30

January February March April May June July August September October November December
2010(Thu) 21:13

梶浦由記監修 サウンドトラックのお仕事特集CD!!

梶浦由記さん関連

なんかとんでもないニュースが飛び込んできて、あまりの衝撃に吐きだしそうです。
胸一杯で何も咽喉を通りません!!

……もぐもぐ……

という状態ですが(?)

ずーーーーっとしつこく里山とvoyagersをCD音源化してくれとリクエストしてきた甲斐がありました!!
梶浦ファンにとっては垂涎の一品と思われます。
とにかく、マジで里山が嬉しい。泣いちゃう。
テーマソングとかナレーション付きで何度聞いたことか!!
はふぅ。

BVCLはレーベル:アリオラジャパン で 販売:ソニー なのかな?


The Works for Soundtrack
 2010/12/8(水)
 品番:BVCL-149~151
 組数:3枚

【収録内容】
梶浦由記・監修による選曲!
全75曲収録予定(初CD化楽曲=51曲予定)

Disc-1
「Camomile Tea」~初インスト曲
映画「東京兄弟」~初サウンドトラック
劇場アニメ「新・気まぐれオレンジロード そして、あの夏のはじまり」~初アニメサウンドトラック
アニメ「EAT-MAN」~「Song With No Words」未発表ヴァージョン収録
映画「RAINBOW」~初CD化

Disc-2
映画「ブギーポップは笑わない」
PS2ゲーム「BLOOD the Last Vampire」
映画「月」~初CD化
「voyagers」~NHK「経済羅針盤」テーマ・オリジナルver.~初CD化
NHKスペシャル・終戦特集ドラマ「15歳の志願兵」~初CD化

Disc-3
NHKスペシャル「世界里山紀行」~初CD化



Edit Comments(4) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100930 |

Page up▲

19

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 01:32

JAM Project MAXIMIZERツアー 武道館2days 2日目 ”Domestic Final”

JAM Project関連

2日目終わりました~。

超眠い!!
超眠いけど今日ある程度勢いにまかせて書かないとあとでめんどくさくなって絶対かかないから勢いで書く!!
あ~~でも体痛い~~~~。


さて今日は3時過ぎに寝たんですが、7時にめざましかけたのに起きたら7:50でした…。
筋肉痛の体に鞭を打ち、慌てて支度して限定タオルと限定Tシャツを買いに家を出ました。
ついたときには10時前でしたがすでにかなりの列。
結局私のちょっと前あたりでタオル売り切れでした。
Tシャツも、物販のテント前で前の二人の会計待っている間にも、貼ってある段ボール在庫管理表にドンドン「×」がついていくので目の前で無くなるんじゃないかと冷や冷やしました。
結局Tシャツだけは買えましたが…。
昨日は終始炎天下で1時間待って、何一つ買わず(買えず)に帰ったわけですが、今日は2時間半ほど待ちましたが基本日陰で座って待っていたので、昨日の1時間と比べても楽でした。
なんだ…じゃあ初めから17日に朝早く行っておけば…。

しかし、タオル売り切れの訃報を聞いたのはテントの横(スタッフに一度止められるところ)だったわけですが、周囲がショックをうけているところに福山車登場。
並んでいる列の横の道路を手を振りながら通り抜け武道館の地下に消えていきました。
およそ1mくらい?の距離で手を振ってもらえて幸せ!!
姉にタオルを買えなかったショックと、福山さんを間近で見れた幸せを報告したところ「むしろそれが一番のご褒美じゃん」と言われ、まあそうかなって気になりました。(エーッ!)

JAM Project LIVE 2010 10th Anniversary Tour
 MAXIMIZER ~Decade of Evolution~ ”Domestic Final”

 2010/09/18(土)
 武道館
 開場:15:00
 開演:16:00

開演は16:08くらいだったんじゃないかしら。
終演は19:30くらいだったかな?

新曲は曲名を影山さんが言ったんですけど、なんか聞きとれない言い方だったので結局不明。
マックスなんちゃらーって言った気がしたけど。
あと歌の間にもマックスなんとかーって言ってました。
まっくすふぁいたー?まっくすぱわー?
つまり結局良く分からない曲だったということです。
というか初聴でノレる歌じゃなくてすごく微妙だった…。
やっぱり新曲ライブで初披露は制作者側のオナニーだと再確認。
CDで聴きこんでからのほうが楽しい。

今日の思い出。
①福山芳樹の奔放ぶりが目にあまる
「SKILL」でダニーが自作の小さい旗を用意、途中でポキッっと折って捨てる。
それを福山芳樹が拾い、好きなように振り回した揚句、飽きたのでポイっと後ろに向かって放り投げる。
その先に影山ヒロノブがいてあたる。

 ⇒影山さんが超びっくりしてたぞ!
  自由なのは良いが、確認もせずに後ろに放るのはナシナシ!!
  笑っちゃったけども…。

②福山芳樹は実は犬アレルギーだった
アコギの間のトークで、最近犬アレルギーが発覚したと福山芳樹。
ずっと何らかのアレルギーだとは思っていたものの、この前ついに検査したら「犬アレルギー」だったとか。
なのでツアーでしばらく家に帰らないと調子が良くなるらしい。

 ⇒そんな馬鹿な!(笑)
  でもこれからも飼い続けるらしい。好きだものねぇー。

③福山芳樹は今までジャンプをさぼっていた。
公演回数分「SKILL」の最後でジャンプするのが本ツアーの恒例行事になっていたが、本当は途中から辛くなってきて、いかに手をぬいてジャンプするかを考えていたらしい。
しかし、今日はダニーが事前に「福山芳樹が心をこめてジャンプします」と言ったので(笑)
そのときの「えっ」って感じでダニーのほうを見た福山さんに笑った。
で、そのあとの挨拶のときに「そう言われたので今日は心をこめたつもり」と。
そして「武道館はオレの青春なので手は抜けない」みたいなことも。

 ⇒昨日はどうした…と少し思った。

④福山芳樹「3Fいぇー」

 ⇒武道館は2Fまでしかない。


⑤遠藤正明がすごすぎる
「鋼の救世主」のSETもあれだけ伸ばした揚句、苦しそうでもなく、ドヤ顔でもなく、ケロッとしているのが恐ろしい。
最後の「KI・ZU・NA」のところもかっちょいいし
セブエクもかっちょいいし
何もかもかっちょいい。
今日は髪型も左からの風に吹かれた状態でいかしてた。

⑥奥井さんの声がめためた通る
マイクの調整がうまくいっていたのか、はたまた声の出し方を変えているのか、今日は特に奥井さんの声の通りが良かったように思いました。
居る場所にもよるのかな。



あーっと他にも色々あったけど、書こうとすると思い出せなかったり。

・アニキの伝言を影山さんから。「ファン最高」
・梨香さんへの言及はなし。梨香さんからの花も見つけられなかった…。去年はあったんだけど。
 ⇒梨香さんのブログを見ると泣けてしまう。
  JAMのステージで溌剌としている梨香さんが好きだったから、いつまででも待ってる…。
・遠ちゃんの家族が見に来ている話
・最後の「KI・ZU・NA」では、持ち場を離れられるスタッフが全員ステージに上がって、何故か先導してさりげなく混じってたヒカルドとともに「ラーララ」。
・影山さん「このメンバーがベスト。バランスもいい」みたいなことを言っていたけど、それに関しては到底頷けなかった。


2日間とも去年よりもかなり音響が良く感じられて嬉しかったです。
去年のもやーんとした感じの音から、結構はっきりとした音になっていて。
最後SKILLで盛大にハウったけどもーー。
席は1日目がアリーナAうふふな良席、2日目は2F席でしたが、どちらもとっても良かったです。
やはりJAMのライブは席の遠近がどうでもよくなるライブなんですなー。
近くはメンバーの表情が良く見えるのが好き。
遠くはファンが一体になってのってる姿が見られるのが好き。


お知らせとしては、オーケストラのコンサートを行うとのこと。
ライブでは来年の2/2、2/3と言っていたのに、JAMの公式を見たら、2/3、2/4となっている…。
どちらにせよ平日なんですが。
どちらも休めということですね。
わかりました。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20100919 |

Page up▲

18

January February March April May June July August September October November December
2010(Sat) 02:24

JAM Project MAXIMIZERツアー 武道館2days 1日目 ”REUNION”

JAM Project関連

1日目終わりました!!
正直ちょっと物販並ぶの遅すぎました…反省。

開演は定刻通り。
終演は21:50ごろ?そのくらいでした。

JAM Project LIVE 2010 10th Anniversary Tour
 MAXIMIZER ~Decade of Evolution~ ”REUNION”

 2010/09/17(金)
 武道館
 開場:17:30
 開演:18:30

 Special Guest:水木一郎 さかもとえいぞう ヒカルド・クルーズ


始まりは武道館用の映像から。
そこでステージ後方の高いところにセリで5人があがって登場!!
「CRUSH GEAR FIGHT!!」が始まり、いつの間にかスペシャルゲストの3人も出ていました。
いつ出てきたのかちゃんと見れていません--;

その後「SOULTAKER」も3人プラスで。
はっきり言って、そうるていかーで既に泣いたね…。
だってアニキがいるしさぁあーーー。
しかもえーちゃんがいるJAMのライブは初めてだったんですよ。
私、JAMが結成された当初(クラッシュギアのころ)えーちゃんに対する気持ちって微妙で…、というのもメタルがあまり受け入れられない気持ちがあったからなんですけども、でもJAMの曲聞いたらものすごく魅力的な歌声だったんで驚いたを良く覚えています。
聞かず嫌いだったというか。
今でもメタル自体に興味はわかないのですが、さかもとえいぞう に対する気持ちはJAMを挟んで随分変わりました。

アコースティックコーナーは、ハロダはそのまま。
「KI・ZU・NA」をゲスト3人と一緒に、福山さんのギター一つで歌うというものになっていました。
うわー!!なんて贅沢な!!
福山さんは終わったあと緊張してたと言っていました。
「練習では一度も上手くいかなかったから」とか。
でもすんごい素敵だった…。
アニキの歌うところとか、えーちゃんが歌うところとかCDで何度も聴いた声 (T T
と号泣。

「嘆きのロザリオ」は5人+えーちゃんで。
うわっぅtぅtfdsかfじゃsdじゃ!!!
言葉にならない!!

「守護神-The guardian」は5人+ヒカルドで。
ヒカルドに関しては、毎年見ているので元気なのが判ってよいよいと言ったところです。はい。
あ、客席でブラジル国旗持っていた人がいたよー。
なんか素敵だと思った!
2Fだかの最前の人だったから周りの迷惑にもなってなかったですし。
ヒカルドはオブリガード!って今日何度も言ってました。

「STORM」5人+アニキで。
もう。
もう。
もう!!!!!!
今日はこれが一番楽しみだったんです。「STORM」!!
下手するとJAMの中でもベスト3にはいる?かも。
何度聴いてもカッコイイ!!!!!!!!!
今週なんか絶対今日歌うと思って毎日毎日ヘビリピしてたんですけど、何回聴いても影山さんとアニキの掛け合いが震えるほど格好いいのです~~~~。
「ゲッターーーーー!!!しいいいいん!!!!!」でまたもや拳を振り上げながら泣く私でした……。
「STORM」で泣くとは思わなかったが…あまりにも嬉しくて…。

あとはダブアンの「SKILL」で途中の部長コーナーからゲスト3人が登場。
部長から「今日は会長がきている」といわれ、会長のアニキが音頭をとりました。
「SKILL」のコーナーでまさかのゼェェェット!コルレス。
男だけでZしたあと、女だけでZ、最後に全員でZだったんですけど、女だけのZはすごく可愛い系のZだったので、個人的には男ずるいいいいいいってなりました><
力いっぱいZしてぇええええ!!と思ったの!!
でも全員でのZのときに力いっぱい出来たので満足しました。

最後の最後は「鋼の救世主」をゲスト3人含めて。
おぉーーーーと感動でまた泣く。

アニキとえーちゃんとがJAMにいて、一緒に歌う光景は夢のようでした。


セットリストについては予想外というか。
確かにツアーの1公演ではあるけれど、”REUNION”と特別なタイトルをつけて区別していたのでもっと大きな変化があるかと思っていました。
でもセトリの基本構成はツアーの基本と殆ど同じ。
もう少しゲストと一緒に歌う曲があるかと期待していましたが…そこは残念かな。
というかですね…私は初期のJAM曲好きなのが多いので単純に聴きたかったのです。
それに、初期メンバーの曲だけでなく、いつもなかなか歌えない曲を歌うチャンスだろうと。
「FOREVER & EVER」とか、そういうのもいいし、「Protect You」とかのデュオ曲とかも織り交ぜてくれたら2日間ワクワクしながら聴けるじゃない!?とか少し夢みていました。
まあ夢のまた夢だったわけですが。
覚えるのが大変とか、そんなのは判ってますが。
それでもやるつもりだから”REUNION”なのかなって。。。
若干名前負け?な感じはありました。
多分普通のタイトルのままだったら期待しなかったので。

まあでも、なんだかんだと言いましたがアニキとえーちゃんがプラスされたJAMが見られただけで十分満足の域は超えています。
叫び過ぎないという自分への戒めはすっかり忘れて叫んできました。
ええ…。
しかもセブエクでヘドバンしてました…。
頭フラフラ。
明日が…心配。




最後に降ってきたテープ。
私のところには降ってこずメッセージがあるとも知らなかったのですが、帰りがけに姉が「テープにメッセージあるみたい!!」とまわりを見て気が付いてくれたので記念に拾ってきました。
諧調とか大きさとか整えてなくてアレですが、とりあえずupしておきます。

100917_JAMProject_武道館で放たれた銀テープにメンバーのメッセージ

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20100918 |

Page up▲

17

January February March April May June July August September October November December
2010(Fri) 12:47

今日はJAM武道館!

JAM Project関連

楽しみすぎて興奮しちゃってあんまり眠れなかった~!
今日はJAM武道館1日目!
当然会社は休んだし☆

しかし急な寒さにやられて昨日は体調崩してしまって焦りました。
とりあえず残業やめて早めにかえってきたのが良かったようで元気になりました♪

そんなこんなで、今日は全力で楽しむ所存ですが去年は全力すぎて体調崩したので
1・興奮しても叫びすぎない
2・アニキが出て来たら多分叫んでしまうが、程々にする
というのを心に決めました。
…守れるかしら…。


それにしても支度に手間取ったのでまだ武道館についてません --;

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20100917 |

Page up▲

01

January February March April May June July August September October November December
2010(Wed) 22:52

福山さん アコギとツアー決定

福山さん関連

福山さんのアコギライブ、すごく久しぶりなので嬉しいー。
ソロだったら尚良かったのだけど。
来年になったらソロのアコギライブやってほしいな。
そして今年末から来年にかけてはソロでツアーだそうです。


■TNE Presents "ACOUSTIC PARK Vol.1"
 2010/10/08(金)
 東京 恵比寿天窓.switch
 開場:18:30 開演:19:00

 #福山芳樹とCanacoさんのアコースティックライブ
 
以前、2007/04/08に福山さんがアコギ旅でライブした場所です。
そのときはソロだったのですが、あまりにハコが小さいため福山さんのソロにしては非常に珍しいFC内で当選者と落選者が出る状況だったと記憶しております。
以前の自分のレポを見ると100人弱くらいしか入れなかった…とありますね。
前方と周囲に少し椅子がある形でした。
その日のライブは近年の中でも最も記憶に残る名ライブでした。
今回は金曜とはいえ…100人はまた厳しいのでは…と思っておりますが…如何でしょうかね。
今週の金曜からFC先行なので忘れないようにしなければっ。

あ、「I LOVE YOU」アコギで歌わないかな~?

■YOSHIKI FUKUYAMA The 2nd ASIA LIVE TOUR 2010-2011
 
 2010/12/24(金)
  名古屋・ell.FITS ALL
  開場:18:30 開演:19:00

 2010/12/25(土)
  京都・KYOTO MUSE
  開場:17:00 開演:18:00

 2011/01/14(金)
  東京・Shibuya O-WEST
  開場:18:00 開演:19:00

 2011/01/16(日)
  大阪・UMEDA AKASO
  開場:17:00 開演:18:00

とりあえず東京だけの予定です。


会報。
>しかし俺は初めから解っていた。(以下略)
に笑ったー。
それにしても沖縄ファンクラブイベントの写真、福山さんの笑顔全開すぎて眩しいです!
楽しそうで何より。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20100901 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 灯ブログ, all rights reserved.
08 | 2010/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Page up▲