--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

04

January February March April May June July August September October November December
2011(Sun) 23:26

ラジオ「野崎P&理恵のライブDOG!」KAORIゲスト

梶浦由記さん関連

えっと、昨日の梶浦さんのラジオをご要望によりテキスト化しました。
ので見たいという方はどうぞ。(長いです)

で、野崎さんがKAORIゲストのラジオをついったーで告知してくれたので忘れずに聴くことができました。
とはいえ、2分くらい遅れて聴き始めたので途中からですが。
面白かったのでこれもテキスト化しておこうかなーっと思います。





野崎P&理恵のライブDOG!
 ゲスト:KAORI
 2011/09/04
 20時00分~20時30分


りえ>野崎さんからみてKAORIさんはどういうアーティストさんなんですか?
KAORI>怖いよ(笑)
P>歌に対してすごくまじめだし、こういう風に歌ってっていうと、「いや私はこういう風に歌ってみたいと思うんですけど」って、意外とディレクターのディレクションにモノ申す(笑)
KAORI>日によります!曲にもよります、曲によるってことなんですだから。
P>割と、バラードぐらいのときはしっとり系でいくし。あ、俺ポジションと言えば、FJでは一番上手じゃん。で、過去にもいろいろいろんなユニットやってるけど全部上手じゃん?
KAORI>そうですね。あの、FJになったときに「私上手のほうが落ち着くんですけど」って自分から申し出ました。
P>(笑)
りえ>(笑)
P>あー飲みにいってもカウンターで一番上手にいる
KAORI>え~~うそ~~~
P>あははは
KAORI>そうでしたっけ!?
P>俺がいて、貝田ちゃんがいて、KAORIちゃんがいるじゃない(笑)
KAORI>っあっ確かに…うん右側をみて…いる気がしなくもないです(笑)たしかにそうかもしれない
P>なんとなくね、上手好きな歌い手さんです(笑)
りえ>どんなご紹介ですか(笑)


りえ>あのFJさんには他にKEIKOさん、WAKANAさん、貝田さんが参加されているんですが、野崎さんから見て歌声やレコーディングの雰囲気など、何か違いがあるんですか?
P>FJのレコーディングって僕がとるときと、梶浦さんがボーカルディレクションするときと、2種類あったりとか、あと曲にわけたりとか、パートに分けたりとかね。
P>一回すごいことがあって、梶浦さんがレコーディングお遅刻になさってですね、そこにたまたまいた野崎さんがですね、あそれ・・・
KAORI>あ、私やりましたね
P>そうだよね、KAORIちゃんの歌とったよね。そんなこともあります。
りえ>4人いるんですけど、4人いっぺんにとられるんですか?
P>それはバラバラにとるんです。それに歌う量が物凄い多いんですよ。4人ったって。
KAORI>多い~~~。4人……じゃない、4人を超えてますね
P>80トラック分くらい歌いわける
りえ>ええ~~
KAORI>ほんとほんと
P>ほんとほんと
KAORI>ほんとに。ちょいちょいコーラスがちりばめられてるから
P>それもダブルっていって二本撮りで、それを3声でいうと6声でしょ?
KAORI>それでたまにユニゾンすると2本がまた2本に(笑)同じラインが4本
りえ>それを1日で撮り~?
P>そうです
KAORI>そうです
りえ>時間かかりそう
P>かかるんです。だからディレクターも二人体制だったりすると便利っちゃ便利かもですね。
りえ>すごい体力いりそうですね。
P>あんまりそういう話したことなかったけど(笑)
KAORI>でも歌ってるほうは待ってる時間もそれなりにありますので、休もっ♪ていう
P>そうだよね。誰かが他のパート入ってるときにお休みだもんね。でも喉休めるし、いいんじゃないの?
KAORI>でも、初見・・・譜面初めていただいてその日に歌うってパターンが割と多いので、頭常に使ってますよね(笑)
P>ま、ね、梶浦さんギリギリまで頑張って書いちゃったりアレンジするからね。初見っていうの大変ですよねー。
KAORI>う、う、うん(笑)
P>あははは(笑)
KAORI>いやでも楽しくやらせていただいてますよ、はい(笑)
りえ>そしてそのFJといえばですね、ニューシングルの「stone cold」が絶賛発売中です。冒頭でもお話したんですけれども、今月からアニメセイクリッドセブンのEDテーマになっています。無茶苦茶格好いいですよね
P>そうね。この曲があがってきたときに、このタイプはFJにはなかったのでいいねーってところで盛り上がって。なにせあの宣伝のコンドウ○○○(一般の方なので名前は伏せておきます)が無茶苦茶盛り上がって、「PVとる!」って一人で頑張って。彼女のプロデュースに近い
KAORI>でもほんとにすごーい現場でも「いいよ!KAORIちゃん!あのカメラをまっすぐ見る眼がいいよ!!」ってすごい言ってくれて。今回すごい。あんなにみたことないカメラ(笑)
りえ>あはは
KAORI>PVってこうなんか、ライブっぽくとるのがわりと梶浦さんのPVの特徴的なところだと思うので、「私を見て!」バリに行くっていうのは照れ臭いものがありました。
P>めちゃめちゃ美人にうつってる・・
りえ>えっ
KAORI>えっ普段は美人じゃないんですか?
りえ>そんな感じになってますよねぇ!
P>いやいやっプロモーションビデオとても綺麗・・そうおもいませんでした?
KAORI>ありがとうございます。それはもう皆さんのお力ですよ。
りえ>思いました。あれ皆さん4人ともほんとに美人にうつってますよね。あれって日本で撮ってるんですか?
P>うん。横浜で

りえ>カップリング曲の「ひとりごと」のほうは一転変わってソロバラードで美しい・・・
P>OPっていうかシングルを決めるときに今度のシングルにどんなの入れようかって梶浦さんと森さんと相談して今回はバラードみたいなのに、シックなのにしようって。でもこっち(OP)がいけいけなので、その差別化で聴いてもらえればいいかなって
KAORI>そうですね
りえ>野崎さん的に今回の曲で拘った点ってどういうところですか?
P>いや、このタイプは久々だったんでとにかく派手なMIX…もう最終段階だけどね。この曲は僕が歌撮ったんじゃなくて梶浦さんが撮ったので。でもたぶん、きいたときにアグレッシブに歌を撮られているのでMIXもじゃあアグレッシブにいこうかなって
KAORI>かなり汗かいたの覚えてます。私でもすっごい早かったんですこれ撮ったの。1時間くらいでバーッってやって。でもそれくらいの集中力と前のめりに行きたいけどいかないで淡々といくカッコよさみたいなのがー、汗をよぶんですよね
りえ>これも何重もかさねて
P>そうそうそう。梶浦作品でね、重ねないのないから(笑)
KAORI>そうですね(笑)基本的には。
P>海外いっても重ねるから(笑)
りえ>この曲でKAORIさんからここに注目ってポイントをひとつ挙げていただくなら?
KAORI>ライブでもうすでに披露しているんですけど、ライブのときにサビに行く前の「don't believe in action」のとこにフリがあってそれをやっぱみんなでやるのが、FJの曲はライブ前提にあるものが多いので、そこは注目してみんなも一緒にそんなに難しい英語じゃないので、一緒に歌ってやってもらえたらいいなとは思うんですけど
P>今後のライブでは是非是非
りえ>そして何かイベントが決まっているみたいですね。
P>はい。イベントと申しますかですね、キャンペーンと申しますか、販売促進と申しますか、レコード会社のよく考えることと申しますか。FJと南里侑香両方買うとスペシャルなイベントにご招待しますっていう。何がスペシャルかどうかはね、
KAORI>まだ誰もわからない(笑)
P>誰もわからない、だって部長にも教えてもらってないから(笑)
りえ>そういう白紙状態ですか(笑)
KAORI>ね、出来れば歌いたいななんて話は侑香ちゃんとしてたんですけど
P>でもなんか歌える場所を押さえてるとか探してるって話は報告が

…このあたりめんどくさくなったので省略。

ここで歌のコーナーに。
柿島伸次さん登場。

りえ>柿島さん、KAORIさんとは初めてですか?
KAORI>はじめましてですね~
柿島>ね~。
KAORI>飲み会でも・・・
柿島>まだご一緒になることないですね~
P>なぜかというと、KAORIちゃんと俺がまだ飲む回数がそんなにないから(笑)
KAORI>そうなんです!
柿島>でもりえちゃんとみんなでよく飲んでるっていう・・・
KAORI>よくはないです。1回2回くらい
りえ>(同じことをいいつつ)
P>後は番組の打ち上げで
りえ>それ以来メル友なんです。

りえ>今回は「calling」をご披露いただけるそうですね。
KAORI>あのーこの曲は梶浦由記さんに作って頂いた曲なんですけど、梶浦さんに作って頂いてるのに名義がFJではなく、私のソロ名義「織田かおり」としてリリースさせていただいた曲なので、すごいレアな曲です。
柿島>レア(笑)この1曲しかないんですか?
KAORI>織田かおり名義でいくつか歌わせて頂いているんですけれども、シングルで梶浦さんに作って頂いた曲なんですねー。
柿島>今日はかなりレアな夜に
KAORI>そうですよ。この曲のコーラスは貝田由里子さんと仁科かおりさんです。
柿島>あーやっぱり
P>ゴールデンメンバーじゃないですか
KAORI>そうですよ!上と下から良い感じに挟んで頂きました(笑)
柿島>この曲もすっごいコーラス入ってますね
KAORI>んーそれこそ重ねまくりな感じですよね
柿島>これもやっぱり80トラックくらいですか?
KAORI>や、あるんじゃないですか?どうなんだろう
柿島>これは野崎さんが撮ったんではなく?
P>これよそのレコード会社(笑)
一同笑い
柿島>そっか!
P>今地雷ふみましたね
柿島>そうですよね。
KAORI>いやわたしもすみません(笑)
P>全然大丈夫(笑) ・・・(聞えなかった)FlyingDogでKAORIちゃんやるかもしれないし
柿島>そしたら今度は90トラックくらい(笑)
KAORI>わたしも、いれるのかな?みたいな(笑)

りえ>KAORIさんいつも野崎さんとはガラスを隔ててレコーディングじゃないですか。でも今日はガラスがないこの生歌状態なんですけど緊張とかされるんですか?
KAORI>顔見ないで歌う。。。(一同笑い)しますよ!この距離感ないでしょだって!
P>そうなんだ!
KAORI>この距離感は飲み会の距離感ですよ!
P>確かに(笑)
柿島>上手ではないんだけど
KAORI>そうですね…上手ではない・・・
りえ>ただちょっとどきどきしてます?
KAORI>緊張をあおらないでくださいよ!
柿島>生で歌うってことはやっぱり緊張する?みんな緊張してるのかな?毎回来てくださる方は。
KAORI>私こういう風に番組で歌を生で歌うっていうのは初めてなんですよ
P>初めてじゃなくて、他の番組やらないから(笑)
KAORI>そういうセッション的なこともないのでー、緊張しますね
りえ>それではそんな緊張したKAORIさんから曲紹介を・・・
KAORI>ドSだよね~ほんとに。ほんとドSだよね(笑)
柿島>間違えないでね!
りえ>ひどい~。
KAORI>逆によろしくお願いします!(いきなり強気)
柿島>わかりました。絶対に間違えません!
KAORI>たのしみましょう(笑)


 →Callingを柿島さんのギターで歌う。う~んいいな~。

(会場)おおお~~~~
 Pか柿島さんが「良い出来だなぁ」みたいなことを後ろで言ってた

KAORI>間違えなかった(うれしそう)
りえ>絶対緊張してなかったでしょ~
P>目みないように下向いてたんだけど、逆に音程チェックしちゃってさでも全然大丈夫。
KAORI>ほんとそういうとこドS・・・(つぶやくように)
笑い
KAORI>もぉ~~~!

柿島さんも1曲ってことで、みんなでもう一曲歌うってことに。
ビートルズの…って言っただけで全然曲紹介してなかったけど、たぶん「can't Buy me love」

で、最後に宣伝。
「etetrnal blue」はお楽しみにぐらいで。

以上。



30番組はいいなぁ!短いよ!テキスト化早い!
(梶浦さんのは5時間くらいかかってるから…)
だけどKAORIも野崎Pも人の話に食い気味でしゃべるから、その人のトークが途中で切れてるんだよ!とテキスト化する人間にはちょっとメーワクなトークでした(笑)
読み返す時間があまりなかったので、これも誤字脱字がありましたら、こそっとでも教えてもらえると喜びます。
また自分でもあとあと確認しますが…。



Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20110904 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
04 | 2017/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。