--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

10

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 23:18

9月の石川さん関連のインタビュー誌

石川智晶さん関連

今週は仕事忙しくて…疲れたよ…パトラ…。
とはいえ地獄はこれから…といった感じなわけで、もう仕事中に音楽聴きたくて仕方なくなる~~。
あの淡々としたスクリプト作成を無音(というか機械音?)で過ごすなんて…寝ちゃうよ!!
そんな感じなので結構簡潔に。
といって簡潔だった試しがあるだろうか。いつも結局くどいんだよな。

月刊アニメージュ 10月号
 2009/09/10
 石川智晶インタビュー

カラー見開き2P。
1Pはまるまる石川さんの写真。(アルバムジャケ写の大きいやつ)
「Prototype」のアルバムVer.がピアノイントロとな!?
わくわく。
「49scale」はトランス系とな!?
わくわく。

FGサイトで視聴できるけれども、アルバムに関してはぜってー視聴しない。
ただでさえアルバム曲少ないのだから、アルバム聴いた時の驚きを残しておきたい。

月刊 声優グランプリ 10月号
 2009/09/10
 石川智晶インタビュー

モノクロ1P。
「Blue Velvet」と「First Pain」ってそういう関係性だったのかーとか、興味深い。
なんかラジオとかで聴いたなーと思う話も載っていますが。
ここでも「49scale」が非常に気になるようなコメントが。

月刊アニメディア 10月号
 2009/09/10
 石川智晶インタビュー

いつもの「CD JOURNAL」コーナー、モノクロ1P。
比較的アイルランドでの話多め?
ここでも「49scale」が!ごにょごにょ。
多重録音のコーラスはスタッフから"不思議ちゃんコーラス"と呼ばれているとか。

声優アニメディア 10月号
 2009/09/10
 3か月連続 石川智晶インタビュー

3か月連載のラスト、カラー1P。
「Shylpeed」に対するコメントを読んで、なんだか物凄く納得してしまったなー。
こういうコメントを読むと曲がもっと好きになれる気がして、それが嬉しくてこんなところまで追っかけているわけですが。
それにしても「49scale」のコーラスはどうなってんだろう。


ここまで「落涙」の話題なし。
「落涙」はシングルでもないから、シングル時にコメント読めたわけでもないし、かなりスルーな感じ。
「太陽」はカバーだし、わかるんだけど。
でも曲的にも微妙なんだよねぇ…。
すごくいいとも言い難いし、悪いとも言い難い。
「Blue Velvet」とかと比較すると引力の違いがはっきり分かるんですよね。
まあ全部がそんなに強い力でも疲れるんですけど。

つまり、何が言いたいかというと、「Blue Velvet」はマジでいい曲。
朝聴くと、なんだか清らかな気持ちになるのです。
コーラスのうねりに飲み込まれる心地よさ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20090910 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。