--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

10

January February March April May June July August September October November December
2014(Sat) 22:36

TOEI HERO NEXT 俺たち賞金稼ぎ団

映画

本日ロードショーの「俺たち賞金稼ぎ団」、丸の内TOEIの舞台挨拶込みで見に行ってきました。
映画自体、想像してたより面白くて楽しんで帰ってこれました。
舞台挨拶も楽しかったです(笑)


TOEI HERO NEXT 俺たち賞金稼ぎ団
 2014/05/10
 http://www.toeiheronext.jp/

 舞台挨拶:竜星涼、金城大和、丸山敦史(チーム信号機)
 9:00~舞台挨拶
 9:20頃~映画


見に行った理由はただただキョウリュウジャーキャスト6人皆が出てるからというのに尽きます。
いくらキョウリュウジャーが面白くても、この映画が面白くない可能性は多いにあったので、最初は行くのどうしようかね~なんて姉と話をしていたんですが、見てみないと面白いかどうかはわからないし、DVDを買うのも5000円くらいかかるので、だったら1800円で見て置いて面白いかどうか判断したほうがいいねってことに。

5/10に行くって思い込んでいたので、逆にそれより以前の先行上映とかすっかり忘れてました。
舞台挨拶のこと思いついたときにはもう丸の内TOEIしか残ってなかったので初めて丸の内TOEIに行きましたよ。
なんか相棒映画の舞台挨拶とか、いつもこの丸の内TOEIってイメージ!
行ってみたらかなり古いですね…スクリーンも客席の奥行きに比べて小さかったです。
だけどステージがあるので舞台挨拶には向いているんでしょうね。

9:00から、舞台挨拶。
さっそく司会に麿さん登場。
そうか、麿さんか。(考えてみれば出て来ても当たり前だったけどちょっとびっくりした)
そして早速チーム信号機の皆さんを呼び込み。
この3人だからトークは楽しいだろうなって思ってたんだけど、ほんとに楽しかった!
その分チームさくら餅(斉藤秀翼、塩野瑛久、今野鮎莉)のほうはトーク大丈夫なんだろうかって思ってたんだけど、チーム信号機の3人も「向こうの3人が心配」って言ってた(笑)
個人的には、俳優としては丸山さんが好きで、塩野くんが好きで、最近FLTで鮎莉ちゃんが好きになったところ…ということで、それだけだとさくら餅のほうが好きな人多いやんってなるんですけど、トーク力的には圧倒的に30代コンビ(金城丸山)の圧勝なので舞台挨拶はチーム信号機のほうがいいなって思ってたんですよ。
でも見終わったら何故か斉藤くんに"きゅんきゅん"になってて、きっとうるさい30代コンビが居なかったらFLTのトークショーで殆ど喋らなかった斉藤くんだってもっと喋っただろうし、そっちも聞いてみたかったなーって思いました(笑)
だって斉藤くんほんと喋らないんだもん…!!!
舞台挨拶の内容としては、チーム信号機として3人で初なのに、今日が解散ということで、一人ずつ最後のご挨拶をしたんですけど、最初の挨拶の丸山さんはカミカミだし途中でマイクを前に置くパフォーマンスしようとして早い早い!みたいに止められるし、結局最後はみんなマイクを置いてるしで、面白かった(笑)
竜星くんはトーク上手いわけじゃないけど、レッドとしてもそうだったけど、場をまとめる雰囲気なんとなく持ってる子だなぁと。
ゴーバスのレッドの子、コメント求められてもびっくりするくらい喋れない子だったから、最後にコメント求められてビシッと終われるのはなかなかいいなと思う。
丸山さんじゃしまらないし…(笑)

ツイッターに上がってたやつ私のメモ用。
https://twitter.com/TOEIHERONEXT/status/464931227753930752
https://twitter.com/eigahousou/status/464988901292007426
https://twitter.com/eigahousou/status/464989155462623232


映画は、最終的な結末(犯人的な意味で)は兎も角、テンポがいいし基本コメディで脚本面白かったと思います。
キョウリュウキャストが好きじゃないと、面白さもわかない…かもしれないけど、好きな人が見にいったらかなりの確率で面白いって思えるんじゃないかなぁ。
個人的には黒田がうけました。私は斉藤くんのこと特別何も思ってなかったけど、今回結構好きになりました。
乙女感あふれる演技がちょっと上手すぎたよね…。
キュンキュン…とかさ、緑がナンパするっていう台本を受け取ったときの嫉妬心溢れる目とか、それを金原に睨まれてシュンとするところとか、手に持ってるあのピヨピヨ鳴ってるぬいぐるみはなんなの(笑)
下唇かむ感じとか、もう想像を絶する似合い方だったよもうー!
妄想シーンはホントにここまで振りきるのか!?と。
緑の裸体、そのあと黒田も裸体、二人のキスシーンとか、映画館ではかなり笑いが起こったシーンでしたね。
なんだろBLというには…笑いに振り切れてる(笑)
あと塩野くんがアクションうまくなったなぁ…こんなに上手くなるんだなぁって感動。
金原みたいな濃い役、丸山さんはハマり役だった。

あと、もうひとつの見どころは過去の戦隊出演者が色々出てること。
作中のヒーロー「ヘルズフェイス」がシンケンゴールドの相馬君だってことに、途中まで気がつかなくて、見覚えあるけどだれだっけーって。
顔芸で思い出した。
彼にはこの役ぴったりだった。でも撮影で他のキャストに全然あえてない気がする(笑)
ゴーカイブルーの子が詐欺師役だったんだけど、私ゴーカイは1話で見るのやめてたから全然知らないんだけど、全然イケメンじゃないというか…私にはもうフットボールアワーの岩尾にしかみえなくて、映画みた帰りにお姉ちゃんに「岩尾にしか見えない」って言ったら、「ゴーカイブルーのときはダントツ顔小さくて結構カッコよかったんだよ…何故髪きった…」って…。
画像見たら別人でびっくり。髪もそうだし…なにより太った?
あと目の縁取りが、ただでさえちょっとギョロっとしてるから、縁取りやり過ぎると見てる方としては何とも言えない不安感を与えてしまうと思う。。。
詐欺師役だからそれでいいの…か?!
他にも各人小ネタ満載で面白かったです。

坂本監督の足を舐めまわすような撮影も健在。
最後のEDテロップではNG集が流れて面白かったです。

戦隊後の活動が上手くいかない役者さんも多いので、いい足がかりになるといいなと。
キョウリュウジャーは戦隊としては相当成功した分、反動が大きいかも~というのは心配どころ。
皆これからも活躍できますように。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 映画 | 20140510 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
04 | 2017/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。