--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

25

January February March April May June July August September October November December
2011(Fri) 23:34

Kalafina “After Eden”Special LIVE 2011

梶浦由記さん関連

名前が変わったあと初の東京ドームシティホールでした。
舞台上のセットが豪華でしたねー。Kalafina初の花道アリでした。
私はバルコニーでしたが、やはり時間に追われずにいける点、開演まで座っていられる点、視界良好で見られる点、どれをとってもやはりバルコニーだなって思いました。
このホールはバルコニーと舞台との距離感めちゃくちゃ近いですし。
ほんとに良い設計だと思う。
今日はクレーンありで撮影していました。
何になるとかは言ってませんでしたねぇ。


“After Eden”Special LIVE 2011
 Kalafina
 2011/11/25
 場所:TOKYO DOME CITY HALL(旧 JCBホール)
 開場:18:00
 開演:19:00

Guitar:是永巧一
Bass:高橋“Jr.”知治
Drums:佐藤強一
Violin:今野均
Keyboard:櫻田泰啓
Manipulator:大平佳男

【セットリスト】
01.Eden
02.in your eyes
03.storia
04.neverending
05.ことのは
06.輝く空の静寂には
07.red moon
08.adore
09.九月
10.sandpiper
11.Magia
12.magnolia
13.destination unknown
14.love come down
15.fantasia
16.Kyrie
17.音楽
18.胸の行方
 -EN-
19.oblivious
20.snow falling
21.symphonia


★Eden
最初からHikaruのマイク調整が浮いていてギョッとした。
Wakanaもメインパートになると声が出てないので不安に。
しかしWakanaとKeikoのコーラスは完璧でめちゃめちゃ良かった。
ラスのKeikoパートは格好良く!

★in your eyes
Hikaruが入りを盛大に外してビビる。力みすぎ?
そのまま不安定なまま1番を歌う。
二番のKeikoから一気に曲として良くなる。
Jr.さんノリノリ、、てかリズム隊格好いい。

 -MCあり-
 あいさつ程度。
 今日は「After Eden」の雰囲気をすごく大事に演出していて、そのせいかMCもこの時はほとんど崩れず。
いつもよりもすごくMCが緊張感漂ってて、それはそれでいいのかもしれないけど、ここで一旦緊張をほぐしたほうがうまく次に転換できるんじゃないかなーと思った。
案の定。。。

★Storia
ドラムが重いのはいい!しかし全体的にはモヤモヤした音響…。
WakanaはMC挟んだから調子よくなるかと期待したけど、ダメだった。

★neverending
HikaruはCDでの演歌調やるかと思ったらやらないし、タメというか強弱の付け方がいまいちで弱いところが全部掻き消えてて勿体ないというか、いい曲だから完璧が聞きたかった。
サビは全体的に良かった。
ラララ…は小さすぎた。
しかしラストのギターのよさは 半端なし。
イントロがライブアレンジだったのかな?かなり急に始まった印象だった。
でもライブだから気のせいかもしれない。

★ことのは
どこまでもシンプルにキーボードと。
Wakana頑張ってるし、音程もはずしてないんだけどどうにも苦しそうで、伸びがない。
あとちょっと伸びたら…と。
演出とかすごく良かったし、感情も入ってるだけに残念だった。

歌い終わりにHikaruだけ退場する。

★輝く空の静寂には
曲がかかり始めたあたりでHikaruが白いマントみたいなのを着て、燭台を持って登場。
そのまま花道を通って中央に設置された台に置く。
で、WakanaとKeikoが歌っている間Hikaruは演技みたいなことをしていた。
その二人が歌うところはとても良かった。鳥肌立つレベル。
そのあとHikaruがマント脱いで歌い始めるが、ここでも外しまくる…。
ちなみに燭台を持っている間マイクどこにあるんだろうと思ってたら、袖の中からもそもそ出したからそれはちょっとおもしろかった。


★red moon
3人とも花道で歌う。
まあ…特筆するほど悪いところは無かったけど、じゃあすごく良かったかと聞かれても、去年の12月の2日目ほどの気迫はなかったかなっていうのが感想。

★adore
CDで聴くのはすごく好きな曲だけど、未だにライブでゾワッときたことはないなぁ。
CDが良すぎかもしんない!

 -MC-

★九月
最初はすごくいい感じで入った。
ベースとヴァイオリン、そこにドラムが入ってくる間奏かな?のところうをおおおおってなった。
しかし途中でHikaruの声が急にザラつく。
今日はそういうことが多かったように思った。
最後の〆も伸びずイマイチ。
しかし映像演出は、ピンスポまで柄モノで効いてたな~。雰囲気は抜群によかった。

★sandpiper
この曲は全体的に良かった!
Wakanaも良かったし、Keikoも良くて。
間奏格好良くて。
2番でHikaruの声も戻ってた。
コーラスがすごく綺麗でうっとりした~。


★Magia
今日一番驚いたのはMagiaだった。
私は、あえて今だから言うけど、この曲が全然好きではないんだ。
シングルも2ver買った割にはぶっちゃけ殆ど聞いてなかった。
だけど今日のMagiaはありえないくらい格好よくて、力技で押し切られた感じがした。
歌も全部良かったし、踊りも照明も良くて、全部決まっててすんげえええええ格好良かった。
初めて良い曲だと思った。
エフェクトのかけ方も良かったし。
クオリティやばい。

★magnolia
映像イミフ・・・。
この曲も好きじゃないけど、引き続きパワーで押し切られた。
このパワーで前半も聴きたかったぜ…と心で涙。
しかしこの曲のギター格好いいなぁ…。

★destination unknown
結構ライブアレンジしてた。
今ではかなり好きでCDでも良く聴いている1曲なのだけど、サビに関してはCDのたたみ掛けるような感じのほうが興奮するなぁ。
その感じがチロっとライブでは物足りないのだ。
でもこの曲のハイライトは間奏のコーラスだよな!
チョー格好よかったぜぇーーー。

★love come down
これだけ曲数ある中で、この曲をセレクトした意味がよくわからなかった。
そんなにこの曲需要あんの?
もうそれを疑問に思いながら聞いてた。

★fantasia
この曲のサビはHikaruはいつも間に合わなさが出てる感じ。

★Kyrie
KyrieはCDで聴くものだなと思う。
調和が勝負の曲。
ライブでも格好いいけどね。
しかしKyrieの間に後ろのセット移動がすごかった。
後ろの支柱を横にずらしたり、幕分けたり。
てか今日はとにかく舞台セットをころころ変更していて、拘ったなぁって思ったなぁ。

★音楽
盛り上がればいいという曲。

 -本編最後のMC-
 バンドメンバー紹介はかなりあっさりと。

★胸の行方
素晴らしかった。素晴らしいの一言。
Keikoの心がこもってた。
「After Eden」では一番聴いてる曲だけど、ライブのほうが心情豊かで素敵だったわ~。
演出もいいねぇ…。


★oblivious
オブリ来るとはちょっと思わなんだのでびっくりした。
インストかかってそのままsnow~やるかと思ってたんだけど、そのまま歌った。

 -ENのMC-

★snow falling
シンプルにWakanaが本領発揮で歌いあげていた。
Keikoとのハモも二人で丁寧に丁寧に…。
凄く良かった!
最後のあたりの「fallin' snow」をHikaruが溜めたわりに失敗したのが勿体なかったなー。


★symphonia
絶対最後の曲だと思った~。
照明も綺麗だったし、晴れやかに、高らかに!という感じ。
最後の最後は見事に素晴らしい歌を聴かせてくれた。


▼MC
・Kalafina本の紹介。
・Keikoが「冬の話を(テーマ)」と言ったらWakanaが「浮遊の話」と聞き間違えるという…この聴き間違いはすごい。
・WAKANAの冬「イメージは白、雪、スノーマン、ジングルベル、12月は早いイメージだけどクリスマスを意識しなきゃ普通の月と同じ(オイオイ)、年末は大掃除したり、何故かティッシュを買い込んだり」
 →ティッシュを何故買いこむのかと周囲の同意は得られず
 「ホームアローンが見たくなる」
・Hikaru「寒くなると暖かいものが食べたくなる。コンビニの肉まんが好き。ねぎしお豚まんがおススメ」
・Keiko「アイスクリーム」>Wakana「一年中ですよね?」>Keiko「冬が一番おいしい」
 「怪物くんのトルコアイス風のやつがおいしい」

▼物販
ペーパーだけ購入。しかしこの前のペーパーもそうだけど、このサイズは間違いなく嫌がらせ。


▼総感
今回のライブはかつてなく演出面で挑戦的でした。
舞台セットの移動もすごかったし、照明も拘りが見られて良かったです。
3人も今までならノリノリで手を振ったりしていたところを、演出重視でコントロールしてきて、全体的にはすごくまとまったライブでした。
その分だけ、小さな取りこぼしが目立って惜しいなと思いました。
特に前半部分は調子の良い状態でもう一度聴きたいというくらい惜しいです。
Wakanaの声が出ないのはもういつものこと…みたいな感じになってきましたが、前半に喉が開く曲とか歌ったらどうにかなんないんですかね?
でも前は音外すことが結構あったけど、今日は音程はすごかった…。
あとコーラスは完璧なのよねぇ。
Hikaruは、かつてなく不安定で喉に負担かかってるなあと思いました。
メインで歌っている曲が増えた分アラがどうしても目立ってきますね。
ハードな歌なのはわかるけど、あんなにざらざらしたまま歌い続けたら喉潰れそうで心配になります。
Keikoが唯一安心して聴けるというのは…Kalafinaライブ当初には思いもよりませんでした。
かなり支えてる感があります。
「胸の行方」のKeikoさんは惚れてしまうレベルであります。

Kalafinaのライブはもうちょっと安心感が欲しいなぁ。
安心して聴けるっていう信頼が未だにありません。
なんていうか、もっと良い状態も知ってるだけに、そのクオリティを毎回出せるようになってくれると嬉しいんですけど。

セトリは、「春は黄金の夢の中」と「Lirica」「sapphire」が聴きたかったけど、まあ聴けないだろうと思っていたので殆どは予想の範囲内でした。

さて…明日健康診断なのでもう寝ます。
明日が来なければいいのに…。(←うけたくない)

Edit Comments(14) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20111125 |

Post a Comment

comments

2011/11/27 21:19 [ 編集]
ウィスキー MAILURL

スペシャルライブお疲れ様でした

自分はアリーナの3~4列目hikaru側に居ました

カメラが居たので映像化期待ですね ノシ

2011/11/28 00:28 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

ウィスキーさん>

こんばんは~ウィスキーさんもお疲れ様でした^^
アリーナは今回花道があったので雰囲気が違ったのでしょうか。
また違った感想を得られたかもしれませんね!
クレーン入りでかなり撮影してましたので、何の映像になるか私も楽しみです。
音声を補正してもらったら映像的には今までで一番いいものになるのでは、と。
今までは失礼ながらどうでも良かったMagiaも、今回ばかりはもう一度見たいです~~。
ゾクゾクしました♪

2011/11/28 01:39 [ 編集]
なでしこ MAILURL

灯さんの梶浦さん関係のライブレポが好きでいつも読ませていただいてます(^^*)

私はHikaruがすごく好きなのですが、今回のライブでは声がざらつくことが多くてハラハラしてしまいました。destination unknownとかロック系だとそれがカッコ良かったりもしますが…今後が心配です。

アンコール明けのobliviousのとき是永さんのギターの音が出なくてバタバタしてるのが気になって気になって…。
衣装も舞台演出も素敵でしたが、全体的にハラハラしたライブでした(^^;)

でも来年も“After Eden”LIVEですし、歌もセトリもどう変化するか楽しみです!
またレポ楽しみにしてます♪

2011/11/28 10:37 [ 編集]
し→じ MAILURL

バルコニー三階の後方だと、花道は先っぽのほうはよく見えなかったんですよ(笑)。

音楽とかlove comeとかは、昔からのファンを盛り上げさせるために入れているんだと思います。
っつうか、Kalafinaはテイストをコロコロ変えすぎなんだと(笑)。
色々歌うのはいいことだし、歌えるからできるんだと思いますが、
だから、結果としてライブのセトリが難しくなってるなー、と。

いつも、だらっと聴いているので、
HikaruがイマイチとかWakanaが良かったとか読むと、
そんなもんかぁ、と思ってしまいます。
皆さん、ちゃんとした耳をお持ちで。
でも、金曜はKeikoの日っ、と思いました。

2011/11/28 16:36 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

なでしこさん>

いつも見てくださってありがとうございます(^^*
嬉しいです~。

> 私はHikaruがすごく好きなのですが、今回のライブでは声がざらつくことが多くてハラハラしてしまいました。・・・
そうですね。見ていると心配になりますよね…。
ロック系だとそれが良く引き立つっていうのもありますが、喉を犠牲にしてまで?というところがちょっと気になりますね。
喉をダメにしたら数年は歌わない生活しないと戻りませんし。
あと個人的には初期のピアノ線の上を渡るような張りつめた声のほうが好みでしたので、この変化をあまり歓迎できないのかもしれないです。
でも本人が一番自覚あるでしょうし…負担も少なく、表現もできるような歌い方を見つけてくれるといいですね~。

> アンコール明けのobliviousのとき是永さんのギターの音が出なくてバタバタしてるのが気になって気になって…。
あれは是永さんも相当慌てたみたいですね。
以前のYKライブのときにも是永さんあの会場でギタートラブルにあってますし、ギターには優しくない会場なのかしら(^^;

> 衣装も舞台演出も素敵でしたが
そういえば衣装のこと書いてませんでした!
いつも思うんですけど、バックが黒のときに黒の衣装着ても闇にまぎれるだけで、特に手袋していると手が消えたように見えるんです…。
その点今回の舞台セットは白基調でしたので、衣装の黒部分が良く映えて良かったです。
舞台演出は過去最高でした~!

> でも来年も“After Eden”LIVEですし、歌もセトリもどう変化するか楽しみです!
そうですね~。
もっと歌いこんだ新曲群の出来も期待できると思いますし、Ver.UPが楽しみです♪
また頑張ってレポ書きますね♪

2011/11/28 16:59 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

し→じさん>

> バルコニー三階の後方だと、花道は先っぽのほうはよく見えなかったんですよ(笑)。
えー!!そうだったんですか…。
では「red moon」とか、「輝く空の静寂」にはとかの演出さっぱりなんですね…。
それはもうお気の毒です…。

「音楽」はこの曲が好きなファンっていうのが居るのは判るしバンドの見せ場もあるので抜けないだろうと思うのです。
一方「love ~」が好きってファンはあんまり見かけないような気がして。
「Lacrimosa」あたりのほうが喜ぶ人が多いんじゃないかなって。
確かにテイストは3枚全部違いますからねー。
セトリにまとまりは無くてもいいんですけど、個人的な欲としてはもっとバラードを!!というところです。
来年のツアーはライブハウスとホールで分かれていますから、ライブハウスではロック系、ホールではバラード系となるのかしらと思っているんですけど、どうでしょう?
私は3時間バラードでも全然OKです~。無いでしょうけれど…。

このレポ書いたあと考えてたんですが、昔は120点!と思えるようなライブもあれば、60点かな…みたいなライブもあって、ライブの出来にかなりバラつきがあったんです。
今は大体80点くらいは取れるけど、そのかわり感動で震えるようなことが減ってきたように思うんです。
なんだかんだ細かいことを言っていますが、そこが一番ひっかかってるのかな?って思いました。
もしかしたら聴き手である私の問題かもしれません。

Keikoはもういうことなしの安定感、格好いいですね。頼もしかったです。

2011/11/29 20:33 [ 編集]
bell MAILURL

遅くなりましたがライブお疲れ様でした
自分もバルコニーで参加しましたが上から見れたほうがいいなって思いました。
アリーナのあの感じは厳しいです・・・

正直今回にライブ灯さんの言う通りHikaruのアラが目立ってしまってイマイチな感じでした。
Wakanaも最近安定感なくなってきてるような気がして・・・でもsnow fallingはよかったですけどねw
今やKalafinaにおいて一番の安定感のKeikoはただでさえ低音が響いて素晴らしいというのに
ほとんどブレなく安定して聴けるって・・・
昔はWakanaがエース的存在に感じていましたがKeikoがエース的存在に感じてしまったライブでした。
まあ次のライブで皆が成長してるのを期待して来年のツアー楽しみにしています。
MCに関してはいつものグダグダ感は相変わらずだったのでいいのですが、
Hikaruの鋭いツッコミが笑えましたね。

最近寒くなってきてますのでお互いに体調には気をつけて頑張って行きましょう
ではではー

2011/11/30 08:37 [ 編集]
MAILURL

ライブお疲れさまでした。
Kalafinaキックオフイベントの時にお会いした侑です。

私も「輝く夜の静寂には」でHikaruが袖からマイクを出したのに笑ってしまった一人です。
今回は演出凝ってましたよね。
演出変わると歌い方がちょっと変わったような気がしました。

本編最後のノリ曲連続はデフォになってますよね…。

今回は途中からしか参加できなかったので、来年のツアーを楽しみにしておきます。
今回不調だったところが良くなればいいのですが…。

2011/11/30 21:55 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

bellさん>

お疲れ様でした~!
Kalafinaは座ってみたいなーって思います。
あと演出は全体が見渡せたほうが楽しめるので。
距離感近い楽しみ方もあるので好き好きですけどね♪

HikaruもWakanaも一生懸命歌ってるのは判るので、それが結果になって現れると嬉しいなというのが目下の願いです。
「snow falling」も十分良かったですが、Wakanaならもっといけると思ってます(笑)
こういう期待が重荷なんでしょうか…^^;
Keikoは歌としても全体の空気感も下支えしてる雰囲気が出ています。
来年のツアーに期待していますが、そういえば年内はまだアコースティックライブがあるのでした!
ツアー前に頑張りますよねぇ。そっちの練習はこれからかもしれませんが。

ようやく今週から暖房を入れ始めました。あったかーい!
本当に油断しないように生活したいと思います。(油断だらけの人生ですが)
bellさんも元気に冬を過ごせますように♪

2011/11/30 22:05 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

侑さん>

こんばんは~コメントありがとうございます。

袖からマイクはまじめな演出に反して面白ポイントでしたよねぇ!
歌詞をよく理解した照明だったりは目でも楽しめました。
舞台セットがころころ変わるのは意識をそっちに持っていかれる意味ではちょっと鬱陶しいかも(笑)
ササッて転換してくれれば文句なしです。

> 本編最後のノリ曲連続はデフォになってますよね…。
需要があるんでしょうね。たぶんですが…。
私はリクエストのところ全部バラードで埋めてきました。
少数意見でも頑張りたいですっ!

> 今回は途中からしか参加できなかったので、来年のツアーを楽しみにしておきます。
平日はやはりなかなか厳しいと思います。
来年のツアーはもっといいライブになるといいですよね!
3人の底力に期待したいと思います。

2011/12/01 00:16 [ 編集]
bell MAILURL

コメントありがとうございます。

そういえばというか最近思うのですがKalafinaのライブの曲構成の仕方が分かりやすいと言うかパターンに
ハマる傾向があるように感じるのは気のせいでしょうか?
今回のライブはEdenで始まってsymphoniaで終わるのは梶浦さんのアルバム発表時の曲順の構成そのままだし
締めのsnow falling~symphoniaも4月のライブのEn前の〆と全く一緒でしたし・・・
前はsprinterで〆るのも定番になってた時もあるし・・・
だからこそアコースティックは何としても行きたかったのですが・・・
まあ自分は今年のKalafinaのライブは行けないので残念ですが
その分来年いい内容に期待してます。

灯さんがそこまで言われるのでしたらWakanaの神がかったところを
自分はまだ見れてないのかもしれないですね。
Kalafinaでは難しそうなのでFJで見れるの期待してます。
もしかしたらそこら辺の成長が森さんや梶浦さんがKalafina Recordで言っていた他人のために歌えると
Wakanaはもっと成長するにつながるのかなと勝手に思ってしまいました。
FBMは相変わらず素晴らしすぎるのでKalafinaのライブにおいては
そっちがメインになりつつあるかもしれないですね。

では来年のツアーで一緒の場所の時はお互いに楽しめるように期待しています。
@3月のFJライブ当選するといいなーーー



2011/12/01 22:42 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

bellさん>

構成は去年の12月のときよりははっきり良くなったなって思いました。
Kalafinaのような曲群で7曲連続アップテンポはやっぱり頭おかしいって思ってたので、それが無くなっただけで今回セトリの印象は良いです(笑)
4月ごろのツアーは参加していなかったので「snow falling」からの「symphonia」も同じってことに気が付きませんでした~。
逆にそのときの並びが気にいってアルバム順に反映されたのかもですね!
symphoniaはラスト以外はどの位置に来ても不似合いだし、「snow falling」もシングル盤のときのように前後の雰囲気間違えると悲惨なことになるし、何よりあの雪を降らせる演出を中盤にはできないと思います。
そういう意味で前回と同じだけどこの2曲が最後、なのでは?っと思いました。
ENのsprinterはほんとに馬鹿の一つ覚えでしたけどねぇ…。

セトリと言えば!Kalafinaのライブに行くといつも思いますけど、MCが少ない!
私が良く行くライブで考えてみると、JAMは大体3曲に1回MCってのが定番です。
福山さんの場合は1曲もしくは2曲ですぐギターのチューニングするので1曲ごとにMCするか2曲ごとにMCするかって感じで、異常にMCが多いんですよ。
KalafinaのMCが好きかって言われると特に好きでもないというか、最近はあんまりおもしろくないなって思うことが多いんですけど、休憩って意味では十分価値があると思うのでもっとあってもいいんじゃないかと。
特に調子が悪い時はMCに一回入って切り替えてくれたらって思いながら観てたりします。
でも歌い続けてるほうが調子が出るってパターンもありますし…まあ演出を考えて少ないんでしょうけれど。。。
あとMCでもうちょっと曲ごとの話題をしてほしいなと。
いつも曲の話を掘り下げないのがMCとして物足りない一番の理由かも。
普通もうちょっと曲に関するエピソードを話したりすると思うんですけど。
これは曲を歌ってるだけなのが原因なのでしょうかね。

> Wakanaの神がかったところを自分はまだ見れてないのかもしれないですね。
ほんとに凄い時があるんですよ!
圧倒され、ただただ茫然とするような時が。
それを見たくて行ってるようなものです^^;

今日はYKライブの詳細が発表されましたね。
すごくすごく楽しみでたまりません。
是非素晴らしい時間を過ごしたいものです♪

2011/12/02 17:33 [ 編集]
bell MAILURL

度々すみません。
なるほど。そういう考え方もあるんですね。
JAMのライブには参加したことが無いので分からないのですが
全体的な時間や曲数はKalafinaより多いのですか?
確かに自分たちが歌っている歌の割には
曲に対するMCが少ないのは言われてみればそのとおりですね。
作っている梶浦さんに気を使って言わないのかは分かりませんが
また梶浦さんが見てるから遠慮して言い難いのかもしれないのですが
その曲に対する個々の思いを確かに言ってもらった方がファンの方には嬉しいことだし
たとえ梶浦さんと少し違ってもいいんじゃないかなと思いますね。
そしてYKライブ・・・ゲスト豪華すぎて今から悶えてしまいますね。
3月の東京2DAYSはなんとしてもチケット取らねば!!!
自分も灯さんみたいに大阪とか遠征できればいいのですが
色々とあって遠征ができなくて残念です。
まあKalafinaは来年のツアーさらに良くなってくれればいいので
個々がそれぞれ成長してくれることを祈っています。
もし成長を感じられなかったらもしかしたら自分も灯さんみたいに
Kalafinaのライブに参加する回数減らすかもしれませんね。

では今年は多分一緒になるのが最後かと思われる明日のFCイベントでお互いに楽しみましょう。

P.S 毎回の梶浦さんとかKalafinaの記事を見つけられて載せていただいてありがとうございます。
  見逃してたのとかあったりするとすごく助かっていますw

2011/12/03 01:35 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

bellさん>

いえいえ!気にしないでください~。

>> 全体的な時間や曲数はKalafinaより多いのですか?
JAMの公演時間は3時間~3時間半くらいで、曲数は24曲~25曲くらいでしょうか。
今回のKalafinaは…3時間くらいでしたかね?で21曲ですね。
JAMの場合、30分延びるかどうかはスーパー影山タイム(影山さんが一人でトークしてる時間)にかかっていて、去年それを発動しすぎて高知だかで終バス無くなって皆往生したらしいですけど…だから今年はトーク自粛してるみたいです…って脱線しました。
トーク量も曲数もJAMのほうが多いってのは一見矛盾があるんですけど、1曲あたりの時間が梶浦さんの曲は長いので、それが積み重なると1曲1分としても20分くらい違いがでる計算ですか…結構差がありますね。
MCの時間が増えて曲数が減るのも嫌なんですけど…まあこの辺りは歌ってナンボなグループだからいいのかも…。
正解のないことなので難しいですね。

> たとえ梶浦さんと少し違ってもいいんじゃないかなと思いますね。
私もそう思います!
曲のイメージとかを具体的に話すのは、ファンに委ねている部分なので控えているのかもですが、ちょっとしたエピソードとかもっとあってもいいのになって。
そういうのこそライブならではだったりすると思うんです。

YKライブ、本当に楽しみです。
最近はレポ書くのも楽しみの一つで、なんだか本当に楽しんじゃってます。
レポ書くって思ったほうがライブに集中出来るし♪
今回はでも、遠征しなくてもゲストさん皆さん見られるし本当に太っ腹なことになってますので良かったですよね。

記事まとめ、お役に立てたのであれば何よりです^^
あ、昨日じゃなくて今日になってしまいましたが、イベント楽しみましょう~!
ていうか寝なければいけませんね…おやすみなさいっ!

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
08 | 2017/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。