--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

30

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 00:08

Kalafina LIVE 2010“Red Moon” 横浜公演

梶浦由記さん関連

今回のKalafinaツアーでは私は横浜公演しか参加しないんですが、その唯一の公演がこんな感じとは…大変残念。
こんなに音響悪さを感じたことは今まで無かったのと、Hikaruの調子が悪すぎる。
横浜やめて、大阪にすればよかったかも…。


Kajiura Produce 3rd Anniversary LIVE TOUR
 ~Kalafina LIVE 2010“Red Moon”~

 <横浜公演>

 2010/05/29
 場所:横浜BLITZ
 開場:17:00 開演:18:00

 Guitr:是永巧一
 Bass:高橋“Jr.”知治
 Drums:佐藤強一
 Violin:今野均
 Keyboard:櫻田泰啓
 Manipulator:大平佳男


以下、ネタバレ有。




















【SetList】
01.red moon
02.テトテトメトメ
03.fantasia
04.sapphire
05.星の謡
06.闇の唄
07.夏の林檎
08.fairytale
09.ARIA
10.progressive
11.春は黄金の夢の中
12.storia
13.intermezzo
14.Lacrimosa
15.また風が強くなった
16.Kyrie
17.音楽
18.光の旋律
-EN-
19.love come down
20.sprinter
21.I have a dream

とにかく「ARIA」あたりまでのHikaruは別人かと思うようなガラガラ具合。
始めはそれもマイクの調整が悪いせいかと思ってたんですけど、「ARIA」で少し戻ったので、そうなるとHikaru自身の声の問題なのかと思った次第。
とはいえ全体的にエコーが強すぎるのかな。
ソロの部分とかはまだマシだったけど、3人で力強く歌う曲なんかは、歌じゃなくて騒音でした。
(不快なレベルになってた)
バンドがフロントバンドで、音楽は最高だっただけに、…もう本当に残念。
すごいテンション下がってしまったのであんまりレポも乗り気じゃなく、なのでこんな時間になっても全然書いてないのです。

★テトテトメトメ
ライブのほうが良い曲に感じる曲だと思いました。
CDで聴くとボーカルが邪魔になってきてオフボーカルで欲しいなって思ってたんですけど。
生で聴くとヴァイオリンの激しさすごいなって思った~。
ギターもすっごく格好よくって!!
全体的に音が楽しい。

★sapphire
数少ないとても良かったと思えた曲の一つ。
この歌相当難しいと思うんですけど、WAKANAが素晴らしくて聴きごたえありました。
ライブで聴いてもWAKANAとKEIKOの声の対比が綺麗で惚れ惚れ。
照明もGJ。というか今日は2Fだったので照明をじっくり楽しみました。

★夏の林檎
これが是永ギターで聴けるなんて。
という喜びだけは確か。

★春は黄金の夢の中
舞台中央の高台にいつのまにかWAKANAがいてびっくり。
ピアノとヴァイオリンとで。
アルバムでも1、2を争う好き歌。

★Kyrie
実はこれが「春は黄金の~」と1位を争っている曲だったりして。
自分でも意外だったけれど、相当CDの「Kyrie」が好きです。
ライブの「Kyrie」は別物って感じがしますね。

●トーク
・「ごはんですよ」イントネーション
個人的にショッキングだった話題から。
WAKANAが「ご"は"んですよ」なのに「"ご"はんですよ」っていう人がいるけど違うっていう話をしたんですよ。
しかもCMでもそう言ってると。
(帰ってきて見直したら本当にそうだった… →CM )
会場にもちらほら居た「"ご"はんですよ」派の私から言わせてもらうならば…少なくとも遠州弁だと頭にアクセントがくることが多いので、「"ご"はん」になる。
普段も"ご"にアクセントをつけている!
それに半そでだって「"は"んそで」だ!
…いつも半そでって言うたびに「は"んそで"」だと言われるが…いやいや「"は"んそで」は譲れない…と思う気持ちを今日ここでぶつけておこうと。
スズキだって「"ス"ズキ」であって「ス"ズ"キ」じゃないんだからっ。「"ヤ"マハ」も。(磐田「"イ"ワタ」と一緒な!)
そう考えるとスズキとかヤマハはCMのイントネーションが間違ってるってことだから、もしかしたら「ごはんですよ」も…。(オイオイ)

・Hikaru弁当話
Hikaruの妹がこの時期に運動会だという話をしていたというところから、「運動会って秋にやるものと思っていた」とのことで場内リサーチ。
春にやるところもそれなりにある様子。
夏はきついだろ…と場内からも声が。
秋がやはり一番多く。
冬はいなかったかな?WAKANAが「冬はマラソンなんじゃない!?」って言いながら走る振りしてました。
それで、運動会といえば弁当だとHikaru。
弁当の具ランキング1位は(KEIKOから「1位から紹介しちゃうのー!?」と突っ込みあり)「醤油味の卵焼き」。あとはハンバーグとかマカロニサラダとかが好きとか言ってたかなぁ。
おかずはご飯が進むのがいいというのがHikaruの意見でした。
あと崎陽軒のシューマイの話とかでたかなー。

ちなみにWAKANAが「ごはんですよ」の話をし始めたのは、この話の流れでです。

・新高島駅
前回の横ブリのライブのときWAKANAと一緒に会場入りしたが、KEIKOの好きなアンパンマンが駅にいて、写真をとってもらおうと思ったのに「行くよー」って言われてスルーされたとか。
今日は個別で会場入りしたので写真が撮れたそう。
「アンパンマン世代なんで」というKEIKOに、場内からは"え…アンパンマンに世代あるのか?"的な空気がざわ…ざわ…。
WAKANAは新高島駅にCATSのポスターが貼ってあったことから、「今まで言ったことなかったけど劇団四季フリークなんです」という話題へ。
福岡にいたころに母親と一緒に良く観に行ったそう。
「しーんぱーいないさー」とか歌ってて笑った。
それにしてもフリークといいながら…横ブリの向かいにあんなに大きなCATSのプレハブあるのに今まで気が付かなかったんかいっっっと思わず心の中で突っ込みました。
あれ、12月にもあったよ??と。
それはさておき、「ライオンキングは開始5秒で泣ける」という話から、「キャッツが客席まできてくれて触らせてくれたりするんだけど、子供だったので恥ずかしくて触れなかった」という話など。

・バンド紹介
何故かバンドメンバーが急にマリオを弾き始めるというわけわからん状態に。
バンド紹介はすごい楽しかった!
櫻田泰啓さんは「ひろくん」と呼んで欲しいということで全員で「ひろくーん」(笑)
で、ひろくんは唯一WAKANAの話を聴いてくれる人らしい。
是永さんはWAKANA曰く、いつも女の子の変わったところにすぐ気が付いてくれるらしい。
髪型いいね、とか、髪の色変えたね、とか言ってくれるらしく、WAKANAは「すごいー」って思うらしい。
ていうか「すごいー」とか言ったWAKANAがめちゃ可愛かった件。
大平さんといえばmacということで「新発売のiPadは私にも使えるか?」と聞くWAKANA。
大丈夫とか言っておいて、「自分は人が使ってるのを使わせてもらってから」とかいう大平さん(笑)

・WAKANA 元気なのは皆がいるから話
先日のFJのライブのほうで梶浦さんに「WAKANAは元気だ」って言われて「元気です!」って言ったけど、それは聴いてくれる人がいるからで。
この前一人で歌の練習していたら眠くなっちゃったんだとか。
(これを聞いて梶浦さんは大層笑っていらっしゃった)
WAKANAが泣きだすんじゃないかと遠目に思ってしまった…。
近場で見てたらそうではなかったのかもだけど。

そういえば「sprinter」の最後は「感動して声が小さくなっちゃった」とWAKANA言ってましたね。

・最後に…幸せだと思うとき…みたいなテーマ
WAKANA …上の話と同じで、一人じゃないから頑張れる、そういうのが幸せって言ってましたかね。
Hikaru …WAKANAがいい話を続けるので、感動系の話じゃなくてもいいかと確認しつつ。
Hikaruは好きなものは最後に食べるタイプらしく、途中で食べたくなるけど我慢して、最後に食べたときが幸せだそう。
KEIKO …疲れて帰ったあと、替えたばかりのシーツにパフッっと倒れ込むのが幸せだとか。(梶浦さん頷き)




Edit Comments(9) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100530 |

Post a Comment

comments

2010/05/30 01:53 [ 編集]
bell MAILURL

自分も今日のKalafinaのライブの音響は重苦しく感じて気分はよくなかったです。同じ思いを感じる方いてよかったというと弊害はあるけどそんな感じです。自分はKalafinaの曲では夏の林檎とI have a dreamが好きです。まだまだKalafinaそしてFictionJunction初心者ですが今後も参加する予定なので不慣れなものですがよろしくお願いします。

2010/05/30 08:43 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

bellさんへ

はじめまして!コメントありがとうございます。
私も…私一人だけが感じたことではなくて安心しました。
今日のFJもあんな音響だったらどうしようかと昨日ライブ中から不安に思っておりますが…どうなることやらですね。
「夏の林檎」いいですよね。私も1stでは一番良く聴く曲です。
「I have a dream」も良い曲です!好きです。
初心者とか関係ないですよ♪お互い今後のライブを楽しみましょうね。

2010/05/30 13:28 [ 編集]
bell MAILURL

ありがとうございます。
今日はこれから横浜のFictionJunctionのライブに行きます。Kalafinaは昨日で2回目でしたがFictionJunctionは初めてなのですごく楽しみにしています。
自分は灯さんみたいに梶浦さんの曲に詳しくないので知らない曲が出てきたときの楽しみがあるなと思ってそれを純粋に楽しみたいと思います。
これから家を出るのでもし今日の横浜行かれるのでしたらよろしく願いします。

2010/05/31 00:59 [ 編集]
みかん MAILURL

初めてコメントさせて頂きます。

私も29日のKalafinaライブ聴きに行きました。
音響、やっぱり悪かったんですよね!
私も自分と同じ事考えている人がいてほっとしました(一緒に行った人はそうは感じなかったと言っていたので)。
初めてのKalafinaライブだったのですが、歌が上手いと聞いていたのにこんなものかと、危うく勘違いするところでした。
勘違いに気付かせてくれた灯さんのブログに感謝します!

始めの4曲位までWAKANAさんの声が楽器の音に消されてほとんど聴き取れなくて、このまま最後まで行くのかと悲しかったです。
途中楽器の音が少ない曲は歌声が良く聴こえていたので、3人のマイクの感度が良すぎて、後ろのバンドの音を拾っちゃってるのかなあと思っていました。
横浜BLITZは相性が悪かったりするのでしょうか。
3人共とても気持ち良さそうに歌っていたので、それをベストの状態で聴けなかったのは、本当に残念でした。

ですが、3人の声が良く聴こえた曲では、ライブの方が断然いいと思いました。
特にSapphireと夏の林檎とSprinterとI have a dream が印象に残っています。
夏の林檎とSprinterは大好きな曲です。

私も梶浦さん、Kalafinaファン初心者ですが、灯さんのブログはライブの事や歌の感想など詳しく書かれているので、いつも楽しく読ませていただいています。
お体大切に、またライブのレポ楽しみにしています。
長々と失礼しました。

2010/05/31 23:06 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

みかんさんへ>

お返事おそくなりました。
はじめまして!コメントありがとうございます。

音響は人によって好みもあるので意見が分かれることもあるかと思います。
場所にもよりますし、あと盛り上がっている渦中にいると興奮してあまり気にならないっていうこともあるんですよね。
ただ、土曜日のKalafinaライブについては、私の感想に対してみかんさんはじめ、何人かの方からも同意を頂いているので、ある程度の人数の方ががそう思ったのかなぁと思っております。
そうそう、WAKANAとKEIKOは声も出ていて調子もよさそうでしたし、あれがちゃんとした音で伝わらなかったのは本当に残念ですね。
私も「これがKalafina初ライブの人はきついかも」って思いました。
是非めげずにKalafinaライブリベンジして欲しいなぁと思います。
ライブでしか味わえない感動が絶対ありますから!

>横浜BLITZは相性が悪かったりするのでしょうか。
確かに横ブリは人によって音響の感想が大きく違う会場ではあると思います。
去年の12月のKalafinaライブなんかも、私は満足出来ましたが音響駄目だったっていう意見もみかけた気がしますし。
ライブ会場は本当にその辺難しいですね。
私も結構妥協してたりしますが、今回はその範囲外…でした。

最後になりましたがいつも読んでくださっているとのこと、ありがとうございます。
テンションの落差が激しくて鬱陶しいこともあるかと思いますが気楽に読み飛ばしていただければ幸いです!

2010/06/05 23:53 [ 編集]
双樹 MAILURL

初めまして。
なかなか忠実にMCが再現されていたので、つい嬉しくなって書き込みしました。
確かにハウリングしてたり、HIKARUの音が小さかったりと音響関係はちょっと残念なところがありましたが、私は初ライブということで興奮の方が勝り、結構満足して帰って来ました。
ですので、このブログを見つけて「そうなんだ、本当はもっと完成度高いのか!!」と驚いていたところです。

私はKEIKOが「タケノコタケノコ」ってはしゃいでたのが可愛かったのとWAKANAに「闇の唄」の顔になってるよ、って指摘されてたのがおかしかったです。
Gloriaとかserenatoとかはもうやってくれないんでしょうかね?
是非生で聞いてみたいんですが・・・。

2010/06/06 01:04 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

双樹さんへ>

こんばんは、はじめまして。
満足できたのがまずは一番だと思います!
ただ、3人の声は本来もっと綺麗に響きますので、次の機会がありましたらその辺楽しんでいただきたいなと思いますよ~。

>KEIKOが「タケノコタケノコ」ってはしゃいでた
そんな話題もありましたね!そっか、崎陽軒の弁当のシューマイが多いとか筍の煮物がうまいとか、そういう話でしたねぇ。

>「闇の唄」の顔
これすごい笑ったんですけど、完全に書き忘れてます!
ああいう表現の仕方はWAKANAらしいなーって思いました。
席遠かったのでどんな顔だったんだろうって想像したんですけど…あんまりうまくできませんでした。

>Gloriaとかserenatoとかはもうやってくれないんでしょうかね?
今回はアルバム主体のツアーなので13曲、さらに直近のシングルのc/wを入れて14曲は最初に確定したんだと思っています。
あとはライブ定番の「音楽」「また風~」「love come~」の盛り上がる曲と、アンコールの「sprinter」で埋めると、今回は殆ど猶予がなかったのではないかと予想できます。

ちなみに「serenato」はライブアレンジで大きく変わっている曲で、多分それもあって結構頻繁にライブでやってきた曲です。なので確率は比較的高いかも。
「Gloria」はどうですかね。今回のライブ構成を見ると、以前と比べてバラード系が激減しているのでちょっと微妙かも…。

以前までは持ち歌が少ないためセトリも殆ど動かなくて、どちらも聴ける確率かなり高かったんですけどね。
でもKalafinaに関しては結構アンケートの意見をちゃんと見ているようなので、リクエストしたらそう遠くないうちに叶うかもですよ!

2010/06/07 00:38 [ 編集]
双樹 MAILURL

色々教えていただき、ありがとうございます。私は比較的最近ファンになったものですから、まだ詳しくなくて。
そんなわけでCDもRE/obliviousだけ手に入らず、持ってませんorz

闇の唄の顔の話の時、WAKANAが「ラスカル」って言ってましたよね。オスカルだろ、それはと心の中でツッコミを入れてました。

serenatoのライブアレンジ聴いてみたいですね。ライブDVD発売して欲しいものです。
Gloriaは特典DVDのボストンのリハで一瞬歌っているのを見て以来、大好きになってしまいました。ごまかしがきかない曲なので、これこそライブで聴きたいなと。

私は事情を知らなかったので、アンケート書かずに帰ってきちゃったんですが、確かにみんなまじめにアンケート書いてましたもんね。今度はきっちりリクエストしてこようと思います。

2010/06/07 23:55 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

双樹さん>

「Re:~」はアニメCD系の売れ行きが芳しくないHMVとかで見かけたことがあります。
アニメ系のショップよりもそういう微妙な店を探したほうがもしかしたらあるかも。
かなり低い確率にチャレンジする気があれば…ですが。
それより中古探すほうが早いかもしれませんね。
でも新品にこしたことはないんですけども…。
名盤なので是非手にいれて聴いていただきたいです。
個人的には「oblivious」は断然 俯瞰風景mix 派です。

「ラスカル」(笑)
ほんとに惚けた人ですよねー。
ツッコミ所満載で。

希望曲、近いうちに叶うといいですね^^

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。