--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

08

January February March April May June July August September October November December
2005(Thu) 00:10

ヴァンパイア騎士 2巻

少女漫画

ヴァンパイア騎士 2巻
樋野まつり(花とゆめコミックス)

樋野まつりの作品はなんとなく全部買ってたりします。
特別面白いと思ってるわけでもないのですが。
実際「とらわれの身の上」ってどんな話だったか…
思い出せないぞ、と。

ところであらすじ紹介のページ誤字で誤字を見つけたような…。
相関図の枢のところ、「純血主」になってる。
※追記 メールしてみたところ、やっぱり間違っていた模様。

★★★1巻の内容とかもろばれの説明★★★
黒主学園のなかには「普通化(デイクラス)」と「夜間部(ナイトクラス)」が存在する。エリート集団夜間部の生徒は実は全員ヴァンパイア。だがその秘密を知られるわけにはいかない。理事長の養娘の優姫と、家族をヴァンパイアに殺され理事長に引き取られた零は、秘密を守るガーディアンをしている。

優姫は5歳のころ、ヴァンパイアに襲われた所を、純血種のヴァンパイアである枢(かなめ)に助けられているため、枢に憧れている。枢は夜間部のクラス長。純血種は先祖から一度も人間の血が混ざっていない強い能力を持つ吸血鬼であり、人間の血を吸うと相手をヴァンパイアにする力をもつ。
家族を殺されヴァンパイアを激しく憎む零。しかし、家族が襲われたとき、自身は純血種のヴァンパイアに血を吸われていた。
4年間必死で本能と戦ってきた。しかし体は血を欲しがりはじめ、遂に優姫の首に牙をたててしまう。

自分で消えてしまおうとする零を優姫はひきとめる。次に暴走しそうになったら私がとめてあげると。

2巻でもどんどん零の症状は悪化していく。血液錠剤(タブレット)を飲んで堪えていたのに、この前優姫の血を吸ってからタブレットを受け付けなくなった。そんな零に優姫は自らの血を飲むようにいう。
それは絶対に許されない事なのに…。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ヴァンパイアっていう設定自体が結構好きだったりして!
なので結構楽しんでいるわけです。

枢は優姫の事を何故かとても大事にしているんです。
可愛がっている。だから零はかなり煙たいんですね。
私としては、もう少し枢が優姫に対して積極的になって欲しいのですよ。
どう考えても話は零と優姫のラブ寄りなんですが…。
枢が強引に優姫をモノにするくらいの情熱が欲しい。
枢はヴァンパイアの中でもカリスマみたいな感じですから、冷静でいなければいけないのだけれど。もどかしい。
あと血を吸うシーンにもう少しエロスがあっても…。

顔は零の方が好きなんですが(さらさらストレートであの長さ)性格というか雰囲気は枢の方が好きなのです。
そして零がもっともがいて、優姫の血を吸うシーンの増加を密かに願っている私です。不埒ですね。
多分これからもそれを目的に読んでいくと思われます。ふふ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 少女漫画 | 20051208 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。