20

January February March April May June July August September October November December
2013(Sun) 02:31

WILD VOX LIVE 2013

福山さん関連

もう昨日になっちゃったけど、WILD VOXのライブ行ってきました。
チケット発売開始後、15分もしないうちに売り切れちゃってて結構レアなライブになりましたね。
なんかSHIBUYA BURROWってできたばっかりのSHIBUYA-0系のグループに属するライブハウスなんですけど、スタンディングで130人、席有りだと60人しか入れないハコなんです。
そのうち10席分くらいは39が持ってたみたいで、残り50人分のファンしか入れてないってことなんですよね。

中は出来たばかりなだけあって綺麗でした。トイレも綺麗だし。
ステージがホンの20センチくらいの高さで低くて、天井も低いので、着席はいいけどスタンディングだと圧迫感かなりありそうです。

今日はアンプラグド!!開始いのいちでそこに歓喜な私でした!!嬉しいよーーー!
狭い箱だからこそですね。
もうマイク通してない声も聞こえてきましたもの!うひょひょ!

WILD VOX LIVE 2013
  WILD VOX (牛島正人&福山芳樹)
 2013/10/19(土)
 SHIBUYA BURROW
 開場:16:00
 開演:17:00


【セットリスト】
01.I'm free
02.GLORY
03.今ここに君がいる
04.MY HOME TOWN
05.TIME
06.この空の下に君がいるから
07.KILLER QUEEN
08.失恋 part2
09.Do your best (失恋 part1)
10.夢宇宙
11.ハッピーバースデイ
12.白い森
13.君に逢いたい
14.NA NA NA NA
15.アライブ
16.もう大丈夫
17.NA NA NA
18.AMAZING GRACE
 EN
19.めぐりあい
20.祝福と涙



そうだ、私初めてのWILD VOXでした。
期待以上に楽しかったです!
最前だったしね~~。福山さん見放題で!
途中髪をかきあげて、片耳出たときにウヒョーーー!!となったファンです(笑)
牛島さんがあまり喋ってなくて、福山さんがいっぱい喋ってたんですけど、このお二人だとそういうスタンスなんですかね?
そういうのも分かってない感。
ハーモニカ吹く福山さんもすごく珍しい!!
ハーモニカまであんなに上手いなんて知らなかったです。
何あの綺麗な1音1音…ホント上手すぎ。

WILD VOXってCDよりライブのほうがいいと思います。
CDは全部一発撮りで調整もほとんどしてないような話してましたけど、何度も聴くCDはやっぱりちょっとは調整したほうが聴きやすくなるんじゃないかなって私は思うのでありまして。
でも空気を伝って生で聴くライブは、それ以上に自分の耳がちゃんと受け止めてくれるので聴きやすいです。
ですので今日のライブは本当に思っていた以上に楽しめました。

セットリスト的には知らない曲も多かったですがトークも1曲1曲の合間に挟んでて、ルーツが分かって面白かったり。
そうそう、セットリストは某chに、「いつもといっしょだろ」的なことが書かれていたので、あまのじゃくなので絶対変えてやる!と思ったそうで新しい曲が多いのだそう。
書いてくれた人に感謝ですね!

「MY HOME TOWN」のMCでは、しばらく牛島さんの故郷(?)にあるスタジオに滞在していた時期があって~という話とか。そのとき朝から福山さんが歌っててそれがすごいいい声だったとか。ききてーーーー!
この曲の歌詞にTOWNが出てくるけど、それがその滞在していたところの歌だったので、福山さんは「TOWN…どこにあるんだ」と思ったとか(笑)

「失恋 part2」は副題が「時の流れ」…だったかな?
福山さんが、この曲のタイトル紹介するときに、「これは酷過ぎるのでは?なんとかならないんですか」って言ったら、後ろでキーボード弾いてた牛島えい子さんが、「副題があるよ。「時の流れ」って。」って言って、「早く言ってくださいよ!いいじゃないですか!」って言ったら、「福山くん(さんだったか?)が昔ダサいって言ったから却下したんだよ」って言われて、言ったことすら覚えてないということで衝撃を受けてました(笑)

福山さんの歌に「NA NA NA」があるんだけど牛島さんの曲にも「NA NA NA NA」があって、こっちのほうが前からあると分かってちょっと悔しかったそうな福山さん。

「KILLER QUEEN」のMCでは、牛島さんはQUEENのファーストアルバムが出たころから聴いているそうで、新宿だかどこかのロック喫茶みたいなところで、暗くして音楽きくような感じのところで初めてQUEENを聞いたのだとか。そのころはまだタイツはいてなかったって。福山さんは、ラジオだかで初めて聴いていいなと思ってレコード買いに行ったらタイツの写真がジャケットで、「これは買えねえ」と思って買うのをやめたという思い出も。

「NA NA NA」と「AMAZING GRACE」一緒に歌えたの感動でした。
何より、ファンが歌ってるときの福山さんの嬉しそうな顔が本当に見ていて嬉しいんですよ!歌わなきゃって気になりますね。
「余力を残すな!」とか言われたりして(笑)
あ~~富山以来久しぶりに生福山さん!
ギターもいっぱい聴けて、歌声も繊細なトーンで聴けて、幸せでした!

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20131020 |