25

January February March April May June July August September October November December
2010(Thu) 23:23

「超!最強!ウォーリアーズ」早くCDが欲しいよ

サイキックラバー関連

そうだ。書いてなかった。
サイラバの新曲モロ好みで嬉しい。

CD5月発売なんてイジメだろ~~~。
ホントに焦らしプレイが好きだなコロムビアは。
待ち遠しいよーーーーーー!

「最強のファイト!」
って入りの投げ込み格好良いよなぁ。
もう何度も聴いてしまう。
何度も「最強のファイト!」が聴きたいのだよ…。

AメロもBメロもサビも期待を裏切らない王道っぷりで感激。
お姉ちゃんも「いいね!!」と気に入ってくれて尚嬉し。

超!最強!ウォーリアーズ
 サイキックラバー
 TVアニメ「爆丸バトルブローラーズ ニューヴェストロイア」OP
 発売日:2010/05/19
 品番:COCC-16373
 コロムビアミュージックエンタテインメント

 ★Amazon 超!最強!ウォーリアーズ

Edit Comments(0) trackBack(0) | サイキックラバー関連 | 20100325 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2010(Thu) 23:10

HUMMING BIRDの新曲「住宅用火災警報器戦隊ジュウケーレンジャー」

福山さん関連

まさか今になって本当にHUMMING BIRDの新曲を聴けるなんて…。
すごいことが起こっている…!!

「住宅用火災警報器戦隊ジュウケーレンジャー」なる歌で涙ぐんでる自分 ><
だってメロとかハーモニーが全部HUMMING BIRDしてるんだもん。。。

このまま記念ライブでもやってくれないかと夢を見たい。


http://members3.jcom.home.ne.jp/rocky_furuya/


ちなみにうちはちゃんと火災報知器ついてます!
付いたの3/20(この前の土曜)だけど(笑)

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20100325 |

Page up▲

22

January February March April May June July August September October November December
2010(Mon) 03:22

FJC先行当選

梶浦由記さん関連

梶浦さんのFC先行は申し込んだ公演全部当たっていました。
よかったー。
でも今回は落選結構出たみたいなので運が良かったとしか言いようがないです。

13日のJCBは前回1Fバルコニーが結構見晴らしが良かったので、今回もそっちを希望したんですが、それで無事当たったので安心しました。
段差のないアリーナの後ろに配置されるくらいなら絶対バルコニーのほうが見やすいですし。
それにJCBは映像化の可能性も高いし、あとで至近距離の映像を楽しむってのもいいなってVol.#4のDVD見て思ったので。
他の公演も行きますしね。バランス取れていいかなーと。
体調悪くて発券出来てないんですけど…。
(変な時間に寝てたのでこんな時間に起きてます)

あと.hackのライブも。こっちは発券期間がまだですが。
S席だからそこまで悪くはならないかと。
ちゃんとしたホールなのであとは音響の人の頑張り次第でいい音のライブが見られそうです。

★確定★
10/05/09 .hack//LiVE劇奏
10/05/16 Yuki Kajiura Vol.#6 大阪
10/05/23 Yuki Kajiura Vol.#6 仙台
10/05/29 Kalafina ツアー 横浜
10/05/30 Yuki Kajiura Vol.#6 横浜
10/06/06 Yuki Kajiura Vol.#6 名古屋
10/06/13 Yuki Kajiura Vol.#6 東京



ところで今日のKAORIのブログに書いてある「GO!FES」って…今話題の閑古鳥が鳴きまくってたらしいあの「GO!FES」ですか。
気が付いたのはまったく別ルートで。
可哀想なくらいに人が入ってないフェスの話題を見ていて、すごい過疎っぷりで、MCUって出演者リストに書いてあって…そこからアレ…?と思ってKAORIのブログに戻ったらやっぱりそのフェスだったという。
あんなに人がいないフェスに行ったら物悲しくなりそう。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100322 |

Page up▲

16

January February March April May June July August September October November December
2010(Tue) 23:52

「天装戦隊ゴセイジャー」OP/ED収録CD発売

アニソン…中心に音楽話

そして今日はなんといっても戦隊のCD!!

天装戦隊ゴセイジャー 完全限定ゴセイカードセット
 OP「天装戦隊ゴセイジャー」
  NoB(Project.R)
  作詞:吉元由美/作曲:YOFFY/編曲:籠島裕昌
 ED「ガッチャ☆ゴセイジャー」
  高橋秀幸(Project.R)
  作詩:藤林聖子/作曲:岩崎貴文/編曲:大石憲一郎

 発売日:2010/03/17
 品番:COCC-16351(限定盤)
 特典:主題歌CD限定オリジナル「ゴセイカード」
 ★Amazon 天装戦隊ゴセイジャー 完全限定ゴセイカードセット

【収録曲】
01.天装戦隊ゴセイジャー
02.ガッチャ☆ゴセイジャー
03.闘え! そして糧を得よ!
04.降臨! ゴセイグレート
05.天装戦隊ゴセイジャー (オリジナルカラオケ)
06.ガッチャ☆ゴセイジャー (オリジナルカラオケ)


★01.天装戦隊ゴセイジャー
やっぱりNoBさんの歌声好きだなぁ~!
音的にはもう少し重くてもいいかと思いましたけど。
何故いつまでたってもこんなに歌声がパワフルで格好いいのか。
何度も聴いちゃいます。

★02.ガッチャ☆ゴセイジャー
戦隊のEDとしては明るくていいかなと思うけど、ずっと聴いてたら疲れました。

★03.闘え! そして糧を得よ!
高取さんの歌って、すごく良いときとすごくイマイチなときの差が激しい。
この曲は個人的にはイマイチ。

★04.降臨! ゴセイグレート
この曲OPよりも好きかもー。


ちなみに、天装戦隊自体は、初っ端カードが出た時点で萎えて視聴をやめました。
カード使われると一気に冷めます。


曲はyoutubeの公式チャンネルで聴けます。
youtube GoseiChannel(コロムビア公式のゴセイチャンネル)

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20100316 |

Page up▲

16

January February March April May June July August September October November December
2010(Tue) 23:21

Kalafina「red moon」

梶浦由記さん関連

Kalafinaの2ndアルバムは1stとはまったく違う表情で、新曲はこの3人の歌声で沢山のチャレンジをしたという曲群でした。
意欲が剥き出しって感じ。
その分、曲によって好きだったり、又はあんまり興味がないなっていう振れ幅が大きかったけど、面白い作りにはなっていました。
バラードが少なすぎてアルバム全体のバランスは良いとは言い難いです。

ライブはこれだけ色んな曲が入ったら構成しやすくなったでしょうね。
そういうのも意識してそう。

 ■Red Moon
  Kalafina
  2010/03/17
  品番:初回限定盤 SECL852~853 ★Amazon
     通常盤 SECL-854  ★Amazon

 【収録曲】
  01.red moon
  02.光の旋律
  03.テトテトメトメ
  04.fantasia
  05.春は黄金の夢の中
  06.Kyrie
  07.闇の唄
  08.星の謡
  09.storia
  10.intermezzo
  11.progressive
  12.Lacrimosa
  13.I have a dream


red moon
最初のWakanaの歌っているところ、こんなにブレス残して収録してるのはKalafinaでは珍しいような気がします。
Hikaruの力強い歌声がとっても印象的で惹かれました。
"生きていく、ただそれだけの運命が"
のメロ…なんでそんなに…!と思うほど私の好きライン>ドストライク。
歌詞は「光の旋律」の延長なのかなぁと感じたり。
なんとなく、歌詞を見て思い浮かんだ情景が似てるってだけなんですが。

テトテトメトメ
アラビアンという意外なアレンジで驚きました。
まだあまりピンとは来ていません。
Keikoが主ボーカル取ってるのが曲に合っていて、その中にHikaruの声がチラチラ現れる感じが面白い。

fantasia
サビから急にどうしたどうした!?!?ってなりました。
これは…面白いが。
でも良く分からないぞ、というのが一番の感想でした。
そこがいいのかも。

春は黄金の夢の中
まぁ私好みな。
梶浦さんは季節感のある曲を本当にうまく作る…。
私はこういう曲ほどライブで楽しみになります。

Kyrie
この曲はジワジワきますね。
"貴方の声が響くから"
のところがすんごい好き。
サビのコーラスが素晴らしく綺麗な調和でハマりました。
ライブで聴いたよりCDの完璧な調和に酔う…そんな曲。

闇の唄
私はタイトルからバラードを想像していたんですけど、全然違った(笑)
個人的には何度も聴きたいと思う感じの曲では無かったけど、終盤の詰めが格好良かったのであそこ聴きたさに聴いてしまうかも。

星の謡
良い曲だけど特に感想がない、のは何故なのか。

intermezzo
すごい好き…。
Hikaruの声がいいエッセンスで可愛くなってる。

progressive
ここに入れなくてもと正直思いました。
「intermezzo」の後に入れられたら問答無用でスキップしちゃう。
意図的にこの順にしたみたいですけど。

I have a dream
良い曲。良い曲。良い曲!!
赤木りえさんのために用意されたとしか思えないフルート部といい、曲全体に表情があって聴き惚れます。
やっぱりKeikoの声は、こういう曲調で際立って素敵だと感じます。
本人の好きな曲調とは別かもしれないけど、もっとこういう曲歌って欲しいなぁ。
AメロBメロのWakanaの歌声が優しくて、それこそ歌う表情が浮かんでくるようです。
この曲はやっぱりSee-Saw時代の遺産みたいですけど(だってこのタイトルのCD出してるくらいだし)、これを石川さんの歌声で聴いてみたかったです。

DVD
ライブ映像見ようかと再生してみたけど、あまりにボーカルが遠くて平坦で見る気が失せました。
ボストンの映像も今日見るのは面倒になったので後日にすることに。
それと、このDVDの盤の印刷がなんかオカシイんですが…。
こういうデザインなんでしょうか。
いやいや、収録内容の部分とか、完全に埋もれてしまってますし…。
どうしたらこういうことが起こるんだろう。
「red moon」DVD_CD_盤の印刷比較
DVDとCD比較すると何がおかしいのか分かると思います。

ジャケットとか
衣装とかデザイン、「progressive」のCDジャケに負けず劣らず粗末な出来。
特に写真加工がチーーーーーープの一言。
予算が無かったのか、時間が無かったのか。
そのとってつけたような赤い月…もうちょっとなんとかならんかったのかよと。
しかもKeikoの写真全部顔が影ってるし、「fantasia」の歌詞が載ってるページの写真なんて顔の輪郭別人レベルなんですけど…処理汚すぎ。
全体的に紙が違えばもう少し良く見えたかもしれないけど、普通の紙だから救えないことに。

そういえばBOSTONのフォトブックを見て、私は7月ごろからの疑問が氷解しました。
あの時期に送られてきたFC会報番外編みたいなやつに、やけに街並みの中で取った3人の写真があったので、写真集でも出すのかな、と思ったのです。
(だってあの写真、ロケで撮影してきました感バリバリだった!)
そんなことをブログで呟いた記憶もあります。
その割には今までまったく使われなかったので、なんだったんだろうって不思議だったのです。
こんな遠い日へのパスだったとは。
気が長いわ。


ちなみにアニメイトで買ったら生写真付きでした。
Kalafina_red moon_アニメイト特典

Edit Comments(3) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100316 |

Page up▲

15

January February March April May June July August September October November December
2010(Mon) 21:14

JAM FC抽選>当選

JAM Project関連

JAMのFC先行はすべて当選できました♪
全員当選っぽかったですが。
いずれにしても私、JAMのライブは席どこでもいいと思ってるのでチケットさえ取れれば嬉しいです!
JAMのライブはどこの席にいても本当に楽しい!
あの空間にいることが幸せなんだぁ~。

特に三郷当たったのが嬉しいです。ほっとしました。
去年は苦労したから。
(キャンセル待ちまでして1週間前に空きがでて行けたのです)
埼玉と武道館だけはお姉ちゃんが一緒です。
他は面倒だって言われてしまいました…。

ファミマで支払いしてきたんですけど、1公演ずつの支払いなんですごく時間かかって…レジのお嬢さんに最後に謝ってしまいました。
…3つレジがあるところで引き換えて良かったです。

★確定★
10/06/12 JAM Project 埼玉
10/06/24 JAM Project 千葉
10/06/26 JAM Project 栃木
10/07/01 JAM Project 神奈川
10/07/17 JAM Project 大阪
10/07/18 JAM Project 大阪

払い込み



Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20100315 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2010(Wed) 21:17

Vol.#6大阪の赤木りえさんゲスト…セトリ妄想

梶浦由記さん関連

赤木りえさんに何やってもらいたいかなぁってずっと考えてます。
梶浦さんの曲の中でフルートの曲を引っ張り出してきて妄想。
原曲自体は赤木さんのフルートでなくても、ライブでやっていただくことは可能だと思うので。

※すごく長い無駄話なので、暇な人、興味のある人だけどうぞ…。

■空の境界
まずは空の境界かなぁ。
空の境界のサントラは4章以外は全部赤木さんのフルート!
特に第二章のフルート曲はどれもこれもすばらしく良質で、是非とも一度生で聴かせていただきたいです。
この空の境界からのフルート曲7曲だけでプレイリストを作っても幸せになれます。
ここまで言っておきながら、空の境界からはやるの難しそうだなぁと思ってますが…。

[空の境界 第一章]
 M17 …フルートが際立つ曲。最後にWakanaのコーラスが少し。

[空の境界 第二章]
 M02 …フルートなのに全体的に重く切ない曲調の曲
 M07 …テンポも曲調も明るい。ピアノとの掛け合いがいい
 M11 …これもピアノとの掛け合いが爽やか。後半は少ししんみり
 M18 …大、大大好きな1曲。前半はピアノ、途中からフルートが吹き渡る。最後は弦も。

[空の境界 第六章]
 M02+03 …弾むような曲調。これも大好きである。

[空の境界 第七章]
 M44 …美しい曲。

■.hack
.hack関連のフルート曲はどれも相当人気があるはず。ハズ!!
他人のことは知らないけど、私的にはどれもメジャーラインです。
「sweet memories」やってほしいなぁ…。

[.hack//SIGN 1]
 yasashii yoake TV-size
 interlude …これは有名だろう

[.hack//Liminality]
 sweet memories …もうエンドレスで1時間くらい聴いていてもいいほど好き
 mai …これも名曲。長さも結構あってやりやすそう
 school days …タイトルからイメージするよりも綺麗な曲ってイメージ。"朝"と思ってる
 sweet memories #2

■MADLAX
今まで1曲もやってない穴なのでそろそろ来るかしら。
でもそう思ったものの、YUUKAボーカルばかりなので赤木さんのゲストでやる可能性低いと思う。
またはYUUKAがいない公演では主ボーカル変えるとかかなぁ。

[MADLAX 1]
 Galza …ライブでやるにはこの曲はいいかもしれない。
 Elenore …YUUKAだからどうかなPart1
 Margalet …YUUKAだからPart2

[MADLAX 2]
 We are one …YUUKAだからPart3

■Xenosaga
ここが最も曲数的に豊富といえるかと思います。
Vol.#4で叫んでた人がいた「Sweet Song」なんて、これはもしや来るかも?
ハッ!!フラッシュで使われたのみの幻のEmily曲もフルートが…!!
Xeno曲祭りでも幸せかもしれない。

[XenosagaII]
 Xenosaga II opening theme …すごく好きだけど、ライブでやるにはオーケストラが要るかも
 assault …これはフルートもいいけど、佐藤さんのドラムで聴いてみたいかも
 surrounded
 lamentation …あーこれはいい。原曲で5分もあるし、是非聴きたい
 here she comes(KOS-MOS)
 final crisis
 a field of battle~bitter#2 …これとbitterを混ぜ合わせてっていうのもいいなぁ
 Sweet Song(Xenosaga II ending theme)
 bitter …これもよさそう

[XenosagaIII]
 we've got to believe in something …これもオーケストラ必要…
 maybe tomorrow~ending medley …あんまりフルートの活躍どころがないのだけど、いつかはライブで聴きたい。これ演ったら泣いてしまう自信あり。ラスト曲に良さげ。

■NOIR
曲数はあまりないのですけど、「秘密」が赤木さんのフルートなのです。
私は出来ることならFJ版ではなく、元の久川さんが歌ってる「秘密」のアレンジにしてほしい。
シンプルでドラマティックなアレンジで、ドキドキするから。
最初がシンプルだからこそ1:54からの展開がいいわけで。
個人的には「love」だけはそっと封印しておいて欲しいです。
この曲があって私は今梶浦さんのファンなので。
理想のバラードと言ってもいいくらいで…この歌詞を石川さんの歌声が奏でることに意味があるから。
梶浦さんの曲のなかで一番好きな歌詞です。

[NOIR blanc dans NOIR ~黒の中の白~]
 秘密 
 love

[NOIR 2]
 colosseum (非赤木フルート) …実はこういう曲が大好きだったりするんですけど、やるかなぁって言われると、、、ん~やらない気がする(笑)

■エル・カザド
このラインナップを見ると「エル・カザド」フラグ立ってる!?なんて思ってしまいます。
もう3曲全部やってほしい。
どれも問答無用で大好きな曲。

[エル・カザド 1]
 forest

[エル・カザド 2]
 the place of eternity (非赤木フルート)
 paradise regained (非赤木フルート)

■PandoraHearts
「A shadow」を期待してしまいます。
貝田さんの歌声とフルートのハーモニー…はぁぁ~~。

[PandoraHearts 1]
 Crush
 Alone

[PandoraHearts 2]
 everytime you kissed me
 The relief
 A shadow
 Revolve

■ツバサ
「break the sword of justice」やってほしいなぁ。すんごい格好いい曲だし、ドラム佐藤さんで聴きたいし、ヴァイオリンも華やかだし、フルートも響き渡ってて、ライブでやったら絶対興奮すると思う!

[ツバサ 1]
 break the sword of justice
 a tiny sunshine …明るい雰囲気で可愛い曲
 best years in our lives

[ツバサ 2]
 endlessly …これもいいなぁ。伊東さんがいたら共演になるのですが
 storm and fire
 if you are my love …好き
 when two powers collide
 blue clouds …あーこれも素敵な曲なんだよなぁ。少し救いもあるメロでいいです

[ツバサ 3]
 we go further,everyday
 swordbreaker …是永さんが楽しそうなギター弾いてる印象
 indian summer 

■舞-乙HiME
舞にはもっとフルートがあるような気がしていたんですけど、意外にないものですね。
「乙女のワルツ」か「ごきげんよう」押しかなっ。
あとは「真なる目覚め」に期待。
こっちはコーラスないので歌詞だけミックスというのも。

[舞-乙HiME 1]
 乙女のワルツ
 はじめての街、素敵な出会い
 ごきげんよう
 オトメになるもん!

[舞-乙Hime BEST スペシャルCD]
 真なる目覚め
 乙女舞う~聖なる舞闘

■歴史秘話ヒストリア
どれか1曲はやってもいいんじゃないかと思うんですが。
またこの前と同じクロージングをやる確率は結構あるような気がしつつ、曲としては「where my story~」が魅力的です。

[歴史秘話ヒストリア]
 one morning...
 dance of the time
 for this day
 Historia:closing theme
 where my story begins~op theme #4 (非赤木フルート)
 homecoming (非赤木フルート)

■エレメンタルジェレイド
殆ど話題にものぼらないエレメンタルジェレイドが遂に日の目を見るのかしらっ。
フルート曲は豊富!
「君と二人で…」は初っ端でもいいんじゃないかと思います。
「砂の器」も好きだな。
そういえばフルートとは全然関係ないんですけどRE-No:1の「さぁ、顔を上げてごらん」はかなりの名曲だと思います。

[エレメンタルジェレイド 1]
 空の誇り
 回収命令
 標的ロックオン !!!
 契り Reverie Metherlence
 煌珠狩人
 君と二人で…
 標

[エレメンタルジェレイド 同契RE-No:1]
 砂の器
 失望
 スキップと緑と風と
 月の雫

■千葉紗子関連
意外なところで来るかもしれないと思ったりして。
どっちもフルートは良い味だもの!
しかもどちらも名曲。

[千葉紗子]
 ひかり (非赤木フルート)
 アイスクリイム

■北斗の拳
「北斗の拳」のサントラは曲毎のクレジットがないので正確には分からないけど、吹奏系の曲はこんな感じ。
というか北斗はやる可能性殆ど0%に近いでしょう…。

[北斗の拳]
 the oppressed ~main theme #2
 Toki's village
 undesirable ~SHEW #3
 fatality
 fatality #2
 love and fate ~YURIA #2

■コゼットの肖像
これもないと思う。

[コゼットの肖像]
 fake jewel (非赤木フルート)

■アキレスと亀
個人的には「アキレスと亀」からも何かやって欲しいです。
アキレス~は旭さんで、赤木さんではないんですけど、梶浦さんの音楽のなかでも相当いいサントラになっているので…ライブでも聴きたいんですよ私はー!
しかもStringsと共存している曲が多くて(こっちも今野さんじゃなくて城戸さんですが)今野さんのヴァイオリンと赤木さんのフルートと梶浦さんのピアノって具合に共演出来ていいなと…。
というかどうせならいっそ今野Stringsの皆様にも来ていただいて共演して頂きたい。
そういうライブがいつかあるといいな…。(脱線)

[アキレスと亀]
 終末の絵
 恋人の絵
 青春の絵

■ビロードうさぎ
「ビロードうさぎ」の曲なんかもいいんじゃないかと。
このCDクレジットないので赤木さんかどうか判別もつかないんですが。

[ビロードうさぎ]
 野うさぎたち
 ほんとうのもの~森の中へ



あと、これは夢というか妄想ですけど、大阪のKalafinaライブにだけでも赤木さんがゲストできて「明日の景色」やってくれたらなぁ。
本当に夢みたいなことなんだけどなぁ。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100310 |

Page up▲

09

January February March April May June July August September October November December
2010(Tue) 19:35

雪でむちゃくちゃ寒い…

アニソン…中心に音楽話

雪と風で寒いっ!
早くお家に帰りたい…。

こんな日は…西脇唯さんの歌声でも聴いて気持ちだけでも暖まりたい。

アルバムは冬がテーマな「Noel」でも。
「冬の惑星」とか「SilentTown」とか、素敵な曲が沢山で好きなアルバムです。
西脇さんの歌声は本当に柔らかくて優しい。
「「二人」に帰ろう」が素敵でシングルを買ったら、カップリングはさらに素敵な「ゆるやかな虹のように」だったのが私の思い出です。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20100309 |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2010(Tue) 22:51

FJC 会報Vol.05届

梶浦由記さん関連

3月になったら残業ないと思っていたのに、1日から「いやまだ残業できるよ」と言われて結局残業してます。。。
あ、ありがたいことなんですけど、なしだと思ってたので気持ちがついていかないであります。
でも頑張らないとJAMのツアーのチケ代だけで余裕で5万越えですからね!
はははっ!頑張るさ!


それはそうとFJCの会報が届きました。
封筒の宛名ラベルに期限が書いてありますが、ちゃんと更新できていたので安心しました。

FJCはメール配信の際に各人の登録内容(現在の有効期限とか)を書いたらいいのにって思うんですが。
スリーナインでもやれるんだからスペクラだってやろうと思えばやれるでしょう。
更新連絡もないし、更新出来たか心配って人も多いんじゃないかなぁ。
普通のFCは…、更新手続きが完了した旨ハガキがきたりしますけどね。
メールでもなんでも、何かアクションあると安心するんですけど。
少しずつ改善していくといいかな。
今度何かのアンケート書くことがあれば、忘れてなければ書いてこよっと。

会報は、グレードアップしてました!
だいぶ読み応えが。
今回はリレーエッセイが貝田さんなんですが、すごい熱く語ってる内容が○○○○だったんで笑ってしまいました。
可愛すぎる。






Edit Comments(2) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100302 |

Page up▲

01

January February March April May June July August September October November December
2010(Mon) 23:01

YK Vol.#6 各公演ゲストあり。

梶浦由記さん関連

舌の根も乾かぬうちにこんなことになるとは。
SURFACEごめんなさい…私は6/13梶浦さんのライブに行きます…。
だって…だって…笠原さんが来るんですもの…。
どう考えても、会場的に笠原さんを呼べるのはJCBホールだけっていうのは納得の結果。
(まさかライブハウスに笠原さんを呼べるわけもなく)

そして衝撃の大阪!!赤木りえさん!!!
マジっすか。
大阪確実に名ライブフラグが立ってます。やばい~~~~~。
伊東さんも久しぶりに生で聴けるなんて嬉しすぎてどうかなりそう!

 ■Kajiura Produce 3rd Anniversary LIVE TOUR ~FictionJunction/Yuki Kajiura LIVE vol.#6~
  全公演共通 開場:16:00  開演:17:00

  <大阪>
  2010/05/16
   (キョードーインフォメーション)
  場所:なんばHatch
  Guest Flutist:赤木りえ

  <仙台> 追加
  2010/05/23
  場所:会場:Zepp Sendai
  ※仙台のみKalafinaがFRONT ACT

  <横浜>
  2010/05/30
   (オデッセー)
  場所:横浜BRITZ
  Guest Vocal:伊東恵里

  <名古屋>
  2010/06/06
   (サンデーフォークプロモーション)
  場所:ダイアモンドホール
   ★http://www.diamond-hall.com/top.html
  Featuring Vocal:YUUKA

  <東京>
  2010/06/13
   (オデッセー)
  場所:JCBホール
  Guest Vocal:笠原由里


 Guitr:是永巧一
 Bass:高橋“Jr.”知治
 Drums:佐藤強一
 Violin:今野均
 Manipulator:大平佳男


Kalafinaのほうもkey以外は同メンバーですってよ。
なんか、大阪あたりにもう一日行きたくなってきました。

Edit Comments(6) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20100301 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 灯ブログ, all rights reserved.
02 | 2010/03 | 04

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Page up▲