27

January February March April May June July August September October November December
2011(Sat) 12:52

抜歯

日記 と呼んでいいものか

今日は朝から親知らずの抜歯をしてきました。
この親知らずは数年前から暴れていたやつで(エッ)、頬を噛んじゃったり腫れたりして痛かったりしたんですけど、歯医者が嫌で…しばらく我慢していると静かになってくれるのでずっと放置してました。
どう考えても良くないんですけども…。
でも最近歯医者に通ってて、これも抜きましょうってことになって、思い切ってお願いしました。


はぁ~~~~~怖かった~~~~~。
でも抜歯自体はまったく痛くなかったっていうか、いつ抜かれたのかもわかりませんでした。
時間も短かったし!麻酔も含めても15分以内で抜きおわったと思います。
麻酔がちゃんと効いてよかったよかった。
それよりも抜歯中にぐりぐりやられてるときの恐怖感のほうが大きいですね…。
すんごい力入れてぐりぐりぐりぐりやるんですね…一体中で何が行われていたのかさっぱりわかりませんが。
それよりも抜いたあとに出てきた血のせいでさっきから嘔吐感が凄まじくて辛いです。
ガーゼ噛んでると喉の奥近くに異物があるので余計うえっって感じで。
今のところギリギリのところで堪えてるのでまだ吐いてないですが!!
…汚い話ですみません…。

上を抜いたら、バランスのためにも下も抜いたほうがいいって言われたんですけど…下のほうが大変なのでその歯科ではやれないそう。
(しかも下は完全に埋まってるらしい)
総合病院のほうの歯科の外科??を紹介するからやってもらうのがいいって。
今のところ本格的に予定は組んでないですけど、本当に抜かないといけないんでしょうか。
専門家のアドバイスには従うべきですよね…。
今から想像しただけでキツイですが、やることは一気にやっちまったほうがいいんでしょう。
しかし考えただけでも憂鬱です。

今日は、夕方にもう一度歯医者に行って消毒してもらいます。
それまで何しようか…。ご飯もたべられないし。

Edit Comments(4) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20110827 |