--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2016(Sun) 22:05

結果的に谷本貴義ワンマンライブだった2/18

アニソン…中心に音楽話

当初ツーマンの予定で、私は行こうかずっと迷ってたけど、仕事も忙しいし、何より2/13、14が楽しすぎたので行く気を失ってました。
でも前日に突然、対バン相手の「Gacharic Spin」さん側にインフルの人が出て出演キャンセルになって、そしてワンマンライブになってしまいました。
https://twitter.com/TENTENCOMPANY/status/699914514490195968
突然のワンマンで、Gacharic Spinのファンの人もこず、谷本さんのファンも来ないんじゃカワイソすぎる!!と思って意地で参加しましたが、行ってみたら谷本さんのファンもいたし、Gacharic Spinさんのファンの方も出演キャンセルにもかかわらず来てくれていて、且つ、ここが素晴らしいところだけれど、一緒に盛りあげてくれて。
いいライブになりました。
とにかく谷本さんは喜んでました。それが伝わってくるライブでした。



■新宿RUIDO K4 10th Anniversary K4『R』presents「Gacharic Spin&谷本貴義 SPECIAL NIGHT」
 2016/02/18(木)
 新宿RUIDO K4
 開演:18:30

急きょ、谷本貴義ワンマンライブに。

18:30~19:00くらいはDJタイム。時間を埋めるためだと思われる。

ベジータとフリーザと…あ、ヤムチャの三人が最初に登場。
昨日の夜に急遽頼まれたのかも?と当日は思ったけど事前に話だけはあったのかもしれないと後になって思う。
三人がいてくれたことで谷本さんもまた楽しそうでね~。良かった。

そのあと谷本さんのライブへ。
曲目は…あんまり覚えてないな…。
この辺かな。

獣拳戦隊ゲキレンジャー
君にこの声が届きますように
見えない翼
Dragon Soul ×2
Yeah! Break! Care! Break!
空・前・絶・後 Kuu-Zen-Zetsu-Go
Change Your BEAT
豪快全開ダッシュ!!
ビーストサーガ
登りかけの坂道
愛戦士バビュー
世界が終わるまでは



御殿場高原時之栖(ときのすみか)
バンド皆で一泊しにいったらしい。で、陶芸やってきたらしい。
谷本さん、事前に30分刻みのスケジュールくんで説明しておいたのに、23時にはお酒は終えて寝て、次の日は朝から陶芸でココに集合ねっていってあったのに、谷本さん以外の三人は朝の5時まで飲んでたらしく、集合時間30分すぎても誰も来なくて、Akiさんに電話したらどこでしたっけっていわれたって叫んでた。NATCHINさんが正直陶芸とかめんどくさいと思ってたって。で、作った後すっかり忘れてたけど今日渡されたら愛着湧いてきたって(笑)
今日はゲキレンが終わって?9周年目?とか。NATCHINさんはゲキレンが好きで打ち上げにこっそり行ってまぎれこんでたら谷本さん「あー!しゃむしぇいどのひとだー!」NATCHINさんは「あー!ほんものの歌歌ってるひとだー」で意気投合。
谷本さん「今日は影山さんのバースデーライブをやってますが…飽きたら行ってください!(笑)」そんな!

谷本さんが楽しそうだったので私は行ってよかったなーって思いました。


https://twitter.com/tanimoto_tak/status/700370207827578880
https://twitter.com/shinjukuRUIDOK4/status/700301531124359168
https://twitter.com/NATCHIN1015/status/700298999610257410
https://twitter.com/Lc5_Aki/status/700210461904470016

スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20160306 |

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2016(Sun) 21:16

海鷲特別企画 広中雅志~星を読む~

日記 と呼んでいいものか

発表されてから毎日毎日何度となく思い出しては楽しみにしていたイベントでした。
発表されたときには楽しみすぎて職場で泣くほど楽しみで…終わっちゃったらどうなるんだレベルで楽しみにしてました。

前回も前々回も大阪の福山さんのほうで知り合ったお友達がチケット買って下さって。今回もそう。
常連さん分の問答無用の確保分を除けば最速の番号だったようでなんだかもう感謝してもしきれない。
彼女はキルヒアイスのファンじゃないのにわざわざ買いにいってくれて、チケット受け取りで二度手間もかけてくれて、当日も一緒に来てくれて…。
下げた頭があがらないです。


■海鷲特別企画 広中雅志~星を読む~
 2016/02/14(日)
 17:00/17:30


ロビー開放されるころに向かうと1Fにロッカーがあり、お金が戻って来るシステム。
ひさしぶりにみたわ。
市の施設だからですね。

4Fがプラネタリウムなのであがるとすでにプレゼントボックスが用意されてたのでプレゼントのチョコとお手紙を!(あとでこのタイミングでいれるもんじゃなかったなと思ったけど手遅れ)
台本が展示してあったのだけど、まさか触ってはいけないだろうと思っていたら、手にとって見ても大丈夫ですよってスタッフの方から声をかけていただいて。
驚きつつ大変有り難い貴重な機会だったのでみせていただきました。
その後物販でタオルハンカチを二枚購入してサイン付き写真を入手(1000円で一枚もらえる)
キルヒアイスのものを引けなかったんだけどお友達が交換してくれた!何も言わずに受け取るといいと思うって!!ありがとう(;;)

温度はどうかなっておもってたけど、始まる直前にやっぱり寒くなりそうだなと思ってダウンをかけたんだけど正解だった。プラネタリウム中はとても寒かった。


プラネタリウムではまず冒頭から「星を見ておいでですか」が入る。きゃー!!
星を見るための基本的な説明をキルヒアイスボイスでしてくださる。
説明の最後で寝てしまわないように、といったあと「がんばりなさい、といえる立場ではありませんが元気でいてください」
倒れる。(すでに倒れてる)

星は夏の空から。説明きいても初心者にはとても難しかった。でも良い声だった。
あの、、、好きなキャラボイスで柔らかに星を読んでいただくのは、、皆さんが想像している(かもしれない)快感を遥かに超えたものでありました。
とても説明はできません。あっという間でした。
あんまり長く読んで頂くのもアレだったのかもですが、私はもっと星の時間長くても良かったです。
そして録音かというくらいに噛まない。とちらない。流石ナレーション本職です。

冬の空には北斗七星。
冬のダイアモンドを飾るのは、アイスブルーの瞳の人の王冠が相応しい…
はふう。

双子座のときの説明、弟のほうが明るい星だけど、空には先に兄が現れて弟をひっぱってくれる。まるで誰か

南の空から北の空へ転換中「わが征くは星の大海」惑星レグニツァのあたりを流す。

星を読む最後。
田中芳樹先生の書いたキルヒアイス船長


ーーーーーー
二部 トークコーナー

広中さんに海鷲店主さまが質問をしていくスタイル。
メモしてあったまま途中になっちゃってて。。。。
今更書くには時間も記憶もあやふや。とりあえず覚えていることをメモしているだけ状態。

------
銀サマ。(銀河万丈さんは銀サマと呼ばれているらしい)

------
Q.やってみたい戦国武将
A.黒田官兵衛…とか言いたいところだけど前田慶次。パチンコで仕事が続きそうって理由(笑)

昔、、、他にもやったことがあるという話だったけど役名が曖昧だった。
でもお客さんに聞いたら即答で「賀茂保憲」(王都妖奇譚)と答えが。すげぇ。
安倍晴明を演じてたような→違う
偉い人だったよね→賀茂保憲
兼人さんだっけ→和彦さん
作品何だっけ→王都妖奇譚
------
今度の銀英伝で誰やってみたい
サントリーホールのとき楽屋では屋良さんポジション取り合いだったらしい。役だったらヤンがいいと。この前朗読したときにそう思ったそう。帝国ではキルヒアイス以外は考えられないのかも?というのを感じた
------
もし女性だったとして、誰にチョコをあげますか?本命は?義理は?もしキルヒアイスならどうする?
本命はヤン。
義理はポプランとシェーンコップ。
キルヒアイスならお返しはラインハルトにお土産で買っていってたやつ。
アンネローゼ様からもらえたとしてのお礼はオヤジの蘭
------
「十郎太(リンツ)が歌ってて、いつまでも歌っててマジかよって」
チョコあげるあいてといい、同盟がいいんですねといったながれで十郎太さんが被害にあい、シェーンコップはベットシーンもあって自由だなと思ったと、そんな流れ
帝国ではバレンタインは流行らなさそう
------
初めてやったアニメの役
覚えてない。青二が東映動画のキャスティングを任されていたのでその何かだったと思う

声優を志していたわけではなく、日大で映画学科にいて、俳優になりたかった。ラジオ局に父親がつとめていて、小遣い稼ぎがしたくて青二の人を紹介してもらってデモテープを送ったのがはじまり。
------
収録でおぼえていることは?
前も言ってるけど、ラインハルトがいないシーン。捕虜交換。実家に帰ったシーン。千億を昨日見てきた
------
パチンコでビッテンフェルト野田さん
絶対あたらない。勘弁してよ!
------
今度やるならヤン
キクボンでヤンやっていいなって
また途中で消えちゃいますけど
------
今後やりたい役など。
短い番組やりたい。
この前までやってた番組やりがいあった
------
ゲームやってた?
ぎんえいのゲームは全然。
昔おまけの映像はみたことある。ゲームをもらってはないけど
パチンコはやったことある。野田さん・・
パチスロはやってない。
DMMどっとこむって収録したらしい
------
好きな色はないが、銀英伝イベントでは赤を必ず身につける。
広中さんはチョコレート色のジャケットに赤の差し色のハンカチを差し。素敵コーデ。
赤見つけやすくていい。バルバロッサ
------
アンネローゼにかっこいいこといってない
------
「僕を『ジーク』と呼んでいいのはアンネローゼさまだけだ!」
------
この前のサントリーホールのときか?皆で色紙にサインしていたら、広中さんのまえに書いた若本さんのサインが滅茶苦茶でかくて書きにくかった。全然後のひとのこと考えてないんですよ!って広中さん。そしたら店主さんが「色紙におさまってるだけマシで、テーブルにはみ出して書くことすらありました。テーブルとセットでないと何が何だかわからないんです!」
------
昔は煙草すっていた
今はすっていない。
森さんは今もすっているパイプ
------
咽喉のケアは?
とくにあまり。メンソール系か、プロポリス系のノンシュガーが多い
山寺さんのあめは良いってきいた。
大根のど飴
------
セリフ
女々しいだけてす
------
サントリーホールでの「君はいくつですか?」「マジで?」はアドリブという話。絵を見ながらの15歳は納得だけど、隣にいる佐々木望をみたら思わずでてしまった、というようなことを。
------
子供のころみていた作品は?という質問には、海外作品が多かった、あとスポ根と。まさか大人になって花形満(役の井上真樹夫さんが演じてたアンスバッハ)に(キルヒアイスが)殺されるとは思っても見なかった

------
とある作品で、絶対に映像化できない、してしまうとネタバレになってしまうイマジネーションが大事な小説があって、でも音声(朗読)ならできるのでは?
------
マイブーム
バザーで買い物。古着やら雑貨やら。
------
じゃんけんのプレゼント
DVDBOX特典ブロンズ風のラインハルトとヤン置時計 キルヒアイスじゃないので「いらねぇよ!」と冗談(笑)
テディベア(白)サインしやすそうだから。。
------
料理
あまりしないけど一時期ホットプレートにはまってた。
餃子の皮でつくるミニピザがおすすめ
------
銀英伝で難しかったセリフは?難しい台詞は結構いえたが、声をはって怒鳴るようなシーンをジークの役を維持してやるのが難しい。昔ファンのかたにも指摘されたことがある

キャラを維持したまま声を張るのがむずかしいって話
速水奨さんいい声すぎてクリーニング屋を演じてもクリーニング屋にならず怒られてた
------



最後にチョコを広中さんからいただいて終了。


いまでもまだもう一度タイムスリップして2/14をやり直したい。
最高の一夜でした。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20160306 |

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2016(Sun) 20:40

♪はらからの歌声vol.5 ~福島の子ども達を救え!~

福山さん関連

恒例になってきたはらから。
今年も良きライブでした。
去年は竜一さんが熱心にパネルで説明してくださって、それも大切なことだったと思いました。
今年はみなさんが少しずつトークで触れて、だけど全体としては非常に明るく楽しいライブで、それもまた素敵でした。

去年と今年はBell's。次回の為のメモですが、Bell'sになってからは、着席で1列目10席程度、2列目以降12席程度、全部で80席ほどあって、後ろは立ち見の形式が2回続いています。
椅子の面積がかなり小さいやつなので、次回また行けるようであれば座布団必須かなと。
ケツ痛い。



■♪はらからの歌声vol.5 ~福島の子ども達を救え!~
 2016/03/05
 新横浜Bell's
 18:00/19:00

<出演>
福山芳樹バンド(vo,gt福山芳樹・b森田哲朗・dr麻生祥一郎)
ゆかいなおじさん達(gt,vo飯塚昌明・pf川勝陽一・dr宮内"Rodory"健樹)
樋口“ぺたん"哲也(from福島)
つよし(from神戸)、福山竜一(司会etc)


順番は
1.つよし(from神戸)
2.樋口“ぺたん"哲也(from福島)
3.ゆかいなおじさん達(gt,vo飯塚昌明・pf川勝陽一・dr宮内"Rodory"健樹)
4.福山芳樹バンド(vo,gt福山芳樹・b森田哲朗・dr麻生祥一郎)
 アンコール
5.福山竜一&ゆかいなおじさん達&福山芳樹バンド


<セトリ>
ロングロングタイム
GOOD MORNING
Lonely Night
真白にかわれ
きいろいスクールバス
真赤な誓い

25周年は悲しいかなまったくライブとして楽しめなかったので、私にとっては去年の7月以来のバンドライブという感じで、本当にもう心から楽しかったです。
エレキ弾きながら歌ってる福山さんを見てるっていうこの感覚がもう半年ぶりで、それだけで胸がいっぱいになりました。
そして、トリオっていいなぁって。
私が初めて福山さんのバンドを見に行ったときはまさにこの3人形態だったので、ちょっと懐かしいなって思いました。
福山さんはやっぱりトリオだとすごく落ち着くのだろうなと。目線とか左だけ見てればいいから慣れてるんだろうと思います。
とにかく昨日は福山さんも楽しそうでご自身が歌ったあとてつろうさん曲になると、マイクの前にいなくていいからすごく自由に動いてて、ウキウキ♪って感じで。
てつろうさんの歌、福山さんもすごく好きっていうか、サポートするのも福山さん好きなんだな~って。
「Lonely Night」のときの福山さんのコーラスやばかった~~~~!!って思ってたら、終わったあとお友達みんな口ぐちに言ってたからやっぱりみんな同じこと思うよね~~~♪って思いました。
てつろうさんの曲としても「Lonely Night」すごく好きなので嬉しかったです。


竜一さんがラッキーという原発事故により福島に取り残された犬の目線の歌を歌ってらしたのだけど、その曲を聴いている間の福山さんの顔が壮絶に精悍で、心の中からあの顔をプリントアウトしたいくらいでした…。
曲はすごい泣ける歌詞で私もボロ泣きしてしまいました。

飯塚さんのバンドの川勝さん、去年も思ったけど凄まじい腕で惚れ惚れです。
ペタンさん、いい声の方でした。

「Rockで世の中渡るため」凄く楽しかった~。
コンブさんが面白い方でした。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20160306 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2016 灯ブログ, all rights reserved.
02 | 2016/03 | 04

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。