--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

11

January February March April May June July August September October November December
2010(Mon) 23:25

FJC FCイベント第2弾 1/3 大阪2公演目

梶浦由記さん関連

大阪FCイベント行ってきました。
ライブと連日ということでもない限り、今後大阪のFCイベントにくるなんて出来そうにないので記念がてら。
1回100人MAXの座席で、2Fは封鎖されていました。
なんと、グランドピアノあり。
これだけで私は来た甲斐あったと思った!!嬉しい。

でもこの前も思ったんですけど、このFCイベント収益心配になる…。
もっと高く設定してもいいのに、2500円なんだよなぁ。

#追記
読み返したら誤字とか…あと抜けもあったことに気がついたので、思い出した範囲で追記しました。

FinctionJunction CLUB ファンクラブイベント第2弾
  「トーク&ミニミニLIVE #2」

 <大阪>
  2009/01/11(月 休日) 15:00、18:00★こちらに参加
  会場:フラミンゴ・ジ・アルーシャ

【本日の構成】
01.「光の旋律」「月導」「時の向こう 幻の空」PV公開
02.梶浦さん挨拶
03.貝田さん トーク&LIVE 「you are my love」
04.HIKARU トーク&LIVE 「ARIA」
05.KEIKO トーク&LIVE 「野原」
06.KAORI トーク&LIVE 「everytime you kissed me」
07.WAKANA トーク&LIVE 「Where the lights are(Japanese Ver.)」
08.YUUKA トーク&LIVE 「ピアノ」
09.5月のイベント以降の活動軌跡映像
10.プレゼント渡+写真撮影

01.「光の旋律」「月導」「時の向こう 幻の空」PV公開
開演前の15分ごろから急にPVが流れる。
ちょうどそのときドリンクの列に並んでいたので、曲がかかったなーとは思ったんですがPVが流れていることに気がついていませんでした。
さあ、席に座るか…と思ったらPVが流れていてびっくり。

「月導」も流すとは思わなかったなー。
FJCは梶浦さん以外の活動もちゃんとフォローしてますね。
まあ事務所的には当然なんだろうけども。

「時の向こう~」については、曲の感想はまた今度。
とにかく、私はWAKANAの鎖骨しか目に入っていません!
…というのは誇張ですが、鎖骨いいよ鎖骨。

02.梶浦さん挨拶
FCイベントを大阪でやれて嬉しいということと、東京で言ったのと同じ、FCを作って、皆はいってくれるかなと心配していたけど、思った以上の方に入っていただいて、沢山の方に支えられていることを実感しているというような内容でした。
あとイベントのコンセプトは「ゆるイベント」。

03.貝田さん トーク&LIVE 「you are my love」
白いふわふわしたベレー帽が可愛らしい。
声は9日ほどではないけれども、少しざらついていました。
そのためか?トーク貝田さんだけ短かったんだよなぁ。
残念だけど、明日のために咽喉を大事にしていただきたいので仕方ない。
テンションも若干低め。

Q.大阪でやっておきたいことは?
 ショーパブ以外で。
A.ここで貝田さんが「ショーパブでは働いてませんから~」と強調。
YK Vol.#4の大阪公演時に「ショーパブ云々」って話をしたときに説明に失敗したとあとで後悔したらしく、「ショーパブには遊びにいっただけで、そうしたら勝手にキャサリンと名前をつけられて働かされそうになっただけで、決して働いていたわけではない」とのことです。
強く訂正を求めていたので、ここにきっちり書いておきます!

その上で、やっぱりたこやきとかを食べたい とか言っていたかな。

Q.鏡開きのおもちはその後どうやって食べる?
 お雑煮、おしるこ、焼いてたべるなど
A.うーんと悩み、梶浦さんが「もしかして飾ってない?」と聞くと、「飾ってない」とのこと。
「梶浦さんは飾ってるんですか!?(驚いた様子)」と聞き返すと「もちろんですよ。最近はコンビニでも売ってますし。私は絶対おしるこですね」と。

Q.毎朝飲んでいるものは?
A.青汁

Q.犬と猫、自分はどちらだと思いますか?
A.迷って「猫は好きだけど飼ったことがないから、犬かなぁ」と言った貝田さんに、「貝田さんは犬です。貝田さんが迷うなら私がいいます!犬です」と梶浦さん。

Q.大阪ということで好きな芸人さんは?
A.お笑いは好きだけどあまりマイナーな人は知らない、と前置きして、悩んで、この前優勝した人面白かったと答えてました。

「you are my love」
歌声はやっぱり綺麗でした。
今回は東京イベントと違って後ろのスクリーンに歌ってるところがアップで映しだされる仕様。
これは…なかなかよろしい。
しかもグランドピアノ(ちょっと小さい気もしたけど、しばらく見てないので大きさの感覚に自信がないな)の音はやっぱりいいと思います!
幸せ。

HIKARU トーク&LIVE 「ARIA」
Q.いつも聞いている音楽は?
A.「Kalafina」と答えたHIKARUに、「それはちょっと恥ずかしくないかなぁ?」と梶浦さん。
梶浦さんは以前に「恥ずかしくて自分の曲は聞けない。反省会してしまうから」みたいなことを言ってたことあるので、自分たちが歌ってる歌を毎日聞いていると答えたHIKARUの回答はびっくりだったんでは?
それにしても、毎日KalafinaやFJのDVD見てたり、CD聞いてたり、HIKARUにとっては今はそれが全てなんですかね。

あ、で、別の回答が「ジェイロウ」でした。
よくわかんないけどジェニファーロペスのことみたいな検索結果が。
私にはわかりません。

Q.お気に入りのコスメがあれば教えて
A.普段は肌が呼吸しない感じが苦手でミネラルファンデーションを使っているとのこと。
ここでミネラルファンデの解説をした梶浦さんが急に「ジェニー、見て!すごいでしょ!」みたいな、ジェニーだったか忘れたけど、こういう感じの深夜の通販番組を演じて大笑い。

Q.大阪と東京どちらが寒い?
A.「正直なところまだ大阪にきてからあまり外に出ていない」と梶浦さん。
その上でHIAKRUは「大阪のほうがあったかい気がする」と答えてました。

Q.もし男子だったらFJの誰とつきあいたい?
A.面白い質問と梶浦さん。
「あとで楽屋で告げ口しないから、ここは素直に答えてみよう」と。
そうしたらKEIKOとのこと。

Q.回転ずしでは何皿くらい食べる?最高何皿?
A.「まわってるのを見ているだけでおなかいっぱいになっちゃう」「5皿とか3皿くらいでいい」とHIKARU。最高は10皿くらい?みたいなこと言ってました。
梶浦さんもあんまり行かないけど、行っても5皿くらいでいいとのこと。あと「どうしてもおいなりさんとか頼んでしまう。あとカニが入ったお味噌汁とか」と。

「ARIA」
ここは省略。

KEIKO トーク&LIVE 「野原」
出てきた瞬間、今日の髪型どうした!?と思いました。
コテで巻いてたんですけど、髪の先だけですっごい中途半端。
いや、長い髪の部分は普通なんだけど、KEIKOの髪って前髪があって、中間くらいの長さがあって、最後に腰くらいの長さがあるんですけど、その中間の長さのところがあらぬ方向を向いていて、何故そうなったのか…いや、あまりに中途半端なカールだったので気になって気になって。
いつも髪は結構きっちりセットだと思うんですけど。

と、まあ髪型のことはさておき質問。

Q.FJ、Kalafinaの誰かになるとしたら誰がいい?
A.「Hikaruかゆーさん」とのこと。
あのまったり?ゆっくりなのが羨ましいとのことで、自分がゆっくりしゃべったりしてもあんな雰囲気にはできないと。
これには梶浦さんも同意。
あの二人は時間がゆっくり流れていそう、とのことで、「WAKANAは生き急いでるから。本人もそう言ってたんで言ってもいいと思うんですけど」と。

Q.いつもライブ中にあれだけ歌っても水をあんまり飲んでいないように思うが咽喉は渇かないのか?
A.以前はすごく咽喉が渇いていて、ちょっと待って!って水を飲んだりしたけど、ライブを重ねていくうちにあまり水を飲まなくても良くなった、ペースがわかってきた、と。
それはすごい、と梶浦さんが感心。
梶浦さんが「YukiKajiuraライブとKalafinaだったらKalafinaのほうが咽喉が乾く?」と聞くと、いいにくそうに「YukiKajiuraライブです。。。」とKEIKO。
Kalafinaのほうだと汗かくときにはダーッとかくが、YKライブはひやーっとツーッとした汗なんだとか。

Q.誰かに会える券があったら誰に会いたい?
 実在人物限定で。
A.実在の、といわれて悩む。
「本当は尾崎豊とマイケルジャクソンに会いたかったけど…」といいながら、「あ、アントニオ猪木さん!」と。

Q.りぼん派?なかよし派?ちゃお派?
A.ちゃお派!!
(私もちゃお派なのでおぉーと思いました。あんまりいないよちゃお派。なかよしとちゃおはどちらも買ってた時期があるけど、りぼんだけは絶対買わなかったなぁ。)


「野原」
歌の中身とは全然関係ないんですけど、最近KEIKOが歌うときの手癖が個人的に気になってます。
あの手癖、以前はあれほどではなかったですよね。
メロディ全体に対して手を動かすのは自然な感じで、以前はそんな感じだったと思うんですけど、今はメロディの一音一音で手を左右にふりまくったりです。
歌の抑揚をもっていくために手を動かしてる感じで、あそこまで一音一音で手を動かすのはマリ姉以外では見たことなかったんで…。
歌ってる姿を見てるといつの間にか目線が手を追いかけてて気になって。
いや、どうして最近急にあのスタイルなのかに興味があるだけですが。

KAORI トーク&LIVE 「everytime you kissed me」
Q.梶浦後はどうやって暗記しているのか?
A.「入ってくる」んだそうです。
でも今回のYKLIVE Vol.#5では新曲が多くて、初めて「入ってこない!」と思ったそうです。
梶浦さんは「これも…これも…と何度もメールを送りつつ、誰か歌姫一人でももう無理です!!って言われたらやめようって思ってたんだけど、最後まで誰も言わなかったんだよね…」と言い、「そんなこと言えるわけないじゃないですか!」とKAORIに言われてました。
しかも大体同じ作品なら曲が違っても同じ言葉だったりするそうですが、今回は他作品が大量にあって、しかも同じメロなのに違う言葉だったりしてイヤラシイ!と思ったそうです。
ちなみに、ちょっと明日のネタバレするので嫌な人は耳をふさいでいてくださいといいつつ、明日のセトリが作品ごとにメドレーであることということも梶浦さんは言ってました。

#KAORIの質問、↑の内容が興味深すぎて他の忘れてました…。
#風呂入ったら思い出したのでいくつか追記します。

Q.ワインはどんなのが好き?(フルボトルとか)
A.しぶーいのが好きだそう。
甘いのは嫌らしく、白ワインも甘い気がして駄目なんだとか。
(白ワインって結構苦かった気がしたけど、酒好きにはあれは甘いのか…と思った…)
「最近私への質問酒に関することが多いですね」と苦笑い。

Q.今回のような旅のお供に必ず持っていく必需品はある?
A.うーんと悩み、「たとえば今この髪エクステなんですけど、お風呂でそのお手入れのために使う薬とか、いつも使ってるセットを一通り全部持ってきます。いつもと同じようにするのであまり旅特有のものはないです。」
としつつ
「アロマオイルを持ってきました。これをホテルの部屋で使います」
と言っていましたかね。

Q.好きな食べ物?だかはまってる食べ物は?みたいな質問で
A.ブログにもあげたことがあるが、豚肉を強めの塩コショウで味付けして~~~~云々、母親が作ってくれたやつがすごく美味しいといっていました。

「everytime you kissed me」
このとき青いライトが凄い速さで客席のほうをひとまわりして後ろの幕を照らしたのがすっげー格好よかったです。

WAKANA トーク&LIVE 「Where the lights are(Japanese Ver.)」
いつもWAKANAの服は微妙だなと思う(笑)

Q.成人の日にちなんで、成人式または二十歳のときの思い出を教えて
A.15歳のときに作ったパスポートが5年期限だったので、パスポートを”記念”に更新しました、と言ったあとに「いや、記念じゃないです」と訂正。
何故記念って言ったんだろう。
で、二十歳のときに更新したパスポートの写真はすごくぷっくらしていて、それで去年更新したときに今のほうがすっきりしていると思っていたのにさらにぷっくりに写っていてショックだったとのこと。
「大体免許とかパスポートの写真綺麗には取れないよね」と梶浦さんが言うと、「私免許もってないんですけど、大体みんな犯罪者ですよね」とWAKANA。
「私も以前は免許持っていたけど運転できないから更新するのやめた」といいつつ「あの写真が綺麗な人は相当だと思う」と梶浦さん。
ちなみに、免許の写真は未だに試験場で強制的に撮るやつしかないですよね、との梶浦さんの問いにみんなうなずいてたけど、いや優良ドライバーだったら写真持参で更新可能だったはずですよね…確か。
警察での更新が可能な人なら写真は持参できたと思ったけどなぁ。東京都だけ?

Q.金魚のぶーちゃんのその後を教えて
A.デレデレしつつ、「昨日ブーちゃんが地面スレスレのほうに沈んでいたので心配でずっと見ていたんだけど、排泄をしたら元気になりました。」と。
今回大阪に来るにあたって、水槽のなかにそういう不在用の餌を入れてきたとのこと。
(時間が経つと固まった餌が分離して浮いてくる時限装置になってるとか言ってました)
「金魚って水槽の中の餌全部食べちゃうんだよね」と梶浦さんが言うと、「そうなんです。だから1日1回って決めてるのに、最近なんかどんどん大きくなってるんですよね」とWAKANA。

Q.日本語封印ライブと聞いたときはどう思いましたか?
A.MCは日本語です というのに笑ったとのこと。
でもちょっとMCも日本語封印だったら面白いと思ったらしく、「そしたらヨホッヒー!とかヤー!とかですか!」と一人で騒いでいたそう。
結構楽しそうと。

Q.いつも楽屋はどんな様子?
A.リハの録音を聞いている人や、メイクを直している人など、個人個人で色々です、とWAKANA。
WAKANAはリハの前に衣装に着替えて、メイクもして、あとはゆっくりすごしたいと思っている派なのに、結果的にいつも最後までドタバタしていると。
この説明を聞いて梶浦さんが「今の説明だと楽屋静かそうに聞こえるけど、全然そんなことはなくて、いつもすごいうるさいですよ。開始直前までキャアキャア言っていて、体力温存しなくて大丈夫?と思っちゃう」と。
それに対して「私はいつも緊張しているので、それをごまかすために騒いでます」と言ってました。

「Where the lights are(Japanese Ver.)」
省略。

YUUKA トーク&LIVE 「ピアノ」
腕からシースルーになった、胸で切り替えの入った薄い水色のワンピース、姫袖で超可愛い。

Q.癒されていることは?
A.猫。2匹飼っている。
1匹、すごく人なつっこいねと皆に言われる子がいるが、実は手にしか興味がない猫らしい。
たとえば、立って手をぷらーんってさせていると、猫が後ろ足で立ち上がって自分から手に頭をすりすりしてくると。
梶浦さんがすごく羨ましそうにしてました。
今度触らせてと。

Q.最近は作詞もされていますが…みたいな質問。
A.(これは月導のC/Wの作詞がYUUKAなところからきているので)
まずはシングルのお話を、と梶浦さんが促し、YUUKAが説明。
まだ2曲目で梶浦さんのようには作詞はできないけど、自分らしく言葉を選んで、自分に嘘をつかないように作詞した、と言っていました。

「ピアノ」
#ああ、順番に書いてきてだんだん疲れたせいでここ書き忘れてました…。
東京では「聖夜」だったので、きっと別の曲をやるだろうと期待してました!
でも「ひとみのちから」やるかなーとちょっと思ってたんですが…。
多分YKライブで新曲多すぎて、さらに「ひとみのちから」まで準備することはできず、Vol.#4で一度演奏したことのある「ピアノ」にしたのかなぁと思ったり。
今日はAメロのところ1番も2番も微妙だったんですけど、Bメロ~サビはすごい良く泣きもはいるし声も出ているという不思議加減。

番外:梶浦さんへの質問
Q.いつも素敵な音楽はどのような環境で生まれるのか?
A.荒れ果ててます…。

Q.外やトイレなど、変な場所で曲がうかんだりするのか?
 する場合はどうするのか?みたいな質問
A.これが結構ある、と梶浦さん。
いつも根詰めてやっていて、たまに外に出ると急に降りてくる。
大体そういうのは、それまで頭のどこかにあっただけで外に出て急に出来てるわけではないけど、そういうときに限って、イントロからアウトロまですべてが出来上がって降ってくるんだとか。
で、最近は五線紙を持ち歩いているので、信号機の前とかでまわりの目も気にせず猛烈に譜面を書きまくってるそう。
不審がられていると思うけどそうしてるとのこと。
でもイントロからアウトロまでが一気にくるので、書き留めるのが大変だと。
前にもブログで書いたけど、そうやって降ってきた曲は、書き留めるのを忘れると”あれは100年に一度の名曲だった”と思ってしまう、だから最近は書きとめて、次の日に見返して、たいてい”あー大した曲じゃないな”と思って安心する。
んだそうです。

Q.マイブームは?
SNSで野菜育てゲームにはまっているとのこと。
それは大体36時間に1回くらい水をやればよくて、そうすると少しずつ育つんだとか?
そうやってプチっと摘み取るのが楽しくて楽しくて仕方ないと。
それを周りの人にも薦めていて、Jr.さんもはまっているそうで、「Jr.もプチっと摘んでますよきっと」と。

Q.作曲中にスランプになったときにはどうしているか?
A.とにかくやめないこと。続けるしかない、と。

5月のイベント以降の活動軌跡映像
映像みながらチャチャ入れタイム。

この前はちゃんと覚えてこなかったので、今日は一応映像の順番をメモりましたよっと。

Kalafinaクローズド>黒執事イベ>YK Vol.#4事前リハ>名古屋楽屋&リハ>大阪楽屋&リハ>FJTBSイベ>FJアニサマ>Kalafina学園祭>Kalafinaインストア2つ>「光の旋律」PV撮り>「月導」PV撮り>「時の向こう~」PV撮り

でした。
そうやって並べると、この前言ってたチャチャも結構思い出せたりして。

クローズドは、ガチガチに緊張して肩があがってるとか。
黒執事はWAKANAが「ハイチーズ!(超高音)って言って」と写真とろうとしてる人に言ってたり。
事前リハではあばれてない冷静なZodiだったり。
名古屋でははしゃいだJr.さんだったり。
リハ映像では結構みんな衣装に着替えていたんですが、貝田さん一人私服。
「私はいいや」と断ったとか(笑)
大阪では、会場が広かったので客入り前にホールを走り回ったとWAKANA。
TBSの映像のときに「歌わせておいてなんだけど、よくこんなふうにハモれるよね。すごいなって思う」と梶浦さん。
「いやいや…あなたが!」と歌姫たちから総ツッコミ。
「光の旋律」のPV衣装はスペイン風なんだとか。
なんでも、「ソラノヲト」自体がスペインの街並みを意識しているのでスペイン風なんだそうで、スペインの民族衣装はコインを沢山使うんですって。
だから胸元とかにコインがいっぱいある、とKEIKOが説明。
そういえば、東京のときに「光の旋律」で2番あたりにどっかのバルコニーみたいなところで撮る映像があるんですが、あそこで絶対にクレーンを使ってくれと要望したのは梶浦さんだったとか言ってましたね。
あと「月導」のPV撮影は博物館だったらしいんですが、日程表でそれを見たWAKANAが自分には全然関係ないのに「私行きます!!」と言ってマネージャーに駄目といわれたとかそんなエピも東京ではあったような。
「月導」のところでは必ずWAKANAとKAORIがYUUKAの美脚を褒め称えてますね。
まず白いし、細いし、膝下が超キレイ!!とべた褒め。
「時の向こう~」のPV撮影については、向かい合って撮影するのが恥ずかしかったと梶浦さん。
4人が全員見てるってのが相当恥ずかしかったと。
梶浦さんはWAKANAばっかり見てて、全然KEIKOとKAORIを見てくれなかった、とKEIKOが言うと、違う違うと梶浦さん。
いつもライブでキーボードが下手側にあって、そこから左を向いているため、左向く癖がついてしまっていて、結果的に左側がWAKANAと貝田さんだったということのようです。
このあたりで、なにか踊った挙句、さあ貝田さんも踊ろうみたいにジェスチャーしたWAKANAに「私はいいや」と首を振りすげなく断る貝田さんという面白い場面も。

10.プレゼント渡+写真撮影
東京と同じくトランプのプレゼント。
東京では読まれた人限定で選んでいたと思ったけど、今回は質問用紙出した分全部から選んでました。
私もあれは質問読まれてプラスアルファプレゼントもって…、全員分から選べばいいのにって思ってたんで改善嬉しい。
まあ、外れるんですけどね、いつもこういうのは。
「これでばば抜きでも7並べでも、一人さびしくソリティアでも」と梶浦さん。
…ソリティアを本物のトランプでとか寂しすぎるだろう!

あと、最後の一言で記憶に残ってるのは
「時間が足りない、もっと長くしてもらってしゃべりたいと言いたいんですが、それを言うとまだしゃべるの?と皆に思われるんですが…」と言っていたWAKANA。
そしていつも「1回目に呼ばれたとき私なんか行ってもいいのかな、私なんて待ってる人いるの?と思った」と弱気な貝田さん。
貝田さんはもっと自信を持ってくださいまし!!
貝田さんのファンはあんまり自主的にアクションとらないだけでいっぱいいますよーー。
と私は心の中で思いました。(←だからこういう人がいっぱいいるのよねきっと)

------------------------------

東京と同じくホッカイロと記念カードをもらって終了でした。

って今回は丁寧に書こうと思ったら遅くなってしまいました。
というかキーボードがいつもと違って打ちにくいんでどうしても遅くなっちゃうのですが。
いつもの半分くらいの速度になってる気がします。

以上です。



Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100111 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
10 | 2017/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。