--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

17

January February March April May June July August September October November December
2012(Sat) 21:22

Yuki Kajiura LIVE vol.#8 Spring 2012<東京2日目>

梶浦由記さん関連

いや~~~~~~~~
いや~~~~~~~~~~~~~~
今日のライブは凄かったわ。
昨日とセトリも変わったし、満足感がいつものYKライブ後の満足感です!
お腹一杯!
KAORIも調子よかったし、まとまりもUPしていて、なんて楽しいライブなのなのななおのあdふぁjkdふぁ


Yuki Kajiura LIVE vol.#8 Spring 2012

2012/03/17(土) 渋谷公会堂
開場 16:15 開演17:00

梶浦由記
Vocal:KAORI / WAKANA / KEIKO / YURIKO KAIDA
Guitar:是永巧一
Drums:佐藤強一
Bass:高橋“Jr”知治
Violin:今野均
Manipuretor:大平佳男

Guest Vocal:伊東えり / 戸丸華江
Guest Musician:Flute:赤木りえ


【セットリスト】
01.the beginning of the end [Fate/Zero O.S.T. Vol.1]
02.the battle is to the strong [Fate/Zero O.S.T. Vol.1]
03.frenetic [歴史秘話ヒストリア O.S.T.]
04.satoyama main theme [The Works for Soundtrack]
05.星屑 [Everlasting Songs]
06.dream scape [ツバサ・クロニクル サウンドスケープ III]
07.fake wings [FICTION / .hack//SIGN O.S.T. 1]
08.forest [FICTION II / エル・カザド O.S.T. 1]
09.lotus [FICTION II]
10.godsibb [XenosagaIII ツァラトゥストラはかく語りき O.S.T]
11.Crash [PandoraHearts O.S.T. 1]
12.A shadow [PandoraHearts O.S.T. 2]
13.Alone[PandoraHearts O.S.T. 1]
14.Bloody rabbit [PandoraHearts O.S.T. 1]
15.Contractor [PandoraHearts O.S.T. 1]
16.everytime you kissed me [FICTION II / PandoraHearts O.S.T. 2]
17.媛星 [舞-HiME O.S.T Vol.1 姫]
18.デュラン召還 [舞-HiME O.S.T Vol.1 姫]
19.目覚め [舞-HiME O.S.T Vol.1 姫]
20.stone cold [stone cold(シングル)]
21.Credens justitiam [魔法少女まどか☆マギカ Vol. 2 O.S.T. I]

<アンコール>
22.the world [.hack//SIGN O.S.T. 1]
23.salva nos [FICITON / NOIR O.S.T. Ⅰ]
24.Sweet Song [FICTION II / XenosagaII -善悪の彼岸- MOVIE SCENE O.S.T.]


※下記はライブ盤有り
[FictionJunction 2008-2010 The BEST of Yuki Kajiura LIVE]
08、16、17、19、23

***************

※ごめんなさい。最初にUPしたときAlone忘れてました。


01.the beginning of the end
最初は伊東さん一人で歌い、退場したのと入れ違いにバンドメンバーが出てくる。
やっぱりドラムが格好いい。

02.the battle is to the strong
戸丸さんの歌っているときの微動だにしない様に惚れてしまう。
昨日とは違う衣装で、白地に模様が入ったロングドレス。
今回の舞台セットの感じからして、神殿のなかにいるエジプトの女王みたいな風格。
ドラムホントにカッコいい曲だ~!!

03.frenetic
イントロカッコいいなぁ。
歌も昨日よりすごくのってるの分かる。
KAORIも調子良さげ。
今日のライブに対する期待感マックス!
ラストの終わり方もいいよね~。

<MC>
最初の挨拶。

今日のお題は、、「しぶやこうかいどう」
「(し)知る人ぞ知る、(ぶ)武術大会が、(や)…(こう)…(かい)開催されているらしい
 ところで最近(どう)どう?」
長すぎ(笑)全然覚えられないし!

追記:2012/03/18
 梶浦さんのツイッターより。
 「知る人ぞ知る武術大会が山奥のどこかでこっそりと、うわさに過ぎませんが、開催されているらしいですね。……ところで最近どう?」

▼戸丸さん
「人間の声じゃないような気がする」と梶浦さんが言うと、「人間です」と(笑)
初めて聴いた時に幻想的でリリカルな歌声にはまったらしい梶浦さん。

[お題の回答] 一つのことを始めると、凝ってしまう。今はミシンにハマっている。
(NHKのカーネーションの影響?と自分で言ってました)
犬のお洋服とかを作っているらしく、ゆくゆくは自分の衣装も作ってみたいと。
犬は2匹いるらしい。
自分では着れないけど、犬にはふりふりのピンクの服を着せてしまう乙女的なところも。

▼赤木さん
「いつも赤木さんをお呼びするときは、フルートのトラックというより、"赤木さんトラック"というつもりでお呼びしている」と梶浦さん。

[お題の回答] うかつさでは梶浦さんと金銀を争う…的なことをいいつつそれはさておきと置いて、「今度フェスティバルがカリブ海のプエルトリコで開催されるのだが、その芸術週間にワークショップやることになり、すでに頭の中がカリブ海」だそう。
「どのくらい行くのに時間がかかるんですか?」という梶浦さんの質問には「N.Y.までで12時間くらい、そこからさらに3時間半くらいかかる」と。
「裏側感がありますね」と梶浦さん。
今度は赤木さんから「今度の夏休み、どう?」と言われる(笑)
「そのワークショップに行けば赤木さんにフルートを習えるんですか?」と聴くと「音楽大学なんで(苦笑)」と赤木さん。
「それは無理…」と梶浦さん。
普通に教えますよ的なことを赤木さんが言ったら「そうしたら二人でフルートを吹けますね…でも結局赤木さんに吹いてもらいたいと思っちゃう」と梶浦さん。


04.satoyama main theme
青い照明に照らされて。
フルートの揺らぎに心震え。
ピアノのなかにヴァイオリンが入っていく繊細さに痺れ。
貝田さんの低音も楽しみつつ、戸丸さんの厚いソプラノに浸る。
贅沢すぎる…。

05.星屑
お久しぶり。
全体的に良かったけど、この曲でWAKANAのコーラスがしっかり入って聞えたのは今日が初めてというか、、、一番良かった気がする。

06.dream scape
最後ちょっとKAORIが辛そうなこえだったけど、でも今までで一番いいテイクだったと思う。
最後の混ざりあうコーラスの美しさが昔と段違い!

歌い終わりで梶浦さんのほうをみたら、遠目でも分かるくらい満足そうな顔してた。

<MC>
▼WAKANA
[お題の回答] 座禅はじめました。
「座禅ってどんなものだと思ってますか?」と梶浦さんに聞くと、「THE ZEN」と梶浦さんが答える。
WAKANAも最初はそんな程度の認識しかなかったけど、「精神統一をしたくなりまして」と。
「賛成だわ」と梶浦さん(笑)
(言葉になってないけどWAKANAは精神統一して落ち着いたほうが、という意味が多分に含まれています)
形から入りたいと思って調べたら、都内にも朝の6時?とかから出来るところがあるらしく、「よし、、いこうじゃないか」と思っていたけれども、起きたら7時だったそう。
それで「邪道だった、人に頼るのはやめよう」ということで自分流でやっているらしい。
鼻から吸って鼻からはくのが基本らしい。
と喋ってる途中に何を言いたかったか忘れ、また思い出し・・・。
でも鼻が詰まっているときは口からでもいいらしい、と自分流なのか良く分からないことを言ってました。
毎朝やっていて、時間は5分から初めているとか。
座禅は目は開けているものだそう。
無にするのかと思いきや、「人間は考えて生きているのだから考えてもいいと思う。恐竜とか…餃子が食べたい…何故食べたいのだ…それは美味しいのだ…」的な。
統一できますって言ってました。


▼貝田さん
[お題の回答] liveの練習してるだけ・・・。
あと朝の情報番組の占いを見ているそうで、今日は白がラッキーカラーだったので、「見えないところに身につけてます」と(笑)
皆えっ!?って。
その言い方と仕草が非常に…いやいや…。
梶浦さんが「靴下とか、頭の飾りとかね!」とフォロー。


▼KEIKO
[お題の回答] まくらを使ってみた。
今まで枕を使ってなかったけど、WAKANAに使ったほうがいいと言われて使い始めたそう。
(いつも寝るときに枕をしていても、いつの間にか下に落としているのだとか)
それで、バスタオルを折りたたんで作るといいとWAKANAが言ったので、折ってみて、写メってWAKANAに確認してもらってってのを何度も繰り返したそう、
WAKANAいわく「けーちゃんそれでは寝れないよ」って返信したらしい。
梶浦さんは起きると枕を抱えているらしい。「自分に必要なのか分からない」と。
「かわいい!」とKEIKO。
抱いてしまっているので今度は抱き枕を買ってみたが、それは起きたらベッドの外に投げられてしまっていたらしい。
「自分に何が必要なのか分からない」との梶浦さんの苦悩(笑)


▼KAORI
[お題の回答] 今日は歌い手らしいことを。。。ということで、PSPのソフトのOP/EDを歌ってます!という宣伝をしたのだけど、梶浦さんが「タイトルは?」とふったら「タイトル忘れちゃった!!」と。

「自分のアルバムのタイトル忘れる人もいたり(貝田さんのことです)…どうして・・・せっかくいつもアーティストらしからぬことしか言わないので言う機会をあげたのに…(笑)」と梶浦さん。

※アンコールあとの最後の挨拶で、超早口でタイトル言ってました。


07.fake wings
赤木さんのフルート入って、ヴァイオリン抜け。
貝田さんとKAORIだけで。
これフルートでとか、嬉しすぎる。
ブレスのタイミング難しそうな曲みたいだったけど、美しく奏でてくれたなぁ。

08.forest
ヴァイオリン戻り、引き続き赤木さんもいて。
歌は4人で。
間違えて別の曲の音源を流してしまい、切るトラブルあり。
しばらくの沈黙の後、ドラムの合図で演奏開始。
YKライブではこの手のトラブル初めてかも…?
でも歌も演奏もトラブルをものともしない熱意でした。
フルートで叫ぶような感じってすごい…。

09.lotus
(WAKANA抜け、赤木さんも退場して)
戸丸さんと3人で。
海の中の神殿みたいな照明。
ベースきもちよさそ~。
ギターはカッコいいわ、ヴァイオリンは狂ったように響くわ、ドラムは激しいわで、音楽の渦!!て感じ。
最後は異世界に一瞬で連れていかれたような戸丸さんの歌声で。

10.godsibb
伊東さん+4人。
鋭角なヴァイオリンの音がカッコいい。
全体的な完成度がとても高い一曲でした。


<MC>
(このタイミングで歌姫4人退場。何故か貝田さんは下がっていいの迷ってたような)

▼伊東さん
昨日楽屋でお話していて、「葉っぱについた水滴3滴くらい飲んでいきてますってイメージ」と梶浦さんが言ったらしく、「それじゃ人間じゃないじゃないですか(笑)」と伊東さん。

[お題の回答] ミュージカルがあるそう。
「センス・オブ・ワンダー」
http://www.musical-za.com/STAGE/sense/stage.htm

主役のレイチェル・カーソンを伊東さんが務めるそうです。
殆どセリフはなく歌っていくようなものになっているそうで、それを聴いた梶浦さんが「伊東さ~~~~~ん(歌うように) みたいな?」と言うと、「なんですか梶浦さ~~~~ん(歌うように)」と返す伊東さん(笑)


11.Crash
聞き入ってしまった。
フルートってこんなにリズミカルな楽器だったっけ?
と、そんな風に思ってしまう。

12.A shadow
貝田さんと、KAORIで。
赤木さんも残って。
ヴァイオリンから始まって、フルートとの掛け合い。
貝田さんの華やかで優しい声で包まれる。

13.Alone
(赤木さん抜け)
伊東さんとKeikoが台の上に。
下には三人残り。

14.Bloody rabbit
(伊東さん抜け)
照明激しい!!目開けていられなかった。

15.Contractor
伊東さんと5人で。
鳥肌立つ迫力!

16.everytime you kissed me
つくづく今日がパンドラハーツの日でよかったよね。
KAORIが調子良いときに聞けてよかった。

<MC>
▼Jr.さん
[お題の回答] 昨日のお酒が残ってます。

なんでも、昨日YKライブが終わったあとに23時ごろからまた別のライブをやっていたそう。すごい好きなんだなぁ。

▼佐藤強一さん
[お題の回答] 五日市あたりで美味しいパン屋さんを見つけたので、ワインを持って○○渓谷に行く

梶浦さんは強さまのタム回しに弱いらしい。

▼今野さん
[お題の回答] アップライトピアノを買った。

今野さんはエレキも弾ける…らしい。
「きっとピアノでもエロいんでしょうね」と梶浦さん。
「Bloody rabbitのヴァイオリンはどうかしている」とも(笑)

▼是永さん
[お題の回答] 昨日チャーシュー麺を食べに行ったが、一緒に食べに行ったボーイングのスタッフ??に全部チャーシューをあげてしまったので唯の麺だった。

「是永さんのカッティングが気持ちいい」と梶浦さん。

▼大平さん
[お題の回答] お笑いのワイルドすぎちゃんという人が好きらしい。

梶浦さんが知らなかったので客席にアンケートを取ると、ほんの数人手があがるレベルで「マイナーなの?」空気(笑)


17.媛星
(ヴァイオリンなし)
戸丸さんとKEIKOの二人で。
戸丸さんの歌ってる姿が威風堂々って感じなのは(女性にそんなこと言っていいのか…)、肩の入れ方が違うのだなぁと気がついた。
曲のデカさを体現するぞって気持ちで歌ってるというか。

18.デュラン召還
(ヴァイオリンなし)
是永さんのギター~~~。
ドラムはげし~~~。

19.目覚め
ヴァイオリン戻り。戸丸さんと4人で。
で、戸丸さんは逆に縦乗りは慣れてないんだなぁと気がつく。かわいらしかった(笑)

20.stone cold
今日はなんか貝田さんのコーラスがめっちゃ聞えて良かったよお~~~。
最後のドラムかっちょいい。


<MC>
今ので日本語曲3曲目でした。今日は多いです、みたいな話。

21.Credens justitiam
赤木さんと伊東さんが入って。
フルート吹きわたりまくり!

─>アンコール

22.the world
完成度高し。

23.salva nos
完成度高し。

<MC>
木のスプーンの話を今日もしていました。
木のスプーンは「やさしい、奥ゆかしい」と表現し、「あのような人間になりたいものだ」と言って笑いをさそう梶浦さん。
消耗品なので是非使って欲しいそう。

アンコール1曲目の「the world」は、Vol.1で1曲目だったので懐かしいというお話。
梶浦さんも、歌姫も、客も、どんなライブになるのか分からないという状況で、「the world」を1曲目にしたのは、曲の最後にぐじゃぐじゃとした、ハモってさえいないコーラスがあって、その混沌のコーラスをやって、こういうライブだ!という方向性を示せるのではないかと考えたからだそうです。
「このライブはどうなるんだろう」って思っていたその時の気持ちを思い出して、さっきも聞きながら熱くなりました、と。

昨日に引き続き、「来てくださった一人一人がライブのメンバーでした」というお話も。

最後に。
ここに来てくださった皆さんは、何か無理をして来てくれていると思う。
無理をして時間を作って来てくれている。
ライブと言うのは非日常で、途中下車して寄り道するような感じ。
その無理が愛おしい。
音楽を作っている時に思う。皆がそうやってちょっと無理をして来てくれているのに対して恥じないものを作りたい、そのためにちょっと自分も無理をしようと。
私たちの無理を支えてくれているのは皆さんです。
また、ちょっと無理をして、会える日を楽しみにしています。 …8月ごろに。
(的な話・・・要約しましたが)

場内どよめき。
そして8/31~9/2の3daysのライブが発表されました。

最後の曲は「名残りを惜しむ曲」と説明。
名残り惜しむというのが好きだそうで。
名残りを惜しむということは、大事なものがあったということ。
大事なものを失っていくことが多いが、本当に大事だったからこそ惜しみたいと思う。
「この時間への名残りのために・・・」と最後に言ってラストの曲を紹介しました。

24.Sweet Song
赤木さんも入って。
4人で歌う。




★舞台セット
私、今日のかなり後の方になって気がついたのだけど、あの舞台セットの柱はLEDのディスプレイだったんだね…。
そのLEDの上を何か薄くて白い素材で覆って、LEDを使わない演出のときは白いところにライトを反射させて使い、LEDを使うと薄い素材を透かして光が見えるって形だったんだ~~。
気がつかなかったなぁ。遠目だったし。
しかし凝ってるわ。



【総感】
なんか私、今日は最初から最後まですごく入りこめました。
めちゃくちゃ楽しんじゃった。
昨日まででこういうコンセプトなんだっていうのが理解出来たので、今日は凄く集中して楽しめました。
曲の違いとかいう問題じゃないんですよね、やっぱりコンセプトなんだと思う。
逆にいつものYKライブを知らなかったら昨日もそこまで戸惑いは無かったと思いますし。
兎に角、曲も色々変わってたし、久しぶりに聴いた曲の完成度が軒並み高くなっているしでお祭り気分です。

ところで今日のパンドラハーツ祭りはびっくりしました。
というのも…今日の朝たまたまブログ見あさってたらそこが望月さん(パンドラハーツ原作者)のブログで…、昨日のライブに来てたみたいで、でも今日のライブにも来るような感じではなかったので…どうせなら今日来てもらえばよかったのにって思ったけど向こうの都合なのかもしれませんね。いや、今日も来てたのかもですが。

一回楽しみ始めたら今日は音も良く体に入ってくるし、幸せで胸いっぱいです。
しかし今回は昨日も今日も、比較的ド派手な曲が多いですよね。
暗い曲もドンドコしてたりする曲多いですし。
セトリを見直すと、里山とか、fake wingsとか、everytime~とか、まああるっちゃあるんですけど、頭に残った今日のライブの印象っていうのは、「迫力満点、力技」って感じでした。
もっとアコギでやるような曲も残ってたら良かったなぁとは思ってます。

KAORIが調子良かったのは本当に嬉しかったです。
やっぱり調子がいいと全然違いますね。
戸丸さんと歌姫とのまとまりもたった一日でUPしていて嬉しい驚き。
音響も良くなってたし、本当に今日は良いライブでした。

そしてまだ4月に大阪のライブもあるのに、サプライズで8月のライブの告知も!
告知したときの拍手の鳴りやまなさ!そら拍手やめられないって!!
も~~~~~嬉しいよ~~~~~!
新国立劇場行ったことないですし、すごく楽しみ。
とはいえちょっと調べたら席数が1038席・・・入れるのかしら…。
渋公で2000席あるのに…。
喜びと不安がすでに交差しております。

最後に、曲紹介完璧に出来ておめでとうございます!>梶浦さん向け

P.S.
昨日今日と、しつこく「幻想楽園」をリクエストしてきました。


────────────
昨日と同じく整理。毎度記事長くてスミマセン…。

01.the beginning of the end
 歌:伊東さんのみ
 演奏:赤木さん入り
02.the battle is to the strong
 歌:戸丸さん、歌姫4人
 演奏:ゲストなし
03.frenetic
 歌:歌姫4人
 演奏:ゲストなし
04.satoyama main theme
 歌:戸丸さん、貝田さんのみ
 演奏:赤木さん入り
05.星屑
 歌:歌姫4人
 演奏:ゲストなし
06.dream scape
 歌:歌姫4人
 演奏:ゲストなし
07.fake wings
 歌:貝田さん、KAORIのみ
 演奏:赤木さん入り、ヴァイオリン抜け
08.forest
 歌:歌姫4人
 演奏:赤木さん入り、ヴァイオリン戻り
09.lotus
 歌:戸丸さん、歌姫3人(貝田さん、KEIKO、KAORI)
 演奏:ゲストなし
10.godsibb
 歌:伊東さん、歌姫4人
 演奏:ゲストなし
11.Crash
 歌:(インストのためなし)
 演奏:赤木さん入り
12.A shadow
 歌:貝田さん、KAORIのみ
 演奏:赤木さん入り
13.Alone
 歌:伊東さん、歌姫4人
 演奏:ゲストなし
14.Bloody rabbit
 歌:歌姫4人
 演奏:ゲストなし
15.Contractor
 歌:伊東さん、歌姫4人
 演奏:ゲストなし
16.everytime you kissed me
 歌:歌姫4人
 演奏:ゲストなし
17.媛星
 歌:戸丸さん、KEIKOのみ
 演奏:ヴァイオリン抜け
18.デュラン召還
 歌:戸丸さん、KEIKO、途中から貝田さん
 演奏:ゲストなし
19.目覚め
 歌:戸丸さん、歌姫4人
 演奏:ゲストなし
20.stone cold
 歌:歌姫4人
 演奏:ヴァイオリン抜け
21.Credens justitiam
 歌:伊東さん、歌姫4人
 演奏:赤木さん入り、確かヴァイオリン抜けだったような


<アンコール>
22.the world
 歌:歌姫4人
 演奏:ゲストなし
23.salva nos
 歌:歌姫4人
 演奏:ゲストなし
24.Sweet Song
 歌:歌姫4人
 演奏:赤木さん入り

Edit Comments(12) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20120317 |

Post a Comment

comments

2012/03/18 00:42 [ 編集]
いつか MAILURL

灯さんお久しぶりです
私も2days参加してきました。念願のYKライブ、特に二日目のライブは本当に素敵でしたね!
もう何がどう良かったとか言えないぐらい全てが印象的で、涙が絶えませんでした。


アンコールの最後のsweet songの証明で、偶然なのか意図的なのかは分かりませんが、舞台下手の壁の方に梶浦さんがキーボードを弾く姿が影になって映し出されていて、曲にもぴったりで思わずため息がでました。
また是非参加したい!!ライブに付き合ってくれた友人も絶賛してくれて、本当に今日ライブに行けて良かったなと思いました。


長々とすみません、それでは失礼します。

2012/03/18 01:23 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

いつかさん>

おひさしぶりです♪♪
凄まじく内容の濃い二日間でしたね。
特に今日はもう!もう!!
私も上手く言葉では言いきれません。

SweetSongの時の影は、逆にドラムの方の影を見ていて気がつきませんでした。
最後にセットが上がって広々とした演出をするのはいいですよね~。

ご友人も誘って行かれるとは梶浦ファンの鏡ですね。素晴らしいです。
見習いたいと言いたいところですが…つれていく友達もいませんので私はネット上だけでおススメしていきたいと思います(笑)

何よりお互い楽しい時間が過ごせたことが最高ですね。
それではまた~!

2012/03/18 04:25 [ 編集]
名無しさん MAILURL

なんだか凄く上から目線なんですね。。。

2012/03/18 08:46 [ 編集]
bell MAILURL

2DAYSお疲れ様でした。
両日とも素晴らしいライブでしたね。

KAORIは個人的にはstone coldの最初の方で少し詰まったように聞こえましたが
それ以外は素晴らしかったと思います。
そしてKEIKOは安定感半端無く素晴らしいです。
ゆり姉さんは言わずもがなすごいのですがMCとのギャップがまた歌を引き立てているようにも感じられます。
WAKANAも素晴らしかったのですがMCではやっぱりWAKANAワールドだったのでそこも安心してしまいましたw

まだ参加した回数が少ないからよく分からないのですが
梶浦さんのライブって今まで自分が参加したどのライブより
最初からアンコールのラストまでの盛り上がり方が違うんですよね。
毎回最後には泣かされます。
初日のmaybe tommorowといい2日目のsweet songといい
やばすぎます。
改めて梶浦さんの音楽を知れたことそしてライブに参加できたことに
感謝してしまいます。

大阪は残念ながら行けませんので大阪レポ期待してます。
次のライブはキャパが少なめなので3DAYS参加できるか怪しいのですがお互いに参加できたらいいですね
そして新国立劇場のこじつけのお題も楽しみですね

では次に会える時を楽しみにしています

2012/03/18 14:23 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

名無しさん>

そんな風に思って書いてはいませんが、どう感じるかは読み手の自由ですので、そう感じられたということであればそうですか、という感じです。

2012/03/18 14:45 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

bellさん>

おはようございます~!(遅い^^;
本当に充実した二日間でしたね。
幸せをいっぱい頂きました。
ライブのあとは興奮しちゃって中々寝付けなくって、嬉しい悲鳴です。
でも土曜日だったのが幸いでしたっ。

stone coldのKAORI、詰まってましたっけ…なんか昨日はstone cold中嬉しそうな梶浦さんの顔ばっかり見てて、丁度その梶浦さんの位置で貝田さんが歌ってたのでそれが記憶に残っちゃってます!!
貝田さんはあの力を抜いた歌い方が自然で魅力的ですよね。
里山の時のあのコーラス力はやっぱりすごいな~~と。
一方でざっくばらんなMCが可愛くて、、、身近に感じさせてもくれるという。
WAKANA金曜日はあれでもMC自重してたんだなって思いました(笑)
ほんとに可愛いですWAKANA!パンフのインタビューを読んでさらに愛おしさが増した私でした…。

私も毎回ラストにはジワッとしてしまいます。
ラストのMCがいいし、最後の選曲にすごく意味があって、それをひしひしと感じるんですよね~。
この場にいられて良かったと本当に思ってしまいます。

大阪、またセットリストも違うみたいなのでそれにも期待しつつ、さらにサプライズもあるみたいなので楽しみです。
でも一番楽しみなのは空気感というか、そういうものなのかも。
FCイベントもちゃんと当たれば(今回メールだったから自分の申込が上手くいってるのか心配なんです…)頑張ってレポしますね♪
新国立劇場のライブ、本当に参加できたらいいですね~。
そのときはまた楽しみましょう。
それでは~。

2012/03/18 15:44 [ 編集]
なでしこ MAILURL

お久しぶりです。ライブ&レポお疲れさまです!

1日目も参加しましたが、灯さんと同じく1階奥の席だったからなのか音がふわふわして聞こえたり、WAKANAの出番が少なかったのでなにか物足りないというか聴き慣れない感じがして集中して聴けませんでした…。
が、昨日は本当にいいライブでしたね!個人的には星屑とdream scapeが聴けてすごく嬉しかったです。
席は2階センターでしたが音の響きが良く、ステージからは遠いけど実は2階席って聴くには良い席なのかも!と思いました(^^*)

梶浦さんのTwitterでレコーディング中…大阪でなにか発表できるかも?とありましたが、もしかしてFictionJunctionのアルバムでしょうか…!
大阪には行けませんが灯さんのレポまた楽しみにしてます~♪

2012/03/18 16:17 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

なでしこさん>

お久しぶりです~~。
2days参加されたんですね!楽しい時間でしたね~。
1日目は戸惑いもありましたが、今にして思えばそんな感じもまた思い出となっております。
1日目にしか聴けない音楽、1日目にしか聴けない音楽、それぞれ聴けて幸せですね。

私は2F席大好きですよ♪
音もまとまりますし、照明もよく見えるし、確かに舞台上の人の顔は見られなくなっちゃうんですが、全体を楽しめてすごくいいと思ってます。
近ければ近いなりの楽しみ方があるんですけどね。
ツアー内で前だったり後ろだったりと分かれて当選するとパーフェクトではあるんですが、まあそんなにうまくことは運ばないわけで(笑)

レコーディング、何でしょうね~。
気になっちゃうけど…全然わかりません!
ウキウキ、ワクワクで大阪公演を楽しみたいと思います。
レポ書くのは本当に楽しいですので、次回も楽しんで書きたいと思います(^^
よろしければまた覗きに来てくださいね♪

2012/09/11 12:03 [ 編集]
LIM MAILURL

実はこの春の日も公会堂でFJを観ました。
この日は進行がとても自然でスムーズで梶浦さんの顔がとても明るかった気がします。
この日はステージの上の人達がノリノリだったし
個人個人のコメントも面白かった。

全体的に音楽性としては同じ場所での一昨日のvol.9
(の3日目)の方が確かに上だったんですね。プロのミュージシャンとはいつも練習を重ねているからどんどん上がって行きますね。

2012/09/11 21:56 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

LIMさん>

こんばんは~。
そうでしたか。確かにこの日は余裕がある進行で、聴き手もその余裕が感じられると楽しいのですよね。
逆にVol.9がいつもに比べて梶浦さん自身余裕がない感じだったので、あまりトークも弾んでないように感じました。
その辺も全体の印象に影響しているかもしれません。

> 全体的に音楽性としては同じ場所での一昨日のvol.9
> (の3日目)の方が確かに上だったんですね。プロのミュージシャンとはいつも練習を重ねているからどんどん上がって行きますね。
ええ、ええ。音を重ねた分だけまとまっていて、1曲1曲とても素晴らしい音楽でしたね~!

2012/09/12 15:43 [ 編集]
LIM MAILURL

3日ではなく4番目FINALだったんですね。
everesting song… 結城アイラの歌はeveresting songのCDに入った歌声より長所は増えて短所はなくて

素晴らしい歌手ね。という気がしました。

2012/09/15 14:57 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

LIMさん>

こんばんは~。
お返事遅くなってすみません。

ASUKAさんはライブでも実力が発揮できる素晴らしい歌い手さんだと思いました~。

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。