--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

14

January February March April May June July August September October November December
2013(Mon) 01:22

FJC ファンクラブイベント第6弾トーク&トーク Part.2~ 東京2回目

梶浦由記さん関連

2回目も色々話がきけて楽しかったですが、1回目のほうが衝撃的だったので、1回目ちゃんと参加出来て良かったな~と思いました。2回目のこれからの話も良かったけど!
ちなみにKEIKOとWAKANAだけ、ボトムス着替えてましたね。
ていうか今日のWAKANAちゃんマジ超かわいい。髪の毛ダントツでサラサラ。

しかし全然書き切れてないうちに1時に…。

FictionJunctionCLUB ファンクラブイベント第6弾
 ~トーク&トーク Part.2~

 【東京】
 2013/10/13(日)
 場所:ニッショーホール http://www.nissho-jyouhou.jp/nissho-hall/
 2回目 16:45/17:30


1)挨拶
2)梶浦さんとうたひめーずの質問コーナー
  KAORI
  Hikaru
  KEIKO
  WAKANA
  貝田さん
  梶浦さん(が自分で答える)
3)シャッフルトークコーナー
4)Yuki Kajiura海外ライブレポート
5)イントロ当てクイズ
6)お知らせ
7)歌
  maybe tomorrow
  sing a song
8)挨拶

基本形は変わらず。

------------------------
1)挨拶


2)梶浦さんとうたひめーずの質問コーナー

共通質問(夜の部編)
「1年後に音楽的に進化したいこと」


【KAORI】

Q.共通質問
A.作曲出来るようになりたい。今年アルバムを出して、その機会に作詞をした。作曲もゼロから表現出来るようになりたい。
 梶浦さん>作曲のコツ教えてあげる。今作ることだよ。鼻歌とかでふんふん歌ってるのも作曲。パソコン買ってDTP揃えて~とか言う人いるけどまず作れるようにならないと。早く始めた方がいい。作曲は数の勝負。50曲まずは作ってみるの。がんばれ!

Q.男女別れたライブをやってるけど違いはある?
A.違う。まず温度が違う。同じセットリストでも返ってくる反応も違う。
 梶浦さん>面白いね。男女別にするとトリックでも使わない限り両方同時には入れないんだ。
 KAORI>まずトリックが通用するか(笑)

Q:夏の思い出は?
A:ない

Q.もうすぐ結婚式をする予定で、音楽に拘りたいと思っている。(このあとの質問内容がちょっと曖昧だけど)結婚式で流したい自分の曲は的な?
A.自分の結婚式で自分の曲ながしたら緊張するかも。でもオススメの歌はある。織田かおりの「君と愛になる」。オファーあれば歌いにいきますよ!って周りに言いまくってる。結婚式にぴったり!
  梶浦さん>幸せな曲はいいよね!
  客爆笑
  梶浦さん>どうして笑われたのかわからないっ
  梶浦さん>昔、高校の友人に結婚式でピアノひいて歌ってって言われたことがあって。そのときはどうしようもなくて歌詞変えたよ。。。See-Sawの曲をやったんだけど、一曲も幸せな曲がなくて、どの曲も一行「お前邪魔なんだよ~」ていう歌詞があるの。どうしてもないからその日だけ変えた。明るい曲はあったほうがいい!

【Hikaru】

Q.共通質問
A.出来ないことがありすぎて…少しでも少しでもハモがキレイにできたら。
  梶浦さん>Hikaruちゃんキレイになったよね
  Hikaru>まだまだ!FJさんのライブ聞かせてもらうと、あんな風に歌えるようになりたいと思う。
  梶浦さん>ハモは人の歌を聞くところから始まるよね。ボーカルやってる限り、伴奏だけ聞いていればよくてハモはむしろ聞かないようにするけど、ハモは歌が聞こえるようになって始めて出来るから。ハモが楽しめるようになっていくといいね。

Q.consolationで一人旅の下見を兼ねると言っていたけど、行きたいところ決まった?
A.全部行きたいと思った。日本人なのに日本のこと知らないなと思って。
  梶浦さん>Hikaruちゃん引きこもりなのに一人旅行ってるよね。
  Hikaru>一人でいるのが好きで
  梶浦さん>わかる。私も昔2カ月一人旅でヨーロッパ周った。苦学生だったから1日1000円のご飯ですごすとかやってた。今思うと馬鹿だったと思う。自分に酔ってた。ヨーロッパの美味しいもの食べないなんて!若さって馬鹿だなと思う。

Q.寝だめの環境を教えて
A.真っ暗にして寝る。昼寝は明るくても。ぽかぽかが大事。無音がいい。寝つきは悪い。雑念を考えない。
  梶浦さん>Hikaruちゃんは分析派だよね。行動原理を考えてる。条件付け好き。

Q:LIVE終了後のアンケートは読んでる?
A:読んでる。MCのうけるところが、自分は別に面白いと思って無かったところが面白かったと言われたり、自分は爆笑だったのに無反応だったり。笑いのツボが違って面白い。
  梶浦さん>ツボさがしてるの?(笑)アンケートは時間を使って書いて下さることがもうありがたい。人によって感想は違うから。やっぱり音楽は1対1だなと思う。いつもアンケートはじっくり読んでる。名前飛ばしてごめんなさい~~とか。
  (アンケートに書いてごめんなさい~~~~と私は思った)

Q:どんな体調管理を?
A:してない。気にし過ぎないように。咽喉は辛い物を食べないようにしている。あと炭酸のまない。

Q:思い入れの深いアニメは?
A:考えているので、梶浦さんがHikaruちゃんアニメ詳しいよね、と言う。
 この前Kalafinaで銀河鉄道999の話をしていて、「哲男」とか言ってたので「てつろうです!」とHikaruが突っ込んでたという話。
 そのあとCLAMPの「カードキャプターさくら」が好きで、とくに知世ちゃんが好きだったという話を熱弁。

【KEIKO】

Q.共通質問
A:低音ハーモニーを作ること。さっきお話があったけど、逆に自分はいつもハモってるからメロディ歌っているときもハモが聞こえてきてしまう。聞かないようにするんだけど。ハモのときとメインで歌うときの差を明確につけられたらと思う。
 梶浦さん>ミュージカルで主人公がひとしきり歌ったあとにヒロインが出て来て、ヒロインがメインで、主人公がハモになるようなね。地味な作業だけど。

(おっかけコーラスの話になって)
 梶浦さん>おっかけは主役の気持ちでやること。おっかけは沈むとただの邪魔にしかならないから。

 梶浦さん>アルトは楽しいよね。全部聞こえるんだもん。

Q:ポケモン好きだと聞いてるけど、XYは?
A:ポケモンは外観で決める。格好いいのを。前のが終わってないのでXY出来ない。
  梶浦さん>ドラクエの3終わってないのに4やれないのと同じだね

Q.Kalafinaツアー二か月の間に肉体改造出来ちゃうって言ってたけど?
A.腕の体脂肪(だったかな?)が落ちた。タニタの体重計では部分ごとに量れる。
  梶浦さん>部分ごとに…。おねーさんそんけーする。

Q:ステージで緊張したり焦ったりしたときは?
A:後ろをむく。バンドさんを見ると冷静になる。

Q:カラオケで地ハモ歌うのが好きなんだけど、コーラスするとき意識してることは?
A:曲を意識している。曲のイメージから作る。メインパートとあんまり違うときは合わせるけど。
  梶浦さん>正しいかも。地ハモも、同じように力を入れて歌う歌い方、煽るほうがいいのか、サポートするような歌い方がいいのか。
  KEIKO>KAORIとは兄弟みたいに似ていて(感性がね)たまに同じ動きしていて「キモチワルッ」と思って自分のほうが止まったりする(笑)


【WAKANA】
今日の衣装は女学校の教師風とのこと。

Q:共通質問。
A:Kalafina/FJとして前に進みたい。歌い続けたい。一年後も今と同じ気持ちでずっと同じ熱で迎えたい。1年後はすごく近くて遠いので。常に成長し続けられる自分になりたい。自分の中でしおれてしまうこともあるし、苦しいこともあるけど、歌える場所があることがありがたくて…。以前バンドの人に「自分の場所をみつけたね。」言ってもらえたのが嬉しかった。どうやって歌うかずっと悩んできたから。Kalafinaとしてデビューして、自分の立ち位置、3人で歌うことの意味をすごく考えたから。これからも大事にしたい。
  梶浦さん>何があっても音楽楽しいって言い続ける、それが一番のプライドかもしれない。いつまでも愛したいね。

Q:とくい料理は?
A:同じ料理を何度でも作って何度でも食べられるので、作り始めたものは何度も繰り返すので得意料理になる。あ、餃子焼くのは得意です!
  梶浦さん>羽根とか?
  WAKANA>羽根簡単ですよ。シューって!

Q:以前、枯れ葉を踏むのが大好きだと言っていたけど、WAKANAさんに踏まれる枯れ葉になるにはどうしたら!
A:カラッカラに枯れることです。そもそもまず無理なのでその夢は諦めて欲しいですが。踏んだときに「グシャァ」っていう音だとすごく悔しい!!でも踏まれるにはカラッカラに枯れてください。

Q:ラジオで写真の話をしてるけどメンバー同士で交換するの?
A:結構するらしい。
 WAKANAは夕飯作ったときに一人で食べるの淋しいので、写メっておくるらしい。
 そういうのブログにのせればいいのにと梶浦さんが言ったのかな?ブログの話になって、全然更新してないので気まずそうなWAKANAでした。一度「今夜書きます!」と言ったのに、そのあと「やっぱり明日書きます!」とか言ってましたね。3人同じこと書くのもなーって思っちゃうらしいですよ。
基本的には文章書くのは好きらしく、童話とか書くのも小学生のころ好きだったとか。
「KAORIと一緒で、いいものを作りたいと思うと止まってしまう。」とWAKANA。
梶浦さんのブログが面白いというWAKANA。ネタに使われてて仰天したとか(笑)
でも「(ブログ)歌の負担になるならやらなくていいけど。」と梶浦さん。

【貝田さん】
Q:共通質問
A:あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。(悩む)
 梶浦さん>綺麗なロングトーンありがとうございます(笑)
 貝田さん>現場現場でこれだけやってても満足することはないので、これからもそうありたい。
 梶浦さん>自分におぼれないよね。辛いと思う。歌い手って陶酔感みたいなものがあるものだけど…。
 貝田さん>そのほうがいいと思うけど、客観的に、もっといけちゃうって思っちゃう。これくらいなんだって歌いながら歌っちゃう。
 梶浦さん>私天才じゃん!!って思うよ。そのあと時間経ってから聴いて「なにこれ普通じゃん↓」ってなるけど。でもそれがエネルギーになったりする。
 貝田さん>ライブの後にコメントとかもらって、良かった~嬉しいって思うけど、それも次の日にはもう過去になる。自分では嫌いなんだけどそうなっちゃう。
 梶浦さん>それは長所じゃない?
 貝田さん>…歌って踊れたら…とか
 梶浦さん>歌ってる間に1秒でもいい!という瞬間があるものだよ。あるよね?(と後ろの4人にきく)それがないまま1ステージ出来ちゃうのはすごい。
 貝田さん>梶浦さんがそうやって言ってくれるのが一番…。自分に厳しくいかないと…。
 梶浦さん>自分が自分の評価しないといけなくなってくるからね

Q:いい男、いい女とは?
A:人それぞれ、がんばっていればいいと思う。好きにはなるけど、すごく好きにはならない…。人類愛になっちゃって。犯罪を犯さない限り認めます。

Q:オリンピックで見たい競技は?
A:見るよりやるほうが好き。
 梶浦さん>ゆり姐はいつの間にか出てそう(笑)

Q:仕事やめたいと思ったときは?
A:やめたいと思うときに限って仕事がくるので。。。


【梶浦さん】

Q:Twitterでよく夢の話をしているけど、一番怖い夢は?
A:職場で寝ると必ず夢をみるけど、一番怖い夢は良く覚えてる。山の上の山小屋で、360度崖になっている。そこから見る景色が信じられないほど綺麗で、田んぼとか、色も綺麗で…。うしろを振りかえりたくなるんだけど、これよりもっと綺麗な景色が広がっているんじゃないかと思うんだけど、振り返ってはいけないような気がして、そうしているうちに目が覚めた。汗びっしょりになって目が覚めた。今でも見てみたかったような気もするけど、次にあの景色が見えたら振り返っちゃいそうだけど、三途の川とか死ぬとかまではいかないまでも、本当に綺麗な景色を見てしまったら、もう満足してしまって音楽作れなくなるとか、そうなってしまいそうな怖さがあった。今でもたまに思い出して怖いと思う。

Q:小中ドイツで暮らしてた梶浦さんはエニグマなどのグレゴリオ聖歌うんたらかんたらに影響を受けている?
A:グレゴリオ聖歌を載せる革新的なループがブームになって…トリップ性がある。催眠効果とか。エニグマはその火付け役のようなもので、私も影響を受けている。ループ作りまくった。

Q:時間の管理はできる?(とかそんな感じの質問)
A:これやれないとこの仕事は仕事にならない。休むのも仕事だし、調整できないと仕事にならない。幸いマネージメントはお願いできているけれど。創作する仕事は自分で管理できなければ。



3)シャッフルトークコーナー

①司会:KAORI、トーク:WAKANA、Hikaru
②司会:KAORI、トーク:KEIKO、貝田さん
③司会:Hikaru、トーク:KEIKO、WAKANA


【①司会:KAORI、トーク:WAKANA、Hikaru】
FJCのゆるキャラつくるなら?って話題あり。なんか皆を超越できないといけないって話になって、最終的にピアノもベースも全部しょってる梶浦さんってわけのわからない結論になったような。


【②司会:KAORI、トーク:KEIKO、貝田さん】
Q:あなたのトリビア
KEIKO:ガングロが流行ってたときに黒いファンデーション塗って髪真赤にしてた。
この話題でKAORIとKEIKOと貝田さんが金髪とかを「誰もが通る道だよねー」と言ってたら、後ろの二人が通ってませんっていう顔で見てた(笑)
Hikaruはあれでもブラウンに髪染めてるらしい。皆驚いてた。私も驚いた。

Q:理想のだんなさま
KEIKO:一緒にご飯食べてくれる人
貝田さん:ちゃんと働いて帰ってくる人


【③司会:Hikaru、トーク:KEIKO、WAKANA】
Q:学生のころテスト勉強した?
WAKANA:したよね!してない人なんていないんじゃないの
KEIKO:私してない。
WAKANA:ホントに?人間やらないと無理じゃない!
KEIKO:山かけが当たるんだ。猛勉強は受験以外でしたことない。
 悔しがるWAKANA。

WAKANA:正直FJライブの練習が。バルト三国のほうがまだ覚えられる(笑)
KEIKO:覚えやすい方法ないかとかね
WAKANA:イのあとはアなんだよ!とか(笑)
KEIKO:でもここトラップなんだよ!とか(笑)
Hikaru:FJ造語多いからね。Kalafina思いつめるほどの造語ないからそこまでの苦労ない。
KEIKO:数やるのが一番だね!


4)Yuki Kajiura海外ライブレポート


5)イントロ当てクイズ
昼の部で後半までかなり人が残っていたので、夜の部では最初から難易度が高めでした。
梶浦さんが言っていたことメモ
「(同じ曲名ないんですねと言われたことに対して)自分でつけるときは一応気を付けてます」
「ラテン語に詳しいアニメ側の人に付けてもらってるのでタイトルに自信がなかったです。Mxxという番号で呼んでいるので。」


FJナイツには3人の殿方が選ばれていましたが、最後の一人のコメント「ウォークマンからFJ以外は消したいと思います」がナイスコメントすぎて印象的でした。良く言ったな~~と(笑)あの場でそういう気のきいたコメントが出ることがすごいと感動です。
 (補足:イントロ出題していた人が何度も「ipod(だったかiphoneに梶浦曲しか入ってない皆さんなら簡単ですよね」とかそういうコメントを言っていたのでそれにかけてのコメントです)

6)お知らせ
貝田さんがアイマスの曲作詞したので良かったら…という宣伝をしてたんですが、夜の部でしか言ってなかったのでメモ。上坂すみれさんにそもそも歌を教えていて、今回書いた曲は彼女が歌うって知らなくて作詞したので偶然だったということ。あと、昼の部でも言ってましたがFFアギトで作詞してますという話。


7)歌
「maybe tomorrow」
「sing a song」
 なんか一回目のWAKANAの話がじわじわきて、2回目の歌の時に泣けてきた。今歌っててくれてありがとう、と思ったし…。とても凛としてて綺麗だった。


8)挨拶
みんないつも同じ場所ではなくて、それぞれ皆今日もどこかで音楽をやっている、そんな関係がいいなと思っている。ライブで深く繋がってみたり…。それはファンの皆さんとも同じで、今日一度さよならするけど、また半年後、一年後にお会いできればと思う。そのときに「よしよし良くやったな」と思ってもらえるように、身を引き締めてがんばります、というようなご挨拶がありました。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20131014 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
04 | 2017/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。