--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

08

January February March April May June July August September October November December
2009(Tue) 22:40

空の境界7章O.S.T

梶浦由記さん関連

7章のサントラは空の境界サントラの集大成でただただ素晴らしいの一言。

今回はコーラスが戸丸さんとWAKANAと東京混声だけ。
今までの空の境界サントラでコーラスにKalafinaの名なかったの初めてじゃないかな?
ちょっと自信ないけど。
確認するの今日は面倒なのでまた今度見てみよう。

空の境界 第7章 殺人考察(後)
  完全生産限定版にサウンドトラック収録
  2009/12/09
  品番:ANZB-2893
  販売元:アニプレックス
  ★Amazon 空の境界 第7章 殺人考察(後)完全生産限定版

【収録曲】
01. M01
02. M02
03. M03
04. M04
05. M05a
06. M05b
07. M06
08. M07
09. M08
10. M09
11. M10
12. M11
13. M12
14. M13
15. M14
16. M15
17. M16
18. M17
19. M18
20. M19
21. M20+21
22. M22
23. M24
24. M25
25. M25b
26. M26+27+28
27. M29
28. M30
29. M31
30. M32
31. M33
32. M34
33. M35
34. M36
35. M37
36. M38+39
37. M40
38. M41+42
39. M43
40. M44


うわっM01から鳥肌たった…。すごい…これは…。

M05a、M05bも好き。

M17もいいなぁ。
M18、01:03あたりからすごいことになってる!!
ストリングスでガッっときたと思ったら途中から赤木さんのフルート!
贅沢~格好いい~。

M22ありがとうございます。と思わず言いたくなりました。
大好きなテイストのピアノでポロポロッな曲。
途中からストリングス入って心揺さぶられる。
M24もM25bもこれまたなかなか。

M29なにこれ…。WAKANAと戸丸さん?なのかな?
言葉を失くすわ…そのくらいの曲。

M31のWAKANA、北斗の時からこの歌声に惚れている…。
そう思わざるを得ない。
M41+42といい、改めて好きになった。感動。
M29とメロディは同じで一人で歌ってるやつなんだけど、M31はまた違った印象でどちらも味わえるなんてもう…!

M33 ああ…沁み。
M34~36と緊迫感を感じる曲。

M34といいM37といい、トラックの最後に入っている無音が5~6秒と異常に長いのが意味深な感じ。

M38+39は 君が光に変えていくのアレンジ版なんだけど、01:25あたりからのサビ展開がストリングスって、それ反則!!
感涙モノ。

M41+42 PVの曲はこれかな?
本当に、これは聴かないと損。
CDで重厚感と開放感双方を楽しまないと。
05:49間の贅沢。

M44で終わり。
フルートの音色が吹きわたって、非常に安らか。
これ最後にするあたり、ニクイ。


今回のサントラは東京混声のおかげで重厚感もあり、WAKANAの声楽系の歌声もたっぷりで、それが最高級の形で重なったM41+42なんてこれだけで8925円出す価値ありです。
M29も凄かったし。01:40が短いこと短いこと。
もっとずっと聴いていたい気持ちになりましたよ。

7章全部のサントラが出揃って思うことは、初めはDVDにサントラつけやがってアニプレさっさと倒産しろ馬鹿と思っていたが(日頃のアニプレのやり方への嫌悪も含んでいた)、これは非常にGJな仕事であったということです。
これに関しては、関して だ け は、使用曲が1曲も埋もれることなくCD化されたということが有難かったです。
こんなことはまずないし、ゼノのように未CD化多発という事態を避けられて良かった。
DVDのほうをまったく見ていなくても、ちっとも損した気持ちにはなりませんでしたよ。
未だに1章~繰り返し聴いてますし、本当にいい音楽が生まれた作品でした。
うん、ホントに好きな曲が沢山でした。


追記
M41+42ってWAKANAなんだろうか、戸丸さんなんだろうか…。
昨日家で聴いた時にはなにも疑わずWAKANAボイスと思ったのに、今日お昼寝時間に聴いたらWAKANAに聴こえなかったので、もう私自分の耳に自信が持てませぬ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20091208 |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。