--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

31

January February March April May June July August September October November December
2011(Sun) 23:13

Z旗LIVE~7.31ANISON BOILED~

アニソン…中心に音楽話

今日は、"Z旗で、初のアニソン&特ソン縛り"ということで喜び勇んで足を運びました♪
SHMSでは途中離脱したので、今日は思う存分といった感じであります!
うひゃーやっぱりZ旗の音いいなぁ。

ちなみに今日は池袋だったので、西武の千疋屋でお昼食べました。
椎名さんのライブ(O-EAST)に行くお姉ちゃんを一度池袋まで連れていき一緒に食べました。
メインは桃のパフェですが、サンドイッチとかカレーとか食べてたらランチ二人で8000円(笑)
桃パフェは2100円するから一般的にはちと高いかもだけどウマーですよ。
姉いわく、「桃自体はどこでも結構うまいが、パフェの下部分が千疋屋が一番」だそうです。
まあわかるな。シリアルとか入れないでほしいし、ゼリーも入れないで欲しいのよ…。


Z旗LIVE~7.31ANISON BOILED~
 場所:池袋手刀
 開場:16:00
 開演:16:30

海賊戦隊ゴーカイジャー (カバー)
祝(ハピ☆ラキ)ビックリマン
Transformers ~鋼鉄の勇気~
眠くなるまで
ハリケンジャー参上!
いま、風のなかで (セルフカバー)
ミッドナイトデカレンジャー (セルフカバー)
銀河の煌 (セルフカバー)
炎のたからもの (カバー)
お宝を探せ!
四六時夢中 シンケンジャー
どこまでもシンケンジャー
ルパン三世のテーマ (カバー)
銀河鉄道999 (カバー)
Anything Goes! (カバー)
レジェンド戦隊
装甲車輪ゴローダーGt


順番に並べるほどの記憶が残ってないので適当です…。
でもやった曲はだいたいこんな感じで、まあ忘れてたとしても1曲2曲くらいなので気にしないってことで。

いや~~ルパン三世のテーマは最後に歌が入ったくらいで殆どインストだったんですけど、ブラスがあるからマジ格好いい。
興奮したわ~。


炎のたからものの順番を間違えてしまった高取さんも可愛かったし。

なによりやっぱZ旗は楽しそうなのが最高だわっ。
みんな楽しそう。演者もファンも楽しそう。
行って良かったです~♪
スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20110731 |

Page up▲

31

January February March April May June July August September October November December
2011(Sun) 09:03

梶浦さん関係の予定備忘録 7/31

梶浦由記さん関連

この前の備忘録出しから日も経ってないし、あの記事に追加するだけの予定だったのですが、作ってみたら殆ど新しい内容に変わっていたのでもう別の記事を立てようと…そんな感じです。
「stone cold」発売もうすぐですね。どきどき。

ていうか7月がもう終わり!?早すぎる…。




[一覧]
2011/08/03 CD 「stone cold」FictionJunction
2011/08/08 PRESS「あにみゅ!」
2011/08/10 PRESS 「月刊NewType」
2011/08/10 PRESS「声優アニメディア」
2011/09/16 BOOK「Kalafina本」(仮)
2011/09/21 CD「After Eden」Kalafina
2011/10/16 イベント 「FictionJunction&南里侑香 スペシャルイベント」
2011/11/25 LIVE Kalafina「“After Eden”Special LIVE 2011」東京





[ライブ/イベント]----------------------------

FictionJunction&南里侑香 スペシャルイベント
 2011/10/16
 場所:都内某所

 FictionJunction「stone cold」、南里侑香「輝跡-kiseki-」の初回生産分を購入して申し込むと抽選で当たる阿漕なイベントです。


“After Eden”Special LIVE 2011
 Kalafina
 2011/11/25
 場所:TOKYO DOME CITY HALL(旧 JCBホール)
 開場:18:00
 開演:19:00


[CD/BD/DVD]---------------------------------

「stone cold」
 FictionJunction
 「セイクリッドセブン」オープニングテーマ
 発売日:2011/08/03
 品番:VTCL-35114
 発売元:Flying Dog
 ★Amazon「stone cold」

【収録曲】
 01.stone cold
 02.ひとりごと
 03.stone cold -Instrumental-
 04.ひとりごと -Instrumental-


After Eden
 Kalafina
 2011/09/21
 品番:(初回)SECL-1012/3
    (通常) SECL-1014

Amazon 「After Eden(初回生産限定盤)」
Amazon 「After Eden(通常盤)」

 【収録曲】
 (判明分だけ)
 ・symphonia
 ・Magia
 ・輝く空の静寂には


 【初回生産限定盤】
 (1)DVD
  -「symphonia」ビデオクリップ
  -LAドキュメント映像(今年7月にLAで行われたANIME EXPO2011での模様他、LAでのドキュメント映像)
 
 (2)40ページ豪華パンフレット


[PRESS/BOOK]-----------------------------

「あにみゅ!」
 2011/08/08

「月刊NewType」
 2011/08/10

「声優アニメディア」
 20011/08/10


■「Kalafina本」(タイトル仮)
 2011/09/16

 (主な収録内容)
 ・撮り下ろし写真
 ・インタビュー
 ・春のツアーの密着レポート
 ・梶浦由記による全曲解説





[その他]---------------------------------

歴史秘話ヒストリア
 NHKで放送中
 音楽担当


体感!グレートネイチャー
 NHK BSプレミアムで放送中
 音楽担当


戦律のストラタス
 2011年発売予定のPSPソフト
 OPをFictionJunctionで担当
 「eternal blue」は現在のところ発売未定
 ★戦律のストラタス 公式
 ★コナミ公式youtubeチャンネル 戦律のストラタス(PSP)オープニングムービー 

Fate/Zero
 2011年10月より放送予定アニメ
 音楽担当
 ★Fate/Zero 公式

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20110731 |

Page up▲

27

January February March April May June July August September October November December
2011(Wed) 22:55

魔法少女まどか☆マギカ 4 O.S.T.2

梶浦由記さん関連

誕生日フライングでお姉ちゃんがミッフィーのお顔クッションプレゼントしてくれました♪

http://xc526.eccart.jp/h574/item_detail/itemId,133/
↑これ!

最近ヘビーなペースでmiffy style行ってるのに売ってるの気がつかなかったぁ…。
(吉祥寺にキャラパークっていうところがあってだね。。。むにゃむにゃ)
とりあえずめちゃかわいいです。
さわり心地がやばいです~~~♪
ぬいぐるみいくつあっても欲しくなっちゃうんだよねぇ…。
目下私が欲しいのはハウステンボスのミッフィーです。
ハウステンボスにはナインチェっていうブルーナさん専門のショップがあるのですよ!!
http://www.dickbruna.jp/blog/201105/793.html
オランダの国旗持ってるミッフィーが欲しい。欲しいよ!!><
でもそのためだけにハウステンボスには行かないだろ~~ってなところで悶々としているわけです。

最近はリラックマのぬいぐるみ集めにもご執心で、もうぬいぐるみ置き場がないですよ。
厳密にはリラよりコリラが好きです!むは。


ってそんな自己満足な話はさておき。

まどか☆マギカのO.S.T.2が届きました。
コーラス曲ゼロという最近にしては珍しいサントラですね!


魔法少女まどか☆マギカ 4 【完全生産限定版】
 2011/07/27
 BD:ANZX-9127
 DVD:ANZB-9127
 ★Amazon 魔法少女まどか☆マギカ 4 【完全生産限定版】BD
 ★Amazon 魔法少女まどか☆マギカ 4 【完全生産限定版】DVD


限定版のみO.S.T.2が入っています。

【収録曲】
 01. Decretum
 02. Agmen clientum
 03. Venari strigas
 04. Signum malum
 05. Amicae carae meae
 06. Incertus
 07. Inevitabilis
 08. Serena ira
 09. Anima mala
 10. Pugna infinita
 11. Vocalise Op.34 no.14
 12. Ave Maria


★01. Decretum
フルートが強烈な印象を残す曲。
もっちろん赤木さんです。
ちょっとエルカザドっぽい音楽だなって思ったでござるよ。

★02. Agmen clientum
たぶん、戦闘曲。

★03. Venari strigas
これも、戦闘曲?

★04. Signum malum
一転してポロンポロンと打ち込みの曲。

★05. Amicae carae meae
ピアノメインにヴァイオリンが絡んできます。
むちゃくちゃ切ない…いい曲。

★06. Incertus
うわ~~好きだ!大好き。
こういう曲が大好きなんだよっ!きゃー。

★07. Inevitabilis
ピアノな感じだけど打ち込みかぁ。
これも切ないなぁ。

★08. Serena ira
おおぅチェロ!
チェロメインの重い曲です。
チェロメインはすごく聴きやすいので私は大好き。
曲が増えてうれしいです。

★09. Anima mala
前の曲はチェロだけ楽しむ感じですが、この曲はチェロの音の周りにプログラム音混じりでちょっと騒がしくなった感じです。

★10. Pugna infinita
ストリングスが聴いたくらーい曲です。

★11. Vocalise Op.34 no.14
ラフマニノフの曲の梶浦版…なのかな?
一応新たに収録したようです。

★12. Ave Maria
超メジャーな曲ではありますが。
これも収録したようです。


後半のしっとりした曲群が結構好みです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20110727 |

Page up▲

27

January February March April May June July August September October November December
2011(Wed) 11:29

Kalafina 3rdアルバム予約が始まりましたね

梶浦由記さん関連

Kalafinaの3rdアルバム、発売日とタイトルが判明し、さらに予約も開始されましたね。
「After Eden」個人的にこのタイトルは「red moon」よりも好きそうな雰囲気が漂っていて期待してしまいます。


After Eden
 Kalafina
 2011/09/21
 品番:(初回)SECL-1012/3
    (通常) SECL-1014

Amazon 「After Eden(初回生産限定盤)」
Amazon 「After Eden(通常盤)」

【収録曲】
(判明分だけ)
・symphonia
・Magia
・輝く空の静寂には


【初回生産限定盤】
(1)DVD
 -「symphonia」ビデオクリップ
 -LAドキュメント映像(今年7月にLAで行われたANIME EXPO2011での模様他、LAでのドキュメント映像)

(2)40ページ豪華パンフレット



ところで

>3rdアルバム。大ヒットアニメ「黒執事II」「魔法少女まどか☆マギカ」のエンディング曲、NHKで絶賛OA中の「歴史秘話ヒストリア」の主題歌「symphonia」(初収録)などを収録。

この説明文ではまるで「黒執事II」のED曲が最初から最後まで「輝く空の静寂には」だったかのような……。
まあいいけど…。

Kalafina本は梶浦さんの解説が楽しみです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20110727 |

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2011(Sun) 23:57

福山芳樹 アコギ旅 横浜編 7/24

福山さん関連

なんか、改めて「夜が来て 明日が始まる」の歌詞を噛みしめたら涙が出たよ…そんな夜。

福山芳樹は今日もクリアボイスで最高でした。
最近いつ聴いても結構調子良くて本当にうれしいです。

しかも今日の会場、残響が最高に綺麗でうっとり。
いつものライブハウスとは違い、バーなので食べ物とかも出るシステム。
(ロフトもそうだよね)
座ってるし段差もあるしでかなり見やすい会場でした。
ひとつ言うなら机がちゃんと拭かれてなくてべったべたなのだけは勘弁してもらいたいな…。


会場前に整列して待っていたら入口から福山さんが会場から出てきて騒ぎに。
控え室が会場を出たところにあるらしい。(笑)
ハイタッチしてもらう人多数。

ねここ缶バッジはねここが中華料理人。
か、かわゆい。
ていうかどの会場のねここバッジも可愛くて全部欲しくなっちゃうなぁ~~。

アコギ旅2011~A Hard 20th Summer 福山芳樹がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!~

 2011/07/24(日)
 場所:横浜 Thumbs Up
 開場:17:00
 開演:18:00
 http://stovesyokohama.com/thumbs/index.html



しあわせの涙
別れ道
夏色の夜
赤い花びら
I lOVE YOU
REMEMBER 16
夢をごらん
ある月夜
ジャングルジム(新曲)
そろそろ帰ろう(新曲)

洋楽コーナー
ホテルカリフォルニア(1番だけ)
In My Life
Desperado

ビキニの空の消えない火
雪の日に
雪解け
ガラパゴス
星の手紙
風のシンフォニー
夜が来て 明日が始まる
-EN-
Party
真赤な誓い
ANGEL VOICE


★別れ道
★夏色の夜
この2曲は泣ける歌でやんすよ…。

★夢をごらん
子守唄で、本当は猫の子守唄として作ったと福山さん。
"ざねこ"という猫の歌だそう。
(「銀河鉄道の夜」から"ざねり"とつけて、、、"ざねこ"になってしまったとか)

「目を閉じて暖炉をイメージしてください。目をあけると暑苦しい男が歌っています。」と福山さんは言いましたが(笑)、壁がレンガな感じで、照明もピンスポで、ちょうどよく暖炉みたいだったんですよ♪
(福山さんのブログの写真みてもらってもわかると思う)
http://www.fukuyama-yoshiki.net/diary.php?page=0&Y=2011&m=07&d=24&H=11&i=11&s=11

この歌はメロもそうだけど子守唄だけあって暖かく暖かく、ひたすらに暖かい歌い方で歌ってくれるので、心がホッとします。
いつの間にか泣いてしまっていますよ。


★夜が来て 明日が始まる
歌詞をかみしめて、うるうる…。


★Party
アコギでこの曲がやれるってことが驚きだよ
陽気でいいね!

★真赤な誓い
大盛り上がりで客の声もすごい響くの。



★ANGEL VOICE
最後キーボードっていいなぁ。
あれでちょうどよく客が歌い続けないように制限もできた感じ。
ファンが歌うところはちゃんと歌えて福山さんの笑顔も見れて、メリハリよい〆でばっちぐー。



これだけ声がいいと、アコギでやってもらうと良さが最大限に出て大満足ですね。
ずっと聴いていたいくらい素晴らしいですよ。
あ~~しあわせでした。

いろいろ書きたいこともあるような気がするけど…明日仕事なので寝ます…。
おやすみなさい。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20110724 |

Page up▲

11

January February March April May June July August September October November December
2011(Mon) 23:28

スーパーヒーローミュージックスタジオ vol.4

アニソン…中心に音楽話

昨日は先に渋谷でスーパーヒーローミュージックスタジオVol.4に行ってきました。
一応Vol.0から皆勤なので行かないというのは悔しくて!
途中離脱は後ろ髪ひかれましたとも。


しかし昨日の渋谷は暑かったです。
お昼を食べるのに、いつもとは違うガレット屋さんにしようと姉と話していたんですけど(またガレットかよ…という突っ込みはセルフでしておきます)、姉が場所を間違えていて見つからず、かといって立ち止まって場所を調べることも困難なほど暑く、10分も歩いてないのにあまりの暑さにぐったりして、とりあえず今日はあきらめてオタン行こうぜ…ということでまたまたまた、のオタンです。



初めて「ペイザンヌ」を食べました♪いつも「ポパイ」ばっかりだったから。
(この前ペイザンヌ頼もうとしたら売り切れだったの…)
なかにジャガイモいっぱいなの!
すごく食べごたえあるっていうか、おなかぱんぱん。
コースにしたのでこのあと甘クレープも。
オタンのランチコースは\2500。
そこにお好みのガレット分\100とお好みのクレープ分\100とクレープへのアイストッピング\200?で約3000円ってところですね。
まあ決してコスパは良くないんですけど…やっぱり旨い。
ガレットの厚みが違うでしょう。チーズがたっぷりです。


スーパーヒーローミュージックスタジオ vol.4
2011/07/10
開場:13:00
開演:13:30

出演者
Z旗、松原剛志、仮面ライダーガールズ


今回私の読みではGIRLSが後だと思っていたのに、先に登場したのでがっかり…。
GIRLSは悪くないんだけど、私のはしご計画が音を立てて崩れ落ちた瞬間でした。
今度の新曲はV3かぁ。
私、GIRLSの前の曲もそうだけど語尾を「だ~↑あ~↓あ~ん↑」みたいに歌うところが本当に気持ち悪くて嫌いです。
あのアレンジが曲を好きになれない理由の90%くらいを占めているくらい嫌い。
何が楽しくてああするんだろう。


さて、見どころのZ旗!
なんかZ旗目当ての人が多かった気がしました。
こんな夏本番にZ旗を初登場させるなんて、スタッフわざとか?
お祭り騒ぎでちょー盛り上がるじゃないの!
嬉しい悲鳴!!

途中離脱が辛い…!!
この悔しさは月末のライブで晴らしたいです。



海賊戦隊ゴーカイジャー
四六時夢中シンケンジャー
レジェンド戦隊
装甲車輪ゴローダーGt
ミッドナイトデカレンジャー


ここまで聴きました。


Z旗格好いいいぃぃいいーーーーー!!!!
このくそ暑いなか、Z旗のお陰で倒れるかと思うほど興奮!
特にミッドナイトデカレンジャーが聴けるなんて!!
もーーーーーーー!!!!!

うれしいいぃぃ!!!

↑これが離脱後のテンションで書いたメモです。
暑さでやられてます。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20110711 |

Page up▲

09

January February March April May June July August September October November December
2011(Sat) 23:45

Yuki Kajiura LIVE vol.#7"FICTION" 追加公演

梶浦由記さん関連

人様のご厚意で参加できました今夜は、ライブの素晴らしさに、人の優しさへの有り難みが加わって忘れられない一夜になりました。
感想は帰路にでも認めますが、とりあえずセトリをあげておきます。
salva nosが追加されました。

ちなみに帰るのに二時間かかるうち、まだ30分目くらいのとこにいますのでちょっと遅くなります。


→帰宅し、風呂に入り、ご飯をたべましたのでこれから書きます。
が、明日はさすがに会社に行くし、5時起きなのでほどほどのところで寝ます!!
お許しください?。

■Yuki Kajiura LIVE vol.#7"FICTION"
2011/07/10
開場:16:30
開演:17:00
場所:横浜BLITZ

梶浦由記
Vo:KAORI、KEIKO、WAKANA、YURIKO KAIDA
Guitar:是永巧一
Drums:佐藤強一
Bass:高橋“Jr”知治
Violin:藤堂昌彦
Manipuretor:大平佳男

Guest Musician:Flute:赤木りえ



【セットリスト】
01.lotus [FICTION II]
02.E.G.O. [FICTION II / Aquarian Age O.S.T.]
03.I swear [FICTION II]
04.jubilee [歴史秘話ヒストリア O.S.T. 2]
05.March [FICTION II]
06.blue clouds [ツバサ・クロニクル サウンドスケープII]
07.sis puella magica! [魔法少女まどか☆マギカ Vol. 2 O.S.T.1]
08.my long forgotten cloistered sleep [FICTION II]
09.forest [FICTION II /エル・カザド O.S.T.1]
10.Credens justitiam [魔法少女まどか☆マギカ Vol. 2 O.S.T.1]
11.eternal blue [戦律のストラタス 未発売]
12.時の向こう 幻の空 [おおかみかくしOP シングルのみ]
13.花守の丘 [Everlasting Songs]
14.空の境界メドレー [the Garden of sinners -劇場版「空の境界」音楽集-]
15.heigen [FICTION II]
16.the image theme of Xenosaga II
[FICTION II / XenosagaII -善悪の彼岸- MOVIE SCENE O.S.T.]
17.salva nos [FICTION /NOIR O.S.T I]
18.I reach for the sun [FICTION II /エル・カザド O.S.T.2]
19.maybe tomorrow
[FICTION II / XenosagaIII ツァラトゥストラはかく語りき O.S.T.]

--EN--
20.stone cold [セイクリッドセブンOP 8/3発売]
21.zodiacal sign [FICTION / Aquarian Age O.S.T.]
22.Parallel Hearts [パンドラハーツOP シングルのみ]
23.sweet song
[FICTION II / XenosagaII -善悪の彼岸- MOVIE SCENE O.S.T.]


※下記はライブ盤有り
[FictionJunction 2008-2010 The BEST of Yuki Kajiura LIVE]
09、13、16、17、18、21、22



会場は15分近く遅れました。
開演も遅れました。

開演と同時に下がってきた柱のオブジェはNHKより2本減って2本になっていました。
(確かNHKは4本だったと。)
ちなみに今日はタイトルが殆ど表示されなかったです。
スクリーンが降りてきてからですね。

☆lotus
ベースいいなぁ。
藤堂さんのヴァイオリンも素敵♪
しかしこの曲のWAKANA神々しい…。

☆E.G.O.
藤堂さんの音は瑞々しく響きますね。
梶浦さんがピコピコ音を右のキーボードで弾いていました。
ピコピコ好き♪
「エーアーソーイーアー」とか歌ってるあたりがWAKANAソロです。

★MC
今日は青い空だと梶浦さん。
造語曲がありますよ、と説明しつつ、「悲しい曲なのか、嬉しい曲なのか・・(ほかにもいくつか挙げて)インスピレーションを働かせて、それぞれの色で楽しんでください」というようなことを言っていました。

☆I swear
NHKのときよりKEIKOの歌い方が良くなっていたような。
この前はヴォーカルが気になって音にあまり耳がいかなかったのですが、今日はよく聴けました。
ギターいいーー。
ポロンポロンとつま弾いているところから、サビでかき鳴らす感じに変わるのがいいし、何よりポロンポロン感はライブだと顕著に感じられて、それがあまりに良い音色なので、耳が喜ぶのなんのって!
身体が幸せだって叫んだね。

☆jubilee
ドラムもベースも格好よいー!
貝田さんの声が堪能できました。
そして最後の余韻の残し方が素晴らしい。

☆March
KAORIとKEIKOだけで。
あ、KAORIが梶浦さんの隣に移動して歌いました。
KAORI、歌っているときの手の仕草がいいなーって思ったのと、サビでボリューム上げる感じも綺麗で良かった。
本日もここから赤木さん登場!

☆blue clouds
インスト。
泣ける曲なんだよ。。。
フルートの生音は揺らぎが凄くて、それに気持ちが乗せられます。
藤堂さんのヴァイオリンも優しい音で良かったです。

★MC
赤木さんが梶浦さんの横に移動して。
フルートの可能性を1000倍くらいに広げてくれた方と紹介。
今後ともよろしくお願いします、と。
作曲家にとって良いプレイヤーさんに出会うことは財産であるし、大きな使命でもあるそう。
一方、赤木さんいわく逆もあるそうで
「これもさせてくれるの!?あれもさせてくれるの!?
じゃあこんなことしてみたらどうかな?と思う
信頼してくれて、自由にやらせてくれてすごくうれしい」と。

スタジオで赤木さんが弾くと「きゃ???(はあとな感じ)」と梶浦さんがなるそうです。

今日のお題。
いつもは場所にちなんだお題が多いけど、「ぶりっつさんは敷居が高い」と梶浦さん。
しかし、「私えらい!思いつきましたm9っ`Д´) ドヤッ」って感じで
「(さいきん)(B)びっく(LI)りし(T)た(Z)ゾー」だそう。
ゾーがないとZが補完出来ないらしい(笑)
そして、なぜかその"ゾー"の部分を客席が言うことに。

梶浦さん「○○さんのびっくりした」
ファン「ぞー!」

みたいな。
(…というところまで書いて12時になったので寝ます…ごめんなさいっっ)

 ▼赤木さんのびっくりしたゾー!
お茶を飲もうとしたら炊飯器を開けていたとか、ホテルのキーを探していたら手に持ってたとかいろいろあるけど、とさらりといくつも披露しつつ。
6月に九州からの帰りで羽田に降り立ち、ちょうどよく直通の高速バスが来たので乗ったけれど、レインボーブリッジを通ってるときに「羽田に車が置いてきた!」と思い出してしまった。
それを羽田の人に?相談したら、もう一度高速バスに乗ってとりにきてといわれたそう。
レインボーブリッジで気がついたときの驚きといったら!!って感じで言ってました。
梶浦さんは"直通"と聞いて「赤木りえ宅」とイメージしちゃっていいなあ~♪なんて思ったと。
そして赤木さんはしっかり者だと思ってたけど意外とお仲間♪ですね♪と嬉しそうに言っていました。


☆sis pnella magica!

☆my long forgotten cloistered sleep
やっぱり最初がちょっと寂しいです。
Emilyは豪華さを出せる歌声だけど、WAKANAは豪華って感じではないからかなーなんておもったり。
最後のほうの4声になるあたりはすごく好きです。
まぁいろいろいってみましたが、最後完全に無意識で泣いてました…。

☆forest
貝田さんのコーラスがよく聞こえました。
ドラムがババンッて入ってからのフルートというサビ展開はやはり秀逸♪
forestはサビのメロがWAKANAにとってすごく歌いやすそうなぶん、対比でAメロあたりが気になります。

☆Credens justitiam
上から白の照明が降ってくるのが好きです。

★MC
いつもライブではバンドの皆さんを自慢しているようなものだと梶浦さん。
あんまり舞台上の人がそんなことばっかり言うのも鬱陶しいと思うのでほどほどになんていいつつ。

次の曲紹介。

ゲームの発売日が「2011年」とざっくりなのがいいなと思ったらしく、CDもそうならないかなとか。
ゲームについてあんまり話せないけど、「フェーズ2話で度肝を抜かれるぜ」と嬉しそうにドヤドヤしてました。


☆eternal blue
意外と梶浦曲にしては平凡で書くことがない…。

☆時の向こう 幻の空
「行くぜ!」という掛け声ですか。

☆花守の丘
梶浦さんが入り込んで演奏している姿を堪能。

☆空の境界メドレー
6/29のライブ記事にも追記で書きましたが、「in the garden of sinners?from paradigm」という扱いのようです。
梶浦さんは今日はこの曲名紹介しました。
in the garden?→paradigm→in the garden?というサンドです。
paradigmのところでスクリーンが降りてきました。
ピアノとWAKANAだけの冒頭がやっぱりいいです。
(でも出来はNHKのほうがよかったかな)
梶浦さん嬉しそうにピアノひいてるなーって思いました。
貝田さん地味に?すごく?活躍してるんですよね?。

★MC
「空の境界」は何年もに渡って関わった初めての作品で、付き合ったり別れたりを繰り返す腐れ縁の男みたいなもんで愛着がある、ライブで初めて演奏できて嬉しいと言っていました。


 ▼Jr.さんのびっくりしたゾー
タクシーに乗ってふだのつじまで、といって寝て起きたら溝の口にいたとき。

今日は「黄色い声欲しい?」とはじめに聞き、Jr.さんが頷いたのでやりましたよ♪

 ▼佐藤さんのびっくりしたゾー
 ない。

 普段はこの回答は許可しないけど、今回はOKにしたそう。
強一さんぽいと。
庶民とは違って、強一さんは驚かないし、お茶をこぼしたりしないと。
(その時この人この人と梶浦さんを指すJr.さん)
今日は黄色い声援は佐藤さんがいらないと首を振ったのでありませんでした。。。
したかった…。


 ▼藤堂さんのびっくりしたゾー
 デパートのトイレの個室から出たら林家ペーさんがいたこと。

これはびっくりレベル高いですねと梶浦さん。
藤堂さんは記念すべきVol.1でヴァイオリンを弾いてくださったとご紹介。
ちなみに藤堂さんにも「まさちゃ~ん」という黄色い声援を送りました。
梶浦さんはあまり有名人を見かけることがないそうですが、友人からは「ずっとうつむいて歩いてるからだよ!」と突っ込まれたそう。
有名人を見つけられる人は、歩いているときに人の顔をちゃんと見ているんだと気がついたそう。

⇒しかしうつむいて歩いているってことは意識的か無意識的かは分からないけど、そんなに見たいとも思ってないんじゃないかな?(笑)


 ▼是永さんのびっくりしたゾー
 B'zの松本さんと遠縁の親戚だったこと

血縁ではないようですが。
ところで是永さんにも黄色い声援したかったです!


 ▼大平さんのびっくりしたゾー
 インドの人が携帯で話しているのを見て、「大きな携帯だなぁ~」と思っていたら、インドの人の顔がちっちゃかったこと

梶浦さんは大平さんらしいと言っていました。
いつも笑顔の人だと。

 ▼WAKANAのびっくりしたゾー
 日本で指を怪我したままL.A.に行ったが、向こうは乾燥していて(それが原因か?)化膿してしまったそう。
そこでホテルのお店で消毒液を買おうと思い、お店を見ながら「かわい~」とか独り言を言いつつ「えくすきゅーずみー♪」って言ったら店員が日本人(?)だったので驚いたそう。
しかも消毒液が500mlしかなくて驚いたら「ここはアメリカだよ!」と言われたとか。

ここで、"びっくりしたゾー"のポーズをうたひめーずがやりはじめる。
KEIKOが「戦隊みたい」と言ったのに、「え?変態?」と返すWAKANA嬢。
ここでセイクリッド~にわかなちゃんというキャラがいて~という話をフライングしてUKATSUで話はじめようとする梶浦さん。
あわてて、間違えた!とやめる(笑)

 ▼貝田さんのびっくりしたゾー
 先日自転車にのっていたら妙に皆が私のほうをみていて、なんだろうと思ったらスカートがパンツに入れた状態でまくれていたこと

衝撃的な話をステージ上でし始める貝田さん。
しかもこんな感じと実演しそうなそぶりをみせるのでいやいや…という周囲。
梶浦さんは「私の方がびっくりした」と。
貝田さんは誰でもあることと言っていて、梶浦さんとか他のうたひめはないないと否定していましたが、貝田さんは後ろのほうでうなずいている人がいた!と主張。
貝田さんは「痴女じゃない」と言っていました。

 ⇒あんなところで恥ずかしくてうなずけないですが…私も経験があります…。

 ▼KEIKOのびっくりしたゾー
 先日ひょんなことから蛇を首に巻きました。
身体にまとってみたら(という表現がゾワーっとした/笑)蛇は重くて艶々していて高級カバンのようであったかくてドクンドクンとしてた。
(聞いているときも思ったけど「びっくり」の要素はどこだったんだろう。あったかかったところ?)

「想像しただけでツライ」と鳥肌なでる仕草をするKAORI。
わかるよ…。
梶浦さんは平気みたいで「乾いてるよね」と。
なぜか「蛇をまといたい人~」とアンケートを取る。
梶浦さんの想像より少なく「7割はいくかと思ったのに」と…!!!
ちなみにKalafina3人で行ったみたいで、WAKANAもまとってみたが、Hikaruはいつの間にか消えていたらしい(蛇が苦手なんだね)。

 ▼KAORIのびっくりしたゾー
 先日のNHKホールでまんべくんをほっとする存在として紹介したが、誰も納得してくれなかった。
Jr.さんはご丁寧に写メまで撮って「どこがかわいいんだ」とメールしてきたそう(笑)


 ▼梶浦さんのびっくりしたゾー
 是永さんにMCネタのインタビューをしていて、答えをもらったので「メモしますから~」と言って書いて顔をあげたら居なかったこと。

是永さんは生き急いでいる男だと梶浦さん。
でもそれだけ満ち足りた人生だろうと。
そんなことを言っているとキュイーンとギターを鳴らす是永さん。
「是永さんは照れ屋♪」


次の曲について。
まずは今日も、メインのヴォーカルが録音であることを説明。
ヨイクはアジア的でもヨーロッパ的でもなく、真ん中だと。
国籍にとらわれず、人間の根本的なものに訴えてくると思うと仰っていました。
なんだかそれはすごく共感します。

そんなヨイクと以前からコラボしたかったけれど、ヨイクは明るめで、私の書くのは暗いのでやり難い…というところで出来ずにいたそう。
今回はヨイクのために曲を書こうということで出来たと。
「夕日に落ちていく平原をイメージしました」。

☆heigen
大好きな曲だ。
ドラムが泣かせる曲なんだ。


☆the image theme of Xenosaga II
私の印象では音楽始まるタイミングでの照明…間違えたと思われます…。


☆salva nos
私、今回はセットリストまったく同じで来ると思っていたんです。
(Kalafina忙しそうだったし)
なのに追加があったのでびっくりしました。
イントロ聴いたときの驚きったら。
藤堂さんのヴァイオリンはこの曲ではキリッとした音でした。
うん。素敵ですね!


★MC
来る途中にレインボーブリッジを通ったら太陽が眩しくて、太陽が輝いている景色は無条件に心を明るくするなと思った、と梶浦さん。
光ってすごいと。

☆I reach for the sun
この曲にI swearのようなクセの強い歌い方は合わないと思いますよ…KEIKOさん…。
NHKのときもこんなにまいてましたっけ…。
そもそもI swearのまいた歌い方もクララさんの声だから許容されるって感じが強いんですけど、まあ、I swearは似せて歌おうという心意気が分かるので良いですが、この曲まですることはないですよ。
これEmily曲ですし…。まいたことありませんし…。

☆maybe tomorrow
またまかれたらどうしようかと思ったら、すごく綺麗に歌ってくれたので安心したやら、じゃあ「I reach?」もそんな感じで歌ってほしかったと思ったやら。
しかしmaybe tomorrowを立って聴くのかえー。

★アンコール待ち、PV流し
もう何回も見たので目新しさはないけど、好きな曲なので全然嫌じゃない♪
むしろ好き♪

☆stone cold
あーバンド版でもヴァイオリンはいないんですね。
この前気がつかなかったです。
私はCDでは打ち込みってところが気に入っているわけですが、ライブでしか聴けないバンド音版「stone cold」もいいんですよね?。
梶浦さんが歌っているところは最初の1番でいうところの「頑なな?読めない未来」のところなんですね。
そっから先はサビも歌ってないと。

★MC
(先ほどフライングした話を改めて?という感じで)
「セイクリッド?」のアニメ放送が始まりましたね?という話から。
わかなちゃんというキャラクターがいるが、これがWAKANAちゃんとそっくり。
同じ名前の女の子が出ると応援しちゃうと。
そこから、ほかのFJの歌い手さんと同じ名前のキャラクターがいるアニメもいつか…という流れでFJアニメ化とかいいですね!なんて妄想話に。
とにかく義理もあるのでわかなちゃんを応援するそうです。
しかし、梶浦さんの好きなキャラクターにおけるフラグは最近は折れたんですかねぇ。

あとはグッズの話。ブログの話を割愛した感じで。
理想のノートが作れてご満悦♪といった感じ。
そうだ、この前は8/3にシングルが発売されることを、最後の曲が終わったあと、ぎりぎりに思い出して叫んだんですが、今日はこの時点で思い出してました。
良かった!

☆Parallel Hearts
この曲から、シャボン玉みたいな球体のイメージが浮かぶんだ?と思いながらスクリーンの映像を見ていました。

★MC
最後の曲前に赤木さんを呼び込み。赤木さんの衣装が変わっていました!

次の曲について。
大事なものを無くしたことのない人はいないと思う。
たとえ今はなくても、これからの人生であるだろう。
人生はいろいろな物を得ていくが、同時に無くしていくもの。
大事なものであるだけにそこから生まれてくるものが大きく、喪失感を埋めようとする。
芸術っていうのはそういうところが大きいと思う、と。

梶浦さんは失ったものがなければ、今音楽をやっていなかっただろうと言っていました。
作った曲が全部レクイエムみたいなものだったと。

失った人の気持ちになることはできないけれど、想像してみようとすることはできる。
喪失感からキラキラしたものが見つかることもある。
失うことは辛いから忘れようとしてしまいがちだが、大切な思い出を忘れないでいたい。

そんなお話でした。
この前のラストのMCも素敵だったけど、今日のこのMCは今までライブではあまり触れてこなかったところに触れたような気がして、涙なしにはきけませんでした。

☆Sweet Song
現金なもので、感情を揺さぶられて聴いたSweet SongはNHKホールより何割増しかというくらい感動しました。
ドラムが泣けるんだよ…佐藤さんのドラムは泣ける。




※MCのテキスト化が途中ではありますが、寝させてくださいごめんなさいっm(_ _)m
明日書きます!
コメント返しも明日にさせてください。
よろしくお願いします。

 →追記:2011/07/11
  昨日は中途半端なまま寝てしまいすみませんでしたっ。
  お陰さまで目覚まし時計が鳴る前に起きれるというテンションの高さでした。
  ちょこちょこ追記したりしましたよ。
  どこを追記したのか分からないかもですが…。
  お暇があれば読んでやってくださいな。



○総感
完全にいけないと思っていたライブでしたが、ブログ経由で声をかけてくださった方のお陰で参加できました。
その方だけではなく、ほかの方からもお誘い頂いて、その優しさにメールを見て涙が出ました。
私はいつも一人参加ですから本当に伝手も無い状態で…こんな風な展開は想像もしていませんでした。
なんて梶浦ファンの人って優しいの…。
この場を借りて、改めてお礼を。
ありがとうございました。

そんな気持ちを込めてレポート書きました。
チケット取れなかった方も他にもいらっしゃっただろうし、事情があって行けなかった方もいらっしゃったと思いますので、僭越ですけど少しでもレポがお役に立てたら嬉しいなと思います。
とはいえたいしたこと書いてないんですけど^^;

そうだ、横ブリの公演は、時間的な余裕からかMCが大分充実していました。
NHKホールは会場の制約もありますし、週のど真ん中でしたし、やはり駆け足感がありましたけれども、横ブリはとってもまったりMCが聴けて、「あ~~YKライブだわ~」とほっこりしました。
MCにおいては、最近kajitterで大はやりのm9っ`Д´) を採用してみました(笑)
"ゾー"のところ参加できて楽しかった~。
梶浦さんがちょっと照れたり、たどたどしかったりするのがたまんないぜー!って感じです。

位置的に音響はNHKのほうが綺麗なまとまりで聴けましたが、横ブリは横ブリらしい音だなーって感じでしたね。
「heigen」とかはやっぱりNHKホールくらいの広さがあったほうが良く響いて良かったと思います。
逆に盛り上がるテンポ速い曲は横ブリのほうが近くて良かったりして。
会場によって特徴がありますね。

次のライブのお話は今回ありませんでした。
いつかなー。
参加できるといいなぁ。
それまでは今回の素敵な思い出を反芻したいと思います。




NHKホールのレポが遅れて上がってきてたので一応メモ。
http://www.anican.jp/blog/anicannews/anicannews.aspx?number=20111140
http://blog.excite.co.jp/eanime/15097560/

Edit Comments(8) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20110709 |

Page up▲

09

January February March April May June July August September October November December
2011(Sat) 17:12

「stone cold」関連の梶浦さんコメント掲載紙 7/9まで分

梶浦由記さん関連

関東も梅雨明けした本日は美容院がてら雑誌を買ってきました。
そう、美容院といえばこの前超暗い色にされたのを明るくしてきましたー!
やほー!
トリートメントしてもらったばかりなのでツヤツヤんです♪
長続きしないんだけど、この瞬間は嬉しいです。

と、他人にはどうでもいい話はさておき。
「VOICHA!」本屋に売って無かったからやめました。
それ以外の3冊を買ってきました。
通販するほどの気力はないです。めんどくさい~。



(私のブログで下が青色なんて初めてなんじゃあ!?)


「声優グランプリ」
 2011/07/08
声優グランプリ

モノクロ 1/2P。
「stone sold」は歌詞が膨大という話など。
 c/wはバラードだが「FJのバラードはバラードと言うにはあまりに一生懸命に歌う曲が多くて、まるで演歌のよう。」というのに笑いました。
 コスパは悪いです。


「月刊アニメージュ」
 2011/07/09
アニメージュ

 カラー1P。
 「私自身が普段から考えていることが、けっこう表出している歌詞」なんだそう。
 あと、CDの音はギターだけが是永さんであとは打ち込みと。
 c/wのメインはKAORIとKEIKOだそう。


「月刊アニメディア」
 2011/07/09
アニメディア

 モノクロ1/2P。 ※途中まで1Pと書いてありましたが間違えて書きました…訂正しました。
 同じ大きさでも、声グラより中身は充実しています。
 WAKANAへのディレクションがいつもと違っていたとか。
 c/wにはソプラノサックスが使われている様子。
 「stone cold」カラオケで一人で歌う場合は、ブレスの隙はないから頑張れと。
 あと今後の活動についても聴かれて、とりあえず誌面では、7月のライブ後はしばらくお休みとありました。
 日本語封印、ファンクラブイベントもまたやりたいとか。
 昨年12月のランキングライブは予想外な部分が多かったが興味深い企画だったので2年に1度くらいはやりたいなんてことも。
 ランキングライブ2年に1度くらいってのはなかなかいいペースだと思いますねぇ~。



Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20110709 |

Page up▲

05

January February March April May June July August September October November December
2011(Tue) 17:34

梶浦さん関係の予定備忘録 7/5

梶浦由記さん関連

作ろう作ろうと思いつつ、しばらく全然作ってなかった備忘録を作りました。
久しぶりすぎて漏れがありそうな予感です。
FJ関連のPRESSは今回追いかけるのやめようかなーなんて思ってたんですが、ライブであんまり好きになったので追いかけるかもしれません。
でも力尽きるかもしれません。

まどか☆マギカ4巻にO.S.T.が入るというのは殆ど情報が出てきてないんですが、HMV以外のサイトでも記述がみられるようになってきたので載せました。
たぶん合ってると思うんですが。

 ⇒2011/07/08追記
  いつの間にか公式サイトにも情報が載りましたね。
  良かった…安心しました。


Kalafinaのアルバムは詳細がでてからってことで。

[一覧]
2011/07/10 LIVE 「Yuki kajiura LIVE vol.#7 横浜公演」
2011/07/07 PRESS 「VOICHA!」
2011/07/08 PRESS 「声優グランプリ」
2011/07/09 PRESS 「月刊アニメディア」「月刊アニメージュ」
2011/07/20 PRESS 「アニカンFREE」
2011/07/27 BD/DVD 「魔法少女まどか☆マギカ」O.S.T2
2011/08/03 CD 「stone cold」
2011/08/10 PRESS 「月刊NewType」
2011/10/16 イベント 「FictionJunction&南里侑香 スペシャルイベント」






[ライブ/イベント]----------------------------

Yuki kajiura LIVE vol.#7 "FICTION "追加公演
 2011/07/10(日)
 横浜BLITZ
 開場時間: 16:30
 開演時間: 17:00


FictionJunction&南里侑香 スペシャルイベント
 2011/10/16
 場所:都内某所

 FictionJunction「stone cold」、南里侑香「輝跡-kiseki-」の初回生産分を購入して申し込むと抽選で当たる阿漕なイベントです。


[CD/BD/DVD]---------------------------------

魔法少女まどか☆マギカ 4 【完全生産限定版】
 2011/07/27
 BD:ANZX-9127
 DVD:ANZB-9127
 ★Amazon 魔法少女まどか☆マギカ 4 【完全生産限定版】BD
 ★Amazon 魔法少女まどか☆マギカ 4 【完全生産限定版】DVD

 公式には記述が無いが完全生産限定版にO.S.T.2収録と思われます。
  公式に情報が記載されました。安心して4巻をサントラのためだけにご購入いただけます。

 http://www.yodobashi.com/ec/product/100000009000739442/index.html 

 1. Decretum
 2. Agmen clientum
 3. Venari strigas
 4. Signum malum
 5. Amicae carae meae
 6. Incertus
 7. Inevitabilis
 8. Serena ira
 9. Anima mala
 10. Pugna infinita
 11. Vocalise Op.34 no.14
 12. Ave Maria

 #11はラフマニノフ、12はJ.S.バッハとあります


「stone cold」
 FictionJunction
 「セイクリッドセブン」オープニングテーマ
 発売日:2011/08/03
 品番:VTCL-35114
 発売元:Flying Dog
 ★Amazon「stone cold」

【収録曲】
 01.stone cold
 02.ひとりごと
 03.stone cold -Instrumental-
 04.ひとりごと -Instrumental-


[PRESS]---------------------------------

「VOICHA!」
 2011/07/07

「声優グランプリ」
 2011/07/08

「月刊アニメージュ」
 2011/07/09

「月刊アニメディア」
 2011/07/09

「アニカンFREE」
 2011/07/20

「月刊NewType」
 2011/08/10



[その他]---------------------------------

歴史秘話ヒストリア
 NHKで放送中
 音楽担当


体感!グレートネイチャー
 NHK BSプレミアムで放送中
 音楽担当


戦律のストラタス
 2011年発売予定のPSPソフト
 OPをFictionJunctionで担当
 「eternal blue」は現在のところ発売未定
 ★戦律のストラタス 公式
 ★コナミ公式youtubeチャンネル 戦律のストラタス(PSP)オープニングムービー 

Fate/Zero
 2011年10月より放送予定アニメ
 音楽担当
 ★Fate/Zero 公式

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20110705 |

Page up▲

03

January February March April May June July August September October November December
2011(Sun) 23:02

最近のはまりもの「宇宙兄弟」

少年漫画

ここ数年はお馴染みの作品を買い続けるだけの毎日でしたが、たまには新規開拓しないとねってことで姉が人からオススメされていた「宇宙兄弟」を買うことに。

宇宙兄弟
 小山 宙哉
 モーニングKC
 既刊:1~14巻
 ★Amazon 「宇宙兄弟」1巻


これがすっごい面白くてびっくり!
1巻買って面白かったのでそのあとすぐに全巻買ってしまいました。
とはいえ、最近はbk1で1万円単位で買ってるので値段調整も兼ねてました。

(bk1で1万円分買うと、1000ポイント還元 or 震災への寄付1000円 が選べるのです。
たかが1000円、されど1000円と思いこの寄付が始まってからは1万円単位で買うようにしています。
それにbk1はヤマト運輸一択です。ヤマトは宅急便1個の取り扱いにつき10円寄付する取り組みをしています。
ヤマトの取り扱い量だと1個10円でも2か月で2億円という金額。
だからヤマトの取り扱いになるところで出来れば買いたいです。
 http://www.yamato-hd.co.jp/information/info/contribution_1104.html
Amazonも運がいいとヤマトの扱いになるんですけどねぇ)


先に宇宙飛行士になった弟と、それを追いかけ始める兄の話。
とにかく話もさることながら、キャラクターが魅力的!
何より主人公の兄、ムッタがすごくいい!
宇宙や宇宙飛行士のことなんてなーんにもしらなくても、なんか宇宙にときめきを覚えるようなお話です。

姉と私の間では宇宙兄弟の話で大盛り上がりです。
2008年に1巻が出ているようなのでだいぶ今更感がありますが、私が知ったのが今なので私は今興奮しているのです!


この興奮は7~8年前に「ピアノの森」をおススメされて読んだときに似ています。
「ピアノの森」も大好きな作品になりました♪

Edit Comments(0) trackBack(0) | 少年漫画 | 20110703 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2011 灯ブログ, all rights reserved.
06 | 2011/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。