--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

02

January February March April May June July August September October November December
2017(Sun) 13:33

W福山 ポンコツ旅烏 新横浜

福山さん関連

仕事が忙しいことを言い訳に何か月も書いていませんでしたが、やっぱり書かないといろんなことを忘れていってしまうなぁって思ったのでリハビリしながら再開しようと思います。


■W-FUKUYAMA Live Tour 2017~ポンコツ旅烏・横浜編~
2017/04/01(土)
新横浜Bell’s

第一部
01.W~ポンコツ旅烏~
02.Home Again
03.夏の終わりに
04.未来の地球儀

第二部 (福山竜一ソロ)
01.優しい未来
02.さくら
03.see your moon(??)
04.if the world had a song
05.ひまわり

第三部 (福山芳樹ソロ)
01.マグノリア
02.Mr.アップルヘッド
03.赤い花びら
04.GERARA
05.雪解け

第四部
01.ラッキー
02.夜の空を渡る君よ
03.毎日が誕生日
04.しあわせの涙
05.未来の地球儀
06.W~ポンコツ旅烏~

アンコール
01.夏の終わりに
02.Home Again

すごくすごく楽しかった。
楽しいだろうと期待して行ったけど期待より何倍も楽しかった、という感じなのでとても充実感のある一日でした。

前説:寒河江さん
寒「この規模で開演まで1時間いらないだろう。」(私:そうだそうだ!/笑)
寒「カーペンターズが1時間ずっと流れてて暗い気持ちになった。」
うしろのW福「それは違うぞ!」(ほぼ野次)

ティッシュボックスを持って福山さんが入ってくる。
「鼻水よしき」って箱に書かれてたみたいで「寒河江か!」と福山さん。
特に序盤は花粉で辛そうでした。

デビューライブだとお二人。
1曲目歌う前からしゃべるしゃべる。
曲作りを二人でやった話。
「このサビいらないわ、とか言われたり。最近こんなにズケズケ人の心に入ってくる人いなかったから新鮮だった」と福山さん。
途中から「これはやだなとか言ってた」と竜一さん。(ズケズケ言ったあと、ちゃんと反論するようになったという感じ。)

「W~ポンコツ旅烏~」
某だぶる~なお茶から作られた曲。
シャララ~っていうところがすごく好き。
特に福山さんがおっかけるのが好き!

一緒にユニット組んでやることになるとは思ってなかったと竜一さん。
20年前くらい前、91~91年、横須賀の(なにかの)委員長だったよねと竜一さんが福山さんに言ったら、「何もしなかったけどね(笑)この前名刺出てきたよ」と。

「Home Again」
去年の8月に田島にいくことが決まって作ったんだよね~みたいことを竜一さんが言ったら、「ウンウン」って少年かよ~~~~(昇天)なキラキラな瞳で答えたんだよ福山さんがあああ。
冷静さを取り戻しながら続きに戻るけど、福山さんは田島を想像しながら「こんな感じであんなかんじで」と竜一さんいわくむちゃくちゃな要求をしてきたらしく、でもこういうことを望んでるのかなって受け取って歌詞を書いた、というような話。
晴れている田島を想像していたら、行く途中の土砂降り!!!って福山さん(笑)
歌詞すごくいいと思う~~。
「あの頃の僕らにちょっと似てないか」のメロも好きだな。

同い年だからね、といいながら52歳と突然サバを読む福山さんに53歳だよ!って竜一さん。
曲の間のMCごとに話が長いしポンコツすぎるのでもう一人いたほうが良かったよねって話になったけど、「麻生が嫌がったんだよ」と福山さん(笑)
なんか昨日は麻生さんいないのにめっちゃいじられてた!
笑い過ぎて「次はちゃんとやりましょう!」て福山さんが言うのに対し「いつもやってるよ!」と竜一さん。

「夏の終わりに」
田島にいく道すがら練習できる曲をと思って作った曲だそう。
わたしすごい好きでした。
CDで聞くより、断然ライブのギター2つの音がこの曲にあってるかも。
特にAメロが好きです。


「未来の地球儀」
この曲だったかな?もともとピアノで福山さんが弾いてたのをギターのほうがいいって変えたの。
これまで作った曲とは違う骨のある曲も欲しいということで作ったと。
アカペラもあって聞きごたえある曲だったな。

2回目に歌うとき「まだ慣れてないから歌詞カードにいっぱい注意書きが書いてあるよ」
芳「Ohって言えなかった」>竜「Ohってなんだっけ」
(これはもはや私のメモ)

---

第三部

考えてみたら福山さんのソロのアコギを聞くの、去年の6月以来だったんです。
やだ~~久しぶり~~~って思ってて、なんだかすごく嬉しかったな~。
「赤い花びら」やっぱり好きだ…とても好きだ。
「GERARA」は全然愛着なかったというか、福神自体があのころ全然愛着を持てなかったので聞いてなかったんだけど、昨日聞いたらとても楽しかった。
この曲でコール&レスポンス始まるとは思ってなかった。
手拍子途中で促したけどうるさくないかなって思ってたら、指ぱっちんに切り替えさせられたのでやっぱりうるさかったのかなってちょっと思った。

MCでは、二人組が多いって話になって、「トルバドール」「福PON」「わいるどぼっくす」…あと一つ…みたいな感じで「アッ福神やるんですね」と気づかせるテクニック(笑)
どうやら福山さんは歌詞カードをユニットごとに分類している?みたいだけど、「福」が付くユニットが多いから歌詞カードの入れ間違えが発生しているとか。
「麻生とはユニットないですね。でも一緒にユニット組んでる人はみんな弾いてますから。弾くのと叩くのでは身分が違いますからね」ってブラック芳樹だった(笑)(注:冗談です)

---

第四部

また寒河江さんの話。
今年はソロアルバムを作るということで、でも何もできてないというので刺激がてらイギリス旅行行って曲作ってください、と経費での旅行をプレゼントしたら、当日の朝から「飛行機が遅れてて飛ばないよ。みんな仕事してるのに俺だけ遊んでてごめんね」ってLINE(?)きて「遊びじゃねーーーーよ!仕事だよ!」って思ったという話してました。
そのあともTwitterでいっぱい呟いてたけど全部遊んでた!って言ってて笑いました。
このあと4月も海外2回もあるしSRSもあるし5月は8個もライブあるし6月はトルバドールだし大丈夫なのかなって大きなお世話な心配もしつつ、でもいいものが出来上がるの楽しみです。
ライブは大好きなんだけど、まだやっぱり新しい曲が生まれるって素晴らしいことだよね!って思う!
私の大好きなバラードな曲も、入ってたらいいな~~~~~~~~~~~~(心から)
という私の希望はおいといて。

竜一さんと福山さんが入ってきて。
竜一さんが寒河江さんに「はげとるやないか!」って突っ込みたいと欲望をいい、「はげてねーよ!」と客席後方から寒河江さんの突っ込みが飛ぶという(笑)

竜一さんの家で練習してたけど、モコちゃん(竜一さんのうちの犬)が最初は福山さんに吠えてたけど最近慣れてきたみたいで、「この前遊んでたらうちの電話線壊した」って。
福山さんが帰ったあと「あのひと何かしら壊してくよね」って言ってたっての笑いました。
でもあんまり言うと本当にへこんじゃうからってちゃんと気遣いもあって、優しいな~って思いました。

「ラッキー」
この曲は竜一さんの曲なのでメイン歌唱は竜一さん。
福山さんはピアノを弾きながらものすごく竜一さんを見て、息を合わせて伴奏していて、こういうのまた新鮮だなぁって思いました。目がうるうるだった。

「夜の空を渡る君よ」
トルバの曲をてつろうさんがいる前でカバーするというなかなかのしろもの(笑)
てつろうさんも来ているとのことで、みんながてつろうさんを探して後ろを向くと、てつろうさんも一緒に後ろを向く…っていうのを4回くらい繰り返してて、可愛かったです。(てつろうさんが)
二人組多いけど、コーラスでは「自分が合わせてる」という福山さんに、竜一さんも「俺が合わせてる」と言っていてめっちゃ面白かったですそこ!

マミーのファーストアルバムの発売ライブをやった日のこと、福山さんも手伝ってたんだけど、終わったあとに突然マミーのメンバーが「今日稼いだ金は今日のうちに使う」って言いだして伊豆までいくことになったときクレイジーだなと思ったと。
竜一さんもあのとき福山さんのことをクレイジーだなと思ったというのでドキドキしながら聞いてたら「一晩中ビートルズ歌ってた」っていうので、安心安全の福山芳樹でした!

厚木にある竜一さんの家で練習したあと、必ずラーメンを食べているという話になって。
「竜ちゃんがつれてってくれるから!」と福山さん。竜一さんは「大腸がんをやったのでラーメンは悪いんだけど、でも好きだから食べたい。その言い訳によっちゃんを使ってるところある(笑)」って言ってて。
「この前連れてってもらったら次郎系じゃん!ってところで」「行ったことなかったんだよ。」「食べ方わからないのに野菜多めって頼んじゃって!麺少な目だろ!食べ方わからないっていうから混ぜた」「だけど混ぜるときにぼろぼろこぼすからよっちゃん俺のもやし~~」
な、なんだこのかわいいの…。


「ポンコツなわりには俺たち神経質だから」って福山さんかな、言ってて笑いました。


田島に行けなかったの、仕事の都合だったけどあれは相当落ち込みました。
私はずいぶん行ってるほうだし、贅沢なんだけど、絶対いいってわかってるライブに行けないで、やっぱり良かったというのは落ち込みますね。
初めてみたW福山とっても楽しかったです。
このあとのツアーがますます楽しみになりました。
CDに入ってない新曲も欲しい!!

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20170402 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。