--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

09

January February March April May June July August September October November December
2013(Sat) 01:34

JAM Project TRAツアー 三郷初日

JAM Project関連

始まりましたツアー!!
衝撃の最前列からのスタートでしたーーーー!!!
しんじられなーい!最高でした。
しかも下手。福山天国ですあそこは!!
福山さんだけでなく皆他のメンバーも間近で見られて最高でした。
手が届いちゃう距離だけど、踊り子さんに触れてはいけない的な。
いや、もうこの距離やばい。やばい。


JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN
 2013/11/08(金)
 埼玉三郷市文化会館



そして内容もやばい。
がっつりネタばれ込みなのでいやな人は逃げてください。


・Groundbreakers
最初からこれ!やっぱりそうきたかー。
映像はあんまり長くないっていうか、今回舞台セット自体が映像メインな感じでないのでー。
(真ん中にドーンとディスプレイがあるわけじゃなくて、真ん中に高台があってそこにドラムセットとキーボードブース、左右に分かれたディスプレイがある感じ)
福山さんの近さに心の中で悲鳴あげてる間に終わった…。
この時点では一番左がダニー、左から2番目が福山さんだったかな。

・THUMB RISE AGAIN
立ち位置ダニー・福山さんは同じだった。
CDで聴いてもキャッチーでお気に入りだけど、ライブ映えもバッチりだ~~。
歌い分けが好き♪

・Fight on!
福山さん目の前目の前。
oh no!とか目の前。
燃え尽きるくらいの勢いで拳上げましたよ~~。

・Rage against the intrigue
福山さん上手に行ってしまう。
遠ちゃんが下手だったかな~。
これも歌い分けが好き。
サビのリズム感が凄い好きな曲で、ライブでも楽しかった。
そしてCDで聴いててたまらん好きだった「呼び覚ませ 胸の怒りのパルス」ここよここ。
あ~~やっぱり好きだ~~~

・Lost my heart ~風の記憶~
遠ちゃん下手のまま~。
この曲は歌詞が大好きで!!
どこが好きってよ!「蘇れ 恋心~」っていう影山さんのところ。
これがまたBメロのメロディと相まってたまらんのです。
そのあとの「舞い踊れ 恋心~」のところ奥井さんと福山さんが見合って歌う!
ふーーー(興奮)

・Live True
大・大・大好きな曲でもうこの曲からアルバム聴き始めてるくらいのお気に入り曲!
この曲のコーラス満載感をどうするのかと思ってたら、あっと驚く5人での繊細なコーラスの重ね合いから始まって、途中で本来のテイストに変わるというライブVer.
すごいすごい!!
出来れば手拍子なしで聴きたいけど、メンバーが手拍子煽る限り期待できないなぁ…。

・一触即発 ~Trigger of Crisis~
やっぱりこっちなんだなー…。
「Wildflowers」聴きたかったな~~。

・Wings of the Legend
やはり中盤の静かなところが好き!


【ストリングスコーナー】
今回はアコースティックコーナーの代わりにストリングスコーナー!
新しい試み!!
シンフォニックコンサートのときにお世話になったコンマスの遠藤さん(ヴァイオリン奏者)と、名前に自信ないけどなんとかゆうなんとかさん(ゆうがつく名前だった)というチェロ奏者のお二人を迎えて、夢スケッチとMIKAZUKIはそのお二人(ゆうゆうコンビ)とキーボードのしほさんだけで。

・夢スケッチ
なんだかんだで、この曲を通常のバンドで聴いたことがないのだが…。
それはさておき、良かったよ…切ないよ…泣ける。
ストリングスアレンジ素晴らしかったし…。

・MIKAZUKI ~天赦日~
奥井さんソロ!!
完全に入りきって歌ってて、歌ってる姿も含めて素敵だったな~。
そして何故一部のファンは曲が終わってないのに拍手してしまうんだ!!!も~~~!!
あそこまですごい良かったのに!
もうさ、バラードで曲の最終音が鳴ってもいないのに拍手するからこういう失敗するんだよ。
牙狼だと完全に途切れるからまだ拍手したくなる気持ちもわからんでもないけど、今日なんて音止まってないからな?
いい加減にしてほしい。
激しい曲なら曲終わりに盛り上げて終わってもいいけどバラードは余韻大切にしてほしい。

・未来への咆哮
男性メンバーが白シャツで現れてどうしたんだと動揺する。
(理由はあとでわかる)
それにしてもこの曲、途中までストリングスでしっとりきめて、2番からいつものアレンジに戻ったんだけど、その2番以降のヴァイオリンとチェロ凄かった!!
いや~~いいもの聴けたな~~。
遠藤さんなんて弦切ってたもん…。すごい本気で限界まで弾いてくれてるんだなって思ってすごい嬉しかったです。

そもそもシンフォニックコンサート、大成功とは言い難かったから(ファンの質的な意味で)服部先生が懲りててもおかしくないと思ってたし、シアターオーケストラトーキョーの皆さんがまた協力してくれるっていうのもないかもなぁって思ってました。
だから今回アルバムで服部先生の曲があったのが本当に嬉しかったし、こうやってライブに参加してくれることになって私は本当に嬉しいです。
16公演全部一緒にストリングスメンバーがついてきてくれるんでしょう?
それってすごいことですよね。これだけでも今回特別ですね。

・Amor
咆哮の曲終わったあと、暗がりでハットをかぶせられる男性メンバー。
そしてジャケットを着せられて…暗がりだけど前の方の人は殆ど見えてるから、その時点でキャーーキャーーキャーーーと悲鳴止まらない(笑)
もちろん私も止まらない!!
やばいやばいやばい~~~ってめっちゃ興奮しましたよ。
この何が来るのか分からない興奮っていうのは初日ならではですよね♪
曲が始まったら男性陣が音に合わせてステップ踏み始めて、さらに福山さん一人だけ向きを間違えたりするわけ。
何この期待以上のパフォーマンス!!
皆が右向いてるときに一人だけ左向いて恥ずかしそうにしてるとかタマラン!!たまらんぞー!!
興奮しすぎて鼻血出ててもおかしくなかったです。
そんな始まりに、奥井さんが真赤なドレスと真赤な口紅で登場。
蝶のように男性陣の周りを踊りまわるんですよ。福山さんが歌ってたらその後ろで絡んだり、遠ちゃん歌ったら後ろで絡んだり。
途中で奥井さんが下手に一人、上手に男性陣が固まって~とか、曲調に合わせてミュージカルみたいに変わっていくわけです。
ハットの前に手を持ってきてキメる皆さん。
サビおわりの「Mi Amor」で手を前に出しながら降ろしてくるところがまた格好いい。
そして最後に奥井さんが福山さんにささやいて…、どこからか取り出した銃で福山さんが客席のほうを撃つ!下手撃たれるの巻(興奮死)
そして撃ったあと、本当の曲はまだ続くのに突然メンバー5人がはけてしまう。
え?なに?え?とまじざわつきの客席。
そしてそのままバンドメンバー紹介に突入。
ソロ演奏は一応Amorに準じてやってました。
それが終わるころにお着替えしてメンバーが戻ってきて、最後を歌って終わり!
演奏後のざわつきも凄かったし、驚きの演出でした!

それにしても福山さんが可愛いしイケメンだしもうやばいっす。
こんなことになるとは思ってなかったって福山さん言ってましたけど(笑)


・R.I.P
福山さんの曲が2曲もJAMライブで演奏される日がくるとは(感涙)
良き曲ですし…福山さんがセンターで指揮みたいなのしてるのが可愛い。

・侍パーリー
扇子曲。
福山さんド真前で煽ってくるから、仰ぎつつ扇子で煽いでおきました(笑)
ずっと腕あげっぱなしでめっちゃ腕パンパンになるけど楽しい!
奥井さんジュリアナ状態ー!

・流星Lovers
このセトリのなかで一際何故入った感を醸し出してる曲なんですけど(笑)
でも盛り上がるけどね!
いやしかし何故入った…?

・BreakOut
ブレイクアウトのライブVer.って私前から微妙に苦手…。
何言ってるか分からなくなるところあるんだもん…。

・VICTORY
やれば盛り上がるけど~他の曲でもいいんじゃな~い。

・レスキューファイアー
本編ラスがこれとは意外。
最後にしっとり〆るパターンも今回はアリかと思ってたし。


・Viva My Life
CDでも好きな曲だったけど、この曲ライブでもっと好きになった。
その前の影山さんのMCもよかったし、メンバーがすごく心をこめて歌ってくれて、乾杯してくれたから感動したよ~めっちゃ泣けた。
皆笑顔で歌ってくれたからめっちゃ泣けた!!

「僕等はまだ 旅の途中 数え切れぬ 挫折の中
打ちのめされ 痛みを知り ほんの少し強くなれる
人は誰も 悩みながら 生きる意味と 愛に出会い
雨に打たれ 風に吹かれ さすらっていく」

ってこんな歌詞で歌われたら泣けるでしょ…。


・SKILL
何故かタオル曲になってた…。
我慢してタオル持ってたけど、やっぱりこの曲でタオルは邪魔だよ邪魔。
途中で席に放り投げてあとは拳だった。

・Long way to go
SKILLの〆のコーラス前に挟むようにして歌った。
なかなか面白いアイデアだなぁと。
意外性もあって。



ライブでやってない新曲は「Frontiers」と「Light and Shadow」なんだけど、個人的に「Frontiers」は絶対ライブで聴きたいなぁ。


<その他>
・福山さんが宣教師な件。ザビエル―!コール。「敬いなさい」
・お祓いしてもらった件。影山さんの昔の失敗を嬉しそうに話す福山さん。
・奥井さんとダニーの二人でMC回すところが超グダグダ(笑)
・1回目のアンコールでライブTシャツに着替えそうになって一回脱ぎ、間違ってると言われて再度びっしょびしょのTシャツを着直すことになった福山さん



福山さんの調子は、ちょっと高音が苦しそうなのが気になりました。
これからツアーの間に復調することを信じてます。


それにしてもこんな特別なツアーを全通できるなんて夢みたいです。
ぎこちない福山さんも今のうちに存分におがんでおかないといけませんね!


01.Groundbreakers
02.THUMB RISE AGAIN
03.Fight on!
04.鋼のレジスタンス
05.一触即発 ~Trigger of Crisis~
06.Rage against the intrigue
07.Lost my heart ~風の記憶~
08.Live True
09.Wings of the legend
10.夢スケッチ
11.MIKAZUKI ~天赦日~
12.未来への咆哮
13.Amor ~とある男の物語~
14.R.I.P ~友よ静かに眠れ~
15.侍パーリー
16.流星Lovers
17.BreakOut
18.VICTORY
19.レスキューファイアー
 ─アンコール─
20.Viva My Life
 ─アンコール─
21.SKILL
22.Long way to go

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20131109 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
08 | 2017/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。