--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

25

January February March April May June July August September October November December
2006(Mon) 22:52

スプリング・ヒルの住人 1巻

少女漫画

スプリング・ヒルの住人 1巻
高野宮子

このお話の主人公コータローは「ばら色の人生」にも脇役高校生で出てます。こっちの話にも神坂やら恵やらが出てきています。それにしても顔は確かに見覚えがあるけどコータローだなんて名前に全然聴き覚えがないぞ!と思って調べてみたら、「ばら色の人生」の方では2回しか名前が出てきていませんでした。(パラっとチェックしただけなのでもっとあるかも知れないですけど)あんなに出張っているのに名前も呼ばれずにいたコータローに涙しました。

(あらすじ)
ある日、突然の一人暮らしを余儀なくされてしまった高田航太郎。彼が住む事になったのは「スクリング・ヒル」という名の古めかしい下宿アパート。少々不安ながらも、初めての一人暮らしに浮かれる航太郎。
しかし、引越しの挨拶のため各部屋をまわる航太郎が出会ったのは、際立つ個性の持ち主ばかりで──!?航太郎と住人達の繰り広げる、ドタバタあったかホームコメディ。

高野さんらしいテンポで、くすっとしちゃうようなお話です。

コータローは「ばら色~」ではおちゃらけ担当だったにも関わらず、今回のお話では終始一番まともな人でした。住人の中には何故か自ら"プリンス"と名乗るコスプレ男がいたり、格好いいモデルさんかとおもいきやオカマだったりとコータローの生活を引っかきまわす面白い人々が住んでいます。戸惑いつつも、次第に仲良くなっていくコータローがちょっと可哀想でありちょっと羨ましい。

それにしても表紙と題名ではまったく想像出来ないお話でしたー。結構楽しかったです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 少女漫画 | 20060925 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。