02

January February March April May June July August September October November December
2015(Mon) 22:17

谷本貴義 東名阪ライブツアー2015 「In unison」東京公演

アニソン…中心に音楽話

谷本さんのワンマン久しぶりの参加ですっ。
6月に行けなかったからどうしても行きたかったっ!
そして谷本さん初のレコ発ツア~~!めでたい!


谷本貴義 東名阪ライブツアー2015 「In unison」東京公演
 2015/01/31(土)
 新宿RUIDO K4
 開場:17:30
 開演:18:00

 Gt.KENJI
 Ba.NATCHIN
 Dr.Aki

ギターとベースはお馴染みといっていいお二人だけど、ドラムはどうもコロコロ変わる傾向が。
Akiさんまだ若いのかな?クッソイケメンだった。
ライブ中にあんなにスティック落とすドラマーさん個人的に初めて見た(^^;
見てた限りでは2回落としてて、終わったあと姉も「すごい落としてたよね…」って言ってたから姉でも気がついたか…と。
そんな珍しくないことなのかもだけど、私が見に行くバンドさんだとドラマーみなさんベテランぞろいだからなかな?
考えてみても落としてる姿って記憶にないなぁ。
強いていえば福PON新潟公演で急きょドラム叩かされた福山さんがQUEENの曲で落としてたのくらいだけど、福山さんドラマーじゃないし。。。
まあ頑張って叩いてくださってたので別にいいんですが、イケメンだからと見てた分記憶に残りました(笑)

セトリは…あとで谷本さんがブログにあげるのを待とう。
アルバム曲はすべて演奏。
あとは

・Calling you
・君にこの声が届きますように
・見えない翼
・愛戦士バビュー

かしら。なんか足りない気がする…。
そういえば…デジモンやってない??
ドラゴンボールヒーローズやらなかったのは惜しかった~(by姉)
「軌跡」泣いちゃったよ~。
「existence ~KAIXA-nized dice」、ライブのほうが映える曲だった!
一番最後の「愛戦士バビュー」、KENJIさんがアコギで、谷本さんピアノで弾き語り。
素敵だった。変なタイトルだけど良い曲だよね。うん!

KENJIさんって、ほんとにいつもにこにこ笑顔で演奏してる。
客に対してもニコニコしてるし、何より私が好きなのは谷本さんをよく見て、谷本さんを慈しむような目で見てることなんだよね~~。
やっぱりバンドってその連携が大事だと思う!!
サポートの人にはメインの人をしっかり見てて欲しい!
そう思ってるからKENJIさんの姿勢がすごく好きです。
一昨年の年末のファンクラブミーティングでも、KENJIさんすごい長い時間待たされてるのに同じカラオケルームでニコニコしながら出番まってるわけ。
ほんと良い人。
酒のみでツアー中谷本さんに起こされてたらしいけど(笑)、変わらずサポートしててほしいです♪

シークレットゲストは予想通りのYOFFY。
(でも私はカマショーも来るかと思ってた(笑))
二人で「ビュンビュン! トッキュウジャー」を歌って終わりだったかな?
ラジオとかWebのインタビューとかで、今回のアルバム発売がYOFFYのおかげだったことを話してたので知ってたんですがその話。

谷「YOFFYさんと一緒に食事してるときに、『アルバムださないの?コロムビアの人とちゃんと話しなよ』って言われて、それで出すことにしたんです。」
YO「俺そんなこと言ったっけ?(笑)もう忘れてる」
YO「前の世代の戦隊アーティストってさ、ヒットパレードとかって出してもらってるじゃない?同世代の人が出してないのが気になってたんだよね!でも谷本くんがすごいのは、その話した次の日にコロムビアに企画書持っていくその行動力だよね!アニソン界で一番Word使うの上手だよ。セトリとか作ってきてくれると[アンコール]とか色違ったりして」
谷「恥ずかしいからやめてください。一番得意なのはExcelです(笑)自分で主催とか企画やったりしてるから出来るようになるんですよ」

なんつって。
谷本さんは誰かを突っ込んでるときが輝き度高い、などとYOFFYと一緒に喋ってる姿を見ると思う。
YOFFYボケの人だし(笑)


ゲキレンでEDになって以来水木さんにはすごくお世話になっているという話をしていたけど、水木さんもすごく面倒見の良い人なんだなって思ったし、谷本さんも可愛がられる後輩なんだな~ってすごく微笑ましくなりました。

集客の面ではまだまだなところはあるけれど、これから少しずつでも興味持ってくれて足を運んでくれる人が増えてくれると嬉しいなぁ。




そのためにも今のファンが最低限のルールを守ることが大事だと思う。
最前列で場所取りするとか、いくらなんでもダメだし、場所取りさせて後から来た人は、自分はしれーっとした顔で気付かれてないと思ってるかもしれないけど、どの現場でも悪目立ちしまくってますから。
それがまた谷本さんのファンじゃないってことだってバレバレだし。
ファンじゃないのにゲストのためだけに最前にいくってどうかしてる。
谷本さんだってあの人が自分のファンじゃないって知ってるわけだし、どういう気分なんだろう…とか思いながら。
どんなに前にいきたくても場所取りしないさせない。
当たり前のことです。守るべきことは守りましょう。
反面教師。

Edit Comments(1) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20150202 |