--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

06

January February March April May June July August September October November December
2012(Sat) 17:48

福山芳樹ライブ観覧ツアー2日目(9/30)

福山さん関連

続いて二日目。

8:00
起床。眠い…だけど朝食食べてから少しは観光しようと思ってたので頑張って起きる。
支度してホテルのB1Fレストランへ。
北海道だとじゃがいも料理がいっぱいなんだな~~~~。
嬉しいな~~~と思ってポテトばっかり食べてたら食べすぎた。

今日は、とりあえず飛行機が飛ぶか飛ばないかはともかく帰る日なので、チェックアウトをする。ライブ後にバスがそのまま空港までいくという話だったので、この1泊の荷物はどうしたらいいんだろうっていうのは行く前の悩みだった。あまりに悩んだのでJTBに問い合わせたところライブ会場に持ち込めばいいくらいにしか考えて無かったらしく、39と相談の末、「当日朝にホテルに預けてOK、帰りにホテルに寄ってから空港にいくことにします」と回答をもらう。そのため荷物はホテルに預かってもらう。

まず…とりあえず赤れんが庁舎が近くにあるという話をガイドさんがしていたので小雨のなか歩いて向かってみる。結構近かった。
赤レンガ
しかし…観光する気で来てないので、そもそもこの赤レンガなんなんだというところから無理解の極み…!ここで何が出来るのかもわからず…見て……うん…赤レンガですね…と思って終了。
そのあとどうしようかなーとぶらつく。
さっぽろオータムフェスト(http://www.sapporo-autumnfest.jp/)なんてものをやってるらしかったので、入ってみる。でもそもそもさっき食べたばっかりでお腹すいてないのでそのまま歩いて抜けて、テレビ塔に行ってみる。
テレビ塔

テレビ塔がなんたるかも分かって無かったけど、昇ってみたらエレベータ内でおねえさんが説明してくれた。昇るのには700円かかるけど。
こんな景色。札幌って人口多いらしい。ガイドのお姉さんが言ってた。
上からの写真

テレビ塔のゆるキャラ「テレビ父さん」。これは、後ろにうつってるメダル作る機械で三つの柄の中から選んで買うタイプのメダル。三つの柄のうち二つはマジなテレビ塔の柄だったので、一番ゆるいこれにしてみる。出てきたばっかりのメダルは熱々。
テレビ塔で
(テレビ塔……テレビ父さん…が掛っていることに、次の日のバスで教えてもらうまで気がつかなかった…)

もう一個別のメダルも作ったよ。それはメダルを400円で買ってから、隣の機械で裏面に文字を打ち込むタイプ。それもゆるキャラを買ってしまった。
普段はこういうことしないのに、とにかくテンションあがってる旅行ハイのせいでやってしまう。
テレビ塔の上にはショップがあって、ここにじゃがポックルがあったので3箱購入。あと、とうもりことか、札幌農学校のシンプルなクッキーとか買い込む。5000円分買ったら、2000円以上でテレビ父さんのクリアファイルプレゼントです~とプレゼントされる。

そのあと3F(ここから展望台へ上がってた)に戻り、ここにもショップがあるのでぶらついてみる。すると、「ヒジカタ君」というキャラクターと「ジンギスカンのジンくん」というキャラクターが。
そうか~五稜郭か~とか思いながら、この時点ではまさか次の日に函館に飛ばされるとも知らずに記念だからといくつか購入。
ヒジカタ君
肉も食べられないのにジンギスカンのジンくんグッズも購入。
帽子みたいに被ってるのが鍋ってのもかわいいよね。
ジンギスカンのジンくん
個人的にゆるキャラは奈良のロクちゃんがサイコー可愛いと思ってるんだけど、ジンくんもかわいいなと思った。(というかお姉ちゃんがロクちゃん好きなんだ~~)

そんなこんなで、引き続きタガが外れているのでここでも5000円くらい購入。またクリアファイルもらう(笑)
買った荷物をホテルに置きに戻る。そろそろお腹もいい感じだったのでオータムフェストをもう少しちゃんと見ながら戻るも、やはり海鮮だったり肉だったりしてイマイチ食べられそうなものがない。諦めてホテルに荷物を預ける。さて、ではどこで食べる?と思い商店街をぶらついていく。ここに入ろうか…と思った店は禁煙席がいっぱいで入れず。さらに進むと地下街があることに気がつく。入ると思ってた以上に広くて綺麗な作り。しかし服屋さんばっかりでお腹満たせるところが見つからない。パルコがあったので入ってみるも…うーん。
悩んでいる間に時間が過ぎて12:30ごろになってしまう。やばいやばい!13:30からライブ始まるのに!焦ってライブ会場に向かおうにも、余計に迷子になりそうだったので即諦めてヘイタクシー!
タクシーにつれて来てもらったら時間に余裕があり、アンド会場隣にラーメン屋があったのでここでいいやと思い入る。そこでツアー仲間の方に声をかけていただき仲良くなる。ラーメン食べてライブ前から無駄に汗をかく。ラーメン屋の前に人がたまり始めて、店員の方に今日は何かあるのかと聞かれる。名前言ってもわからないだろうから、ツアーで回ってるライブが。。。店の前塞いですみません~と同じファンとして謝っておく。
いえいえ~みたいなこと言われる。
会計を済ませて外へ。ツアーで一緒の人は、それまでにちょこちょこお話していたのでやっぱり羽田組やばそうだね~って話をしつつ開場。


FIRE BOMBER 2012~A Tribute to Nekki Basara~
 2012/09/30 札幌サウンドクルー http://www.sound-crue.com/top1.html
 [開場]13:30 [開演]14:30

【セットリスト】
01.PLANET DANCE
02.HOLY LONELY LIGHT
03.1・2・3・4・5・6・7 NIGHTS
04.NEW FRONTIER
05.LIGHT THE LIGHT
06.SEVENTH MOON
07.SUBMARINE STREET
08.名もなき果ての街で
09.REMEMBER 16
10.MY SOUL FOR YOU
11.DYNAMITE EXPLOSION
12.Burning Fire
13.STARLIGHT DREAM
14.ANGEL VOICE
 アンコール
15.突撃ラブハート
16.TRY AGAIN

台風のなか来たってことは帰れないこと覚悟できたと思っていいんだろうな!?(笑)ってMC。イエェー!○ラ疑惑がひどいということで、手術痕を見せて、「生え際に沿ってこうやって切ったんで地毛です!」と。本物だということを説明するためにPONちゃんに引っ張ってもらったが、PONちゃんも空気を読んで首をかしげるような仕草をする(笑)
倒れたときは、今年中の復帰はないかなと思ってた、とご自身がいうくらいなので、やはり不安は大きかっただろうなぁ。
ファンからも「飛行機大丈夫なんですか?」と聞かれたらしく、「医者からは『飛行機で切れるなら歌って切れますよ。大丈夫』といわれているので心配ない」と言っていました。

ライブは横浜よりも更に好調な歌を聴かせてくれる福山さん!!
「名もなき果ての街で」聴けて嬉しい!少し最初の静かな部分で音割れしていたのが残念だけども。。。古屋さんがバサラならこういう曲を歌うだろうと思って作った曲と説明。
「DYNAMITE EXPLOSION」は古屋さんの曲だけど、同じときに麻生さんも作詞していて、古屋さんのほうがOKがでたんですよ~って麻生さん。自分でも作った歌詞は覚えてなかったけど。麻生さんの作詞好きだからもっとつくってほしいなぁ~!

「ANGEL VOICE」も最後のシャウト!!
とにかく今日は調子もいいし、あといつもよりも物凄く目を開けて、ファンのほうを見ながら歌ってくれているように感じました。


この日の会場のキャパに対して結構いっぱいの人だったので、全然空調が効かず蒸し風呂状態に。
アッツーーーー!!!!
終了後は皆口々にあついあついあついあつい!!!と。

スマホで検索かけたらもう100%欠航決定だったので、ツアー客は飛ばないね~っていいながら外へ。ツアコンのK氏からとりあえずバスに乗ってと指示がある。ちょっと時間がかかったけどバスへ。バス内で、「関空組は帰れます。但し、関空で降りられない場合は福岡まで飛ばされます。その場合帰りの交通費は自腹です。」と説明あり。「羽田組は飛ばないので帰れません。ホテルは今日泊っていたホテルと同じところが取れました。宿泊費の5000円は自腹でお願いします。で、明日の便ですが、明日の千歳空港発がとにかくいっぱいで取れません。私もいろいろとぐりぐりやってみて……函館空港16:20発を取りました。これはお金かかりません。ただ、函館空港に行くまでのバスがまだ手配出来ていなくて、出来なければ電車で行ってもらいます。これは自腹でお願いします。まだ決まってないのであとでお知らせします」と言われる。

とりあえず、関空組の荷物を取りに&羽田組をホテルに置くためにホテルへ。そこで関空組とはお別れ。とにかく羽田組はもう1泊確定なので、仲良くなった人たちとこれは後夜祭いくぞと言う話に。でもまずチェックイン。それから、一応今日帰る予定だったので服がないので、服買ってくる組orクリーニング組に分かれる。仲良くなった女の子と、「さっき地下街入ったら洋服屋さんいっぱいありましたよ。パルコもありましたし、あっちいきません?」と話をして一緒に買い物することに。女子の買い物は長いので(笑)それからブラブラあーでもないこーでもないと買い物をして、8時近くにホテルに戻る。すると、他の羽田組のグループの方がホテルの共有PCの前におり、「明日の函館行きのバス、K氏から何の連絡もないから個人で一応念のために高速バス予約してるんだけど、明日の間に合うバス、あと5名分しか空いてないから人数足りるようだったらしたほうがいいかもよ」とアドバイスをもらう。スマホだった私が代表して予約する。
この時に初めて函館ってそんなに遠いんだ…ってことを知る。

そのあとはレストランで福山トーク。それからみんなでカラオケ。楽しかった~。
カラオケしている間に関空組が無事関西空港で降りられたと連絡が。良かった良かった。

カラオケが終わってホテルに戻りながら、そういえばK氏から全然連絡ないですね~って話に。ホテルのフロントが伝言預かっているかも?と思い聞いてみるが預かってないとのこと。そうか~と思いながら部屋に戻ると、部屋の扉の下の隙間から、K氏からのメモが。
「明日のバスが手配できました。10時出発なので10時にロビーへきてください。バス代は一人6000円いただきます」とのこと。おお、無事手配してくれたのか。よかったよかった。
先ほどの個人で予約したバスは取り消す。
K氏も、自分が一生懸命バスを探しに行ってる間に、こいつら皆夜の札幌を遊び歩いてるなと思ったとか思わなかったとか、いや、、、知りませんがきっとどのドアを叩いても殆ど不在だっただろうなぁと(笑)

そんな感じで急きょもう一泊追加になった夜は終わりました。

P.S.
1泊目はちゃんと禁煙希望が通ってたけど、二日目は急きょだったんで喫煙部屋で辛かった…。
部屋に置いてあったファブリーズを床にすみずみにまき、壁のクロスにもまきまくったけど…、でも布団の中に入ったらどうやらマットのなかにも染みついてるみたいで、それだけはホント苦痛でした。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20121006 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
10 | 2017/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。