25

January February March April May June July August September October November December
2012(Tue) 00:43

NoB&高取ヒデアキ&YOFFY&谷本貴義 のクリスマスライブ

アニソン…中心に音楽話

去年行けなかったこのライブについに参加です!ウレシーッ!


■「奇跡の2回目!!NoB&高取ヒデアキ&YOFFY&谷本貴義と一緒に過ごすクリスマス2012」
 2012/12/24(月・祝)
 開場:18:00
 開演:18:30
 場所:秋葉原 eggman tokyo east

━第一部━
01.獣拳戦隊ゲキレンジャー -谷本
02.折れないハート -高取
03.Boost Up! ビートバスター -高取
04.轟轟戦隊ボウケンジャー -NoB
05.天装戦隊ゴセイジャー -NoB
06.侍戦隊シンケンジャー -YOFFY
07.君のために~+merry christmas to you+ -YOFFY
08.炎神ファーストラップ -谷本&SisterMAYO
09.バーサス! スーパー戦隊 -高取&谷本&YOFFY
10.スーパー戦隊 ヒーローゲッター -4人

━第二部━
11.クリスマスイブ(山下達郎) -谷本キーボードで弾き語り
12.愛戦士バビュー -谷本キーボード&歌、YOFFYがエレキでサポート
13.アナザーオリオン(藤井フミヤ) -YOFFY歌、谷本キーボードでサポート
14.安奈(甲斐バンド) -NoBキーボード&歌、谷本ピアニカ、YOFFY忘れた、高取コーラス
15.恋人がサンタクロース(松任谷由実) -高取歌、NoBキーボード、YOFFY忘れた、谷本ピアニカ
16.いつかのメリークリスマス(B'z) -YOFFY歌、NoBキーボード、谷本ピアニカ、高取コーラス
17.ヤマトより愛をこめて(沢田研二) -NoBキーボード&歌、高取コーラス
18.A Christmas Song(MONKEY MAJIK) -高取歌、NoBキーボード、谷本ピアニカ、YOFFY忘れた
19.Happy Xmas (War Is Over)(John Lennon) -全員で。

━アンコール━
20.永遠ブルー -NoBさんが歌って、皆でコーラス




YOFFYのことごとく忘れてスミマセン。。。
ギターか鈴のどっちかわかりませんでした。


もうもうNoBさんが格好良くてまいるわ~!
「永遠ブルー」が聴けるなんて嬉しすぎますし!
「ヤマトより愛をこめて」も、NoBさんの歌声でのバラードって最高よねって感じだし。
(NoBさんは沢田研二が好きで、それが歌手になるきっかけかもって言ってました)
今日はいっぱいNoBさんと目があった気がする♪(2列目だから妄想じゃないと思うの!!/笑)

今日は高取さんの曲セレクトが神がかってました。(私的に)
大好きな大好きな大好きな「Boost Up! ビートバスター」!!
そして新曲の「折れないハート」!
どっちも盛り上がったなぁ~~。

トークも結構ブラックで笑った~~。
いないのにdisられてる高橋さんとか(笑)


もう本当に楽しくって楽しくって、行って良かったです。
また来年も行きたいなぁ~。
Project.RライブもMCに出てたけどやってほしいなぁ。

帰りにもらったプレゼント。谷本さんがMCで触れるまでスタッフに存在を忘れられてました(笑)



Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20121225 |

Page up▲

23

January February March April May June July August September October November December
2012(Sun) 17:47

決定!トルバドール ギターズ 2ND LIVE TOUR!

福山さん関連

トルバの2nd ライブツアーが決定しましたよおおおおおおおおおお!!!

しかも最初の公演は名古屋!!
中止になってしまった名古屋公演を同じ会場から!です!
もう全部行きます!絶対行く!行きたいっ!

このお知らせが私にとって最大のクリスマスプレゼントという気がします。
あ~~嬉しい。王国メール来て思わず涙ぐみました。


トルバドール ギターズ 2ND LIVE TOUR

 2013/03/20(水・祝) 名古屋・ell FITSALL
 [開場]16:30 [開演]17:00
 http://www.ell.co.jp/


 2013/03/21(木) 神戸・WYNTERLAND
 [開場]18:30 [開演]19:00
 http://www.kobewynterland.jp/


 2013/03/31(日) 東京・TOKYO FM HALL
 [開場]15:00 [開演]16:00
 http://www.tfmhall.jp/

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20121223 |

Page up▲

19

January February March April May June July August September October November December
2012(Wed) 22:19

Kalafina X'mas Premium LIVE 2012 "Kalafina with Strings" 追加公演

梶浦由記さん関連

本公演落選したので追加公演のみの参加です。



Kalafina X'mas Premium LIVE 2012 "Kalafina with Strings"
 2012/12/19(水) 東京 葛飾シンフォニーヒルズ モーツァルトホール
  開場18:15 開演19:00

 <出演者>
 Kalafina
 今野ストリングス、櫻田泰啓





セットリストは畳みます。
→追記2013/01/07
こちらも開くのが鬱陶しいので戻します。


【セットリスト】
01.荒野の果てに
02.storia
03.seventh heaven
04.neverending
05.intermezzo
06.Lacrimosa
07.Eden
08.うつくしさ
09.red moon
10.もろびとこぞりて
11.fairytale
12.君が光に変えて行く
13.満天
14.Gloria
15.輝く空の静寂には
16.屋根の向こうに
17.snow falling
18.symphonia
19.ひかりふる
―アンコール―
20.sprinter
21.未来


天井高いホールで、シャンデリアがついてたりしました。
シャンデリア真下にいたので地震でもし落ちたら…とか考えました。
ステージ上にはグランドピアノとカルテットの4人が座るための椅子があり、カルテットの皆さんの領域だけ少し高く段差がついておりました。

カルテットの構成は以下の皆さまです。

 ヴァイオリン:今野均
 ヴァイオリン:藤堂昌彦
 ヴィオラ:生野正樹
 チェロ:結城貴弘


★01.荒野の果てに
クリスマスということで賛美歌から開始。
Wakanaが歌い始めて一気に空気が決まった感じだった。
ピアノなしだったかな?あっても多くはなかったと思う。
Hikaruの声に違和感を覚えるが勘違いかなと言い聞かせる。

★02.storia
Hikaruの声が明らかにガサガサ。
もうこれで何回目だろう…。
言い飽きたし失望を隠せない。
Wakanaも声が出てない。

★03.seventh heaven
入りのKeikoが凄まじいクオリティ。
Wakanaは、特に声量が必要なところに物足りなさを感じるのと、高音を出すときに出しきれずに絞り出すような歌い方をするのでとても気になる。
Hikaruは本当に酷かった。
ピアノは素敵だった。
チェロの低音支えも素晴らしくてうっとり。
最後のところのWakanaはとても良かった。

★04.neverending
辛うじてこの曲だとHikaruのガラガラ声にイライラせずにすんだ。
ピアノと今野さんのヴァイオリンだけだったかな?
今日は「ひかりふる」のジャケットで着ている真っ白の衣装だったのだけど、あの清楚感あふれる衣装で、いつも通りのリズムの取り方するKeikoにちょっと驚いた…。
(膝開いてリズム取るので…だいぶ衣装とは…)

★05.intermezzo
ピアノからの始まりで。
全体的にとっても良かった。

★06.Lacrimosa
ピアノもStringsも激しくて激しくて!
とにかく歌聴いてる場合じゃないっていうくらい(おいおい)、演奏に心奪われた。
Aメロから激しいよ~。

★07.Eden
Hikaruのガサガサガラガラ声が目立つ曲だからかクオリティ低かった。
Wakanaも途中で詰まったような感じになってるのがわざとなのか失敗しているのか不明で…なんか1度目の詰まりでビクッ!ってなったわ…。

★08.うつくしさ
照明の演出があまりにもダサいので失笑。
それまで結構照明はいい感じだったので、私は「え?え???」ってなりましたよ。
Wakanaのウィスパーな歌い方がすごくハマって良かったなぁ。
そう、照明はさておき、良かったんですよこの曲は。
狂気のようなアレンジといいますか、元々暗い曲ですが、今野さんが狂ったようにヴァイオリン弾いてました。
最後がまたお見事。

★09.red moon
Stringsが光る1曲。
間奏のコーラスで、最初の1音であり得ない声が聞こえてきてびっくりしたらKeikoがちょっと変なところから声出したみたいだった…多分。

<MC>
クリスマスの思い出で、結果ネスレのミロを宣伝されたという。。。
ていうかWakanaの話はオチが相変わらずヒドイ。
今日までミロだと気がつかなかったというのはマジ話なのだろうか。
ミロって相当にメジャーな飲み物だと思うのだけど…。


★10.もろびとこぞりて
クリスマスなので賛美歌Part2。
めちゃくちゃ良かった~~~~。
Stringsの壮大さ!
そしてこういう曲を歌わせたら…というWakana様!!

★11.fairytale
ヴァイオリンテクが凄い。

★12.君が光に変えて行く
Keikoの表現力がすごい…。しみじみ。
そしてWakanaが本当に高音出せなくなってて泣ける。

★13.満天
格好良かった。

<MC>
Wakanaが「梶浦さんの曲では弦の存在感が強い。弦が歌声のような存在感を持っている。今日、自分も客席に座って聴いてみたいと思った」というようなことを言っていました。

★14.Gloria
ピアノのみで。
WakanaとKeikoのハーモニーは良かった。

★15.輝く空の静寂には
チェロの重みがなかなかに新鮮で、原曲よりも好きかも…とか思ったり思ったり。

★16.屋根の向こうに
イントロからして感動的!!
Stringsいいなぁ・・・。
チェロー!というくらいに活躍してます。
ヴァイオリン指弾きシーンも。
Keikoの2番のところがとってもよかったです。
全体的にもハナマル大絶賛!という感じです。

★17.snow falling
素晴らしい。

★18.symphonia
アレンジが良いです。
Hikaruも良かった。

★19.ひかりふる
Wakanaさん鳥肌モノです。。。
もうWakanaとピアノだけのところなんて息をつめて聴きいって。。。
・・・そんな状況の中、真後ろで響き渡るデジイチのシャッター音・・・
怒り沸点のギリギリラインまで行きました。


 ―アンコール―
★20.sprinter
ピアノなしのStringsだけ。

★21.未来
本日の、その照明何?Part2。
さておきKeikoのコーラスが支える支える。
これも聴きごたえありました。
この曲はピアノとStringsで演奏しました。



【総感】
一体いつになったらHikaruは万全の態勢でライブに臨めるのか。
私も決してそんなことが書きたいわけではない。
でも同時にガラガラ声聴きにいっているわけでもない。
3分の1の重要な要素なのでなんとかしてもらいたい。

そしてこれだけ楽器と声だけのシビアな状況で、デジイチのシャッター音が響きわたるような状況はどうなのか。
音楽を聴きにいっているのにそんなものに邪魔されるなんて我慢ならぬ。
せめて「sprinter」とか激しい音楽で撮ってるならまだしも、もう最大限に張りつめた空気で聴いてるところにバシャバシャ…。
そんなにバラードの写真が欲しけりゃゲネプロのときにでも撮れば?
一概にカメラマンが悪いとは言えないし、やはり最たる責任はスペクラにあるとは思うが、カメラマンも腕がないからあんなに大量に撮るんだろうな。
でもそのとばっちりが観客にくるのはナシでしょう。
言ってみれば、観客としての私は写真なんてどうでもいいわけですよ。
音楽を聴きに来たわけだから。
そこのところ、他のアーティストにも言えることだが、ファンに甘えすぎだと思う。


セットリスト的には不満なしです。
自分でも驚いたけど。
もちろん他にもやって欲しいという曲はありますが、「何故この曲やるの?」みたいな不満は全然なくて、いいチョイスだったと思います。
賛美歌歌うのもとても能力を生かせていて良いとおもったし。
「もろびとこぞりて」は特に良かったと思います。

「屋根の向こうに」は永遠に聴いていたい感じでした。

Keikoの支えかたが本当に上手くて、聴き手としても助けられた気がします。

Stringsだということを忘れるくらい自然な感じの曲もあれば、「これが!おお!こうなるか!」みたいなものもありました。
前回のアコースティックライブよりもコンセプト的には違いが明確で良かったです。



Edit Comments(16) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20121219 |

Page up▲

16

January February March April May June July August September October November December
2012(Sun) 23:32

今日は一日サイラバデー

サイキックラバー関連

今日は一日サイキックラバーストーカーデーでした。
4枚目の、そして初のベストアルバム発売記念です。

12:00~ アリオ川口(埼玉)でイベント1回目
14:00~ アリオ川口(埼玉)でイベント2回目
18:00~ アニメイト横浜で購入者イベント

これを一日でハシゴしてきました。
東京(自宅)>埼玉>横浜>東京(自宅)
ですのでだいぶ頑張りましたよ!

世の中は選挙ですが…ていうか私も気になりますので、今日は今の今までイベント渡り歩いてきたのでそろそろそっちを見たいということで…今日はレポはライトにすませます。
期日前投票にしたんですが、これだけのイベント抱えたYOFFYが当日に投票行ったのはびっくりしました。
かるーいイメージを押し出しているYOFFYですが、色々と聞けば聞くほど真面目さを感じてきますね。



【1】アリオ川口一回目 12:00~
1.侍戦隊シンケンジャー
2.超!最強!ウォーリアーズ
3.JUMP!
4.特捜戦隊デカレンジャー

アリオ川口は、これで二回目という話あり。
2010年ですね。懐かしいですね。
私もそれ以来のアリオ川口でした。
私の隣に80歳くらいのおばあちゃまが座られたのですけど、とてもサイラバのイベントを楽しんでくれて、一緒に手拍子してくれたりして、とても嬉しかったです。
こういうのが大型ショッピングセンター営業に応援しに行く楽しみですね。
私のもう片方は子供でした。子供も見えなさそうで気になりましたがそれなりに楽しんでたと思います。
ああいうイベントのときには最前列を子供専用にするとか、もうちょっと配慮があると良いなといつも思うんですが。

サイラバを知らない人が沢山いるような営業でのトーク、足を止めてもらった人へのトークが本当に上手いです。


【2】アリオ川口二回目 14:00~
1.特撮戦隊デカレンジャー
2.タギルチカラ
3.Always
4.侍戦隊シンケンジャー

2回目のほうがお客さんが多くて、その分YOFFYものりのりでした!
私もすごく嬉しかったです。

歌いながら客席に座るYOFFY。
お子様のバルーンアートを奪い、頭をポンとしたのが可愛かった。
超至近距離でJOEさまのギターを鑑賞。素敵な音でした。
ていうか格好いいよおおお。



【3】アニメイト横浜
01.とんでもねぇヤツらがやって来た!
02.XTC
03.君のために~+Merry Christmas to you+
04.GAIKING
05.特撮戦隊デカレンジャー

二人が最初に入ってきたときの空気が硬くて、「ここはホームだよね?」みたいな確認が入りました(笑)
川口から、湘南新宿ラインのグリーン車で乗り込んだYOFFYと、愛車で乗り込んだJOEで、どっちが早くついたでしょう?と聞かれたので、私は入り口でYOFFYを見かけていたのでYOFFYと答えたら「同時」でした。。。ズコー。
(別に出待ちはしてませんよ…本当にアニメイト横浜の入り口から入ってきたんですもの…裏口とかないんかいと…)


相変わらず、ライブでの圧倒的な歌のうまさ、そして営業でのトーク力、10年で積み重ねたものが沢山あるなと感じた一日でした。
今日は一日本当にお疲れ様でした!

(私もちょっと疲れた!)

Edit Comments(0) trackBack(0) | サイキックラバー関連 | 20121216 |

Page up▲

09

January February March April May June July August September October November December
2012(Sun) 17:55

JAM Project「Wings of the legend」

JAM Project関連

サンマリノに行っているJAMのみなさんですが、国王は安定の更新ナシですので、影山さんやら、遠ちゃんやら、ダニーやら、奥井さんやら、他のメンバーのみなさまのところで福山情報を漁る国民でした。
復帰以来初の海外でしたが、無事に楽しそうにしている様子が感じられて嬉しい!
あと、影山さんブログによると、また新しいギターを買おうとしている…?(笑)

このあとから1月までは福山さんの表向きの予定が全然ないので、休息が取れるといいな。
まあ2月のライブ準備とか、もちろんあるだろうけど。


JAMの話にもどって、このCDのジャケ、奥井さんの首飾りが、それは…何?って感じです。
あんなのどこで売ってるんだろう。


Wings of the legend
 PS3用ゲームソフト『第2次スーパーロボット大戦OG』の主題歌
 JAM Project
 2012/12/05
 LACM-14040
 ★Amazon「Wings of the legend」

【収録曲】
 1. Wings of the legend
 2. Babylon
 3. Wings of the legend (off vocal)
 4. Babylon (off vocal)


☆1. Wings of the legend
また壮大な曲ですね。
組曲できましたか。
でも6:33って案外短いなと思いました。
JAMは「Olympia」とか「火の鳥」とか長い曲多いですし。
これだけ重ねている曲はoff vocalも楽しいっすね。
聴き甲斐あって好きです。

☆2. Babylon
こういう形での声変える編集はあんまりなかったかも。
しかし、曲として好き可と言われると…、あんまり気持ちがのっていかないかなぁ。
いつものようにバラードで良かったのに。



ところで次のバクマン最終章後期ED「夢スケッチ」で50枚目のシングルですね。
なにかお祝いごとはないのかい?


◆CM映像、福山さんのところでとめてくれるあたりが気遣い。
最近、アルバムの宣伝のときも福山さんで止めてくれてたし、そこんところ、本当に復帰祝いという感じで有りがたい。




◆ダニーの日記、写真がお気に入りなのでメモ。
能天気ーズ
http://kitadani-hiroshi.com/diary/archives/874.html

おさわり国王
http://kitadani-hiroshi.com/diary/archives/875.html

能天気ーズ Part2
http://kitadani-hiroshi.com/diary/archives/876.html

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20121209 |

Page up▲

09

January February March April May June July August September October November December
2012(Sun) 15:27

JAM Projectベストアルバム9枚目 「THE MONSTERS」

JAM Project関連

読んだらわかりますが…感想がいまだかつてなく福山さん中心になってしまいました…。
今、人生で一番、福山さん愛が募ってるので許してください。
もう自分でもコントロール不可です。
病的に好きです…!!
好きって気持ちには波があるものなのだけど、本当に今は好きで好きたまりません。
これがピークじゃなかったら、もっと好きになれてしまうんでしょうか。
恐ろしささえ感じます。

私はソロの福山さんも好きだし、JAMの中の福山さんも好きなのです。
JAMの中の福山さんはとても自由で、それはソロのときとはまた違うんです。
だから、ソロだけにしてくれとは思わないし、それぞれで活躍してくれることをとても嬉しく思っています。
JAM見て福山さんのファンになったって言ってた女の子が札幌のFCイベントのときに居て、そりゃあもう嬉しかったな。
同時に、JAMは福山さんの価値が5分の1になるから嫌って言ってた人もいたんだけど、私はそうは思わないよ。
そう思う人の気持ちを変えることは出来ないし、する気もないけれど。


THE MONSTERS
 JAM Project
 2012/11/14
 LACA-15250
 ★Amazon 「THE MONSTERS」

【収録曲】
 01.THE MONSTERS
 02.NOAH
 03.GARO-MAKAISENKI- with JAM Project
 04.我が名は牙狼
 05.Metamorphose
 06.LIMIT BREAK
 07.The advent of Genesis
 08.覇王の剣
 09.PREDESTINATION
 10.鋼のレジスタンス
 11.Believe in my existence
 12.願い
 13.PROMISE~Without you~
 14.覇
 15.Believe~永遠のLink~
 16.Glorious Days~10th anniversary of Ragnarok~



☆01.THE MONSTERS
 作詞・曲:影山ヒロノブ 編曲:横関 敦・栗山善親
 introduction arrangement:寺田志保
 strings arrangement:須藤賢一

すごく格好いい1曲です。
アレンジの力も多分に感じます!!
「桁外れの衝動 Monster」を遠ちゃんに歌わせるあたりも含めて、歌割がすごい細かくて聴いていて面白い。
福山さんの「でぃざああぃああああ~~~」もめちゃ格好いいし!!
「Get your force!!!!」んところの福山さんなんてもうもうもう~~~~~~!!
(いやみんな好きなんだけどさ、本当に病気みたいに福山さんの歌い回しが好きなのよ私…許して)

これがライブでどうなるのか、本当に楽しみです。

☆02.NOAH
 作詞・曲:影山ヒロノブ 編曲:R・O・N

イントロは格好いいんだけどなぁ。
あんまり好きではない曲。
でも、「THE MONSTERS」の後に配置することでアルバムとしてはすごく自然な流れで聴けるようになってます。

☆03.GARO-MAKAISENKI- with JAM Project
 作・編曲:栗山善親・寺田志保

歌詞なしのコーラスだけみたいな曲。
GARO-MAKAISENKI- の前期OP。
すごく好きだ~~~。
最初のところは福山さん…だよね?
最後の、「あああ、あ~あ~あ~・・・GAROーーーーー」って全員で歌うところがいいよね!

☆04.我が名は牙狼
 作詞:影山ヒロノブ 作曲:影山ヒロノブ/ヒカルド・クルーズ 編曲:須藤賢一

前期OPに続けて後期EDを持ってくる配置もすごく良い!
しかも、本当にこの曲名曲!
Aメロの福山さんの歌い回しがのたうち回るほど素敵なの!
もちろん、曲として全体が好きだけど。
サビもいいんだよなぁ。

☆05.Metamorphose
 作詞:奥井雅美 作曲:きただにひろし 編曲:須藤賢一

ダニー曲とは思えなくて最初びっくりした…。
このさっぱり感が(笑)
ここまで重い曲が続いたので、重すぎないこの曲が聴きやすくていい配置なのです。

☆06.LIMIT BREAK
 作詞:影山ヒロノブ・きただにひろし 作曲:影山ヒロノブ 編曲:鈴木マサキ 

ヴァンガード曲のなかでは一番パンチがない(と思ってる)曲なんですが、聴いているうちに結構好きになってきます。
ライブでは盛り上がるしね。

☆07.The advent of Genesis
 作詞・曲:奥井雅美 編曲:須藤賢一

鋼レジのカップリング曲。
未だに、特別好きという気持ちが湧きおこらない曲ではあるんですが、このアルバムの中ではいい休憩どころというか…、テンポ速い曲が多いので、休めていいです。

☆08.覇王の剣
 作詞・曲:影山ヒロノブ 編曲:鈴木マサキ

正直、このアルバムのなかで一番気にいってる曲がこれです!!
めちゃくちゃ格好いい!
このタイトル、「弾劾の剣」とここまで似させてるのに、まったく無関係のシリーズってどういうことなの!(笑)
しかも最後の「覇王」って、今にも「GARO」って言いだしそうだし(笑)
しかし、いいのよ…曲が。
何が好きかって言われると、うん…実は歌詞がすごく好き。
とくにAメロの最初の1行が好きなの。
1番「真っ向に広がる 闇を切り裂いて 決戦開始の鐘が響く」
2番「まっさらな世界の 荒野のステージで 風雲演舞の幕が開く」
この歌詞でもうわたしの中で完全に映像が出来上がってしまって、聴いててすごく楽しいんです。

☆09.PREDESTINATION
 作詞・曲:奥井雅美 編曲:高田 暁
 歌:JAM Project featuring 奥井雅美

牙狼の奥井さんフィーチャリング曲一つ目。
この曲…口ずさんでみるとわかるけどすごい難しいよね…。
さすがの奥井さんですわ。
ソロ曲だけど、JAMのライブで奥井さんに歌って欲しいなぁ。
昔はフィーチャリング曲の時間あったんだし復活希望。
というか、いつものツアーとは別のスタンスのライブがたまにはあっていいと思うの。
今回のプレミアムライブがそういうライブであることを願ってます。
オーケストラとかもそうだけど、ああいうライブは本当に新鮮でいい。

☆10.鋼のレジスタンス
 作詞:影山ヒロノブ 作曲:影山ヒロノブ 編曲:藤田淳平(Elements Garden)

イントロから福山さんではぁはぁして、
全体的にも大好きで
大満足な曲。
ライブは、オーオーオーオーがしっかり言えるかどうかで聴きこみ度がわかる…か?(笑)

☆11.Believe in my existence
 作詞:影山ヒロノブ 作曲:影山ヒロノブ・きただにひろし 編曲:安瀬 聖

ヴァンガ最良曲。
何度見てもPVの福山さんはぁはぁ!!
や、もちろん曲として好きです。

☆12.願い
 作詞・曲:奥井雅美 編曲:安瀬 聖

曲作ってるのが奥井さんだし、そこはかとなく奥井さんテイストが強い。

☆13.PROMISE~Without you~
 作詞・曲:奥井雅美 編曲:須藤賢一
 歌:JAM Project featuring 奥井雅美

前も書いたけど、奥井さんテイストが爆発してるのがこの曲。
いい曲…。

☆14.覇
 作詞・曲:きただにひろし 編曲:横関 敦・栗山善親

これはダニー曲としては、なるほどねと納得する感じ。
いつもの感じ。
こういう曲は…まあ個人的には好みじゃないんだけど、こういう曲好きな層もいるんだろうなと思うから、いろいろな曲があっていいんじゃないという感じ。
「覇!」っていうときの福山さんの顔を勝手に想像してニヤついてます…変態。
(まだライブでやってないので完全に妄想です)
しかしこのグループは「Dead or Alive」が好きだな。

☆15.Believe~永遠のLink~
 作詞・曲:影山ヒロノブ 編曲:須藤賢一

影山さんのバラード。
男性的な、、、という表現を奥井さんがどこかで言っていたような気がするけど、わかる気がした。
すごくジンワリします。

☆16.Glorious Days~10th anniversary of Ragnarok~
 作詞・曲:影山ヒロノブ 編曲:須藤賢一

陽気ですごく楽しい1曲です!!
聴いていて元気になります。
お気に入りの一つです。



何故か、これだけいろんな曲がありながら、今までで一番まとまってて一番聴きやすいアルバムになってるような気がします。
とても不思議なのだけど。
JAMは毎回シングルをまとめたベスト盤という位置づけになりがちなのだけど、今回は初めてカップリング曲を捨てて初CD化曲を6曲?くらい入れてくれてるんですよね。
その新鮮味がところどころに散らばって、それでより聴きやすいのかも。
あと、アルバム聴いてると流石に2曲もフィーチャリング曲があるからか、奥井さんの色が強いなって思いました。

今のところ何度聴いても楽しいいいアルバムになったなと思います。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20121209 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2012(Tue) 00:03

「アクエリオンEVOL Vol.8」に福山芳樹カバーの創聖のアクエリオン

福山さん関連

福山さんがカバーしたアクエリオンソング(パチンコ専用)がEVOLの8巻に入っているということで、福山ファンはまんまと8巻だけご購入ということに。
初回生産特典なので、タイミングが悪いともう手に入らないかも。
まさかパチンコに行くわけにもいかないので、ずっとちゃんと聴けずにいたんです。
なんだかんだおまけ商法にまた手を出してしまったわけですが…。


アクエリオンEVOL Vol.8
 2012/11/28
 [Blu-ray] ZMXZ-7778 ★Amazon
 [DVD] ZMBZ-7788 ★Amazon

http://aqevol.com/goods/bluray_08.php
>1.フィーバー創聖のアクエリオンIIIスペシャルボーカルCD

【特典CD】
01.創聖のアクエリオン 熱輝合体Ver. /福山芳樹
02.Go Tight! 熱輝合体Ver. /福山芳樹
03.創聖のアクエリオン 熱輝合体Ver.<オリジナルカラオケ>
04.Go Tight! 熱輝合体Ver.<オリジナルカラオケ>

福山さんのヴォーカルで聴けるなんて嬉しいです。
朝から聴いてると元気になりますよ。
やっぱり好きな歌声は違いますわーん♪


※Amazonで買うにしても、初回生産分が残っているかは不明です。
 品番が通常盤とで分かれていませんので運次第です。

しかし未だに福山さんサイドからはなんもアナウンスがありません。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20121204 |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2012(Sun) 02:35

「アニソンAAA」JAMホストイベント

JAM Project関連

「世界エイズデー」に開かれるAct Against AIDSの初のアニソン界Ver.です。

フェスはAJF以外は基本行きたくないのですが、しかもランティス所属って興味のない人ばかりでこれまた…って感じなんですが、ホストがJAMだし、もしかして福山さんのソロもちろっとあり??と、あとまあ趣旨が趣旨なので成功してほしくて参加しました。

開始早々、「短くても3時間40分はあるから!先は長いから!」と言われて、18時開始なのに4時間コースってのはさすがに想像してなかったのでびっくりしました…。
遠方の人がちょっと可哀そうっていうか、だったら事前に告知した方が良かったと思いました。
というか17:00に開始したらよかったんでねーの!?
これだけの人数いるとリハも大変そうだけども。
結局終わったのは22:15ごろでした!アハハッ。


ところで今日はさむいっ!サムイッ!寒い!!!!!!
場内もめっちゃ寒くて動けなくなるかと思いました。
冬にあんなに場内を寒くする理由とは!?
中で風邪ひくわい。

アニソンAAA(Act Against AIDS 2012)
 2012/12/01(土)
 開場17:00 開演18:00
 東京 Zepp DiverCity
 http://www.lantis.jp/special/aaa/


 <出演>
ホスト:JAM Project

麻生夏子、石川智晶、石田燿子、伊藤真澄、岩田光央、遠藤正明、奥井雅美、影山ヒロノブ、喜多修平、きただにひろし、ZAQ、佐咲紗花、佐藤ひろ美、橋本みゆき、ChouCho、飛蘭、福山芳樹、美郷あき、米倉千尋、Rey、LAZY(影山ヒロノブ・高崎晃・井上俊次)


【セットリスト】
01.JAM Project「奇跡の地球」
02.石田燿子「約束の空へ ~私のいた場所~」
03.石田燿子+米倉千尋「乙女のポリシー」
04.米倉千尋「FRIENDS」
05.橋本みゆき「Glossy:MMM」
06.橋本みゆき+佐藤ひろ美「Angelic Synphony」
07.佐藤ひろ美「時代の無双花」
08.伊藤真澄「ユメのなかノわたしのユメ」
09.伊藤真澄+ZAQ「カカカタ☆カタオモイ-C」
10.ZAQ「Sparkling Daydream」
11.飛蘭「Realization」
12.飛蘭+ChouCho「WHITE justice」
13.ChouCho「優しさの理由」
14.麻生夏子「Perfect-area complete!」
15.麻生夏子+佐咲紗花「irony」
16.佐咲紗花「Starting Again」
17.岩田光央「フルーツマン」
18.岩田光央+Rey「タイムボカンの歌」
19.Rey「MONSUNO!」
20.きただにひろし「ウィーゴー!」
21.美郷あき「守護心PARADOX」
22.遠藤正明「もののけ姫」
23.美郷あき+遠藤正明+きただにひろし「情熱ELEMENT」
24.石川智晶「不完全燃焼」
25.石川智晶+奥井雅美「夏の庭」
26.奥井雅美「ソラノウタ」
27.喜多修平「一斉の声」
28.喜多修平+影山ヒロノブ「夢光年」
29.影山ヒロノブ「こころはタマゴ」
30.福山芳樹「真赤な誓い」
31.福山芳樹+遠藤正明「愛・覚えていますか」
32.LAZY「ULTRA HIGH」
33.JAM Project「KI・ZU・NA ~10th Anniv. ver.~」
 ─アンコール─
34.JAM Project「レスキューファイアー」
35.JAM Project「SKILL」





書きたいことはあるんですが、寒いし疲れたし風邪薬の睡眠作用がやばくてもう眠さの限界なので寝ます。
明日にでも。

------

追記:2012/12/02

よしいっちょかくぞー!

まずは開演後、客電がおちるとふっつーにJAMの5人がトコトコと登場。
軽く趣旨を説明。
そのあとこの時点で「今日は順調に行っても3時間40分はあります」という話になって驚く。

☆01.JAM Project「奇跡の地球」
AAAを続けてこられた先輩方への敬意をこめて、と影山さん。
影山さんは桑田ボーカルの感じが滅茶苦茶あってて良かったなぁ~。
ダニーも曲に合ってたと思う。
遠ちゃんはあまりにもなんでも歌いこなせちゃうので、普通なかんじ。
奥井さんはかなり巻き舌目に歌ってました。
福山さんは歌詞を一切覚えてなくてカンペがん見でした(笑)


☆02.石田燿子「約束の空へ ~私のいた場所~」
こっちのほうが圧倒的にメジャーなんだろうけど、私、石田さんにはガンパレの「真実の扉」とか、「Sugar Baby Love」とか、「White Destiny」を歌って欲しい…なんて…。
(このくらいの時期が個人的に、楽しめていたアニソンの限界ラインなので…)
「風の戦士」とか「夢じゃないよね」とか無理は言わないし!!

☆03.石田燿子+米倉千尋「乙女のポリシー」
ちっひーが石田さんに振り付け教えてもらって一緒にやってました。
まあこれは定番だし、コラボでやるってのはいいですね!

☆04.米倉千尋「FRIENDS」
圧倒的に上手いっつーかーーー感動っていうかーーーー。
大好きな曲です。聴けて嬉しかったです。

・・・
・・・
・・・
この辺はあまりに興味なかったので盛大にすっ飛ばしますね。
単純にすごいなと思ったのは伊藤真澄さんだけだったかな。
1曲もこの人の曲聴いたことなかったけど、ライブであんなレベルで歌えちゃうなんてすごいと思いました。
音楽性が特にはまらないのでCDとかはいらないけど、世界観のある人でアーティストだなと。
聴きごたえアリ。
それ以外は同じような歌に聴こえてました。
(昔の人が今の音楽は全部同じに聞えるって言ってるレベルの予感)
また飛ばして飛ばして。
・・・
・・・
・・・

☆17.岩田光央「フルーツマン」
考えてみれば、面子の中の唯一の声優?
そういう意味で、このイベントはあまり声優に侵されてほしくないです。
一人いるくらいでいいと思います。
岩田さんは好きなので、たとえ歌が下手でもトークが聴けて私は満足しました(オイ/笑)
えっと…そう、ここはグリーンウッドの光流が大好きだった私ですから、嫌いなわけがないのでございます。

☆18.岩田光央+Rey「タイムボカンの歌」
しばらく続いた(しばらくって言っても2時間とかのレベルよ)女性ボーカルの似たような曲ばかり攻撃に、ひと吹きのさわやかな風!(違う?)
いや私はそう思いました。
すごく楽しかったです!!
たーーーいむぼかーーーん!

☆20.きただにひろし「ウィーゴー!」
歌詞追わないとウィーゴーだってわからないアコースティックVer.

☆遠藤正明「もののけ姫」
ENSONで歌ってたのね。
まあ私あんまりカバー商法好きじゃないから買わないんですけど、ライブで聴く分には楽しいです。
雄々しい「もののけ姫」が聴けるのは遠藤ボーカルくらいでは。


☆24.石川智昌「不完全燃焼」
今まで見たことないくらい盛大に歌詞とび起こして、歌の最中に「ごめーん!」と。
なんか歌の最中に何かを見せた客が居たみたい。(別に変態的な意味でなく、人形かなんか)
まあでも安定のうまさ。

☆25.石川智晶+奥井雅美「夏の庭」
奥井さんが神様~をずっとみていて、7話かなにかでかかったのが好きで好きで、実はこの曲のためにサントラまで買ったと言う話。
そんでどうしても今日歌いたくてセレクトしたとのこと。
石川さんは喜んでました。
石川智晶の曲はやはり本人が歌うのが一番いいとは思うけど、奥井さんもやはり実力あるなと。
おもしろいコラボでした。

※って、漢字間違ってました。昨日は間違えないようにどっかの公式から持ってきた出演者リストをコピペしながら打ってたのに、その公式が間違ってたという。晶に修正。

☆28.喜多修平+影山ヒロノブ「夢光年」
名曲。私もサジタリウス好きだった。

☆29.影山ヒロノブ「こころはタマゴ」
名曲!!そして福山さんがジェットマン好きなのでめちゃくちゃ喜んでおられました。
国王が喜んで尚嬉しい国民ですはい。

☆30.福山芳樹「真赤な誓い」
出てきたときに「俺、ここでねここしゃんやればいいの?」と影山さんか誰かに言ってて笑いました。(ゆかいな仲間たちネタ)
サイリウム真赤に驚く福山さん。
「何本も持ってるの?色変えられたり?」というと、持ってる人が振ってたり。
光りものほんとに鬱陶しいな。

福山さんはハイジのアコギで。


☆31.福山芳樹+遠藤正明「愛・覚えていますか」
マクロス30周年だし、ということで遠ちゃんが「・・・おぼえていますか~」と普通に喋った時点で、場内みんな気がついてざわつく。まじかよ的な。
そしたら「おぼえてい~ます~か~」ってアカペラ原曲キーで歌う二人。
場内おおお~っ!
「めとめがあったときを~」
おおお~~!
「も~ぅ ・・・(ひとり~とくるとおもいきや) むり~」
ずこー!
というコントをやってから本格的に歌いました。
曲目自体、3日前のリハでも決まって無くて、当日合わせただけだったそう。
このコントネタはさっき裏で合わせたって言ってました。
それからキーを下げて。
さっきのは「愛・覚えていますか1(いち)」とのことで、「愛・覚えていますか2(に)です(笑)」と。
何故か「愛・覚えていますかっと(マスカット)」と連呼する遠ちゃんと、チューニングに夢中で無視・・・の福山さんの構図がシュール。
ようやく「え、マスカット?」と相手にしてもらえて遠ちゃんもよかったよかった。
肝心の歌は、遠ちゃん主ボーカル目、福山さんコーラス目。
演奏は福山さんのアコギ。

☆32.LAZY「ULTRA HIGH」
急にマーシャル搬入。オイオイッ(笑)
今日はアコースティックナイトなのに!(笑)
とはいえLAZYだから仕方ないよね!!
高崎さんのギターも、井上社長のピアノも格好よかったです。
ウルトラ合唱団としてJAMの残4人もステージ上にいたんですけど、福山さんはまずドラムのほうに行ってエアドラムし、高崎さんのギターに夢中になってエアギターし、井上社長のソロになったらエアピアノしてました。
そんなことばっかりしてたので、2番のところでコーラス入れないところで入れそうになってました。
なんという国王らしい行動でしょうか。
本当に誰かが演奏しているのを見に行くの好きですよね。
JAMのときも一番フラフラギターとかベースの人に近寄ったりしてますもんね。

☆33.JAM Project「KI・ZU・NA ~10th Anniv. ver.~」
KIZUNA歌うとは。。。まあさ、いい曲だし、メッセージ性もあるけど、ここまで綺麗にアニソン縛り出来てたのになぁと惜しい気持ち。

アンコール
☆34.JAM Project「レスキューファイアー」
ここまで殆ど運動なしで来たのに、突然のレスキューファイアーだったから、結構体がついていかなかった。
無理して飛んだら足と肺に負担増。。。

☆35.JAM Project「SKILL」
部長コーナーあり。
ダニー「あめんぼあかいな」→客「あいうえお!」
何故??とその場では思ってたけど、今文字にしてみてAAAのイニシアルから来てたんだなぁと気がつくという。。。分かりにくいよダニー!!
そのあとは「エー!(ちょっと小さくAを両手で)、エー!(ちょっと大きくAを両手で)、エー!(大きくAを両手で)」→客「AAA!」というネタ。
これが結構ハマって楽しかった!
というか遠ちゃんにマイクを持ってもらいながら両手でAを作ってたダニーなんだけど、その遠ちゃんが悪戯してマイクを上にあげてくものだから、マイクに飛びかかるようにしてAを作りながら叫ぶダニーの図があまりにもアレで笑いこけてました。
だって遠ちゃんの身長たかすぎてジャンプしても届いてなかったんだもん!!(笑)
奥井さんもAAAやっててたのしそうでした。
福山さんは「もっともっと~」のコーレポのときに、出演者が並んでいたので近くのきたぽんとかにマイク向けたり、客に向けたりしてました。




途中、合間合間に、JAMのメンバーがトークで出てきたりしてました。
福山さんと影山さんが同時に出来たときには、
「この二人でコラボしちゃうん!?ってことは「星空のレクイエム」来ちゃう?来ちゃいました?しかもキーボード用意しちゃう?福山さん弾いちゃう!?」
と頭に駆け巡って興奮したんですが、それは伊藤真澄さんのキーボードでした。
ただトークの為だけに出てきたんでした。
いつかまた聴きたいな…まあ出来れば、ハイリスクだけど野外でね。

今回演奏は、ブロードウェイ、Rey、カラオケ、の3本立てでした。
事前リハのタイミングとか、色々合わせるとなかなかこれがギリギリかなと。
Reyもなかなか戦力になるなぁと思ったけど、ブロードウェイが上手すぎる。
唸ってしまうな。



私は火曜に喉が痛くなって危険を感じ、これは拗らせる前に治してAAAに行くんだと思って、即残業やめて病院にいき、薬もらって用心してました。さすが耳鼻咽喉科の薬は喉に効くぜ。次の日にはもう痛くなくなってました。医者からも「いわゆるひき初めですね。早めに治しましょう」って言われたので今回は我ながら大正解の行動だったと思います。
(いつもこんなレベルで医者にいくのもって思っちゃって拗らせるので)
それに夜に飲む薬にだけ眠気を催す作用があったので、眠れる眠れる!!
もう毎日眠る前に飲みたいくらいですね。(ダメ絶対)
そんなお薬も途中で勝手にやめるわけにはいかないので飲んでましたが今日で終わりです。


ということで、結構気合い入れてAAAに行きました。
コラボも多くてなかなか面白い仕上がりだったと思いました。
個人的には影山さんの「こころはタマゴ」聴けるとは思ってなかったのでめっちゃくちゃ嬉しかったです。
次あっても…面子が微妙でも…多分JAMと福山ソロがあればいけると思います!!


Edit Comments(2) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20121202 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2012 灯ブログ, all rights reserved.
11 | 2012/12 | 01

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲