--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

31

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 00:06

【BL】今年最後 小説まとめて感想

BL小説

いつもの通りBL警報。
買っている量に比べると感想が圧倒的に少ないですが。







感想は以下の本。

■嘘だっていいのに
■ランドリーランドリー
■不埒なスペクトル
■この胸の秘めごと
■恋日和。
■ひそやかに、降るように。
■夏服
■マフィアン・バンビーノの激愛
■旦那さまなんていらない
■わるい男
■ただ青くひかる音
■波光より、はるか
■芸術家の初恋
■君の一途な執着
■プライドの報酬
■誰かが彼に恋してる(タクミくんシリーズ)
■地味カレ


----------------------------
嘘だっていいのに
 きたざわ尋子 イラスト:麻々原絵里依

(あらすじ)
胡散臭いが魅力的な男・龍之介に迫られ、悪い気はしない海里。龍之介に思惑があると知り、ショックではないと思いこもうとするが?

(感想)
「透明なひみつの向こう」>「嵐のあとは桜色」>「みずいろの夜にあまく」と続いてきたシリーズのスピンオフで海里のお話。
龍之介になにかたくらみがあるとわかっていたはずなのに、龍之介がいなくなったあとに体調に異変をきたして初めて自分が龍之介のことを好きだったのだと気づく海里が可愛い。

----------------------------
ランドリーランドリー
 火崎勇 イラスト:有馬かつみ

(あらすじ)
憧れの先輩だった上杉と偶然再会したのは雨の日のコインランドリー。吉富の片思いで終えた初恋だったが、臆病だった過去の自分に決別し、勇気を出して声を掛けた。腹が減っているという上杉に、手料理を振舞い、親しい友人のような関係が続くが、突如「お前の寂しさを埋めてやってもいい」と、押し倒されてしまう!!売りをやっていると誤解され、何度も躰を求められるが、吉富から関係を絶つことは出来なくて…。ゲームディレクター上杉と小説家吉富の切ない恋の行方は。

(感想)
ランドリーランドリーって…とタイトルを見て思いつつ、こういう微妙なタイトルは結構興味がわいたりするんです。
初恋の人にコインランドリーで一方的に再会をはたし、少しでもつながりを持っていたいと健気に攻のために料理したり、それをわざわざ作ってるのだと気付かせないようにしたり…。甲斐甲斐しい。
すごい受が可愛いのでそっちにかなり感情移入しつつ読みました。
結構好きな話。

----------------------------
不埒なスペクトル
 崎谷はるひ イラスト:タカツキノボル

(あらすじ)
見目も頭脳も優れた堅物エリート銀行員・直隆は、派閥争いに敗れ閑職に飛ばされる。ヤケ酒で酔い潰れた所を、マキという青年に介抱されるが、彼にはある魂胆が。ゲイの弟を家から追い出した兄だと直隆を誤解し、弟の境遇に共感したゲイのマキは、復讐に男童貞を奪おうと…?!無理矢理体を繋がされるも、直隆は何故か彼に興味をひかれ…。「不埒なモンタージュ」スピンオフ作登場。

(感想)
「不埒なモンタージュ」のスピンオフなのだけど、まったくモンタージュのほうが思い出せない。多分買ってあるはずなのだけど…。
兄の鈍さがすごいな…。
読んでて「ホントにこいつぁ…」と思う。
思うけど、なんだか憎めない。
最近にしては珍しく崎谷はるひで楽しめたかな。

----------------------------
この胸の秘めごと
 結城一美 イラスト:ヤマダサクラコ

(あらすじ)
好きになるのはいつもノーマルな男---。直属の上司に禁断の恋をして半年。晴人は馴染みのバーで、ある一人の派手な男に出会った。
彼は馴れ馴れしいC調男で、晴人の片恋を全否定したあげく、聞きもしないのに落とし方のレクチャーまでしてきた!あまりの無神経さにキレた晴人だったが、後日そのおかげで思いがけず恋が成就。男に感謝する。--しかしその幸せもつかの間、想像を絶する酷な事実が晴人を襲い……!?
取り返しのつかない恋心に懊悩する、混迷ラブ!!

(感想)
パラ見したら、上司のつもりで付き合ってたのが実は上司の弟でした!みたいな展開なのがわかってえー!と思ったんですけど、読んで行ったら最終的に弟とくっついたので安心。
これで上司とくっついてたら…アレでした。

----------------------------
恋日和。
 辻 桐葉 イラスト:小椋ムク

(あらすじ)
佐野弘人の勤める保育園に訳ありの親子がやってきた。保護者の名は伍代正臣、辣腕の若手実業家らしい。ある夜、強引な伍代の誘いで飲みに連れられた弘人はそこで元彼と遭遇し、自分がゲイである事をばらされてしまう。動揺し深酒で酩酊した弘人は、さらに伍代と一夜を共にするという最悪の事態に陥る。そこに、ばらされたくなければ、俺の家に住めーーと伍代が謎の脅しをかけてきて…!?

(感想)
この話に小椋さんのイラストは良く合ってていい感じ。
最近子連れBL多いけど、私は嫌いじゃないです。
この傲慢攻は本当にかなりの傲慢度ですが、段々裏の部分が見えるにつれ悪くないな、と。
やーでも受の献身にだいぶ救われています。
最終的にはいいところにまとまって、好きな話になりました。

----------------------------
ひそやかに、降るように。
 麻生雪奈 イラスト:高星麻子

(あらすじ)
引き取られたときから7歳年上の航平に恋をしていた春人。高校生徒なり、想いを告白した春人に航平は…? センシティヴストーリー。

(感想)
イラスト買い。
春人のおいたちがおいたちなので、余計に弟でいなければ、弟として、家族としていたいという気持ちが痛い。
切なくて、これまたなかなかいい話でした。

----------------------------
夏服
 杉原理生 イラスト:テクノサマタ

(あらすじ)
毎朝立ち寄るコンビニで見かける先輩に話しかけられた茅原は、自分の視線に気づかれたかと焦ってしまうが!?

(感想)
テクノサマタさんのイラスト超かわいい。
しかもこの話すごい青春しててキュンキュンした。
攻も受もどっちもかわいい。

----------------------------
マフィアン・バンビーノの激愛
 六堂葉月 イラスト:六芦かえで

(あらすじ)
イタリアン・マフィアの御曹司・瑠珂が大好きな幼馴染みは、カッコイイ医大生の泰生。天使のように愛くるしい美貌で頭脳明晰の瑠珂は、押しかけ女房的に日本に来て、しっかり同棲★だけど、毎晩エッチな誘惑で躰を翻弄しているのに、泰生はなんだかそっけない?それでも幸せな毎日のはずが、敵対マフィアが瑠珂を狙い、抗争に巻き込まれてしまう!!イケメン大学生×マフィアの我侭御曹司のエロティックラブ。

(感想)
イラストが可愛くて買ったんですけど、受が凄まじすぎてついていけず。
すげー疲れる話だった。
なんだろう、可愛いんだけど…暴走がすごいんです。
読めばわかります。

----------------------------
旦那さまなんていらない
 黒崎あつし イラスト:高星麻子

(あらすじ)
高校生の大沢純が、一週間だけ居候するはずの屋敷に到着すると、家の主人・鷹取聡一は純のことを「自分の嫁」だと周囲に宣言して!?

(感想)
これもイラスト買い。
あまーあまー激あまーなお話。
結構好き…。
私やっぱり攻が受のこと大好き!!な話はたまらんのです。

----------------------------
わるい男
 榊 花月 イラスト:小山田あみ

(あらすじ)
製菓会社の開発課で企画に携わる荻野は、今まで順風満帆な人生を送ってきた。ルックスも学歴も申し分なく、大手企業で適度に仕事をこなす日々。ところが今回の社内企画では、宣伝部の冬堂からアイデアを却下されてばかりだ。しかも冬堂はいつも、その時の荻野の反応を見ながら愉しそうな笑みを浮かべる。仕事ができ、バツイチで女にモテて皮肉屋の冬堂が荻野は苦手だったが……? ずるい大人たちのラブ・プロジェクト

(感想)
イラスト買い。
リーマンものは余程ぶっとんでなければ外れはないかな。
個人的には受が勝気なところが好きでした。

----------------------------
■ただ青くひかる音
■波光より、はるか

 崎谷はるひ イラスト:おおや和美

ブルーサウンドシリーズの短編集2冊。

(感想)
ショーイのカプが一番好きです。
山下のうじうじには疲れました。

----------------------------
芸術家の初恋
 遠野春日 イラスト:穂波ゆきね

(あらすじ)
所轄署の異動で、警察寮から実家に戻ってきた刑事の築山(つきやま)。
隣人の日本画家・志紀(しき)と再会した途端、「君の裸を描かせてくれない?」と頼まれ、
モデルをすることに!! 絵以外に興味がなく、浮世離れした美貌の志紀は、実は十年越しの片想いの相手。忙しい捜査の合間に通うけれど、鈍い志紀は彼を弟としか見てくれない。そんなある日、所轄で婦女暴行事件が発生!! 捜査線上で志紀の名前が浮かび…!? 

(感想)
大大大好きな穂波さんのイラスト。
ふぉわー癒される。
ずっと受のことが好きだった攻ってのもいいし、鈍感な受もまたこれ良し。

----------------------------
君の一途な執着
 御堂なな子 イラスト:あさとえいり

(あらすじ)
普通の会社員・伊澤操の不運、それは好きな子がみんな美形の親友・叶野流生を好きになってしまうこと。そのせいで腹いせに彼が営むバーでヤケ酒を飲む操を、流生が優しく慰めてくれることがこのところの習慣になっていた。ところが、ある日操がバーの常連客にキスされそうになった時から状況が一変!それを見ていた流生に「お前を誰にも渡す気はない」と怒ったように押し倒されて体を奪われてしまい…!?美形マスター×騙されやすいサラリーマンの独占欲ラブ。

(感想)
攻がずっと受のこと好きだったパターン。
このパターンは私殆ど外れないな。
この話も好きでした。

----------------------------
プライドの報酬
 榊 花月 イラスト:田倉トヲル

(あらすじ)
かつて一世を風靡したが現在開店休業中のモデル・砂南。突然現れた広告プランナー・儀代に「這い上がってこい」と挑発され!?

(感想)
落ちぶれた子役の再起の話。
まあまあ、かな。

----------------------------
誰かが彼に恋してる(タクミくんシリーズ)
 ごとうしのぶ イラスト:おおや和美

(あらすじ)
ギイに誰かが恋してる―?戸惑いや不安を感じつつも、ギイの深い愛情に包まれ、強くなろうと決意するタクミ。文化祭直前の賑わいの中、周囲の目を忍び過ごす時間に、一層絆を深めるタクミとギイだが、そんな2人を見つめる視線に、タクミはまだ気づくことなく―。恋に進路に悩みつつ、ギイの惜しみない愛情を受け、成長しようとするタクミとそんな彼を全力で愛そうとするギイ。「お前のこと、オレが絶対守るからな―」2人の絆が心を熱くする感動の2学期バージョン。

(感想)
年に一冊しか出ないのにこのペースってのは…ファンも大変だね…。

----------------------------
地味カレ
 榊 花月 イラスト:新藤まゆり

(あらすじ)
新卒フレッシュ社員・池後一意(いけじりかずい)の初仕事。それは、社内報を作るため、社長に密着取材をすること! 一代で会社を築いた若き帝王は、自由奔放なヤリ手のイケメン。そんな社長の背後にひっそり佇む秘書・穂神壮(ほがみそう)。仕事はデキるけど、なんだか地味でパッとしない。一見したら生真面目メガネの堅物系? でも、なぜか一意は彼が気になって仕方がない。そんな矢先、穂神に突然告白されて…!? 

(感想)
イラスト買い。
やっぱりリーマンものはいい。
受が可愛くてキュン…。

Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20091231 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
08 | 2017/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。