--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

13

January February March April May June July August September October November December
2014(Mon) 18:43

福PONゆるいライブ旭川

福山さん関連

先週は10/3の金曜日から前入りで(笑)札幌に行っていました。
帰りは10/6(月)で、私ののる予定だった便は見事に台風で欠航になってしまい、「台風」「福山芳樹」「北海道」とくるともう帰れないものなのかと2012年のことを思い出したりしたわけですが、なんとか日付が変わるころに家に帰ってこれました。
私はあんなに空港にいたの初めてです。
新千歳空港のプロになれそうな勢い!12時間近くいたから(笑)

まあそんな冗談はさておき、結果的に次の日も休んでしまって5連休してしまった私ですが、北海道は本当に行ってよかった!最高の旅でした!!
いいことあると台風で帰れないことくらいなんでもないって気になるね~。

さてさて、、実際ライブがあったのは4日からですね。
札幌に3日宿をとったので、まずは旭川へ移動。
スーパーカムイッ!5車両しかなくて、そのうえ指定席が1車両というびっくり仕様。
そのうえすでに札幌は結構寒かったんですけど、車内にはかる~く冷風がながれているという…おそるべし北海道。寒い。


旭川駅はすんごおおおおい綺麗な駅でびっくり。
ついた時点ではまだ雨は降っていなかったんですが、そのあとポツポツき始めて、傘さしはじめたらすんごい大雨になって…えらい降られました。
でもしばらくしたら小雨というか…ほぼやんだ状態に。
お昼は旭川だからラーメンだろっとラーメンを食べに行き、味噌ラーメンを食べました(笑)
※旭川ラーメンは醤油が中心らしいのです。でも魚介系だしが苦手なので…。

あとシュークリームもたべました。



開場時間の少し前に会場についたところ、開場前で事前物販と、整理番号を告げてお金を払う作業が開始されていました。
お金を払ってチケット受け取り。
入場すると所狭しと天井までサイン色紙が貼られていて、大量のレコードが保管されていました。
あっグランドピアノ!!
しかしこの入場するころには既に極寒で、足の先まで冷え切っていて…ホッカイロだしましたね…ええ。
席はほんとに福山さんから1メートルあるかないかってレベルで近すぎました。
客の入りは30人弱くらいかな?


福山芳樹とPONCHANのゆるいライブ2014秋の陣 旭川公演
 2014/10/04(土)
 会場:Music Cafe Bar EARLY TIMES
 開場:16:30
 開演:17:00

【セットリスト】
●PONちゃん
01.母なる木
02.Stand by Me
03.ShakeRattle&Roll
04.おまじない
05.123
06.しあわせになれるように

●福山芳樹
01.風と木と光の街で
02.Nightingale
03.I LOVE YOU:ピアノ
04.デスペラード(Eagles):ピアノ
05.All My Loving (Beatles):ベース
涙のチューニング
06.ジャングルジム
07.MIRACLE SKY

●福PONちゃん
01.Englishman in New York(Sting){P:keyVo,福:Ba}
02.Alone Again(Naturally)(GILBERT O’SULLIVAN ) {P:piano,福:BaVo}
~ 嵐のチューニング
03.’39(QUEEN) {P:Ba,福:GtVo}
~さりげないチューニング
04. Two of Us (Beatles) {二人で歌,P:key,福:Gt}
~ミスターチューニング
05.Mr. Moonlight (Beatles) {二人で歌,P:Ba,福:Gt}
06.リトルスマイル(PON) {P:keyVo,福:Gt}
~ドラゴン怒りのチューニング
07.Feel Universe(福山) {P:Ba,福:GtVo}
08.Ticket To Ride (Beatles) {二人で歌P:Ba,福:Gt}
09.can’t buy me love (Beatles) {P:BaVo,福:Gt}
10.Please Please Me (Beatles) {二人で歌P:Ba,福:Gt}
 EN
11.Twist&Shout (Beatles) {二人で歌P:Ba,福:Gt}



●PONちゃんコーナー
各ソロコーナー前に、もう一人が前説として登場するのは京都から引き続き続行しています。
ということでまず福山さんが登場してPONちゃん紹介。
私はPONちゃんの曲のなかでも「母なる木」すごい好きで、「しあわせになれるように」もすごい好きだったので好みのセトリでした。
「しあわせになれるように」泣いたわ~~。
お友達からも私の好きそうなセトリだったって言われてばれてるなーって思いました。

あ、「Stand by Me」を演奏中、突然演奏をやめてダブルピースをするPONちゃん、客席後方で福山さんが写真をとってました。
そのうえ、「PONちゃんのカメラどこにあるの?そっちで撮るよ!」って言って、PONちゃんはカメラ自分で持ってステージにあがってたので、客をかきわけてステージまできて、PONちゃんからカメラ受け取りました。
「おまじない」では福山さんも前に出て一緒にてあそび。
福山さん前(京都)より出来ててね(笑)、人間は成長するんだよ!って福山さんは言ってました。

そうだ、福PONのTシャツは、元々PONちゃんが自分でステージで着るTシャツを作りたくて作ったのだそう。
幼稚園関係の連載を持ってるみたいですが、その連載でお世話になってるイラストレーターさんにゆるい感じで書いてもらったのがあの絵ですって。
その絵でTシャツ作って福山さんに見せたら、「売っちゃえばいいじゃん」って言われて物販に。
福山さんとPONちゃんがステージで着ているのはVネックですが、物販は丸です。
今後オフホワイトが出るみたいなのですが、本当に出るならちゃんとしたアナウンスがあるかと思います。
Tシャツに関しては、福PONコーナー時に「通販は?」みたいなこと客からきかれて「通販…やるとしたら事務所がっていうよりPONちゃんが個人で受け持つことになります」って言ってました。
やるとは断言してませんが、もしやることになってもPONちゃんがただただ大変なので出来ればみなさん現地で買いましょう。


●福山さんソロコーナー
まずはてつろうさんと木曜日にBostonの武道館ライブにいってきた話。
「普通会場が暗転してから登場するものだけど、明るいままの状態でステージに人があらわれて、まさか本人じゃないよね、と思ったら本人だった。暗転したあともう一回明るくなってもいるのは同じ人。そのまま演奏しはじめて、武道館でこんなにゆるくていいのかよ!」と思ったとか。

「JAMは決まりごとが多いし、鵺のツアーは楽器の持ち替えが多くて歌っている最中以外は余裕がなかったので、ゆるいのはいい」と嬉しそうな福山さん。

最初のほうで、福山さん白状。
「歌詞のファイルを、メインのほう1冊と、それからプラスアルファで印刷して入れたもう1冊と、2冊もってきたつもりだったけど、メインのファイルが空でした!なのでプラスアルファのほうでやらないといけない、どうしよう!」と(笑)
同じ話を今年の最初のアコギ旅名古屋で聞いたような~~?(笑)
でもそのおかげで結構面白いセトリになったなと思いました。

「Nightingale」は元々「ON THE WIND」をやる予定だったのに歌詞がないから…です。
でも「Nightingale」のほうが好きだったので嬉しかったです。
グランドピアノがあるからということで、それを使って「I LOVE YOU」!
おおおお貴重だぁぁ。
その上、「I LOVE~」やってるうちに次の曲これにしたくなった、と「デスペラード」。
初めてきいたけどすんごい素敵だった…。素敵だった…。
また聞きたいなぁ。
「All My Loving」は買ったばかりでご満悦のヴァイオリンベースで。
福山さん、京都でPONちゃんのヴァイオリンベースを弾かせてもらってから、「バイトしようかと思った」ほどヴァイオリンベースが欲しかったんだそうで、買ってからは「有頂天で毎日ベース弾いてます」ってにっこにこでした。
ベースのみだったので「All~」は手拍子ありでした。

「涙のチューニング」やってる最中は「いつもチューニングの最中にしゃべってることはまったく心がこもっていません。いつもありがとうございます、とか言ってても心こもってません」って言ってて笑いました。

「ジャングルジム」は今回アコギ旅で唯一定番でやってきそうな雰囲気漂ってます。
どうかな?

新しいHPにかわって、これからまだもうちょっと変わるようなことを言っていました。
「動物とサイケ」な資料を渡した結果が現状だそうで、ロゴは満足してないのかな??そんな感じの口ぶりに聞えました。
満足してないというか、思っていた方向性と違うというか、そんな感じなのかな。



●福PONちゃんコーナー
福PONコーナーは二人そろってTシャツきて登場。宣伝する。
MOJOSTに関しての話がちょっとあり。
今年中には色々と体制ができると思うので見守ってほしいと。
(「見守って欲しい」っていっていいのか迷ってる感じが伝わったけど、、、まあでもそういうことですね)
元々名前は「MOJO(モジョ)」としようかとしてたらしい。ブードゥー…モジョということで。
だけど既にモジョって人もいるし(あとで気がついたけどMoJoさんのことだ!)ということで、"一番すごいモジョ、最上級のモジョ"という意味でMOJOSTなんだそうです。
それから、ぐだぐだの「福ちゃんでーす」「PONちゃんでーす」「ふたりあわせて」「福PONちゃんでーす」があり(笑)
ぐだぐだでした!


☆01.Englishman in New York(Sting){P:keyVo,福:Ba}
京都の福PONの最初にビリージョエルの曲をやったので、NYの曲をやろうということでの選曲だったそう。
福山さんは知らなくて、PONちゃんが演奏前に「覚えてます?」って聞いたら「アーオーってコーラスでしょ」って言って。
私はこのとき全然気がつかなかったし、タイトル言われても気がつかなかったんですけど、Stingの!!!!!!!「Englishman in New York」!!!!!!
「Englishman in New York」!!!!!!!!!!!
だったんですよおおおおおおおおお!!!
マジ旭川きて良かったぁぁ!!と床ごろんごろんしたくなりましたね!
すごい好きな曲、唯一聞く洋楽のStingがまさか来るとは思ってなかったんで!
福山さんはStingあんまり知らないみたいな口ぶりだったし、PONちゃんありがとううううう!!


☆02.Alone Again(Naturally)(GILBERT O’SULLIVAN ) {P:piano,福:BaVo}
PONちゃんがピアノを弾くことになって座ったら、福山さんが「椅子ひくいでしょ?あげていいよ」って。
本当に低かったみたいで上げたPONちゃん。
福山さんは、昔から鍵盤が目線のあたりにある状態で弾いてて、腕がLではなくもう横まっすぐな状態でピアノを弾きたいのだそうで、だから限界まで椅子を下げてるみたい。
PONちゃんは鍵盤と口が近いと鍵盤に弾きづられるから歌いづらいって言ってました。
福山さんはかなり珍しいと思う(笑)

この「アローンアゲイン」という曲、福山さんとしては昔よく歌ってたのに、今日はすごい歌いにくいなと思ったら、歌詞見てちゃんと歌うの初めてだった、だから昔は多分でたらめに歌ってた、と。
口笛あり!


☆03.’39(QUEEN) {P:Ba,福:GtVo}
「QUEENなんてやるかよっ」といいつつ壁に展示してあったレコード「オペラ座の夜」を見てこの曲をセレクト。
「QUEENは4人とも曲を各バンドで、ベースのかかしのような男ブライアン・メイが作った曲。船の歌だと和訳で思ってたけど、最近のインタビューで宇宙船のことを表していたと知って、ブライアン・メイは物理学者でもあったのでなるほどと」みたいな話していました。


☆04. Two of Us (Beatles) {二人で歌,P:key,福:Gt}
この曲を始める直前に、客席から「Two of Us!」って叫んだ男が居て(まあ本人たちがタイトルあえて言ってないのい客が叫ぶとかありえないんですけど)、それに対してタイトル言ってなかったので二人がびっくりして。
「どうしてわかったの?」ってなり、福山さんが考えながら「もしかしてコード?(押さえてたから?」と聞くとそうだって。
それでだいぶ悔しそうにして、あーって上の梁に両手をあげて考え込む福山さん。
それで、この曲はCDではどうやらスタジオ録音らしいんですが、その最初にジョン・レノンと誰かが会話するようなところがあるらしくて、そこから始めることにした福山さん。
福山さんがジョンで、笑い声がPONちゃん。
すごい再現度だったらしくて知ってる人はすごい楽しんでた。
最後のほう、福山さん口笛を吹きながらその上でフェードアウトって高難度なことしようとしてたんですが、どうやらそれはCDではしてないらしく、PONちゃんが「そうじゃないよ」と口では言わずに演奏で引き戻して終了。
演奏中の福山さんはすごい楽しそうだった。
すごい小さな箱で、木の床で。福山さんが足踏みしてるのが全部伝わってくるの!
よかった~。


☆~ミスターチューニング
このあとの「ミスタームーンライト」にあわせて。

05.Mr. Moonlight (Beatles) {二人で歌,P:Ba,福:Gt}
この曲はシャウトを福山さんにやって欲しいとPONちゃんがリクエスト出した曲だそう。
福山さん曰く、「シャウトしてる人は沢山いるけど、シャウトといったらこの人、ジョン・レノン」なんだそう。
演奏したあと、「もうちょっといけたな~」と悔いが残る福山さんに、「またやりましょう」とPONちゃん。


☆06.リトルスマイル(PON) {P:keyVo,福:Gt}
PONちゃんソロ曲を二人で。
福山さんが「PONちゃんてアレンジにまったくこだわりがないよね、いい意味で」というと、「いい意味ですか?」とPONちゃん。
「ノリノリの曲が突然曲調かわったりするじゃん。そういうのこだわりがないからいいよね」と、そんな感じのことを。
福山さんギターなんだけど、最後のあたりは指弾き。


☆07.Feel Universe(福山) {P:Ba,福:GtVo}
マクロス7 20周年記念でと。でも話しながら「ダイナマイトであってるよね?」みたいになってて笑った。あってますあってます。


☆08.Ticket To Ride (Beatles) {二人で歌P:Ba,福:Gt}
さっき「涙のチューニング」やったけどこれは「涙の乗車券」が邦題だそう。
ラストの〆がかみ合わなかったんだけど、終わったあとに福山さんが「これライブ盤だから」って言ってて、PONちゃん「はじめてしりました…」と。
ライブ盤ならライブ盤って言ってあげようよおお(笑)


☆09.can’t buy me love (Beatles) {P:BaVo,福:Gt}
京都で忘れて最初のワンフレーズ程度しかやれなかった曲のリベンジ。


☆10.Please Please Me (Beatles) {二人で歌P:Ba,福:Gt}
この曲のときに、突然「1曲だけ、動画撮影や写真撮影、アップもOK」と許可が。
あわててカメラを取り出す!!
旅行だからと思ってカメラ持っててほんと良かった!!
福山さんが「以前京都のダイジェストあげたときは、長い時間を公開しちゃいけないと思ってたけど、YouTubeはYouTubeが払ってるから大丈夫ってわかった」って言ってました。
「利用許諾契約を締結しているUGCサービスリストの公表について」JASRAC
http://www.jasrac.or.jp/news/14/0318.html
これですね。
そっか知らなかったのか~でも知ったならこれからアップしてもらえるかもしれませんね?



 EN
☆11.Twist&Shout (Beatles) {二人で歌P:Ba,福:Gt}
PONちゃんのライブでは定番(?)のようなんですが、途中で叫ぶフレーズをお客さんから募集するんですよ。
京都のときはそれが「ファイアー ボンバー」になって、マジ福PONなのにイミフって思ったんで、最初旭川で意見がでなくてそれにする?ってPONちゃんが聞いてきたとき全力で首横にふりました。
最終的に「旭川ラーメン!」(福山さんのブログで良く見るラーメン顔つき)に決定。
左側の客「あー」
真ん中の客「あー」
右側の客「あー」
福PON「あー」
とあがっていったあと最後に「旭川ラーメン」です(笑)
すんごい微妙で、それがうけました。


ライブが終わって外に出たら、ライブハウスの入り口に設置してあった温度計が10度で、ですよね…という寒さ。
いそいそと札幌まで帰りました。
旭川はすごい寒かったですが、ライブはめちゃくちゃ楽しかったです!





Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20141013 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
08 | 2017/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。