24

January February March April May June July August September October November December
2013(Sat) 11:15

YKライブ番外編・・・

梶浦由記さん関連

YKライブ番外編、25日はFC先行で当選していたんですが、26日が外れてしまっていて、2次も落ちたので一般に最後の希望を…と思っていましたが全然ダメでした。
まあ仕方ないですね。。。
チケットの当落に一喜一憂するのはもうやめたいと思っているので、残念だけどあまり落ち込まないように~~懸命に自制しています。
あまり感情を動かさないように。
まだ去年のダメージの影響で薬を処方してもらってるので、これ以上増やしたくないのであります。
(メンタルな薬ではありません~)
当日券あったらいいんだけど。。。

Yuki Kajiura LIVE 番外編 in 台場 2days
 2013/09/25(水)
 開場:18:15
 開演:19:00
 会場:Zepp DiverCity



せめて、FJCのイベントは東京大阪とどっちも参加出来るといいなぁと思っております。
応募要項がどうなるか。。。
そろそろ下旬なので案内がきても良いと思うのですが…(とか言ってると今日届いたりするかも?)

FictionJunction CLUBファンクラブイベント第6弾
 ~トーク&トーク Part.2~
 <東京>
 2013/10/13(日)
 ニッショーホール(東京都港区虎ノ門2-9-16)
 http://www.nissho-jyouhou.jp/nissho-hall/


 <大阪>
 2013/10/14(月・祝)
 松下IMPホール(大阪市中央区城見1-3-7)
 http://www.mid.co.jp/midcreate/imp/hall/

Edit Comments(2) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20130824 |

Page up▲

17

January February March April May June July August September October November December
2013(Sat) 00:52

劇場版キョウリュウジャー主題歌CD発売イベント 越谷レイクタウン

アニソン…中心に音楽話

寝不足なまま行ったので帰ってきて死んだように眠ってしまいました。
一応記録だけでも…。

越谷レイクタウンなんですけど…初めていったけどめちゃくちゃ広くて…専用駅まであるにも関わらず、実際にイベントやった「木の広場」まで行くのに何分歩いたのか分からないっていうくらい長距離…。
帰り道に木の広場近くのスタバでGrandeサイズ買ってちびちび飲んでたら駅付く前に飲み終わったったよ…。
すごい人多くて途中から携帯の電波も悪くなったしなんだかとんでもねぇところでした。


「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー GABURINCHO OF MUSIC!」主題歌発売記念イベント
 2013/08/15(木)
 イオンレイクタウンmori 1F木の広場
 (1)11:00~ / (2)15:00~
 http://columbia.jp/kyouryu/


【1回目】
01.VAMOLA! キョウリュウジャー(ショートVer.)
02.Ale Ale! キョウリュウジャー
03.ハリケンジャー参上!
04.みんな集まれ! キョウリュウジャー(ショートVer.)
05.GABURINCHO OF MUSIC!

【2回目】
01.VAMOLA! キョウリュウジャー(ショートVer.)
02.Ale Ale! キョウリュウジャー
03.四六時夢中 シンケンジャー
04.みんな集まれ! キョウリュウジャー(ショートVer.)
05.GABURINCHO OF MUSIC!


家族連れがすごく多く集まってきていて、ラゾーナ川崎と並ぶくらいの盛況だったと思います。
でもマナーというか…なんとなく今まで行ったキョウリュウジャーイベントのなかでは一番微妙でした。
私リハも見たかったので10時前には会場に着いてたんですが、その時点で席が全部レジャーシートとかで席取りされてて、でも誰も座ってないんですよね…。
席取りの仕方がえげつないなぁと。
私自身は席あってもこういうイベントでは座らないんでいいんですが、
(特にこういう現役戦隊モノはほぼ子供のためのイベントなので子供を前にするのが鉄則です)
席数もあまり多くなくて、後からきた家族連れは当然立って見ることになるんですが、ギリギリまでこの施設のキャラモノベビーカーに乗せたまま場所取りしてたり、そのうち子供同士でそのベビーカー取り合って喧嘩はじめたり…もうその子が母親に抱きかかえられた乳児の髪の毛むしり取ろうとしはじめたりでハラハラして待ち時間の間に疲れました…。

2回目は周囲にそういう人がいなくてだいぶ楽に見られました。

「Ale Ale! キョウリュウジャー」は初めて聴いたかも?
放送でも殆ど聴いた覚えないし、かかってないのかなぁ。
そういう歌をフルで歌ってOPEDがフルじゃないってどういうことなの~~~。
その判断も微妙だと思った。
しかも「Ale Ale! キョウリュウジャー」のリズム自体手拍子もしにくいしノリにくいよ…。
カマショーはこれでソロ曲ようやく2曲目だし、だから歌うのは分かるけど、歌うならこっちをショートにすべきでしょ。
とはいえ、VAMOLA!はTVサイズがあるけどAleAleはそういうオケを作ってもいないので出来ないんだろうなぁ。
でも本当に微妙だった。
歌の出来栄えとしても、相当訓練して歌ったと思われるVAMOLA!はかなりいいと思うけど、AleAleは練習が足りてないと思われる。
早めの曲なので口が回ってなくて何言ってるか分からないし、サビとか息継ぎするところないのか顔が真っ赤だし、歌うのは大変なんだと思うけど…そう思うけどね。
あとカマショーが下に降りて子供たちと握手とかハイタッチするようになったのはいいと思ったけど、歌うことと握手を同時にやるのは難しいらしく、握手してる子じゃなくてその先の先を見てるんだよね。
ああいうときには必ずその子自身を見ながら握手すべきだと思った。
だって上の空でしてるように周りからは見えるし。
本当はただそこまで余裕ないだけなんだろうけど…勿体ないよ…。
でもまだデビューして1年も経ってないから、全てをいい経験にしていい歌い手さんになってくれればいいなって、そういう気持ちだけですけど。
高取さんっていい先輩が近くにいますからね~♪
(そういえばSHSで、カマショーの父親は高取さんの一つ下だって高取さんがぼやいてた(笑))

2回目までの待ち時間は映画主題歌の振り付けが覚えられるようずっと映像流してくれてたんで、そこで練習してました(笑)
イイ大人が(^^;
だいぶ踊れるようになったけど、やっぱりAメロとかが難しいんだよなぁ…聞いて驚けとか、アミィの「ワオッ」くらいしか間に合わない!
ぐぬぬ。
そういえば、その「ワオッ」をキョウリュウレッドが何度かこそっとやってるのを見ましたよ!
とにかく私はこの主題歌すごい好きで気に入ってます。
高取さんほんっといい歌書くなあ~~♪


今日のイベントには関係ないけど、この動画…ウッチー役の人がかわいすぎて…!!
私はソウジくんが好きなんだけど、最近ウッチーみるたびにキュンキュンしてしまいます…。これが…恋!?(笑)
http://www.wizard-kyoryu.jp/movie/index.html


Jリーグとコラボしてる割にあんまり宣伝で聞かないなーと思ってたけど、イベント中はコロムビアのお兄さんがかなり言ってた。
この動画けっこくヘビロテしてるけど、最後に某マスコットが全てを奪っていくのですよね!

Edit Comments(2) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20130817 |

Page up▲

14

January February March April May June July August September October November December
2013(Wed) 00:29

串田アキラ たまプラーザイベント

アニソン…中心に音楽話

今日はクッシー追いかけて来ました。


串田アキラ
 トリコ新OPテーマ「豪食マイウェイ!!」発売記念 ミニライブ&サイン会

 2013/08/13(火)
 たまプラーザ テラス ゲートプラザ1Fフェスティバルコート
 (1)15:00~ / (2)17:00~


【1回目】15:00~
01.キン肉マン Go Fight!
02.ガツガツ!!
03.疾風ザブングル (ショート)
04.乾いた大地 (ショート)
05.ジライヤ (ショート)
06.機動刑事ジバン (ショート)
07.CMコーナー
  -タトバ
  -安心戦隊ALSOK初代とアドバンスの二つ
  -富士サファリパーク
08.太陽戦隊サンバルカン
09.宇宙刑事ギャバン
10.豪食マイウェイ


【2回目】17:00~
01.キン肉マンメドレー1:キン肉マン旋風(ショート)
02.キン肉マンメドレー2:炎のキン肉マン(多分ほぼフル)
03.キン肉マンメドレー3:肉・2×9・Rock'n Roll(ショート)
04.ガツガツ!!
05.We are the ONE ~僕らはひとつ~
06.チェイス! ギャバン
07.宇宙刑事メドレー1:宇宙刑事ギャバン(ショート)
08.宇宙刑事メドレー2:宇宙刑事シャリバン(ショート)
09.宇宙刑事メドレー3:宇宙刑事シャイダー(ショート)
10.CMコーナー
  -チョコモナカジャンボ
  -安心戦隊ALSOK初代とアドバンスの二つ
  -富士サファリパーク
  -リアルゴールド
11.豪食マイウェイ



○一回目は日差しもすごく強くて暑い中での歌唱でした。
汗だくで目に汗が入りそうになりながらも目をちゃんと開いてお客さんのほうを見つめて歌っているクッシーが印象的でした。
個人的には「乾いた大地」!!!!!!!!!!!!!!
短かったけどめちゃくちゃ嬉しかったです!
クッシーありがとう~~~!

タトバを歌う前に、今海外でこれ(多分仮面ライダー自体を差していると思う)が流行ってて、また違うバージョンが出そう…とか言ってたんです。
公式には言えないけど何かあるのかもですね。

1回目の終わりでサイン会に参加しました。
元々はサイン会のみの予定でしたが、「暑い中待っていてくれたから」とツーショット撮影会もクッシーがOKを出してくれてやることに。
ただでさえ歌って暑い中、これまた汗を拭いながらサインと撮影してくれました。


○二回目はかなり曲を変えてくるとは思ったものの、すごい変わりようでびっくり(笑)
2回どっちも見たら、かなりお得感ありますよね。
ここにどうして「チェイス!ギャバン」が!?と思いますが、多分12月に出たベストに入ってるからでしょう。
聴けるとは思ってなくて、これまた嬉しかったです。
2回目は陽が落ちて日陰の中でのライブになりました。
見る方はかなり楽になりましたが、クッシーはやっぱり汗だくでした。
やっぱりあれだけ真剣に歌ってるとね~~。

改めて素敵な歌手だなと思った今日でした。


P.S.「ライブチェンジしよう!」たまにはやって欲しいです。。。最近聞いてないので。。。

Edit Comments(2) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20130814 |

Page up▲

14

January February March April May June July August September October November December
2013(Wed) 00:06

スーパーアニソン魂 LEGEND 2013

アニソン…中心に音楽話

3時間くらいしか寝てなくて完全に寝不足でしたが、ライブの間は結構ハイであんまり眠くなかったです。
が、帰宅中にどっと睡魔がと疲労感が。
アニソン魂は、実はいつも殆ど行ってなかったんですが今回は笠原さんもいるし、世界名作劇場やりそうなんで行ってしまいました。
やっぱり知らない曲も多かったです。
アニソンって括りになっちゃうと量多すぎますね。
でもめちゃくちゃ楽しかったです。

スーパーアニソン魂 LEGEND 2013
 2013/08/11
 Zepp Tokyo
 開場16:00  開演17:00

<出演>
水木一郎/堀江美都子/串田アキラ/
山本正之/石原慎一/他

<初参加>
笠原弘子
うちやえゆか
西田MARCY昌史(EARTHSHAKER)
寺田恵子(SHOW-YA)

<特別出演>ささきいさお


えっと、やっぱり一番特筆すべきは世界名作劇場の特集です。
私自身期待していたっていうのもあって、本当に感動でした。

まずミッチが「私のあしながおじさん」から「グローイング・アップ」と「キミの風」を。
あしながおじさんってジュディの明るい性格に救われていたけど結構辛い話っていうか、彼女の前向きさって大人になって見返すと辛いものがあるな~と。
「グローイング・アップ」はミッチの曲の中でもTOP1かもな…。
本当に好きで好きで…。歌詞がめちゃくちゃ感動する。
「キミの風」もあの明るめのイントロに騙されそうになるけど、結構感動の歌ですよね。

そのあと笠原弘子さんが「ロミオの青い空」の「空へ…」と「Si Si Ciao~ロマナの丘で~」を。
いや…泣いた…。泣ける。
ロミオも話辛かったもん…。
あのアニメのEDを「Si Si Ciao~」にするスタッフの優しさっていうか…これでEDバラードだったら救われないじゃんっていう…。

そしてうちやえゆかさんが「しあわせの予感」を。
私はこのSASの予習するまでYoucaがうちやえさんだって気がついてなかった…!
そうだったのかっていう!
バラード素敵でした。

ここまで歌ったところで3人まとめてステージに。
うちやえさんは、歌った当時は今みたいに堀江さんとお会いする機会も殆どなかったみたいでした。
そのあと、まさかのミッチが「愛について」カバーする展開。
ミッチも歌う前に言ってたけど「さだまさしさんですよ!?」ですよ!?と思いました!
感情はいりまくりで本当に感動の1曲でした。
これが聴けるなんて…来て良かった…。


ミッチのMCでは、
「世界名作劇場は大杉さんのほうが歌っていて、私は東映のほうが多かったので最初はアウェイなんじゃないかと思っていた。でも、結局一番たくさん出演させてもらうことになった。
ポリアンナで最初に話をもらったとき、歌ではなくて声だけのオーディションだった。そのころ主題歌を一つも歌ってなくて『もうわたしダメかもしれない』と思っていたころで、ポリアンナが救ってくれた。
世界名作劇場は本当は終わってはいけない作品だったと思う。楽しいだけのアニメではダメで、『悲しいね、辛いね』って親子で共有できる作品として世界名作劇場のようなアニメがあるべきだったと思う。
年々視聴率が低下していき、最後になる予定だったラッシーが打ち切りになり、最後の半年ちゃんと作品を作って終わらせようとということで、主人公を女の子して、「家なき子レミ」をやった。スタッフに「最後の幕を降ろしてほしい」と言われて主役(の声優)をやった」
…というようなお話をされていたかと思います。

名作劇場には名曲がいっぱいあるので、またやって欲しいですね…特集。
私は実はピーターパンがドンピシャです。
ピアノ習ってたころも家ではピーターパンばっかり弾いてました。
私にとってはディズニーなんかではありません。
名作劇場のピーターパンが私のピーターパンです。
(って元々小説だけど/笑)
一度、カバーしていくって感じでもいいから全部OPEDなめてみてほしいです。



…なんか文量的にはもうこれで終わっていいくらいに書いてしまいましたが、他にもありましたよ。
クッシーはトリコの「ガツガツ」と「豪食マイウェイ」を。
クッシーがMCで映画見てねって言ってたけど、そんなに動員数少ないんでしょうか…?
でもトリコは大きなお友達が見に行く類でもないですし…。

石原さんは、期待していったけど本当に半ズボンでした(笑)
しかもロングコートというか、ロング丈のジャケットっていうんですか、着ていて、さながら露出狂でした。
(後ろのバンドのほう向いてジャケット広げてたから自覚ありですよ!あれは絶対)
「強殖装甲ガイバー」ってイイ曲♪聴けてよかったです。
あとは、私が全然しらないウルトラの領域に踏み込んで1曲。
石原さんがSASに出るのはやっぱり珍しいんですね。
実は私石原さんのアニメ関係は弱いんです…。
特撮ばかりで。


寺田恵子さんは「エリア88」の「戦場のダンス」。
初めて聞いたけど寺田さんのバラード素敵だった…引き込まれました。
そのあと西田さんが「ボーグマン」の「DON'T LOOK BACK」を。
そして二人で「夜をぶっとばせ」を。
西田さんって…ちょっとNoBさんに顔似てる…と思ってたらお姉ちゃんが同じこと言ってきたからこいつ思考が一緒だなってうけました。
西田さんもよかったですが、寺田さんが強烈なインパクトでした。
衣装がまずセクシーだけど、歌声のハスキーな感じや歌い方はそれ以上に色っぽくて、それでいてロックというか…あんなに1曲まるまる飛び跳ねながら歌い続けられるって相当なもんだと思いました。
場を盛り上げるのもスゴイ上手いし。
SASの場所を楽しんでくれてるなって伝わってきて嬉しかったです。


あとはアニキの曲がいろいろ。知ってる曲もあれば知らない曲もありました。
ささきさんはキャシャーンと999とヤマト…かな?あ、ウルトラマンもだ。
山本さんも知らない曲多かったけど楽しめました。「ヤッターマンの歌」は鉄板だなぁ。めちゃくちゃ楽しいなぁ。


そんな感じのSASでした。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20130814 |

Page up▲

13

January February March April May June July August September October November December
2013(Tue) 01:41

影山ヒロノブ・遠藤正明・きただにひろしの「ゆかいな仲間たち2013」

アニソン…中心に音楽話

熱帯夜も熱帯夜。
昼より入場待ちの時間が熱くて辛いという現実と戦いつつ。

入場する前に、奥井さんが病欠との貼り紙を見る。
あとで影山さんが話していたところによると、海外から戻ってきてからずっと調子が悪いらしい。
フェイスブックもブログもツイッターも更新ないからかなり調子悪いのかもと心配しています。
一方で、それだけ事前に分かっていたことなら、もう少し早めに告知されるべきだったのではないかとも思いました。
ギリギリまで出たかったかもしれないけど、当日その場で知らされるのなんて一番残酷じゃないですか…。
奥井さんのファンはそのためだけに行ってる人もいると思いますよ。
かわいそう。
事前に分かっていたら、チケットの払い戻しを希望するとかそういうんじゃなくて、交通費だけでもロス押さえられたかもしれないし、遠征するのにもお金かかってるんですから…。
それに無理やり時間を開けてる人もいるだろうし。
もちろん、奥井さん以外の人も見たいと思ってくる人もいるだろうけど、そういう選択肢を用意してあげないなんてひどいと思うのです。
開演後も奥井さんが居ないことに触れたの本当に一瞬でしたし。なんだかそれはすごく気になりました。




影山ヒロノブ・遠藤正明・きただにひろしの「ゆかいな仲間たち2013」
 2013/08/10
 Zepp Tokyo
 開場23:30  開演24:30
<出演>
影山ヒロノブ/遠藤正明/きただにひろし/
奥井雅美/福山芳樹/美郷あき/喜多修平/
米倉千尋/橋本みゆき/石田燿子/佐咲紗花/
流田Project/OTAKU NOT DEAD/鷲崎健/
bamboo (milktub)/昭和撫子/
岩田光央/Gero



はてさて、本編ですけれども。
本当に正直な気持ちだけど、殆どがつまらなかった。
昔はもうちょっとおもしろかったと思うけど…、なんかソリッドボックス総出のお祭りなのは昔と変わらないけど、その人数が変わっちゃったから雰囲気もかなり変わったと思います。
昔から内輪なノリはあまり好きじゃなかったけど、それでもソリボ自体の人数が決して多く無かったから楽しさも維持出来てたと思うんです。
でも美郷あき、佐咲紗花、橋本みゆきってこの3人の無個性な歌がまず辛い。
歌自体が誰が歌ってもいいような歌ばっかりで、最近のアニソンの私が嫌いなところ凝縮したような時間だった。
いや…もうそれは仕方ないんだけど…ほんとになんとかならんのかね…ランティスの女性歌手の歌はほんとこんなんばっかり。

石田さんも歌は滅茶苦茶上手いけど、個性は昔からかなり無い方だし。
あーでも「この空の向こう」はかなり良かった!
やっぱり歌自体の問題なんだよな…。

米倉さんの声量とこれぞ歌手っていう歌声聴けたときにはホントにほっとしたというか。清涼感というか…。
私「Butterfly Kiss」聴けると思って無かったから内心飛び上がって喜びました。
米倉さんの曲の中でもTOP1に好きかも。
「未来の二人に」と悩むけど。でもキャッチーさで何度も聴いてしまう「Butterfly Kiss」が一番好きかも!


奥井さんが不在になって、JAM面子と米倉さんと岩田さんしか楽しみがなかった私はかなり絶望したんだけど、意外にも流田Projectが楽しかった。
これまた正直なところ、流田Projectは好きじゃなかったというか…、正確に言うとヒャダインが嫌いだったからついでに印象が悪くなった巻き添え型だったんですけど、演奏かなりちゃんとしてくれててすごい楽しめました。
(ヒャダインが嫌いな理由は以前サイラバがUstライブにゲスト出演する~みたいなことになって、それで出演する前の待ち時間にアーカイブを見てたら、次週のゲスト紹介みたいなところで「サイラバって誰?」みたいなこと言ってて、悪気ないんだろうけどムカついたっていう超一方的な理由です)
影山さんが「流田Band」ってしきりに言ってて、わざとなのかと思ってたらホントにただのボケ…もとい間違いだったみたい。
それについてツッコミもせず、むしろ改名します的勢いなのも可愛かった。
聖闘士星矢の曲歌いやがってとか、NoBさんが歌ってくれればいいのに…とか思っていましたが反省しています。ごめんなさい。
「未来聖闘士Ω」結構いい曲でした。重ねてごめんなさい。


喜多くんは…声が高すぎて好みじゃないからアレですが男性歌手として応援してます。
ギャバン歌ってくれたのも嬉しかったです。
串田さん=宇宙刑事くらいに思ってるとか、熱く語っててかわいかった。


休憩はさんで岩田さん。
なんと江頭2:50のコス!(笑)
すごい…似合ってた…。
歌ったのが「はいからさんが通る」で私のテンション↑あがるあがる!!
前半ほぼ死亡状態だったので岩田さんに感謝しまくりましたよ!
もう1曲は「ど根性ガエル」だったんですけど、岩田さん考案の振り付けが下品すぎて(笑)
らしいなと思いました!


まただいぶ省略してーの。

ONDのコントはかなり笑いました。
あの影山さんのやつ酷かったし(笑)
ベジータのやつもひどかったけど(笑)
面白かった。
最後は「SKILL」で盛り上がりましたが、他人の褌使いすぎということで「SKILL」は禁止になりました。
来年は何をやるのだろう。


そしてようやく目的の福山さん!!長かった!
そして福山さんのコスがまさかの銀魂の銀さん!
まともなコスにまず驚いてしまったけど、それ以上にイケメンすぎて動揺した!!
いつもイケメンだけど着流しは目の毒だわ格好良すぎるわ…叫びそうになった…!
いや、正直カッコよすぎ…とか呟いたかもしれない。
それくらい似合ってた格好良かった毎回着物着てほしいくらいテンションあがった!
肩幅広いし、がっしり体型だから似合うんだよ~~本当に!
また惚れ直してしまいました。
そして着物にギターということで突然ギター侍。
ONDのときのネタで影山さんをいじりながら残念!斬りまで(笑)
夏風邪をひいているということで心配なものの「真赤な誓い」。
そして「ねーーこーこしゃーんぴょん」(we are the champions)からの~~「ねここしゃん」。
コール&レスポンスもあるよ!

そういえばトークで、今年初めてリハの時間にちゃんと来たって言ってた(笑)ひでー。


あとはJAMのコーナーで4人で「夢スケッチ」。
紅一点の奥井さんがいないと影山さんが言うと、森雪コスしてたダニーが自分が居るとアピってた(笑)
これは4人だけで演奏もした。

もう1曲、「Always be with you」は流田バンド…もといProjectに協力してもらって。
ギター弾かなくなって突然落ち着かずに練り歩く国王。
かわいい…そして着物だから練り歩く姿がまたいい!私絶賛!
そのうち福山さんは下手にいたのに、上手まで行って遠ちゃんのカンペを身体で隠すようなことをし始めて、そのあとの帰り道でスピーカーにぶつかってた(笑)
そのフラフラしてる感じがすごく福山さんな感じで眼福でした~~~。


途中まで本当に退屈で来たことを後悔し始めてたけど、銀さんコスみてすべてが良い思い出になりました。
行ってよかったです。

ああうーSASまで書き切れなった…。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20130813 |

Page up▲

12

January February March April May June July August September October November December
2013(Mon) 22:37

スーパーヒーロー魂2013“夏の陣”

アニソン…中心に音楽話

一昨日、昨日と、スーパーヒーロー魂(17:00~)>ゆかいな仲間たち(24:30~6:00)>スーパーアニソン魂(17:00)とハードなライブ三昧で過ごしました。
もう昨日は精根尽き果てて寝てしまいましたが、少しでも思い出を記録しておかなければ。


思い出としての記録ならば、この二日の異常なまでの暑さも書いておかなければ…。
息するのも苦しいくらいでしたね…。あれが体力をゴリゴリ削っていったわ…。
深夜もあったので私は当日睡眠だけは大量にとっておいてあって、それが幸いして体調崩すこともなかったですが。

さてさて、まずはSHS。


スーパーヒーロー魂2013“夏の陣”
 2013/08/10
 Zepp Tokyo
 開場16:00  開演17:00

<出演>
水木一郎/串田アキラ/MoJo/宮内タカユキ/
山形ユキオ/高取ヒデアキ/
Project DMM(大門 一也・松原 剛志・KATSUMI)/

<初参加>鎌田章吾

<サプライズゲスト>
遠藤正明、シージェッター海斗、(と敵?キャラもご一緒に)

※今日はZ旗ホーンセクションの4人も来てくれてました。


MoJoさんからの開幕!珍しい!
MoJoさんはダイナマン、ゴーグルVはOPED、マシンマンかな?
ゴーグルVのEDである「ストップ・ザ・バトル」聴けて嬉しかったです。
マシンマンでは長右衛門さんが(自主的に)持参したそうなフルートが滅茶苦茶良くって、いい演奏で楽しんで聴けてました♪


宮兄はほんとにずいぶん元気なお姿、お声を見せてくれましたよ!
ウインスペクターで登場したとき、1月ごろより格段に声が出ていて、わ~~ってなりました!
嬉しい!!!
バイオマンと仮面ライダーBLACK RX、それから高取さんと一緒に「海賊たち」を歌ってくれました。
MCでは高取さんが宮兄に「すごく元気になられましたよね!」という感じで回復について触れてくださって、こう…観客の気持ちを代弁してくれたかのような発言に感謝しました。
宮兄ご自身でも口が回るようになってきたというお話をされていたかと。
本当に嬉しいなぁ…。
次に拝見するときはまたお元気になっているだろうと、今までに比べて数倍明るい希望が持てました。
「海賊たち」は高取さんが作詞してるんだけど、「いい詩をありがとう」と宮兄。
そして巨匠とかまた言い始めたものだから、高取さんが恐縮しちゃって(笑)
高取さんは歌詞に宮兄の生き様もダブらせたというようなことを言っていました。
高取さんと宮兄のコラボで歌ったわけですが、やっぱり宮兄のバラードは説得力というか…すごくバラードが合う歌い方と声なのかなと。
心にジーンときちゃいます。
CDより何倍も心に来る…こういうのあるからライブって堪らないのよね!!


水木さんはこのあとNHKの仕事もあったので、前半にまとめて歌って去っていきました。
(お陰でこの日は、あくまでこの日は(笑)進行がスムーズ!)
まずは仮面ライダーメドレー
Xとストロンガー、スカイライダーのOPED、「永遠のために君のために」
「はるかなる愛にかけて」はすごい気迫で歌っててずしーんと来たんですが、あとのMCで「いつもは全てのヒーローに向けて歌ってるけど今日は平山亨さんに向けて歌いました」と言っていました。
そんな先日逝かれた平山亨プロデューサー追悼として、プロデュースされていた作品のメドレーを。
「オー!大鉄人ワンセブン」は知らなかったな~。
あとはアニキの全集とかで軽く聴いた覚えあるなって感じ。
「ロボット刑事」はまあまあ聴いてるけど、「嵐よ叫べ」とか「がんばれロボコン」はあんまり再生してなかったな(~ ~;
(お気に入りの曲ばかり再生する癖が…)

ここで、突然ゲストとして遠ちゃん登場。びっくり。
シージェット海斗のスーツと一緒です。
石巻のアピールとして来たというか…忘れないでほしいっていう意味もあったと思うんですが。
「シージェッター海斗」を歌って、それからアニキが「たたかえ!!シージェッター海斗 」を歌いました。
そこでアニキとはさようなら。

Project DMMは正直最初全然興味なくて…。
というか私がイマイチウルトラに興味が持てなくて、これだけ特ソン聞いてるわりにはウルトラだけは殆ど未開の地みたいな感じだったわけです。
予習していこうかなーと思ってちょっと聞いてみたときもそこまでピンときてなくて。
でもステージみたらすごく楽しくって!
3人で結構振り付けも決めて歌ってるとは!とちょっと興奮。
KATSUMIさんすごいダンスにキレがあって格好よかった~。
こう見栄のきりかたが上手いっていうか、格好よく見えるやり方をよく知ってるって感じ。
松原さんも上手いよね!
大門さんはダンスはきっと得意じゃないのかな?って感じ。
でも人の良さは感じました。
えっとえっと、歌った曲はコスモスから「Spirit」と「ウルトラマンマックス」と「ウルトラマンコスモス」をメドレーで、それから「ウルトラマンメビウス」と「ウルトラの奇跡」…らしい(調べた)
私は今Project DMMのCDが欲しい…。そしてまたステージがみたい…。

松原さんは最後のほうでソロとして「ゴーカイジャー」も歌いました。


山形さんは、最初に一回登場したときにガオレンジャー歌ったわけですが、そのときの服が胴体全面にライオンが描かれていてドヒャー!
場内がザワつきましたよね…。
右手になにか持って歌ってたんですが、それは供物なの…?と思いました(笑)
あとは、「動物戦隊ゴーバスターズ」を歌ってくれました!なんか珍しいよ~~!
「バスターマシン、発進せよ!」も聴きたいなぁ~~~~~。
今度のSSSで歌ってくれるかしら?


高取さんはハリケンジャーとシンケンジャーとキョウリュウジャーED、映画主題歌。
高取さんのときはZ旗が前に来て盛り上げてくれたりしてました。
久しぶりにEDダンスフルで踊った!(笑)
すごい暑い日だったし、めっちゃ汗だくになったんですけど~~~(←すごい楽しかったので喜んでます)
映画のダンスも練習したけど、やっぱりちょっと難しいなぁ。
EDのほうが狭いところでも比較的踊りやすいというのもある。
映画のやつは振り付け派手だから狭いところだと難しい(> <;;
人に当たらないように気を付けないと行けないし。
でもでも滅茶苦茶楽しかったです!
EDのときは、カマショーが上手に、そして山形さんが下手に現れて一緒に踊りました。
カマショーは一緒に営業周ってるから当然踊れるんだけど、山形さんが踊れるのは03/29の特歌祭のときに覚えてしまったからです(笑)
(参照)http://toublog.blog26.fc2.com/blog-entry-1584.html
ちょっとだけ間違ったまま覚えてしまってる部分もあるんですが、そこはそこ。
楽しそうにニコニコしながら踊ってる山形さんがめちゃ可愛いので全てOK。


カマショー初出演、キョウリュウジャーOPと、映画主題歌。
OPの振り付け、営業と同じように教える時間があればよかったのだけどね。
でもぱっとでてぱっと歌う形式だから難しいね~。


最後にクッシーは、ギャバンと、ドラゴンロードと、ジバンのOPEDと、最後にサンバルカン。
「未来予報はいつも晴れ」は何度聞いても感動する!いい〆でした。
あと、「ドラゴンロード」が実はクッシーにはまった最初の曲だったりして、だから嬉しかった~♪

何時に終わったのかな…20:00前には終わってたはずです。
そんな感じでSHSは終了。
今年はProject DMMを好きになったことが収穫。


Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20130812 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2013(Sun) 21:33

劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ OF ミュージック

映画

キョウリュウジャーの映画みてきました。
同時にウィザードも見ましたがウィザードは本編見てないのでそちらが目的ではないです。
魔法だってことも忘れてたくらいで…。
本気で寝そうになった…。


劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ OF ミュージック
http://www.wizard-kyoryu.jp/kyoryu/index.html

映画、30分だけだけどかなり面白かったです!!
爆破とか派手だし、何より陽気で見ていて楽しい!
そこが今回の戦隊のいいところだと思う。
毎日元気で居られることばかりでもないけど、キョウリュウジャーみるとなーんか元気になるなっっていう、そういう感じ。

レッドの役者、本当に足とか腕とか長くて、キメとかが映える。
それは前から思ってたけど映画館で見るとあらためて思った~。
アイドル役の子の顔の丸さがすごい。
かわいいけど丸顔はこういうときには損かも。
ソウジ君がずっと好きだけど、最近ウッチーが可愛すぎて…。
変身時のの「いざ尋常に~」ていう、そこも好き♪

まー何より最後の主題歌が最高にいい!!
映像がいい!
皆でサンバ踊ってワイワイやってる感じがすっごく楽しい映像になっていて、もう一回みたいよ~~~。
帰り道はお姉ちゃんとWow Wow Wow~中略~サンバでキョウリュウジャ~♪って思わず歌っちゃうくらい!!
その中にウィザードも踊ってました。

考えて見たら来週のSHSで絶対やりそうだから今必死でyoutubeにあがってる公式の映像みてダンス覚えてる最中です!


パンフ、DVD付き買いました。
メイキングとか入ってるって言われましたが、映画の記者会見のトークの合間にメイキングの映像が入ってきて、声はそのまま記者会見の音声が流れてるって感じのでした。
んー記者会見の動画だけならこれまた公式で上がってるので、その微妙なメイキングがみたいかどうか…って感じだと思います。

Edit Comments(2) trackBack(0) | 映画 | 20130804 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2013(Sun) 01:13

「marquee 35th anniversary LIVE」福山さん出演

福山さん関連

今日は福山さんが出演する江古田マーキーのツーマンライブへ。
もうレア度満点の曲ばかりで、セトリが良すぎた~~~~(ハートマーク100個くらいつけたいよ!)
福山さんの声も最高にクリアで、特に低音がたまらなかった…っ!
マーキーの残響がすごくいいので、歌声もギターも柔らかく響いてきて幸せいっぱいでした。

入場待ちしていたら、福山さんが普通に入り口から出て来て、全員とハイタッチしてくれました~~~。
にゃんて嬉しいのきゃーーー

marquee 35th anniversary LIVE
 2013/08/3
 東京・江古田マーキー
 出演:福山芳樹、米川英之
 開場:18:00
 開演:18:30


【セットリスト】
ハッピー・バースデイ
December
夏色の夜
きらわれ者の歌
今を生きる人へ
八月六日
星の手紙
一番星と君と
ガラパゴス

しあわせの涙
I LOVE YOU
この空の下に君がいるから




#時間ないのでメモ状態で投下。


「今日はしんみりした曲ばかりやります」⇒ファン歓喜で拍手

今日はトークも冴えてました。
戦後まもないころのベビーブームに生まれて…嘘です とか
65歳とか言ってみたり。(今年50です)
とにかく笑いが多いトークでした。

「この季節にぴったりな曲です」⇒Decenber
「今月ってDecemberですよね。どわははは」
「最新シングルのカップリングです。昨日どうしてやろうと思ったんだろう…」

「夏色の夜」こそタイトルに入ってるから季節にぴったり。
この曲は、和風に作ろうと思って作った曲とのこと。

「最新アルバムに「雪の日に」という動物と人間との関係を描いた曲があるけど、これもそういう曲です。ファーストアルバムはそういう曲が多いですね」⇒「きらわれ者の歌」

「今を生きる人へ」歌ってみたかった。殆ど歌ったことないと。
歌い終わったあとに⇒「今を生きる人へ」は古屋さんが歌ってた曲だからついついコーラスの上にいきたくなっちゃうとのこと。

「前回の会報おくれてごめんなさい、ツアーまわるよって直筆コメントかいたのに、発行遅れすぎてツアー終わっちゃったから書き直してって言われて書き直した」

「今次回会報の原稿書いている。前回ようやく明るい兆しが見え始めたところ。古屋のHP見て書いてる。あれがなかったら何も覚えてない」

「八月六日」口笛・・・・泣けた。
作るきっかけを改めて思いおこしたところ、とある場所で呼んだ「はだしのゲン」だったのかもしれない、とのこと。

「一番星と君と」人にあげた曲はその人に歌ってもらうのが一番嬉しいけど、歌われなくなった曲はちょっと悲しいという話。

ガラパゴスはいつかの真夏の炎天下で鎌倉のお祭りだかで歌ったら超不評だったと。
あと子供たちが~と歌ってしまったことがあってラストの歌詞を歌うたびに思いだしてしまうトラウマあり。


アンコールは予定になくて客に募る。(ツーマンだからないと思って用意してなかったと)
歌詞覚えてる曲優先。
「I LOVE YOU」は客に歌詞聞きまくり(笑)
歌う前にトラウマアリと。
「この空~」感動。
一応西武鉄道沿線なので西武ライオンズの応援歌を!


昔デビュー前にファーストキッチンで清掃バイトしながらCCBの曲聞いてた。
昨日セトリを決めたらしいが、自分でもどうしてこういうセレクトにしたのか分からない、昨日のことは覚えてないって言ってました(笑)
昨日の福山さんに感謝しないといけないです!!




ツーマンだったので時間は短かったですが(それでも米川さんのほうより沢山曲やってもらっちゃったのであちらのファンの方に悪い気がしてるんですが)すごく満足度が高いライブでした。
福山さんありがとうございました♪

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20130804 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2013 灯ブログ, all rights reserved.
07 | 2013/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲