--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

31

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 22:38

石川さん Girl's Wonder Land 2010

石川智晶さん関連

さて、どういう理由で二人が選ばれたのか、さっぱりわからないまま今日を迎えたこのツーマンイベント。
福山芳樹のためだけに入っていたスリーナインのメルマガでまさか石川智晶ライブのお知らせを受け取ることになろうとは…。
そして、MCでKOTOKOと石川智晶は今日初めて会ったことが判明。
スリーナインがただブッキングしただけでFA。

ステラボールは初めて行く会場で、本日はオルスタだったので、事前にコインロッカーを調査したところ、入場口付近(しかも入場後らしい?)にあるとのことだったので駅前で荷物を預けました。
預けましたよええ。
そんで行ってみたら椅子がならんでましたよええ。
相当…売れなかったんでしょうね。
椅子も座りやすくて、椅子の下も余裕がある感じだったので、あれならロッカーに預けなくても十分ことたりたなぁ。
まあ、本当にオルスタだったとき困るからいいんだけどさ…。
でも、椅子ありのほうが正直嬉しい!
これで座って石川智晶の歌が聴けるぜー!!
と、このときは思ってましたorz

Girl's Wonder Land 2010
 2010/10/31(日)
 品川 Stellar Ball
 開場:16:00 開演:17:00

 #KOTOKO/石川智晶の共演イベント


【セットリスト】
01.逆光
02.アンインストール
03.First Pain
04.house
05.ミスリード
06.Little Bird
07.Prototype
08.もう何も怖くない、怖くはない

(KOTOKO曲は1曲も判らないので省略)

 --EN--
 KOTOKO曲を石川智晶も参加で1曲
 (石川智晶曲でKOTOKO~はナシ…)

当然ながら曲的に盛り上がらないこと必然の石川さんが先に登場。
先に石川さんのバンドメンバーが登場。
…麻生祥一郎だっっっ!!と早速ドキムネ。
石川さん、生ドラムが苦手と言っていたから今日はもしかしたらドラムは音源かとも思ったのだが。
そして明らかに帽子してるのは西田マサラさん。
なにやらギターを弾く様子?マニピュレーターもステージ上でやっちゃう様子?
そして…顔を知らないので判らなかったギタリスト…、聴いていくうちにこれは小倉さんか…?と思っていたところやはり小倉博和さんでした。
石川さんは、Recスケジュールは小倉さん合わせにするくらい小倉さんのギターが好きと言ってますね。

んで、マサラさんがポチッっと押して最初の音が。(それまでの無音が…!)

★逆光
最初のイントロが超演歌。そのあと石川さんがコーラスを始めるがそれも腸炎か。
あまりの演歌っぷりに笑いがこみ上げてくる…のでこらえました…。
その和風っぷりから想像が付いたけれど「逆光」でした。
CDとは全然違う入り。はっきり言ってCD音源の「逆光」はどこがBASARA?と思うくらい大陸の風"しか"吹いてないので正直物凄い違和感あったんですよね。
Live版のほうがまだしっくりくるかなー。

あ、で、石川さんのときは座ってきく流れと思いきや、気を使ったのかKOTOKOファンの人たちが立ち始めて…結局立って聴くことに。

★アンインストール
今日一番のやっちまったなシーンですここは(笑)
いきなり…語りが始まっちゃったんですよ…。
収録済みの音声で語りが…。しかもかなり長い。
嗚呼厨二病…!!このときは今日ライブに行ったことを少し後悔しました。
恥ずかしいったら…。
石川智晶としては初のライブでそれをやっちゃうんですか…やっちゃうんですね。
しかもアンインストールの最後はヘイ!ヘイ!なノリのアレンジ追加。
はぁ…。

★First Pain
これまた「生きて生きて・・・・」と1分くらい繰り返す音声から。
…痛いな…。
曲の中に入るからすんなり入ってくるメッセージであって、こういうんじゃないんだよ…と思うので…。
歌はいいんだけど、その前にぼっこぼこにされているのでここまでまったくノレず。


★house
この曲の前だったかな?MC。
・もう8年くらいやっているが、今日は初ライブ。
・基本ニートなのでお家にいるのが好き。
・自分の素直なものを出したら、思いがけず「いい」と言ってもらえた曲をやります的な。(ニュアンスで受け取ってー)

初期作というので”ををっ”と思ったら「house」きたーーーーー。
今日一番テンションあがった場所ココです。
無茶苦茶良かった…。行って良かった!!

★ミスリード
大好きな曲2連続でテンションが上がりまくり!!
格好良かった~。

★Little Bird
この曲の前のMCでは、「ぼくらの」という作品について触れていました。
初めてOPもEDも担当することになって、さてEDどうしようと思ったときに、子供たちに「生まれてきただけで完璧だ」と言いたくなったと。
それは自分が言って欲しいことだと。

この歌は素晴らしかった…。
入りこみ方もすごかったし…。
なんたってこの曲イントロから泣けるからな…。

★Prototype
正直ライブで聴きあきた。

★もう何も怖くない、怖くはない
この曲の前のMCで、「映画ですごくいいところで流して頂いた」とお喜びの様子。
挿入歌というのはあまり経験がないので悩んだそう。

★アンコールでのKOTOKOとのコラボ
なんとなく、サビで「はやてのごとくー」とか言ってた気がするので、そのアニメの主題歌なんじゃないか…な?
(調べたらわかるだろうけど調べません)
基本はKOTOKOが歌って、サビの部分だけ石川さんがハモるというスタイル。


【総感】
台風が過ぎ去って良かった!
というのが一番ですが…おいておいて。

何度か歌詞は間違えてましたが、歌声は素敵です。相変わらず。
小倉さんギターも素敵でしたよ。ソロとか格好よかったな。
個人的には麻生さんのドラムが聴けてちょ~うれしい!

石川さんはライブはノリノリにしたいと思っているタイプなのかな?
それとも使命感でああいう結果になっているのな?
前者なら仕方がないかなーと思うけれど、後者なら普段の石川智晶の音楽が好きなのだからそのままで十分なのになって思うんですけどね。
今日は石川さん的にどうだったんでしょう。
次に繋がるんでしょうか。
私の石川智晶熱は今過去最低ラインで推移しているので、前ほどライブ行きたいとかないですが。
多分去年あたりだったらもっと嬉しかったし、もっと楽しめたかな。
そういう意味では自分の中の熱の時期がズレているので全力では楽しめなかったかもしれません。
ブログ読むと余計に冷めるんですよね…これが。
移り気なファンの戯言ですみません。
(まあ今は何に対してもあまり熱を持てないでいますので、何も石川さんに限ったことではないかな)

音響は結構な音量に調整されていて、石川曲でもうるさいと思ったくらいで…そりゃあKOTOKO曲のときは頭を抱えるほどでした><
いる場所が悪かったのかなー。辛かったなぁ。
まだロックな爆音は耐性があるけど、電子音バリバリの爆音は辛い~。
ひさびさしばらく耳鳴りしました。(あんまりライブ後に耳鳴りしないのに)


Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20101031 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。