31

January February March April May June July August September October November December
2013(Tue) 19:34

JAM Project TRAツアー 仙台

JAM Project関連

記憶もかなりあいまいになりつつありますが、仙台ですよ。
年内のうちには書かないとと強い使命感で書いております。
タイムスリップした気持ちで。

JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN
 2013/12/8(日)
 宮城県 : 仙台サンプラザホール

・最後の最後で福山さんが投げキッス2回。
 なんてことをするんだ…死にかけた…。
 最初にはけるときには舌出してベーっってやってるしもうなんなんだ可愛すぎる…。
 これが衝撃的で殆どのことを忘れてしまった。。。。

・仙台はトークがあんまり弾まなかったなぁという印象。
 というか影山さんのトークの間がイマイチ乗りにくくて笑いが不発な感じだった。

・でも奥井さんはバンザイの時最後に泣いていたんじゃないかと思う。
 「LiveTrue」は裏メロで震災のことを歌ってるんだって、仙台で初めて話していた。
 それと、ドラムのヒデキのお父様が亡くなった直後の公演で、そういうのもあったと思う。

・ヒデキは本当に頑張ってくれていた。最後のアンコール時には影山さんが何度もヒデキの名前を呼んでねぎらっていた。

・ストリングスは、ヴァイオリンもチェロも遠藤さん。
 遠ちゃんの親戚も12人来てるということで、会場に「遠藤」が15人いると(笑)
 そしたら「北谷って人もいる?」って話になり、手を挙げた男の人が。
 「本当に!?」って食いついたら嘘だった。
 それに対して「嘘つくなら最後までつき通せよ!」とすごいことを言う福山さん。

・夢スケッチ
 夢スケッチではエアピアノ、エアドラム、エアベース、エアギターなんでもやっていた。

・Amor
 福山さんと遠ちゃんが2番で二人で歌ってる時、影山さんとダニーが後ろに下がってステップ踏んでるんですけど、あそこが無茶うける(笑)
 あれは奥井さんの狙いなんだそう。「二人で踊ったら可愛いと思って」
 福山さんは「いつも奥井ちゃんがステージに入ってくるときの声援がすごいけど、逆向いて決めてるところだから見たことない」んだそう。

・レスキューファイアー
 奪ったキンブレでドラムをたたくのはこの辺から。

・SKILL
 下手最前列の人たちが福山さんにいっぱいタオルで叩かれてて羨ましいと思う気持ちを抑えられなかった(笑)あー叩かれたい叩かれたい。(こういう欲望があからさまだから叩いてもらえないんだろうか)



01.Groundbreakers
02.THUMB RISE AGAIN
03.Fight on!
04.鋼のレジスタンス
05.一触即発 ~Trigger of Crisis~
06.Rage against the intrigue
07.Lost my heart ~風の記憶~
08.Live True
09.Wings of the legend
10.夢スケッチ
11.MIKAZUKI ~天赦日~
12.未来への咆哮
13.Amor ~とある男の物語~
14.R.I.P ~友よ静かに眠れ~
15.守護神 -The guardian
16.侍パーリー
17.Rocks
18.GONG
19.レスキューファイアー
 ─アンコール─
20.Viva My Life
 ─アンコール─
21.SKILL
22.Long way to go

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20131231 |

Page up▲

31

January February March April May June July August September October November December
2013(Tue) 00:06

谷本貴義ファン歳末感謝ファンミーティング

アニソン…中心に音楽話

JAMの次の日にライブを入れるか悩みました。
今月いくつ目だよ…とかも思いました。だけど行きたくて我慢できずチケットゲット。
本来はタニモバ会員向けといいますか…タニモバってね、谷本さんのファンクラブ的役割を果たしていたケータイサービスだったんです。
でも昔ながらのフィーチャーフォンでしか加入できないシステムで、私スマホなのでずっと入れなかったんですよね。。。
そんな既に時代遅れ感がでていたからか、今年いっぱいでタニモバサービスが終了するということで、タニモバ会員は無料招待、それ以外の来たいけどタニモバ会員でない人はチケット買って入場するという、そういう会でした。


谷本貴義ファン歳末感謝ファンミーティング
 2013/12/29(日)
 パセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメント 4F
 開場:14:30
 開演:15:00
 終演:17:45


1)ドリンクサービス&乾杯
今日の会場は秋葉原のパセラの4Fにあるちょっと広めのパーティースペース。
上にも書いたとおり、開演時間は15時でした。
なのに、14:45くらいに、ふっつーーーーーに谷本さんがいつの間にか部屋に入ってきたんです。
皆「え?え?」ってなるくらいナチュラルに。
そんで「皆ドリンクはある?」って聞いてきて、無いって答えると谷本さん自身がグラスを皆に配ってまわり、ドリンクを注ぎにまわり、そして乾杯。
まあこれは前置きです(笑)

※あ、あとこのイベントは最終的に21名くらいの参加です。
※それから、この時点で料理が結構な量出て来て驚く。(基本無料招待の人が殆どなので、これは全部谷本さん持ち出し)


2)今年1年を振り返ってみようコーナー
1月~12月まで、谷本さんがどんなライブに出演したか、とかいう話をしてたんですが、そもそもそのために資料を用意しているわけでもなかったので、「1月なにがあったっけ~~」って谷本さんが言って、ファンがあれやったこれやったと言っていくようなまったり具合。私は、自分が参加したライブは覚えてるんだけど、谷本さんはイベントのゲストとか多いから、行ってないのも結構あったので、わかるのだけ答えたり。
一応そのとき思いだした範囲では、
・2月の高取さんと谷本さんのアコースティックイベント
・4月サイラバとのツーマンライブ
・7月の秋葉原イベント(loop復活の日)
・11月SSS
・12月クリスマスイベント
って感じでした。有る程度ボリュームやってくれそうなイベントにだけ参加してる感じですね。

クリスマスの裏話としては、本当は谷本さんも自分のキーボード持って行ったんだけど、壊れてしまったらしく、当日急きょ会場にあったピアノを使うことになったらしいこと。会場にピアノが無かったらピアニカオンリーだったと谷本さん。
それから、高橋さんのカホン、初めてのカホンで、客からは見えなかったかもしれないけど、指どころから手の甲のほうまで腫れあがるくらい練習してくれていたこと。
でも、今年で終わるタニモバを見計らったかのように、来年から始まるFCがあって(笑)
「一番嫌いな人が来年FC始めるけど、この中で乗り換える人いないよね?」とか聞くわけ。
で、本当に誰もいなくて、「一人くらいは居てほしかった(笑)」と谷本さん。
仲良いの分かってるから皆ネタとして受け止められるんですけどね!
微笑ましくてすげー面白かった(笑)

どうせなので、公式であがってる動画を貼っておこう。



(44分ごろから谷本さん)


レールウェイガールズだったかの話から、谷本さんが作ってる発車メロの話に。
「副都心線の池袋の発車メロって素敵ってつぶやいといて」って言われたけど忘れてたので、ここに書いておきますね。
『副都心線の池袋の発車メロって素敵!』(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=ec6Lt-8XAbo
(Morning stationのほうが谷本さん。。。のはず)
http://tanimoto-net.exblog.jp/18416346


で、喋ってる途中で、進行表の時間と現在時刻のバランスがおかしいことに気がつく谷本さん、「え?3時?」みたいになって、そこで初めて、今日が開演15:00だったことを知るという(笑)
14:30から開演だと思ってたらしくて、楽屋に誰も呼びにこないから慌てて出てきたらしい(笑)
ということは14:45ごろに入ってきた時点で遅刻してると思ってたんだなーと思って笑えました。
「得したね」って言われて頷くファン。

あと、悲しい話。
「以前にこうやってファンミーティングやったときに、俺今年何も歌ってないってなって、皆レコード会社にこんないい歌手がいるんだから歌わせてってメール出してって言って出してもらったからビーストサーガ歌えたんだよ」って谷本さんが言うから、前回行ってなかった私はおお~~って思ったのに、一人一人問い詰めていったらどうやら誰も出してなかった様子…というのが判明するという。
悲しい…!!
かわいそうだから私、あとで送っておこうって思いました。
でも…、こんな途中でなんだし昨日別に言ってなかったけど、谷本さん、来年のトッキュウジャーのED、YOFFYとカマショーと歌うんだよね…?公式発表はまだだけど。。。
もう出さなくていいかって思った(笑)
これより良いタイアップないもんね!
なんかどっかの神社でも拝んでおいてとか言われたけど(笑)

3)質問コーナー
谷本さんに質問するコーナーだけど一人しか質問者が出ず、何故か谷本さんからファンに逆質問に(笑)

「男のファンが欲しいどうしたら出来るか」
え~~~~(笑)
確かに、この日21名ほどのうち、男性4名。
でもライブだともうちょっと多いと思うけどなぁ。
で、その数少ない男性陣に意見を聞いていく。普段他にどんな人のライブに行ってるのか、、、とか。ここでJAMとか出てくる(笑)
バンドメンバーに女性を入れたらって意見言ってた人もいらっしゃったけど、、、。
私はそもそも、男女比の前に総合的な人数ふやそうよって思うんですけど…。
私はこうみえて(どうみえて…)、結構ほんとにファンミーティングに行きたいって思うくらいには谷本さんが好きなんですよ。
だからモドカシイですよ。このファンミーティングが20名程度なことも、ライブに行っても後ろの方殆ど招待の人なんだろうなって分かっちゃうことも。
ホントにいい歌歌うと思うんだけどなー主題歌も結構歌ってるのに、なんでダメなんだろう?どうして食いついてもらえないんだろう…。
顔は結構私はイケメンだと思ってるんですけど。
あのホストっぽい感じがダメとか?化粧するのがダメ?ナルシストっぽい?
私もライブ行く前はそういう感じもちょっとあったけど、ナルシスト気質は絶対あると思うけど、でもトークではそう感じさせることはない気がするなぁ。
トークも面白くていいと思うんだけどな。
ファンサービスもいいし。(自分のバースデーライブでプレゼントコーナー設けて、ファンにアレ欲しいとかこれ欲しいとか言われてむしりとられてる姿を見ると、やっぱり基本的に人はいいと思う)
個人的には、アルバムが出てないのが痛いって思うんですけどね。
行ってみたいけど躊躇いがあるって人の背中押してくれるのは、有る程度曲数知ってるかどうか、、、だと思うんですけど、どうでしょうか。
やっぱり、来年戦隊やるなら、今がチャンスって気もするからアルバム出してってメールしようかな。

4)カラオケコーナー
谷本さんがカラオケで歌うたうコーナー。
1曲目は「ビーストサーガ」だったかな?
それが途中で切れてしまって、そのとき思いついたらしく、スマホで会社のサーバーにつなげてカラオケ音源を落としてくる方法を試す。
ファンにリクエスト聞いて、まず「高みの空」。ブチブチ切れるなか頑張って歌う。
さらにリクエストで「One Vision」。これはもっとぶちぶち切れる。
でもね、すごいのは切れても歌をやめないこと。ファンが手拍子し続けて、アカペラで歌い続ける。そのあと凄い中途半端なところで音が戻ると、それに合わせて巻き戻したりしながら歌うの。
そういう応用力もあるし、何よりアカペラでもクッソうまい。
そして歌詞出てないのに、突然でもちゃんと歌えるってのがすごいと思う。

5)各テーブルまわり
谷本さんがそれぞれの卓に来て、座って、一緒に雑談するという。
私の居たところは、4人しかいなくて、基本的にすごい積極的な人もいない感じだったので盛り上がらなかったらどうしよーとか思いましたが、ちゃんと谷本さんのほうから話しかけてきてくれました。
谷本さんに、何故か顔をちょっとだけ覚えられていたみたい(?)
基本的に私は、こっそりほそぼそと応援しているので存在感は消してるハズなんですが、2月の高取さんとのアコースティックイベントのときに、「どっちが好きなの?」って聞かれたんですよね…で私は玉虫色の回答をしてしまいまして…「どっちも好きです…」とか答えてしまったわけです。
で、昨日はそこから「少しこっちに傾いてきた?」って言われて動揺し「応援してます!大丈夫です…」とか、わけのわからんことを答えたわけです。
そしたら「大丈夫って(笑)」って言われて…いや本当に応援しているんですが、とはいえ高取さんと谷本さんだったら確かに谷本さんのほうがライブには行ってる気がするんですが、そもそも谷本さんと高取さんっていう前にそもそも福山さんなんですっていう…。浮気だらけで申し訳ない。。。
嘘でも谷本さんと答えたら良かったのにとちょっと後悔するなど…。
でも7月のloop本当に嬉しかったですって言ったら、「あ、Twitterで言ってくれた人?」って言ってくれて、そうそうって覚えててくれたのがすごく嬉しかったです。
(Twitterでlopp大好き、復活嬉しい!って伝えていたのです)
谷本さんは当初誤解されていたと思われるんだけど、私別に特撮に限って好きなわけではないのです…。王道系アニソンが好きなだけなのです。それを求めると現状は特撮あたりでしか聴けないというだけで…。
あとね、loop繋がりで、谷本さんのデュエットがすごく好きってことも伝えられました。
谷本さんは「すごい色んな人と組まされて、もう5つくらいあるんだけど(笑)そういってもらえて良かった」って言ってくれました。
はーわたし、大切なことを伝えられたわ!
そうなの!デュエット好きなの!谷本さんはデュエット向きの声だと思うの!!
満足じゃ~~。


6)プレゼントコーナー

事前にこんなカードを頂いていたのだけど、裏は真っ白だと思っていました。
そしたらすんげーーーー小さい薄い時で番号が振ってあったんです(笑)
それで、全員にプレゼントをくれました。
「xx番の人~」っていいつつ、これあげる、とか言って。
私は「見えない翼」発売時のポスターもらいました。レア~!
そして余ったプレゼントをじゃんけんで配るときに、珍しくじゃんけんに勝てて、ブロマイドっていうんですかね、生写真もらいました。
これも多分「見えない翼」のジャケット撮影の時に撮った写真のうちの一枚と思われます。
昔の写真を隣の人と見せ合いながら、「わか~~い(笑)」っていいあう(笑)
でも私は今の方が格好いいと思います。
髪は短いより長いほうが似合ってるし、ほっそりしたのもあってると思います!


7)アコースティックライブコーナー
君にこの声が届きますように
Dragon Soul
見えない翼(シークレットゲスト:YOFFY)
登りかけの坂道
愛戦士バビュー

いつもバンドのときにもギター弾いていらっしゃるKENJIさんがアコギで協力してくれてのコーナーです。
KENJIさんも、最初の乾杯コーナーとかにナチュラルに場内にいました(笑)
KENJIさんは楽しそうにギター弾くからいいね。
それに何より谷本さんのほうちゃんと見て弾いてくれてる。
サポートギタリストとしても有能ですよね。私はそうやってメインの人ちゃんと見ててくれるサポートの人が好きです。全然メインの人見ずに弾く人もホント世の中には居るから。。。
まってる時間も長かったろうに、ニコニコ待っててくれてありがとうございました。

「登りかけの坂道」めっちゃ泣けた…。
好きなんです。本当にこの曲好きなんです。
やっぱり谷本さんのバラードいいなぁ…もっと歌って欲しいなぁ…。
こんなに実力あるのに…。


大体こんな感じかなぁ…。
抜けてることもあるだろうけど。
最後にお見送りしてくれたので、「登りかけの坂道」感動したって伝えました。
そしたら握手の上ハグまでしてくれたので、ギャーってワタワタしてしまいました(笑)
やばいずるいよね。ずるい!も~~~まったく!!策士なんだから!(とか言って喜んでる)

なんてくだらないイベント記録なんだろう…(ふと我に帰る)
こんなの読ませてゴメンナサイ。いや、別によまなくてもいいです。私の記録だから。。。
それはさておき、来年になって新しいファンクラブみたいなのができたらいいなぁと思っています。
今度こそ入れる形式のもので!


去年のだけどこれも。

(8分すぎくらいの「登りかけの坂道」が私の好きな曲です)


P.S.
YOFFYが1/1に発表があるって言ってたけど、それってトッキュウジャーのことなんだろうか?

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20131231 |

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2013(Mon) 17:52

JAM Project TRAツアー 栃木

JAM Project関連

会社も休みに入り、今年最後のJAMのツアー公演、栃木です!
宇都宮といったら…餃子でしょ!ということで、人様におススメを聞いて会場近くで餃子を食べる。

うまいっ!!
食べたあとは、臭い対策で牛乳500ml飲み干す。お腹壊しそうな恐怖と闘う。

それにしてもこの日の宇都宮は寒かった。しんしんと寒い札幌よりも、風が吹きすさんだこの日のほうが寒く感じました。
昼間でも冷え切っていました。
物販にはmottomottoタオル買いに並びました。
カレンダーも札幌から持って帰ってくるのも何なので、ここで。
カレンダー、コメントが可愛かったから買ったけど、福山さんの写真はどれもこれも照明が暗くてチョイスが酷い。泣ける。
あれだけ写真毎回撮っててこれかよ!!!!
mottomottoタオルはいい色味だったので買いました。姉用にも購入。
今回、スタッフは調子にのってサムさん多用してるけど私的には全然無しなんだよなー。リアル系グッズ無理…。



JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN
 2013/12/28(土)
 栃木県総合文化センター メインホール

突然の、三郷以来の流星Lovers。
そして札幌から引き続き1曲多いパターンです。

今年最後ということで、皆はっちゃけてたし、そして何よりMCが泣けた。
最後のほうに書いておきます。


・Wings of the legend
 札幌でもそうだったけど、どんどん迫力が増していて聞きごたえあって圧倒的な力で泣けてくる感じ。

・Amor
 お着替えのときにもじゃもじゃがジャケットの中に入ってて、ちょっと単発もじゃっぽい感じになっていました。それもまたよろし!!

 札幌公演で、影山さんが福山さんのほうが間違えたと言った話、福山さんはビデオを見返して、間違えてるのは影山さんだと告発。
 そうだそうだ!と思う私。

 あと、奥井さんがAmorの振り付けしたって話で、「皆が可愛く見えるように振り付けした」って奥井さんが言ったら、突然ふくやまさんが「可愛いよ」って奥井さんに言って、ザワザワしました。普段絶対言わないのにー!!!(笑)
 「可愛いって言われたら可愛いって言うしかない」ってなんだよっっかわいすぎんだろっっ(気絶しかける)


・流星Lovers
 下手でジェットフィンガーさんのソロを被りつきでみている福山さん、、、を上手からじっと見つめていました。二人セットとか素晴らしいですね!!

・ビクトリー
 ダニーが後ろ向いた状態で、福山さんと腕を組んで歩いてきて、前にきてドヤ顔で振りむくダニー(笑)

・レスキューファイアー
 札幌に引き続き、高台に登ってしまう国王様。
 高台でファンを煽ってるときから、やらないで!!と思っていたけどやっぱりあの高さから飛び降りた…。ハラハラ。。。(でも絶対やりそうな顔してたからやるとは思った)
 最後の叫びも、もう何度も何度も。そして「うつのみやああああああああああああああああ!!!!!」

・SKILL
 ダニーのネタがあまりにも下ネタで、「スタンドマイクとしてこんな恥ずかしいことはないっ」という福山さん(笑)
 そして「mottomotto!」のところで「ぎょうざぎょうざ!」と叫ぶ誰かさんに私は崩れ落ちました。


<その他>
 ・宇都宮なので皆さん餃子をたべた。但し福山さんはビビってニンニクなし。

 ・福山さんは皆がリハ前に楽屋に居る中、一人でタワーに散歩しにいったらしい。
  戻ってきたらすごい元気になっていたとのこと(笑)お散歩好きですね♪

 ・横浜公演が全然売れてない(もっとぼかしてたけど)ので是非来てほしいと言う話。
  (横浜は正月らしいことがある模様。)

 ・2月の群馬の公演も全然売れてないという話。
  どうしてもっとメジャーな場所じゃなくて「安中市文化センター」なのかというと、文化センターのほうからのオファーで自主公演だからとのこと。
  そうやって呼んでくれた期待にこたえたいから来てほしい、そういうところ、いくのが大変なところに行くのも楽しいと思うと。

 ・この日の「栃木県総合文化センター」も実は自主公演だったらしい。ありがたい。

 ・ドラムのヒデキは熱がある中最後まで叩ききってくれた。お父様のことがある中、JAMツアー今月頑張ってくれてありがとう。


01.Groundbreakers
02.THUMB RISE AGAIN
03.Fight on!
04.鋼のレジスタンス
05.一触即発 ~Trigger of Crisis~
06.Rage against the intrigue
07.Lost my heart ~風の記憶~
08.Live True
09.Wings of the legend
10.夢スケッチ
11.MIKAZUKI ~天赦日~
12.未来への咆哮
13.Amor ~とある男の物語~
14.R.I.P ~友よ静かに眠れ~
15.流星Lovers
16.侍パーリー
17.Rocks
18.GONG
19.VICTORY
20.レスキューファイアー
 ─アンコール─
21.Viva My Life
 ─アンコール─
22.SKILL
23.Long way to go




ダニーの、「今年は信じられない出来事があったけど。。。」というMC。
大事なご家族を失い、生まれ育った地域は水害にあい、大変な一年で、それは私では想像しようにもしきれないほどだったと思います。
どんな思いでステージに立ってきたんだろう、それでも沢山の笑顔や感動を届けてくれたなぁ…ありがとう…って思ったらもう泣けて泣けて…。
来年がダニーにとって幸多い年であるよう願わずにはいられない瞬間でした。

そのあとの奥井さんのMC。
変わるものと変わらないもの、変わってはいけないものがある。
変化がある年だったけど…という話。
奥井さんも17年続けてきたMaBICを無くす決断をした年だったと思うし色んなことを思う年だったんだろうな、、、と。

そして福山さんのMCの前には、影山さんが、1年前に大病をしたとは思えない人と紹介。
改めて、元気に、自由に、笑いながら、真剣に、音楽をしている福山さんをこんなにもみせてもらえた1年を思い返しました。
やっぱり、倒れる前と倒れた後、私の気持ちは違います。
こんなにも私にとって大事な人だったんだって思い知らされ、もっといっぱい見ておかなければいけないと思って追いかけた1年でした。
この1年、追いかけてもっと福山さんを好きになりました。
それもこれも、福山さんがいつも全力を傾けて音楽が楽しいと示してくれ、その笑顔、人柄に癒され、励まされてのことです。
来年も、そしてこれからも、どうか一秒でも長く、福山さんが元気に生きてくれますように。


今年1年、沢山の元気、感動をくれたJAM Projectに改めて感謝して宇都宮の夜を終えました。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20131230 |

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2013(Mon) 14:18

JAM Project TRAツアー 札幌

JAM Project関連

前の日の飛行機情報をチェックしていたら遅れていたので、23日当日に飛行機に乗る予定だった私はとても心配していました。
そしたらまさにその遅れたタイミングでJAMメンバーは北海道入りする予定だったようで。
遠ちゃん以外は羽田で合計70分(当初は50分遅れ、そのあと更に20分遅れ追加)待ったようです。
除雪が追いつかなかったとか。
23日は比較的平和でしたが、一応私の乗る予定だった飛行機も25分遅れました。
無事に間に合ってよかったです。ほんと。
新千歳についたら…雪景色でした(当たり前か)
 



この札幌遠征に合わせて、私は人生初のダウンを買いました。
ダウンは正直ださくて嫌いだったので、出来れば一生着たくなかったのですが、それはまあ東京だからなんとかなったのであって、寒いところはすこぶる苦手ですし、命のほうが大事なので…買いました。
とってもあったかいですね…ふう…買ってよかったです。

しかし雪国でスマホは不便です。スマホ用手袋っつってもね…私指5本に分かれている手袋が出来ないんですよね。そもそもミトンも長時間付けられないくらい手袋が苦手で。(手首締めつけられるのがもう我慢できない)
以前何の気なしに買っておいたスマホ用ペンが初めて本領発揮した瞬間でした。
でもZepp Sapporoの真横のホテルをとったんですが、中島公園の駅からどっちに進めばいいのかもう全然わからなくて5分くらい雪が降りしきる中交差点でスマホで地図見ながらアタフタしました。
雪景色余計にわからないよ!!

物販も雪が降る中待ちました。福くじに新商品があるっつーんで。
でもそれが缶バッジだったなんて…しかも今までの商品は普通の質感の紙、新商品だけ追加だからかツルツルの質感の紙(片面コーティングされている感じ)で違いが明らかなのでいくらでも引けちゃう当たっちゃう。いや、そんなに缶バッジいりませんけどね、みたいな。

私はこの日、スタンディングだと思っていたんです。
だからホテルにダウンをおいて、雪降る中ライブTシャツに長袖のカーティガンだけ羽織って入場列に並んだんです。
そしたら椅子ありました。。。ただただ寒い思いしただけっていう話でした。
でも最前列とれたからチャラな…。(寒い思いしなくてもとれたってことだけど、そこにはもう言及したくないの)


JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN
 2013/12/23(月・祝)
 北海道 : Zepp Sapporo

言及すべきはセットリストでしょうか。
1曲追加です。
今までGONGとVICTORYは交互だったんですが、どっちもやることにしたみたいです。
なかなかラストスパートはきつかったけど、遠ちゃんが目の前で「死ぬ気で飛べ!」って煽るので死ぬ気で飛んでしまいました。
久しぶりに早寝できるレベルで疲れました(笑)


・鋼のレジスタンス
 丁度上手の最前にいた私の目の前に☆うほーうほー!
気がついてくれてこっちみてニコってしてくれたのでもうここで天国に逝きました。(妄想でもいいんだ)
そんでね、ステージ住みに真横に向いた照明があるんだけど、その正面に福山さんが立っていて(うまく説明できなくてごめん)、照明によってホコリが見えるからか「フーッフーッ」ってやって、またこっちみてニコニコッって…(白目)
仙台のときに気がついたのだけどね、鋼レジのAメロのところ影山さんとダニーが歌ってるところで
「涙を~」(ジャジャジャー!)
「ぬぐいすててー」(ジャジャジャー!)
ってギターが一瞬入るところがあるんだけど、ここのエアギターやってるんだよね。
私はメロに夢中になっていて気がついていなかったんだけど、福山さんはやっぱギタリストだからこういうところ好きなんだろうなって思う瞬間でした。
JAMのライブの何が楽しいって、福山さんのこういう一面が見られるところ!
歌ってないときも目が離せなくてホント楽しいっ!


・最初のMC
 各自がサムライっぽいポーズを決める中、一人手を合わせる宣教師。
影「何かありがたいお言葉は」
福「グッズはかいましたか?」(手あわせつつ慈悲深い微笑み)
 ファン「かったー!」
 メンバーのヤジ「生臭い神父!(笑)」
福「福くじはひきましたか?」(手あわせつつ慈悲深い微笑み)
 ファン「ひいたー!」
福「福びきなさい(-人-)」
 メンバーのヤジ「それがやりたいだけやろ!(笑)」

・Rage against the intrigue
 上手の魅力の一つはこの曲で福山さんの目の前に居られることだと思ってました。
 この曲はリズムも好きだし、何より2番の福山さんのパートが息止まるほど格好いいのでたまらんです!フンガー=3
 全神経を集中させてあの瞬間を楽しんでます。


・Amor
 こんな間近で福山さんのAmor聞けるのは実は札幌公演が初めてでした。
 お支度のときに髪をまとめて上げて、蝶ネクタイしやすいようにしてる福山さんを暗闇の中凝視。
 もう格好よすぎてヤヴァイ。
 特にAメロ最初の「赤いドレスを纏い踊る女に出逢った」の福山さんは鼻血でそうに格好いい!!!!ぎゃーー悶えるーーー!!
 劇団JAMもこれで9回目、段々安定感が…と思ったら、この日は間違えた人が。
 私から見たら影山さんが間違えていると思ったけど、影山さんはMCで福山さんが間違えていると言ったんだよね。私は違うよ!!と思ったけど、福山さんは自分も自信が無かったんだろう、否定しなかった。冤罪だー!
 
・GONG
 「天にはばたけ」で腕パタパタ福山さん

・ビクトリー
完全に抱き合う二人(福山さんとダニー)
そしてそういうところは綿密に打ち合わせしてるんだろうなと思うような腕くみ足あげ二人で歩いてくるシーン(笑)
毎回そこは二人のブログで写真公開されているので見てください。


・レスキューファイアー
ファンのペンライトを奪った福山さんがどんどんステージ奥に行き、しばらく見えないな…と思っていたら…なんとヒデキのドラムをドラムが乗ってる高台で一緒に叩いてました(笑)


・その他
 ・ダニー、前日入りして酒飲んでよっぱらって8回くらい雪の中にダイブ

 ・影「福ちゃんなんか雪みて犬みたいに喜んで・・・」と言ってる後ろで
   福(ジェスチャー交え)ワンワンと口パク
    →私死亡。

 ・終わりごろ、立ち位置間違えて影山さんの隣に立っていたダニー。
  影「お前どんだけ俺のこと好きやねん!」(まんざらでもない顔がかわいい(笑))
 
 ・何かのきっかけでフュージョンの片割れ分だけやり始める影山さん。
  後ろでドリンク飲んでたりしたダニーは走って影山さんのところまで行って一緒にフュージョンしてた(笑)
  「DBのほうがワンピースより面白いんや!スペインの友達もう言うとったで!がははははは(笑)」
   ※そんなこと言っていいのか!(笑)

 ・曲の最中だったかに爆笑しすぎて崩れ落ちる福山さん、目のまえで女の子座りなど。

 ・それに続いてだったか覚えてないけど、笑いすぎて上手のところから下手まで四つん這いでハイハイしてた(笑)

 ・クリスマス前ってことでサンタやトナカイコス(帽子だけって人も含めて)いたので、「プレゼントいっぱいもらえそうで嬉しいです(ニコニコ)」って福山さんが言うので罪悪感。。。
  (でもさ福山さんってどのアーティストよりもプレゼント悩むんだよぉ…お菓子あげたら太っちゃうし…自分でもお菓子はくれるなって言ってたし。窓際はあげられないし。。。一番好きなのは多分楽器かなって思うけど、楽器はそれこそ一番難しいよね。うん…だからせめて横浜までにお手紙書こうと思った。なかなか無精で今年は一回しかお手紙書いてないから頑張ろう。)

 ・アンコールラスト時
  影「最近福ちゃんはライブの旅にお客さんから奪ったものを壊してタオルあげてる」
  福「今日は壊してないよ(ニコニコ)・・・・欲しい?欲しい?」
   ファン「欲しいー!」
  福「あげないよー(ニコニコ)」
   →かわいすぎて…。
  そしてこの日の最後のバンザイは福山さん音頭。


北海道、とても寒くて、楽屋も結構寒かったらしく、そんな中でライブが本当に大盛り上がりだったので、メンバーの皆がすんごく喜んでくれてました。
ダニーは今までで一番汗かいたって言ってたし。(これを「どこでもそんなこと言ってる(笑)」みたいなからかわれ方してたけど、私は札幌でしか言ってないってちゃんとわかってるよと思いつつ)
やっぱりファンが楽しくて盛り上がると、メンバーが楽しくて盛り上がって、更にファンが嬉しくなるって、そういう相乗効果がいいよね。


01.Groundbreakers
02.THUMB RISE AGAIN
03.Fight on!
04.鋼のレジスタンス
05.一触即発 ~Trigger of Crisis~
06.Rage against the intrigue
07.Lost my heart ~風の記憶~
08.Live True
09.Wings of the legend
10.夢スケッチ
11.MIKAZUKI ~天赦日~
12.未来への咆哮
13.Amor ~とある男の物語~
14.R.I.P ~友よ静かに眠れ~
15.守護神 -The guardian
16.侍パーリー
17.Rocks
18.GONG
19.VICTORY
20.レスキューファイアー
 ─アンコール─
21.Viva My Life
 ─アンコール─
22.SKILL
23.Long way to go



翌日、時間に余裕があったので札幌をぶらついてみる。
ミュンヘン・クリスマス市。何かいいのがあったら買おうと思ってたが、何か独特のにおいがして、それが気持ち悪くて耐えきれなくなり、何も買わずに帰ってきてしまった。


時計台に行ったことがないと思って調べたら、びっくりするほどすぐそこだった。


北海道らしいものを食べたのは、新千歳空港でのみそラーメンとアイスクリームのみ。
(その他はコンビニとホテルの朝食のみ)


私にしては珍しい、写真満載の更新でお送りしました(笑)
(デジカメ買ったばかりだから使おうとしているの図)

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20131230 |

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2013(Tue) 23:53

NoB、YOFFY、高橋秀幸、谷本貴義と一緒にクリスマス会!!

アニソン…中心に音楽話

集いの後は、渋谷から四谷へ移動。
ハシゴでクリスマスライブへ。


NoB、YOFFY、高橋秀幸、谷本貴義と一緒にクリスマス会!!
 2013/12/21(土)
 四谷 Live inn MAGIC
 開場:18:00
 開演:18:30


【セットリスト】
━第一部━
ペガサス幻想
Dragon Soul
Vanguard Fight
炎神戦隊ゴーオンジャー
バスターズ レディーゴー!
獣拳戦隊ゲキレンジャー
天装戦隊ゴセイジャー
轟轟戦隊ボウケンジャー
侍戦隊シンケンジャー
特捜戦隊デカレンジャー
スーパー戦隊ヒーローゲッター

━第二部━
クリスマス・イブ/山下達郎 ─谷本
赤鼻のトナカイ ─高橋
Lovers Again/EXILE ─YOFFY
サイレントイヴ/辛島美登里 ─NoB
最後のHoly Night/杉山清貴 ─高橋
ラスト・クリスマス/Wham! ─谷本
Winter,again/GLAY ─YOFFY
あの鐘を鳴らすのはあなた/和田アキ子 ─NoB
Happy Christmas (War is Over)/John Lennon ─全員で

━アンコール━
永遠ブルー ─NoBさんが歌って、皆でコーラス




思い出としては、今まで高取さんが出演していたこのクリスマス会ですが、高取さんは今年キョウリュウで忙しいので臨時で高橋さんがきました。
ということで臨時の高橋さんイジリがすごかった(笑)
来年も参加したいという高橋さんによってたかっていじりまくってました。
夏にもやりたいねって言ってたけど、是非やってほしいですね!
戦隊の人たちは夏は営業で忙しいイメージですけど、誰も戦隊やらないなら出来そう。
でもこれで高橋さんが生き残って、高取さんも来て、それで5人だと、ステージ狭すぎますよね。
だって今回のライブハウス、2部の間私一度も谷本さんの姿見てないです。(左側に居たらまったく見えなかった)
なので…ライブハウスは考慮お願いしますね…。

あとあと、NoBさんが歌った「あの鐘をならすのはあなた」がすごすぎて…、この曲で泣くとは思いませんでした。熱唱すぎて…。初めていい曲なんだって知りました。
とにかく、NoBさんは一人圧倒的な声量、声質すぎて、4人で歌っててもNoBさんの声を聞いてしまいます。ソロの人だなと思いました。
でもそんなNoBさんがおっかけコーラスみたいな感じのことやるのなんてなかなか聞けないので、すごく貴重ですね。



Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20131224 |

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2013(Tue) 23:45

"福山王国"PRESENTS 第9回ファンクラブの集い

福山さん関連

近年稀に見る多忙により滞っております!!
仙台もかけてないのに、福山王国の集い、そのあとハシゴで谷本さん主催のクリスマスライブ、そんで昨日はJAM札幌公演で今日帰宅と大忙しです。

とりあえず、枠だけでも作っていこうということで、王国の集いから。




"福山王国"PRESENTS 第9回ファンクラブの集い
 2013/12/21(土)
 東京・J-POP CAFE


【セットリスト】
01.ヒコーキ雲とひとり
02.I CALL YOUR NAME
03.創聖のアクエリオン
04.Don’t worry
05.混沌の中をさ迷って
06.陽だまりの天使
07.ひこうき雲(荒井由実)
08.明日に架ける橋(サイモン&ガーファンクル)
09.Bye Bye! お嬢様
10.神の国
11.夢を追いかけよう
12.ランナー(マクロスOP藤原誠)
13.Eight Days A Week(ビートルズ)
14.LIKE A FIRE
15.神のDNA 魔女のDNA
16.昨日
17.星屑ハイウェイ
18.ハッピー・バースデイ
19.POWER TO THE DREAM
20.BEAUTIFUL PEOPLE
21.クリスマス

【その他】
・合間合間に質問に答える
・ビンゴ大会
・退場時握手会&プレゼント

今回はファンから事前にWebでリクエストや質問募集しての開催だったので、全部リクエストに答えた形です。
「BEAUTIFUL PEOPLE」だけは福山さんセレクト…かな。

☆曲☆
私は…めっちゃリクエストに応えてもらいました。
まず…犬神家(笑)
や、絶対やってくれないと思ったのにやってくれちゃうからホントすいません!って感じで。でもそのサービス精神に感謝です!!
それから「創聖のアクエリオン」。こういう機会でないと絶対やってくれそうになかったんで。でも他の人からもやっぱりリクエスト来てましたね。
それから「Don’t worry」。嬉しかったなぁ…。来年への元気をもらいたいって書いたら、「この曲で元気出るって変わってるかも」的なことを言われてしまいましたが(^^;
でも嘘偽りなく、この曲で元気が出るんですよ。
厳しい状況の中でも、「何よりも生きている」という言葉が沁みるわけです。
ただ明るいだけの曲よりも、こういう曲に励まされるっていう日ってあるじゃないですか。
この曲、この日の歌唱もやっぱりすごく良くって、号泣してしまいました…。
心こめて歌ってくれてありがとうございました福山さん…!!うえーん。
あと「雪の日に」はアコギ旅でやろうかな~って言ってくれたし。
「雪の日に」はこれからも歌ってもらえる確率結構ありそうな気配感じてるんですけど、これは単純に大好きだから聞きたいんです。
あと(まだあったのかよ)実は一番最初にクリスマスソング聞きたい、福山さんが作ったクリスマスソングが、ってそんなリクエストもしていて、そしたら最後の最後に恭子さん作詞作曲クリスマスソングが来たのでびっくりだったし嬉しかったです!
ということで、国王からも「わがままだなぁ(笑)」と言われた通りめっちゃいっぱい書いてしまった私なのですが(言いわけさせて。こんなに叶えてもらえるとは流石に思って無かったし、気持ち的には私信だったのにまさかほぼ全部読まれるとは…!!)、こんなにいっぱい叶えてもらえて心から「言ってみるもんだなあ」って思いました♪
>「言って(聞いて)みるもんだなあ、て事だってあるから、この際なんでも聞いてください」
この言葉はほんとだった!
本当に福山さんありがとう☆

他の人のリクエストも、「神のDNA 魔女のDNA」とか、「昨日」「星屑ハイウェイ」そして「I CALL YOUR NAME」!「LIKE A FIRE」!!!とか、リクエストしてくれてありがとうな曲もいっぱいだったし。
「陽だまりの天使」とかやっぱり愛がこもってていいな~~とか。
多分追加で歌ってくれた「BEAUTIFUL PEOPLE」には福山さんの気持ちが詰まってたなぁ~とか。
いざリクエストするとなると迷いますね。
あとであーあれもって思うこともあったし。
だから追加の集いに参加する人がいたら、何回でもリクエスト送っちゃえばいいと思います!(笑)

☆ビンゴ☆
ビンゴの景品、とにかくリハーサル招待券が羨ましすぎました!!!
ギター弾く人はあのギターかなと思うけど、、、私はリハーサル招待券めっちゃ欲しかった~~~~(>_<)でも笑っちゃうほど穴が開かなくて…こればっかりは仕方ないですね。
ていうか私人生でビンゴで当たったことないからね。無理だね。小学生のころの児童会とか遡っても当たったことない気がするもの。仕方ない。




☆カメラ選び☆
当初、ひさしぶりに写真解禁ということで、いそいそとカメラの調達に勤しんだわけですが、先週になって突然、国王様のブログで動画も解禁に!!
えーどうしよー!!ビデオカメラも!?腕が足りないよ!とか大混乱でしたが、とりあえず無茶してもダメということで、私は動画解禁になる前に新規購入いたしましたDSC-WX300ちゃんで臨みました。
http://www.sony.jp/cyber-shot/intro/wx300.html
カメラ選びのポイントは…って、殆どビックカメラの店員さんのおススメではありますが、一応「ライブ(FCイベント)であること」「対象者(福山さん)はすごく動く人なので動きに強いこと」「素人でも綺麗な写真が撮れること」「WiFiがついていること」と条件を出した上で、おススメしてもらいました。
こうやって集いのたびにデジカメが家にふえていくのですね…(笑)
(※前のデジカメも王国の集い合わせで買ったものです)

で、結果はどうだったの?っていうと、私は正解だったと思います!
デジイチみたいにシャッター音がうるさいのは、綺麗にとれるかもしれないけど結局周りに遠慮しちゃって撮れなかっただろうしそもそも使いこなせなかったと思います。
DSC-WX300はフルハイビジョン動画も撮れるので、動画画質もかなり良かったですし。
それに、買うときはふーんくらいにしか思ってませんでしたが電池持ちもかなりいいです!動画撮るから…と思って、急きょ当日買い足してカフェで充電しておきましたが2時間くらいのライブで半分くらいしか減りませんでした。
(曲以外は動画撮影しててこのくらい)
あと、プレミアムおまかせオートっていうモードで写真を撮ると、逆光でもすごい綺麗に写真が取れたんですよ☆もともと暗いシーンで使うモードなんですが、連写画像を一枚に重ねてくれることで綺麗になるっつーんで。
http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-WX300/feature_2.html
ああ↑こういうことです。
なので、これから集い合わせにカメラを買おうという方は、別にこれじゃなくても、こういう機能があるデジカメだといいと思います。
とにかく会場になっているJ-POP CAFEは、2年前に集いに当選した方は行ったことあるとは思いますが(ちなみに私は行けなかったので今回が初めてでした)会場全体がドーム型でとにかく光を集めてくれちゃいまして、福山さんは殆どずっと光を背にしています。
逆光に強いのは大事です。
例として写真あげられたら分かりやすくていいんですけどね。それはできないので残念です。

でもそのあと丁度ウォークマン探しに行ったときにHDR-MV1というのを見かけて…これもいいなぁ…って思いました。
http://www.sony.jp/mvr/products/HDR-MV1/
店頭でもとにかくライブ押しだったんで…。
逆光に強いかは知りません。ただこんなライブ押しだと一度使ってみたいなとか思うじゃないですかー。デジモノ好きだし♪





☆プレゼント☆
これはサプライズのままにしておきたい人は読まないほうがいいですが。
とりあえず、クリアファイルか何か持って行ったほうがいいです。

札幌ではそれに時間かかって歌の時間が殆どなかったから、そういう反省も踏まえてなのかなーって思いました。
このプレゼントはすっごく嬉しかったです。
宝物にします。今までも一緒にツーショとってくれてポラにサイン書いてくれたりってのもありましたけど、これはっっ!理想形です私には!


もっとちゃんと書きたいけど…あとで追記かなぁ。できればいいなー。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20131224 |

Page up▲

16

January February March April May June July August September October November December
2013(Mon) 23:30

JAM Project TRAツアー 広島

JAM Project関連

不完全燃焼の前夜から一転、広島は最高のライブでした。
正直新しい記憶にどんどん塗りかえれてるという意味で正確な評価ではないけれど、でも個人的には今までの8公演のなかで一番楽しかったです。

スタンディングだったし、何より最前に行けたので…!
でもそれだけじゃないと思います。
昨日感じられなかったメンバーとの一体感を感じました。
ほんとにほんとにほんとにほんとにラ…違う…最高のライブでした。

ちなみに会場に行くのがギリギリになってホント焦りました…。
整理番号前のほうだったから死んでも間に合わせる…と思って市電の駅から走りました…。


JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN
 2013/12/15(日)
 広島県 : BLUE LIVE HIROSHIMA


バンドメンバーが入場した時点で、ホアー!!横関さんがほんとに目の前!と思ってテンションまず上がる。
その上メンバーが出て来てそれがすごい近くてまたアガる。
いつもは上手から奥井さんと遠ちゃん、下手から残りの3人が出てくるってスタイルなんですが、広島のライブハウスは上手が狭いのか登場できない仕組みなのか…で、全員が下手から出て来てそれも驚きました(笑)

最前列のところの柵に福山さんが何度も足置いてて、私のところでも置いてくれてもうほんとに気が狂うかと思いました…。
いやもう目の前にいるけど触らないという理性…それだけは手放せないので頑張りました!!
福山さんだけではなく、当然他のメンバーも超至近距離です。は~~すごかったす。

ダニーはお客さんが近すぎてちょっと緊張する、恥ずかしいって言ってました。
そしたら影山さんか誰かが、ステージが低いから丁度股間あたりだろうとかいう話に。
福山さんがあり得ないほど柵から身を乗り出したときに最前の女の子の目の前に股間があって、それが気になって気になって仕方無くて歌詞を忘れたと奥井さんが言ってました(笑)

あとダニーは前日の大阪公演では禁酒の刑を破り呑んでましたが、朝起きたらドアのところで体育座りしていたとのこと。驚いたら、「毎日殆どベッドで寝てません」って言ってた…。オイオイ…お布団すばらしいのに~~!と思いました。
広島での刑は「お好み焼き禁止の刑」やっぱりそれも守らなかったけど(笑)

・鋼のレジスタンス
 この曲だったと思うけど、奥井さんがしきりに「はずかしい」(?)みたいな口パクして顔扇ぐ仕草をしてるからなんだろうって思ったんですよね。で、曲終わりにすぐにハケていって、しばらくして戻ってきたの。
 そのあとのMCによると、貼っていたホッカイロをとりわすれてステージに来てしまったんだとか。それですごく暑かったみたい(笑)
 (ということは口パクは「はずかしい」ではなくて「あつい」だったのかも)
 そしたらね、その話にのって「俺が取りましょうか!?」とかいうダニー。最近セクハラキャラが板についてきたようで。他のメンバーからもファンからも大ブーイングくらってましたけど~(笑)


・Lost my heart ~風の記憶~
 ちょっとあやふやになりながら歌う福山さん。
 歌い終わりのMCで「いつも福ちゃん歌詞不安そうでかわいい」って言ってて首もげそうなほど同意でした。かわいい。それを感じながら奥井さんは福山さんと見合ってデュエットしてるんだなーと思ったら尚更いいなと思いました。ほっこり。

・Live True
 この曲では遠ちゃんが目の前だけど、「手をつなぎ~」ってところで何故か私の手をとってくれた…。(掴んでくれたっていうのかな?)
 周りがみーーーんな遠ちゃんファンだったからどうして私だったのか正直未だに分からないし、なんかゴメンナサイ感なのだけど、これが遠ちゃんの作戦ならめっちゃドキドキしたからすごい策士だと思いました!!(違います)

 その前のMCでは、チャック開いてる!?事件もあり、結局誰も開いてなかったんですけど、前科持ちの福山さんの反応が可愛すぎて死にました。。。ドキッとしたんですね…わかります…。


・Amor
 ステージ上でのお着替えタイムが丸見えで、前列のほうはみんなガン見してました。
 私の前ではダニーが着替えてたんですけど、すごい膝を屈めて低くなってて、何故だろうって思ったらダニーのお着替えを手伝うスタッフさんが背が低いからだったんです。
 帽子乗せやすいよう、蝶ネクタイもしやすいように屈んでた。
 ダニー優しい…心づかいがね。前、富山で飛行機一緒になったときも、私が支度遅れてもたもたしてたら後ろの席の人がどんどん降りにきちゃって比較的前の方に乗ってたけど全然降りられなくなって、それであとでいいやって思って待ってたんです。
 そしたらダニーが立ち止まってどうぞって譲ってくれた…。
 私がJAMファンだってことは、何も身につけてなかったから絶対知らなかったはずなのに。そういう人です。

 Amor着替えといえば、福岡公演で影山さんが地味に着替え失敗してたって神戸公演で話してたんですが、(蝶ネクタイが間に合わず、担当スタッフさんは「さようなら~~」といって蝶ネクタイを持って行ってしまったと話してた)そのスタッフさんがもう慣れてきて「ふんふ~ん」って感じらしい(笑)
 影山さんはもうすぐSE終わっちゃうって焦ってるのに「ふんふ~ん」て感じで蝶ネクタイの角度直してたと。
 「鼻歌交じりですか!」と遠ちゃんか誰かがツッコミ。

・VICTORY
 普段この曲では誰からもキンブレを奪わないのですが、気が乗ったらしく奪う。そのキンブレに燦然と輝く「遠藤正明」の文字(笑)


・レスキューファイアー
 多分この曲だったと思う…けど、突然気がついたら福山さんが上手のステージ横に置いてあった何かに飛び移ってました…。あれはね…なんだろうね…何かのケースみたいな感じだった…決してステージではない場所です。(それがブログに書いてある「本当はいけなかったのではないかなあ?」という場所と思われます。まあでも天使だからいいよね。(天使に見えています)
 
 いつもファンからキンブレ奪うのが恒例行事ですが、キンブレがないときはツアーペンライトの赤を奪ってるんです。広島でもそこにはキンブレがなくてツアーペンライトを奪ったんですが、それでドラムんところ言って陽気にシンバル叩いて案の定壊し(笑)ペンライトのカバーが行方不明になり、後半は歌いながら下むいて探してました。
 (大阪でも壊してたけどあのときはカバー外れただけで元通りになった様子)
 結局歌い終わったあとにドラムの隙間に挟まってるのを発見。
 でも曲の途中から探し歩いてる福山さんにつられて奥井さんも影山さんも探してた(笑)

 シャウトは、「ばくちん かんりょおおおおおおおおお!!」みたいな感じになってきました。広島はすごいテンションあがってて叫んでくれましたよ!!

・SKILL
 もー目の前で福山さんが飛び跳ねてこっちみてニコニコしてくれるという想像を絶する環境で、そのあとも影山さんが目の前に来て煽ってくれるという環境で死にそうになるくらい飛びました。前の日のうっ憤もここで全部洗い落しました!
 強いて言うならタオルで叩いて欲しかったということくらいです(オイオイ)
 歌詞忘れで「わすれたーーーー!!」と叫ぶ奥井さん(笑)
 遠ちゃんは私も含めて前の方の人の手をタッチしにきてくれるし…なんたるサービス精神…と感心することしきり。

・Long way to go
 この曲歌ってるときは本当にみんな清々しい顔をしていて、喜びが込み上げます。


最後のバンザイでは目の前に横関さんが丁度くる位置!
こっちみて笑ってくれて余計泣けた…。
横関さんのプレイこんな間近で見られるなんてな~~~。嬉しいな~~。
ソロプレイなんてホントに目と鼻の先だったんですよ!めっちゃガン見して盛り上がってたら遠ちゃんに指差された(笑)
や、見るでしょ!!見るって!
でも多分周囲の女の子は皆遠ちゃんファンだったから遠ちゃん見てたんだろうと思う。
それはそれで仕方ないよね~~。


福山さんは「楽しいなぁ」ってマイクなしで言ったりしてて、目の前でそんなこと言われたら~~~おうおう…。
それにもう楽しくて楽しくて仕方ないって感じで、最後にはけるときも「ウアァァァァァッァウウウウ!」とか何度も叫んでました(マイクなしで)
こんな嬉しい事ありますか。
叫んでくれたこと自体じゃなくて、それだけテンションあがって楽しんでくれたことが嬉しいんです。
そういう時間を一緒に過ごせたことが嬉しい!!
本当に広島行って良かった。心からです。
あー思い出はもっとあるけどかき切れないなー。
皆声の調子もよかったし、音楽も最高だったし、テンションも最高で、全力出し切って本当に楽しみました。


昨日柵でめっちゃ膝ぶつけてアザだらけだけど…心は充実してます。
最高の夜、最高のライブ、広島サイコー!
朝も何故か新幹線口で行きあうし…何故だ…(いや、実はなんとなく理由はわかったけど)
話しかけたりは出来ないので陰からそっと「ハッ!!」と思って、いつまでも見てるのも悪いのでそっと離れてお土産買って帰ってきました。

01.Groundbreakers
02.THUMB RISE AGAIN
03.Fight on!
04.鋼のレジスタンス
05.一触即発 ~Trigger of Crisis~
06.Rage against the intrigue
07.Lost my heart ~風の記憶~
08.Live True
09.Wings of the legend
10.夢スケッチ
11.MIKAZUKI ~天赦日~
12.未来への咆哮
13.Amor ~とある男の物語~
14.R.I.P ~友よ静かに眠れ~
15.守護神 -The guardian
16.侍パーリー
17.BreakOut
18.VICTORY
19.レスキューファイアー
 ─アンコール─
20.Viva My Life
 ─アンコール─
21.SKILL
22.Long way to go

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20131216 |

Page up▲

16

January February March April May June July August September October November December
2013(Mon) 21:13

JAM Project TRAツアー 大阪

JAM Project関連

仙台の記事…書いてませんがあとで絶対に書きます…かきたい…(レベルが落ちている)
いやせっかく全部行くんだから記念に思い出残さないとね。
かきます!

でも取りあえず記憶があったかいところから行きますね。
今日広島から戻ってきました。
大阪>広島の旅でした。
大阪は不完全燃焼でした。もうほんとにそうとしかいいようがないというか…。
何故JAMの公演なのにジャンプ禁止の場所押さえたんだかイミフすぎて…。


ちなみに席は今までで一番後ろで11列目…だったかな、そのくらいでした。中央の塊枠だったのも珍しかったな~。

JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN
 2013/12/14(土)
 大阪府 : 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール

・公式レポにある通り、大阪行きの新幹線に乗り遅れたダニーと福山さん。
 最初のMCでダニーが乗り遅れたことを白状。
 影「今日おまえは禁酒!お客さんから笑いがとれたら許してやる」
 ダ「えーーハードル高すぎる!」
 ということで一日ダニーの禁酒いじりがはじまりました。

・もう一人遅れた男、福山芳樹。
 福山さんのMC前の影山さん。
 影「もう一人遅れてきた男がいるんです!北谷は30分だったけどその男は1時間遅刻して、その理由が駅について車のトランクを開けたらスーツケースが入ってなかったって!罰として今日一日MCを大阪弁でやってもらいます!」
 福山さんの最初のMC
 福「福山芳樹でおま」
 死んだ(笑)可愛すぎた(笑)
 関西弁は楽屋でジャルジャルの映像かなんか見て勉強したとか。
 でも皆にカチンとくるって言われてて、途中から福山さん自身も「どうだ!殴りたくなるだろ~~(笑顔)」とか言ってました。
 関西弁、語尾がわからなくなって言葉につまり、ファンに教えてもらってたりして(笑)
 あとどうにも分からなくなった結果熊本弁まで出たり(笑)
 「よういわんわーの意味がわからない」とか言ってて、それを踏まえて影山さんが「よういわんわー」の見本文みたいな感じで使ってみたり。

・Lost my heart ~風の記憶~
 出だし間違える福山先生。

・Live True
 「ああ大空に舞う鳥にもなれる」ってところで腕をパタパタさせて鳥になる国王。かわいい…。
 事前MCでは…。
 仙台で歌詞にこめた、要するに震災を、絆を忘れないように、というメッセージの話。
 それから最初はもっと日本すごいんだぞって歌詞だったけど、海外レコーディングして、JAMは世界中で歌っててアニソンはそれが出来るものだから、日本だけじゃなくて地球全体のことを歌いたいなと思って書き直したという話。

・Wings of the legend
 「安らいだ未来を この星で」のダニーの低音がすってきだなーって、これだけ行っててなんだけど今日改めて思いました。

・未来への咆哮
 2番以降のはじけるところでは、自分の歌わないときはずっと客にケツをむけてストリングスを見ていた国王。それを見る王国民。

・R.I.P
 感情移入すごすぎて泣けた…。

・アンコール最後の挨拶でいつもプロモーターにも拍手!みたいなシーンありますけど。
 影「いつもキョードー関西の社長は旬のスイーツを差しいれしてくれるんです。いつもは俺と福ちゃんがウホウホッ(手を前から身体に引っ張りながら)って食べてるんですけど」
 福「ゴリラかよ!!」
 影「今日は俺は見てるだけなので福ちゃんがウホウホッって(ry」
 福「野獣かよ!!」

 …正直、この話を聞いて思いました。プロモーターの人がアーティストをもてなすのは当然かもしれないけど、その前にそのアーティストにふさわしい箱用意する方が大事な仕事なんじゃない?と。
 それだけずっとプロモートしてきてくれてるんだからJAMが飛ぶライブだってことも分かってたはずなのに、どうしてこの会場にしたんだよ…。
 飛べないなら今年も大阪無しでも良かったんじゃないかと思うくらい不完全燃焼の残念さは残った。体験してみてつくづくね。


・50代サイコーです!と影山さん。
 福山さんもイエーっって感じで、ベースの山本さんもイエーッってなって、福山さんは横関さんも?って感じで聞いてて、それを影山さんがひたすら喋ってるときにやってたから客が皆そっち見てて影山さんの話聞いて無かった(笑)


・最後のバンザイは影山さんと奥井さん二人で。
 影「俺は奥井ちゃんより上品なところで育ったんで」
 奥「えー!」
 影「だって盗まれた自転車が川に捨てられてたことなんてない(笑)」
 奥「(笑)」
 影「商店街かどっかで自転車のってたときにいつの間にか後ろにしらんおじさん乗ってたことはあるけど(笑)」
 ダ「だーっ(大笑い)超面白いじゃないですか!!」
 影「俺は酒許す(笑)」
   ※自分の小ネタでダニーが笑ってくれたからという超甘アマ裁定です(笑)



気になるのは、JAMのメンバーはあそこが飛べない会場だったって知ってたのかってところ。
燃え尽きようぜってメンバーに言われても飛べないんだよ!
ホント辛かった。
それを知ってて煽られてるのかどうかも分からないし、そういう意味で5人との心理的な乖離感が否めず。
盛り上がる曲ではずっと飛んではいけないことを気にしながらのらないと行けなくて苦しくて苦しくて仕方なかった。
実際のところ、あそこでジャンプ禁止になる理由はよくわかるよ。だってファンがリズムとってるだけで震度4くらい揺れるんだもん。
あんなところでジャンプなんてコワイに決まってる。
建物の構造なのか、地盤の問題なのかは分からないけど…公演とか、着席ライブだけに使用したほうがいいよあそこ。

飛べなかった点について文句たらたら書いたけど、本当に不完全燃焼だったけど、バラードは素晴らしかったしトークも面白かったです。
でも夜にやけ食いしました。そして腹痛起こしました。



01.Groundbreakers
02.THUMB RISE AGAIN
03.Fight on!
04.鋼のレジスタンス
05.一触即発 ~Trigger of Crisis~
06.Rage against the intrigue
07.Lost my heart ~風の記憶~
08.Live True
09.Wings of the legend
10.夢スケッチ
11.MIKAZUKI ~天赦日~
12.未来への咆哮
13.Amor ~とある男の物語~
14.R.I.P ~友よ静かに眠れ~
15.守護神 -The guardian
16.侍パーリー
17.Rocks
18.GONG
19.レスキューファイアー
 ─アンコール─
20.Viva My Life
 ─アンコール─
21.SKILL
22.Long way to go

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20131216 |

Page up▲

07

January February March April May June July August September October November December
2013(Sat) 23:18

JAM Project TRAツアー 神戸

JAM Project関連

神戸だーーーーいぶ遅くなったけどなんとか書いて行こう!
神戸で3連続ライブの3日目でした。
すでに前日福岡の夜に足を一回攣りましたが、神戸公演の前にホテルでうたた寝して起きて靴を履こうとしたらひざ裏に激痛走りました。
このひざ裏はたまーーーに攣るんですけどめっちゃくちゃ痛いんですよね…しかも3日くらいその痛みが続く…。
でもそのままJAMのライブいけるか心配でしたが、始まる前は足引きずってる感じでしたが気付いたら飛んでました。
しかも次の日に痛みを引きずりませんでした。
なんということでしょう。
治癒力まで高まるんですかJAMのライブって(笑)
まあそんな馬鹿な話はさておき、神戸は最高でした!!
なんかメンバーも3日目だからかハイテンション…いやはっきりいって福山さんがハイテンションでやばかったです。
リミッターちょっと切った感じしました。
声も今まで5回のうち一番出てたし、あんなシャウトが聞けるとはってくらいすごいシャウトを聞きました。
神戸、心底行ってよかったです。


JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN
 2013/12/01(日)
 兵庫県 : 神戸国際会館こくさいホール



・とにかく時系列はぶっとばして、何がすごかったってレスキューファイアーですよ!あなた!
「爆鎮完了!」って遠ちゃんが言うのは恒例なんですけど、最初の「爆鎮完了!」のあとに突然福山さんが「アアアアアアアアアアァァァッァウゥゥゥ!!!!!」ってシャウトしだしたんです。それも客から奪ったキンブレで敬礼しながらもう(≧∇≦)こんな顔でくしゃくしゃの笑顔で!
「爆鎮完了!」って4回~5回くらいいうんですけど、本当に最後の一回を除いて、こんなかんじ。
遠「爆鎮完了!」
福「アアアアアアアアアアァァァッァウゥゥゥ!!!!!」く(≧∇≦)
遠「爆鎮完了!」
福「アアアアアアアアアアァァァッァウゥゥゥ!!!!!」く(≧∇≦)
遠「爆鎮完了!」
福「アアアアアアアアアアァァァッァウゥゥゥ!!!!!」く(≧∇≦)
遠「爆鎮完了!」
福「アアアアアアアアアアァァァッァウゥゥゥ!!!!!」く(≧∇≦)
とにかく凄かったから…あんなシャウトこれだけヘビーに福山さん追っかけてても滅多に聞けないっす。
私は福山さんの、シャウトよりもクリアボイスに心底惹かれてる派なんですけど、でもシャウト聞くとただただ聞きほれてしまいます。。。なんか。。。ロックなんだよね~~。
説明できないけど、一気に心を持っていかれてしまうのです。
本編終わったあと、何今の…って思わず茫然としてしまいました。

福山さん曰く、「今日はブチ切れてもいいかなって日」だそうで。


・影山さん「福ちゃんが楽屋でエセ関西弁しゃべってたけど、何故か奥井ちゃんと俺はカチンとくる(笑)」
 福山さん「ええか、ええのんか~」(超うさんくさい)
 福山ファン死亡。ファンサービスのいきすぎによる事故。

・奥井さんの最初の挨拶にて。
前日ライブ後に、アロマオイルマッサージをうけた奥井さんが「ぬるぬる」と発言したら、ダニーが「ぬるぬる~~~っ!!」と食いつき、「部屋に来てもらって」と奥井さんがいえば、「部屋にぃぃぃい!!」とダニー(笑)
もういやらしい方面にしか考えてないっていうのがまるわかりで笑えた。
その上影山さんが「今度俺がぬってやるよ」ってダニーに言い始めて、そこに対して奥井さんが「それを私が録画しておきます」とか言っててもう何が何やら(笑)
さらにその下ネタにかぶせるように、次に挨拶する福山さんが「びしょびしょになるまで」とか言い始めて、福山さんが奥井さんに下ネタ禁止されてる理由がわかりました。(笑)

・Live True
影山さんが、すごく幸せになれる曲って表現していて、本当にぴったりだと思った。

・Amor
信じられないことに奥井さんがあの台詞のところを歌えなくなるというトチリあり。
びっくりしたー。
最後の「消してよ」だけなんとか歌って福山さんに銃を渡したので「消しときました!(ニコニコ)」って福山さん(笑)
あとで奥井さんは「タイミング分からなくなっちゃった」って言ってました。
トチったとき、奥井さん後ろ向いてて、その顔のほうに影山さんとかがいたんですけど「そのときの奥井ちゃんの顔!!どないしよ!?っていう顔で傑作だった(笑)」と影山さん。
たまたまのミスかもしれないけど、3日続けてのライブだから耳にかかる負担も大きかったのかもしれないなーと私は思いました。
アニソンAAAはアコースティックだったからまだいいかもしれないけど、爆音2daysは演者は相当大変だと思います。

ところで5回目にして初めて上手の席でした。
や、ずっと上手にも行きたいなと思ってたんですけど、ついついスタンディングでも下手に行ってしまって…。
でも「Amor」上手はやばいし、「風の記憶」と「Rage~」上手もやばーいっ。楽しかったです!

・R.I.P
福山さんが後半ちょっと歌い損ねたところあり。
この曲は、ご自身で作られたからか、結構浸り度も高くて、ドラムのバーンバーン!っていう音を口パクで歌いながらエアドラムしてたら次が自分のパートだったってことを忘れてて、慌てて歌い始めたって感じでしたね。



・BreakOut
・VICTORY
・レスキューファイアー
この三曲はとにかくダニーと福山さんがふたりでいちゃこらしてました。
BreakOutだったかな、二人がセンターでわしゃわしゃいちゃついた結果福山さんの後ろポッケに入れてる無線のやつが出てきてしまって、しばらくそれを手に持ったまま歌ってたり。
VICTORYって二人ずつ歌っていくところがあって、そこでは歌う二人が中央奥から前に歩いてくるんですけど、福山さんとダニーの二人で歌うところで腕をカップルみたいに繋いでお互い身体を揺らしながら出てきたり。結婚式かよ!っていうレベル。
指と指を 北⊃⊂福こうやって合してたり。
もうね、目の毒だし…。
あのあたりの写真がブログに乗ることを期待してたんですが、あの一番欲しかった写真が乗らなくて血涙流す勢いで悲しいです。目に焼き付けたから頑張って脳内現像するわ。

・Viva my life
ストリングスのお二人が立って演奏したのはこの日が初でした。
ヴァイオリンの遠藤さんは、咆哮でも今日初めて立って弾いてらして、それがめっちゃ格好良かったんですけれど、チェロの方(今日はゆうゆうコンビでした)もこの曲で立ちはじめてびっくり!チェロって立って弾けるんだなーって!!
チェロだと高さ足りないんじゃないかと思ったんですけど、下に台を置くことであんな風に立って演奏可能なんですね!♪

・最後のバンザイ三唱が、はじめて福山さんでした。
 ここでもまた突然「アアアアアアアアアアアアアアアアゥゥゥ!」とシャウトしたりもう好き放題です。


01.Groundbreakers
02.THUMB RISE AGAIN
03.Fight on!
04.鋼のレジスタンス
05.一触即発 ~Trigger of Crisis~
06.Rage against the intrigue
07.Lost my heart ~風の記憶~
08.Live True
09.Wings of the legend
10.夢スケッチ
11.MIKAZUKI ~天赦日~
12.未来への咆哮
13.Amor ~とある男の物語~
14.R.I.P ~友よ静かに眠れ~
15.守護神 -The guardian
16.侍パーリー
17.BreakOut
18.VICTORY
19.レスキューファイアー
 ─アンコール─
20.Viva My Life
 ─アンコール─
21.SKILL
22.Long way to go

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20131207 |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2013(Mon) 23:27

JAM Project TRAツアー 福岡

JAM Project関連

3連続ライブが終わって…福岡>神戸から今日帰ってきました。
福岡は…行ってから思い出したけど、高校の修学旅行以来ですね多分。
人と話してて、福岡ドーム内見学とかしたことをちょっと思い出しました。

好き嫌いが多くて、せっかくこんなに全国フラフラしてるのにご当地ものは実は殆ど食べていません。
とんこつも苦手だし。魚介類食べられないし、肉も好きじゃないしね。
私自身は食べたくなくて食べてないので残念でもないんですけど、案内してくれた福岡のお友達に悪いなっていうのはありますね。
きっと満喫してほしいって思ってますもんね。
ごめんなさい…。

JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN
 2013/11/30(土)
 福岡県 : Zepp Fukuoka


今回のツアーでは初のスタンディング。
三列目ゲットで、前も女の子多くで視界良好♪
メンバーの皆さんもスタンディングは距離感近くで熱いって言ってましたね。
足はめっちゃ疲れるけど、確かに楽しいんだな~~♪



・TRA
登場して最初の曲ですが、福山さんはやっちまいました。
出だしのタイミングを間違えて、一人フライングで歌い始めてしまうという…。
「サーッ」(やべ)って感じで。
1音でやめたけど、暗闇の中{やっちゃった…}て顔してました。
そんな顔も可愛いんですけど、そういう失敗は本人の心が痛むのを心配しちゃうので素直に楽しめる訳ではないですね…でもやっぱりかわいいです。

・最初のMCで、影山さんが挨拶してる間に福山さんが一人でわしゃわしゃしてて、「何だよ!」ってなって影山さんがいじったら、履いていたジーンズが足元編み上げになった感じのだったのですけど、その紐が解けてるっていう話。そんなことで!となるが、ダニーはすぐに跪いてマイクを床に置いて縛ってくれた。そんなダニーにもう片方の足も差しだしてこっちも解けてるという福山さん…。ダニーありがとう。。。

・鋼レジ
たのしーーーー。

・Rage~
ライブで聴いてもめちゃ格好いい。

・風の記憶
私的に影山さんのBメロパートが好きすぎて…涙でる。
そのあとしっとり奥井さんと福山さんでハモるのもたまらん。
地味に「ドドッドドッドドッ」ってやる楽しさもあり。

・Live True
ライブアレンジは実力が存分に発揮されて聴きごたえたっぷりだし、すごく楽しい!

・ストリングスは三郷以来のゆうゆうコンビ。(三郷以来のはず)
名古屋、最後のほう居なかったって書いた(っけ?)けど、あのあとそのまま宮崎だかに行って1週間小学校で演奏しながら周ってたんだそう。ヴァイオリンの遠藤さんにはすごく声援があったんですけど、それを遠ちゃんがタモリさんみたいに制御してて笑った。


・未来への咆哮
一番はストリングスでしっとり、二番からはバンドも入って本来の曲調になるというライブバージョンなんですが、その一番で福山さんは自分のパートを途中まで歌って…黙りました。
夕日はくれない~まで歌って。歌うべきところに沈黙が落ちたので耐えかねてファンが歌いつなぎました。
福山さんは、そこを遠ちゃんのパートだと思っていたので、めちゃくちゃ遠ちゃんを見てました。(何故歌わないのかという視線です)
で、遠ちゃんは自分パートではないので頑なに歌いませんでした(笑)
そのあとのMCで、「誰か歌ってないやついたな~」とか自分から言い出す福山さん。
「歌えて良かったね」くらいのことは言った気がする(笑)

・R.I.P
この前の名古屋で歌詞忘れがあったので、多分覚えているうちにさっさと曲に行きたいのだと思われる福山さんを影山さんが止めて紹介させようとする。
タイトルを聞かれてなんとか「ヤマト」と答えるも、正式名称は出て来ず。何章か聞かれて…(ファンが6章って指で教えてあげてて)「6章!」って答えた。
曲中は、横関さんのギターソロにあわせてかなり本気のエアギターしてた。弾きたいんだろうなーーー。アコギ旅でやってくれてもええんやで?(ちょっと昨日の神戸の名残り)

そうだ、この曲の前に、「影)次は福ちゃんの作った曲で」「遠)真赤な誓い?」「客)いえー!いいよー!」「誰か)やらねーよ」



・Viva~
ダニーは最下手、福山さんは上手2番目が定位置だけど、二人で歌うフレーズがあって、そのときは毎回福山さんがダニーのほうまで来るんだよね。そこが微笑ましい。
そしてそのときの歌詞がまた切なくて涙出る。

・最後の全員が前に出てバンザイするような状態での影山さんの挨拶の中で。
「皆色んな仕事してます、作詞したり作曲したり、声優したり(影山さんのことなのでクスクス有)、写真集だし…たりする奴はいねえか(笑)」とちょっと冗談のつもりで言い始め、それに「えーーーー」って声出したら、「ええっ特に福ちゃんと俺のなんて欲しくないやろ!?福ちゃんの写真集欲しいんか!?」とか言われるものだからもう全力で「欲しいーーーーーー買う!!!」と叫びました。そしたらめちゃくちゃ驚かれました。
福山ファンとして欲望が全面に出てしまいました。欲しい…写真集……。キラッキラの笑顔とか、真剣にギター弾いてる姿とか、動物とスリスリしてる姿とか…欲しい。どう考えても欲しい!!はー欲しい。

・本当に最後に舞台から下がっていくときに、福山さんがね、目の下から涙流すようなジェスチャーをしたんです。うるうるって感じで。それがすごくライブを楽しんでくれた証拠のような気がして、私はすごく嬉しかったです。やっぱり自分が楽しかったライブ、アーティストの人にも楽しかったと思ってもらいたい!
ダニーと影山さんは二人でフュージョンしてました(笑) (フュージョンに解説…いらないと思うけど分かんない人は「ドラゴンボール フュージョン」で画像検索してね)


MCその他
・来年4月からビックタイトル二本のタイアップあり。現在制作中(?)とのこと。
・ダニー、11/30がデビュー日だったそうで、そういう日にこんな熱いファンの前で歌っていられて嬉しいという話。本当にこの日のダニーからは、デビュー日だと聞く前から熱を感じてました。
・ダニーはさらに、「今日は中学時代に初めてバンドを組んだ友達が来ている。あの頃農作業小屋で一緒に音を出していたのを思いだすと、今こうやってステージにいるのが信じられない」ということも。



01.Groundbreakers
02.THUMB RISE AGAIN
03.Fight on!
04.鋼のレジスタンス
05.一触即発 ~Trigger of Crisis~
06.Rage against the intrigue
07.Lost my heart ~風の記憶~
08.Live True
09.Wings of the legend
10.夢スケッチ
11.MIKAZUKI ~天赦日~
12.未来への咆哮
13.Amor ~とある男の物語~
14.R.I.P ~友よ静かに眠れ~
15.守護神 -The guardian
16.侍パーリー
17.Rocks
18.GONG
19.レスキューファイアー
 ─アンコール─
20.Viva My Life
 ─アンコール─
21.SKILL
22.Long way to go




Edit Comments(6) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20131202 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2013 灯ブログ, all rights reserved.
11 | 2013/12 | 01

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲