--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

23

January February March April May June July August September October November December
2012(Sun) 23:46

FIRE BOMBER 2012~A Tribute to Nekki Basara~ 横浜公演

福山さん関連

福山さんが、
すっごい笑顔で
とってもパワフルな歌声で
魂の叫びで
格好いいギターで
ステージ上に居られるのを見て、今日は何度か号泣してしまいました。
本編ラスの「ANGEL VOICE」ではボロボロでした。

自分の目で見られて実感が湧いたと言うか。
本当に嬉しいです。


FIRE BOMBER 2012~A Tribute to Nekki Basara~
 2012/09/23 横浜ベイホール http://www.bayhall.jp/
 [開場]16:00 [開演]17:00



セットリストは…時間無いので明日にでも。

今日は関係者がいっぱいいたみたいで、口が堅いと思いきや、、、案外喋ってましたね(笑)
アミノ監督のエピソードとか、ビクターの佐々木さんの話とか。
覚えてる限りこれも明日かこうかな。

復帰直後のツアーだったので、曲数少なめでした。
その分をトークで埋めてた感じで、とにかく話が長い。
スタンディングだったんで途中から辛くなってきたけど、まあ曲数多いのはリスクになるのでこれでいいです。
でも椅子欲しい(笑)



「復帰したばかりのツアーの最初は、まだ体力も回復してなくて、1曲歌う度にすこししんどかった。だけどライブで皆に歌ってもらって、どんどん元気になった。アニマスピリチアって本当にあるんだよ。」

そんなこと言われたら泣けるわ~~~(思い出し泣き)

最後の「TRY AGAIN」の最初のギターも愛が満ち溢れてて、これまた泣いたね。

あと、今更だけど「SEVENTH MOON」のサビのギター格好いい~~~。


-------


【セットリスト】
01.PLANET DANCE
02.HOLY LONELY LIGHT
03.1・2・3・4・5・6・7 NIGHTS
04.NEW FRONTIER
05.LIGHT THE LIGHT
06.SEVENTH MOON
07.SUBMARINE STREET
08.夢の道
09.REMEMBER 16
10.MY SOUL FOR YOU
11.DYNAMITE EXPLOSION
12.Burning Fire
13.STARLIGHT DREAM
14.ANGEL VOICE
アンコール
15.突撃ラブハート
16.TRY AGAIN


セットリストは基本というか王道サラリという感じ。
仕方なし。
あとは思い出した順にでもつらつらと。

・復帰後病院にギターを持ってきてもらって最初に弾いたのは「SMOKE ON THE WATER」>次は「ホテルカリフォルニア」>で最後にようやく…とみせかけて「ボヘミアンラプソディ」で自分の曲は歌わないのかとセルフ突っ込み

・何曲かで横田さんがショルキー使用。
 FBのリーダーであるレイがショルキーだったので(笑)
 私は今の時代にショルキーをライブで見られる日がくるとは正直思ってなかった。
 最後のほうで自分のショルキーを福山さんに向けて弾いてってジェスチャーした横田さんに対して、頭でショルキーを弾いた福山さん。おおう…頭で弾いちゃうか。

・「REMEMBER 16」だったかな。アコースティックVer.を収録するということで、そのとき買ったばかりだったマーティンをここだとばかりにレコーディングに使おうと持っていったら、ケースの中に入ってなくて、ビクターにあった「埃だらけの茶色のギター」の弦を張りかえて収録した。

・当初前半の音楽としてアルバム1枚分収録しおわって、福山さんはそのときOPはその中から適当に選ぶんだと思っていた。だけど夜中に佐々木Pから電話がかかってきて「OP撮り忘れた」ということで急きょスタジオに。でも「SEVENTH MOON」がどういう曲か知ってる人が佐々木Pしかいなくて、その場で佐々木Pがフルで歌ってみせた。

・以前はライブで全然やってくれなかった「SEVENTH MOON」。最近ようやく陽の目を見てる感じ。
そしてライブで福山さんのギター見ながら、サビのアップストロークっちゅーんですかね?「俺をどこへと連れてゆくのか~」のあとの「ン ジャッジャ~ ン ジャッジャ~」ってところ、CDではあんまりはっきり聞えないんで、改めて格好いいなーって思ったのでした。

・2代目バサラギターの発売は俺に聞くな、とのこと。
 1代目はヘッドが壊れたので、2代目はヘッドの裏にちゃんとチューニング用のものがあって丈夫と言う話。

・今日の会場はかつてHUMMING BIRDでも何度か出たことがあるという話。
 台車にアンプを乗せ、その上に自分がのって、上手と下手から古屋さんと福山さんが登場するようなこともした記憶があるとか。麻生さんもそういうことがあったことは覚えているけど、何故そんなことをしたのかは記憶にないらしい。

・あだ名で呼ぶコーナー
 横田さん「ポニョの途中」 …ひでぇ(笑)
 てつろうさん「かたこりん」 …こりん星的な。
 麻生さん「あっそ」 …昔厭だったあだ名らしい

 「ポニョの途中」がダントツで酷い件!!

・「1・2・3・4・5・6・7 NIGHTS」はカウントを指でやりたいがピックを持っているとやれなかった。そこでサビが来るたびにピックを空中に投げ捨てるという技を思いついた!ピックの無駄遣い。

・「LIGHT THE LIGHT」売れ線のバラードを歌うことになったという設定でのオーダーがあって、そんな曲…と思って作らなかった。そしたら別の人が作った曲を歌う段になって、すごいいい曲だったので魂をこめて歌った。

・HUMMING BIRDの売れてない時代は、幼稚園とか老人ホームの慰問とかにめちゃくちゃ行った。場にあった曲を、と言われてもずっとロックをやってきた。「子供にロックの魂を~~~」的な感じで。熱気バサラもそんな感じで、監督は見てたのかと思ったくらい。

・カバーアルバムを出すとき、FIRE BOMBERのアルバムはいつも!!が二つ付いてたので、パチモンみたいに「FUKUYAMA FIRE!!!」と!を三つにした。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20120923 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
10 | 2017/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。