--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

28

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 22:54

少女漫画 近刊の感想いくつか

少女漫画

少女漫画の感想もたまには。

リネンとガーゼ 2
 あいざわ遙

1巻のときは結構子供がうざいなーと思ってたけど、2巻はそこが薄れてきて読みやすかったです。
なんか好きになってきました。

スキップ・ビート! 24
 仲村佳樹

もう敦賀さんお気の毒としか言いようがない。
キョーコちゃんってなんで…、って仲村作品の主人公の女の子はいつもそうだけど。
そしてそれが好きだけど。

魔法使いの娘 8
 那州雪絵

これで1部完。で、「魔法使いの娘ニ非ズ」という続編が始まるのだそう。
正直始まったころはここまで面白くなるとも思ってなかったし、すぐに終わると思ってました。
最後の最後に怒涛の追い上げをして、読み終わってしばらく呆然。
いいラストでした。

なんか…無山って本当にどうしようもないパパだったけど、初音ちゃんのパパだったんだなぁ。
兵吾は最後格好いいと思いました。

お姉ちゃんが全然読み進めてないって言うんで、「いいからまとめて読みなさい!」と力説してしまった。

7SEEDS 17
 田村由美

もうさ、完結するまで本当は読みたくないワケです。
続き気になりすぎて心臓に悪いし。
でも読んじゃうのよね…。
夏のAチーム見てるとキリキリする…。

海街Diary3 陽のあたる坂道
 吉田秋生

読むとしんみりして、静かな気持ちになります。
情景がすーっと入ってきて、その世界にのめり込んでしまう。
個人的には長女の恋愛の話、切なかったなぁ。
足を切った裕也が復帰したときの風太の言葉、風太の強さを感じました。
思いだすだけで泣ける。

青空エール 4
 河原和音

この恋は成就するのかと思っていたのに思わぬ展開。
これからどうなるんだろう。


Edit Comments(2) trackBack(0) | 少女漫画 | 20100228 |

Post a Comment

comments

2010/03/02 17:57 [ 編集]
し→じ MAILURL

『魔法使いの娘』は面白くなりましたね。
2巻ぐらいから、ずっと落ちなかった。
那州さんはGWからずっと好きですが(BLは置いておいて)、
才能を腐らせなくて嬉しいです。
初音ちゃんvs無山のラストは、母親が憑依したのかと思いましたw
それぐらい別人で、でもああいうキレ具合が持ち味で嬉しい。
あれで終わってても良いのに続くとは。
どう続くのか。
期待してます。

『海街Diary』は安定してますね。
正直、どこへもまだ向かってないので、
読むほうも盛り上がってはいないんですが、
どう続くのか。
でも落ち着いて見守れそうです。
ラヴァーズキスが超好きだったんですけどね。

『青空エール』は私もちょっとびびった。
野球馬鹿としては、告白後の展開は読んだんですけど、
どう続くのか。
読め読めの展開では流石にないと思うので、これも期待。

SURFACEと梶浦さんは悩みどころでしたね。
SURFACEは最後ですからね。
あとでCD聴き返して、行っておけば良かったと思わないように、
とか考えちゃいますよね。
そこは結局、愛情の大きさ次第なんでしょうけど。

ちなみに、「光の旋律」にはまっているという話は意外でしたw

2010/03/03 00:04 [ 編集]
灯(とう) MAILURL

し→じさんへ

おおー「魔法使いの娘」話が出来るとは!
今とっても嬉しいです。
私もGWから那州さんが好きです。GWは名作と叫びたい。
(あえて言いますが、BLは置いておいて)
憑依というのは本当にそんな感じでしたね。
息も出来ないくらい初音ちゃんの感情に引きずられて読んでしまって、ちょっと最後苦しかったです。

>あれで終わってても良いのに続くとは。
それは思いました。
かなりいいラストが描けていたので、これからどんな形で続いてくのかさっぱりわかりません。
楽しい作品であることを私も期待しています。

>『海街Diary』は安定してますね。
安定って……素晴らしい。(しみじみ)

>ラヴァーズキスが超好きだったんですけどね。
ラヴァーズキスのキャストがチラホラですものね。
吉田さんの作品も、またどれも好きでございます。
なんかそんな話をしていたら読み返したくなってきました。

「青空エール」本当に先行き見えず、興味深くドキドキです。

>あとでCD聴き返して、行っておけば良かったと思わないように、
な、なんか礫が当たった気がします!
気のせい気のせい…。
いっぱい悩んだ結果なので、後悔しても、後悔しないと思います。
(このニュアンス…受け取って欲しいです…)

>ちなみに、「光の旋律」にはまっているという話は意外でしたw
アラアラ?そうですか?
私はかなり「光の旋律」好きでしたよ♪
この曲があってKalafinaへの気持ちが浮上したほどでしたから。
でも「時の向こう~」は大穴でした。

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
08 | 2017/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。