--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

29

January February March April May June July August September October November December
2006(Sun) 20:00

BL ヘタレ男カタログ

BL漫画

ヘタレ男カタログ
アンソロジー
カタログシリーズVol.2(東京漫画社)

カバーイラスト:室上ハル
カラーピンナップ:黒娜さかき、すもも
コミック
かいやたつみ、日の本也
テラシマ、北別府ニカ
蛇龍どくろ、児島かつら
奏葉月、松尾フク子
シヲ、イシノアヤ
千葉リョウコ、あらやしきじゅん
舞妓マリー
     メガネカタログに続くカタログシリーズ第二弾。
前回のメガネカタログの感想の時点で私は大きな勘違いをしていたのですが…メガネカタログVol.1の次はメガネカタログVol.2が出るものと信じて疑ってませんでした。およよ。
でもちゃんと書いてあったんですよね…次はヘタレ男だって…。

ヘタレ男は好きか?と聞かれたら
大手をふるって「ええ!!」と答える私ですから、
まあ「ヘタレ男カタログ」というものにはとりあえず食いつこうかと。
でも、結論からいえばこれは不味い。
なんだかヘタレ男について語る以前の問題でした。

とりあえず約2名、本当に受け付けられない画風あり。
名前は↓に反転しときます。
舞妓マリーとイシノアヤ
絵が上手いとか下手とかそういう次元の無理じゃなくて。
漫画でこの画風が無理!特にBLではあ り え な い。

「メガネカタログ」の時にも感じたんですが、どうにもラインナップが弱いんですよね。それでもメガネっていうファクターはある程度のモノまで私に許容させる力があったので、それなりに読めたんですが。一体このラインナップで誰に目を付けて買うっていうんでしょう。勘弁してよ…。前回カタログから北別府ニカは結構好きなので良いとして、それ以外に好きな漫画家が見当たらないこの現実。それで大穴でいい漫画家がいたならそらラッキーですけどね、それもいない…。

実際、今回は買おうか迷ってたところがあったんですけど、ブログで探してみてもあんまり買ってる人いなくって!!(それが真実ね…)まあ人身御供ではないですが…ハズレたときはハズレたときね…と思い買いました。姉にも「4000冊あるんだから今さらハズレの一つや二つ…」みたいな事をいわれて、それもそうかと納得してしまって。

このアンソロが発売遅れてたからかもしれないけど、編集も相当ボロが出てると思われます。1Pズレて文字切れてるし、後記にシヲさんのコメント同じのが2つあって、テラシマさんが見当たらないし…。

アンソロジーだから全てがお気に入りの漫画家とかそんなの初めから期待してないです。ただ、なんていうか、少なくとも2人くらいは好きな漫画家がいて、掘り出し物みっけ的な目をつけようと思えるような新人がいるとか。
そういうの何もないと辛い。
それに、このアンソロ2.7mmもあるんですよ?
(さああなたも定規を出して2.7mmがどのくらいか確かめてくださいな)
2.7mmもあってこの出来っていうのは…ちょっとね。

Edit Comments(0) trackBack(0) | BL漫画 | 20060129 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。