13

January February March April May June July August September October November December
2014(Mon) 00:43

JAM Project TRAツアー 横浜

JAM Project関連

新年初ライブはJAMです!(JAMでした)
入りが心配なパシフィコ横浜でしたが、なんとか体裁が保たれるレベルで人が入っていたので安心しました。
1~9列目の可動席が取り払われており、実質10列目の人が最前列。
私は4列目でした。
でもその最前列が、そもそも他の会場に比べてステージから遠かったですね。
ああいうのは近いほうがメンバーも燃えてくれるものなので、ちょっと残念でした。

JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN
 2014/01/04(土)
 神奈川県 : パシフィコ横浜・国立大ホール

正月ならではのコトがあるとのお触れに対して、内心「袴か?」と思っていたらまさにその通りでした。
あまりにも福山さんの袴姿が似合っていたのでいいのですが、予想が当たりすぎるのも淋しいです。
しかし、こんなに似合うかと!!銀さんコスで和服似合うなと確信していたけどこんなに似合うかと!!(シツコイ/笑)
あとでの写真を見ても圧倒的に袴がお似合いで目が潰れそうです。もとい目の保養です。
ああいう写真のときは影山さんもダニーも、キリッっと映ってくれたらいいのになぁ…とちょっと思いました。
だって二人ともきりっとしたら格好いいのに!
でもあそこでおちゃらけるところが性格ですかね(笑)

・Wings of the legend
上手の日は、この曲が本当に楽しみです。福山さんがどれだけ熱量こめて歌ってるかがよく分かって感動します。

・未来への咆哮
いつも影山さんがソロでキメるところ、片膝をついて「力尽きても~」っていうところで、こんな大事な場面で歌いながらお尻に手をまわして撫でていたのでもしやと思いましたがあのタイミングでパンツのケツ部分を破った様子。

・レスキューファイアー
福山さんの叫びは「あけましておめでとおぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」
「きんがしんねぇぇぇぇぇぇぇぇぇん!」
「よこはまぁぁぁぁぁっぁぁぁ!」

・SKILL
ダニーは袴でワーッってやってましたね。
奥井さんのほうにワーッってやってたらめっちゃシッシッとばかりに嫌がられてて笑いました。かわいい。




MCで、ダニーが「永遠の初回限定版」と言ったのは少し悲しいなと…。本当のことかもしれないけど本人が言ったらファンは辛いのでは…。
影山さんは水泳のお陰で痩せて身体も楽になったみたいで、そういう話を聞くたびに、一瞬水泳やりたくなるんですよね。でも一瞬です。
水泳やる前に痩せないとっていうアレです。だから一瞬です。


今年の抱負と共に一言って影山さんが言った瞬間にマイク通さず「げっ」って言った福山さん(笑)
最初にあいさつした遠ちゃんが、「オールウェイズ フルボイス」と言ったんですが、そのあと舞台奥のほうに下がっていった遠ちゃんが福山さんに何やら言っている様子。
なんだろうと思っていたら、福山さんの番になって「遠藤正明がオールウェイズ フルライスと言えと(笑)」って!!
福山さんのメッセージが正月からとても良かったです。
「Living for today」ジョン・レノンの言葉を引用していました。
今を楽しんで生きることが大切なんだと正月からじわ~~んとしました。



最後のバンザイの音頭は福山さん!
福山さん「あけまして!」
 みんなで「おめでとー」(わーい)「おめでとー」(わーい)「おめでとー」(わーい)
お正月らしい素晴らしい〆でした。



01.Groundbreakers
02.THUMB RISE AGAIN
03.Fight on!
04.鋼のレジスタンス
05.一触即発 ~Trigger of Crisis~
06.Rage against the intrigue
07.Lost my heart ~風の記憶~
08.Live True
09.Wings of the legend
10.夢スケッチ
11.MIKAZUKI ~天赦日~
12.未来への咆哮
13.Amor ~とある男の物語~
14.R.I.P ~友よ静かに眠れ~
15.守護神 -The guardian
16.侍パーリー
17.Rocks
18.GONG
19.VICTORY
20.レスキューファイアー
 ─アンコール─
21.Viva My Life
 ─アンコール─
22.SKILL
23.Long way to go





素晴らしい〆だったからこそ、この日ばかりは客の〆がむかつきました。
元々嫌いだったけど、スルーすればいいと思っていました。
だけどこの日は音頭とったやつが近くに居たらあわや鈍器というくらいイラッとしました。



Edit Comments(2) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20140113 |