--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

31

January February March April May June July August September October November December
2012(Fri) 22:02

Yuki Kajiura LIVE Vol.#9 "3 days special" 1日目

梶浦由記さん関連

初の日本語オンリーライブ。
私はとある一曲が聴けて、もうそれだけで胸がいっぱいです。


■Yuki Kajiura LIVE Vol.#9 "3 days special"
 場所:新国立劇場 中劇場

「DAY-1 日本語オンリーSpecial@FictionJunction」
 2012/08/31(金) 開場18:15 / 開演19:00

  梶浦由記
 <Vocal>
   KAORI、KEIKO、WAKANA、YURIKO KAIDA
 <FRONT BAND MEMBERS>
   Guitar : 是永巧一
   Drums : 佐藤強一
   Bass : 高橋“Jr.”知治
   Violin : 今野均
   Manipulator : 大平佳男
 <Guest>
   なし


【セットリスト】
01.Parallel Hearts [Parallel Hearts(シングル) / PandoraHearts]
02.here we stand in the morning dew
 [Everlasting Songs /原曲:千葉紗子「Everything」]
03.風の街へ [Everlasting Songs / ツバサO.S.T II]
04.秘密 [Everlasting Songs /原曲:NOIR]
05.dream scape [Everlasting Songs / ツバサO.S.T. III]
06.宝石 [Everlasting Songs /原曲:コゼットの肖像O.S.T.]
07.水の証 [Everlasting Songs /原曲:ガンダムSEED]
08.みちゆき [Everlasting Songs /原曲:LOVELESS]
09.さよならソリティア [原曲:クロノクルセイド 千葉紗子「Everything」]
10.光の行方 [真救世主伝説 北斗の拳 O.S.T.]
11.花守の丘 [Everlasting Songs / 真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝]
12.銀の橋 [Everlasting Songs /原曲:アクエリアンエイジ]
13.synchronicity [Everlasting Songs /原曲:ツバサ 牧野由依 「マキノユイ。」]
14.stone cold [stone cold(シングル) / セイクリッドセブン]
15.everlasting song [Everlasting Songs / エレメンタルジェレイド]
 アンコール
16.星屑 [Everlasting Songs /原曲:ビロードうさぎ]
17.distance [distance/eternal blue / ガンダムSEED HDリマスター]
18.eternal blue [distance/eternal blue / 戦律のストラタス]

 ※アレンジ違いがいろいろと存在しますので、複数表記してみました。


家に着いたら追記しますね。


遅くなりました…お姉ちゃんが悪いんです。お姉ちゃんが邪魔して……はい、いいわけでした。

★01.Parallel Hearts
最初の曲だし、皆ちょっと浮足だった感じ。
特にWAKANAとKAORIが主旋律多いし気になる…。
客席も立ってたんで、私としてもなんかこの曲は楽しむ前に終わった感じ。
まあこの曲がそこまでお気に入りでもないので助かった・・・なんて思ったり。

★02.here we stand in the morning dew
初っ端から貝田さんが外すんでびっくり。

☆MC
「虐げられてきた日本語曲」をやる画期的なライブと梶浦さん。
そして今日の目標は「全曲曲紹介をする」だそうで。

★03.風の街へ
KEIKOが情感たっぷりに。
とても良かったなぁ~~~。
それになんてったってYKライブで歌ったの初めてですよね。
(私の認識が正しければ、FCイベントで1度歌ったっきりだと思うんです)

私はこの曲、ツバサのサントラで聞いた瞬間から大好きで大好きで……本当に梶浦さんの日本語曲の中でもTOP3を争うくらい好きなのです。
だからちょっと前のくどい歌い方してたKEIKOだったら曲の変化を歓迎出来なかったと思うのだけど、あの囁くような静けさをもつ原曲「風の街へ」が、今のKEIKOの感情を乗せて今日の「風の街へ」になったのはストンと心に落ちてきたというか、素直にいいな~って思いながら聴けました。それがとても嬉しかった。
間奏のコーラス部分もとっても綺麗で、ヴァイオリンは泣かせるし、夕暮れのような照明も素敵で、あ~~良かったです。

★04.秘密
さっきはちょっと不安定だった貝田さんが、調子を取り戻して絶妙な歌を聞かせてくれました。

★05.dream scape
Aメロ入るところのギターが格好いいよう~~~~。
貝田さんとWAKANAのコーラスも良かった~。

☆MC
歌姫紹介。
今日のお題は、いつもの会場にちなんだお題は諦めて(長いから)、日本語礼賛のライブなので『貴方の好きな日本語は?』

 ▼WAKANA
お題回答「踵を返す」
理由は響きが好き。好きな作家の本に必ず1回は登場するんだそうで、出てくるとドキドキするらしい。
梶浦さんも好きな言葉なんだそうで、See-Sawのデビュー曲「Swimmer」で「踵返し」という歌詞を書いたくらい。でもその時は「そんな歌詞かくもんじゃない」って上の人に言われたそうで、でも我を通しそうです。
面白いエピソードだなぁと思いました。
「あら、気があうじゃない♪」と梶浦さんは嬉しそう。
「踵を返す」って優雅だとWAKANAは言ってました。

 ▼貝田さん
お題回答「継続は力なり」
「続けてきたからここにいるわけで」とかいう貝田さん。
だいぶ続けたほうがいいって梶浦さんと貝田さんで話したのに、そのあと突然「でも嫌ならやめていいと思います」って貝田さんが言い始めるから「え?」って感じなって、「衝動的にやめるのはやめたほうがいいってことですよね。理性的にやめたほうがいい」と梶浦さんがフォローしてました。

 ▼KEIKO
お題回答「駄菓子屋さん」
他の人と回答の種類が違いすぎたので、「駄目だった~~~」とか言ってたのが可愛かった。
「聞くだけでワクワクするから。」が理由だそうで、小さい頃は透明のビニール袋に駄菓子を詰めて持ってたそうです。
突然「むぎ畑いこうって言ってた」みたいなことを言い出すので何かと思ったら『むぎ畑』という店名だった様子。


 ▼KAORI
お題回答「切ない」
せっかく梶浦さんの日本語オンリーライブなので、梶浦さんの歌から…と考えたみたい。
よく梶浦さんから「切なく歌って」と言われるらしい。
「切ない」って言葉は日本語にしかないキュンとする要素があるから、というようなことも言ってました。
(確かに日本語らしい表現かもなぁ…と改めて考えると思いますね)

KAORIもまじめな回答だったのでひとりKEIKOが浮いている形になって、それを「けえちゃんいいのよ気にしないで!」と梶浦さん。

★06.宝石
安定のKEIKOさん。

★07.水の証
これも良かった~~~。
Vol.4のDVDはこの曲しか見返してないっていうか、やっぱり日本語曲って何度も見返す気にはあんまりならなくって…でもこの曲はあの日のライブVer.が好きすぎて、200回くらい見たと言っても過言ではないのです。
今日は今日でしっとりしていて良かったです。
しかし、あのVol.4の「たどりつけなぁ↑あ↑い↓」っていう歌いまわし、もう一回聞きたかったなぁ~~!ともう一度あれが生で聴けたらという欲望がわきました。
実はアレンジは原曲が好きなんですが。

あ、当然梶浦さんとWAKANAの二人だけで。
歌の終わりに、最後にバックに水面の波紋が映ってうわっってなりました。

★08.みちゆき
最初、梶浦さんとKAORI二人だけだったところに、中盤からKEIKOがセットの橋に現れてハモる演出。
この曲もライブのほうが好きだなぁ。

★09.さよならソリティア
驚いた~~~!!これが来るのは予想外過ぎ!
個人的には千葉紗子の曲来るかもとは思ったんだけど、「Melody」とか「ひかり」あたりかなぁって思ってたんだけどなぁ。
あと私の大好きな「世界の果て」は欲望としてはやって欲しいと思ってたんですけど。
まあ無茶ですね。
歌いだしはKEIKO、1番のサビと2番のAメロと2番のサビはKAORIが主だったかなぁ?
最後はまたKEIKOに戻って「生まれて良かった」でハッっとしたね…。
で、貝田さんがコーラス。WAKANAは壇上にいませんでした。

☆MC
FBMの紹介。
本日も黄色い声援あり。きっちり全員にして差し上げることができました!
あと、黄色い声援時にライトが黄色くなるのが笑えます。

 ▼Jr.さん
お題回答「いとおしむ」
「愛している」という言葉は日本語にはもともと無かったとJr.さん談。
「想いの深い感じがいいよね」と低音の声で言っていたと梶浦さん。

 ▼佐藤強一さん
お題回答「まほろば」
先日奈良の薬師寺に行って、「まほろば館」というのがあったので住職に意味を聞いたら「真に美しい場所」(だったっけ?)という意味だと聞いたと。
この「まほろば」についても、梶浦さんも好きな言葉だそうで、歌詞に使ったことがあると。この中にも歌ってもらった人がいる~といってKEIKOが反応。(「seventh heaven」のことと思われる。ついでに梶浦さんは「黄昏の海」でも使ってる)

強様とWAKANAちゃんとは気があうと言ったら、WAKANAがテヘって嬉しそうにリアクションしてて可愛かった。

 ▼今野さん
お題回答「打ち上げ」
説明はいらないと梶浦さん。
今野さんに対して、ハイタッチしにいく是永さんとKAORIとKEIKO。

 ▼是永さん
お題回答「解放」
Open our Heart…だそうで。
ライブをやっていると、繋がりを感じ始めるときがあるそうで、届いている気がする瞬間があるんだそう。そういうライブ会場での出来事を言っているのではないかと思う、と梶浦さんが言うと、ウンウンと頷く是永さん。

 ▼大平さん
お題回答「うまみ」
「あまり直接的でない感じがいいんですよ~」(ニコニコ)という感じだったそう。


★10.光の行方
予想通りと仰られるかもしれませんが、私が今日一番感激した曲はこの曲です。
初ですよ初!!!とうとう!!バンバン!!
あんまり感激しすぎて震え止まらず。涙はあふれ出すし…変人ですよホント。
突然豹変したようにWAKANA様が本気になって歌いはじめるし…。
「その胸に輝く~」で光がぶああああああああってなるのと同時に音が全身に降ってきて迫力がすごいの!!!

この曲がWAKANAとの出会いだったんですよ。
そんな梶浦ファンが多いと思いますけど、この子誰だ!?って感じで激震だったわけです。
でも「昇魂式」でも「結魂式」でも歌われてこなかったし、FCイベントでも歌ってないから本当に初ですよね?多分。
今聴けて嬉しい。嬉しい。

★11.花守の丘
この曲も良かった。
本当に北斗は名曲ばっかし。
何故2枚目のサントラが出せなかったのか…悔やまれるよ…。
私は諦めきれない。ていうかユニバーサルが諦めるなよ!!

★12.銀の橋
ライブのほうが好き。

★13.synchronicity
KAORIとKEIKOで。

★14.stone cold
前にも言ったかもしれないけど、CDはあのピコピコ感がいい。
だけどライブはライブで違っててそれも好き。

☆MC
「光の行方」はFJ WAKANAとして初めて歌ってもらった2曲のうちの一つで懐かしい、「花守の丘」はハチロクのAメロが本当にうまいとKAORI絶賛、「銀の橋」は昔の曲で懐かしい若気の至り若かったんだな、的なことを梶浦さんはコメントしていました。


こんなに爽やかに始まったライブはYKライブでは初めてであると梶浦さん。
いつもは「ドー」って低音から始まって、ヴァイオリンが泣き叫んではじまるようなライブばかりで、逆に今日は例外的だったと(笑)
そして爽やかに終わりたいとラストの曲。

★15.everlasting song
(曲名紹介したっけ??)


アンコール
★16.星屑
ベース♪♪

☆MC
セルフプロデュースグッズの紹介。
フエルトのトレーは大大愛用品とのことで、今回のグッズも自分で40個買ったそう。
フエルトのトレーは梶浦さん宅の旅行鞄にはそれぞれ一つずつ入ってるそうで(忘れたらいやだから)、楽屋とかホテルとかで使っているのだそう。
ピアスとか携帯とかブレスレットとか小物を入れて使っているそう。
フエルトは傷がつかないし、平たくなるからかさばらないし、とても便利だそうです。


「Vol.1のライブのとき、日本語封印なんて誰がくるのかといろんな人に言われたが、ソールドアウトした。(するとは思ってなかったそう)
モノ好きな方っているんですね。みんな変わってるって言われませんか?」
 …って梶浦さんから言われた我々(笑)
「いつも言っているので新鮮味はないかもしれないけれど、ライブで喜んで下さるのを見ていると、奇跡が起きていると思わずにはいれない。普段は出不精で、自分にとってはライブに行くというのは大事だった。半日潰れるし、高いし…。そんななかで一人ひとりが、YKライブに遊びに来てくださっている。
今日会いに来て下ってありがとう。
幸せを頂いているのでその何分の1かでも返せたら。」
 …という感じのがまとめコメントでした。

最後は新曲2曲と紹介。
FJは個人のユニットで、あくまでも梶浦さんの時間割のなかに入ってるものなので、梶浦さんの時間があかないことには活動ができないそう。
1年ぶりに生存証明が出来て良かったと言っていました。

★17.distance
新曲。
今日CD買ったくらいだし、まだまともに聞きこんでないけど、私この曲好きです。

★18.eternal blue
今日のライブとは関係ないですけど、梶浦さんがTwitterで「ライブでは何度となく演ってきたこの曲を」と仰ってましたが、私の記憶ではVol.7の本公演&追加公演と、2011/10/16の購入者の中から抽選で選ばれた数百人限定のイベントの3回しか演奏してないんじゃないかと思うんですが、それって"何度となく"という表現に合致するのでしょうか?
それとも私が記憶してないところでも歌ってるのかなぁ…。
細かいことが気になる性格で…。

それはそうと、これがラスト?って気はしたかな。




【総感】
日本語曲オンリーだと曲数が減るんだなっていうのが見返した感想です。
18曲って、2時間程度で終わりますって言ってたVol.1の16曲に次ぐ少なさですから。
考えてみれば日本語曲は1曲あたりが長いから当然の結果でしたね。

今日は何といっても「光の行方」!
あとはバラード系が結構聴けて嬉しかったです。
でも元々数も多くないのにFJの曲すら網羅しない鬼畜っぷりにはちょっと笑いました。
今まで聞いてるんで、「時の向こう~」とか「野原」とか…落ちても仕方ないかなって私は思いますが。

それはそうと、今回こそはやると思ってた「幻想楽園」が落ちてそれはとても悲しかったです。今度こそと思ったんだけどな~。
最近「ノワール blanc dans NOIR ~黒の中の白~」を改めて聞いてたんですけど、つくづくこのアルバム好きだな~って思ってたんですよね。
叶うならば「幻想楽園」と「lullaby」は…いつかライブで聞きたいです。
(日本語の「lullaby」も大好きなんです。TARAKOさん歌うまいですよね。ただのアニソンオタといたしましてはタルるートとかも結構ヘビーな再生対象なのですよ!)

歌詞があると間違いに気がつきやすいっていうか、微妙に間違えそうになったところとか、すぐわかりますね。以前に「造語は間違えてもばれない」って言っててああ~そうかもって思ってましたが、今日はそれをとても実感しました。

書き忘れたので追記。
会場は扇形ですり鉢状。ステージ部分はすごく小さいなと思いました。セットが密集してました。
客席は1段1段の段差がかなりあるので前の人の頭が邪魔で…ということもなくてとても見やすかったです。
音響も良くて、キャパの問題さえなければ、物販列も屋内に作れて待ち時間快適だし、施設も綺麗だし、文句なしの会場だったなぁと思いました。


【物販】
パンフ買った人は同じことを思ったと思いますが、シークレットゲストがばれております…。二日目に来るのか、三日目に来るのかは謎ですが…。
ていうか隠す気ないですよね、あれはもう。
でも一応書くのは控えますね。
当日驚きたい人もいるでしょうし。
それにしてもパンフどんどん値上がりますね。2500>3200>3800って。
そのうち1冊5000円とかになったりして。

FJ PRESSはL.A.の話はどうでも良いし、ピンナップポスターも興味無かったのでスルーしちゃおうかすこーしだけ悩みましたが、ニューシングルに対するコメントとかもあって結果買って良かったと思いました。
あとは何故かチケットホルダー買いました。使うかなぁ。どうだろう。

それ以外は買ってないです。なんか今回は特にスペクラに金落とすのは気が重くて。

Edit Comments(6) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20120831 |

Post a Comment

comments

2012/09/01 01:27 [ 編集]
MAILURL

こんばんわー
初日は会場で観ていらしたようで羨ましいです。
自分は滞在先のホテルにてユーストリームでの視聴でした。

2、3日目の参戦なので今から楽しみです!

2012/09/01 03:07 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

雫さん>

こんばんは~。
はい。1日目と2日目の参加となります。
3日目は最後のあがきとして当日券並んでみたいと思いますが(^^;
まずは明日楽しみましょうね!

USTは新しい試みでしたがどうだったんでしょうか?
場内に入ったらカメラがいっぱいあるのかなと思っていましたが、全然無くてびっくりしました。
映像商品化の夢が潰えた気が…私の気のせいであることをまだ祈っておきます。

2012/09/01 16:17 [ 編集]
MAILURL

二日目、入場待機中に失礼しますw

うーん、USTはとりあえず見れればいいや!
という方向けですね。
ライブ配信なので、画質などはしょうがないですがね。

お、四列の誘導だ。もうすぐ♪


グッズはチケットホルダーとパンフだけ購入しました。
会員証忘れたけど、たまたま覚えてた会員番号で購入することができました。
チケット取るためにたくさん番号打ち込んだ甲斐がありましたw

さて、入場なので、失礼します。

2012/09/01 22:08 [ 編集]
トム MAILURL

こんばんは。
今回は一日目のみの参加でした。

地方からの参加なので大阪以外行きづらいのですが、こういった機会はまず無いと思い参加しました。

一番聴きたかった「風の街へ」が聴けた時は泣きそうになりました。個人的な意見ですが、keikoさんの安定感が増しているように思いました。

灯さんが明日も参加できる事を祈ってます。

2012/09/02 00:36 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

雫さん>

USTはそんな感じなんですね~。
教えてくださってありがとうございます。
ん~アーカイブどうしようか迷います…。
でもあとで後悔しないようにと思って買っちゃいそうです(^^

2012/09/02 00:44 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

トムさん>

こんばんは~。遠征お疲れ様でした。
「風の街へ」いい曲ですよね~(しみじみ)
KEIKOが大切に歌ってくれているのが良く分かって、嬉しかったです。
安定感も以前に比べたらもう信じられないくらいありますね。

> 灯さんが明日も参加できる事を祈ってます。
ありがとうございます!
頑張ってみます。やることやったって自分で思えるように(^^*

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
08 | 2017/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。