--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

27

January February March April May June July August September October November December
2010(Mon) 22:21

久々…来年の梶浦さんのお仕事まとめ

梶浦由記さん関連

最近さぼっていたので来年の予定をまとめて。
Kalafinaのツアーは面倒なので省略で。

「FICTION II」を出すまでVol.#7やらないとか男前…もとい…格好よすぎです梶浦さん。

あ、ブログ用情報置場HP…6か月以上放置していたので広告出てましたね…。
明日で仕事納めなので明日にでも更新しますかね…。
まあ…今日めでたく風邪をひいたんですがね…朝身体が重くて起きれなかった…。
7:15には午前休とろうと決意しました。
やっぱり昨日の寒さがこたえたみたいです。
でもあとちょっとだからがんばろう!うん!


<劇判>
TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」
 http://www.madoka-magica.com/

「歴史秘話ヒストリア」
 新曲群あり。
 笠原由里さん、伊東恵里さんの新曲も。(伊東恵里さんのは3曲収録済みらしい)
 KAORI初の梶浦語曲も。
 EDテーマはKalafina「synphonia」
 
 初回放送は来年、1月3日(月)21:00~21:54
 新春スペシャル「歴史秘話ヒストリア・スペシャルプリンセス・ストーリーズ」

<CD>
「Magia」
 Kalafina
 TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」ED
 発売日:2011/02/16

 とうとうソニーの3種類商法にKalafinaも参戦。

 【初回生産限定盤】SECL-939
 ・Magia
 ・Magia(インスト)
 ・snow falling (「空の境界」 終章 カヴァーソング)
 ・DVD:Magia(イメージクリップ)
  ★Amazon 初回生産限定盤

 【通常盤】SECL-941
 ・Magia
 ・Magia(インスト)
 ・snow falling (「空の境界」 終章 カヴァーソング)
  ★Amazon 通常盤

 【期間生産限定 描き下ろしアニメケットジャケット盤】SECL-942
 ・Magia
 ・Magia(アニメバージョン)
 ・Magia(リミックス)
 ・Magia(インスト)
  ★Amazon アニメ盤

「the Garden of sinners -劇場版「空の境界」音楽集-」
 梶浦由記
 発売日:2011/03/02
 品番:SVWC-7749~7750
 2枚組
  ★Amazon 「the Garden of sinners -劇場版「空の境界」音楽集-

 ・劇判音楽を再編曲&新規録音

 ※空の境界HPに梶浦さんからのコメント掲載されています。(結構長め)
  空の境界HPが重くて大嫌いという貴方にも(まあ私のことだが)一読をお勧めします。

FICTION II(仮)
 発売日:2011/03/30
 FlyingDOG
 
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Information/A016061.html
>収録曲はゲーム「Xenosaga」やテレビアニメ「エルカザド」「パンドラハーツ」等のサウンドトラックに収録されたEmily Bindiger等、ボーカル曲に加え、書き下ろし新曲(5曲)及び未発表曲(1曲)を加えた全13曲を予定。ニューヨークと日本の第一線のミュージシャン、ボーカリスト、エンジニアが織りなす、最高の“音楽”を是非ともご堪能あれ!
※詳細は追ってお知らせしていきます。



#拍手で空の境界HPにコメントがあると教えてくださった方ありがとうございます!
#何かあると知っていないと行きたくないHPなので教えて頂いて助かりました~。
スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20101227 |

Page up▲

26

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 21:06

FJC 第三回ファンクラブイベント 昼の部

梶浦由記さん関連

おうちに帰ってきました~~!!
寒いよ今日~~~~~><
あ、私は昼の部参加でっす!

なんか梶浦さん関連で横ブリに行くときには毎回寒い気がする。
なんで寒いって判ってるのに真冬に横ブリでやるんだろう!?
あんな吹きっさらし寒いに決まってるだろう!!
と物販に並んでいるときにちょっとキーーッ!てなりました。(あんまり寒いもんだから)
今日の物販すごい進むの遅かった気がするわ…。
昼間でも全然暖かくなくて頭痛かった~。

しかも物販のところで30分くらい「MATERIALISE」をリピートでかけてたんですけど、そのあとスタッフがリピートに気が付いたのか?曲を変えたんですよ。
そしたらそのあと1時間くらい「nowhere」がかかってたみたい…。
だって買い終わって喫茶店入ってゆっくりして開演時間に戻ってきたらまだ「nowhere」がかかってたから…。
なんなの…何故リピートなの…とか思ったり。

あ、物販はKAiiDAさんのCDだけ買いました。
他は欲しいのなかったので。
直筆サインが入ったブロマイド付きでしたよ♪
配信ではどうも買う気になれないのですよねぇ…コレクター癖のせいですかね。
本当はグッズ購入貢献すべきなのは判ってるけど…今回全然欲しいのないんだもん…。
Tシャツのチャームとか…何……?良く分からない…。
マウスパッドも使わないし、フリースも沢山持ってるし、マグカップなんて二人暮らしとは思えない量があるし…で買えずじまいです。
かといってなんなら買うかと言われても…あんまり思い浮かばないけど…。
ああ、強いていうなら嵩張らないものなら買うかも。ポストカードとか。
そういうほうがコレクションしやすいから。


第3回FictionJunction CLUBファンクラブイベント
  FJC会員が選ぶ”もう一度聴きたいBEST 20”
 ~まだまだ3rd Anniversary、LIVE&トークSpecial~

 2010/12/26
 開演:14:00~ /18:00~ 2回公演
 場所:横浜BLITZ

 Guitar:是永巧一
 Bass:高橋“Jr.”知治
 Drums:野崎真助
 Violin:今野均
 Manipulator:大平佳男

【構成】
1.[ 5位] NOIRメドレー
2.ごあいさつ&歌姫とフロントバンドご紹介
3.貝田さんトーク
4.[10位] vanity
5.WAKANAトーク
6.[ 8位] Elenore
7.[ 9位] 暁の車
8.YUUKAトーク
9.[ 7位] MATERIALISE
10.フロントバンドメンバーズトーク
11.[ 6位] 聖夜
12.Hikaruトーク
13.[ 4位] maybe tomorrow
14.KEIKOトーク
15.20位~11位発表 (演奏ナシ)
16.[ 3位] PandoraHeartsメドレー
17.KAORIトーク
18.[ 2位] obsession
19.[ 1位] MADLAX
20.FJCソング


こんな感じであってるんじゃないかなぁ。
(一応メモ見て書いてるけどメモがくちゃくちゃなんですよね!これが)

★1.[ 5位] NOIRメドレー
基本は順番通りに演奏するけど、最初くらいはライブって感じでそれなりに長い曲をやりたかったと梶浦さん。
いいなぁ~♪やっぱりNOIRいいなぁ~♪

☆2.ごあいさつ&歌姫とフロントバンドご紹介
このタイミングで一度YUUKAとHikaruが登場。
まずは今日の進行を説明する感じで。
あと、ファンからの質問の半分?くらいにあったので全員に答えてもらうお題として≪印象に残った曲≫をとのこと。

☆3.貝田さんトーク
≪印象に残った曲≫
「幻想楽園」
これをレコーディングしたときに、梶浦さんが貝田さんのために書いた曲だと言ったそうで、それがとても嬉しかったんだそう。
まだライブでやっていないって話になって、今度やりましょう的な流れになりましたよ!なりましたよ!!!!!!!
ついに「幻想楽園」のターンが!!来るのか!来るのか~~~~!!!!!
…とかなりテンションあがりました。私のこの気持ち伝わるかしら…ずっとリクエストに「幻想楽園」を書いてきたけど、ついに…!という気持ちなのですよ。
梶浦さんにしてはすごく明るい曲って言ってましたけど、アレ…そうでしたっけ…?
明るいってイメージはなかったけど、確かに明るい…のかも。
私は"厳か"ってイメージかな。

あとはKAiiDAの紹介など。

そんな話で質問に入る時間がないままトーク時間終了。
今日はトーク終了の時間になるとスクリーンに「kajitter」ってのが表示されて、「トーク終了なう!」って出てました。

★4.[10位] vanity
ライブでめちゃめちゃやってるのにランクインしたのが意外でした。

☆5.WAKANAトーク
≪印象に残った曲≫
「あんなに一緒だったのに」
先日のANIMAXのイベントで歌ったのが印象的だったとのこと。

Q.料理が得意なWAKANAさん、簡単で美味しいレシピを教えて
A.得意というわけではないんですが。最近は、例えば肉ジャガだったら、じゃがいもとか人参とか出汁も全部器に入れて、蓮爾…じゃないレンジでチンして作るのが好きとのこと。

Q.ガバッと起きられるイメージがありますが?
A.確かにガバッっと起きられますが、この前「今日は目覚ましがならなかったな」と思いながら起きたら目覚ましの電池が抜かれていた(自分で寝ぼけて抜いていた)ことがあった、と。

Q.年始に「大人の女になる」という目標を掲げていましたが、どうですか?
A.ウニを美味しいと思えるようになりました。
梶浦さん「そういう意味だったの?」

★6.[ 8位] Elenore
★7.[ 9位] 暁の車
「Elenore」は入るべくして入ったかと。
「暁の車」は…。
そういえばYUUKA歌い方が若干変わったような。
もっと芯のある歌声だった印象だったけど、ソロではああいう歌い方にしてるのかしら。

☆8.YUUKAトーク
≪印象に残った曲≫
「zodiacal sign」
いつもFJが演奏しているのをバックやソデで聴いていて羨ましいんだそう。

YUUKAのときもソロの活動の話が多めだったかな。

Q.アニサマどうでしたか?
A.着物の衣装を着たのが嬉しかった様子。オリエンタルな印象のある曲なので、普通のドレスでは合わないと思ったとか。

Q.最近ラジオを始められましたがどうですか?
A.この通りマイペースなので放送事故を起こすんじゃないかと思って心配してたけど、今のところ起こしてない。
梶浦さん「YUUKAちゃん立派。私は初めてのラジオパーソナリティの第一回で放送禁止用語を言ってしまい"先ほど不適切な発言が~"ってなったよ(笑)」
モロッコにある●●●広場というのを言ってしまったとか。

★9.[ 7位] MATERIALISE
すでに結構演奏している感じがしますが、インパクトで昇りつめたのかしら。

☆10.フロントバンドメンバーズトーク
≪印象に残った曲≫
 ~大平さん~
A.「the image theme of Xenosaga II」
 Xeno曲選んだ理由は忘れちゃった…。
 梶浦さんの曲を聴くといつも風景が見えるようだけど、唯一「うつくしさ」だけは真っ暗で、でも遠くに少しだけ光が見えるようでもある…なんて話も。

 ~是永さん~
A.「open your heart」
 「synchronicity」と言いたいところだけど…と茶目っ気いれつつ。
 6月のJCBで最後にやったときに、ああこれだなって思った的な話でした。(なんか皆でひとつになれたような気がしたというような、そういう感じ)

 ~今野さん~
A.「key of the twilight」
 2003年に海外で演奏したときのことが蘇るそう。

 ~真助さん~
A.「君が光に変えて行く」
 演奏しているときにリスナーでいられる曲だから、だそう。メロディが綺麗とも。あとドラムがハマッったときがすごく嬉しい的なことも言ってました。

 ~Jr.さん~
A.「godsibb」
 レコーディングしたときのことを覚えていて、「梶ちゃんの曲はいつも複雑なのに、これは単純なコードだった。同じコードの繰り返しなのにいい」というようなことを。

それぞれへの質問も。

 ~Jr.さん~
Q.その立派なヒゲはどうやってお手入れを?
A.自然にまかせて

 ~真助さん~
Q.あんなに動いていて帽子取れないのはナゼ?ゴムでもついてる?
A.手はタコのように動いているけど、良く見ると頭は動いていない。だから落ちないだけ。ゴムはついていない。

 ~今野さん~
Q.いつもツイッターでカレーばかり食べてますが週に何回くらい食べてるんですか?
A.週に5~6回? 毎日でもいい。

 ~是永さん~
Q.お料理上手な印象ですが、お勧めの料理は?(って質問だっけ?ちょっと自信ないや)
A.B級グルメの津山のホルモンうどんが食べたかったがどこにも売ってないので自分で作ったらとても美味しかった。

 ~大平さん~
Q.まにぴゅれーたーって何してるの?
A.バンドメンバー以外の音をまとめて出してる。ライブ中やっていることはスタートとストップを押すこと。
梶浦さん「大平さんには元々収録現場でエンジニアをやっていただいていて、いつも良い音に仕上げてくれている。だからライブをやることになったときに良い音を出して頂けると思ってお願いした。本来はまにぴゅれーたーをしていない。」

最後に≪それぞれの仕事を始めたきっかけは?≫

 ~大平さん~
A.高校生の頃はギターを弾いていたが、曲作るのに追われる日々がリアルに想像出来て、なんとなくCDのクレジットとかで気になっていたエンジニアのほうへ…(的な回答)

 ~是永さん~
A.ちっちゃいころから弾きたかった。あと親戚にジャズをやっている人たちがいて、その人たちと一緒にやっていたりしたから。あと単純にもてたいから。今野さん以外はこういう理由多いんじゃないかととも(笑)

 ~今野さん~
A.5歳から始めたので少なくとももてたいからではない(笑)親が何か始めさせるにあたって、ピアノだと最初から何十万もかかるが、ヴァイオリンなら子供用のやつなら五万くらいからあるからだったそう。ヤマハの音楽教室だったと。
梶浦さんが「もっと英才教育~だと思ってました」とも(うんうん)

(おまけで)
Q.いつも梶浦さんから"エロい"と紹介されていますが本当はいやなんじゃないですか?
A.嫌じゃないです

 ~真助さん~
A.近所のリサイクルショップの2Fに楽器があるスペースがあって、そこに格好いいドラムが並んでたから。何も知らないまま新聞配達でお金を貯めて買ったそう。

 ~Jr.さん~
A.イタリアミラノの日本人学校にいたころに、楽団を組まされた。そのときコントラバスで、そのあと声変わりがドンドン進み、ベースと同じ声になった。「声と一緒だ」と思ってベースを始めた。最初に弾いたのは「コンドルが飛んでいく」。すぐに弾けたそう。


★11.[ 6位] 聖夜
意外じゃないけど…、「暁の車」もそうだけどそんなに何度もこの曲ばっかり…?って思っちゃうかなー。
YUUKAなら「約束」とかのほうがプレミア感あると思うんだけどな…。

☆12.Hikaruトーク
≪印象に残った曲≫
Kalafinaでは「Gloria」 ピアノと一緒に一発録りしたのはこの曲だけだったから。
FJYでは「nowhere」以前のツアーでコーラスで参加したときに、イントロのコーラスを梶浦さんに教えてもらって歌ったら「Hikaruちゃんいいね~」と梶浦さんに言ってもらえてそれがとても嬉しかったから。
FJでは「宝石」 Kalafinaのオーディションで歌った曲だったから。
一人だけ欲張りに答えたHikaruさん。

Q.以前JCBホールでのライブで「冗談じゃなく(J) こだわっている(C) ブツ(B)」をHikaruさんだけ答えていません。何でしょう?
A.醤油。「特選丸大豆しょうゆ」じゃなきゃだめとか。

Q.たまご料理が好きとのことですが、特に何が?
A.醤油をかけた卵焼き。でも本つゆでもいい。

Q.寝るのが好きとのことですが、最高でどれくらい寝てたんですか?
A.ごはん以外の時間は全部寝てたことがある。「朝ごはんだよ~」って起こされて「ごはんかよ~!」ってごはん食べてまた寝て、「お昼ごはんだよ~」って起こされて、「今度はお昼?もういらないよ~」って起きて食べてまた寝て。。。みたいな。

ここで、梶浦さんがHikaruの新たな才能を発見したとのことで、グッズ紹介をしてもらうことに。Kalafinaライブに引き続き、グッズ君こと大平さんも登場。
大平さん愛されキャラすぎる。

★13.[ 4位] maybe tomorrow
結構演奏しているのにな~。不思議かも。

☆14.KEIKOトーク
≪印象に残った曲≫
「in the land of twilight, under the moon」
 (答えるときに"of"を忘れて、梶浦さんに「減点(笑)」って言われてました~)
YKライブが始まった当初は譜面が読めず、家に大量に届いた譜面もどうしたらいいかわからなかった。今までのように耳コピで練習してリハに行ったらKAORIのパートを歌ってた。それで第一回YKライブで「in the land~」が無くなった。だから家族も覚えるくらいに家で練習した思い出。途中で同じようなメロディがあるけど、まったく同じではなくて所どころ違っていていやらしい的なことも(笑)

Q.コーラスのときに気をつけていることは?
A.バラードは主旋律を良くきいている。強い曲は戦うように(だったかな)歌ってる。

Q.他の人につられることないですか?
A.今野さんのヴァイオリンソロに聴き入りすぎて、ハッっとなったことはある。だからあんまり聴き入らないように気をつけてる。

Q.Vol.2でヴァイオリンを練習中って言ってましたが?
A.×マーク(手で)
 補足:2009/05/31のFJCイベントで既に、今野さんが「そのあとは難しいから無理だよ!」と言って匙を投げていたことを話しているので進んではいないと思われます。

☆15.20位~11位発表 (演奏ナシ)

 20位 sprinter
 19位 in the land of twilight, under the moon
 18位 key of the twilight
 17位 光の旋律
 16位 oblivious
 15位 ツバサメドレー
 14位 zodiacal sign
 13位 目覚め
 12位 the image theme of Xenosaga II
 11位 nowhere

KalafinaがTOP10に入ってないと梶浦さん。
というか、20位以内に3曲もあることにビックリしましたが、私は。
「zodiacal sign」と「目覚め」が20位以内に入ってるのもびっくり。

あとここで「in the land~」を紹介するときに"of"を強調してて笑いが。
(さっきのKEIKOのくだりを踏まえて)

ちなみにこの機会に書いておこうかと思いますが、「nowhere」は"のーうぇあー"です。
"なうひあー"ではないです。
以前ライブ会場で開演前に「なうひあー好き~」って言ってる人がいたので。

★16.[ 3位] PandoraHeartsメドレー
everytime~以外はVol.6でしかやってなかったんだなぁ。
確かにランクインする曲だったかも。

☆17.KAORIトーク
≪印象に残った曲≫
「聖夜」
舞台(南少)で聴いたのが最初で、その後FJYのアルバムを聴いたときに「あの舞台の曲」だって思ったからだそう。そのあと、目黒とかでライブをしているときにもWAKANAやKEIKOやASUKAと一緒に?歌ったことがあると。(あれはこの曲のことだったのかな…ライブを一緒にやったってだけだったかなぁ。若干記憶に自信がないです…)そのときと今とでは自分が歌っているパートも違うのでそれもまた印象的らしい。

歴史秘話ヒストリアの新曲の中にKAORIが歌っている曲があるとか。
ライブでは歌っているが、レコーディングで造語は初めてだったので結構苦労したんだそう。歌詞に意味がないから、それにどうやって気持ちを込めて歌うのか・・・ってことが難しくて、自分で思っていた以上に言葉を意識してたというような話も。

Q.卒論は終わりましたか?
A.終わりました!!

あと、もうすぐ卒業ということもあってその辺り質問だったか記憶にないんですが「最近はずっと6時台に起きて学校に行き、卒論を書くという規則正しい生活をしていました。今まで高校生だったり大学生をしながら歌ってきたので、これから歌だけの生活になるっていうのがまだ実感として湧かないのですが、しばらくしたら淋しくなるのかもしれません。」っていうことを言ってましたかね。

Q.卒業してからはどうしていきたいとかありますか?(って感じの質問だと思ってくだされ)
A.規則正しい生活をしながら歌っていきたいです。(苦笑)
 ※その前に、「最近は4年生になると、単位取れていると昼から学校とか良くあるので・・・卒論の間は規則正しかった」という話があったからです。

最後の挨拶では、「半年ぶりのライブで、学業の鬱憤を晴らすかのように歌わせていただきました」と言っていました。
今日のKAORIは物凄い声が伸びてて素敵でした~。

★18.[ 2位] obsession
あ~そっか、これがあったかって表示されたときに気が付きました。
確かにこれはもう一度聴きたかったかも。
やっぱり4人のobsessionいいですね。

☆19.[ 1位] MADLAX
予想通り。

★20.FJCソング
ついに!FJCソングが誕生しました。
一度貝田先生が一人で歌っているのをスクリーンの譜面を見ながら拝聴。(梶浦さんのピアノのみ)
そのあと歌姫全員と、良かったらファンも…ということで全員で歌い。(とはいえ、皆微かに歌ってるか歌ってないか…レベルでしたが)
途中からバンドが入ってきてました。
あの、初見でやるにはあまりにもメロが…!と思います私は!
あと男性のことを全然考えてない高音がちょいちょい出てきて酷かったです(笑)


◆もらいもの◆
いつも、FCイベントのときには頂けるメッセージカード、そしてFJCソングの歌詞カード、携帯クリーナーが入っておりました。

◆総感◆
私のリクエストした曲は一曲もランクインしなかったわけですが、3時間フルにやってくれて、とても楽しかったです。
ちなみに私は sweet memories、blue clouds、hepatica をリクエストしてました。
あえてインスト、しかも赤木さんがいないことは判ってるわけだから、それを何らかの形で補完するとしたらこれはもう初めて聴く音楽になるじゃまいか!!と思って「sweet memories」と「blue clouds」を。
そして伊東さんもいないことは判ってるわけだから他の人が歌うことになるわけで、そしたらやっぱり初めて聴く音楽に(ry!!と思って「hepatica」を。
ランクインするわけないネっ!

それにしても私はレア感重視で投票したわけですが、投票結果を見ると結構純粋に好きな歌に投票した感じがありましたね。
このTOP10は絶対正解できないなと思いました。(と思ってメルしなかったんだけど)
今見てもMADLAX系とメドレー系以外は予想外だもの。

今回は特にフロントバンドメンバーズさんのトークが嬉しかったなぁ♪♪
なんか恥ずかしがってる感じがいい~♪

最後のお知らせタイミングで、HikaruからKalafinaのお知らせを。
殆ど既出だったので反応がすげー薄い。パラパラ拍手。
あと富山公演追加のお知らせも。

そして梶浦さんからのお知らせが。
・魔法少女まどかマギカの音楽担当します。
・3/2に「空の境界」終章のアルバムがでます。
・歴史秘話ヒストリアに新しい曲をかきました。1/3から使用されます。
・3/30に「FICTION2」出します。

「FICTION 2」はタイトルまだ未定なんだそうですが、スタッフも皆「FICTION 2」って言っているのでこのままになるかも的な。
収録内容はまだ決まっていないそうです。
ついったーで野崎さんとなんか打ち合わせしてる風だったのはこれだったのかーーーー!!
FDでなんだろうって思ってたら、まさかの「FICTION 2」!!
ヤバイから。嬉しくて感情高ぶり過ぎたから!!
アンケート用紙に「今日は楽しかった」ってことと「FICTION2の発売が嬉しい」ってことしか書いてこなかったから。
FCへの要望書くのわすれちゃったよー!orz
いやぁ嬉しいなぁ。待望待望。

そして、それが出たら、そろそろ前回のライブでお約束した新しい曲も溜まったと思うのでライブやりたいと思いますと。
ふはー。楽しみ~!!
しかし、お願いだから福山さんのライブと被らせるのだけは勘弁してください。
特に5/22だけは…お願いします。5/22だけは梶浦さん優先できないから…。

最後にこんな大規模なイベント2回回し、出演者の皆様も、スタッフの皆様もお疲れ様です!


 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
はぁ~未だに手がかじかんでてタイプ辛い~。
とりあえずものすごい途中だけど、風呂ってきます。
戻ってきたら追記します。
とくに質問とかが全然かけていませんので。

⇒ようやく、一通り書き終わりました!
⇒書き漏れもあるかと思いますが、お許しを。あと質問はニュアンスで書いてますので。


ちなみに、最近ネット回線の調子が悪くてすぐ切れちゃうんです。
そういうときは仕方なくお外用のポケットWifi使うんですけど、今日はなんだかそっちも調子あんまり良くないみたいで、回線どっちもブチ切れタイムが発生しております…。
遅くてごめんなさいm(_ _)m

Edit Comments(12) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20101226 |

Page up▲

26

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 17:04

重大ニュース

梶浦由記さん関連

FICTION 2発売決定
3/30です。
そのほかイベントレポはあとでかきますが、こんな嬉しいニュース放っておけないので先に!!!!!!!

Edit Comments(2) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20101226 |

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2010(Fri) 21:13

福山芳樹!来年は20周年でいろいろあるらしい!

福山さん関連

わー!福山王国から会報届いた!♪
わー!しかもファンクラブからのメールでとんでもないお知らせが!

 http://www.fukuyama-yoshiki.net/

1)YOSHIKI FUKUYAMA 20th ANNIVERSARY WEB SITE OPEN!
 http://www.fukuyama-yoshiki.net/20aniverpage.html

 1-1 20周年記念ライブツアー決定!
  ・YOSHIKI FUKUYAMA 20th ANNIVERSARY LIVE "20 FLIGHT ROCK"
    2011/05/14 名古屋
    2011/05/15 大阪
  ・YOSHIKI FUKUYAMA 20th ANNIVERSARY LIVE "20 FLIGHT ROCK"~Special 2DAYS~
    2011/05/21 東京 O-EAST
    2011/05/22 東京 O-EAST
     ※5/22はなななななななんと古屋さん含めたハミングバード再結成コーナーあり!!

 1-2 20周年記念 BEST ALBUM発売決定!
  ・アルバムタイトル:[20 FLIGHT ROCK]
  ・発売日:2011/04/27
  ・HUMMING BIRD時代から含めたベスト

 1-3 WEB TV配信開始
  ・2010/12/24から第一回配信
  ・第二回配信は2011/02/04予定

2)6th ALBUM 発売決定!
 タイトル未定
 発売日:2011/03/30



わー!わー!わー!!!!
古屋さんが来るだと~~~~!!!
もう絶対行きたい!!
記念だからいっそツアー全通も考えてます。

というか…10/8のアコースティックライブがあまりにも素晴らしいライブだったので、あれ以来福山ライブが恋しくて仕方ないのです…。
早くてつろうさんと第二回やってくれないかな~~。
会報読むと、ブログでも伝わってきたけど、あの日のライブは福山さんも満足そうですね。
そういうライブはやっぱりファンに伝わるものも多い!
また「life is beautiful」聴きたいなぁ。

しかも6thアルバムもでるし、BESTも出るんだとさ!
期待!期待!

会報はコラムの「突き進め MY LIFE」を読み返してしまった。

なんか、こんな嬉しいニュースが詰まったクリスマスイブ!いいな☆

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20101224 |

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2010(Fri) 18:36

FJCからグリーティングカードが届いた

梶浦由記さん関連

なんかFJCから届いてるけどこの前会報きたばっかりなのになんだろー?と思ったらグリーティングカードでした。
すごくセンスの良いカードで、写真もデザインもめちゃめちゃいい~!
しかも裏には梶浦さんからのメッセージが。

これは嬉しいです。
即ポストカード入れに入れました!大事にしよ~♪

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20101224 |

Page up▲

23

January February March April May June July August September October November December
2010(Thu) 19:40

相棒 -劇場版II-

映画

相棒今日から公開ということで見てきました。

お姉ちゃんが「昨日の相棒のCMに葛山さんが出てた!」っていうので、ちょっとは気にしてたのに初っ端から登場してるのに気が付かずにスルーしていて、お姉ちゃんは隣で”どうして今葛山さんが出たのに反応しないのこいつ…”とモヤモヤしたらしい(笑)
そもそも昨日の相棒は寝落ちしてて見てなかったし…。
今から見ますけども。
(しかし、以前にファンクラブまで入っていた俳優が出てきても気が付かないってのはどうなの私!?)

相棒 -劇場版II-
 公開2010/12/13

ていうか最後が衝撃的すぎてその前が全部吹っ飛んだんですけど!

あ?え…え?ああああああああ!!!!????

みたいな…。
なんかそれホントにしちゃっていいのか?とか
いやその人アレするのは…今後の展開どうする…とか
とにかく衝撃的すぎてああああああ!!!
です。
しかしネタバレになるので言えないのですが。
言えないのですが言いたいです!!ああ~~~~~!!

その最後の展開を引きずるようなスタッフロールの重さ加減…。
ああ(T T)


そういえば尊のクリスマスカードをもらいました。
正月から右京さんのカードなのね!?
欲しい…。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 映画 | 20101223 |

Page up▲

21

January February March April May June July August September October November December
2010(Tue) 23:17

JAM Project 10th Anniversary Complete Box

JAM Project関連

今日はJAMのBOXフラゲ日ということで、残業もそこそこに急いでアニメイトに引きとりにいってきました。

そしたら衝撃の重さ…。
すごい重いんだよ~~!!
アニメイトの袋破れるんじゃないかと心配でたまらなくなり、思わず上の取っ手で持つのはやめて抱えて運んできた…><


JAM Project 10th Anniversary Complete Box
 発売日:2010/12/22(水)
 \29,800
 
 CD8枚+DVD4枚+スペシャルブック(224P)
 収納用の豪華BOX付き

輸送梱包用の箱はこんな感じ。店頭で引きとったときに見て興奮!!
JAM Project 10th Anniversary Complete Box 外箱

中のBOXを撮り忘れた。そのBOXの中にさらにこの二つが入っている。
右がDisc集、左がスペシャルブックです。
どうやら重さの主な原因はこのスペシャルブックのようでした。
ハード装丁です。
JAM Project 10th Anniversary Complete Box 中にはブックとDiscが

Disc集を1回広げるとこうなる。
JAM Project 10th Anniversary Complete Box Disc入ってるやつ

Disc集を全部広げるとこうなる。
どこまで広げればいいのかと思ったですよ。


さて、中身はこれからちゃんと見ます!
というか平日にこれまともに見る時間そうそう取れないわ。。。


見ながら…
・JAMだから見れる夢…っていいこと言うなぁ~遠ちゃん。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20101221 |

Page up▲

11

January February March April May June July August September October November December
2010(Sat) 23:55

Kalafina LIVE 2010“輝く空の静寂には“ 本公演

梶浦由記さん関連

今帰ってきました。
とりあえずセトリとか全然違ったのであとであげますが、一言。


WAKANAが復調してたよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!


嬉しくて泣いた(T T
しかも音響も改善されてて、倍感動した。
昨日と同じ場所で同じアーティストのライブを見ているとは思えないくらい今日は違うライブでした。
行って良かった!
行って良かったって言えて良かった!!うわーん!!


Kalafina LIVE 2010“輝く空の静寂には“
 2010/12/11(土)
 場所:渋谷C.C.Lemonホール
 開場:16:30
 開演:17:00

 Guitr:是永巧一
 Bass:高橋“Jr.”知治
 Drums:野崎真助
 Violin:今野均
 Keyboard:櫻田泰啓
 Manipulator:大平佳男


【SETLIST】
01.adore
02.テトテトメトメ
03.闇の唄
04.oblivious
05.君が光に変えて行く
06.傷跡
07.ARIA
08.sprinter
09.fairytale
10.seventh heaven
11.red moon
12.Magia
13.love come down
14.fantasia
15.音楽
16.また風が強くなった
17.Kyrie
18.progressive
19.光の旋律

*── EN ──*
20.輝く空の静寂には
21.Lacrimosa
22.Gloria


昨日のセトリめちゃめちゃ間違ってるんですけど…。 orz
1曲足りてないし…ごめんなさい…直します。
とりあえずセトリだけアゲ~。
まさか今日がこんないいライブになるなんて行くときには想像してませんでした。
幸せなので先に風呂とご飯いってきまーす。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*v
追記しまっ!

さて、今日は昨日とは違って2F後方の席でした。
で、今日は昨日とは全然音響が違っていました。
調整した結果なのか?はたまた昨日から2Fはこうだったのか?わかりませんが、少なくとも私としては昨日と比べて格段に良い環境で聞けたと言えます。
まあ…昨日があまりに酷過ぎたとも言えますけど。

今日はどうだろうとドキドキしていたWAKANAも、出だしはちょっと声が出てないかな?と思ったものの、良くなっていて嬉しかったです。
特にちゃんと声が伸ばせてるのが嬉しかった。
キメるべき場所でちゃんとキメられるWAKANAだった!!

そして、セットリストが全然違ったので楽しめました。
正直私は今日のほうが好き。
というか、昨日のセトリではバラード飢えです。

★adore
是永さんのギターが格好いいぜ…。

★君が光に変えて行く
最初のあたりKEIKOが不安定だったけど、全体的にはすごく良かった。
何より、久しぶりに聞けたので嬉しい。小さいミスなんてどうでもいいぜ!

★ARIA
これまた地味に是永ギターがすごいわけで。
Hikaruが本領発揮してた~、やっぱりこの歌は特別大事にしている感が伝わってきます。

★sprinter
なんか、アンコールじゃないsprinterなんて何年ぶりって感じなんですけど。
正確には覚えてないし、調べないけど…。
ラストにはウンザ…ごほん、つまりたまには位置を変えると景色も変わっていいよねっ!

★fairytale
うおー、今日の3大良かった曲の一つだー。
WAKANAも丁寧に丁寧に歌ってたし、その上2番のAメロでのKEIKOが最高に綺麗に歌ってくれたので何故か2番のAメロで感極まって泣いてしまった…。
昨日は最後まで心がピクリともしなかったので今日も多分泣くことはないだろうと思ってアイライン下も引いたのに泣かされた~~~~。(嬉しい裏切りだった)

★seventh heaven
聞けて嬉しい!好きだ。
みんな情感たっぷりに歌ってくれたし~!
「こんなに明るい世界へ~」っていうWAKANAが歌ってる大好きな部分も良かったし。
ただ、そのあとの「君が私を連れて来た」ってところを「君が私を連れて行く」って歌ったような気がしたけど気のせいだったのかなー?
しかしホントに名曲だな…これ抜いてライブやるとか…信じられないぜ。

★red moon
なんか今日のred moon凄かったんですけど。
KEIKOが凄かったんですけど。
最後のあたりの3人で歌ってるところなんて圧巻だったんですけど~~~!!
今日3大良かった曲の一つ。
昨日聞いたred moonはモドキですね?別物でしたよ?まったくの。

★Magia
昨日と今日2回聞いたけど、まったくつかめない曲です。
全然バラードではないし、私の好きラインからは程遠いんですが、格好良い曲ではあります。
イントロとか間奏のほうが好きかもですね。
Aメロ~サビまでのメロがよくわからないっていうか…、CDで聴いてみないとなんとも言えないですけど。
しかし照明が格好いいぞ!白のライトがパカパカ変わっていってすごく好きでした!!照明が!
イントロのWAKANAのコーラスも好きだけど、Cメロ?のKEIKOのところも良くって、そこを早くCDで聴きたいですね。

★love come down、fantasia、音楽、また風、Kyrie、progre
ドカドカ系の曲を並ばせすぎてて聴いてて疲れました。
その前にMagiaっちゅー濃いぃ曲まで聴いてるし。
しかもこの中でちゃんと好き!と言える曲が私には「Kyrie」しかないので目瞑ってコーラスワークだけ楽しんできました。

★光の旋律
前の怒涛~からの解放感。

★輝く空の静寂には
昨日から思ってたけど、ライブタイトル曲をアンコール曲にするのはさすがにあざといと思います。
あの服に着替えて歌いたいってのはわかるけどさ、一応アンコールだぜ。
予定調和とはいえ…だぜぇ…と思ってしまう。
それは歌の出来とは全然関係ないんですけどね!
この曲も昨日より良かった~。というか比較しなくても単純に今日は良かった!

★Gloria
終わるとみせかけて最後に櫻田さん以外のバンドメンバーに退場してもらったあとに、ラスト1曲として。
照明といい、キーボードといい、歌といい、素晴らしかった!
ラスト、こういうの好きです。YKライブではこういう終わり方あったけど、Kalafinaでは無かったから新鮮!だし、しっとり終わって素敵!
この曲とにかく歌詞がいいんだけど、「むせかえるほど薫る 若草を踏んで」とか、WAKANAに入りこんで歌ってもらうと死にたくなるほどドスンと来る…。
さらに言うなら「涙と贄のために」っていう私の大好きな歌詞のところがやっぱり良くて、あの言葉はWAKANAの声にハマりすぎだわ…と再認識。
当然これが今日3大良かった曲の最後の1曲。

▼その他
初っ端から「@JCB~~~」って言い間違えたWAKANAに笑った。
そのあとずっと「C.C.Lemonホール」って言うたびにニヤニヤしちゃいました。

あとは、久しぶりに野崎さんドラムだったんだけど昨日は全然それどころじゃなくて聴いてなかったので、今日ようやくちゃんと聴けたって感じでした。
もうね~笑っちゃうくらい野崎さんと佐藤さんのドラムの音が違うんだ~。
いやはや、輝く~の前のピアノとかも素敵だった。

もっとバラードが聴きたいっていう欲が今日は昨日に比べて満たされた気がします。
しかし、バラードもっと聴きたい…うぅ。
4月のライブツアーの当選通知が来たけど、流すことに決めました。
今日は良かったけど、昨日のは大分堪えたんで。


Edit Comments(10) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20101211 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2010(Fri) 23:23

Kalafina LIVE 2010“輝く空の静寂には“ 追加公演

梶浦由記さん関連

今日は東横遅れてて間に合わないかと思ってちょっとドキドキしました。
なんせ12月の首都圏は人身事故とかすごいんで…。
まあ人身事故じゃなかったし、間に合ったし…で良かったんですが。


明日もあるのでネタバレ注意です。



Kalafina LIVE 2010“輝く空の静寂には“
 2010/12/10(金) 追加公演
 場所:渋谷C.C.Lemonホール
 開場:18:00
 開演:18:30

 Guitr:是永巧一
 Bass:高橋“Jr.”知治
 Drums:野崎真助
 Violin:今野均
 Keyboard:櫻田泰啓
 Manipulator:大平佳男

※先ほどまでSETLIST間違っておりました。
 らぶかむが抜けており、一部曲順が違いました。
 訂正いたしました。申し訳ないです。


【SETLIST】
01.adore
02.テトテトメトメ
03.闇の唄
04.明日の景色
05.lirica
06.Lacrimosa
07.oblivious
08.星の謡
09.春は黄金の夢の中
10.storia
11.red moon
12.Magia
13.love come down
14.fantasia
15.音楽
16.また風が強くなった
17.Kyrie
18.progressive

19.I have a dream

*── EN ──*
20.輝く空の静寂には
21.光の旋律
22.sprinter

私はいままで何度かC.C.Lemonホールでライブを聞いたことがあるのですが、一度も音響的に良かったと思えたことがありません。頭かかえる程の爆音か、今日みたいに前で詰まるような苦しい音か…。
私はそれでも1Fの中央付近だったんですけど…そこまで音が届いてないっていうか、ステージ付近でドン詰まり…みたいな音なんですよ。
割れないように調整するとああいうセッティングになるのかなぁ。
爆音よりマシだけど…。

そんでもって、それ以上にWAKANAの調子が悪くて泣けた。
なんていうか、音程はちゃんと取れるんだけど、兎に角声が出てない。
息が続かない。伸びない。
WAKANAはKalafinaのライブでは最初に声が出なかったりっていうのは以前にありましたけど、1公演丸々こうってのは私は初めてでした。
大体は途中で声が出るようになるんだけど、今日もそれを願っていたけど、最後の最後まで声出てなかった。
多分、今日の出来で満足の人もいると思いますけど、私はWAKANAが好きであるだけに今日のWAKANAが絶好調なんてとても思えないです。
マイクの調整も詰まってたけど、息が続かないってのはやっぱりWAKANAの調子が悪いんだと思います…というかそうとしか思えませんでした。
例えば絶好調を100%とすると、ライブの最初は50%くらい、終盤で70%くらい…かな。

3時間ずっとWAKANAがいつ復調するのかと心配し、ハラハラして見てたので疲労感がパネェってかんじです。
WAKANAが最後のキメのメロディ歌うってのが結構あるんですけど、全部伸ばせなくて辛そうだった…もう見てられない!!
明日もあんなだったらどうしよう!
マジ泣きたい…そんな気持ちを察するように雨まで降ってきた…。

今日はHikaruの調子が良かったですね。
Keikoもハモ綺麗でした。
ただ今日のマイクセッティングはやけに響きすぎて声がぼやけていたので、Keikoの低音で強弱をつけて歌うと弱いほうが響きと楽器の音に負けて掻き消えてしまって何て言ってるのかわからなくなるところが結構多くて勿体なかったですね。
liricaのソロ部も、前に聞いたときのほうがよかったなぁ。
しかし響き重視だったのでハモリのところは最高に格好よかったです。
難しいなぁ…。

心配しながら見るのは疲れます…。具合悪くなりそう。
4月の公演一応申し込んだけど、流すかも。



ああ、「Magia」のほかに、1月から歴史秘話ヒストリアのEDをKalafinaが担当するってことをMCで言ってました。
梶浦さんもつぶやいてるからわざわざ書かなくてもいいかと思ったけど一応。


------------------
勝手に心配して勝手に疲労困憊な私ですが…、ようやくショックから少し立ち直ったのでそれ以外のことも書こうかな…。
(こういう切ないときは、坂本洋さんか、高橋ひろさんの曲を聴くのだ。慰められるのだ)

・映像は今までで一番良かった。
 宇宙的な感じで。
・照明も良かった。綺麗。
・セットが凝っていて、レンガ造りみたいな感じ
・開場から開演までが短いので、仕事帰りの人が物販に群がり大変。
 明日は大丈夫だと思うけど…。
・大平さんは最近冷蔵庫を買ったらしい。
 え…てことはですよ”去年の4月に引っ越してから”と言っていた1月のライブを思い出すと、1年半くらいナシで生活してたってこと?そんなこと可能なのか~~!?

パンフのインタビューを読み返して、とりあえず「明日はきっと大丈夫!」と信じようと気持ちを鼓舞しました。
というかそうであってくれ!頼む。

Edit Comments(2) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20101210 |

Page up▲

07

January February March April May June July August September October November December
2010(Tue) 23:30

梶浦由記「The Works for Soundtrack」

梶浦由記さん関連

とうとう…この日がきました。
待ち焦がれた日が!!

手に取っただけで嬉しくてこみ上げるものがありました。
このCDについて発表されてからというもの、楽しみすぎて心が持たないので意識的に片隅に追いやって考えないようにしていましたが、もうそんな必要はないわけです!
やったね!

今まで不明だったクレジットも判明するというこの喜び!
以下、喜ぶがままにダラダラと誰のためにもならない感想などなどを垂れ流します。

The Works for Soundtrack
 2010/12/8(水)
 品番:BVCL-149~151
 組数:3枚

【収録内容】
梶浦由記・監修による選曲!

▼Disc1
01. Camomile Tea (Afternoon Tea I)
02. 暮れゆく日々 (東京兄妹)
03. you are my home ~Ag. ver. (東京兄妹)
04. you are my home (東京兄妹)
05. first love ~piano ver. (東京兄妹)
06. 夕凪の街 (東京兄妹)
07. first love (東京兄妹)
08. OPENING THEME (KYOSUKE No.1) (新きまぐれオレンジ☆ロード)
09. Love I (新きまぐれオレンジ☆ロード)
10. 何処にいるの… (新きまぐれオレンジ☆ロード)
11. 途方に暮れて (新きまぐれオレンジ☆ロード)
12. 窓辺から (KYOSUKE No.1) (新きまぐれオレンジ☆ロード)
13. Lavion (EAT-MAN)
14. Theme (EAT-MAN)
15. Do You Believe In Dreams? (EAT-MAN)
16. Cold Fire (EAT-MAN)
17. Light Of The Night (EAT-MAN)
18. Digital Flower (EAT-MAN)
19. Songs With No Words ~original ver. (EAT-MAN)
20. 月 ~Main Theme (月)
21. 恋する時間 (月)
22. 月 ~Main Theme Ag. ver. (月)
23. 月は優しく (月)

☆Camomile Tea
まったり感。

☆東京兄妹
「夕凪の街」がドンピシャ私好み…。

☆新きまぐれオレンジ☆ロード
ド爽やか(笑)
爽やかが過ぎてあんまり聞いてないアルバムだけど。
「Live I」は好きだなぁ。(Iであらわしてるけどローマ数字の1ですので)
そして誤植発見…。ブックレットのコメントが書かれているほう…「気まぐれ」(漢字)になってる。

☆EAT-MAN
「Light Of The Night」好きですね!
「Digital Flower」も好きだな。姉妹曲の「Flower」も好き。
「Songs With No Words ~original ver. 」オリジナル全然違う(笑)
すげーカッコイイことになってるんですけど…。
個人的には「Elastic Plastic」とか好きですけど、収録されていませんねぇ~。
まあこのCDには全然合わないっちゃ合わないか。
でも、ああいう曲も梶浦さんの魅力の一つです。
私、淡々と繰り返すの好き~。ずっとリピりたい魔力が!
「useless chatting」とか、「red rose」とか、いいよ~~。

☆月
月の曲は初めて聴きました。
すてき…。
「月 ~Main Theme」めちゃ良い曲なんですけれども!!
「恋する時間」もいい曲だ~。
癒される…。

▼Disc2
01. daphne (ブギーポップは笑わない Boogiepop and Others)
02. sad bird (ブギーポップは笑わない Boogiepop and Others)
03. nepenthe #1 (ブギーポップは笑わない Boogiepop and Others)
04. egotism (ブギーポップは笑わない Boogiepop and Others)
05. forget-me-not (ブギーポップは笑わない Boogiepop and Others)
06. criss-cross (ブギーポップは笑わない Boogiepop and Others)
07. boogie-pop (ブギーポップは笑わない Boogiepop and Others)
08. Saya (BLOOD THE LAST VAMPIRE)
09. My dear dad (BLOOD THE LAST VAMPIRE)
10. Ruria (BLOOD THE LAST VAMPIRE)
11. Rainbow ~Main Theme~ (Rainbow)
12. Lost Home (Rainbow)
13. voyagers (経済羅針盤)
14. 15歳の志願兵 main theme #2 (15歳の志願兵)
15. 15歳の志願兵 main theme #1 (15歳の志願兵)
16. 青春のひととき (15歳の志願兵)
17. 時代の論調 (15歳の志願兵)
18. ささやかな夢 (15歳の志願兵)
19. 正義を語る (15歳の志願兵)
20. 戦場にて (15歳の志願兵)
21. 見えない未来へ (15歳の志願兵)
22. 親と子の苦悩 (15歳の志願兵)
23. 無念 (15歳の志願兵)
24. 総決起という決断 (15歳の志願兵)
25. 青春の終わり (15歳の志願兵)
26. 言葉に出来ない心 (15歳の志願兵)
27. 家族の情愛 (15歳の志願兵)
28. 友との別れ (15歳の志願兵)
29. tears fall in my heart (15歳の志願兵)

☆ブギーポップ
大好きなブギーポップのサウンドトラックから。
この収録のほうが、音がまろやかになってる気がするのは気のせいかしら?
柔らかい気がする。
どれも好きだけども、「forget-me-not」は何か…とても揺さぶられるものがあって…凄く好きだなぁ。
しかし「daphne」はCDの1曲目としては見事だと思う。こっちでも1曲目だけど、やっぱりハマってる。掴みがすごい。淡々としているようでドラマティックで…いいよなぁ。
あと、「nepenthe #1」が好きです。
でもブギーポップのサントラはどの曲も完成度めちゃ高なので、この収録されていない曲も含めて1つのCDとして秀逸なのですよ。
ですから元のサントラ持ってない方は、いつかそちらも揃えて聞いて欲しいです。
あの~仕事の邪魔もしないし、本当にどんなシーンにもマッチする優秀なヤツですから。
良い機会だから、私の好きなCDを大プッシュしてみる!

☆BLOOD THE LAST VAMPIRE
「My dear dad」は好きな曲です。
ただ、BLOOD~のサントラは全体的にコレってのが無くて、人にはオススメし辛い1枚なんだよなぁ。
南国的な音楽好きな人にはいいかも???

☆Rainbow
「Rainbow ~Main Theme~」のKOKIAがヴォーカルが厳かで聞き入ってしまいます。

☆voyagers
ようやくレコーディング音源をフルで聞ける日が!
これだよ~~~これ~~~~!!
やっぱりライブ盤とは全然違う!やっぱりこれが聞きたかった!!
WAKANAの高音がふぁ~~~~っと広がって美しい!
響き渡るフルートもたまらないっ赤木さんだった~~~。

☆15歳の志願兵
えっと、時間が足りないので取りあえず後で聞きます。
じっくり聞きたい曲群なので。

▼Disc3
 (世界里山紀行)
01. satoyama main theme (short ver.)
02. let the children play
03. all beings
04. bamboo forest #2
05. a tiny stream
06. voice of the forest
07. where every life is beautiful
08. quiet life
09. the mercy of nature
10. satoyama main theme (piano ver.)
11. earth song
12. by the fireplace
13. a small light
14. silent place
15. fairyland
16. winter goes by
17. bamboo forest
18. peace of mind
19. the land of water #2
20. living in satoyama
21. fairyland #2
22. the land of water
23. satoyama main theme

このCDが出るにあたって、最も楽しみだった世界里山紀行の曲群です。
嬉しい。嬉しい。嬉しいよ~~~~~!!!
嬉しさ余って、どの曲がどの編の曲なのか調べてみました。
(我ながらやることがオタクすぎる/笑)
いやでも、どの編なのか判ると、「ああ~あの国の~」っていう楽しみ方もできると思うんですよね!
「all beings」と「voice of the forest」「winter goes by」だけ判らなかったんですけど…判る人いらっしゃったら教えてくださると嬉しいです…。


☆01. satoyama main theme (short ver.)
☆02. let the children play
  ポーランド M09
☆03. all beings
 
☆04. bamboo forest #2
  中国-雲南 M02 中国-雲南 M11
☆05. a tiny stream
  ポーランド M12
☆06. voice of the forest
 
☆07. where every life is beautiful
  中国-雲南 M12
☆08. quiet life
  フィンランド M08
☆09. the mercy of nature
  ポーランド M07
☆10. satoyama main theme (piano ver.)
☆11. earth song
  ポーランド M06
☆12. by the fireplace
  中国-雲南 M04
☆13. a small light
  ポーランド M05
☆14. silent place
  フィンランド M02とM05
  ポーランド M02
☆15. fairyland
  フィンランドM06
☆16. winter goes by
 
☆17. bamboo forest
  中国-雲南 M03 中国-雲南 M10
☆18. peace of mind
  中国-雲南 M08
☆19. the land of water #2
  ポーランド M04 ポーランド M08 ポーランド M10
☆20. living in satoyam
  中国-雲南 M07
☆21. fairyland #2
  フィンランドM03 
☆22. the land of water
  ポーランド M03 ポーランド M11
☆23. satoyama main theme

 ※Mxxっていうのは、昔私が調べたDVDの時間を基準にした音楽鳴ってる順番です。

 ■フィンランド
 M01. 00:10~11:13 テーマ曲
 M02. 04:14~06:43 14. silent place
 M03. 09:20~10:52 21. fairyland #2
 M04. 14:42~17:28
 M05. 20:28~21:49 14. silent place
 M06. 21:50~23:55 15. fairyland
 M07. 26:05~28:25
 M08. 29:52~31:30 08. quiet life
 M09. 32:55~34:25
 M10. 36:28~38:04
 M11. 38:43~41:47
 M12. 44:42~49:00

 ■ポーランド
 M01. 00:10~02:10 テーマ曲
 M02. 02:15~03:47 14. silent place
 M03. 03:52~07:11 22. the land of water
 M04. 10:04~11:38 19. the land of water #2
 M05. 12:57~15:02 13. a small light
 M06. 16:21~18:00 11. earth song
 M07. 20:08~22:35 09. the mercy of nature
 M08. 24:05~25:25 19. the land of water #2
 M09. 25:57~27:45 02. let the children play
 M10. 30:59~33:35 19. the land of water #2
 M11. 37:17~40:44 22. the land of water
 M12. 42:06~43:58 05. a tiny stream
 M13. 44:43~49:00 テーマ曲

 ■中国
 M01. 00:09~02:11 テーマ曲
 M02. 03:48~05:41 04. bamboo forest #2
 M03. 07:53~10:35 17. bamboo forest
 M04. 12:29~13:54 12. by the fireplace
 M05. 15:40~18:36 
 M06. 19:14~19:45 …これは音楽になってなかったのでナシでOK
 M07. 19:49~21:17 20. living in satoyam
 M08. 22:26~25:25 18. peace of mind
 M09. 25:26~26:49 …これも映像の音なのか判別付かなかっただけなのでOK
 M10. 30:10~33:29 17. bamboo forest
 M11. 34:46~37:05 04. bamboo forest #2
 M12. 39:58~43:14 07. where every life is beautiful
 M13. 44:29~49:00 テーマ曲

見て判る通り、フィンランドだけ穴が多いんですけど、「熊歌(古謡)より~大意~」がM04、M07、M11、M12に使われているからなんじゃないかな~と思っています。


私は
「04. bamboo forest #2」
「07. where every life is beautiful」
「09. the mercy of nature」
「12. by the fireplace」
「13. a small light」
「15. fairyland」
「16. winter goes by」
「22. the land of water」
が特に好きかな。
テーマ曲は当然好きです!
里山はWAKANA好きにもオススメです。
というか本当に里山良い曲で…ようやくナレーションなしの音楽が聞けて涙出ました。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20101207 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 灯ブログ, all rights reserved.
11 | 2010/12 | 01

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。