--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

09

January February March April May June July August September October November December
2010(Sat) 02:32

福山芳樹&Canaco&てつろう ACOUSTIC PARK Vol.1

福山さん関連

仕事終わりにライブへ。
今日は突然Meetingやるっていうし、内輪のかと思ったら設計者連れてくるしマジびびった…連れてくるなら準備するし言っておいてよねーー!!
と、、そんなこともありつつ、定時のチャイムで速攻退社。
恵比寿は(会社からは)近いのですけど、今週ずっと忘れ通しだったAJF冬の陣のチケット先行(今日がラスト)に申し込むために郵便局行かなきゃならなくて。
調べたら恵比寿の駅ビル(アトレ?)に郵便局が入っているではないデスカー。
ということで郵便局で振り込んでからライブ会場へ。

あっ関係ないけどAJF冬の陣に夢工場!! 夢工場ですってよ!奥さん!
行くよね~! 行っちゃうよね~~~~♪

さて、戻って。
ライブ会場に入ると、椅子が30席もないくらい?後ろ全部立ち見でした。
この前のときより椅子…少ない…?
ギリギリ座れるかなぁーとか思ってたんですが、立ち見になりました。
正直アコギで立ち見はツライのよね…。

TNE Presents "ACOUSTIC PARK Vol.1"
 2010/10/08(金)
 東京 恵比寿天窓.switch
 開場:18:30 開演:19:00

 # 福山芳樹、Canaco、てつろう 3者のアコースティックライブ


◆最初にてつろうさん登場。
今回はチケット発売後に急遽てつろうさん追加になって、棚ぼた的な。
いつも福山さんのライブのときにコーラスしている声も好きだけど、主ボーカル取るときの声も独特の柔らかさでいいですね~。
福山さんの声も結構柔らかい部分があると思うんですけど、それとは違うんですよねー。
丸さかな?


◆そのあとCanacoさんが登場。
Canacoさんはピアノで、ギターの人がもう一人別に居いました。
最後の1曲は「一番星と君と」だったので、福山さんがベース参加!
ベースをステージで弾くのは珍しいので緊張するとか。
Canacoさんはトークの腕がもう少し……。


◆そして最後に福山さん登場。
今日は暗い曲ばかりの選曲なので、手拍子なしでと先手打ち。
うん。いいっすね。

「赤い花びら」
今の情勢故の選曲。

「季節の跡」
「叫ぶ男の肖像から」って前振りするから、思わず「JULIA」期待してしまった。
やはり来なかったけども。
赤い花びらよりも、曲調的に今日の声の良さをジンジンするほど感じさせてくれました。
上海中止のおかげで、物凄いいい調子のアコギライブになりました。
もうこんないい声で歌われたら、それだけで喜びが込み上げて涙が。。。

「I LOVE YOU」
おお、ホントに歌うんだ!って。
客からの歓声も大きかったですね。福山さんびっくりしてました。
JAMツアーでも、最後まで歌う歌わないって色々あったよう。
結局歌えなかったって言ってましたが。
でもやはり、この曲は何から何まで福山成分なのでソロが一番しっくりきますな…。

「素晴らしい世界」
グランドピアノで。うぉぉぉーー。

「こわれた風船」
これもグランドピアノで。
今日唯一のハミング曲。
身も心もボロボロになったときに聴いて欲しいとかそんなようなことを言ってたような。

「ビキニの空の消えない火」
今の情勢故の選曲Part2。

「夏色の夜」
この曲の何とも言えない、寂寥感が…。

「別れ道」
20年共に生きた犬が死んだあと、振り返ってなんだったのだろうと思ってつくった曲だと説明。
そういう説明の直後に聴くと感傷的になってしまう。
号泣だよ…とくに最近かなり涙腺崩壊してるので…。
やばい…。

ソロのコーナーの間殆ど泣いていた件。


◆てつろうさんと福山さんの二人で。

「life is beautiful」(てつろうさんの曲)
てつろうさんの主ボーカルと、福山さんのコーラス…!!
実は今日一番アングリなほど素晴らしくて、鳥肌モノだったのは個人的にはこの曲。
めためた良かった…。もっかい聴きたい…。
お互いの曲を1曲ずつやろうってことになったときに、福山さんがこの曲やりたいって指定したんだとか。
何その笑顔……やられちゃう…。

「雪解け」(福神の曲)
今度は福山さん主ボーカルで、てつろうさんコーラス。
意外すぎる選曲で、なお且つてつろうさんになるだけでこんなに雰囲気が変わるのかっ!


◆最後に全員で。
このあたりで、今日のライブのタイトルすら「さっき知った」と福山さん。

「風のシンフォニー」
Canacoさんがボーカルで。
ソロライブでもカバーしたらしい。
福山さんは「元々女性ボーカルで歌ってもらうために作った曲なので、やっぱり女性に歌ってもらうのが一番しっくりくる」的なことを言っていました。

「キミノミカタ」
てつろうさんの曲なのでてつろうさんボーカルで。
応援歌なんだそう。

「夜が来て 明日が始まる」
最後のラ~ラ~ラララ~♪をファンが皆で歌ってるときの、福山さんの笑顔ったら!!
もうもうもう!!
なんで笑顔でこんなに満たされるの~~~!?!?!


アコースティックライブの立ち見はちと辛いけど、でも久しぶりにまとまったアコースティックのライブが聴けたし、てつろうさんとのコンビの良さも実感できたし、すごく良いライブでした。
また今度絶対てつろうさんとのコンビで聴きたいっ是非っ!!
(というような絶賛コメントは本人に直接言うように。苦情は39に言うように!とF氏)

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20101009 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
05 | 2017/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。