--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

11

January February March April May June July August September October November December
2011(Sun) 01:50

米倉千尋クリスマスライブ

アニソン…中心に音楽話

2年ぶり3回目の米倉さん主催のクリスマスパーティーライブに行ってきました。
今まで3回全部行ってるんですけど、今年は…うーん、最初に言っちゃうと今までで一番微妙でした。
前半の微妙さを後半でカバーしてくれたものの、補いきれていない感じがちょっとしました。

まあ自分でも過去の記録を読みなおしたので過去2回の感想を一応ここに。
http://toublog.blog26.fc2.com/blog-entry-680.html
http://toublog.blog26.fc2.com/blog-entry-1077.html


Chihiro Yonekura Presents X'mas Party Live 2011“FRIENDS”
~あなたのハートにDing Dong Rock On!~


 2011/12/10
 場所:渋谷公会堂
 開場:16:30
 開演:17:00
 http://yonekurachihiro.com/pup/


【ゲストアーティスト(五十音順/敬称略)】
発表当初は…
 angela/石川智晶/石田燿子/喜多修平/佐咲紗花/椎名へきる
 田村直美/TOPGUN(鵜島仁文/川添智久)/松本梨香/美郷あき/和田光司
  and many friends… 

最終的に…
 彩音/angela/石川智晶/石田燿子/喜多修平/黒崎真音/佐咲紗花
 savage genius/椎名へきる/田村直美/TOPGUN(鵜島仁文/川添智久)
 松本梨香/美郷あき/桃井はるこ


まず、最初に私のお目当ての一人であった和田さんが、過去の病気の再発(悪性腫瘍)で活動休止することになったため出演出来なくなっていました。(いや、今日知ったわけではありませんが)こればっかりは仕方がない…、というより私は和田さんに対しては元気に歌っていてくれることだけが復帰後の願いでしたので、今はただ早く回復することを祈るのみです。以前の休業の時は詳しい情報も無くてもう二度と聞けないのかな…って思ってたんです。でも復帰できたのだから、今度も絶対に復帰してくれると信じてます!!


と熱弁したところであれなんですが、その大事な和田さんが不在ということになると、私のお目当ての方がTOPGUNと田村直美さんと梨香さんしかいなくなってしまうわけです。
最近の私は石川さんソロへの興味がゼロというかすでにマイナスの域なので楽しみではなかったですし。歌声が好きなだけ他のアーティストよりマシな程度ですね。
でも面子をテキストで観ていたときはまあこんなもんかなって思っていたんですよね。いつもとそこまで差がないかなと。
でも実際に行ってみたら想像をはるかに上回って過去の面子よりも私的レベルダウンでした。

まず、いつもの通りチーム分けがあって、このグループで進行が進んだんですが…

チーム1)黒崎真音、佐咲紗花、喜多修平、彩音
チーム2)savage genius、angela、美郷あき、桃井はるこ
チーム3)石川智晶、TOPGUN(鵜島仁文/川添智久)
チーム4)松本梨香、椎名へきる、石田燿子、田村直美

私にとって地獄だったのはチーム1と2です。
何故かというと、ここまで全員歌声がキンキンしているんです…。
なんか…今日は外がすごく寒くて、そのせいもあると思うんですけど会場内で席に座ってたら段々体が重たくなってきたんですよ。でも頭痛いとかその時点ではなかったんですが、チーム1あたりが歌い始めたあたりから、キンキンの歌声と渋谷公会堂のいつもの音響の悪さで頭が痛くなってきて…ピークは正直angelaでした…。こめかみの血管の収縮が半端なくてちょっとこのときはヤバかったです…。
きたぽんは愛でる分には可愛くて良いのだけど、殿方にしては声が高いのですよ…あと歌が「世界一初恋2」の歌だったので、それもまた追い込み掛けられた感じですね。前も書いたけど、きたぽんの弟の歌声のほうが好きだな…。(ゆかいな仲間たちのライブで弟と共演したことがある)
正直、面子をそろえるときには歌っている曲の方向性というか、バランスも加味してくれると嬉しいです。{黒崎真音、佐咲紗花、彩音、美郷あき、桃井はるこ}は被りすぎですよ!モモーイも嫌いではないし、あきちゃんも目の保養には良いのですけどね…。あと彩音は歌声より話をしているときの声のほうが良いなぁって思います。(そういやこの前別のライブで見かけたときもそう思ったんだった)

あとトーク力が不足しているときは誰か突っ込みを立てないとまずいなと思いました。きたぽんもボケるし、米倉さんもあんまり突っ込みって感じでもないのでグダグダ感が。チーム2はまだあきちゃん以外がトーク力あるから楽しかったけど、チーム1はやばかったです。

おかげでチーム3が始まったときは、涙が出そうなほど嬉しかったです。しっとりしてるし、歌もうまいし、低音がある!(T T)
TOPGUNx米倉千尋での念願の「Naked Soul」は最高でした!やっぱり良い曲だぁー!
川添さんと鵜島さんと石川さんと米倉さんの4人でアコースティックアレンジのガンダムソングメドレーもやりましたよ。
特に「Trust You Forever」のアレンジが素晴らしくてうっとり。どの曲もそれぞれがメインで歌ってるときは他の3人がコーラスをするという超贅沢仕様。誰がメインをやっても誰がコーラスでも上手いってどういうことやねんという。
ところで川添さんの衣装がロングコート(コートではないかも?)で、これはもうキューン!でしたよ。男性のロングの羽織ものはタマランなぁ!!はぁはぁ…。胸に羽かざりみたいなのもつけちゃって超イカしてました。
トークに関してはチーム3のところもかなり酷かったですが、あれはトークテーマが酷過ぎってのもあるし、歌が全部カバーしてくれたので別にいいやと思いました。

チーム4は、安定の石田さん、始めての生椎名へきる、元気な梨香さん、そして田村直美さん!ということで凄かったです。そうそう、椎名へきるは私は好きではないのだけど、姉が好きなのですごく喜んでました。良かったです。
それでちょっと思い出した。実家に住んでいたころ、私が15歳のときまでは姉と同じ部屋だったんですよ。結構昔から仲が良かったので、音楽の趣味も殆ど一緒だったんですが、椎名へきるだけが合わなかったんです。同じ部屋なんで基本的に始終同じ曲を聴いていることになるんですけど、お姉ちゃんが椎名へきる聞き始めたときだけは「お願いだから私がいないときだけにしてくれ!」って言いました。今日聞いて気がついたのだけど、多分あのちょっと平坦な歌い方が苦手だったのだと思う…。今は全てが懐かしいですね。
は、脱線したので戻そう。
あ、石田さんはストライクウィっチーズの歌だったかでした。あの辺興味ないのでわからないですが。
椎名さんは「Graduater」。この曲私的にも椎名さんっていうとこれかYATかって感じなんだけど、そういえばなんでこの曲が代表曲的な位置にいるのか良く知らないな~。なんかのタイアップがあったんだっけか…。あの頃良く聴いた気がする。
そんで梨香さんは「ベストウイッシュ」
田村さんは「ゆずれない願い」。いやー凄かった。高音の出し方とかビブラートの感じが昔とだいぶ違いましたがそれでもすごい!
そのあとは90年代のアニソンメドレーで、椎名さんと田村さんの二人で「ゆずれない願い」「光と影を抱きしめたまま」、あとは「乙女のポリシー」「めざせポケモンマスター」「WILL」「残酷な天使のテーゼ」を歌いつないでいきました。
まずこんなコラボは始めてだそうですし、やっぱり90年代アニソンいいなーとしみじみ。私は70年代も80年代も90年代も好きなアニソンいっぱいあるから、逆に00年代のこの侘しさといったら…もう…。
トークも梨香さんがいるからはちゃめちゃにはなったけど楽しかった!

今年は米倉さんのソロの時間がすごく少なかったのが残念でした。
その分各チームのメドレーが長かったですね。
アンコールはみんなで「Butter-fly」。
和田さんにエールを送る気持ちで歌いました。
最後に「嵐の中で輝いて」も全員で歌ってエンドです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20111211 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
04 | 2017/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。