--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

01

January February March April May June July August September October November December
2006(Tue) 21:59

裏切りは僕の名前を知っている 1巻

少女漫画

裏切りは僕の名前を知っている 1巻
小田切ほたる(ASUKAコミックスDX)

買って1ページ目を見るまでこの本はBLだと思ってました。違いました。少女漫画です。そういえば小田切さんは元々BLなわけではなかったと気付いたのは今更…。

(あらすじ)
養護施設で生活する天涯孤独な高校生、桜井夕月は、常に自分の存在理由を探しつづけていた。そして、時折触れた相手の思考が読めてしまうという特殊な能力があることに戸惑う日々。最近になって夕月宛てに届く不吉な手紙に「これ以上誰かのお荷物になりたくない…」そう思い施設を出て行くつもりでいた頃、いきなり二人の姉弟と、そしてどこか懐かしさを感じる美貌の青年・ゼスが現れた。ゼスとは会ったばかりなのに、眠っていた心が呼び覚まされるような気持ちになる。名乗ったつもりもないのに自分の名前を知っていたゼス。そして施設に、兄と名乗る人がやってきた。代々、その一族には特殊な能力があるらしく…、身の回りに不思議が現象が起き始めた。前世が絡み合い、わけがわからないうちに闘いの中に巻き込まれていく。

ファンタジーモノ。
元々淡白な絵を描く人なので綺麗です。ただカラーとかは意識して今までとは違う色合いを目指しているっぽいです。うーん、個人的にはいつものほうが好きですけど、こういう感じも悪くないなぁ、なんて。表紙に薔薇が散りまくりなので、ヴァンパイアでも出てくるんじゃないかと思ったけれども、出てきませんでした。

前世でゼスと夕月は親密な関係。ゼスは前世の記憶も持っているため、夕月を守ろうとしていて、記憶のない夕月も何となくゼスを信頼しているという感じです。前世での夕月は女だったのだけど、関係なくゼスは大切に思っているわけです。むむ…。

伏線がいろいろありそうです。登場人物もこれから増えてきて、全面戦争みたいな壮大な話になってしまうんじゃないかとワクワクドキドキであります。その前に打ち切りにならないといいのですが。ASUKAで打ち切りってのもそうそうないかー。

それにしてもASUKAの変貌はなんでしょうね。私が買っていた頃の面影がまったくないんですけど。「コンプレックス192」とか「ヤツらはあの瞳で世を渡る」とか「卒業M」とかやってた時代です。あの頃は面白かったのですけど…。懐古してばっかりも良くないですかね。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 少女漫画 | 20060801 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。