--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

22

January February March April May June July August September October November December
2006(Mon) 22:25

BL オオカミ的恋愛論

BL小説

オオカミ的恋愛論
麻生雪奈(ルチル文庫)

一応絵買い。

この人の小説、10年も書いているらしいのですが私一冊も持ってません。やっぱり今まで琴線に触れてこなかったのも無理は…ないかな。 (あらすじ)
カフェを営む川嶋夏央は、大の犬好き。子犬の里親を募集していた夏央の店にやってきた周防朔は、夏央より4つ下の20歳でモデルだという。里親になった朔に、犬の飼い方のアドバイスをする夏央。それ以来、朔は毎日のように夏央のカフェを訪れるようになった。なぜか朔が気になる夏央だったが、実は朔もずっと前から夏央が好きで…。

想像以上に犬がちょろちょろしているお話なので、お犬さんが好きな方にはまあ良いのかもしれませんが、私は大嫌いなのでまずそこから楽しめませんでした。

犬も入れる喫茶店なのは結構な事でございますが、川嶋家の犬のさくらちゃんがキッチンにまで入ってるっぽい描写まであり、そういうところ全てが萎え対象に。

なんて不衛生なの!堪えられない!うげぇ。
ドリームとしても読んでいけない気分に…。

いやもう私が読んだのが間違いだったんです。
いつものような気分では読めなかったので、これが面白いとか判断出来ません。

Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20060522 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。