--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

13

January February March April May June July August September October November December
2012(Wed) 00:46

アニメタルUSA × JAM Project 「日米 ANI-SON サミット」 JAPAN TOUR 2012

JAM Project関連

実は…ここだけの話…アニメタルUSAとのコラボライブに行ってきてしまいました。
…昨日思い立って。
福山さんが出れないのを頑張ってフォローしてくれる4人を応援したくて。
アンド…福山さんの状況をきっと影山さんが口滑らして言ってくれると思って…。

福山さんは大阪で入院しているそうです。
ですが、ファンが心配しているような状況ではないので、数週間で復帰できるだろうと。
そのときには痩せてるだろうと。
(ということは食事制限があるのかもね)
てつろうさんがBBSに「帰宅した」と書きこみしたのが夜中の1時だったので、そのときに、東京に帰れない状況なんだなというのはちょっと想像してましたけど。
兎に角、そこまで酷い状況じゃなさそうなので、ほんの少し胸のつかえがとれたというか、仕事してるときも元気でないし、家にいるとそればっかり気になっちゃうし…そういう状態だったのでもうちょっと前向きに過ごせそうです。

しかし平日火曜からこれ…厳しいわ。
足痺れるほど痛いし、アニメタルUSAさんの爆音で耳キーン。
ヘドバンし過ぎて咽喉と首が痛くて、そのせいか頭が痛いです。

ところでマジで客が入ってません。
JAMファンはまだいるほうですが、少々アニメタルUSAさんのファンが少ないのかな?
いやどっちもか?
火曜だからな…来る方が若干どうかしているよな(笑)
自分も含めて…。

ていうか専門学校生とか多分6~7校に声かえて無料招待してたみたい。
それとe+で無料招待も100人くらい?
あれで100~200人以上集めてるっぽかったから、それなかったらスッカスカだったと思う。
ライブ自体は面白い試みだったと思うけど、興行的にはかなり赤出てると思った。


アニメタルUSA × JAM Project 「日米 ANI-SON サミット」 JAPAN TOUR 2012
 2012/06/12(火)
 Zepp Diver City(東京)
 開演:19:00


(以下たたみます)

(.. Read more)

スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20120613 |

Page up▲

11

January February March April May June July August September October November December
2012(Mon) 07:18

朝起きたら…

福山さん関連

福山さん当面の間活動休止って…
そんなに深刻な状況なんですか!?

大阪ではさすがにそこまでの状況では無かったので、
一体がどういった状況か分からず、
心配でたまりません。
こうなると、改めて昨日無理せず中止をしてもらって良かった…。

いつ復活しても、応援に行きますから
今はゆっくり休んでください。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20120611 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2012(Sun) 15:37

トルバドール ギターズ 名古屋公演は中止

福山さん関連

本日はトルバドール ギターズの名古屋公演の予定でしたが、福山芳樹の体調不良により中止になりました。

私は大阪から名古屋に新幹線で行き、地下鉄に乗り換えて大須観音駅まであと一駅というところまで来ているときにネットで知りました。
動揺しつつもとりあえず会場前まで行きました。



夢じゃなかった…。
今日の会場だったell.SIZEって写真の通り真っ黒な建物だったので、その威圧感と、ほんとに中止なんだっていう気持ちで10分くらいは茫然としてました…。
13:20~30ごろは誰もいなくて、なんだろ…どうしよ…ってなりました。


昨日調子悪かったのは、レポに書いた通りです。
後半には声の声量は出ていたものの、最後まで張りは回復しなかったので、万全ではないのはわかってました。
今日もなんとかなるかと思ったんだけどな…。
実際、JAMのアニメタルのライブが数日後に控えてなかったら無理してやっていたんじゃないかとも思いました。
あちらの方が影響大きいから。

昨日喉にさらに負荷をかけてしまって、今日寝て起きたら腫れてて声が出なくなってしまっていたのかも。

そんな風に、色々考えてしまいました。

でも福山さんにとっては、今までどんなにガラガラ声でも、熱が出てても、骨折してても、歯痛でもやって来たのに、中止しなければいけなかったのは苦渋の決断だったと思います。

ショックかと聴かれればショックだと答えます。
でも、苦しそうに歌う福山さんを見るよりはマシです。
心配で聴いていられないもの。
だから納得しています。
福山さんの声、10年かけてようやくクリアな声が戻ってきたのでまた失うのは辛い。

リベンジの機会にはいい歌声聴かせてください。
それがファンとしての私の願いです。




~*~*~*~*~
追記。


帰宅しました。
帰ってきて、お姉ちゃんに「明日仕事休み取らなくてよかったじゃん。家で凹まずに済んだよ」って言われてその通りだなと。

はっきり言って、私がそれでもなんとか割り切れているのって、トルバのライブをもう2回見られているからだと思います。
それに、遠征とは言っても大阪まで一度行ったら、名古屋で途中下車してライブ見て帰っても交通費変わらないんで。
でも名古屋が初めての人とか、名古屋のためだけに遠征した人はかなり痛いと思うんですよね。
正直16:00開場で、13:00ごろにWEB上に出たので、告知遅かったですし…。


ということで国王には元気になってもらって、名古屋で2daysやるくらいの勢いでどうでしょう!
(心配してますコメントをしてもどうにもならないので、敢えてこんなことを言ってみる)


Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20120610 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2012(Sun) 01:24

トルバドール ギターズ FIRST LIVE TOUR 大阪公演

福山さん関連

大阪公演、来て良かったー♪
最初は福山さんの声が出てなくて風邪かなってかなり心配してしまいましたが、途中からは全然気にならなくなりました。
なんかJAMのアニメタルUSAとのリハが昨日あって、それで咽喉が枯れたみたい。
アコギが完全に終わってからメタルにして欲しかったわん。。。

東京を出たときは雨が降っておりましたが、大阪についたら止んでました。
開場ごろにまた少しぱらつきましたが。
肌寒いですね。

3時間くらいやっていたので、東京公演よりも長かったと思います。


トルバドール ギターズ FIRST LIVE TOUR
 [大阪]
 2012/06/09(土) 大阪・ESAKA MUSE
 開場17:00 開演18:00

【セットリスト】
01.君を迎えに
02.そろそろ帰ろう
03.僕の道
04.どうってことないのさ
05.(水増し曲)白い森
06.(水増し曲)life is beautiful
07.(水増し曲)I will
08.愛ならば
09.晩鐘
10.きみにおやすみ
11.残光
12.(水増し曲)春はまた来る
13.(水増し曲)雪解け
14.(水増し曲)君の声は僕に届いている
15.(水増し曲)真白にかわれ
16.HEAVEN
17.夜の空を渡る君よ
 -EN-
18.TROUBADOUR
19.現責め
20.tender song


この会場は個人的には初めてです。
パチンコ屋の上、5Fにあったので、一度見逃しました・・・。
場内に入ると、東京と同じようにステージの上にさらに3畳ほどのステージが積まれていました。
ギターは全部で8本、遠征でも全部持ってきてくれました。

☆01.君を迎えに
最初から福山さんの声の違和感に驚く。
このときはあまりに声が出てないので歌に集中できず。

<MC>
高いところから失礼します的な。
今日は「標高」って言葉をいっぱい使ってました。
靴の色まで見られるよ、などとも。

☆02.そろそろ帰ろう
このときも声が気になるばかり。

<MC>
次の曲のギターを持ったあとに、「僕の道」はライブでてつろうさんが持ってるほうのでてつろうさんが弾くほうも、福山さんが弾くほうも収録したという話。
それから、今回のトルバやるためにめちゃくちゃギター練習したから上手くなっちゃったよ、という話。
普段、指弾きしない福山さんはこっそり1年かけて練習してきたそう。
東京公演でも右手の爪がすごいことになってるって話してましたが、親指は上じゃなくて横側に飛び出しているものがついてるみたい。(てつろうさんは最初ありえないほうに伸びてたからびっくりしたって言ってました)
てつろうさんは普段それなりに指弾きしている(?)ようだけど、今回サムピックを使ってるって話。
今日も昨日作りたてのサムピックも含めて使うので音で聞き分けて的な無茶を言うので、無茶いうな的反応を返す我々。

「僕の道」はツインボーカルのために作った最初の曲で、てつろうさんは気に入っているそう。

☆03.僕の道
前の2曲より福山さんが中心の曲なので余計声が気になる私。
惜しい。

<MC>
今度のCDジャケはかくし絵みたいになってるという話。
最初にあの絵を考えたのは実はてつろうさんだったそう。
トルバドール自体が中世って感じなので、中世っぽく…とてつろうさんがイメージしてイラストを描いたら、それが採用になったんだとか。
(そのイラストを元に、プロに仕上げてもらった感じっぽい)
かくし絵については、ジャケットにないものも「見つけた」って声があがってるって言ってました。
なんだろう?
そして傘もってるオオカミさんはやっぱりてつろうさんなんだって!
最初から傘持ってたって福山さんが笑ってました。
かわいい~~~てつろうさんかわいい~~~~。

次の曲の紹介。
福山さんは何度も財布を無くしたことがあるそうで、今年の初めにも1ヶ月くらい財布をなくしてたそう。
最終的には免許もカードも全部新しく作り直し終わったころに、洋服ダンスの中から財布が見つかったらしく、泣く泣くシュレッダーにかけたとか。
2枚あったらなんかできそうっててつろうさん。
いやいや両方オレのだから、と福山さん。
昔、大阪でてつろうさんがライブやったときに、福山さんが財布無くしたこともあったエピソードも。ライブハウス近くのコンビニ?で出した覚えがあるっつってそのあたりからみんなで探したけど結局見つからなかったとか。
「どこに入れてたの」って福山さんに聞いたら、「(でっかい穴が開いた)パンツの後ろポッケに入れてた」って言われて、それは落ちるわ!とてつろうさんは思ったとか。
福山さんは「ほんの少しつながってた(から落ちないと思った)」って言い訳してました。
でも、福山さん的には「オレの影に隠れて霞んでるけど、あなたもですよ」と。
てつろうさんも、次の曲の歌詞にあることは一通り経験済みらしい。

次の曲はトルバのために書いた2曲目で、主旋律も二つ作ったという話。
こんないいメロなのに歌詞がふざけてる(笑)と福山さん。

☆04.どうってことないのさ
笑いどころがほんとに東京ともCDとも違って面白い!
MCでの財布エピがあったので、東京よりも楽しかったです。

<MC>
傘をグッズで作ったのは初めてと福山さんが言うと、てつろうさんも初めてだと。
てつろうさんは雨男と紹介する福山さん。
てつろうさんのFC会報とかではてるてるぼうずのイラストが描かれているくらい。
(あの絵かわいい!)
だからせっかく傘を作ったのに、東京公演はピーカンでちょっとがっかりな福山さんだったらしい。今日やっと雨!と喜んでいました。
てつろうさんは昨日前のりで大阪に来たのかな?朝は雨降ってたけど、福山さんが来たころにやんだって言っていました。

次の曲紹介。
水増し曲コーナー。
「白い森」はてつろうさんが好きみたい。
バンドでやっているとき、照明も相まっていいとか。

☆05.(水増し曲)白い森
てつろうさんの声ともあうのよねこの曲。

<MC>
「この前誰かのライブに行ったら12本ギターがあって負けたと思った」という話を福山さんがしたのかな?
で、「でも我々は歌が本業、2番目がギターの見せびらかし」って言っていて笑いました。

次の曲紹介。
てつろうさんのベストに入っているよ、あ!今日ちょうど持って来てますね!という恒例のワザとらしい宣伝(笑)
てつろうさんの毎年作るアルバムには、3~4枚を除いて、福山さんの息がたっぷりかかってると。
次で使うギターを鳴らしながら、借りパクしたやつだ、と福山さんが言うので、「今直前のMCでオレたちのって言ったんだから、そこは借りパクって言わなくていいじゃない(笑)」とてつろうさん。
環境破壊について勉強したことがあるてつろうさんが(環境破壊をする方法じゃないよ!と注釈コメントセルフで入れてました)、生きとし生けるものの素晴らしさを歌った曲と紹介。
そういうところが俺たちの共通点、と福山さん。


☆06.(水増し曲)life is beautiful
最初のイントロをてつろうさんが弾くのだけど、福山さんのそのときの満面の笑顔ったら!!!!!
以前から何度か話している通り、福山さんはこの曲大好きみたいなので、やっていて本当に幸せそうです。
今日の少しあまい声はコーラスにぴったりで、てつろうさんの主旋律にからみついて最高。

<MC>
「life~」終了後すぐに「ギターいい音ですね~~~びっくりしました」とてつろうさん。
てつろうさんが弾いたギターが福山さんのやつなのでそう言うと、「イントロでいい音だな~~って思った」と福山さん。
思ったけど、やはり福山さんはギターを自分で弾くのも大好きだけど、ギターの音が本当に好きで好きでたまらないのね。
本当に嬉しそうだったもの。
そういう福山さんを見るとね、ファンの私も本当に嬉しくなっちゃいます。
追っかけてきて、笑顔見れるのが嬉しいって私も大概ファンですね!!

次の曲紹介。
洋楽コーナーは去年のアコギ旅からやっていると福山さん。
アコギ旅では途中からマネージャーの竹山さんがリクエストの紙を差し出してきたとか。
「なごり雪」とかやったと聞くと聞きたくなりますよね。福山版。
ツインボーカルといえば・・・ビートルズ・・・という選曲。
てつろうさんは次の曲かなり好きだけど、自分で演奏することはあまりないみたい。
いつもビートルズの曲なら何弾いてるのって福山さんに聞かれて「ビリージョエルさんとか」って言ってました。ビートルズは難しいから押さえ程度らしい。
福山さんは次の曲やけに地味な曲って言ってましたが、「アルバムのB面だかで、飽きてくるころに聴こえてくる」って言ってました。(つまり好きなんでしょうね)

☆07.(水増し曲)I will
確かに短い曲だったけど、良かった~。

<MC>
次の曲はてつろうさんにしか出来ない曲、と福山さん。
アルバム制作期間中には競作の曲を2曲くらい書いていたそうですが、全部で20曲くらい書いたので、選抜にもれたそうです。
やだききたい~~~ジタバタ。
「愛ならば」演奏時の福山さんのほうのギターはナッシュビルチューニングというのをしてあって、低音がでないようになっているそう。

☆08.愛ならば
「どこまでも」というのを最後あたりに2回歌うんですが、繊細すぎて倒れそうなほど素敵。
てつろうさん曲は、最初のインパクトはないものの、じっくり心にしみこんできますね。
この曲もCDで聞きなれてどんどん好きになっています。

<MC>
次の曲は福山さん曲ということで、てつろうさんは「こういうテーマ!?驚きと感動」と言っていました。
福山さんは痴呆症、アルツハイマーの夫婦の曲であると紹介し、自分の家族にはいないけれども、仲の良かった二人がこういう最後を迎えるのかと切なくなったことがあるみたいです。
「スリーフィンガー地獄」とブログに書かれているのを見て、なんのことだか分らない人もいたと思うが、指で弾く方法であると説明。
福山さんのちょっと上がフォーク世代で、その人たちは指弾きだったとか。

☆09.晩鐘
歌詞…1番の重い生活風景と、2番の苦悩と、ラストの悲しみが胸に迫って号泣です。
鼻水出る勢いです。
真に迫った歌いっぷりにも涙が出ます。
個人的には今回のトルバ曲のなかで、一番聞いたことない人に聞いて欲しい曲です。
テーマが重いし、そのテーマを知らないと歌詞の本当の意味も分らない曲ではありますが、旋律も歌詞も秀逸です。

この曲で号泣した直後に、MC間で席を立った二つ隣の人が、私の隣の人のオレンジジュースをこぼし私の足元オレンジジュース浸し。。。あれ倒れそうだなって開演前に思ったことが現実に。
まあ倒れたこと自体は仕方ないからいいんだけど、そのあとずっと避けるために斜め座りしてたのもいいんだけど、晩鐘の余韻だけが惜しかったのです私。

<MC>
次の曲は、去年のアコギ旅のときにてつろうさんと一緒に神戸にきたときにも歌ったと紹介。
わいわいFMというラジオに出演して歌ったという話、その日は台風だったという話、台風は当初はそれるはずが、まっすぐこっちにむかってきて、その日ばかりは「どうしてこいつと組んだんだろう」と恨んだと福山さん、謝るてつろうさんに「そこはオレのせいじゃないって否定してくれないと(笑)」と福山さん。
当初は「こもりうた」とか「てつ こもりうた」とか呼ばれていた曲と。
そしてそのころはまだユニット名も決まって居なかったので「ふくてつ」とか「福山てつろう」とか色々言われてた、けど福山てつろうだと政治家がいるし、結婚したみたい…と。

☆10.きみにおやすみ
深い。素敵。

<MC>
隣の人が寝ていたら肩を揺らしてあげてください、とてつろうさん。
子守唄だから寝かすのが目的だから眠くなるのは正しい、と福山さん。
かと言ってここで寝るな(笑)、とてつろうさん。
「きみにおやすみ」の曲はラストあたりに「も」(だっけ?)というところでてつろうさんらしいフラットなところがあるのだけど、そこでアレ?っておきて欲しいと福山さんは言っていました(笑)

次の曲紹介。
この曲の収録では、アルペジオだけで2~3時間かかったとてつろうさん。
東京公演と同じく、ニホンオオカミがテーマであると説明。

☆11.残光
マジでこの曲は歌詞もいいけど、曲がたまらんでござる!!
そして強弱が素敵!

<MC>
「ガラパゴス」など過去にも絶滅動物をテーマにした曲があって、会ってみたいとは思うが、同時にガラパゴスへ行くと絶滅にもつながるので、…という福山さん。
ニホンオオカミも生き残ってて欲しいし、生き残ってると思う!と。

次の曲紹介。
てつろうさん曲で、てつろうさんは福山さんにも歌って欲しいと思って2番の主旋律を福山さんに歌ってもらうことになったそう。
「そろそろ帰ろう」「夜の空を渡る君よ」と同じく、震災がきっかけの曲。
3月に震災がおきて、そのあと桜が咲いている写真を見たてつろうさんは、日本の四季、移ろいゆく季節、風土を歌にしようと思ったそう。

☆12.(水増し曲)春はまた来る
切ない。先日東京公演では個人的諸事情により買い損ねたので、大阪の物販でこの曲が入ったアルバムをゲットしました。
家に帰ってから聞きます。

<MC>
曲終わりで「いい曲でしたね!」と福山さん。
ラストのあたりでてつろうさん一人で歌う部分は、てつろうさん本人もキューンとするそうで、CDの歌入れのときにもウルウル来てしまってなかなか歌えなかったそう。
この曲は福山邸のアップルヘッドスタジオでとったと。

次の曲紹介。
福山ベストに何故か入ってると。
今日のライブハウスである「ESAKA MUSE」は、以前はブーミーホール(?)という名前で、ハミングバードのデビュー直後の最初のツアーのラストで来たことがあるんだとか。
20年前。さすがにお客さんの中には当時も来たよって人はいませんでした。
「戦後のどさくさにまぎれてデビューしましたからね」的なことを福山さんがいうので、「親がよく言う”戦後のどさくさ”って何なんですか」とてつろうさん。
「ある程度の無法地帯で、闇米売って儲けたお金で起業したとかそういうことじゃないの」と福山さん(笑)
それで、このESAKA MUSEは、そのあと福神でも来たので今日で3回目という話。

☆13.(水増し曲)雪解け

<MC>
「この曲は以前福神で来たときにやったのか?」という質問に、ファンが「CD出る前だったからやってない」と回答。
「普通はCD出してからレコ発ツアーやるものじゃ」とてつろうさん。
「なんでだろう」と福山さん。
ファンに「ダブルバサラーズ(?)」として来たといわれ「あ、そうですね!(じゃらーんとギターをならし)忘れました!」
「パーツパーツは覚えてるんですけど、大筋は忘れます」という福山さんに、「逆にしてほしい」とてつろうさん!(その通り/笑)
でも「ここの楽屋でプリン食べてた、とかは覚えてる」という話には、「確かに今日楽屋で、広島公演に行ったときのプリンの話を自分もした」と。

次の曲紹介。
当初、このライブでは手拍子をさせる気はなかったが、この曲は手拍子も一つの要素だったので次の曲とその次の曲は手拍子をしてくれという福山さん。
その話から、てつろうさんが「福山さんはアコギのライブでは手拍子をするなっていう派だと思ってた。ステージでそういう姿を何度かみている」っていうと、福山さんは「手拍子をしてくれる気持ちは十分理解していてありがたいが、手拍子されるとそれが早くなっていって自分が巻き込まれる」から断ることがあるといっていました。
手拍子といえば、南米とか行くと陽気なお国柄手拍子とかしてくれそうな気がするものだが、手拍子する習慣がないのでまずないんだそう。(個人主義だから?みたいなことも言ってたかな)「ウォーウォー」とかみたい。
「Remenber16」とかで急に「フックヤマ!フックヤマ!(野太い声で再生してください)」とか言われるって笑ってました。
あ、それで、次の曲は東京公演で急遽手拍子してもらったので途中で変調することを忘れていて、拍手が表拍になっちゃったけど、今回は最初から手拍子してもらうこと前提で演奏するので、そのまま最後まで手拍子してもらってOKといわれました。
あと一緒にウォーウォーしてねと。

☆14.(水増し曲)君の声は僕に届いている
ウォーウォーしたよ!

☆15.(水増し曲)真白にかわれ
MCなしで続けて。我々も手拍子ありで。

<MC>
今回すごく二人が近くで演奏しているのは何も愛し合っているからじゃないと福山さん(笑)
ライン使ってないので、近くないとお互いのギターの音が聞こえないんだそう。
あと1m離れてたら聴こえないと言っていました。

次の曲紹介。
てつろうさん曲。福山さんは「言いたいことを言ってくれた(代弁)」と。
60年代~70年代の曲にはパワーがあったが、今は企業によって音楽がつくられる時代ということも言ってましたね。
確かにこういう曲を作って発表できるような場はメジャーシーンにはないですねぇ…。

☆16.HEAVEN

<MC>
今日の福山さんのかすれた声が、昨日のアニメタルUSAとのリハによるものと漸くここで判明。

次の曲紹介。
震災がきっかけの曲。
「お盆の時期の曲。夏に作ったので震災がおきてから4ヶ月くらいたったころ。ニュースで見る映像の何がつらいかといえば、探しているシーンが堪えた」、と福山さんは言っていました。
そのころ隣の家でペットが行方不明になって、毎日家人がその子を探している声がして辛かったとも。

☆17.夜の空を渡る君よ

 -EN-
アンコールは速攻で出てきました。
でも東京のときは着替えてませんでしたが、今日はてつろうさんが物販Tシャツに着替えていました。
福山さんは登場したときから着ていました(笑)
その上にシャツを羽織っていたので、それを脱いだだけでした。

☆18.TROUBADOUR
トライコーン(ギター)唯一の披露曲。
このトライコーンも、てつろうさんがレコーディングしに福山宅へ行ったら、突然あったそうです。
初めて見た日にこの曲のRecもしたとか。
4小節くらいまで出来ていたので、「そこから先作って」っててつろうさんに言って出来上がったといっていました。
短くした理由は「最初と最後に聞いてもらってリプライズに」というのが当初話し合われたことだったようですが、国王はまったく覚えておらずで、てつろうさんは「忘れ去られてたわけですね」と。
このインスト好き~~♪
弾いてるほうも楽しそうだし、見てて格好いい!
そして今日もトライコーンで客を照らす国王です。

<MC>
告知などなど。

☆19.現責め
今日は最初から手拍子を要求されました。
東京と違うよ!?わ~~♪
さらに、最後の「フッフー」をファンに言わせるという新しいライブVer.になりました。
「フッフー」だけ何度も繰り返し、ギターを止めてファンの声を聴く福山氏。
手拍子は、途中で転調するところからはCDどおりに手たたきたいなぁって思ったけど、皆でバラバラになっちゃうのもあれだしね。…最初から最後まで同じ手拍子でした。
やってる最中に「フッフー」をファンに言わせようと思ったらしく、福山さんは歌い終わったあとに満足気。
こういう突発的な変化にスルリとついてきてくれるのがてつろうさんクオリティであります!たのもしい!
そういえば「空飛ぶ メロンパン~」という歌詞は、”脳みそ”のことらしいよ、と恭子さんから聞いた話を福山さんが豆として。
そういう歌詞の意味とかのエピは、自分のやってるラジオとかでも言うと反響が結構あるから、皆そういうのはなるほどと思って聞いてるよって話をてつろうさんがしてましたが、そのときにはチューニングに夢中でてつろうさんの話を流す福山さんでした。。。
てつろうさんは大変だよ(笑)

最後に福山さんがチューニングしている場つなぎで、てつろうさんが福山さんの今後のライブを改めて紹介。『今年もよろしく!』と6月に入ってから言われた私は面白くて笑いました。
福山さんはようやくチューニングし終わって、「すみずみまで行き届いた」てつろうさんの気配りにお礼を言っていました。
あと、「外出たら土砂降りだから物販の傘買え」って言ってました(笑)
そうそう、この傘福山さんはまだ実物を開いたことがないそうですが、てつろうさんはすぐに開いたそうです。すぐ使う機会があった(by雨男)から。

☆20.tender song
CDで聞き込んで、じんわり好きになった曲だったので、いいライブだったな~と思いながら聴いていたら涙が出ました。
今日の福山さんの咽喉は絶好調ではなかったんですが、この曲のようにてつろうさんの声を丸くつつむように歌う曲では、いつもより柔らかい声になっているのですごくまろやかで良かったですよ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20120610 |

Page up▲

08

January February March April May June July August September October November December
2012(Fri) 22:50

明日は大阪!明後日は名古屋!

福山さん関連

トルバドール ギターズのファーストライブツアーおっかけで、明日は大阪、明後日は名古屋にいきまーす!!
本当は月曜日は休んでやるぜって思ってましたが、今週のトイレトラブルで会社休まざるを得なかったので、完全に予定が狂っておりまして、致し方なく月曜日も会社にいきます。
こんなハズではなかったのに~。
でも、楽しみのためなら頑張れる!いくぜ!いってやるぜ!

と、明日の支度ほぼ出来たなと思ってましたが、チケット忘れるところでした…!!
あっぶない!
以前にもチケット忘れて名古屋に行こうとして、途中まで行って気がついて全力で戻った前科者です。。。
良い子のみんな~まねしないようにね~。

※「良い子のみんな~ドン・チャックだよ~」(♪ドン・チャックといっしょに) っていう大杉久美子ネタなんですけど…、一体だれが分かってくれるのか…。
 一人でドンチャックソングを再生して喜んでいる私です。



あ、そういえば、1年半くらい使ってたWifi、使ってない月も多かったんで一度解約したのです。
新しいのも欲しかったけど、どういう形にするかも悩んでましたし。
なので明日はホテルから更新出来るか出来ないか。
出来なければチマチマ携帯経由か…、日曜になるか、ままそんな感じでございます。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20120608 |

Page up▲

05

January February March April May June July August September October November December
2012(Tue) 23:41

谷川史子「忘れられない」

少女漫画

全力でネタばれ感想です。


忘れられない
 谷川史子
 マーガレットコミックス
 ★Amazon「忘れられない」

収録作品
・忘れられない
・つまさきで踊る
・エンドレスマーチ
・春の前日
・告白物語(あとがき)

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | 少女漫画 | 20120605 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2012(Mon) 08:36

うわーん!!

日記 と呼んでいいものか

おはようございます…。
こんな平日の朝っぱらからのんきにブログを書いているのは暇だからです。
いや、暇というか、昨日も眠れてないので超眠いんですけどね…いやいやそうではなくて。
 #拍手ボタンから優しいコメントくださった方、ありがとうございます(><


トイレの水が止まらなくなってしまったんですよ!
朝起きてトイレから音がするなと思ったら…ずっと水が流れてて、お姉ちゃんをたたき起こして聞いたら、昨日寝る前から音がするって…。
じゃあ6時間以上水流れっぱなしだったってこと……?ってなって真っ青です。
チョロチョロとかではなくて全力で流れていたので結構大きな音がしてたんですけど、それ以上に私の部屋の空気清浄機の音のほうが煩くて気がつかなかったです。
最終的に、とりあえずなんとか止めようとネットで調べて止め方が分かるまでにまた時間がかかってるので8時間くらい流れてたと思います。
水道代が怖いよおおおお。

止水栓なんてものは初めて触りました。
止まったのでちょっとほっとしましたけど…。

大家に朝から何度か電話して、ようやくさっき繋がったので契約業者教えてもらったところです。
とはいえ9時からしかやってないそうなので9時待ちです。
会社は休みました…午前休ですみそうもないし…ホントは行きたかったけど。。。

寝たい…眠たい。業者さん早くきて…。(電話もしてないのに来ないよ)



追記 11:25
なおりました!!
流れて、止まります~~~~!!嬉しい!

よくわからないんですけれども…、タンクの上の手を洗う所についている丸い網が何故かタンク内にもう一つ落ちていて、それが変なところに挟まったせいだったとか、だったとか…。
しかしその丸い網はちゃんと上に付いてるんですよ?
業者さんには「前の人が落としたのかも」って言われました。そうですか…。

それにしても、拍手コメントで「故障証明貰えば水道代減額できるかも」って教えて頂きありがとうございます。
うちの地域の水道局に電話してみたらダメって言われたので(^^;;
残念ながらこの地域では無理みたいですが、調べてみると地域によってはちゃんとあるんですね~~。
全然知りませんでした。
いつか別地域に引っ越したときに参考にさせていただきますね!!☆
何よりリアルタイムにコメントでアドバイス頂いて嬉しかったです。
ありがとうございました。

業者さん曰く1000円くらいで済むだろうって言われたので、それもあって今は安心しています。

やはり無知というのはダメですね。トイレ一つ止めるのにも苦労しました。
「止水栓とめてください」とか文字で書かれているところも多くて、止水栓ってどこよー!?!?って半泣きでした…。
マイナスドライバ持ってなかったら終わってました。
やはり工具は一通り必要でございますね。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20120604 |

Page up▲

03

January February March April May June July August September October November December
2012(Sun) 21:07

FIRE BOMBERのライブ日程とFCイベント札幌ツアー

福山さん関連

FIRE BOMBERのツアー日程が正式に発表されて、埼玉公演が増えたのと、横浜公演の日が変わってましたね。
さらに札幌でFCイベント!!
まーーじーーでーーすーーかーーーー!!
去年昼外れて、夜都合つかなくて行けなかったし、その前の年も沖縄で行けなかったので、なんかもう今行かなかったらいつ行くって感じで…行きたいです。。。

飛行機乗りたくないけど行きたいです!!


2012/05/27 トルバドール ギターズ FIRST LIVE TOUR東京
2012/06/02 韓国麗水国際博覧会(JAM Project)
2012/06/09 トルバドール ギターズ FIRST LIVE TOUR大阪
2012/06/10 トルバドール ギターズ FIRST LIVE TOUR名古屋
2012/06/12 アニメタルUSA × JAM Project東京
2012/06/13 アニメタルUSA × JAM Project東京
2012/06/15 アニメタルUSA × JAM Project愛知
2012/06/16 アニメタルUSA × JAM Project大阪
2012/07/15 JAM Project Latin America LIVE TOUR 2012ブラジル
2012/07/18 JAM Project Latin America LIVE TOUR 2012ペルー
2012/07/21 JAM Project Latin America LIVE TOUR 2012アルゼンチン
2012/07/22 JAM Project Latin America LIVE TOUR 2012チリ
2012/08/05 世界コスプレサミット2012(JAM Project)
2012/09/01 FIRE BOMBER 2012~A Tribute to Nekki Basara~福岡
2012/09/02 FIRE BOMBER 2012~A Tribute to Nekki Basara~岡山
2012/09/08 FIRE BOMBER 2012~A Tribute to Nekki Basara~名古屋
2012/09/09 FIRE BOMBER 2012~A Tribute to Nekki Basara~大阪
2012/09/15 FIRE BOMBER 2012~A Tribute to Nekki Basara~仙台
2012/09/16 FIRE BOMBER 2012~A Tribute to Nekki Basara~埼玉
2012/09/23 FIRE BOMBER 2012~A Tribute to Nekki Basara~横浜
2012/09/29 福山王国FCイベント(札幌)
2012/09/30 FIRE BOMBER 2012~A Tribute to Nekki Basara~札幌
2012/11/23 FIRE BOMBER 2012東京
2012/11/24 FIRE BOMBER 2012大阪



FIRE BOMBER 2012~A Tribute to Nekki Basara~
 2012/09/01 福岡DRUM LOGOS
 2012/09/02 岡山CRAZYMAMA 2nd Room
 2012/09/08 名古屋ELL
 2012/09/09 大阪MUSE
 2012/09/15 仙台MACANA
 2012/09/26 埼玉熊谷HEAVEN'S ROCK KUMAGAYA VJ-1
 2012/09/23 横浜ベイホール
 2012/09/30 札幌サウンドクルー

"福山王国" PRESENTS 第7回ファンクラブの集い~TOUR FINAL 前夜祭~
 2012/09/29
>福山芳樹&F-BANDと一緒に食べて!飲んで!話して!歌って!
>”YOSHIKI FUKUYAMA Sings FIRE BOMBER ~A Tribute to Nekki Basara~”ツアーファイナル前日の夜を一緒に過ごそう。

「YOSHIKI FUKUYAMA Sings FIRE BOMBER ~A Tribute to Nekki Basara~」ツアーファイナル札幌公演 ライブ観覧ツアー

 ①9/30(日)YOSHIKI FUKUYAMA Sings FIRE BOMBER ~A Tribute to Nekki Basara~ チケット
 ②参加者全員で集合写真撮影
 ③往復航空券 (羽田or関空発着よりお選び頂けます)
 ④宿泊ホテル
 ⑤ホテルチェックイン後に自由時間あり

 主催:JTB

FIRE BOMBER 2012
 2012/11/23 渋谷公会堂
 2012/11/24 大阪なんばHatch

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20120603 |

Page up▲

03

January February March April May June July August September October November December
2012(Sun) 10:22

みんなのうた「moonfesta~ムーンフェスタ~」放送

梶浦由記さん関連

今日は起きるまで雨でも収穫祭行くつもりで目覚ましも8時にかけたのだけど、起きたら疲労感満載だったので今日はあきらめました。
明日月曜だし。。。
ということで録画できていたみんなのうたをみました。

moonfesta~ムーンフェスタ~
 Kalafina
 NHKみんなのうた6~7月放送曲
 品番
 1)SECL-1152 初回生産限定盤A ★Amazon
 2)SECL-1154 初回生産限定盤B ★Amazon
 3)SECL-1156 通常盤【初回限定仕様】★Amazon

 ※初回限定盤[A][B]、通常盤(初回プレス分のみ)に応募ハガキ封入
 ※通常盤は初回仕様の在庫がなくなり次第、通常仕様に切り替わる
  (応募ハガキが入らなくなる)

【収録内容】
○初回生産限定盤A
 1:moonfesta~ムーンフェスタ~
 2:屋根の向こうに
 3:moonfesta~ムーンフェスタ~ 「みんなのうた」ver.
 4:moonfesta~ムーンフェスタ~ 「みんなのうた」ver. ~instrumental~
 →特典映像(DVD)
   moonfesta~ムーンフェスタ~ ビデオクリップ

○初回生産限定盤B
 1:moonfesta~ムーンフェスタ~
 2:屋根の向こうに
 3:moonfesta~ムーンフェスタ~ 「みんなのうた」ver.
 4:moonfesta~ムーンフェスタ~ 「みんなのうた」ver. ~instrumental~
 →特典映像(Blu-ray)
  moonfesta~ムーンフェスタ~ ビデオクリップ
  moonfesta~ムーンフェスタ~「みんなのうた」ver.

○通常盤(初回仕様)
 1:moonfesta~ムーンフェスタ~
 2:屋根の向こうに
 3:moonfesta~ムーンフェスタ~ ~instrumental~


…応募ハガキって何の応募?発表されていましたっけ…記憶にござらん…。


http://cgi2.nhk.or.jp/minna/search/index.cgi?id=MIN201206_03
「みんなのうた」の魅力のひとつは、音楽とともに、まだ知らない不思議な世界に私たちを連れて行ってくれること。この異国情緒溢れる歌の作詞・作曲・編曲を一手に担うのは、NHK「歴史秘話ヒストリア」の音楽をはじめ数多くの作品を手がける梶浦由記。「子供の頃、遠い異国の物語が大好きでした。月夜に繰り広げられる祭りの描写等に胸を高鳴らせたものです。そんなわくわくした、どこか秘密めいた雰囲気を、聞いてくれる子供達に感じ取って貰えればと。そして『祭り』に参加する人々は、大人も子供も楽しさと共に、何らかの願いを胸に秘め空を見上げるのでしょう。そんなこの曲から感じる気持ちを、明日への希望に繋げて貰えたらと願っています。」と語る梶浦氏の詩曲に合わせて、同氏がプロデュースする人気急上昇中の女性ボーカルユニットKalafinaが熱く歌い上げます。美しく幻想的な映像を手がけるのは東京芸術大学大学院・映像学科アニメーション専攻の岡本美津子教授率いる先鋭:大桃洋祐&河野宏樹。主人公は十代にさしかかったばかりの星の宮の姫。初めて参加することを許された夜祭で、憧れの君:太陽の王子に会えるのを心待ちにしています。。。


私は若干忘れておりましたが、先日「NHKテキスト みんなのうた2012 6-7月」も買いました。本屋が手っ取り早いだろうと思って買いに行ったのですが、案外みんなのうたの本は置いてなくて、仕方がないのでネットで注文。ちなみにAmazonでは取り扱いがありませんので他のところからどうぞ。(私はしばらく前からブーブー言っているhontoで買いました…売ってたんだもん…)
他のアーティストは1Pの中、Kalafina&梶浦由記だけ見開き2Pの特別扱い。
こういうところ…事務所の力を感じさせますね!
Kalafinaへのインタビュー(とはいっても文字大きいし少しだけ)と、梶浦さんのコメントが掲載されています。梶浦さんのコメントは、Webに掲載されているやつの全文です。(Webのは省略版)


さて、歌の感想ですが、イントロとAメロの地味さにびっくり。
異国感はすごいですが、音数少ないとちょっと物足りなさ感じます。
「月のフェスタ~」で一気に明るくなって音数も増えてホッとしました。
曲としてはそんなに大好きって感じじゃないなぁ。
でも「月のフェスタ~ポルカの輪~」ってところは結構印象に残るかも。
てか掲載されている歌詞を見ると、この曲この倍はあって、しかもピアノ譜作った人曰く「この曲の最大の見せ場」というところがみんなのうたVer.ではカットされている模様です(笑)
しかしこの曲Kalafinaじゃなきゃいけない理由がわかったっていうか、Hikaruがいなきゃダメだったんだなぁ。なるほどねえ。
おっかけコーラス部分のWAKANAの歌い方も好きです。

この曲を子供が喜ぶかは…わかりません…。
子供って意外だから…。

映像はかなり綺麗。金色の使い方が下品になってなくていい。
あの金色の円板のモチーフが好みだ…。
個人的にはああいう感じのピアスがすごく好きで(わかるだろうか?)、映像で使われているモチーフのやつ欲しいと思いました。

それにしてもみんなのうたって番組冒頭のララララーがすでに名曲だよなぁ。


ところで私は未だに「満天」がとてもとてもお気に入りで、発売以降Kalafina曲はほぼこれ1曲しか聴いておりません。
先日、清水玲子の「月の子」を読んでたんですけど、これが、これが!!驚くほど世界観が「満天」とマッチしてるんでございます。
なんていうか、「月の子」における清水玲子のイラストというか…いやもう読んだことある人には分かってもらえると思うの!
ということでFate/Zeroのために作った曲というのは重々承知の上で、私の中の「満天」は「月の子」の印象になりました。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20120603 |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2012(Sat) 19:40

アルバム「TROUBADOUR GUITARS FIRST」感想

福山さん関連

今週は1週間トルバのCDばっかり聴いてます。
こりゃこりゃ名盤生まれちゃったよ!というクオリティです。

といいますか、本当に私好みです。
ストライクすぎます。
福山さんの美声も、てつろうさんの優しい声も、お二人のギターの音色も余すところなく楽しめるというムハムハなアルバム。
ギターだけじゃなくて、麻生さんのカホン等パーカッションの音も含まれていて、飽きの来ない音群になっていると思いますね。

トルバドールギターズCDサイン

ひとつ残念なことがあるとすれば、この名盤が39専売で一般流通していないというところです。
これこそ売るべきですよ!!
販路のせいで聴いてくれる人が減るのは本当に勿体ないです。

「TROUBADOUR GUITARS FIRST」
 福山芳樹とてつろうによるユニット=「トルバドール ギターズ」ファーストアルバム
 2012/05/23
 TNCA-0002

【収録曲】
 01:TROUBADOUR
 02:君を迎えに
 03:残光
 04:そろそろ帰ろう
 05:きみにおやすみ
 06:どうってことないのさ
 07:僕の道
 08:HEAVEN
 09:晩鐘
 10:現責め
 11:愛ならば
 12:夜の空を渡る君よ
 13:tender song

★01:TROUBADOUR
 作曲:福山芳樹・てつろう
40秒の短いインスト曲。
哀愁漂いまくりでこのアルバムぴったりの曲です。
ライブでは、「40秒しかない」って話を先にされたので、40秒だと思って聴いていたらやけに長くて、「あれ?40秒ってこんなに長かったけかや。いい曲だと時間の観念も捻じ曲げる?」とか思ってましたがライブVer.は2分くらいあったみたいです(笑)

★02:君を迎えに
 作詞/作曲:てつろう
主はてつろうさん、コーラス福山さんという曲。
穏やかな曲調と、てつろうさんのやわらかい声、綺麗なハーモニー。
このユニットの良さが前面に出た曲です。
ギターの音も半端なく綺麗。

★03:残光 
 作詞:福山恭子 作曲:福山芳樹
イントロめちゃカッコよしです。
ライブでも話がありましたけど、絶滅したと言われているニホンオオカミがテーマの曲。
「誰も 超えちゃいけない 聖なる 領域を
 何故か 人間だけが 無残に 踏みにじった
 罪の 重さを知れ」
という歌詞がすごい。
福山さんの歌には絶滅した生き物の名前が度々登場しますけど(RED DATA FRIENDSって曲あるくらいだし)、中でも一際雰囲気重めです。
しかし本当にAメロがよくこんなん思いつきましたねってくらい美しい。
主は福山さん、コーラスてつろうさん。
ライブでは歌詞を追いかけ切れなかったので改めてCDでじっくり聞いているのだけど、聴けば聴くほど好きになる曲です。

★04:そろそろ帰ろう
 作詞:福山恭子 作曲:福山芳樹
音の作りが福山さんっぽさが出てますね。
なんだか懐かしくて、胸がギュってなるような、そんな音だしメロディです。
私の記憶があやふやで、前の日記をさかのぼっても出てこなかったのだけど、この曲をアコギ旅でソロで歌ったときには震災があって作った曲だって言ってたような…。
口笛曲。

★05:きみにおやすみ
 作詞/作曲:てつろう
旧タイトル「子守唄」。
穏やかなてつろうさんの歌声に、おっかけで歌って上ハモる福山さん。
ギターも綺麗だし、もう何も言うことはないだろ。
大好きな曲。

★06:どうってことないのさ(アコギ旅2011の豊橋ライブVer.)
 作詞/作曲:てつろう
福山さんがライブで「健忘症の曲」って言ってました(笑)
曲はめちゃめちゃ綺麗な曲なのに、歌詞はコミカル。
でもとってもいい事言ってるのよね。物欲にまみれた人間には耳が痛いです。
口笛を吹けないてつろうさんが「口笛吹きつつ」という歌詞を書き、福山さんが超テクでメロまるごと口笛吹いて、2番では「フフッフー」と失敗するてつろうさん…というオチ(笑)
HUMMINGBIRD(ギターの方ね)とCOLLINGS D2HGの組み合わせは、「きみにおやすみ」と同じなんだけど、このふたつの音の相性抜群だなぁ。
客の笑い声も入っていたりして、これまた飽きない曲です。

★07:僕の道
 作詞:福山恭子 作曲:福山芳樹
ラジオで流れてきた瞬間から、心鷲掴みっっ!!な曲です。
「ああ 進歩の陰で おいて行かれた 友達は いないかな」
なんて歌詞、恭子さんっぽいっていうか、すごくキュンとしました。
最初のほうの不安定な情緒から、最後のほうで自分を認めていく過程が好き。
音としても好きだし、歌全体も大好き。

★08:HEAVEN
 作詞/作曲:てつろう
「HEAVEN」というからは想像もつかないほど重い歌詞です。
てつろうさん曲としてはびっくりな重さ。

★09:晩鐘
 作詞:福山恭子 作曲:福山芳樹
ライブで「アルツハイマーになった伴侶」の歌であると説明を聞いてから、この歌を聴くたびに歌詞に聞き入ってしまいます。
「愛されて 愛するのは
 とても容易い 事だけど
 君から愛が 見えなくても
 愛し続けて 行けるだろうか」
ここで号泣ですよ…。普通に歩きながら聴いてても泣けて困ります…。
1回ここをまるごと二人で歌ったあとに、もう一度同じ歌詞を
「愛されて~(愛されて~) 愛するのは~(愛するのは~)」
って繰り返すんですけど、もうこれ反則じゃないの!?
追いかけるほうのメロが違って切なさ倍増。やばい。
でも歌詞なしでもこの曲のクオリティやばい。
稀代の名曲!!!!と心をこめていいたいです。
一生福山さんのファンでいたいと思いました。

★10:現責め
 作詞:福山恭子 作曲:福山芳樹
「晩鐘」の重さをあっさりと捨てる「現責め」さんすごいっす。
私この曲も大好き!!
不眠症の私にはうんうん!って頷くところがいっぱいありますよ。
ラベンダーのあたりとか(笑)
音も面白いし、終盤のクラップとか聴くと自分もやりたくなっちゃうよね!!

★11:愛ならば
 作詞/作曲:てつろう
非常にてつろうさんらしい曲です。
リラックスして聴けます。

★12:夜の空を渡る君よ
 作詞:福山恭子 作曲:福山芳樹
アコギ旅のDVDのほうを聴きまくってしまったので、新鮮味はすでになくなっているのだけど、いい曲だよなぁ。

★13:tender song
 作詞/作曲:てつろう
最初はピンとこなかったけど、じわじわきました。
アルバムの締め方としては、穏やかで、こういう風に聞いてほしいっていうイメージがなんとなく伝わってくるようでした。


トルバは、コーラスしているところは左耳からてつろうさんの声、右耳から福山さんの声と結構はっきり決まってて聴きやすいです。
一人で歌ってるところは真ん中だったりするけども。

ジャケットのかくし絵でも楽しめたし、ライブで買ったのでサイン入り写真もいただけて幸せ~。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20120602 |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2012(Sat) 15:53

掃除で疲れています…そして明日の予定に悩み中

日記 と呼んでいいものか

今日、ガス屋が点検にくるっていうので昨日夜まで掃除してたんですけど、寝て起きたら14時で、愕然とするくらいの疲労感と筋肉痛でした…。

昨日衣替えもようやくやったんだけど…そのせいかな…。
冬の衣替えのときも40Lの袋4つくらい捨てたのに、順調に増えててまた収まらないので昨日も捨てました…。
もう夏服は自重する。自重するから!

それにしても今週は不眠が酷くて…ようやく今日久しぶりにまともに寝た気がします。(起きたあとの気分は最悪の状態ですが)

ガス屋はまだ来てません。
もうすぐ来ると思います。
ところでうちのマンション、ガス屋やら、防災点検やら、他にも色々と頻繁に点検とかで業者が来るんですけど、これは大家の陰謀?
掃除大変だからやめてほしい…。
とはいえ業者がこないと、東京に友達いない我々の部屋には誰もこないので掃除する機会は失われるわけで…大家の陰謀だとしたらそれは正しい……。


そういえば明日の天気予報がめちゃくちゃ雨になってます。
数日前までは土曜が雨、日曜はセーフだったのに。
明日のtvk主催の収穫祭にクッシー出るから行く気だったんだけどなぁ。
雨天だとどうなるのか全然書いてないんだ…。
http://www.tvk-yokohama.com/aki/index.html
まだ悩み中です。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20120602 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2012 灯ブログ, all rights reserved.
05 | 2012/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。