--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

26

January February March April May June July August September October November December
2011(Sat) 21:02

勇者シリーズ20周年記念企画 勇者20th超合体盤「GREATEST」

梶浦由記さん関連

これは気分的にはアニソンカテゴリなんだけど…一応梶浦さんのカテゴリに入れておきます。
私は「GREATEST」を買いました♪

勇者シリーズ20周年記念企画 勇者20th超合体盤「GREATEST」
 2011/02/23

 ①勇者シリーズ20周年記念企画 主題歌ベスト「More BRAVEST」 VTZL-27
 ②勇者シリーズ20周年記念企画 カバーアルバム「HARVEST」 VTCL-60242
 ③勇者シリーズ20周年記念企画 勇者20th超合体盤「GREATEST」 VTZL-26



【HARVEST 収録曲】
01 勇者王誕生! (Vo.MORISHIGE,JUICHI)
02 輝け!!ダグオン (Vo.TOPGUN)
03 僕らの冒険 (Vo.田村直美)
04 HEART TO HEART (Vo.米倉千尋)
05 嵐の勇者(ヒーロー) (Vo.南里侑香)
06 風の未来へ (Vo.PERSONZ)
07 太陽の翼 (Vo.中野愛子)
08 Gatherway (Vo.FictionJunction)
09 勇者王誕生! ~KARAOKE MIX
10 輝け!!ダグオン ~KARAOKE MIX
11 僕らの冒険 ~KARAOKE MIX
12 HEART TO HEART ~KARAOKE MIX
13 嵐の勇者(ヒーロー) ~KARAOKE MIX
14 風の未来へ ~KARAOKE MIX
15 太陽の翼 ~KARAOKE MIX
16 Gatherway ~KARAOKE MIX


【More BRAVEST 収録曲】
01.Gatherway  (三浦秀美)
02.これからのあなたへ (三浦秀美)
03.太陽の翼  (鴨下泰子)
04.見つめていたい (佐藤幸世
05.風の未来へ (佐藤有香)
06.ハレルヤ パパイヤ  (佐藤有香)
07.嵐の勇者(ヒーロー) (岡 柚瑠)
08.危険なゴールド (Marie Cochrane)
09.Black Diamond (PURPLE)
10.HEART TO HEART (彩子)
11.笑顔は君の忘れ物 (佐藤有香)
12.僕らの冒険 (A-mi)
13.気楽にいこう! (村田和美)
14.輝け!!ダグオン (Nieve)
15.風の中のプリズム (Nieve)
16.勇者王誕生! (遠藤正明)
17.いつか星の海で (下成佐登子)
18.Always  (速水奨/伊倉一恵/古澤徹/渡辺久美子/石川寛美/南央)

<DVD ノンクレジットOP&ED集)
「勇者エクスカイザー」ノンクレジットオープニング Gatherway / 三浦 秀美
「勇者エクスカイザー」ノンクレジットエンディング これからのあなたへ / 三浦 秀美
「太陽の勇者ファイバード」ノンクレジットオープニング 太陽の翼 / 鴨下 泰子
「太陽の勇者ファイバード」ノンクレジットエンディング 見つめていたい / 佐藤幸世
「伝説の勇者ダ・ガーン」ノンクレジットオープニング 風の未来へ / 佐藤有香
「伝説の勇者ダ・ガーン」ノンクレジットエンディング ハレルヤ■パパイヤ / 佐藤有香
「勇者特急マイトガイン」ノンクレジットオープニング 嵐の勇者(ヒーロー) / 岡柚瑠
「勇者特急マイトガイン」ノンクレジット前期エンディング 危険なゴールド / Marie Cochrane
「勇者特急マイトガイン」ノンクレジット後期エンディング Black Diamond / PURPLE
「勇者警察ジェイデッカー」ノンクレジットオープニング HEART TO HEART / 彩子
「勇者警察ジェイデッカー」ノンクレジットエンディング 笑顔は君の忘れ物 / 佐藤有香
「黄金勇者ゴルドラン」ノンクレジットオープニング 僕らの冒険 / A-mi
「黄金勇者ゴルドラン」ノンクレジットエンディング 気楽にいこう! / 村田和美
「勇者指令ダグオン」ノンクレジットオープニング 輝け!!ダグオン / Nieve
「勇者指令ダグオン」ノンクレジットエンディング 風の中のプリズム / Nieve
「勇者王ガオガイガー」ノンクレジットオープニング 勇者王誕生! / 遠藤正明
「勇者王ガオガイガー」ノンクレジットエンディング いつか星の海で / 下成佐登子



▼ HARVEST
☆01 勇者王誕生! (Vo.MORISHIGE,JUICHI)
何故アコギアレンジ…。残念すぎる。

☆02 輝け!!ダグオン (Vo.TOPGUN)
予想以上のカッコよさ。
鵜島さんかっこよすぎるよーーーー。
原曲好きとしても異議なし!

☆03 僕らの冒険 (Vo.田村直美)
あのイントロがワクワク感を支えていたのでそれが無いのはかなり残念。
だけど全体的には田村さんの声が可愛い弾み方をしていて、原曲の一番大事なところを押さえてくれているように感じました。

☆04 HEART TO HEART (Vo.米倉千尋)
アレンジ的には面白みはないかな。
でも原曲知らなかったらまるで初めから米倉さんの曲かのようなナチュラルさ。
こういうメロディ本当に上手いんだな…米倉さん。

☆05 嵐の勇者(ヒーロー) (Vo.南里侑香)
覇気がないアレンジと歌声だ…。
リズムもうちょっと欲しい。
サビだけまぁまぁだけど…うーん…。
この曲にはドラムちゃんと生で入れたほうが良かったんでねぇか…。

☆06 風の未来へ (Vo.PERSONZ)
あ、これは良い。
アレンジも、入りからこの曲の良さが活かされてて嬉しいよ~~!!
しかし、PERSONZの人の声懐かしいな…。
パワーのあるボーカリストさん好き♪

☆07 太陽の翼 (Vo.中野愛子)
Aメロ歌ってるときの語尾がしつこくてちょっと鬱陶しいけど、力強いボーカルがすごくこの曲に合ってていい。

☆08 Gatherway (Vo.FictionJunction)
原曲からはるか彼方まで行ったアレンジなのでもはや全くの別曲に(笑)
これくらいブッっとぶといいな~。
それにしても殆どKAORIが歌ってたんですね。
こういう曲がこんなにKAORIに合うとは思ってなかった。
すごいハマってて驚いた。
KAORIもやっぱりソロでもっと活躍すべきだなぁ~と。
器用でコーラスでもなんでも出来ちゃう人だけど、1曲まるまる歌うとやっぱり雰囲気があって良い。


▼ More BRAVEST
「BRAVEST」との違いは…

「More BRAVEST」にだけ入ってる曲
 01.Gatherway
 02.これからのあなたへ
 16.勇者王誕生!
 17.いつか星の海で

「BRAVEST」にだけ入ってる曲
 レッツ・マイトガイン!!
 オレたちの友情
 風の未来へ(合唱バージョン)
 もしもあなたに会わなければ
 タイムマシンはないけれど

かな?
「レッツ・マイトガイン!!」と「もしもあなたに会わなければ」と「タイムマシンはないけれど」はとても外せない曲なんで、やっぱり「More BRAVEST」だけ買って良しというわけにはいかないですね。
「もしもあなたに会わなければ」なんて超涙腺崩壊曲ですから!!
歌詞…泣ける…メロも…泣ける…。

しかし、「いつか星の海で」良い曲だわ…。
下成佐登子さんって、名作劇場の「花のささやき」みたいな曲からトランスフォーマーまで歌えるんだから本当に凄い歌い手さんだと思います。

どっちにも入ってる曲ですが、「Black Diamond」は地味にお気に入り曲です。

DVDはまだ再生してません。
スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20110226 |

Page up▲

23

January February March April May June July August September October November December
2011(Wed) 23:49

スーパーヒーローミュージックスタジオ VOL.1

アニソン…中心に音楽話

今回がようやくVol.1のスーパーヒーローミュージックスタジオ!
ていうかタイトル長いので誰か省略してほしい~。

前回は開演時間が同じ19:00で、開場時間が18:30だったのでご飯食べている余裕があったんですけど、今回は18:00開場。
平日に18:00開場って結構厳しいよね!
お薬のまないといけないので無理やり食べて、無理やり薬のみこんでGO!
前回は150人くらいしかいなかったんじゃないかな~ってくらいの少なめ人数でしたが、今日は満杯でしたよ。
でもやっぱり開場後に遅れてきた人が多かったですね。
無理ないと思う…。


スーパーヒーローミュージックスタジオ VOL.1
 2011/02/23(水)
 場所:パセラリゾーツ グランデ渋谷
 開場18:00 開演19:00

 <アーティスト>
 Project.R(サイキックラバー、SisterMAYO、岩崎貴文、松原剛志)
 仮面ライダーGIRLS


【セットリスト】
▼ACT I  仮面ライダーGIRLS
 01.恋のライダーキック
 02.Anything Goes!
 03.ハートの変身ベルト

▼ACT II Project.R
 01.特捜戦隊デカレンジャー (サイキックラバー)
 02.魔法戦隊マジレンジャー(岩崎貴文)
 03.冒険者 ON THE ROAD (サイキックラバー)
 04.海賊戦隊ゴーカイジャー (松原剛志)
 05.侍戦隊シンケンジャー (サイキックラバー)
 06.呪文降臨?マジカル・フォース (sisterMAYO)

▼ラスト
 スーパー戦隊 ヒーローゲッター(Project.R中心に全員で)


☆ACT I
シオマネキングが急に登場。
俺だって40周年だと言い張り、一人で進行(笑)
「アッ」とかっていって客のフロア後方を指し示すもんだから皆で振り返ったら、「お前らは40年前からだまされるな」みたいなことを言われる。

なんかシオマネキングがひたすら面白くて、客も笑うし映像だししてるっぽいスタッフも笑ってるし、なんていう平和な雰囲気!という感じでした。
シオマネキングに促されてガールズ登場。
「自己紹介しろっ」といいつつ、「じゃあ名倉から」とか「次、安田」とかすげーちゃんと名前覚えてるの!
やさしすぎ~(笑)

シオマネキングをガールズがポコポコ叩いて倒そうとするも倒せない~そこにオーズ登場!って感じでシオマネキングVSオーズ。
なんだこれって感じだけど楽しかったです。

前回も書いたけど、5人の中では井坂さん(オーズ担当の緑)が可愛いと思う私です。
笑顔がキュートです。
あ、そうだ、前に5人のうち3人がロングのウェーブって髪型被り過ぎだろって書いたんですが、昨日はそういえば違った気が!
何がどう違ったかあんまり覚えてないですが…色々考えて髪型も変えたのかなぁ。


今は毎日6時間ダンスの練習をみんなでしてるとか。
休憩時間は自分のライダーの歌歌ったりして布教してるとか。
今度の仮面ライダーの映画の主題歌が仮面ライダーGIRLSに決まったとか。
その発売日が4月の~いつだったか…発表されたけど忘れちゃいました。
→コメント欄で4/20と教えていただきました♪
 検索したら既にAmazonでも予約始まってました。DVD付きとナシがあるようです。
Amazon Let's Go RiderKick 2011(DVD付き)
 2011/04/20発売
 CD+DVD AVCA-29975/B
 CD   AVCA-29976
 【収録曲】
  Let's Go RiderKick 2011
  恋のライダーキック
  ハートの変身ベルト

なんかVol.0のときは苦笑いしながら見てた感じなんですが、昨日聴いてたら「ハートの変身ベルト」が良い曲に聞こえてきました。
幻聴かもしれないけど、意外とホントに悪くないかも(笑)


*-*-*-*-*-*-*

☆01.特捜戦隊デカレンジャー (サイキックラバー)
デカレンの衣装で登場。
やっぱり盛り上がる~!場を温めるのうまいよサイラバ!

☆02.魔法戦隊マジレンジャー(岩崎貴文)
マジレンの衣装で登場。
これを着るために?ダイエットしている最中だそうで、無事着れていましたし、以前にみたときよりも頬がすっきりしていて本当に痩せてました!
マジギターを持参していたのですが、トラブルで音が出ず、その間サイラバが繋いでました。
急遽司会みたいな感じで5分以上?繋いだんじゃないですかね。
岩崎さんはトークどころじゃなくてギターすごく気にしてました。
JOEが「オレの使えばいいじゃん!」って言ってギター貸そうとしてたんですけど、やっぱりマジギターでってことで。
なんとか音が出るようになって良かったです!

サビでレッドが登場。
ちなみにマジギターには出演者5人?のサインが裏板に書かれてましたよ!


☆03.冒険者 ON THE ROAD (サイキックラバー)
私服で登場。
(この歌のときに何着て歌ってたかなーと思ったけど私服だった、と)
「ぼうけんじゃ」って言われるけど「ぼうけんしゃ」だよとYOFFY。
そういえば一時期に比べてJOEも痩せましたね。
痩せたというより、薬の副作用でむくんでたのかなーって今になって思うとそう思ったりしますが。
今くらいがちょうどいいと思いますけどね^^

☆04.海賊戦隊ゴーカイジャー (松原剛志)
ゴーカイの衣装で登場。
爽やかさ120%といった感じです。
舞台もされているからか、ステージングのなめらかなこと、爽やかなこと!
クルッとターンし足をあげ…(笑)
爽やかすぎて眩しいくらい。
でも歌声はまっすぐに響く良い声です。
以前のAJFで「参上!ぴゅるっとあさたろう」を生で聞いて感動し、すぐにCDを買ってしまったように、松原さんのライブには引きつけるものがあると思います。
特ソン界ではまだ若手!今後に超期待です。もっと歌って欲しいです。
今日は初めてフルで歌ったそうです。
会場もすっごい盛り上がりましたよ。楽しかった!

あ、ゴーカイジャーの振り付けを考えたそうです。(by松原さん)
↓これ、コロムビア公式のゴーカイジャーのPV映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=hOqUCQkESkM

 レッツゴー!レッツゴーカイジャー!
 GOGO レッツゴー!レッツ舵をとれ

っていうサビのところ、PVでは"レッツ"のところで拳を上げてますが、"ゴー"で挙げてほしいそうです。
なので 「レッツ "ゴー" レッツ "ゴー"カイジャー GOGO レッツ "ゴー" レッツ~」みたいな感じです。
最後のレッツのあとにはゴーが付かないので、そこは挙げても挙げなくてもいい、好きにして(笑)って言ってました。
会場は4回目もやる方向で統一されていましたよ。

☆05.侍戦隊シンケンジャー (サイキックラバー)
シンケンの衣装で登場。
安定感。そして、特に前方はみんなまるまる振り付け覚えてるな…私もだけど(笑)

☆06.呪文降臨?マジカル・フォース (sisterMAYO)
いつものTシャツ&帽子で登場。
途中でレッド登場。そして急にサビの振り付けを一緒に踊り始める。
そのクイックイッとした腰のうごきが妙に可愛くて皆笑ってた(笑)
そしたら最後にはマジの5人全員出てきて、サビのところ皆でダンス!
すごく妙な光景だし、ピンクはガタイが男らし過ぎるし、なんとも言えない空気ですごい笑えました。
なんていうか、こういう楽しさっていいよね。
ほっこりしちゃう。


ACTIIの合間にトークコーナーも。
Project.Rの集合写真をこの前撮ったということでその写真を見たりして。
なんかJOEは岩崎さんのドヤ顔がいいとか。
MAYOさんはカメラマンさんに「帽子もう少しあげて」って言われたらもっと目深にかぶっちゃったとか。
JOEもえりまき(笑)してたけど、他の人と被るしMAYOさんにしないほうがいいって言われてやめたとか。
「今までは.Rは”輩”集団だったけど、新しく女の子も入って~」とMAYOさんが言うと、「”輩”の筆頭はMAYOさん(笑)」とか言い出し、「高取だろ!」とMAYOさん(笑)
戦隊曲の海外配信が決まったので、もっと海外で歌いたいというような話とか。
サイラバは海外のほうが有名で、ブラジルのマイナーな空港についたときも「おまえたちはサイラバか」と言われたし、アメリカのホテルでパナマ?だったか…から来たファミリーにも「サイラバだろう」と言われたとか。
それで日本に帰ってくると空港シーンで、「あ、日本だな」みたいな(笑)
せつない~~!


それにしても、サイラバは一体何回着替えるのかと!4回かな?
多かった!
あとどのレッドか忘れたけど、間奏の皆で拳あげてるタイミングで一緒に拳あげようとしてたんですけど、スーツの都合上吊っちゃってちゃんと挙げられなくて苦労してたのが可愛かったです。

あと仮面ライダーの記念映画と、戦隊の記念映画のダイジェストも流れました。
仮面ライダーのほうはもう随所で「オオッ」とか声がしたけど、戦隊は反応イマイチ。
お近くの方は「もうひと押し」とか言ってました(笑)

あと、このスーパーヒーローミュージックスタジオですが、映像化されます。

◆スーパーヒーローミュージックスタジオ Vol.0 5/21発売 DFZS-07201 \3,990
◆スーパーヒーローミュージックスタジオ Vol.1 7/21発売 DSTD-07202 \6,090

会場で買うと安くなったり、特典(出演者写真)が付いてくるってことだったんですが、どっちも参加した私にとっては買うほどのレベルかって感じなんですよね…これが…。会場も小さいし。
あれ映像化してもって思うんですけど。
あと、スーパー戦隊の主題歌全集予約するとポスター好きなのもらえる、とかいうのもやってましたが、これまた私ポスターいらないしってことで…。


次回のスーパーヒーローミュージックスタジオVol.2は、4/2(土)開催です。
ライブはやっぱり参加してこそ!ということで次回も絶対行きます♪


#全然書き終わってないのだけど、もう時間がやばいし、風呂入ってないし、なので今日はここまで。
 続きは明日にでも。
 →追記完了しました。(2/25)
  どこが変わったかわからないレベルかもしれませんが…あまりお気になさらず!

Edit Comments(4) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20110223 |

Page up▲

22

January February March April May June July August September October November December
2011(Tue) 22:07

梶浦由記さん関連の今後の予定 2/22

梶浦由記さん関連

本当は昨日のうちにこの記事もアップする予定だったんですが、NACK5をどうやって聴こうかいろいろ調べてたら時間なくなってました。
数か月前、あんまりラジオ聞かないので何も考えずにandroidにしたんですが、良く考えたらどうやってFMラジオを聞いたらいいんだ~?ということです…。
取りあえずウォークマンで聞けるので最低ラインは確保ですが、一応スマホのほうでも聞けるようにしたいとか思って調べてました。
結果、3月のFICTION放送だけに限っていえばLISMO WAVEに加入すればいいのだということはわかりました。
先日から始まったLISMO WAVEは5月までは無料なのでバッチリです。
これなら全国どこでもきけますね!但しauに限る…デスケド…。

今日は朝から梶浦さんが「不思議な少年」の話をしていたので、通勤中でしたがそのまま家に帰りたくなりました。
読みたい読みたい。でも今日も時間ないしなぁ。週末に読もうかなぁ。
「不思議な少年」私も大好きです!


【一覧】
2011/02/23 CD「HARVEST」
2011/03/02 CD「the Garden of sinners -劇場版「空の境界」音楽集-」
2011/03/04 ラジオ NACK5 梶浦由記「FICTION」放送
2011/03/10 雑誌「キーボードマガジン」「月刊ニュータイプ」
        「月刊アニメージュ」「声優グランプリ」
2011/03/19 雑誌「CDジャーナル」
2011/03/30 CD「FICTION II」
2011/04/13 CD「歴史秘話ヒストリア オリジナルサウンドトラック 2」
2011/04/27 DVD「魔法少女まどか☆マギカ2 完全生産限定版」サウンドトラックVol.1
2011/06/29 LIVE Yuki Kajiura LIVE vol.#7"FICTION"

<LIVE>
■Yuki Kajiura LIVE vol.#7"FICTION"
 2011/06/29
 場所:東京NHKホール
 

 だ、大事な情報を書き忘れました。
 「FICTION」ってことはIもIIもかしら?
 ついに「red rose」も!?などと想像して血圧が上がりそうです。
 OPとして「red rose」とか想像したら興奮しませんか~~~!!
 それで10分くらいリピートしてもらってもいいですっ。むはっ。


<CD>
勇者シリーズ20周年記念企画 勇者20th超合体盤
 2011/02/23

 ①勇者シリーズ20周年記念企画 主題歌ベスト「More BRAVEST」 VTZL-27
 ②勇者シリーズ20周年記念企画 カバーアルバム「HARVEST」 VTCL-60242
 ③勇者シリーズ20周年記念企画 勇者20th超合体盤「GREATEST」 VTZL-26

「the Garden of sinners -劇場版「空の境界」音楽集-」
 梶浦由記
 発売日:2011/03/02
 品番:SVWC-7749~7750
 2枚組
  ★Amazon 「the Garden of sinners -劇場版「空の境界」音楽集-

 ・劇判音楽を再編曲&新規録音


FICTION II
 発売日:2011/03/30
 品番:VTCL-60245
 FlyingDOG 
 ★Amazon「FICTION II」


「歴史秘話ヒストリア」オリジナルサウンドトラック2
 2011/04/13
 品番:SECL-962
 Kalafina「symphonia TV ver.」「storia」収録
 ★Amazon 「歴史秘話ヒストリア」オリジナルサウンドトラック 2

 梶浦さんが"横浜会"ってついったーでもブログでも言うのでどんな会合だろうと思ってたけど、良く考えたら"横浜回"か…と気が付いた…
 にしても「symphonia」がTV ver.ってことになると、フルVer.が存在するということ?
 ということはフルVer.はKalafinaの3rdアルバム行きなんかな?


魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】
 2011/04/27
 品番:ANZB-9123
 ★Amazon 魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】

 オリジナルサウンドトラックVol.1が特典として封入されます。
 サントラ単体に1万払うのは惜しくなくとも、おまけみたいに付けられるとどうにもおさまらない気持ちが沸きあがります。
 空の境界のときには、映画で使用した全てのトラックを毎回収録するという形だったので、あの形をとったことに納得がいきましたし、1曲も逃さずに収録してもらえたことをむしろ嬉しく思っていました。
 しかし今回のはポリシーもへったくれもない感じです。
 本当にこんな形でサウンドトラックを扱うことは許されるんだろうか。

 →追記:2/23にアニプレックスから問い合わせの結果が届きました。
  「単体での発売はないのか?」との問い合わせに対し、「今のところ発売の予定はない」とのことでした。

<雑誌>
■キーボードマガジン
 2011/03/10(木)
 http://www.rittor-music.co.jp/hp/km/
 >キーボードマガジン「匠の履歴書」で梶浦由記を大フューチャー!!!
 ☆Amazon キーボードマガジン 2011年 4月号

■月刊ニュータイプ
 2011/03/10(木)
 http://anime.webnt.jp/nt-backnumber/detail.php?mag=1&latest=1
 >音楽ページにインタビュー記事が掲載されます。

■月刊アニメージュ
 2011/03/10(木)
 http://animage.jp/
 >梶浦由記ロングインタビュー!

■声優グランプリ
 2011/03/10(木)
 http://www.st-infos.co.jp/magazine/seiyu_gp/tabid/72/Default.aspx
 >音楽ページにインタビュー記事が掲載されます。

■CDジャーナル
 2011/03/19(土)
 http://www.cdjournal.com/Company/top/
 >梶浦由記ロングインタビュー!


<ラジオ>
■梶浦由記「FICTION」
 2011/03/04~
 FM NACK 5(79.5MHz)
 放送時間:毎週金曜日 深夜1:30~1:50(※1ヶ月限定)

Edit Comments(2) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20110222 |

Page up▲

21

January February March April May June July August September October November December
2011(Mon) 22:22

まさかの~早くも今年2回目の~

日記 と呼んでいいものか

こんばんは。どうもです。
まさかの今年2回目の風邪っぴきです。
まだ2月の下旬だというのに!!
笑ってやってください…。
しかも右耳が聞こえにくくなった次の日に、今度は痛み出して…またもや今年2回目、別の風邪での耳鼻咽喉科行き…結果、急性中耳炎です。
泣いてもいいですよね…。

それにしても、良い歳して病院に行くのにとても躊躇いがあるのですが、隣の席の殿方に「それは絶対中耳炎だから行ったほうがいい!」と言われてようやくです…。

☆お昼休み後
私「耳が痛いんですけど。聞こえないんですけど!!ぎゃーぎゃー」
隣「中耳炎だから病院行け」
私「医者じゃないのにどうしてわかるんだYO!!」
隣「俺、今外耳炎だから。いっぱい調べたんだよ!」
私「なんだその理由…でもなんか正しい気がする。わかった病院に行く…」

☆そして定時間際
私「ねえ。痛みが引いてきたんだけど病院行かなくてもいいんじゃね?」
隣「なんで数時間で弱気になってんだよ!中耳炎は抗生物質だぞ。行けって」
私「いやだって痛くないのに病院行って『この程度で来るな』って言われたらと思うと…」
隣「言わないから…」
私「わかりました…」

こんな感じでかなり説得されて病院に行ったわけです…情けないですね…。
案の定本当に中耳炎と診断されたわけですが、アイツの言い分が正しかったことになんだかソコハカトナク悔しい気持ちが…やや…感謝すべきなのだけど!!

ま、そんなわけで今なお右耳死亡中です。
風邪自体はほぼ良くなってきているんですが。
何が辛いって、カナル型のイヤホンを使っているのですが、これをすると外した時に痛いんですね…しかもノイズキャンセリング機能ONだと余計に…。
まいったです。

皆様、中耳炎にはお気をつけください…ってことで…。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20110221 |

Page up▲

11

January February March April May June July August September October November December
2011(Fri) 14:33

『立ち上がれ!!竜一』支援コンサート

福山さん関連

昨日は福山さんが出演するチャリティーライブに行ってきました。

平日だったし、関内は会社からは近いんだけど、家からは2時間くらいかかるので、帰りのことを考えたら躊躇ってしまう距離で…最初は行く予定じゃなかったんですけど。
でも福山さんの日記で

>みなさんどうか2月10日は横浜・関内 7th Avenueに来て下さい。

ていうのを見て行くことを決心しました。
チャリティーだし、やっぱり一人でも多いほうがいいですしね。

『立ち上がれ!!竜一』支援コンサート
 2011/02/10(木)
 場所:関内 7th Avenue
 OPEN18:00 / START19:00

[出演] 飯塚昌明(GRANRODEO) / 福山芳樹(JAM Project) /
中村裕介ROXVOX / 金田賢一 /
染谷由紀之 / 麻生祥一郎 / ドクロマン佐藤
CONVU / ハニー


福山さんは前半の最後で登場。

飯塚さんがギターそろをひとしきりやったあとで、福山さんが呼ばれました。
そしてセッションで「WILD LIFE」を。
かっこい~~!無条件で格好良かった!!

そのあと飯塚さんと福山さん二人でアコギ。
福山竜一さんが原爆の歌を歌っていることにちなんで「八月六日」を。

ここで飯塚さんは一旦降りて、今度は麻生さん登場。
女性コーラスお二人も入って、にぎやかな「Oh Yeah!」を。

最後のアンコールは全員が登壇し、その状態で「突き進め MY LIFE」を。
間奏では代わる代わるギターソロなどが入ったりして大盛り上がり!

福山さんが出演してたところとしてはこの4曲です。


福山竜一さんを応援しようっていう友情の力強さに胸打たれたライブでした。
「あじさいの花」って曲が原爆のときのお話の朗読(金田賢一さん)のあとに歌われたんですが…あれは泣きますよね…反則ですね…。

終演は21:30ちかくだったかな~。
そのあとライブハウスでそのまま打上げがあるそうで、誰でも会費払って参加可能ということでしたが、まあ…そういうことにはあまり興味がないので帰ってきました。
いつも一人参加ですし。

日付が変わる頃に家につきましたが、心配していた雪が降り始めなかったのでラッキーでした。
ただ、自覚していた以上に身体が付かれていたようでばたんきゅー。
先週はJAMのライブ2daysのあと、次の日早朝に地元に帰って友達の結婚式に出て一日お祝い、日曜日に戻ってきて、月曜日からまた仕事…うん、私にとってはハードスケジュールでした~。
今週が4日しか出勤日ないから頑張れた感じです。
今日はめっちゃ雪降ってます。3日間家を出ずにのんびりしたいと思っております。
にしても先週結婚式ある日に雪じゃなくて良かった…。
パーティードレスで雪とか、肩出てるし寒すぎて耐えられないよね…。
冬の結婚式っていやがらせよね…。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20110211 |

Page up▲

05

January February March April May June July August September October November December
2011(Sat) 01:29

JAM Project シンフォニックコンサート2011 2日目

JAM Project関連

シンフォニックコンサート二日目です。

昨日とは本当に全然違うコンサートでした。



JAM Project シンフォニックコンサート2011
 2011/02/04(金)
 開場:18:00
 開演:19:00
 東京芸術劇場

 音楽監督・指揮:服部隆之
 オーケストラ:シアター オーケストラ トーキョー

【セットリスト】
01.VICTORY
02.Elements
03.Vanguard
04.GARO~Savior In The Dark~
05.Clown(遠藤ソロ)
06.Divine love(きただにソロ)
07.I LOVE YOU(福山ソロ)
08.Little Wing(奥井ソロ)
09.エンブレム~名も無き英雄達へ~(影山ソロ)
10.華麗なる一族
11.Always be with you
12.TRANSFORMERS EVO.
13.レスキューファイアー
14.鋼の救世主
15.GONG

 *EN*
16.SKILL
17.HERO


セットリストは昨日と変わらずです。
昨日、手拍子が問題になったので、今日は最初からソロ部では手拍子しないようにとMCで話がありました。(手拍子については昨日終演後にJAMのメンバー内でも話題になったんだと思います…)
それもあったし、昨日のライブ以降各所で拍手のタイミングとか手拍子に関することが話題になっていたので、気をつけようって気持ちが殆どの人にあったので、拍手や手拍子に関しては本当に昨日とはガラリと変わって良くなってました。
感動的なほどに!
服部先生からも「今日の方は格調が高くて・・・いや昨日の人が格調低かったわけではないですよ」みたいなことを言っていただけて、良いライブになって欲しいってファンの気持ちが伝わっているようで嬉しかったです。
ただ、その分耳を澄まして聴いていますってオーラが昨日よりもビシバシ出てたので服部先生も昨日とは別の意味で緊張したんじゃないでしょうか。
「今日のステージは魔物がいると思う」なんてことも仰ってましたし。


☆Vanguard
サビあたりで何度も客席を明るくしていたけど、いやいや、まだCDも出てない曲で、なお且つ初っ端からオケアレンジのやつの掛け声かけられる勇気のある人はいませんよ(笑)

☆I LOVE YOU
また1回目に歌詞が飛びましたが、なんとか2回目で歌い切りました。
それにしても…昨日のことがネタにされまくっててちょっと心が痛みました。
何度も蒸し返すことないのに。

☆Clown
手拍子なしのお陰で、繊細な音も楽しめたし、遠ちゃんの歌声も楽しめました。

☆エンブレム~名も無き英雄達へ~
昨日も良かったけど、今日はまた物凄い入りこんで歌われていて、すごかったです。
歌詞をしっかり聴きながら噛みしめていたら、涙があふれてとまらなくなりました…。
ボロボロ泣いてしまった…。

☆TRANSFORMERS EVO.
やっぱりアレンジが見事!!迫力が違う。
いくら映像になったとしても、こういう迫力はあの場にいないと半分も伝わってないと思います。

☆レスキューファイアー
間奏のアレンジ、いいなぁ~。
5人のハーモニーとオケの迫力が重なって興奮です。
ただ、今日は影山さんが入りミスってちょっとグダグダ感が。
このあたりは昨日のほうが良かったですね。

☆GONG
昨日も思ったけど、GONGのときのパーカッショニストのみなさん物凄く忙しそう(笑)
あっちでシンバル叩いたらこっちで太鼓たたき…と目まぐるしく場所チェンジしながら演奏していらっしゃいました。
でもパーカッショニストの方は結構表情豊かな方が多いのか、楽しそうなんですよね~。
身体でリズム刻んでるのもあるかもですけど、そういう笑顔見せていただけると本当に嬉しい!

あ、昨日は1Fの中央右よりだったんですが、今日は1F左よりだったので、昨日とはオケの様子がまた違った角度で見られました。
しかし、3Fだったらもっとオケの様子が見られただろうな~。
音ももっと良かっただろうな~惜しい…。
あ、楽しそうといえば、ピアノの方も楽しそうに弾いてくださってました♪有難いです!


★残念だった点★
全体的なクオリティ、客の空気が良かっただけに、一部の自分だけ良ければそれでいいっていう人には嫌な思いをさせられました。
人によってはそんなことどうでもいい、演奏さえ良ければって言う人もいるだろうけど、今日のライブは今日しかないわけで、今後またシンフォニックがあっても今日は戻ってこないわけですよ。
同じメンバーが揃ったって昨日と今日とで違うように…。
最初で最後の今日を皆が楽しくすごせるように気をつかうのは、あの場にいた全員がしなければならないことだったと思います。
マナーは形式ではなく、同じ空間にいる人とよりよい時間を過ごすためのものだと私は教わってきましたし、そうだと思ってます。
とはいえ…あれだけ強烈に顰蹙をかっているのがまるわかりの中でしつこく大声を張り上げてしまう人は余程の事が無い限り一生あのままでしょうね。残念です。




MCは昨日のほうが楽しかったです。
今日は雰囲気もそんな感じではなかったし、ニコニコで生放送もしていたからMC控え目でした。
(そのわりにおっぱいとか言ってたけど(笑))

そういえば昨日より福山さんの声がクリアで、すごかった…。
ファルセットも抜群に綺麗。
なんだかそれが今日一番嬉しいことでした。
やっぱり福山芳樹の歌声が好きなんだ!


最後に、服部先生、シアター オーケストラ トーキョーに心からの感謝を。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20110205 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2011(Fri) 02:05

JAM Project シンフォニックコンサート2011 1日目

JAM Project関連

今日は仕事帰りに急いで池袋へ。
JAMのシンフォニックコンサートに行ってきました。

今日は東京芸術劇場なので会社経由だけどそれなりにちゃんとしたワンピースとコートで参りました。
が、想像以上に客の服装が…。
いくら自由といってもTシャツ…ジーンズ…ですか…。
案の定、JAMの5人は正装で、当然ですがオーケストラも正装、スタッフも正装…。
うーん、自分だったら恥ずかしい。

19:00開演予定でしたが、始まったのは19:10ごろでした。
なんぜ19:00すぎてもお友達のところで立ち話している方とかいらっしゃるし…始まる空気つくらない。
こればっかりは影アナで19:00前に注意するなり、強制的に照明落としてやるなりしないと明日も同じことが起きそうです。
時間くらい確認して席で良い子にしていましょう、といった感じでした。

そんなこんなでオーケストラの皆様が現れて開演。

JAM Project シンフォニックコンサート2011
 2011/02/03(木)
 開場:18:00
 開演:19:00
 東京芸術劇場

 音楽監督・指揮:服部隆之
 オーケストラ:シアター オーケストラ トーキョー

 ※途中までは明日のことを考えて曲目のネタバレなしです。

今日は本当に指揮者の服部先生が最初から最後まで心を砕いて下さっているのが伝わってきて、それが有難かったです。
ファンもJAMのメンバーも不慣れな今回のスタイル。
オケの空気の中でいかにJAMの楽しさを残すかってことを考えてくださっていたようでした。
渾身の力で指揮をされており、なお且つ5人に目を配り、ファンも盛り上げようとしてくだっていました。
その中でご自身も楽しんでくださっている様子も感じられて、服部先生には感謝です。
服部先生とのコラボもあり、楽しませていただきました。

メンバーも全員、かつてない緊張感をビッシバシ出していて、私も超緊張しました…。

今回のコンサートにあたって公式では自由にと言われていて、ファンも随分どうのったらいいのか判らずで手探りな感じはありました。
服部先生がシーッって合図しているのに手拍子をやめない人がいた点、福山さんのソロ曲で何度も手で手拍子やめてって合図しているのにやめてくれず、結局最後には口に出して注意されて、それでもやめない人がいた点は本当に残念でした。
どうしたら良いかわからないところは当然あったとは思いますが。
オケですから、指揮者に注意を向けたら大切なことは全部わかるので、明日はファンが指揮者の方をちゃんと見ていてくれるといいな~。
でも殆どのファンが緊張感を持って締めるところは締めてたと思うんですよね。
初めてのシンフォニックのコンサート、良いものになって欲しいってファンの願いは一緒だったと思います。

あ、色々書きましたが、総じては楽しかったです。
オケのアレンジが素晴らしく、しかも東京芸術劇場が良い会場なので本当にまろやかなオケの音と、いつもよりも5人のコーラスワークが綺麗に聴こえてとても良かったです。
5人のマイクの音量も結構抑えめな調整だったと思いますが、それでも5人合わさってしまうとオケよりも大きくなってしまって、サビだとオケが聴き辛いこともあって、それはもっとちゃんとオケ聴きたいなぁって思いました。
でもあれ以上の調整は多分無理でしょう。
十分素晴らしい範囲でした。
会場が会場なので、ファンの声も物凄く反響して通るんですよね。
だから掛け声とかは本当に盛り上がるところだけで十分かと思いました。

左奥にいらっしゃったパーカッションの女性の方がすごくノリノリで笑顔も見せながら演奏してくださっていて、その方を見ているとこっちまで嬉しくなりました。
オーケストラの皆様も慣れない空気の中ありがとうございました。
感謝は最後の拍手で思いっきり伝えたつもりです。
明日もよろしくお願いします!






 ※以下、ネタバレを含みます。ご注意ください。





(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20110204 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2011 灯ブログ, all rights reserved.
01 | 2011/02 | 03

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。