30

January February March April May June July August September October November December
2013(Sat) 00:51

Act Against AIDS 2013「アニソン AAA Vol.2」

JAM Project関連

2回目のアニソンAAAです。
開催決定直後の先行を忘れていたにもかかわらず、一般でひと桁台の列が出て、それで今回は集客やばそうだなとは思いましたが、影山さんはブログで声をかけ始めるわ、コラボアーティストが事前に発表されちゃうわで…まあ金曜日だし、何よりホストのJAMが現在全国ツアー真っ最中ですから無理して参加しようって人もすくないわけです。


実際今日行ってみたら、あのZeppTokyoの前の方のフロア(行ったことある人なら分かると思うけど、真ん中で段差があるでしょう)のフロアに11列x38席並んでいるくらい。後ろフロアはどうやら関係者っぽい。
その前のフロアですら、席がところどころ開いているような状態でした。
とても…悲しくなりました。
どう考えてもJAM以外に集客力ある人がいないし、もしくは畑違い感が凄まじい人とか…、こうなることは目に見えていましたけどね。
でもコンセプトがコンセプトですから…成功してほしかったです。
こういうイベントは内容の良さとは別問題で、やっぱり集客は大事です。
ランティスの井上社長が「死ぬまでやるぞ」と言ってるそうなので来年もあるとは思いますが。

Act Against AIDS 2013「アニソン AAA Vol.2」in Zepp Tokyo
 2013/11/29(金)
 開場:17:30
 開演:18:30
 会場:Zepp Tokyo

ホスト: JAM Project
参加アーティスト: 遠藤正明/奥井雅美/影山ヒロノブ/きただにひろし/
流田Project/HAKUEI(PENICILLIN)/橋本みゆき/bamboo(milktub)/
福山芳樹/増子直純・上原子友康(怒髪天)/和田光司


【セットリスト】
01.HERO/JAM Project
02.団地でDAN!RAN!/怒髪天
03.CHA-LA_HEAD-CHA-LA/怒髪天x影山ヒロノブ
04.歩きつづけるかぎり/怒髪天xbamboo
05.有頂天人生/bamboo
06.バカ・ゴー・ホーム/bamboo
07.ヤッターマンのうた/bamboox流田Project
08.未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~/流田Project
09.君の知らない物語/流田Project
10.紅蓮の弓矢/流田Projectx遠藤正明
11.UN-DELAYED/橋本みゆき
12.Glossy:MMM/橋本みゆき
13.Flower/橋本みゆきx奥井雅美
14.ロマンス/HAKUEI(PENICILLIN)
15.ウィーアー!!/HAKUEIxきただにひろし
16.聖戦士神話~ソルジャー・ドリーム~/HAKUEIx影山ヒロノブ
17.FIRE!!/和田光司
18.イノセント~無邪気なままで~/和田光司
19.Butter-Fly/和田光司x福山芳樹x遠藤正明
20.ハローダーウィン!~好奇心オンデマンド~/JAM Project
21.夢スケッチ/JAM Project
22.牙狼 ~SAVIOR IN THE DARK~ RED REQUIEM ver./JAM Project
23.SKILL/JAM Project
 ─アンコール─
24.奇跡の地球/全員



とにかく和田さんの復帰がなにより嬉しいです。
FIREで号泣しました。
和田さんのためだけにソリボFC入りそうになって悩む日々です。
でも大人数FCって好きじゃないんだよなぁ…とか。。。

書きたいことはあるんですが、明日福岡、明後日神戸なのでもう寝ます。
おやすみなさい。




Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20131130 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2013(Mon) 22:24

JAM Project TRAツアー 愛知

JAM Project関連

八王子の記事もまともに書いていないのに、もう愛知がやってきてしまいそして終わりました。
楽しかった!

JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN
 2013/11/24(日)
 愛知県芸術劇場・大ホール



過去3回の中では一番後方(とはいえ一回目が最前列で二回目が二列目、今回も10列以内という異常な好成績故少し感覚がマヒしております)でして、初めて視界を少し広げた状態で今回のツアーを見ることが出来ました。
今まではあまりにもメンバーが近すぎて、視界の8割くらいが人だったので全然後ろの映像とか目に入って来なかったんですけども、ようやく映像とかもまともに見ました。
一触即発で牙狼の映像出てたんだなーとか、超いまさら気がついた。


福山さんがやっぱり高音出すの辛そうだな~とか
奥井さんが途中まで調子悪そうに見えた(声がいつもと違ってて心配だった)とか
そういうのもありましたが、結局終わるころには皆さん調子良くなってるんですよね~。

今日のストリングスコーナー、「夢スケッチ」は福山さんがラストあたりで目を閉じて聞き入ってて、この前のイベントでもそうだったので福山さんは結構夢スケ好きなんじゃないかなーって思いました。
最後にピアノで終わるところで、腿でエアピアノ発動を確認。
ストリングスコーナーは、三郷の失敗もあって「MIKAZUKI」をすごいいつも心配しちゃうんだけど、三郷のあの拍手タイミング失敗から多分演奏者的にタイミング早めてるっぽいかなと思います。
だから八王子も名古屋もフライング拍手なく上手く行ってるのかなと。
ほんと良かった。
いつも終盤にもう1曲ストリングスでやる曲があるんだけど、名古屋では居なかった。最後のアンコールにも出て来られなかったので帰ってしまわれたものと思われます。

「Viva My Life」が毎回感動すぎて泣けて困る。。。

R.I.Pの歌いだしがわからなくて福山さんが困ってて、結局ダニーに教えてもらってました。
そういうときに「負けないで!」とか声かけるファンほんとやめてほしい。
でも曲紹介を遠ちゃんに押しつけたのはちょっと笑っちゃった。
いいんですよ。。。曲紹介はもう他の人にやってもらいましょう。

「Live True」のダニーのデモが妙にイラッとするって話は八王子でもしてましたけど、名古屋のほうが詳しかったですね。
ダニー:ゴスペルみたいな曲って指示がきたので気合い入れて作って皆に送信
影山さん:それ聞いて妙に腹が立つなwと思って奥井ちゃんにおもろいから聞いて!と送信
奥井さん:同じイラッを感じるw結果奥井さんの手直しが入る

という感じらしい。なんか奥井さん曰くサビがイラッとする感じだったとか。
そうやっていつもダニーをいじってたら、前の日の奥井さんと福山さんの関西でのお渡し会で、ダニーファンから「ダニーをあんまりいじめないでやってください」って言われたらしい。
でも会場に聴いてみたら「もっといじめて!」(いじって?)とのファンの声。
「よくわかっとる」と指さしダニー。

キャピタルレコードは福山さん憧れのスタジオで、影山さんが「福ちゃんがめっちゃ喜んでた」って言ったとなりで、福山さんはもうキラッキラのおめめで感動を再現。
両腕を前で縦に合わせて、顔の下に両拳をもってきてキラキラワァァァ~~!って顔しててもうかわゆーてかわゆーて死にそうになりました。
あれはもう王国民には毒も同じ。猛毒でした。
猛毒ほど甘い?(笑)

Amorも、今までは福山さんが失敗するのかしないのかとハラハラドキドキで見てたんですが、今日は全体を見渡せました。
そしたら最初のザワザワしたような音の意味とかも分かってきてすごく新しい発見でした。
最初はスペインの街の中、雑踏を人々が歩いている音、そこに車(車だと時代設定がおかしい気がするけど)が通ったりして…そして映像に赤い緞帳が出て来て、それが開いてシャンデリアの下がる舞踏会の中にいく…。
そこで4人の男がシルクハットをかぶって歌い、真赤なドレスのカルメンが踊り舞う。
そういうことだったんだ~と。
1回では分からなかったことが色々わかって嬉しくなりました。


他に・・・
・ひつまぶしの話
・同窓会の話



01.Groundbreakers
02.THUMB RISE AGAIN
03.Fight on!
04.鋼のレジスタンス
05.一触即発 ~Trigger of Crisis~
06.Rage against the intrigue
07.Lost my heart ~風の記憶~
08.Live True
09.Wings of the legend
10.夢スケッチ
11.MIKAZUKI ~天赦日~
12.未来への咆哮
13.Amor ~とある男の物語~
14.R.I.P ~友よ静かに眠れ~
15.守護神 -The guardian
16.侍パーリー
17.Rocks
18.GONG
19.レスキューファイアー
 ─アンコール─
20.Viva My Life
 ─アンコール─
21.SKILL
22.Long way to go

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20131125 |

Page up▲

17

January February March April May June July August September October November December
2013(Sun) 01:17

JAM Project TRAツアー 八王子

JAM Project関連

家からとても近くてありがたい八王子。
毎回八王子公演が欲しいくらいでございます。
でも近いけど殆ど行ったことなかったから数年ぶりでした。
前行ったときより栄えてる気がしたけど気のせいかしらん。
人多かった。


で、近すぎて結構テンションも上がらないまま、まあまあな具合で行ったんですけど、頬が痛くなるくらい笑って、ジーンとして泣いて、それはもう感情の振れ幅が大きいライブでした。
JAMのライブは基本そうだけど、今日は特に。
(私はそれが好きでJAMのライブに足しげく行ってるわけなんですが)
やっぱり三郷は最初だったから客の反応とかも顕著で、今日はそれが大分落ち着いていたなぁと思いました。
今日はトラブルも多くて、思い出に残りました。
ダニーめげずに頑張って!


JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN
 2013/11/16(土)
 オリンパスホール八王子


ちょっと時間がないので細かいところはのちほど。
セットリスト、3曲変わってましたね。
びっくり。
守護神とRocksがめっちゃ嬉しかった~~~。
流星Loversも好きだけどね☆
BreakOutよりもRocksのほうがライブでは好きだな。
CDではどっちも好きだけど。
VICTORYのほうが体力使うから、今日はそれがGONGになって結構身体が楽な感じ。

トークが三郷より長くて楽しかった!
今日も席がかなり前で堪能した!
まだあと14公演も楽しめるなんて幸福でござい。


01.Groundbreakers
02.THUMB RISE AGAIN
03.Fight on!
04.鋼のレジスタンス
05.一触即発 ~Trigger of Crisis~
06.Rage against the intrigue
07.Lost my heart ~風の記憶~
08.Live True
09.Wings of the legend
10.夢スケッチ
11.MIKAZUKI ~天赦日~
12.未来への咆哮
13.Amor ~とある男の物語~
14.R.I.P ~友よ静かに眠れ~
15.侍パーリー
16.守護神 -The guardian
17.Rocks
18.GONG
19.レスキューファイアー
 ─アンコール─
20.Viva My Life
 ─アンコール─
21.SKILL
22.Long way to go

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20131117 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2013(Sun) 23:43

コイヌマユキ作品展「Draw with music」

雑貨

このカテゴリ更新したの…ン年振り…

コイヌマユキ作品展「Draw with music」
 渋谷PARCO1 B1デルフォニックス
 2013/11/01~2013/11/26まで
 http://www.delfonics.com/news/5408.html


なんと私の大好きなイラストレーターさんであるコイヌマユキさんの作品展やってます!
つい数カ月前にコイヌマさんがTwitterやってることを知ってフォローしていたんですが、そのおかげで情報を逃さずにすみました~。
今までHPとかなくてなかなか情報手に入らなかったのでご本人が告知してくださるとすごく有りがたいです。

展示自体はあまり広いスペースではないんですが、過去の作品だったり、現在販売中のグッズだったりが展示されています。
えんぴつの原画もあったりして。
楽しかったです。
ポストカード集めてるのでまた色々買ってきました。
というかですね、私は本当にこの方の絵が好きなんですが、デルフォニックスって文具屋なのでグッズはいろいろ出るものの画集が出ないんですよ!!
お願いだからイラスト集だして~~~。
ポストカードはイラスト集が出ないのでこれを集めないとイラストが手に入らない!という、、、そういうことです。
ポストカード自体も手軽に集められて好きなんですが。
どうせならデルフォニックスさん、コイヌマさんのポストカードホルダー作ってくれないかなぁ。
片面に4枚収納できるポケットついてるような感じで。一度に両面で8枚みられたりするのがいいな~。
せっかくのコイヌマさんのポストカードだからコイヌマさんの絵が表紙のに入れたいって思うわけです!
イラスト集とポストカードホルダー希望!

来年のポストカード式カレンダーも買いました。
3月と11月が圧倒的に好きです!
でも1月と9月もかなりいいな~。
5月も好きかなぁ~~。
11月のイラストを使ったクリアファイル、誕生日プレゼントにお姉ちゃんからもらいました♪
私がコイヌマさん大好きなの知ってて新作出てたよ~って!


そういえば、展示の中に卒業した埼玉の美大のパンフレットを手掛けたものが展示されていたんですが、その中にきっと私信であろうお葉書が挟まっていたんですよ。
私結構展示が始まってすぐに行ったので、あまり人目につかないうちにそのお葉書をスタッフに渡したほうがいいだろうと思ってスタッフに言いに行ったら、スタッフにはそのパンフレットは売り物じゃないとか言われてなんか…そんな誤解してないんですけど…みたいな。
いやいやそんなこと分かりますし…っていう。

まあそんなことはさておき、ライブペインティングもあるようなので行きたいな~と思っております。
ライブの合間をぬってね!


Edit Comments(2) trackBack(0) | 雑貨 | 20131110 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2013(Sun) 22:13

スーパー戦隊“魂”Ⅶ 2013 東京 “20世紀編”

アニソン…中心に音楽話

2days二日目は20世紀編。
懐かしい歌いっぱい聞けました!


スーパー戦隊“魂”Ⅶ 2013 東京 “20世紀編”
2013/11/03
Zepp Tokyo


<出演者>
ささきいさお/堀江美都子/MoJo/串田アキラ/宮内タカユキ/影山ヒロノブ/北原拓/佐藤健太/
鈴木けんじ/速水けんたろう/風雅なおと/石原慎一

21世紀は楽しい、賑やか!って感じですが
20世紀は雄々しくもあり、切なくもありって感じでバリエーションが本当に豊富でした。
そういう違いもいいですよね。
そしてZ旗ホーン隊の活躍!20世紀は映える曲がい~~~~~っぱい!
この日こそ本当に必要って感じでしたね。
逆にホーンがいるからこそやろうって決めた曲もあったんじゃないかと思いました。


ささきいさおさんとミッチのゴレンジャーから時代を順番に遡る形式。
最後もゴレンジャーで〆でした。

順番に書くほどの余裕もないので思い出したところから。

・影山さん
なんだか久しぶりにSSSって感じ。でも影山さんが出てくると、温度が変わるんですよね。みんなこの曲好きなんだなーって感じる。
影山さんのパフォーマンスも負けじと熱くて燃えた!!
「こころはタマゴ」は影山さん自身も自分の歌ってきた戦隊曲のなかで一番好きかもって言ってました。
歌っていると心をリセットできるような、そんな歌だって。
泣けるよ~ほんといい曲…。
チェンジマンOPと、マスクマンOPとジェットマンOPEDと、ジェットマンのOPになる予定だった「時を駆けて」を歌ってくれました。
(MCでスーパーじじい枠の楽屋に入れられたって言ってました(笑)。もう一方はちょいじじい枠だそうです)

・宮兄
ますます元気になってた~!!
声がすごい出るようになってましたね。嬉しいです。かなり動けるようになってたし。
宮兄と、MoJoさんとクッシーで「伝説」をまた歌ったんですけど、前回のときは本当に二人が支えるようにして歌ってたけど、今回はもう大丈夫だって確信があるように思えました。
クッシーが「40周年の曲もこの3人で歌いたい」って言ってたけど、そうなるといいな。
宮兄にはそれまでにもっともっと元気になってもらって、きっと叶いますように。

・クッシー
「夢の翼を」!!!!
このときのあっくんヤバイ。イントロアウトロやばい~~!
ソロのライブでも聴いたことないかも。嬉しかった。

・けんたろうお兄さん
色々あって、AJFとしては復帰の公演でした。
皆待ってたんだな~って思いましたね。
皆から「おかえりー!!」ってもうあちこちから声がかかったし私もかけた。
けんたろうお兄さんはオーレンジャー歌ったあとのMCで、「一言お詫びを言わせてください」って謝ってました。
でも皆のあったかい気持ちがきっと伝わったと思う。ちょっと泣きそうになるのもぐっとこらえて「虹色クリスタルスカイ」歌ってくれました。
遺族の方の言葉もあっただろうけど、戻ってきてくれてありがとう。
嬉しいという言葉は使えないけど、とにかくありがとうという気持ちです。

・佐藤健太さん
ターボレンジャーOPEDと、ジュウレンジャー。
ターボのときにはレッドのジャンパーで。
ジュウレンのときには正装みたいな衣装で格好良かったです。
司会にも言われてたけど若々しい…。
すごく緊張されたようで、そもそもオファーも最初は断るつもりだったようですが、人からの助言で出てくださったようです。
3カ月前からあと三カ月と緊張し、1カ月前にはもう1カ月と緊張し、当日もすごい緊張されていたようですが、楽屋が同じだった風雅さんと石原さんがずっと「幸せな人生の終わり方?」(的な死ぬ話)をしてたらしく、なんなんだ!と思ったみたい(笑)
風雅さんと石原さんの関係だとそういう話が自然と出るんだろうなぁという点でもこのトークは面白かったです。
あとでTwitterですごく楽しんでくださったというのが分かって、参加したほうもすごく嬉しい気持ちになりました。
演者さんに私たち観客の嬉しい気持ちがちゃんと伝わってるってわかるのは嬉しいですよね。

・鈴木けんじさん
完全に風貌はオッサンなんですが…信じられないくらい声の劣化がない方です。
トーク始めると小ネタを入れないと気が済まない関西人みたいなんですが(笑)
でも本当に綺麗な声です。
私、SSSのときにいうのも何なんですが、グランゾート聞きたいんですよね~~~。
もちろんファイブマン良かったです。愛のテーマのほうはもっと好き!

・石原さん
「この星を この街を」まさか石原さんがカバーするとは思ってもみませんでした。
驚き!すごく素敵でしたよ…。
オファーがあったときは、迷ったそうですが、それでも歌おうと決めてくれたことに感謝です。
いい曲だし、いい歌い手さんならば歌いつないでくれる価値があると思うから。



本編ラスの「見よ!!ゴレンジャー」は、ささきさん自身も歌なのか台詞なのかって言ってましたけど(笑)
あの曲はファンの歌う分量が圧倒的に多いっていうか、もう歌いずめですよね!
楽しいです!

やっぱり37年の歴史の中に歌い手さんそれぞれの色んな重みも含まれるわけで、そういうものの上に歌われる歌にはそれだけの説得力もあるし、こころに響きます。
20世紀編、参加できて本当に良かったと思いました。


Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20131110 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2013(Sun) 21:42

スーパー戦隊“魂”Ⅶ 2013 東京 “21世紀編”

アニソン…中心に音楽話

だいぶ遅くなりましたが、SSSの記録も残しておきたいので。
もう今日書かないとこれから毎週JAMのライブだから書けないまま終わる気がするから頑張る。

今年のSSSは東京2days!
1日目は21世紀編でした。

スーパー戦隊“魂”Ⅶ 2013 東京 “21世紀編”
 2013/11/02
 Zepp Tokyo

山形ユキオ/高取ヒデアキ/遠藤正明/サイキックラバー/岩崎貴文/Sister MAYO/NoB/谷本貴義/高橋秀幸/松原剛志/鎌田章吾


トップバッターは、高取さん、YOFFY、谷本さんで「バーサス!スーパー戦隊」
去年だかもやった気がするけど、毎回AJFにくるまでこの曲の存在を忘れがち…。

・山形さん
お次は山形さん。すごい出で立ちで現れて、客がどよめいた(笑)
(出演者の佐藤健太さんが写真をUPされていたのでメモがてら)
https://twitter.com/kenta_sato1967/status/397694723223060481
最初は「ガオレンジャー吠えろ!! 」
あとで「バスターマシン、発進せよ!」が聴けて飛び上がって喜んだ私です。
大好き大好き!!
キョウリュウジャーEDのときにまた踊りに出て来てました。
でも以前はずっと掌が内側むいていておさるさん状態でしたが修正されましたね!

・高取さん
高取さんは今回めっちゃ大活躍でしたよ。
最初のバーサスのほかに、
 ハリケンジャーOP
 シンケンジャーED
 お宝を探せ(挿入歌)
 キョウリュウジャーED
 キョウリュウジャー映画
さらに.Rとしてキズナとヒーローゲッターですからね。
Z旗のホーン隊のみなさまもいたので「お宝を探せ!」が出来たのはとても嬉しかったとコメントしてました!
キョウリュウジャー楽しかったな~~。EDも映画のほうも大盛り上がり!

・遠ちゃん
「爆竜戦隊アバレンジャー」
「魔神合体!マジキング」
マジレン比較的前半なので、ここでほぼ仕事が終わってしまい、アンコールで呼ばれたときには待ち過ぎて汗が冷えた的なことを言ってました。


・サイラバ
 ボウケンジャーED
 デカレンジャーOP
 シンケンジャーOP
 キョウリュウゴールドいざ(挿入歌)
YOFFY単体としてはこれにバーサス、キズナが含まれるので、高取さんに次いでの活躍ですね。
や~~ゴールドの挿入歌めっちゃいい!!劇中でもすごい目立ってるけど、ライブできいてもいいなぁ~♪サイラバはこう見ると、私的に主題歌戦隊に恵まれている感じするな。

・NoB
 ボウケンジャーOP
 Start up! ~絆~(挿入歌)
 ゴセイジャーOP
キズナも皆で。
や、今日「Start up! ~絆~」聴けるとは!!感動です。
良くを言うと、ゴセイアルティメットとPerfect Missionはマジで聴きたいんですけどね!!
は~~どこかで聴けないかなぁ~~。今年の「KYORYUZIN」も聴きたい!

・高橋さん
 ゴーオンジャーOP
 GO!BABABANG!ゴーオンジャー(挿入歌)
 ゴセイジャーED
 ゴーバスターズOP
近年の戦隊としては高橋さんも欠かせないですね~。
今回のSSSは挿入歌も結構やってくれてて、「GO!BABABANG!ゴーオンジャー」は嬉しかった!
ゴーオンは内容はともかく(え)、ほんとに歌は良かったぜ…。

・谷本貴義
 ゲキレンジャーOP
 高みの空へ(挿入歌)
あとはMAYOさんと炎陣ファーストラップですね。
挿入歌歌う前のMCで、何故か歯切れが悪いなと思ってたら、タイトル忘れてなんとか思いだそうとしてた(笑)
自分で作詞作曲編曲した曲なのにと自分でも凹んでましたが…可愛かったからいいと思う。
(結局バンドさんの譜面まで行ってタイトル確認した)

・松原さん
 ゴーカイジャーOP
やっぱり華あるね!いいね!
あとはキズナも一緒に歌ってました。

・カマショー
 キョウリュウジャーOP
 キョウリュウジャー映画
挿入歌とかも歌うようになったし、そっちやるかなーって思ってたけどやりませんでしたね。
キョウリュウジャーは映画曲もあったし、サイラバの挿入歌のほうが華あるし、仕方ないか。

・岩崎さん
 マジレンジャーOP
びっくりするくらい歌詞あやふや。大丈夫か~岩崎さん!と思った(^^;


21世紀はホントに賑やか!って感じですね。
予想以上に汗かいて、長袖で行ったのを後悔しました…。
だって11月だったし…比較的薄手だから大丈夫あと思ったんだけどなー失敗でした。
でもそのくらい楽しかったです!全力で楽しんでふぁーってなりました。


Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20131110 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2013(Sun) 16:48

Kalafina「君の銀の庭」

梶浦由記さん関連

木曜日に家に届いてたけどそれどころではなくて全然聞いてなかった。
封を開けてすらなかった。
ようやく開封。

今回ジャケット好み~。
衣装可愛い。
私は基本CD+DVDをいつも買ってるんだけど、中のWAKANAちゃんかわゆい。



君の銀の庭
 Kalafina
 2013/11/06
 CD+DVD SECL-1417 ★Amazon
 CD+BD SECL-1419 ★Amazon
 CDのみ SECL-1421 ★Amazon


【収録曲】
01.君の銀の庭
02.misterioso
03.追憶
04.君の銀の庭 instrumental


☆君の銀の庭
初視聴はPV見ながら。
や、、、、これは好きだ~~~!
もうドンピシャ梶浦曲王道のハチロクじゃないですかー。
全体の雰囲気も歌詞もメロも全部好みだ。2番のサビホントに好き。
「君は気付いていたかな?」っていうWAKANA!
アコーディオンの郷愁も素敵だし気持ちいい!気持ちいいよ~~!

☆misterioso
最近はカップリングのほうが好きだっていうことが多かったけど、これは「君の~」が一番すきなCDだな~。
こういう感じの曲最近多いなって感じた。
「symphonia」~「夢の大地」~「misterioso」って感じ。
全然悪いとも思ってないけど路線にてるなーって。
でもWAKANAちゃん最近調子いいから声良く通ってて気持ち良く聴ける1曲!

☆追憶
あーこういう曲は大好物です♪
入りから素敵だ~~~。クラクラする。
1番はAメロBメロのWAKANAがとにかく魅力的だし、サビのHikaruの歌い方もいい。
KEIKOがメインのところも格好いい!
そして梶浦さんの声がめっちゃ聞こえる(笑)

☆君の銀の庭 instrumental
ギャーッ!めっちゃこのインストいいんですけど~~。
遊園地だよねこれは完全に。
アコーディオンのあとにストリングスが響くのもたまらんー!
インストVer.ライブで聴きたい。

インストVer.にある明るさというか陽気さが歌入りにないのが不思議だったんですけど、さっきから聴いていて気がついた。
WAKANAの声が幸福感を消してるんだな!
すごい彼女の声だけでここまで印象変わるとは…。

Edit Comments(3) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20131110 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2013(Sun) 16:16

福山さん アコギ旅決定!

福山さん関連

JAMの福くじ待ち時間に突然メールがきて衝撃だったアコギ旅ニュース!
(現場の福山ファンは大混乱ですよ!/笑)

やったー!!!
はいはい全部行きますよ~。


アコギ旅 2014 "50"
 2014/01/13(月・祝) 東京・原宿ASTRO HALL
  開場:15:00
  開演:16:00

 2014/01/18(土) 愛知・名古屋Dream Cube
  開場:16:00
  開演:17:00

 2014/01/19(日) 大阪・KANDYLION
  開場:16:00
  開演:17:00


にしても、JAMで16公演(沖縄の9万円ツアー入り)と梶浦さんツアー8公演(大阪2公演抜き)に、これが間に挟まって、もうわたしのスケジュールえらいことになってます。
他のライブも間に挟まってるし(AJF関連とかAAAとか)
きのうもてつろうさんのウィンターコンサートがあったし。
風邪引いてる暇ないです。
お金もないです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20131110 |

Page up▲

09

January February March April May June July August September October November December
2013(Sat) 01:34

JAM Project TRAツアー 三郷初日

JAM Project関連

始まりましたツアー!!
衝撃の最前列からのスタートでしたーーーー!!!
しんじられなーい!最高でした。
しかも下手。福山天国ですあそこは!!
福山さんだけでなく皆他のメンバーも間近で見られて最高でした。
手が届いちゃう距離だけど、踊り子さんに触れてはいけない的な。
いや、もうこの距離やばい。やばい。


JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN
 2013/11/08(金)
 埼玉三郷市文化会館



そして内容もやばい。
がっつりネタばれ込みなのでいやな人は逃げてください。


・Groundbreakers
最初からこれ!やっぱりそうきたかー。
映像はあんまり長くないっていうか、今回舞台セット自体が映像メインな感じでないのでー。
(真ん中にドーンとディスプレイがあるわけじゃなくて、真ん中に高台があってそこにドラムセットとキーボードブース、左右に分かれたディスプレイがある感じ)
福山さんの近さに心の中で悲鳴あげてる間に終わった…。
この時点では一番左がダニー、左から2番目が福山さんだったかな。

・THUMB RISE AGAIN
立ち位置ダニー・福山さんは同じだった。
CDで聴いてもキャッチーでお気に入りだけど、ライブ映えもバッチりだ~~。
歌い分けが好き♪

・Fight on!
福山さん目の前目の前。
oh no!とか目の前。
燃え尽きるくらいの勢いで拳上げましたよ~~。

・Rage against the intrigue
福山さん上手に行ってしまう。
遠ちゃんが下手だったかな~。
これも歌い分けが好き。
サビのリズム感が凄い好きな曲で、ライブでも楽しかった。
そしてCDで聴いててたまらん好きだった「呼び覚ませ 胸の怒りのパルス」ここよここ。
あ~~やっぱり好きだ~~~

・Lost my heart ~風の記憶~
遠ちゃん下手のまま~。
この曲は歌詞が大好きで!!
どこが好きってよ!「蘇れ 恋心~」っていう影山さんのところ。
これがまたBメロのメロディと相まってたまらんのです。
そのあとの「舞い踊れ 恋心~」のところ奥井さんと福山さんが見合って歌う!
ふーーー(興奮)

・Live True
大・大・大好きな曲でもうこの曲からアルバム聴き始めてるくらいのお気に入り曲!
この曲のコーラス満載感をどうするのかと思ってたら、あっと驚く5人での繊細なコーラスの重ね合いから始まって、途中で本来のテイストに変わるというライブVer.
すごいすごい!!
出来れば手拍子なしで聴きたいけど、メンバーが手拍子煽る限り期待できないなぁ…。

・一触即発 ~Trigger of Crisis~
やっぱりこっちなんだなー…。
「Wildflowers」聴きたかったな~~。

・Wings of the Legend
やはり中盤の静かなところが好き!


【ストリングスコーナー】
今回はアコースティックコーナーの代わりにストリングスコーナー!
新しい試み!!
シンフォニックコンサートのときにお世話になったコンマスの遠藤さん(ヴァイオリン奏者)と、名前に自信ないけどなんとかゆうなんとかさん(ゆうがつく名前だった)というチェロ奏者のお二人を迎えて、夢スケッチとMIKAZUKIはそのお二人(ゆうゆうコンビ)とキーボードのしほさんだけで。

・夢スケッチ
なんだかんだで、この曲を通常のバンドで聴いたことがないのだが…。
それはさておき、良かったよ…切ないよ…泣ける。
ストリングスアレンジ素晴らしかったし…。

・MIKAZUKI ~天赦日~
奥井さんソロ!!
完全に入りきって歌ってて、歌ってる姿も含めて素敵だったな~。
そして何故一部のファンは曲が終わってないのに拍手してしまうんだ!!!も~~~!!
あそこまですごい良かったのに!
もうさ、バラードで曲の最終音が鳴ってもいないのに拍手するからこういう失敗するんだよ。
牙狼だと完全に途切れるからまだ拍手したくなる気持ちもわからんでもないけど、今日なんて音止まってないからな?
いい加減にしてほしい。
激しい曲なら曲終わりに盛り上げて終わってもいいけどバラードは余韻大切にしてほしい。

・未来への咆哮
男性メンバーが白シャツで現れてどうしたんだと動揺する。
(理由はあとでわかる)
それにしてもこの曲、途中までストリングスでしっとりきめて、2番からいつものアレンジに戻ったんだけど、その2番以降のヴァイオリンとチェロ凄かった!!
いや~~いいもの聴けたな~~。
遠藤さんなんて弦切ってたもん…。すごい本気で限界まで弾いてくれてるんだなって思ってすごい嬉しかったです。

そもそもシンフォニックコンサート、大成功とは言い難かったから(ファンの質的な意味で)服部先生が懲りててもおかしくないと思ってたし、シアターオーケストラトーキョーの皆さんがまた協力してくれるっていうのもないかもなぁって思ってました。
だから今回アルバムで服部先生の曲があったのが本当に嬉しかったし、こうやってライブに参加してくれることになって私は本当に嬉しいです。
16公演全部一緒にストリングスメンバーがついてきてくれるんでしょう?
それってすごいことですよね。これだけでも今回特別ですね。

・Amor
咆哮の曲終わったあと、暗がりでハットをかぶせられる男性メンバー。
そしてジャケットを着せられて…暗がりだけど前の方の人は殆ど見えてるから、その時点でキャーーキャーーキャーーーと悲鳴止まらない(笑)
もちろん私も止まらない!!
やばいやばいやばい~~~ってめっちゃ興奮しましたよ。
この何が来るのか分からない興奮っていうのは初日ならではですよね♪
曲が始まったら男性陣が音に合わせてステップ踏み始めて、さらに福山さん一人だけ向きを間違えたりするわけ。
何この期待以上のパフォーマンス!!
皆が右向いてるときに一人だけ左向いて恥ずかしそうにしてるとかタマラン!!たまらんぞー!!
興奮しすぎて鼻血出ててもおかしくなかったです。
そんな始まりに、奥井さんが真赤なドレスと真赤な口紅で登場。
蝶のように男性陣の周りを踊りまわるんですよ。福山さんが歌ってたらその後ろで絡んだり、遠ちゃん歌ったら後ろで絡んだり。
途中で奥井さんが下手に一人、上手に男性陣が固まって~とか、曲調に合わせてミュージカルみたいに変わっていくわけです。
ハットの前に手を持ってきてキメる皆さん。
サビおわりの「Mi Amor」で手を前に出しながら降ろしてくるところがまた格好いい。
そして最後に奥井さんが福山さんにささやいて…、どこからか取り出した銃で福山さんが客席のほうを撃つ!下手撃たれるの巻(興奮死)
そして撃ったあと、本当の曲はまだ続くのに突然メンバー5人がはけてしまう。
え?なに?え?とまじざわつきの客席。
そしてそのままバンドメンバー紹介に突入。
ソロ演奏は一応Amorに準じてやってました。
それが終わるころにお着替えしてメンバーが戻ってきて、最後を歌って終わり!
演奏後のざわつきも凄かったし、驚きの演出でした!

それにしても福山さんが可愛いしイケメンだしもうやばいっす。
こんなことになるとは思ってなかったって福山さん言ってましたけど(笑)


・R.I.P
福山さんの曲が2曲もJAMライブで演奏される日がくるとは(感涙)
良き曲ですし…福山さんがセンターで指揮みたいなのしてるのが可愛い。

・侍パーリー
扇子曲。
福山さんド真前で煽ってくるから、仰ぎつつ扇子で煽いでおきました(笑)
ずっと腕あげっぱなしでめっちゃ腕パンパンになるけど楽しい!
奥井さんジュリアナ状態ー!

・流星Lovers
このセトリのなかで一際何故入った感を醸し出してる曲なんですけど(笑)
でも盛り上がるけどね!
いやしかし何故入った…?

・BreakOut
ブレイクアウトのライブVer.って私前から微妙に苦手…。
何言ってるか分からなくなるところあるんだもん…。

・VICTORY
やれば盛り上がるけど~他の曲でもいいんじゃな~い。

・レスキューファイアー
本編ラスがこれとは意外。
最後にしっとり〆るパターンも今回はアリかと思ってたし。


・Viva My Life
CDでも好きな曲だったけど、この曲ライブでもっと好きになった。
その前の影山さんのMCもよかったし、メンバーがすごく心をこめて歌ってくれて、乾杯してくれたから感動したよ~めっちゃ泣けた。
皆笑顔で歌ってくれたからめっちゃ泣けた!!

「僕等はまだ 旅の途中 数え切れぬ 挫折の中
打ちのめされ 痛みを知り ほんの少し強くなれる
人は誰も 悩みながら 生きる意味と 愛に出会い
雨に打たれ 風に吹かれ さすらっていく」

ってこんな歌詞で歌われたら泣けるでしょ…。


・SKILL
何故かタオル曲になってた…。
我慢してタオル持ってたけど、やっぱりこの曲でタオルは邪魔だよ邪魔。
途中で席に放り投げてあとは拳だった。

・Long way to go
SKILLの〆のコーラス前に挟むようにして歌った。
なかなか面白いアイデアだなぁと。
意外性もあって。



ライブでやってない新曲は「Frontiers」と「Light and Shadow」なんだけど、個人的に「Frontiers」は絶対ライブで聴きたいなぁ。


<その他>
・福山さんが宣教師な件。ザビエル―!コール。「敬いなさい」
・お祓いしてもらった件。影山さんの昔の失敗を嬉しそうに話す福山さん。
・奥井さんとダニーの二人でMC回すところが超グダグダ(笑)
・1回目のアンコールでライブTシャツに着替えそうになって一回脱ぎ、間違ってると言われて再度びっしょびしょのTシャツを着直すことになった福山さん



福山さんの調子は、ちょっと高音が苦しそうなのが気になりました。
これからツアーの間に復調することを信じてます。


それにしてもこんな特別なツアーを全通できるなんて夢みたいです。
ぎこちない福山さんも今のうちに存分におがんでおかないといけませんね!


01.Groundbreakers
02.THUMB RISE AGAIN
03.Fight on!
04.鋼のレジスタンス
05.一触即発 ~Trigger of Crisis~
06.Rage against the intrigue
07.Lost my heart ~風の記憶~
08.Live True
09.Wings of the legend
10.夢スケッチ
11.MIKAZUKI ~天赦日~
12.未来への咆哮
13.Amor ~とある男の物語~
14.R.I.P ~友よ静かに眠れ~
15.侍パーリー
16.流星Lovers
17.BreakOut
18.VICTORY
19.レスキューファイアー
 ─アンコール─
20.Viva My Life
 ─アンコール─
21.SKILL
22.Long way to go

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20131109 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2013 灯ブログ, all rights reserved.
10 | 2013/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲