--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

03

January February March April May June July August September October November December
2014(Thu) 22:52

福山芳樹 鵺の森ツアー 大阪

福山さん関連

大阪、とにかく凄まじい量のトラブルでした。
途中から福山さんやけくそだったと思う。
結果ねここはこのツアーでは最長時間です。
公演時間も3時間オーバーで最長です。

そして最高の音響でした。


YOSHIKI FUKUYAMA LIVE TOUR 2014 "鵺の森"
 2014/06/28(土)大阪・umeda AKASO

01.始まりの日
02.突き進めMY LIFE
03.RED DATA FRIENDS
04.水玉のカバ
05.Jungle Lady
06.鵺の森
07.サナギ
08.黒い羊
09.MAD MACHINE
10.混沌の中をさ迷って
11.一番星と君と
12.新しい風
13.祝福と涙
14.複眼
15.Binbo Blizzard
16.ゼロになれ
17.一週間
18.この空の下に君がいるから
 アンコール
19.真赤な誓い
20.ねここしゃん~ドラムソロ(麻)~123(横)~君の声は僕に届いている(森)~ねここしゃんぴよん~




信じられないくらいのいい音響。
ギターもその他の楽器も。
福山さんの声も。
強すぎず弱すぎずの絶妙なバランス。
Jngle Ladyの冒頭、歌詞ミスってやりなおしたんだけど、あまりに綺麗な声だったから私はうっとりと「はー声がよすぎるよぅ」と目を閉じて聞き入ってて全然歌詞間違いに気がついていませんでした(笑)
でもやり直してもやっぱり美しい。

トラブルはもう~~~呪われてるのかってくらいに色々あって、やっぱりそれで集中力が切れてしまう部分はあったと思います。
ファンとしてはトラブルがあったとて、ライブに行く醍醐味の一つだからいいんですけれど、演者側の立場からすると思い描いた「良い形のライブ」をきっと見せたいですよね。
それが大阪までは一度もなかったので、福山さんは結構辛かったと思います。
ねここかな「もうトラブルはいやだ~」とか「1度くらいちゃんとやりてぇなぁ」とか言って私も次こそはトラブルなく気持ちよくやってもらいたいと思いました。

今回のツアー始まって以来、初めて下手側に立ちました。
いつもはほんとに下手ばっかりなんだけどね。今回福山さんがピアノ弾くからあまり下手にいくのもなぁ…って思って。
いつも下手にいっちゃうのはてつろうさんが好きだからです。
とても好みのイケメンさんですよ。。。一重で…私も姉も、ああいう顔の人大好きなんですよね…顔だけでいったらほんと好みなんですよ。
福山さんのことは今はちょー格好良く見えてますけど、基本ストライクではありませんでした。
歌声はもともとドストライクなんですけども。
それがいまや…可愛い可愛い(笑)
で、てつろうさん側にいってベース見てるとまた新たな発見があるのです。
指が美しい…のはいつものことです。
違いますよ…MAD~のベースってこんなにいいんだな~とか。そういうことです。
ねここのときに、てつろうさんが異常にテンション高くて、ジャンピングを要求されたわけです。
客みんなぴょんぴょん飛んでたんですけど、福山さんはエフェクターか何かいじってて下向いてたんですよね。
顔あげたら客が飛び跳ねてるから、ふくやまさん驚いてました(笑)

あーもっと早くかけばよかったけど、全然時間なくて。明日もう仙台だしとりあえずこのくらいに。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20140703 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
10 | 2017/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。