--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

05

January February March April May June July August September October November December
2006(Tue) 23:09

BL アナタを一番愛してる

BL小説

アナタを一番愛してる
鹿住槙/イラスト ライトグラフII(ダリア文庫)

鹿住さんなので買い買い。
またライトグラフさんか…と思いつつ、下手に他のレーターさんになって目もあてられなくなるより百倍いいので喜ぶべきなのでしょう。相変わらずのっぺらですけどね。 (あらすじ)
樋川真祈の恋人は大手商社に勤める御藤波津人。 仕事第一の御藤にいつも約束をスッポカされ、ただの便利な相手なことに限界を感じていた真祈の前に、大学時代の恋人・若宮航平が現れる。 何事にもルーズで真祈のことも適当に扱っていた彼とは自然消滅で終わったのだが、その航平が再アタックしてくる。 そんな航平を見た御藤が真祈に執着を見せて――。

お話としての印象は、あらすじを読んだだけでは好きな系統の話ではないかも…と思っていたのですが、いい意味で裏切られました。結構良かったです。今回は本が薄いわりにうまく話が流れていた印象。

航平は昔のことをとても後悔していて、今度こそ真祈を大事にしたいと思っている。真祈は今の彼の御藤とは正直上手くいっていないけれど、航平とやり直すのは怖いと思っている。真祈がする決断は明らかに一方しかないだろうとは思えど、途中から真剣になる御藤とどう区切りを付けるのか…と気になりました。

あらすじを読んだ時点ですでに御藤への敵意が芽生えた私ですが、読んでいる間にいつのまにか好きになっていました。彼の報われなさが切ないので何とかしてあげて欲しいです。たしかに…ドタキャンするのは最低だけどね…。

リーマンモノで、普通にさらっと面白く読める作品でした。後味甘めなので重い話じゃないです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20060905 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。