--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

15

January February March April May June July August September October November December
2013(Mon) 01:47

MACROSS CROSSOVER Live 30

福山さん関連

昨日は、マクロスクロスオーバーライブでした。
ライブがほぼ5時間ナチュラルにあって、すごい楽しかったですが死ぬほど疲れました。

何がつかれるって幕張が遠い。
そして事前物販が鬼の列。
12000~13000人規模のライブだったので無理もないのですけど…パンフが欲しいだけだったのに、レジが30くらいあったのに、3時間待ちました。
退場も時間かかったし…そんな感じでいろんなところで体力つかって寝付きの悪い私も余裕の爆睡でした。


MACROSS CROSSOVER Live 30
 2013/07/13(土)
 場所:幕張メッセ 1・2番ホール
 開場:15:00
 開演:16:00



セットリスト

 ─May'n&南里侑香─
01.アイモ
 ─May'n─
02.ギラギラサマー(^ω^)ノ
03.ユニバーサル・バニー
04.リーベ~幻の光
05.ダイアモンド クレバス
06.禁断のエリクシア
07.射手座☆午後九時Don't be late
 ─チエ・カジウラ─
08.…だけど ベイビー!!
09.PLASTICS
10.PILLOW DREAM
11.GO(自由な唄)
12.MY FRIENDS
 ─千菅春香─
13.プラネット・クレイドル
 ─飯島真理─
14.私の彼はパイロット
15.0-G Love
16.Sunset Beach
17.小白竜
18.天使の絵の具
19.愛・おぼえていますか
 ─中島愛─
20.放課後オーバーフロウ
21.虹色クマクマ
22.蒼のエーテル
23.ホシキラ
24.星間飛行
 ─福山芳樹─
25.PLANET DANCE
26.HOLY LONELY LIGHT
27.ANGEL VOICE
28.DYNAMITE EXPLOSION
29.突撃ラブハート
 ━アンコール━
 ─菅野よう子(piano)─
30.ドッグ・ファイター
31.ランナー
32.もういちど Love You
33.ARKAN
34.VOICES(新居昭乃)
35.トライアングラー(坂本真綾)
36.ANGEL VOICE

37.Burning Fire(福山芳樹、チエ・カジウラ)
38.ヴァージンストーリー(福山芳樹、チエ・カジウラ)
39.ライオン(May'n、中島愛)
40.dシュディスタb(May'n、中島愛)
41.娘々FIRE!! ~ 突撃プラネットエクスプロージョン
 (福山芳樹、チエ・カジウラ、May'n、中島愛)
42.ランナー
 (飯島真理、福山芳樹、チエ・カジウラ、May'n、中島愛)



あってるかな?May'nパートとまめぐパートは知らない曲も多くて検索した…。

初っ端の「アイモ」では、May'nが舞台下手で歌い出したあとに上手に人影が見えたので、てっきりまめぐかと思っていたら、なんとYUUKA…と書きたくなるな…南里侑香でびっくり。
ノームコラボでした。
それがまた侑香の声に「アイモ」がめちゃくちゃ合うのよ。
May'nは上手いけど歌い回しがしつこいので、侑香のほうが「アイモ」は合うと思った。
でも二人とも上手いから一緒に歌ったときのハーモニーがとっても良かったなぁ。
ホントにこのコラボの為だけに、実質1曲にも満たない量しか歌ってない侑香を呼んだのがまずすごいと思った。
せっかくだし、ゼロでなんか歌ってたような気がしたからそれも歌えたら良かったんだろうけど…そうやって曲数増えるのは大変だよね。


May'nの曲は「リーベ~幻の光」と「禁断のエリクシア」が初めて聞いた曲でした。
私はマクロスFは残り2話を残して視聴を切ってるんだけど(アルトが耐えがたいレベル
のイライラ要素で我慢できず…)音楽はサントラ2枚目のところまではシングルも含めて買ってました。
で、「ユニバーサル~」が出てそれも買ったんですけどまったく曲の良さがわからなくてそこで私のFは終わり。「ギラギラ~」もそうだけどホントにあのアルバムの良さがわからなかったの…。
サントラのときはクセが強い歌い方も、それも含めてうまく曲になってていいな思ってたんだけどどうしてああなっちゃったんだろう?って思っちゃって。
でもアレだね、ホントに上手いMay'nは。


チエさんのステージは、「The チエ・カジウラ」って感じ。
このどんな大舞台でも一歩も引かない自分らしさがあるのは凄い。
なんか久しぶりに「PLASTICS」をライブで聴いたような?
好きな曲だから嬉しかったな~!
「PILLOW DREAM」はチエカジ世界の代表格的なイメージなので毎回堪能です。
「GO(自由な唄)」楽しかった!!
次回こそは「恋のマホウ」がきますように!!(必死)


千菅さんは2月にイベントで聴いたときよりうまくなってると思いました。
この大舞台は緊張したと思いますけど、歌声はかなりしっかりしていて。
声が透明感あってストレートで聴きやすいです。


飯島さんは、とにかく愛おぼが原曲Ver.だったのが最高に嬉しかったです。
感動。
それ以外の曲はステージにも登場した息子さんのアレンジがなされてて、アレンジの良し悪しは兎も角、曲が始まってもすぐにわからないというのがちょっとな…と思ってましたけど。
咽喉はもう本当に潰れちゃってるんですね…飯島さん。
あの声はファンだったら辛いだろうなぁ…それでもファンだったら追いかけているかもしれないけど…。でもやっぱり辛いと思う。
歌い手さんが歌声を維持するのは本当に難しいことなんだろうと思うけど、多少変わったとしても、維持出来てる人は相当な努力をしてるんだろうな。
私はいつも昔と変わり果てた歌声になってしまった歌手の歌を聴く度に、堀江美都子という人の凄さを実感します。
どれだけの努力をして今なおあの歌声なんだろうと。
生歌聞いたことがある人には分かってもらえると思うけど40年以上活動してあの歌声は本当にすごい。
あの人があまりにも特別なのかもしれないけれど。
ちょっと脱線したな…戻ろう。
色々思うところはあったけど、ミンメイ曲は色あせない名曲ばかりで初代の力の強さを感じました。
※あの愛おぼ間奏一瞬のためだけにピアノを用意させるというのがびっくりNo.1でした。


まめぐは、去年のFBライブを除けば、本当に久しぶりに生歌を聞いた気がします。
2008/07/27のデビューライブ以来?(ホントかな?(笑))
あのときはまだまだ安定してなかったけど、5年経ってうまくなったなぁって思いました。
あのライブに行ったときはまだFの視聴途中で脱落するとは思ってなかった…。
「虹色クマクマ」は初めて聞いたけど可愛い歌だった。
ああいう1曲まるごとって感じのPV、7ではホントにないから羨ましいな~。
欲しい…あのくらい気合い入った作画でFIRE BOMBERでPVが!!
ダイナマイトのOPみたいなやつでフルで!!
「蒼のエーテル」は元々好きだったから聴けて嬉しかった。
「ホシキラ」も初めて聞いたけど、良かった。
まめぐのバラード好きだなぁ。中音の響きが好きだ。
高音の歌より絶対いいと思う!!


そしてそしてようやくの福山さん!!
ファン的には本編ラストっていうのが嬉しいよね~~♪
盛り上がるっていうのを信じてもらえてる感じがしてね!!
会場が広すぎて、親指第一関節くらいしか福山さん自身は見えなかったけど、ディスプレイがったのでそれで補完しました。
途中でサドウスキーも登場。
「ANGEL VOICE」はすごくすごく良かった♪
てつろうさんのコーラスが凄く良く聞こえた~ギターも!!
それにMCで事前に手拍子なしも伝え、さらに「俺が歌えっていったら歌え」と最初から最後まで歌おうとする客を牽制。
おかげでいい「ANGEL VOICE」が聴けました。
「突撃ラブハート」ではコール&レスポンスまであって!
福山ソロお馴染みの男女差別が激しいやつがあったんですけど、でもいつもに比べたら男性比率ちょっと上がってましたね(笑)
合間に一瞬「ねここしゃん」って言ったので吹いたけどソロファン以外がぽかーんだったので一瞬でホントにおわりました。
あとドラムソロもちょっとだけあった!
5曲だけだったし、メジャー曲だけだったけど、楽しみました。


そのあとアンコール。
菅野さんが出て来てピアノソロ。アップで映し出されてたピアノを弾く指はすごい震えていました。
そしてそして、本当に待っていました!な新居さん!
めちゃくちゃ嬉しかったです!!
素敵だったわ~~~♪
坂本真綾もきてました。

そのあとラストスパートとして、FIRE BOMBERとしてデュエットを。
あとF組の曲やってFB7で。
最後の「ランナー」とても良かったです。
改めてこの歴史のなかの最初である藤原さんがいないのが残念だなぁと思いましたが。
でも5人で歌いつないでいく「ランナー」とても良かったです。

今回のライブは、全体を通してシェリルの夢の中というコンセプトで、それがFの映画の続きだったということのようです。
(見てないので知るよしもないですが)
で最後にアルトからの通信が入ったって感じで。
その合間合間に入る声優さんによるドラマが、楽しいには楽しいけど長すぎて…。
なんか最初はすごく面白いなと思ったけど無駄なやり取りも多くてあれで時間が延びるのは考えものだなと思いました。
バンドが変わるからという理由での舞台転換に時間がかかるのはわかりますけど、転換終わってもやってたと思うし、ほんとーーーーに長かった。

でも豊口さんと速水さんがアンコールで実際に出てきたのはちょっと嬉しかった…。(現金)
豊口さんかわいいし、速水さんのあの色気のある声はたまらんし!!


そんな感じでした。
書いてたらもう二日前の出来事になってしまった~。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20130715 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
04 | 2017/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。