--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

07

January February March April May June July August September October November December
2014(Sun) 22:13

Vシネ 宇宙刑事シャリバン・シャイダー NEXT GENERATION 上映イベント

映画

昨日は攻殻ARISE border4、今日は宇宙刑事と、今週はなかなか充実した週末でした。
攻殻は全部映画館に見に行ってたけど、わけわかんない感漂いすぎてブログに感想かけませんでした(オイオイ
個人的にはそれがまさに攻殻って感じなんですけど。

で、今日は宇宙刑事!


Vシネマ 宇宙刑事シャリバン・シャイダー NEXT GENERATION 上映イベント
 2014/09/07(日)
 11:00~14:00
 場所:ニッショーホール
 入場料:5000円
 内容・「宇宙刑事シャリバンNEXT GENERATION」上映
   ・「宇宙刑事シャイダーNEXT GENERATION」上映
   ・キャストトークショー
   ・串田アキラミニライブ
 登壇:三浦力 岩永洋昭 石垣佑磨 馬場良馬 桃瀬美咲
    串田アキラ 渡洋史 森永奈緒美 坂本浩一監督
 http://uchukeiji.com/

まずはネタばれなしの感想から。
私、正直年齢的にシャリバンもシャイダーも世代ではないです。
ギャバンの映画はそれなりに楽しめました。
だけどギャバンの映画にほんの少し出てた2代目シャリバンとシャイダーは、私としてはあまりいい印象で残らなかったので、今回Vシネになるって聞いたとき「どうしようかな?」って思いました。
(あの映画でのシャリバンとシャイダーは少し損してる気がする)
積極的に1万以上出して二つ買う程の気持ちが起きなかったんです。
だけどこのVシネを二つ合わせて上映会をするとの情報。
私としてはクッシーみたさに行こうかな…でもなぁ…って悩んでたんですが、お姉ちゃんが馬場さん出てるからちょっと興味あるって言うんで、だったらいこー!ってなって参加したのが経緯です。

実際今日見に行った感想は「見て良かった、楽しかった」です。
2作は繋がっているので、シャリバン見て、シャイダー見ないといけません!
2作品で120分ちょっとです。
シャリバン、滅茶苦茶泣けました。
正直ストーリーは途中で皆予測つくと思います。
でも泣けました。
シャイダーはめっちゃコミカルでした。
正直ストーリーはこちらもやっぱり予測がつきました。
でも面白かったです。
シャイダーにクッシーが友情出演しています。

この上映イベントに行って良かったと思うのは、これVシネだったら一人で家で見ることになるわけですが、このイベントにこようと思うような積極的な人たちの中でこの2作品を見れたというそのこと自体です。
おおお~~~とか、あるシーンでは拍手が起きたり、爆笑したり、懐かしい人が出て来て息をのんで感動する人がいたり、そういう環境で見られたことで私もすごく愛情を感じながら見られました。
上映イベント、関東以外はこれから福岡とか梅田とか名古屋とかあるので、迷ってたら行くことをおススメします。
きっとイベントで見た方がより楽しい作品です。



以下ネタばれありです。
ご注意ください。










ネタばれ含みの本日の感想始まります。
----------------------------------



まず、麿さんが司会で登場。
そのあとクッシーの呼び込み。
えっ最初から!?と思ったら、「宇宙刑事 NEXT GENERATION」1曲歌ってミニライブ終了しました。
はやーーーー!もうちょっと歌うかと思ってました…。
でも最初がクッシーだったので私のテンションだだ上がり。
今日めっちゃくちゃ寒くて震えてたのに1曲で若干汗ばんだ!
汗ばんだあとに120分の映画を見てがつがつ冷えていく罠でした(笑)

クッシーが1曲歌ったあとに、三浦/岩永/石垣の御三方が登場して、一言挨拶してクッシーの曲どうだったかみたいな感想を言うような感じ。
そのあといっかいはけて、上映開始。
麿さんが「120分続けて上映するけどシャリバンとシャイダーの合間にちょっと妙な間があくかもしれないけど許して」みたいなこと言ってて笑った。

さてシャリバン、完全にネタばれだけど、私としてはアイリーンをセイギが撃った時点で、セイギが裏切り者なんだなと気がつきました。
お姉ちゃんはアイリーンが典型的な裏切り者感が出てる時点でセイギだと思ったと言ってました。
とりあえず分かりやすい。とても分かりやすい。
でも別にいいと思います。
計算ずくで宇宙刑事をやっていくことが正しいと信じていた快、そのままでは初代シャリバンには認めてもらえず、今回最後にようやく認めてもらって…泣いた泣いたよぉ。
あの殉職したことになってた宇宙刑事のあの人も泣けたよぉぉ。
シャリバンであんなに泣かされると思わなんだ…。
パートナーのシシー役の子かわいかった。
エステバンの変身シーンだけナレーション入らなくて、自分で解説しながら変身してたり


シャイダーは最初からお笑いモード。
シャイダーの舟はちょっとチャライキャラクターなんだけど、でも最終的にすごくパートナー想いで、最後とか見てて恥ずかしかった~~(笑)
途中の上半身裸のシーンとか、すごい筋肉だった!
だけど裸にしたのがパートナーのタミーだったから、むしり取ったから場内のざわめきな(笑)
タミー役の子、そうだすごいアクション!
これ、長官の娘が最初に誘拐されるんだけど、それを聞いた瞬間に「娘が犯人なんだな」って思ったらホントだった(笑)
だけど長官までグルとはなぁ~。それはちょっと予測してなかった。

個人的には増谷さんがナレーションてのも嬉しかったです。


舞台挨拶。
時間なくなってきたからメモレベル。

石垣さんうるさい(笑)でもこういう人いると舞台あいさつはうごく。
馬場さん開口一番「宇宙刑事の恥さらしです」
馬場さん石垣さんに唆されて歌歌わされる。

アニー役の人は緊張がすごくて声震えてて、今にも泣きそうに聞こえた。

坂本監督「Vシネだからローアングルばかりでも怒られないからローアングル入れまくった」
岩永さん「俺映ってないんですよ!」
坂本監督「仕方ない」

5人の変身再現。石垣さんギャバン、岩永さんシャイダー、馬場さんエステバンときて、シャリバンは初代と2代目が同時に赤射。めっちゃカッコ良かった。
エステバンの馬場さん、「ポキポキポキ」って口で言いながら拳を握るのに会場爆笑。

最後、石垣さんは「コム長官に捧げたい」
岩永さん、「ギャバン、シャイダーは初代の方と共演できたけど、僕は残念ながら出来なかった。だけど森永さんと共演できて、写真だったけど初代の方と同じ画面に映れて、きっと見守ってくれていると自分では思ってます」みたいなことを言っててちょっと泣けた。



Edit Comments(0) trackBack(0) | 映画 | 20140907 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
05 | 2017/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。