31

January February March April May June July August September October November December
2010(Mon) 23:42

横浜開港祭 アニソンミニコンサート

アニソン…中心に音楽話

日曜日にあんなに朝早く家を出たのは、横浜開港祭のクッシーのステージを見にいくためだったのです。
それにしても、ただでさえ寒かった日曜の、パシフィコ横浜は…本当に寒かったです…。

YKライブあるので2回目は行けないってわかっていたので1回目だけ行ってきました。

NISSANふれあいパークイベントステージ
アニソンミニコンサート
 
 2010/05/30
 場所:円形広場(国立大ホール前野外広場)
 1回目)12:00~ 2回目)15:30~

 出演者:串田アキラ、堀江美都子 …他
 http://www.kaikosai.com/event/0529.html


シャリバンとか、ザブングルとか、アバレとか、サンバルカンとか、あとは~キン肉マンもメドレーで。
クッシーの熱さが無かったら辛い寒さだったけど、行ってよかった!
久しぶりにクッシーの歌声が聴けて嬉しかったです♪

ミッチも結構色々歌ってたんですけど、私は「花の子ルンルン」王道すぎるけど大好きなんで嬉しかった。
やっぱりミッチの歌だと上を通ってた人とかも立ち止まるなぁとも思ったり。
キャンディキャンディとかチックルなども。

あと、maoの「夢をかなえてドラえもん」は結構良い曲だと思うので楽しく聴かせてもらいました。
ていうか姉がこの曲好きなのよね…。
大プッシュされたんです私。

それにしても1時間くらいの時間でしたが、身体の芯まで冷えました!
それからYKライブが始まるまで震えてました…。
それで横ブリの中が暖かかったので、「花守の丘」あたりで音楽の良さも相まって気持ち良くなって寝そうになりました…。
(セトリが判ってるから安心感があったし…)

Edit Comments(2) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20100531 |

Page up▲

31

January February March April May June July August September October November December
2010(Mon) 22:44

補足なんぞしてみたり

梶浦由記さん関連

昨日は書き忘れていましたが、東京JCBはKalafina、FJ共に機材席/見切れ席解放に伴って追加販売があるそうです。
詳細は近日発表とのこと。
興味がある方はオデッセーのサイトあたりで発表されるそうなのでチェックを。

Kalafinaのライブのほうも書いてないことも色々思い出したり出さなかったりですが、そういえばと思ったのを一つ。
「星の謡」のイメージをHikaruがインタビューで答えていて、それをきいたKEIKOが確かにそういうイメージ!って思ったって話のインタビューはアニカンR MUSIC Vol.12のRed moon全曲レビューです。
Kalafinaとしてのインタビュー4Pに、全曲レビューで2Pが収録されています。(計6P)
WAKANAのレコーディングの話なんかは私とても興味深かったですね。

そんなアニカンR MUSIC の次号は梶浦さんのほうが載るはず。(Vol.13)




そういえば、仙台レポに書いた謎のキャラクターはむすび丸だと教えていただいたのです。(コメント下さった方ありがとうございます。)

>>豊かな食と文化に恵まれた宮城を「おにぎり」で表現し、「伊達」を象徴する伊達政宗公の兜の飾りをつけて擬人化しました。

なるほどねぇ。

気ぐるみのむすび丸はちょっと可愛いけど微妙!(笑)
しかも私、昔気ぐるみ恐怖症だったので、未だに多分あまり近寄れない気がします!
http://miyagi-kankou.or.jp/dc/guzzu/index.htm
ここにあるぬいぐるみちょっと可愛いカモ…。(甲冑Ver.じゃないほう!)
あと基本的に良く使われている手書き風のあのイラストかなり可愛いですね。
無駄に「むすび丸ピンバッチ」とか、惹かれます…。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100531 |

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 22:39

YK LIVE Vol.#6 横浜公演

梶浦由記さん関連

問答無用で名ライブだったかと!
音響も昨日のKalafinaと全然違ったし、今日は全曲クオリティが高くて大満足!

#ちまちま追記しました。


Kajiura Produce 3rd Anniversary LIVE TOUR
 ~FictionJunction/Yuki Kajiura LIVE vol.#6~

 <横浜公演>

 2010/05/30
 場所:横浜BLITZ
 開場:16:00 開演:17:00
 
 梶浦由記
 Vo:YURIKO KAIDA/KAORI/KEIKO/WAKANA
 Guest Vocal:伊東恵里

 Guitr:是永巧一
 Bass:高橋“Jr.”知治
 Drums:佐藤強一
 Violin:今野均
 Manipulator:大平佳男


以下、ネタバレありです。ご注意を。



(.. Read more)


Edit Comments(6) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100530 |

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 10:00

もうすぐ6月なのに…

日記 と呼んでいいものか

なんでこんな寒いのー!!
玄関からでた瞬間に寒気に襲われて慌てて部屋に戻って上着かえました…。

天気もそろそろ空気を読むべき。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20100530 |

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 00:08

Kalafina LIVE 2010“Red Moon” 横浜公演

梶浦由記さん関連

今回のKalafinaツアーでは私は横浜公演しか参加しないんですが、その唯一の公演がこんな感じとは…大変残念。
こんなに音響悪さを感じたことは今まで無かったのと、Hikaruの調子が悪すぎる。
横浜やめて、大阪にすればよかったかも…。


Kajiura Produce 3rd Anniversary LIVE TOUR
 ~Kalafina LIVE 2010“Red Moon”~

 <横浜公演>

 2010/05/29
 場所:横浜BLITZ
 開場:17:00 開演:18:00

 Guitr:是永巧一
 Bass:高橋“Jr.”知治
 Drums:佐藤強一
 Violin:今野均
 Keyboard:櫻田泰啓
 Manipulator:大平佳男


以下、ネタバレ有。



(.. Read more)


Edit Comments(9) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100530 |

Page up▲

29

January February March April May June July August September October November December
2010(Sat) 01:24

福山芳樹「獣になれ!」感想

福山さん関連

寝落ちしそうではあるものの…今日書けないと2日連続ライブだから…書いておこうと思います。

今回のジャケ好きだなぁ。
オモテの端っこと裏にいる福山さんが繋がってたんだー。
「REBIRTHDAY」といい今回といい、最近やけにデザインがクール!
ていうかお痩せになられた最近の福山さん、格好よさ5割増しで惚れ直すなんてもんじゃないです。
ブログの沖縄の写真、どれも幸せそうな顔で見るだけではふーであります。
しかし、星空の下で「Nightingale」とは…これがいかずの後悔か…。
いや仙台に行ってたんだから行けるわけないんですけどね。


獣になれ!
 福山芳樹
 PCゲーム「置き場がない!」主題歌
 2010/05/27
 品番:GNCA-0142
 ★Amazon「獣になれ!」

【収録曲】
01.獣になれ!
02.December
03.獣になれ!
04.December

★獣になれ!
歌詞が熱いなぁ。
「だから守りたい」のフレーズ、メロの上がり具合とかコーラスの広がり具合が好き。
ていうかギターソロ格好いい。

にしてもこの曲インストが結構美味しい。
イントロのところとか、歌ナシのほうが好きかも。


★December
うわっ。なにこれ凄い好きゾーンが来ましたー!!
福山さんの曲は熱い曲もいいけど、こういう歌にひどく惹かれます。
もしかすると、近年の曲の中で一番好きかも。
それくらいこの曲好きです。

歌声の優しさといい、綺麗な高音といい…なんか泣きたくなるような包容感を味わえる曲です。
「これだけなのに むずかしくて」 …このあたりとかじわっとくる。
良い曲が聴ける喜びに心震えますよ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20100529 |

Page up▲

27

January February March April May June July August September October November December
2010(Thu) 22:56

サイラバのイベント出演…行きたかった

サイキックラバー関連

今日は朝YOFFYのブログでイベント出演!?っと喜んでみた後6/12という文字が飛び込んできてド凹みしました。
クッシーもいるのに!!
だけどその日はJAMの三郷日なんだよおおおおおおおおおおお!!!
やってくれるぜ…。

それにしても6/12は、かぶってさえいなければどれも行ったに違いないライブがいくつもあって。
Kalafina然り、米倉千尋然り、サイラバ&クッシー然り…。
被り過ぎです。
しかもKalafina以外は結構ファン層近いと思います…。

悔しいから5/30横浜開港祭のクッシーは絶対見る。
迷わなければだが!行ってみせる!!
そしてYK LIVEまでにゼップに行く!
なお且つ、サイラバのインストアも絶対行く…行きたい…歌が聴きたい。


それにしてもアルバムは「WINTER SONG」が入ったのがめっちゃ嬉しいです。
その他持っている曲もあれば、持っていない曲もあり。
「デカレンジャーアクション」は個人的にはサイラバの曲の中でも1、2を争うほど好きかも~。


PSYCHIC LOVER III -WORKS-
 サイキックラバー
 発売日:2010/06/23
 品番:COZX-441/2
 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
 CD+DVD \5,040
 ★Amazon サイキックラバーⅢ

以下引用
http://www.liondo.com/300/MCO/C_COZX-441/tb/CD/
http://music.news.livedoor.com/person/detail-112877.html

[1]
01.NO NAME HEROES
02.いざ行け!ビートル
03.Memory & Happiness
04.デカレンジャーアクション
05.ガイ!ガイ!ガイキング!
06.Beginning of Love(Album Version)
07.WINTER SONG
08.SURVIVAL
09.あいのアラカルト Remix
10.超!最強!ウォーリアーズ
11.TAKE MY SOUL FOREVER?NEO SOUL MIX
12.シャイニング マジック マジシャイン
13.Oh! my god
14.Voices PSYCHIC LOVER style [HARD & HEAVY DEATH]
15.一貫献上!シンケンゴールド
16.害悪(ルビ:ガイアーク)産業革命宣言
17.デカレンジャーアクション(アコースティックバージョン)

[2]
Precious Time, Glory Days
IT'S YOUR SONG
LOST IN SPACE
ブッちぎり∞ジェネレーション
Blaze Out!
ナンバーワン・バトルブローラーズ
SUBLIMINAL I LOVE YOU
I Believe
Drums Solo
SWAT ON デカレンジャー
WONDER REVOLUTION
PRAYER -somewhere on the planet-
XTC
鼓動 -get closer-
特捜戦隊デカレンジャー
ALWAYS
冒険者 ON THE ROAD
JUMP!
侍戦隊シンケンジャー
LET'S TRY TOGETHER
 ENCORE
侍戦隊シンケンジャー
SWAT ON デカレンジャー


Edit Comments(0) trackBack(0) | サイキックラバー関連 | 20100527 |

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2010(Mon) 23:24

伊東恵里さんゲストのセトリは…?

梶浦由記さん関連

そういえばとうとうFlyingDOGとしてもBD出すことになったんですね。
"VTXL-x" の品番がBDのようです。
1がMay'n、2が坂本真綾…ときて、3か4くらいにVol.#6来ませんかねぇー。


さて、ここに来てあと1週間となった伊東恵里さんゲスト。
想像しただけで胸が高鳴ります。
本当に何の曲やってくれるんでしょうか。ワクワク。
ということで妄想でもしようかと。

PandoraHearts
伊東さんにしっとり「Alone」を聴かせていただきたいとも思うし、ライブVer.の「Contractor」を伊東さん入りで聴きたいとも思います。

[PandoraHearts 1]
 Alone
 Contractor

Xenosaga
「godsibb」は以前やっていただいてるのでここはひとつ「hepatica(KOS-MOS)」をしっとりとやっていただきたいですね!

[XenosagaIII]
 hepatica(KOS-MOS)
 godsibb

ツバサ
ツバサに関しては、どれも想像できるだけに選べないかもー。
「you are my love」と「ring your song」「a song of storm and fire」はこれも以前やっていただいてるので今回はナシで。
「my dear feather」いいなぁっ聴きたいなぁ!
「I talk to the rain」はVol#1以来封印状態ですからそろそろくるかも?
「endlessly」アンコールラストかも?
ていうか、「once upon a time there was you and me」が伊東恵里さんの生歌で聴けるかもと思うだけで倒れそうです。(やらないかもしれないけどさー)

[ツバサ 1]
 ship of fools
 you are my love
 I talk to the rain
 a song of storm and fire

[ツバサ 2]
 voices silently sing
 endlessly

[ツバサ 3]
 moebius
 sacrifice
 siren song
 storm is coming

[ツバサ 4]
 once upon a time there was you and me
 my dear feather
 prove yourself
 requiem for the evil
 optimistic
 ring your song


でも聴きたい曲がいっぱいあって確実に何かが零れおちますね。
もういっそのこと殆ど伊東さんとコラボればいいのに!



Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100524 |

Page up▲

23

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 22:02

YK LIVE Vol.#6 仙台公演

梶浦由記さん関連

終わってびっくり20:50ごろという。
赤木さんがいない曲カットの方向かと思いきや!なんと!
いや~なんてツアー全通者に優しいセトリでしょうか。



Kajiura Produce 3rd Anniversary LIVE TOUR
 ~FictionJunction/Yuki Kajiura LIVE vol.#6~

 <仙台公演>

 2010/05/23
 場所:Zepp Sendai
 開場:16:00 開演:17:00
 
 梶浦由記
 Vo:YURIKO KAIDA/KAORI/KEIKO/WAKANA
 FRONT ACT:Kalafina

 Guitr:是永巧一
 Bass:高橋“Jr.”知治
 Drums:佐藤強一
 Violin:今野均
 Manipulator:大平佳男


以下ネタバレ注意してくださいね。
#セットリスト、地味に半角空白と全角空白が混ざってるという気持ち悪いことになっていたので訂正しました。
#半角数字と全角数字混ざってるのとかも、見かけるとイライラするんです…。心狭いので。








(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100523 |

Page up▲

23

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 15:30

今日は雨だし

日記 と呼んでいいものか

仙台…想定外の寒さです…。
この季節だから大丈夫だと侮っていました。
チョー寒いです。
あまりの寒さにストールと上着を買いました…。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20100523 |

Page up▲

22

January February March April May June July August September October November December
2010(Sat) 12:35

高取ヒデアキさん ライブとベストアルバム

アニソン…中心に音楽話

午前中に一度目が覚めたとき、なんとなくアイスが食べたくなってパルムを取り出し…布団の上で食べていたらいつのまにか寝ていた件…。
アイスをどこまで食べていたかも記憶にないがとりあえず残骸は全部着ていた服の上にとけていました…。
布団に落ちなかっただけ…マシ?


それはそうと、高取ヒデアキさんがSisterMAYOさんと一緒にやるライブの詳細がメールできました!
ん~絶対行きたいっ。
高取さんの初めてのベストアルバムも出ますしね!
COA名義もR.A.M.名義もごちゃ混ぜっぽいです。
結構漏れている曲も多いけど…。

高取ヒデアキ BEST
 高取ヒデアキ
 発売日:2010/07/21
 品番:COCX-36247
 コロムビアミュージックエンタテインメント
 ★Amazon 高取ヒデアキ BEST

http://columbia.jp/prod-info/COCX-36247/
【収録予定曲】
01.ハリケンジャー参上!
02.風よ、水よ、大地よ、
03.Fight! for the earth!!
04.四六時夢中 シンケンジャー
05.眠くなるまで
06.Transformers~鋼鉄の勇気~
07.祝(ハピ☆ラキ)!ビックリマン
08.砂ぼうず絵描き唄
09.ライブオン!
10.DIVER#2100
11.Chase The Wind
12.MY SHOOTING STAR
13.月光仮面は誰でしょう
14.未来は君の中に
15.耳にタコ
16.飾らない想い
17.Sand Mission


そういえば昨日、「熱中スタジアム」にYOFFYと高取さん、そしてクッシー出てましたねぇー。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20100522 |

Page up▲

19

January February March April May June July August September October November December
2010(Wed) 23:16

梶浦さんインタビュー「アニソンMATE」

梶浦由記さん関連

表紙をみてゲッソリして買うのやめようかと思いましたが、梶浦さんのインタビューはそれなりに充実していました。

アニソンMATE Vol.0 創刊準備号
 2010/05/17

・梶浦由記 8000字インタビュー 単色5P
・Kalafinax「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」 カラー8P

アニソンMATE

Kalafinaのほうは8P中3Pは完全にソラノ~のイラスト。
インタビューはうち1P。
あとは3人の写真だったり。

梶浦さんのインタビューは、扉を除けば4P。
特に後半2Pは結構面白かったかも。
というかインタビュアーが梶浦さんが女声ヴォーカルばかりな理由を尋ねているのは珍しい。
でもそれに対する明確な答えが無かったですが。
あとはKalafinaとFJの違いとか、そんなに梶浦さんにとってスタンスが違うのかと。


ちなみにこの雑誌創刊なんですが、紙質が汚すぎて写真も汚く見えるし印象が良くない。
しかも特集アーティストの方向性からしてアニソンマガジンと同じ末路の予・感・!

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100519 |

Page up▲

19

January February March April May June July August September October November December
2010(Wed) 22:19

大杉久美子 40周年記念CD-BOX

アニソン…中心に音楽話

大杉さん40周年おめでとうざいます!!
大杉さんの歌われた曲のなかでは、わたしにとっては特に名作劇場の曲群が思い出深いです。
やわらかくて、朗らかで、優しい歌声…何十年経っても輝いています。

40th Anniversary 燦(きらめき)のとき やさしさの歌

40th Anniversary 燦(きらめき)のとき やさしさの歌
 大杉久美子
 40周年記念CD-BOX
 品番:COCX-36193-6
 コロムビアミュージックエンタテインメント
 ★Amazon 40th Anniversary 燦(きらめき)のとき やさしさの歌

収録曲は106曲あるので省略します。
詳しくはコロムビアで。
http://columbia.jp/artist-info/kumiko/COCX-36193-6.html

ブックレットには各曲に大杉さんのコメントあり。
それからミッチからのメッセージも。

好きな曲ばかりで書ききれないですが、「草原のマルコ」は本当に大好きな曲の一つです。
この歌詞長くないのに、2番も含めて完全に「母をたずねて三千里」を作ってるし、まるで物語を読んでいるかのよう。

「ロックリバーへ」もあまりに有名な曲だけど、何度聴いても軽やかでいいですねぇ。
ああ~「気まぐれバロン」も弾むようでいいっ。

「ドラえもんのうた」は私は山野さと子さんの世代です。

「くじらのホセフィーナ」な、なんて目の眩むような明るさ。
コロムビアゆりかご会のコーラスもいい~~~いい~~~~。

カバー曲は元の曲のほうに思い入れがあるものが多いですが、「ニルスのふしぎな旅」はあり得ないほど全然違う曲になっていて、これがめちゃめちゃ可愛い。

なかなか全部集めるのは難しいんで、初めて聴く曲も結構あります。
まだ聴いて無い曲もあります。
全部聴くには5時間かかるんで(笑)
明日からの楽しみがまた増えました♪



是非次は山野さんのベスト出してくれないかしら。
山野さんの曲集めるの大変すぎ…。過去のベストは高騰…。

#拍手レス(2010/05/24)
嬉しいお言葉ありがとうございます!感激です。
大杉さんのCD-BOX大変良いものでしたね。
山野さんのほうは40周年まであと10年…気が長い話ですよね(= =;
もっと早く出るといいんですが…コロムビアは本当に変なところで気が長いんでやりかねないですよね…。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20100519 |

Page up▲

19

January February March April May June July August September October November December
2010(Wed) 21:11

サイラバ「超!最強!ウォーリアーズ」発売

サイキックラバー関連

漸くでたーーーーーーーーー!!
やっとフルで聴けたよ、嬉しいよ!
そして衣装提供が何故か h.NAOTO。
二人の写真格好良く撮れてて良い感じです。

超!最強!ウォーリアーズ
 サイキックラバー
 TVアニメ「爆丸バトルブローラーズ ニューヴェストロイア」OP
 発売日:2010/05/19
 品番:COCC-16373
 コロムビアミュージックエンタテインメント
 ★Amazon 超!最強!ウォーリアーズ

【収録曲】
01.超! 最強! ウォーリアーズ
02.Begining of Love
03.超! 最強! ウォーリアーズ(オリジナル・カラオケ)
04.Begining of Love

★超! 最強! ウォーリアーズ
やばい。好みすぎだから。
イントロギターも格好いいねぇ。
そして何度聞いても初っ端の「最強のファイト!」が格好良すぎだろと。
あと「崖っぷちで叫んでる」のところ、"ち"の上がり方とか、メロの流れとか。
AメロもBメロもサビも好きとか素晴らしい。

あーライブで聴きたい。
6/6行けなくて本当に残念…というか名古屋YUUKAだしアニソンラッシュにすべきだったかもしれない…。


★Begining of Love
地味にCDのトラック名を取得すると「Beggining of Love」になっている罠。
昔の曲だからか、曲展開が若干面白くないかも…。
でもこれから聞き込みます。


Edit Comments(0) trackBack(0) | サイキックラバー関連 | 20100519 |

Page up▲

19

January February March April May June July August September October November December
2010(Wed) 20:35

JAMツアーのチケット着弾!

JAM Project関連

JAMツアーのチケが届きました♪

6公演分ですが、一番近いので3列目とか…!
今まで参加したJAMライブすべてを考えてもそんな近い席取れことありませんので近すぎて怖いくらいです。

オリジナルアルバムも楽しみだし。(特に「火の鳥」と「I LOVE YOU」が!)
あとは心配なのは自分の体力くらいです。

10/06/24 JAM Project 千葉
10/06/26 JAM Project 栃木
10/07/17 JAM Project 大阪
10/07/18 JAM Project 大阪

このあたりが特に心配です…。

去年の武道館のときには叫び過ぎて喉をやってしまい、最終的には熱が出て病院行きになったので、今年はその辺自重していこうと思います。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20100519 |

Page up▲

16

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 23:28

YK LIVE Vol.#6 大阪公演

梶浦由記さん関連

赤木りえさん凄過ぎ。格好良過ぎ!
悶えるような演奏でした!!
しかも念願のあの曲がっ。
感無量です。

Kajiura Produce 3rd Anniversary LIVE TOUR
 ~FictionJunction/Yuki Kajiura LIVE vol.#6~

 <大阪公演>

 2010/05/16
 場所:大阪なんばHatch
 開場:16:00 開演:17:00
 
 梶浦由記
 Vo:YURIKO KAIDA/KAORI/KEIKO/WAKANA
 Guest Flutist:赤木りえ

 Guitr:是永巧一
 Bass:高橋“Jr.”知治
 Drums:佐藤強一
 Violin:今野均
 Manipulator:大平佳男


以下、ツアー終了まで反転モードで。
(今回のツアーはゲストがいるので全部同じではないですが、中核のネタバレになりますしね)


#もしかして反転モードにさせると携帯から読めない?
#自分で携帯から誤字チェックしようかと思ったら読めなかった…。
#自分があまり携帯から見ないから気が付かなかったなぁ。
#別の方法にしたほうがいいのかしら。注意喚起して改行してそのまま書くとか?

→自分でも反転して読み返すのが面倒になったのと、今回ツアーが1カ月くらいあるのを考えた結果、反転外すことにしました。
ネタバレ回避したい方は今のうちに逃げてください。



(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100516 |

Page up▲

15

January February March April May June July August September October November December
2010(Sat) 00:14

さらば、今週

日記 と呼んでいいものか

あ~やっと今週終わったーー。
忙しくて疲れました…。
それもこれも…月曜に休むためだから頑張りました。

ちょうど来週から始まるプロジェクトが多くて引き継ぎとか準備とか…もう間に合わないかと思いました。
あと毎日昼休みはお昼寝してるんですけど、今週に限って5日のうち3日もミーティングが昼休みにくいこんで時間が減って寝られず…頭の疲れが取れないまま午後も働いたんで疲労度が半端ないです。
眠りに落ちれなくても目を瞑っているだけで大分違うからちゃんと休みたいのに…。

あのオッサン(MTGの主催者)は本当に人のこと考えないっていうか、時間って概念がないっていうか、リソースは無限大じゃないんだぜって言ってやりたい!!
一度でいいから頭をカチ割ってやりたい!!
はぁはぁ…、そんなことを頭で考えつつ、でも頑張った…楽しみがあるから…我慢我慢。

火曜日には沸かしたばっかりのお湯1リットルが入ったボトルを倒して全部自分の足にぶっかけたりしたし。(無駄になった東京新聞が役に立った瞬間。床拭きになりました)
それを会社で隣の席の人に話したら心配しつつ笑われたんですけど、木曜に無駄になった新聞を全部あげたところ、その人もコーヒーこぼす羽目になったので「人の不幸を笑うから…」と言ってやりましたよ。

なんだか思い返したら余計疲れた1週間でした。
そんなこんなで追記するつもりだったFJのライブ盤も、テンションに合わずあんまり聴き込めずで書けずにいます。

(タイトルが意味もなく北方風なことは気にしないでください)

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20100515 |

Page up▲

12

January February March April May June July August September October November December
2010(Wed) 17:25

今日の新聞にも梶浦さんのインタビューが載っていなかった

梶浦由記さん関連

一体いつの新聞買えば、梶浦さんのロングインタビューは読めるんだ…。
金も無駄になるし、期待も裏切られるし…。
どの新聞ももれなく掲載日変えることなくね?

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100512 |

Page up▲

12

January February March April May June July August September October November December
2010(Wed) 00:01

「FictionJunction 2008-2010 The BEST of Yuki Kajiura LIVE 」

梶浦由記さん関連

ジャケットが写真の集合体だったなんて手に取るまで気が付きませんでした…。
なんという結果に見合わぬ手間!!

そして、その小さい写真を見て行くとやけに大平さんが気になる件。
耳あたりに手があるやつ(右上)とか、メンバー紹介のときに手をあげているやつ(左上の25mmあたり)とか…探しているわけではないのに目に入ってきました。

FictionJunction 2008-2010 The BEST of Yuki Kajiura LIVE
 梶浦由記
 発売日:2010/05/12
 品番:VTCL-60201
 レーベル:FlyingDOG

【収録曲 Disc1】
 -Vol.#2-
01.the world
02.vanity
03.Liminality
04.in the land of twilight,under the moon
 -Vol.#3-
05.forest
06.winter
07.salva nos
08.聖夜
 -Vol.#4-
09.暁の車
10.nowhere
11.約束
12.花守の丘
13.Parallel Hearts
14.everlasting song

【収録曲 Disc2】
 -Vol.#5-
01.cynical world
02.the image theme of Xenosaga Ⅱ
03.voyagers
04.key of the twilight
05.L.A.
06.everytime you kissed me
07.darklore (aquarian age ~medley)
08.awake (aquarian age ~medley)
09.zodiacal sign (aquarian age ~medley)
10.媛星 (舞-HiME/舞-乙HiME ~medley)
11.目覚め (舞-HiME/舞-乙HiME ~medley)
12.MATERIALISE (舞-HiME/舞-乙HiME ~medley)
13.聖乙女の祈り (舞-HiME/舞-乙HiME ~medley)
14.I reach for the sun
15.open your heart
16.a farewell song

「voyagers」かなり補正してくれてるっぽいですね。
とにかくフル音源がCD化されて嬉しいです。
収録音源のほうがWAKANAの声が音とすごく綺麗に融合していて、ライブとはまた違った包まれるような高音なので、それもいつかCD化して欲しいなぁと思ってます。

「winter」いいわ…。
この先何十回、何百回と聴くと思う。
それにしても「Fiction」の歌詞カードでは冒頭は"冬の真ん中で~"なんですけど、このCDに入っている歌詞カードでは"冬の直中で~"となっていて…訳を変えたんだろうか…多分そんなことはないと思われますが好意的に捉えておこうと思います。
でも最後の「we are wandering hand in hand」というところがライブでは歌われていなくて、そこはちゃんと歌詞が削られていて細かい。
(winterは大好きなのでしつこく歌詞みてるのです)

「the image theme of Xenosaga II」CDで聴くと、歌い手大変だなって印象が強いですねぇ。
あと、ちと迫力足りず?ライブのときの迫力が記憶にあるからかも。
それは他の曲にも言えて、ライブの強烈な印象があるから視覚からの訴えが無い分随分印象が違います。

んでも「MATERIALISE」格好いいー。
「聖乙女の祈り」はまてりあらいずで呆然としていたので、ようやくちゃんと聴けた気がします。

あとは「a farewell song」と「vanity」「everlasting song」あたりはしっかり聴きました。
他は時間が足りません!

また明日あたりにでも追記しようかな。

------------------
月刊アニメージュ
 2010/05/10

>梶浦由記&松本環希インタビュー 特別企画
とか書いてあったから対談なのかと思ってたら、見開きページにそれぞれ単独のインタビューがあるだけでした。
ま…紛らわしい!!

そんなインタビューはカラー1P。
ライブCDに関する内容です。

「MATERIALISE」を歌いたいと梶浦さんが言ったときに貝田さんが言ったという一言が格好良すぎて惚れ直しました。
やっぱり貝田さんすげぇ~~~。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100512 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2010(Mon) 22:22

今日の東京新聞には梶浦さんのインタビューなし。。。

梶浦由記さん関連

せっかく忘れずに買ってこれたのに、今日の東京新聞に梶浦さんのインタビュー載ってなかった件…。
12日なのかなぁ。
忘れそうだ…。

アニメージュは明日CD買いに行くついでに買う予定。
松元環季という子役との対談らしい…。(訂正:対談ではなく同じコーナーという意味だった様子)
何故かは知らんです。
いつもは梶浦さんが漢字を間違えられる役どころですが、今回は彼女が間違えられてます。
お気の毒に二文字も。
http://www.bk1.jp/contents/mokuji/0327/03275553


電撃オンライン 歴代声優陣も駆け付けた! 『.hack』シリーズ初のライブイベントが都内で開催
KAORIの衣装、昨日初めて間近で見たけど本当に良いデザインで可愛いかったー。

どうでもいい話ですが、FJの4人って、立ち位置とマイクの持ち手が見事に交互だなぁっていつも見ていて思います…。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100510 |

Page up▲

09

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 23:57

SURFACE ラストアルバム「Last Attraction」

アニソン…中心に音楽話

待っていたような、このままずっと出なければいいとさえ思ったようなラストアルバム。
椎名さんの全曲レビューを読み、さらに寂しくなって凹み…。
このアルバムに収録された4曲がまたとても良い曲だっただけに、解散が辛い。
発売からそれなりに時間が経つのですけど、レビュー書こうにも手が止まってなぁ…。
でもちょっとずつ書いてきたので、まとまりがないけど、今はこれしか書けないけど、あげておきます。

Last Attraction
 2010/04/28
 品番:UMCK-1350/1351
 発売/販売元:ユニバーサル・ミュージック合同会社

【収録曲】
-Disc1-
01. それじゃあバイバイ
02. ジレンマ
03. さぁ
04. なにしてんの
05. なあなあ
06. 君の声で 君のすべてで...
07. ヌイテル?
08. ゴーイング my 上へ
09. ボクハミタサレル
10. 5(HALF)
11. about love
12. その先にあるもの
13. as ever
14. 歌
15. NEWS
16. アイムファインセンキューアンジュー?
17. フレーム

-Disc2-
01. Re:START
02. FLY HIGH
03. ココロのつぼみ
04. 夢の続きへ
05. 素直な虹
06. 情熱マイソウル
07. 嘘X嘘 fake x fake- (12人のヴァイオリニスト「I Meets…」収録楽曲)
08. 渦 (新曲)
09. TRAP (新曲)
10. ソコハカトナク (新曲)
11. CHANGE (新曲)


「それじゃあバイバイ」はPhase Mixばっかり聴いていたので、シングルVer.聴くと不思議な感覚。
私はMix好きだったんです。
でもシングルにしろアルバムのMixにしろ、大好きな曲。
ずっと「ショムニ」のOPだと思ってたけど挿入歌だったなんて、と驚きました。

「ジレンマ」とか「なにしてんの」とか、こんなにノリのいいメロでも、歌詞が少し心にキツイのがSURFACEの好きなところでした。

「さぁ」は守護月天のOP映像が、今でも思い浮かびます。
底抜けに明るいようで、そうでもない。
「さぁ 笑ってくれ ダメな奴と 離れて気付くなんて遅いと」
というこの一文とメロが好きです。

「君の声で 君のすべてで…」大好き…。

「ヌイテル?」タイトルからは想像も出来ないほど良い曲。良い詩。

「ゴーイング my 上へ」はキャッチーなメロだったなぁ。

「ボクハミタサレル」イントロからして好きでした。

「Re.START」からのソニーから出た曲も良い曲多かったですよね。
「FLY HIGH」すごく好きです。

「ココロのつぼみ」地味だけど好きでした。シングルジャケも好きだったし。
c/wの「だいじなもん」も良い曲でした。

「夢の続きへ」はソニーから出したシングルの中で唯一合わなかった…。
ぶっちゃけディグレのEDともイマイチシンクロしていないように感じました。

「素直な虹」武部さんアレンジ素晴らしすぎる…。
歌詞もいいし、曲もいいし、アレンジも良くて。
バラードとしては「君の声で 君のすべてで…」に匹敵するほど好きです。
それって、スゴイ…。

「情熱マイソウル」すごく初期に近いなーって初めて聴いたときは思った記憶があります。

「嘘 x 嘘 -fake x fake-」企画モノの曲なので今までにない曲ですね。
Aメロ好きだなぁ。SURFACEの曲はAメロ好きなの多いです。

新曲はここから。

「渦」新曲の中だと若干インパクトに欠けますが。
と書いて思ったんですけど、それは多分次の曲のせいです!!

「TRAP」これが…やばいほどの中毒性を持っていまして…。
ダンスナンバーのようなリズム。
言葉遊びのような、SUR特有の歌詞がこのリズムに恐ろしいほどマッチしていて、もう毎日聴きまくってます。
多分この曲だけで200回くらい聴いていると思います。
1曲リピート掛けたくなる曲です。恐ろしい子…!!

「ソコハカトナク」ということで「TRAP」があまりに好きすぎて、アルバムを「TRAP」から再生し始めるので、次曲であるこの曲を沢山聴いていることに。
「日々快晴なくとも やまない雨もないだろう」ってところで泣けてくる…。
「そこに正座」っていう私の大好きな曲がありますが!!
その歌詞にも「曇りも雨もあるからさ 快晴の日々が眩しんじゃん」っていうところがあってそれとリンクするのです…。
「堪らないよ」っていうところの歌い方、私にとっての"椎名さんの歌い方で好きなところ"が凝縮されています。

「CHANGE」こんな歌詞で泣かないでいるのなんて無理だよ…。
SURの歌詞は何気ない日常の描写が多くて、必ずしも自分が経験したことでなくとも非常に身近な感覚をもたらしてくれた気がします。



それにしても解散が発表されてから、何度も思ったことなんですけど…。
「Invitation No.6」は最高の出来だっただけに、あれがソニーからリリースされた最後のCDだったことがあまりにも残念です。
言っても詮ないことですが…。
またあんなレベルで作れるのにって…。
「Invitation No.6」は「焔の如く」と「イッツオーライ」が2大で好きな曲です。
「ワクチン -淫靡tension mix-」>「MAGIC of LOVE」>「冗談じゃないんだよ」の3連も大好きです。
本当にいいアルバムでした。

ラストライブは、お姉ちゃんにちゃんとチケット取ってあげることが出来たので安心しました。
(姉は自分でチケとったことがないのでいつも私が取ってます…)
HP先行なので席が保証できないけど、「どこでも参加できるだけで良いよ」って言ってくれたのでとりあえず良かったかなって。
二人での最後の雄姿を見てきてねって。


Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20100509 |

Page up▲

09

January February March April May June July August September October November December
2010(Sun) 19:06

「.hack//LiVE 劇奏」感想

梶浦由記さん関連

S席近いのはいいけど首痛いな~。
でも梶浦さんが凄く素敵な笑顔で、それを肉眼に焼き付けられたんで満足です。

#あ、そういえば、私は昼の部だったのですが、夜の部は構成が違うって話をしていました。
#まさかセトリは変わらないだろうと思ってやめてきましたが…夜の部どうだったんだろう。

.hack//LiVE 劇奏
 2010/05/09
 昼公演 開場13:00/開演14:00
 夜公演 開場17:00/開演18:00
 会場:東京都・ゆうぽうとホール
 主催:.hack Conglomerate
 特別協力:株式会社フライングドッグ、株式会社スペースクラフトプロデュース
 
<声優>
 三瓶由布子 :九竜トキオ役 (『.hack//Link』)
 小清水亜美 :天城彩花役 (『.hack//Link』)
 杉田智和 :フリューゲル役(『.hack//Link』)
 櫻井孝宏 :ハセヲ役 (『.hack//G.U.』、『.hack//Roots』)
 浅野真澄 :揺光役 (『.hack//G.U.』)、ブラックローズ役(『.hack//』)
 斎賀みつき :司役 (『.hack//SIGN』)、エンデュランス役(『.hack//G.U.』)
 相田さやか :カイト役 (『.hack//』)
<アーティスト>
 FictionJunction YUUKA
 FictionJunction
  (梶浦由記,YUUKA,KAORI,KEIKO,WAKANA,YURIKO KAIDA)

 LieN -リアン-”
 ★.hack 公式サイト イベント詳細ページ

【FictionJunction セットリスト】
01.the world
02.liminality
03.key of the twilight
04.obsession
05.fake wings
06.in the land of twilight, under the moon
07.Silly-Go-Round


 Guitr:是永巧一
 Bass:スティング宮本
 Drums:佐藤強一
 Violin:今野均
 Manipulator:大平佳男

01~06まではKAORI,KEIKO,WAKANA,YURIKO KAIDA
07でYUUKA登場。4人も残ってコーラス。

14:00から始まって、終わったら16:50くらいだったので、結構長いイベントでした。
FJの時間は大体40分弱くらいでしょうか。

バンドメンバー、スティング宮本さんとはこれ!!
YKライブでは初お目見えですな♪
CDではツバサとか舞などなどに参加してる方です!

衣装は梶浦さんと歌姫4人はVol.#5と同じ衣装。
YUUKAは上が黒でスカート部分がふわふわっとしたワンピース。
ネックレスがすごく豪華で綺麗でした。

音響は、音的には今までの中で一番綺麗に聴けた気がします。
席にもよると思いますけど、S席はスピーカーからも近いのでかなりの音量で聴いてました。
ホールだからS席よりももう少し後ろのほうがバランスよく聴けたでしょうけれども。
惜しむらくはほんの少しKAORIのマイクの音量だけ大きすぎたことかな?
全員で歌っているときもKAORIの声だけ突出して聴こえたので、それだけ勿体ないなーと。
でもいつもより貝田さんの声が綺麗に響いていたのでそれは嬉しかったです。

歌的には、殆ど歌いなれている曲群だからか、それとも壇上に上がった数の分だけか、本当に見事でした。
私は手拍子なしの「key of the twilight」が聴けて嬉しかったです。
「the world」の入りのKEIKOも格好よかったし
「liminality」の最初と最後、WAKANAの調子も最高だったし
「fake wings」のKAORI入り込んでて素晴らしかったし
貝田さんはどの曲でも活躍♪
多分一番活躍したのは今野さんですけどね(笑)

「Silly-Go-Round」はYUUKA+4人のコーラス隊ということで、豪華だったー。
やっぱり私この曲好きー!!
特に2番の歌詞がいいよ~。
YUUKAの調子もいい感じでした。
それにしてもトークが、ホントにふわふわふわっとしてました。
喋ろうとした瞬間に、マイクに歯をぶつけるし(笑)
梶浦さんは「.hackの最初のゲーム4作は廃人プレイしてる」とか言ってましたね。
あと、「最初に今日のライブタイトルの”げきそう”っていうのを聞いて、"激奏"だと思い、どんだけ激しくしなきゃいけないのかと思った」、とか。

「obsession」は正直どうなんだろうって、思ったんですけど。(See-Saw的に)
でも、予想を超える仕上がりでした。
聴けてよかったと今は思います。
かなりアレンジはしてありましたけど、思った以上に再現出来るんですね!?
あの曲の持つ印象はそのままに、コーラスが4人で可能なものになっていました。
聴き甲斐ありますね、アレは。
最初は主旋律にKAORI、その追っかけをWAKANA、そのあとのTV-Mixでいう00:30~のあの不思議なコーラスをKEIKOがやったりして、面白かったです。
Obsessionのギターソロも格好いいしね~。

最後の出演者全員並んでの挨拶のとき、KAORIとKEIKOが最初のタイミングで出損ねてたんですけど、なんだったのかな?
そのあとはずっと下手の舞台袖で出るタイミングをうかがってました。

パンフは全ページカラーでFictionJunctionとしては
 4P分が梶浦さんのインタビュー
 1P分がFJYのコメント&紹介
 1P分で4人歌姫のコメント&紹介
でした。
梶浦さんのインタビュー多くて嬉しかったです。

スティング宮本さんのブログ、5/6のところにリハの記事がありますよー。

.hack//Live 劇奏 フライヤー等
↑もらったフライヤーと、パンフとクリアファイルをまとめて。

ファミ通 ライブドラマ、トークショー、ライブと内容盛りだくさんの“.hack//LiVE 劇奏”が開催

─────────────────────
そういえば、FJCの新規入会キャンペーンの特製ボールペン、一瞬ええっと思ったけど、写真をみたらびっくりするほどダサくて安心しました。
まったく釣られないほどダサいっていうのは、既存会員へのやさしさだと思います!!

http://www.spacecraft.co.jp/fjc/pen.jpg

Edit Comments(2) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100509 |

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2010(Thu) 23:42

「天装戦隊ゴセイジャー ミニアルバム」感想

アニソン…中心に音楽話

そういえば書いてなかったんで。

天装戦隊ゴセイジャー ミニアルバム
 2010/04/28
 COCX-36183
 ★Amazon 天装戦隊ゴセイジャー ミニアルバム

【収録曲】
 01. 天装戦隊ゴセイジャー/NoB(Project.R)
 02. 降臨! ゴセイグレート/NoB(Project.R)
 03. 撃て! その殻を打ち破れ!/谷本貴義(Project.R)
 04. ☆Fight☆/五條真由美(Project.R)

 05. ガッチャ☆ゴセイジャー/高橋秀幸(Project.R)
 06. 天装戦隊ゴセイジャー(オリジナル・カラオケ)

トラック1と2と5は既にCDあるので、3と4のために。

★03. 撃て! その殻を打ち破れ!/谷本貴義
始めはどうかなーって感じだったけど、段々好きになってきました。
ただ、音が軽すぎて…、どうしてこうなった…と。
打ち込みも嫌いじゃないけど、もうちょっと音に迫力欲しくない?って感じですよ。
音量最大にしてもまったく迫力がないというある意味すごい収録レベルです。

「ヘイヘヘイ」って歌詞はどうも「魔女っ子メグちゃん」の"シャランラ シャランラ ヘイヘヘイ シャランラ"を思い出してしまいます♪
前川さん好きだなー。

って脱線したけど、本当にこの曲収録の仕方でもっといい存在になったんでは。惜しい。
でも谷本さんの突き抜けるような高音が好きなんで、それなりに満足してます。

★04. ☆Fight☆/五條真由美(Project.R)
すげー可愛い!!
これ岩崎さん作曲だったのかぁ。
五條さんの明るいキラッキラした歌声にマッチしていて、心が軽くなる!
いいな~この歌いいな~!


もうすぐミニアルバムの2も出ますね。
実際ミニアルバムを買い続けてもどうせ来年の1月辺りには全曲集が出るんですがね。
でも1年近くあるので買ってしまいました。
再収録するときにはもう少し音が良くなってることを祈ってます。どうせ買うし。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20100506 |

Page up▲

05

January February March April May June July August September October November December
2010(Wed) 00:56

有栖川有栖「闇の喇叭」が来月発売ですが

ノンシリーズの「闇の喇叭」がもうすぐ発売されるという告知を読んで、素直に新作が読めると喜んでいたのですが、これって去年の今頃に発売予定だった本ですね!?
出ないから完全に忘れてました…。
bk1の「あとで買う」リストを久しぶりに綺麗にしていて気が付きました…。

とはいえ新作が出るのは嬉しいです。
理論社のつぶやきの様子からGW明けに特設ページが出来るらしいですが、どんなんでしょうか。

闇の喇叭
 有栖川有栖
 2010/06/22
 出版社:理論社


まあでもその前にカッパノベルズの「Anniversary50」を先に読めよ私って感じです。
積読状態です。
でも一時期に比べてかなり積み上げ分が減りました!
この調子で!

Edit Comments(0) trackBack(0) | 本 | 20100505 |

Page up▲

03

January February March April May June July August September October November December
2010(Mon) 15:50

石川さん 「逆光」がイベントで初お披露目

石川智晶さん関連

今日のイベントで「逆光」初お披露目だった模様。
7/23に発売予定とHPのほうに書いてありましたが、今は消えているので発売日は確定じゃないのかも。

カプコン、「バサラ祭2010~春の陣~」開催 「戦国BASARA3」エンディングテーマ曲を初披露

イベントでは、石川智晶さんによる「戦国BASARA3」のエンディングテーマ「逆光」が、ストーリー上のオープニングムービーとともに初公開された。アップテンポながら笛の音やコーラスが美しい民族系の楽曲で、小林氏は「切ない曲。本当にバラードだとあまりにも寂しくなるので、アップテンポのバラードになった。実は石川さんにはアニメより先に『BASARA3』のお願いをしていて、アニメの挿入歌はその流れでお願いした形」と裏話を語った。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20100503 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 灯ブログ, all rights reserved.
04 | 2010/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲