--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

03

January February March April May June July August September October November December
2006(Sun) 23:07

11月購入した本のまとめ

月間本購入リスト

11月発売の購入した本リスト

★のところのリンクはブログ内の私の感想に飛びます。
カテゴリは大まかな分類ですから細かいことは気にしない方向で。

少年漫画
「金田一少年の事件簿獄門塾殺人事件 上」さとうふみや
「金田一少年の事件簿獄門塾殺人事件 下」さとうふみや
「BECK 28」ハロルド作石
「鋼の錬金術師 15」荒川弘
「20世紀少年 22」浦沢直樹
「リアル 6」井上雄彦

少女漫画
「あなたが主役になった時 2」松山花子 
「私が会社に行く理由 3」松山花子 
「続・先生のお気に入り!」相原実貴
「高校デビュー 7」河原和音
「八犬伝-東方八犬異聞- 4」あべ美幸

BL小説
「純情な恋人」成宮るり
「月とハニーベア」松前侑里 
「一緒に暮らそう」森本あき
「侵せない繭」かのえなぎさ
「兄と、その親友と」鹿住槙 
「君を殺した夜」夜光花
「センチメンタル・セクスアリス」砂原糖子
「イゾルデの壺 ドロシーの指輪2」谷崎泉

BL漫画
「からめ手で口説いて」日下孝秋
「お隣りビルに恋の視線」かんべあきら
「課長の恋 三回戦」九州男児
「ただいま修行中」桃月はるか
「また あした」町屋はとこ
「山中ヒコ (同人作家コレクション)」
「熱情 4」高久尚子 
「男の仕事場」九州男児

その他
b-boy Phoenix3 ツンデレ特集 
カカイルラブマニュアル 五臓六腑に染み渡る焔のイチャパラアンソロジー

今月も感想なかなか書けなくて…。とりあえず下のほうで簡単に感想書きました。省いたのもありますが。読み難いです。すみません。11月はあっという間でした…。きっと12月はもっとあっという間でしょう。

■金田一は買ってるけど読んでないのでスルー。
■「20世紀~」も途中まで読んでましたが、今は待ちです。終わるまで読みません。
■「リアル」は読んでるけど、進みが遅いせいかいまいち乗り切れてません。
「鋼」と「BECK」は続きが気になる~。

■「八犬伝」面白くなってます。

■「純情な恋人」は「野蛮な恋人」の続編です。こんどは兄編。「野蛮~」のほうが個人的には好きでした。
■「一緒に暮らそう」はヘボンと知りつつ高永さんだったので買いました。想像を裏切らないヘボンでした。怖いもの見たさというか、たまにこういう色モノを読みたくなるのですが、読んだあとはしばらく食傷気味になるという…。それにしても森本あきの本にはハートマーク付きすぎ。近巻遡っても7冊ハートついてます…。
■「侵せない繭」はアリスノベルズってだけでハードルが高いなこりゃ…って感じでしたが、レーターが紺野けい子だったので買いました。かのえなぎさ作品はこれで3冊目でしょうか。多分エロシーンあたりを斜め読みするだけだと買う気の起こらない文章ですね。初めから読んでいるとそんなに気にならないのですが…。お話としては受の子がすごく可愛くてキュンとするのと、受のために結局プラントは閉鎖しません!みたいなご都合話じゃなくて良かったです。期待してなかっただけに意外にいけた印象。
■「君を殺した夜」は多分発売日の情報が出たころの仮タイ「咎人のくちづけ」だったやつだと思います。イラストが小山田あみなので姉がチェックつけてた本でした。タイトルも暗いし、作家的にも買ったことが無くて濃そうで抵抗があったんですが、あらすじを読んでいけるかも…と思い購入決定。個人的には普通に読めました。ただ、受のあまりの卑屈さにおいおい…と思わずにはいられない話です。攻も半ば狂気です。この話にこのイラストはかなりイメージぴったりじゃないかと。
■「センチメンタル・セクスアリス」もやっぱりイラスト目当てです。砂原さんの本って初めて買いました。今までなんとなく読んだことがなかったのですが、少なくともこの本は結構好きなお話でした。馬鹿な受も可愛く思える時と勘弁してって時がありますが、この受は可愛かったです。

■「からめ手で口説いて」表題作がエロ重視で面白くないのですが、他のお話が好きだったのでよしとします。(「リアリストの口説き方」という話のこと)初回特典の小冊子はあの相関図だけはちょっと良かったです。日下さんの作品って作品間のクロス率高いんですけど判り難いんですよねぇ。
■「ただいま修行中」はアンソロだったかな?で読んだことがって結構好きだったので購入です。絵もかわいいし、攻がヘタレで憎めないんです。
■「また あした」はたまには新しい漫画家の買おうということで選んでみました。エロも有り、甘アマも有りで言う事ありません。絵も好きだし、次出ても買おうと思います。

そんな11月でした。来月こそ「ピアノの森」新刊出ていただきたいですね。では。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 月間本購入リスト | 20061203 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。