26

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 23:06

Soul Gの公式レポート

石川智晶さん関連

石川さんの写真も掲載されています。
写真の掲載は11月2日までとのこと

GUNDAM INFO. 「Soul G ~全ての戦士に捧げる音楽祭~」レポート

米倉さんのブログにも。
http://blog.excite.co.jp/yonekurachihiro/9158372/

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20091026 |

Page up▲

26

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 00:11

梶浦さんのサントラで、好きなのを考えてみたりして

梶浦由記さん関連

PandoraHearts O.S.T.2の「Cradle」が好みすぎて何度もリピートしてしまいます。
良い曲だ…。
予想以上のいい盤で、今年一番気に入ったかもです。

最近振り返って、どの盤が好きかなーって考えてたんですけど

NOIR ORIGINAL SOUNDTRACK Ⅰ
.hack//SIGN Original Sound & Song Track 1
.hack//SIGN Original Sound & Song Track 2
.hack//Liminality ORIGINAL SOUNDTRACK PLUS
Boogiepop 君に伝えたいこと
アキレスと亀 オリジナル・サウンドトラック
XenosagaⅢ ツァラトゥストラはかく語りき ORIGINAL SOUND BEST TRACKS


このあたりがリピート率めちゃくちゃ高いんでやっぱりお気に入りです。
上の羅列は好きな順ではありません。順不同です。
.hack多すぎるんだけど、削れないのですよどれも。
1曲も飛ばさないで聴ける曲構成といい、最高の盤なんだもの。
特に、特に.hackの中では2が一番バランスが良くて大好きですね。
最初の方の「labyrinth」>「in the land~」>「in your mind」コンボが猛烈に好き。
さらに言えば「mimiru」>「useless chatting」>「secret projects」コンボも大好き。
「useless chatting」は中毒性高すぎると思います。
ずっとリピートしたいと思うことあります。
.hack関連4枚で言えば 2>Liminality>1>EXTRA かな。
Liminalityも超名盤の名に相応しいです。
なんつっても「sweet memories」と「grandpa's violin」、「friendship」をかかえる盤ですからね!
「didn't know but it was love」も「mai」もいいし。
NOIRはねぇ「canta per me」とか「salva nos」とかは言及する必要がないので置いておくとして、私は「corsican corridor」で恋に落ちました。
「chloe」も「solitude by the window」も「liar you lie」も大好きだなぁ。
Boogiepopはもっと評価されていい名盤だと思います。
なんか書き物してるときとか、集中したいときにこれほど優れた盤はありません。
(と思っています)
昔よりも今のほうが好き度が高いですね。
全てが粒ぞろいで主張すぎず、引きすぎずで、本当に良盤です。
アキレスと亀はじわじわきました。
今ではプレイヤーから欠くことの出来ないアルバムです。
Xeno3はちょっと数の勝負ってのもありますけど(2枚組なので好きな曲が増える)、それにしてもいい盤ですよ。
全体を通しての雰囲気が、物凄くはっきりしていて。
私は「febronia」が来ると泣きたい気持ちになります。
穏やかだけど泣きたい、そんな気持ちに。


次点アルバムは

NOIR ORIGINAL SOUNDTRACK Ⅱ
XenosagaII -善悪の彼岸- MOVIE SCENE SOUNDTRACK
ツバサ・クロニクル オリジナルサウンドトラック Future Soundscape Ⅳ
ツバサ・クロニクル オリジナルサウンドトラック Future Soundscape Ⅰ
真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章 / ユリア伝 オリジナルサウンドトラック
Le Portrait De Petit Cossette Original Soundtrack
劇場版空の境界 第三章「痛覚残留」


NOIR2は1ほど聴いてないなーって感じがするので次点コースに。
「le grand retour」で始まるのが格好いいし、「maze」中毒だし、「a farewell song」がたまらないし、名盤には違いありませんね。
Xeno2は「Jr.」と「fatal fight #2」がずるいくらい格好いいと思います。
fatal fightは (Jin & Margulis)Ver.もいいけど#2のほうが断然好き!
テーマ曲も好きだし、興奮を煽られる盤です。
ツバサ4は殆ど「once upon a time there was you and me」1曲のために選んでしまいました。
いや、「you shall overcome」「dawn」「requiem for the evil」「longingly」「ring your song」と名曲揃いですが。
「once~」は最初に聞いたときから、リピートしまくった今でも本当に大好きな曲です。
ツバサ1は全体的なバランスがよくて好きです。
「break the sword of justice」格好いいですよね。
「I talk to the rain」>「ruthless」>「guess how much I love you」という流れもこれまたいいんです。
北斗はメインテーマもいいし、「Toki's village」は梶浦さんのトキ好きが存分に表れていて面白い。
力強い曲群が集まりつつも、切ない曲もあって、これまた聴きあきないです。
「reinforcements」好きだー。「his heart ~SHEW #4」も好きだー。
「where the lights are ~SHEW」も好きだー。
「fatality」も。
「YURIA」のメロで歌われた「光の行方」も「love and fate ~YURIA #2」もいいし。
名盤としか言いようが。
コゼットもメインテーマ良かった~。
「moonflower」「sadness」「fake jewel」「my love, so sweet」と、あまりサントラとしては曲数多くない盤なんですが、好きな曲がたくさんあります。
空の境界関連でいえば、リリースされていない7章を除いて、3章が一番聴いています。
これはもう盤を構成する曲すべてが大事で、一枚通して聴いた感覚がいいとしか言いようがありません。


なんか語ってしまった。
PandoraHearts O.S.T.2はこの中に入る一枚になるかも。
来年のサントラ仕事、何が来るのか楽しみです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20091026 |

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 21:18

FJFCから届

梶浦由記さん関連

ファンクラブの申込要綱が届きました。
前回のことがあったので、申込方法が郵便振り込みになってます。

・東京では両日で当選することはなし
・東京/大阪では当選する可能性あり
・YUUKA出演

これはかなりスタッフの手間がかかって大変な方法だなぁ。
応募の数によって回数を決めて、そこから開演時間を決めるので、開演時間も不明なままです。
それでも前回のように悲しい思いをする人が出ないようにっていう配慮なので、梶浦さんにもスタッフにも感謝したいです。
YUUKA出演も嬉しいですね。ファミリーですからね!


Kalafinaのツアーは…12月にやってまた2月とか正直ないなぁって感じ。
これがもし、もし、ヴァイオリン今野さんになるとか、バンドメンバーがFJ並になるなら行く価値があるけど、それもないだろうし、東京さえもスルー予定。
(まあバンドメンバーに限らず、目新しい何かがあるかどうかという問題)
名古屋と大阪でやるのはいいことだと思うんですけど。
平日だけど…も…。

「アニぱら音楽館」はもう収録終わってるので影山さんとかYOFFYとかJOEのブログにKalafinaとの写真きてますね。
「MUSIC JAPAN」はJAMが出るので申し込んであるんだけど、Kalafinaも来たかって感じ。
まあ、そもそも倍率が。
当たったらいい…のか、この前みたいなオタ芸の渦に飲み込まれるのが必ずしもいいとは言い難いので当たらなければそれはそれでいいとも思いつつ、悩みつつ応募。
始まる前の時間までずっと客がオタ芸してるんで、一般感覚でいくと辛いと思います。
開場後から開演までの間ずっとまわりがオタ芸してるから。
想像以上にキツイですよ。
あの日はそれ以上にキツイことがあったのでそのことは書きませんでしたが………。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20091024 |

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 20:55

機動戦士ガンダム30周年記念 Soul G~すべての戦士に捧げる音楽祭~

石川智晶さん関連

ガンダムのライブ、昼の部に行ってきました。
ライブに行くついでに買い物してきたのか、買い物のついでにライブ行ってきたのかわからないくらい買いものしまくってしまった…。
しかも今日はお姉ちゃんと二人でひさびさライブに行けたんで、テンションが↑↑
(相変わらずシスコンですいません)
さらに近所にOZZの新店舗が出来たことが判明!!やばい…。
お姉ちゃんと私二人ともOZZファンなのでクローゼットOZZだらけなのに…。
こんなに近くに出来たら新宿行かなくても買えてしまう!やばいっっ!

まあそれはともかくライブの感想など。

機動戦士ガンダム30周年記念 Soul G~すべての戦士に捧げる音楽祭~
 2009/10/24(土)
 開場:13:00
 開演:14:00~
 東京国際フォーラム ホールA
 出演者:
  麻倉あきら/鮎川麻弥/新井正人/石川智晶/鵜島仁文/奥井亜紀
  川添智久/高橋瞳/MIQ/森口博子/米倉千尋/奥井亜紀
 スペシャルゲスト:古谷徹/土田晃之
 スペシャルスペシャルゲスト:富野由悠季

【セットリスト】
 -古谷徹 朗読-
01.Z・刻をこえて /鮎川麻弥
02.水の星へ愛をこめて /森口博子
03.アニメじゃないー夢を忘れた古い地球人よー /新井正人
04.STUND UP TO THE VICTORY /川添智久
05.FLYING IN THE SKY /鵜島仁文
06.DREAMS /麻倉あきら(Ro-M)
07.Just Communication /麻倉あきら、川添智久、鵜島仁文
08.MEN OF DESTINY /MIQ
09.嵐の中で輝いて /米倉千尋
 -古谷徹 朗読-
10.月の繭 /奥井亜紀
11.ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中 /森口博子
 -宇都宮隆ビデオメッセージ- (たぶんこのあたり…?)
 -古谷徹 朗読-
12.僕たちの行方 /高橋瞳
13.Prototype /石川智晶
14.あんなに一緒だったのに /石川智晶
 -古谷徹 挨拶-
 -富野監督 挨拶-
15.飛べ!ガンダム /全員


開演は10分遅れくらいで。
今日は2F席って販売してなかったんだ…?と行ってから気が付きました。
一桁の席だったので近くで見れて良かったです。第一先行万歳。

石川さん、髪を左横でポニーにしていてめっちゃかわいいやん~。
凄いいい音で聴けてよかったです。
今日はしかも調子良くて、今まで聴きに行ったライブでは一番良いライブだった気がしますね。
良かった。すごく良かったです。
ただ私「あんなに~」ってそんなに好きじゃないので、「君は僕に似ている」が良かった…。
いや、「あんなに~」のほうが有名だし歌うならこっちってのも分かってるんだけど、もう何度も聴いたし…。
「君は僕に似ている」のほうがいい曲と私は思ってるし…。
一生ライブで聴く機会がないかもしれんと思うと…そんなことも呟いてみたくなったりするわけです。
まあ、2曲聴けただけで嬉しいんですけども。

鮎川さんの生歌初めて聴きました。
綺麗な声だったなぁー。

森口さんは3回衣装替えして目も含めて楽しませてくれました。
「水の星~」も「ETERNAL~」も最高にいい空間を作り出してくれて、今日見られて嬉しかったです。
1回目の背中あいたドレスも綺麗だったし、2回目の白いドレスも綺麗だったなぁ。
トークも良くて。
ずっと歌が歌いたくてオーディションを受けまくってきたけど落ち続けて、ようやく受かったのがガンダムの歌だったとのこと。
だから凄く感謝してると。
"森口博子はガンダムの歌を歌っていたことを隠したいと思ってる、とかいうのをネットで読んだことがあるが、それは大きな間違いなのでここで言っておきたい。
私はすごく感謝しているし、友人もいい曲だねと大切にしてくれている。
ヴォーカリストとしてこれからもずっと大切に歌い続けていきたいとおもっている。
確かにTVで、「水の星~」のレコードの写真に、パンツが写ってる写真が載ってしまっていて、しかもベージュだったのでそれが恥ずかしいと言ったことはあるが、それはあくまでベージュのパンツが恥ずかしかったのであって、ガンダムのことを言ったわけではない。"

とか
"元々、「ETERNAL~」はカップリングの曲だったが、録音したら主題歌にしていいレベルだねってことになって採用された。
富野監督は毎回レコーディングに来てくれていて、「うまく歌おうとしなくていい、感情をこめて(?)歌ってくれ」みたいな?ことを言ってくれた。それが今でも生きている(この辺なんて言ったかちょっと自信なしです。つまり良いこと言ってくれて嬉しかったよという話でした)"

みたいなエピソードとか色々と話をしてくれました。
(口調は当然もっと丁寧ですし、要約なんで、そこのところお願いします)
なかなか面白かったです。

新井さんの生歌初めて聴いたけど、全然衰えてないどころか、昔よりいい声してる気がしました。
というか感じのいい優しそうな人で、ちょっと意外でした。

川添さんの曲とか鵜島さんの曲は、立って聴きたかったなぁ。
立つ空気がなくて立てなかったです。
というか、座って聴くのが適してる曲もあって、タイミングが難しかった…。
麻倉さんの「DREAMS」聴けた…(泣)
すごくうれしくて…。
しかも、ハリのある声が出てたので余計嬉しく。
この3人での「Just Communication」なんてまさか聴けると思わなかったです。
TWO-MIXは当然通ってきた道なのでこれも嬉しくて!貴重なシーンでした。
ごちそうさまです。
それにしてもモデルだっただけあって麻倉さん背…高いわ…。綺麗だし。

MIQさんと米倉さんは歌の前に登場して、それで立って欲しいってアピールがあって、ようやく立って聴けました。
この2曲は盛り上がって聴けてうれしかったなー。

奥井さんの「月の繭」感動しちゃった…。
泣けたね…。
いい歌声だしさ、いい歌なんだよあの曲!
しかもホールで、反響と照明が入ってちょっと神々しくさえあり。
「限りなき旅路」も聴きたかったなぁ。
というか、個人のライブ行ってみたくなりました。
ちょっと興味はあったので。
「AKA」とか「銀のスプーンで」とかライブでやってるのかな?聴いてみたいです。
エピソードとしては
"この歌を歌う前はしばらく休業していたのだけど、心残りが一つあった。
それは最初の曲で編曲してくれた菅野さんと、もう一緒にお仕事出来なくなってしまったなということだった。
それなので、∀でデモとってみないかというメールがネットを介してあったときにはとても嬉しかった。
もし、デモだけになってしまってもそれだけでいいくらいいい曲だと思ったので、本当に採用されて嬉しかった。
そういう意味で、また歌えるきっかけを作ってくれたガンダムに感謝してる"

というようなことを言ってました。
たしかに、∀で奥井さんの名前を見た時に結構驚きました。
全然見かけなくなってたので、まだ歌ってたの?って。
私はまだそのころネットに繋げたPCは持ってなかった(PC自体は小学生のころから持ってたけど)…か、ようやく持ち始めたか…くらいだったし、田舎では情報なんて雑誌くらいからしか得られなかったから。

高橋瞳はどうしちゃったんでしょうか。
ぶっちょう顔で歌って、一切客席を見ずにステージを下りていったのでびっくりしちゃいました。
人見知り?
でも最後全員で歌ってたときの顔とかやばかった気がする…。
(隣の奥井さんがフォローしてなかった…?)
前の男の人なんて客席最前の下手の隅っこで会場内で一人だけ立って応援してたのに、ステージからはけるときにも応援してたのに、チラともみてもらえずでちょっと可哀想でした…。
時間がなかったのかもだし、人見知り?なのかもしれないけど、アレは結構印象悪いし、本人にとっていいことがない気が…。勿体ないなぁ。

古谷さんはちょいちょい合間でシナリオ朗読みたいなことをしつつ。
最後の挨拶では泣いてました。

富野監督が出てきたときにはちょっとざわざわっとしましたね。
歌については、当時アニメソングは児童部?の管轄で、それを変えたいと思っていて、1stガンダムからそうしたとか。

ガンダムUCの映像もちょっとだけ流れました。

司会はなんか進行下手だったので、もう少しうまい人が良かったなぁ。
あと1曲1曲はとても満足したのですが、これだけの人をキャスティングして7800円取るなら、もっと歌ってもらいたかったです。
トークよりも。一人づつにエピソード聞くのはいいんだけど、なんだろうなぁーあのダラダラ感は。
「Trust You Forever」とか楽しみにしてたんですけどね…。
そこだけちょっと残念でした。
でも初めてライブで拝見した方が結構いて、こういうステージングの人なんだなーとか、楽しませていただきました。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20091024 |

Page up▲

23

January February March April May June July August September October November December
2009(Fri) 00:18

YK LIVE#4 Part2DVDの特典は「Parallel Hearts」ミュージッククリップ

梶浦由記さん関連

Part2のDVD特典出てきましたね。

FictionJunction~Yuki Kajiura LIVE Vol.#4 Part 2~
 Yuki Kajura LIVE Vol.#4~Everlasting Songs Tour 2009~
  第二部 FictionJunction
 発売日:2009/12/23(水)
 品番:VTBL-8
 価格:\3,990
 組み枚数:1枚

 映像特典:「Parallel Hearts」ミュージッククリップ
 初回特典:フォトブック

うーん。まったく想像通り。
無難すぎるほど無難な特典です。
まあ、おまけなんでこんなものかね。
ファンクラブイベントで、今度はツアーの裏側の様子なんか見られたら嬉しいなぁ。


Kalafinaの情報全然追う気になれません。
記事とか見かけてるけど補完していく気にもなれないのでしていません。
今日アニカンFREE届いて、インタビュー載ってたけど、これも流し読みレベル。
「progressive」が恐ろしいほどテンション下げてくれています。
これでCDで聴いたらびっくりするくらい好みだったなんてこと、万に一つもあるんだろうか…と思う今日このごろ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20091023 |

Page up▲

21

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 20:28

DVD「FictionJunction YUUKA ~Yuki Kajiura LIVE Vol.#4 Part 1~」

梶浦由記さん関連

昨日は福山さんのライブチケット代振込に夜間郵便局に滑り込むのが精いっぱいでフラゲできず。
今日買ってきました。

FictionJunction YUUKA ~Yuki Kajiura LIVE Vol.#4 Part 1~
 Yuki Kajura LIVE Vol.#4~Everlasting Songs Tour 2009~
  第一部 FictionJunction YUUKA
 梶浦由記、YUUKA  コーラス:YURIKO KAIDA、HIKARU
 発売日:2009/10/21(水)
 品番:VTBL-7
 価格:\3,990
 組み枚数:1枚
 FlyingDOG

 映像特典:「nostalgia」PV *初収録
 初回特典:フォトブック
 初回盤:三方背ケース付き

 【収録曲】
 01.circus
 02.aikoi
 03.Silly-Go-Round
 04.焔の扉
 05.よろこび
 06.nostalgia
 07.荒野流転
 08.ピアノ(1番のみ)
 09.暁の車
 10.cazador del amor
 11.記憶の森
 12.nowhere
 13.約束
 14.(EN)angel gate

2009/07/12に行われたJCBホールのライブ映像です。

・梶浦さんの激奏収録ぶり:たっぷり
・YUUKAの調子:最高
・バンドの皆様の映像:申し分なし
・貝田さんとHikaruの映像:かなり入ってる
・映像自体の出来:カメラワーク問題なし
・音声:綺麗

ということで、分割した分だけ時間をかけて丁寧に作られたなぁという印象です。
行った人間にとっては本当にあの素敵な夏の日が思い出されますね。
あの日のYUUKAは本当に安定感あるなぁと思わせてくれましたけど、こうしてパッケージになると冷静な分だけ凄さが良く分かります。
感情表現豊かで素晴らしい歌い手だぁー。

まだ見てる途中なのでじっくり楽しみたいと思います。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20091021 |

Page up▲

18

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 02:29

串田アキラ40周年ライブ「夢中者」

アニソン…中心に音楽話

行って良かったです。
本当に幸いの時間でした。
あまりに楽しくて幸せで、本当に凄いライブだったんです。

串田アキラデビュー40周年記念ライブ「夢中者」
 2009/10/17(土)
 場所:O-WEST
 開場:17:00
 開演:18:00~終演21:20頃

「チェイス! ギャバン」で開幕。
一曲目で幕が開いたときのクッシーがなんとも言えない顔をしていて、思わず胸に来てしまい…。
一曲目から感動しすぎだから泣くの我慢したのだけど、1曲目が終わったときの会場中からの拍手とコールが凄くて本当に愛に溢れてたので、2曲目のサンバルカンで泣きまくってしまいました。
80歳くらいのお婆さんから、家族で来てる人もいたりして、そして私のような20代の小娘まで、本当に沢山の人に勇気と感動を与えて来てくれた40年だったのだと実感しましたね。

宇宙刑事シリーズの曲や、戦隊シリーズの曲、キン肉マンの曲、ザブングルの曲などを歌うと共に、デビュー曲の「からっぽの青春」、R&Bの曲などを歌ってくれました。
富士サファリパークの曲も。
あと、なんとかちひろって人桜井ちひろさん(でした。ものまねをされている方のようです)と学園特捜ヒカルオン。
原曲の人は行方がわからない?とか言ってました。
元々知らないうちにデュエットになってたとか言ってた気がするんですけど。
そして、MoJoさんと宮内さんと一緒に「伝説」を!
個人的には「乾いた大地」、聴けて心がじんわりしました。
"今日という日はもうないが~"
名曲すぎる…TдT
私2曲目以降何度涙したことか。感動で胸がいっぱいで…。

また、今日しか見られない凄いライブにするとおっしゃっていた通り、凄かったんです。
サンバルカンの3人は出てこられるし。
大葉健二さん(ギャバン)とか、ギャバン(マジで!)、ドラゴンマン(地方のヒーローらしい)、その他忘れてしまったので略すけどアクション事務所の皆さんによるヒーローショー!
観客は大きなお友達。
参加したい人を募って3人のお友達がステージにあがったりして。
ショーの最後はクッシーが歌いつつ、横で大葉さんとギャバンが入れ替わりで立ちまわって…スゴイッッ!
「蒸着!」って!!

カインズの御三方とのアカペラでのセッションも聴きごたえありました。
カインズの低音の人いい声してるわ…。
カインズの皆さんはAJFのときみたいに基本後ろでコーラスされてたんですが、そのアカペラの2曲だけは前に出て、串田さんと並んで歌ったんですよ。
素晴らしかった~。

あ、白鵬関からのビデオメッセージもありました。
(明日から巡業だったからこれなかったとか。お花きてました。)

最後にキン肉マンソングを続けてやったんですけど、そのときに招待で来てた2F席の人たちにステージに上がって欲しいと呼びかけて、それで30人くらいの人が登壇しました。
ゆでたまご(嶋田さん)、高取さん、高橋さん(ゴーオン)、谷本さん、ダニー、遠ちゃん、サイラバ二人、MAYOさん、岩崎さんとか
芸人の人もいっぱいきてました。役者さんも。

んで最後の最後に「渡辺宙明」と言うもんだから!!どひゃ~~~。
会場が…どよめいた!!
大病をされたそうで、もう病は治ったけど薬はまだ飲んでいるので副作用があるとか。
サンバルカンの歌い手を決めるとき、コロムビアの人がクッシーのCDを持ってきて、それを聴いてきめたが、その時に他のおえらい人が「どうなのか?」みたいなことを聞いてきたそうで「良いに決まってる!」と言ったとか。
クッシーに歌ってもらったことで自分の曲調も変わったとか。
人生の転機はキカイダーだそう。
今日は「伝説」がきけてうれしかったとも。
(全然宙明節が入っていない曲で、そういう曲も好きだと)
ヒカルオンもうれしかったと。

そうそう、クッシー誕生日だったのでお祝いしました。
ゆでたまご先生監修で背中に絵(キン肉マンのマスクをとったらクッシーの顔が!という絵)がついたジャケットをプレゼントされて、それを着て歌われました。
AJFでプレゼントされたジャージを着てアンコール登場したんですが、その上にジャケットを羽織ってねラスト歌いました。

あーホントにいいライブだったなぁ~~。
家に帰ってきてからお姉ちゃんに「すごい良かったよ!!感動したよ!!いいライブだったよ!」と力説すること10分。
仕事で行けなかったお姉ちゃんにも一緒にいて欲しかった。
行った身からすると、こんな貴重なライブはなかったです。

クッシーおめでとう&ありがとう!!
まだまだこれからも、素敵な歌声聴かせて下さい!!

Edit Comments(2) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20091018 |

Page up▲

14

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 22:10

15年周年NEWアルバムだぜ!!「Re.FIRE!!」

福山さん関連

かもんばーにんぐふぁいあ~~~!
かもんいぇいいぇいいぇい~!!


アニメイトに行ったら売り切れで、6軒も探し歩くはめになってしまったです。
6件目で店員さんに見つけてもらったときには思わず
「ありがとうございます!!」
と言ってしまった…(笑)
それにしても、売れてるのか、出荷が少ないのか。
全部のお店で、一応店員さんに聞いてみたんですけど、うち1軒は入荷なし。
うち4軒は
「品切れです。」(または「売り切れです」)
即答…だった…。
今日少なくとも私よりも前に尋ねてきた人がいたんですね?

■Re.FIRE!!
 FIRE BOMBER
 発売日:2009/10/14
 品番:VTCL-60150
 レーベル:FlyingDOG
 ★Amazon 「Re.FIRE!!」

【収録曲】
01.弾丸ソウル
02.Burning Fire
03.DAIMON
04.LOVE IT -A.D.2060-
05.ビッグバン
06.Ready GO.
07.Song Of Eternity
08.星屑ハイウェイ
09.PLASTICS
10.突撃ラブハート -A.D.2060-
11.MAGIC RHAPSODY
12.Waiting for you

うぉぉーーーーFIRE BOMBERだった!
ここにいるのは熱気バサラとミレーヌだった!
クレジットの感じもそこはかとなくFIRE BOMBERってニオイがした!
聴きながら、嬉しくて泣けてきた。
やっぱり彼らが好きだ!大好きだ!!

それにしても…バサラはまだ旅してたんか(笑)
きっと一生旅してるな。

以下。つらつらと。
★05.ビッグバン
超いい曲!!
サビラスト"ビックバンだ もっともっと 燃えるぜ~ぇ!!!"がやばい!!

★09.PLASTICS
いやーこれ、チエさんの歌声にドはまりで輝いてる!
すごく好き。

★10.突撃ラブハート -A.D.2060-
やけに福山さんの声がクリアだ。
"何が"と具体的に思い浮かばないけど、このVer.も好き。

★08.星屑ハイウェイ
"シンプルだろう 答えなんてさ"のメロがいいなぁ。
サビも好きだし、じわじわはまってきました。
満天ってイメージがバサラによく合う!

★02.Burning Fire
かもんばーにんぐふぁいあ~~~!
かもんいぇいいぇいいぇい!!
意味の良く分からない歌詞も含めてハジケ具合が楽しい。
ライブでやったら楽しそうだ!
ノリがよくて好き~。


あ、そういえば…このブックレット、こんなに間違えてるブックレットは中々ないですよね。
呆れを通り越して、感心した。
買うまでは交換してもらうつもりだったけど、なんかこれはこれでいいような気さえしてきました。

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Information/A007893.html#news
1 タスキ誤表記
  タスキ裏側中央 再結成ライブ告知文中 ‘09年11月28日(土)の開演時間
  誤:18:30 → 正:18:00
2 ブックレット誤表記・文字欠落(全6箇所)
  A ブックレット4ページ「弾丸ソウル」歌詞 誤字 17行目行末
    誤:る → 正:れ
  B ブックレット6ページ「DAIMON」歌詞 誤字 13,14,15行目
    誤:*Repeat**Repeat***Repeat → 正:(別途歌詞・2コーラス目があります) 
C ブックレット8ページ「ビッグバン」歌詞 誤字・文字欠落 右列
  誤:右列1~5行目 → 正:(この歌詞はこの部分には収録されていません)
  欠落:右列11行目以降 → 正:(左列10~14行目、右列6~10行目が繰り返して収録されています)
D ブックレット9ページ「Ready GO.」歌詞 文字欠落
  欠落:19行目以降 → 正:(17、18行目がさらに2回繰り返して収録されています)
E ブックレット13ページ「星屑ハイウエイ」歌詞 誤字 9,23行目 
  誤:軌跡を描く流星 → 正:軌跡描く流星
F ブックレット15ページ「突撃ラブハート」歌詞 誤字 最終行
  2つ目の「突撃ラブハート」は収録されていません


Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20091014 |

Page up▲

12

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 20:56

テンプレート変えました。

日記 と呼んでいいものか

なんとなく3連休が終わってしまいました。
この3連休にやったことと言えば、懐歌祭3のチケットを取ったことと、有栖川作品を読み返したことくらいです。
もうすっごい寒くて、私の部屋が。
ずっと布団にくるまって本読んでました。
そんでいつの間にか寝てて、起きて、本読んで、また寝て…のループです。
寝汚いったら…ないよねー。

あ、ひさびさにテンプレート変えてみました。
3年ぶりくらいです。
前のテンプレートがすっごくお気に入りで、何度か今までも変えようかと思ったことはあるのですが、アレ以上のテンプレートがなくてずっと変えられずにいました。
でも同じ作者の方ので、これすごく良かったんで変更!

私的こだわりは以下の通り。

・2カラム
・右にメニュー
・シンプル
・横に広すぎないデザイン
  ある程度小さいブラウザでも見えること
・記事の背景色は白
  色に弱い人でも問題なく読めるように。
  あと結構文字反転でネタばれすることもあるので。

2カラムで右メニューっていうだけでだいぶ門が狭いですね。
ただ、前のテンプレートでは問題なかったタグがこのテンプレートだと崩れる原因になってたりして、さっき一通りそのタグ消してまわったんですけどもしかしたらまだ残ってるかもです。
そういうのはなんとなーくスルーしてもらえると助かります。

さてっ明日はっFIRE BOMBERのアルバムフラゲ日なんですけども!!
多分仕事忙しいから買いに行けないと思います。
運が良ければレベル。明後日になりそうですが楽しみです!!

仕事は今忙しいんですけど、私は仕事忙しいの結構好きです。
ホテル時代みたいに16時間立ちっぱなしの勤務とかはやっぱり辛いですけども。
今の仕事は楽しいですし。
忙しい方が時間が経つのが早いし、疲れるので良く眠れて、それがいいです。
頭だけ疲れて体が疲れてない日は、不眠というか…全然眠れないんです。
眠りたいのに眠れないから焦っちゃうし…。
電気消した後の真っ暗闇で眠れないまま過ごす時間が、怖くて仕方ないのです。
電気消したら速攻眠れるっていう人が羨ましいー。

って、そんな感じで(どんな感じ?)まとまってないけど、今週もがんばるぞー。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20091012 |

Page up▲

07

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 23:50

JAM 「Battle No Limit!」感想

JAM Project関連

昨日は気力無かったので今頃。
でも台風が怖いので早くねなきゃー。

Battle No Limit
 JAM Project
 2009/10/07
 品番:LACM-4654
 メーカー:バンダイビジュアル(サウンド)
 レーベル:ランティス

【収録曲】
 01.Battle No Limit!
 02.Bonds of Friendship
 03.Battle No Limit!(off vocal)
 04.Bonds of Friendship(off vocal)


★01.Battle No Limit!
"アドレナリン"という言葉に「Ticket To The Paradise」を思い出した。
入りはすごく好きだけど、全体で見ると結構弱いかも。
聴きこむと感想かわる系?

★02.Bonds of Friendship
このシングルはこっちのほうがいいかも。
というか、歌詞がめちゃめちゃいい。
奥井さんの作詞作曲なだけあって、奥井さんのソロ曲みたいな曲。
何がいいって、JAMの曲でこんな感じの影山さんの声でコーラス入ったの久々じゃないかっていう!
というかJAM曲では思い出せないなー。
「光の旅」の影山さんみたいだっっ!!と感動しました。


というのも
「光の旅」はDBZの中でも1、2を争うほど好きな曲なので。
「僕達は天使だった」とで双璧です。
#ここから話脱線
あ、でもWaffle(KUKO)の
「Dancing In The Space」「Cosmic Chinese Melody」「ママは倖せ祈ってる」「パワー オブ スマイル」
あたりは凄く好きです。
だから「KUKO'S DANCE MEDLEY」はよく聴いてます。
あくまで"Z"の話ですが。

脱線したままだけど、寝るのでここまで。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20091007 |

Page up▲

07

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 23:24

ガンダム30周年記念ライブに奥井亜紀さん!

アニソン…中心に音楽話

きゃぁ!
奥井亜紀さん参戦決定!!

機動戦士ガンダム30周年記念「Soul G~すべての戦士に捧げる音楽祭~」
 2009/10/24
 場所:東京国際フォーラム ホールA
 第1回公演 開場13時00分 開演14時00分 (予定)
 第2回公演 開場18時00分 開演19時00分 (予定)
 出演アーティスト:
  麻倉あきら、 鮎川麻弥、新井正人、石川智晶、鵜島仁文
  奥井亜紀、川添智久、高橋 瞳、MIQ、森口博子、米倉千尋
 スペシャルゲスト:古谷 徹

 http://www.gundam30th.net/soul-g/index.html

ということはですよ、当然!当然!!!
「限りなき旅路」ですね!?
しかも「月の繭」も十分可能性ありますよね!?

う…う…うれしーーーーーーーーー!!!
ちょっとちょっと!
出演者選出してる人、素晴らしすぎるよ~~!!
私ここに奥井さん出てくれたらって思ってたのでめっちゃ嬉しい!

ガノタの友達は「"月の魂"を歌い踊るライブなら行きたい」とか言ってましたけど、それ、もう違う空間になっちゃいますから!

奥井さんはもちろんグルグルのOP「Wind Climbing~風にあそばれて~」が大好きで。
シングル買ったらc/w「愛はかける」も名曲だったんですよね。
そのあとの「晴れてハレルヤ」も、c/w「あなたに会いにいこう」も好きだったなぁ。

奥井亜紀さんに関してはたまにCD買うくらいでライブは初めてなので
すっごくすっごく楽しみです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20091007 |

Page up▲

05

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 23:54

加賀…じゃない蚊が…

日記 と呼んでいいものか

金曜日から日曜日くらいにかけて、私異常なくらい蚊に刺されています。
蚊!おまえ私に恨みでもあるのか~~~~!
この時期に1日に4か所刺されるとか無いっしょ…。
今年は夏の間でさえあんまり刺されなかったのに…酷いです。
そんなに代謝がいい覚えもないし、汗をかいてるわけでもないのに…。

血が出るほど掻いてそこに液体ムヒを塗るという、我ながらM行為を敢行しております。
これはかなり痛いです。痒みはふっとびます。
ただしとても跡が残りやすく、消えにくいのでまったく他人にはお勧めできません…。

早く冬になれ!とも思いますが、いやいや、私冬が苦手だったよ…というのもあり…
難しいでありますな…。

冬のライブは着る服に迷います。ライブ中は暑くなりますし、でも外は寒いし。
コート預けるタイミングとかも間違うと風邪ひくし。
今年はこれ以上風邪ひかないように気をつけなきゃ。

冬に横ブリはマジで寒いのでもう少し都心でやってほしい…わ…。

Edit Comments(2) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20091005 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 23:49

五條さんの新曲2曲

アニソン…中心に音楽話

五條さん、ブラスミは分かってましたが、今クールにもう一曲タイアップあるというニュースには驚きました。
んで、今日が夢色パティシエールの放送開始だったので。

夢にエール!パティシエール♪
 五條真由美
  TVアニメ夢色パティシエールOP
 品番:不明
 発売日:不明
 メーカー:コロムビアエンタテインメント

Aメロ可愛い!!
サビがイマイチなのが勿体ないなぁ。
渡部チェルかぁ~。
でも10回くらい聴いてると、段々面白くなってきますね。
発売日はいつだー。

JUSTICE of LIGHT
 五條真由美
  TVアニメ聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)OP
 品番:COCC-16317
 発売日:2009/11/18
 メーカー:コロムビアエンタテインメント
 http://columbia.jp/blasmi/

このまえラジオで聴いたって記事を書いた時にはそんなにピンと来てなかったんですけど、OPで聴いたら凄くよかったです。
やっぱラジオじゃ良さってわかんないんだなー。
「テイクオフ! ゴーオンウイングス」みたいな感じの五條さんボーカルが聴ける曲で、もう早くCDが欲しいっっ!!

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20091004 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 23:36

サイキックラバー略してサイラバ~♪

サイキックラバー関連

ブッちぎり楽しかった!
サイラバワンマンさあーいこーうーだぜー!
今思い返してもニタニタしてしまうほど楽しかった!!

PSYCHIC LOVER LIVE2009 -LET'S TRY TOGETHER-
 サイキックラバー
 2009/10/04
 会場:SHIBUYA DUO
 開場:17:00
 開演:18:00~ 終演:20:30頃

【セットリスト】
 *順番思い出せないので超てきとー

Precious Time,Glory Days
LOST IN SPACE
IT'S YOUR SONG
Blaze Out!
SUBLIMINAL I LOVE YOU
ブッちぎり∞ジェネレーション
ナンバーワン・バトルブローラーズ
I Believe
SWAT ON デカレンジャー
PRAYER -somewhere on the planet-
WONDER REVOLUTION
XTC
鼓動-get closer-
特捜戦隊デカレンジャー
ALWAYS
JUMP!
>>アンコール
 ベートーベン「月光」 ~JOEアコースティックギターソロ~
 LET'S TRY TOGETHER
 侍戦隊シンケンジャー
 サイキックラバー略してサイラバのテーマ
>>ダブルアンコール
 侍戦隊シンケンジャー(いつもの衣装に着替えて)
>>トリプルアンコール
 SWAT ON デカレンジャー


昔サイラバが丁度WESTでライブやったときには、まさに今日の会場であったDUOにて石川さんのアルバム発売記念のイベントやっていて、WESTから漏れ聞こえる音を聴きながら石川さんのイベントに行ったんだった、と思いだしました。

DUOはステージのライティングとかが結構綺麗で好きではあるのですが、やっぱりあの柱は邪魔だと思う…。
でも最近行ったライブのなかで一番音のセッティングが良かった!
すごいバランス良くて感心してしまった。
そうる透さんのドラムってだけでセッティング難しそうだけど…ドラムの音も綺麗に聞こえつつ、ヴォーカルも死んでないので最高に楽しめました。
やっぱりライブでドラム音小さいのもどうよって感じだし、丁度いいところ!痒い所に手が届く、そんな感じでした。

サイラバの曲はどれもホントにライブ映えする曲で、全曲楽しかったと申し上げたい!!


いや~~「I Believe」泣きそうになった。
あのラストの"ため"素晴らしかったし!!
今日のNo.1☆

「LOST IN SPACE」はヤバい。
あのイントロだけでどうかなりそうな程興奮してしまいます。
体中の血が沸き上がりそう!と思う。
ほんと…頭おかしくなりそう…凄い曲作っちゃったよ…。
とてもあの曲のときの私の興奮は言葉には表せません。

「ブッちぎり∞ジェネレーション」
やっぱりトランスはライブで聴くと一際輝く!!

「ナンバーワン・バトルブローラーズ」
客が忙しい曲だよねホント。
まったく気が抜けない楽しい曲!!

「XTC」と「鼓動-get closer-」のコンボも良かった!
「XTC」盛り上がるし「鼓動~」は大好きだ。
JOEの両刀(ギターね…)使いも見られるし、幸せなコンボでした。

「JUMP!」はホントにラストに合う良い曲よよよ。

「侍戦隊シンケンジャー」も2筆プラス出来て良かった良かった!!
1筆はアニサマのリベンジだから!

他の曲もめちゃめちゃ楽しくて、心が躍りっぱなしでした。
まさかのトリアンにも応えてくれて嬉しかった!
ああ、アンコールではYOFFYの誕生日のお祝いもしましたね。
11日だけど、早めのおめでとうを!!

サイラバのお二人&バンドの皆様楽しい時間をありがとう!

#にしてもタオルのデザイン格好いいよー。気に入りました~!

Edit Comments(0) trackBack(0) | サイキックラバー関連 | 20091004 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 01:23

串田アキラxサイキックラバー対談 「宇宙船」

サイキックラバー関連

明日は、てかもう今日だけども、サイラバのワンマンなのだなぁ!!
キャハハッっていうわけのわからないテンションです。
ライブDVD見ながらテンションあげ中。
まあ、ネイルさっき塗ったから寝られないってだけの話なんですけどね。

宇宙船 Vol.126

宇宙船 Vol.126 2009 秋
 2009/10/01
 ホビージャパン

 串田アキラ×サイキックラバー 対談掲載

ということで大好きな2アーティストが対談とくりゃー買わないわけには行きませんぜ!
2Pの記事だったけど、アニソン、特ソンを歌っている人としての熱意みたいなものが感じられて、胸が熱くなった。

サイラバは子供たちのことを思っていい曲を作っているから、クッシーのように40年後も愛されるアーティストになっていると思う。
そうであって欲しいな。

3か月で消費されるようなアニソンばかりで、今の子供たちは可哀想だわ。
歌ってる人を知らなくても、タイトルを知らなくても、いつまでも心の中で鳴り響く音楽を持てているんだろうか…。

Edit Comments(0) trackBack(0) | サイキックラバー関連 | 20091004 |

Page up▲

03

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 16:45

松本梨香「まんまる」感想

アニソン…中心に音楽話

梨香さんとは関係ないけど、キッチンに「ランティ水」があったのでギョッとしてしまった。
昨日の打ち上げでもらった…らしいということはだ…。
まっつ~が発注しすぎて余らせた「ランティ水」は、各アニメの打ち上げで配られまくってるのか(笑)
(「まっつ~のベンチ裏」から察するにそういうことなんだろうな)

ところで今日寒すぎ…。

アニソンミニカバーアルバム「まんまる」
 松本梨香
 2009/09/30
 品番:ZMCZ-5087
 発売:SOUND MISSION
 販売:メディアファクトリー

 【収録曲】
 01.銀河鉄道999(銀河鉄道999) /feat.タケカワユキヒデ
 02.ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~(機動戦士ガンダムF91)
 03.やさしさに包まれたら(魔女の宅急便)
 04.生きてこそ(ムシキング)
 05.まんまる(オリジナル)
 06.[Secret Track]

★01.銀河鉄道999
正直このアレンジは…ない…。
勿体ない曲になったなぁ…。
梨香さんの歌い方も私の一番嫌いな歌い方になってて、聴いていられません。
(喉になんか詰まったような歌い方をたまにするんだけど、それになってて)

★02.ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~
これはなかなかいいです。
これももうちょっとくどくない歌い方のほうが気持ち良かったような気がしますけど。

★03.やさしさに包まれたら
良いカバーになっていると思いました。
この曲にはくどさもアリ!

★04.生きてこそ
梨香さんに合う曲だなー。
好きでした。
しっとりしていて、歌詞のメッセージが良く伝わってくる曲ですよねこれ。

★05.まんまる
「生きてこそ」とかぶってるけど、梨香さんらしい歌でした。


写真が沢山使われていて、梨香さんの笑顔いっぱいでかわいい!
木登りしてたりして、それもまた梨香さんらしくてこちらまで笑顔になってしまいます~。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20091003 |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2009(Fri) 18:50

FJY側DVDの情報と、FCイベントの情報

梶浦由記さん関連

YKVol.#4のFJY側詳細が公式で出たので。
DVDで三方背ケース付きとは豪華。
しかもデザインかなり力入れましたね。綺麗。

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Information/A022369.html
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A018153/VTBL-7.html

FictionJunction YUUKA ~Yuki Kajiura LIVE Vol.#4 Part 1~
 Yuki Kajura LIVE Vol.#4~Everlasting Songs Tour 2009~
  第一部 FictionJunction YUUKA
 梶浦由記、YUUKA  コーラス:YURIKO KAIDA、HIKARU
 発売日:2009/10/21(水)
 品番:VTBL-7
 価格:\3,990
 組み枚数:1枚
 FlyingDOG

 映像特典:「nostalgia」PV *初収録
 初回特典:フォトブック
 初回盤:三方背ケース付き

 【収録曲】
 01.circus
 02.aikoi
 03.Silly-Go-Round
 04.焔の扉
 05.よろこび
 06.nostalgia
 07.荒野流転
 08.ピアノ(1番のみ)
 09.暁の車
 10.cazador del amor
 11.記憶の森
 12.nowhere
 13.約束
 14.(EN)angel gate


>同じく第二部「FictionJunction」のライブDVDも発売が決定!!
>梶浦由+KAORI・KEIO・WAKANA・YURIKO KAIDA記憶に残る迫力満点のライブステージを収録。

ああ、この前のチラシの原稿コピペしたのね…。
第二部のFictionJunction編には、もしかしてぱられるはーつのPVがついたりするんでしょうか。
もっとレアな映像を所望。

ところでメールでFCイベントの連絡もきましたねぇ。
大阪、会場良さそうだし行きたいなぁ。
日付とか一応しばらく伏せようかと思ったけどFC公式にもう出てたので書いてしまいます。
ああ、嫌な予感通り、12/12、米倉さんのクリスマスライブとかぶってる…。
時間でずらせたらいいな…。

タイトル不明
 FictionJunction CLUB第2回FCイベント

 <東京> 
 2009/12/12(土) 回数未定
 2009/12/13(日) 回数未定
 会場:池袋 アムラックスホール

 <大阪>
 2009/01/11(月 休日) 回数未定
 会場:フラミンゴ・ジ・アルーシャ →会場のHP

FC公式のインフォページ、Vol.#5の大阪ライブ情報がまったく同じの2つ載ってるのに気が付かないんだろうか。


『けいおん!』、『まほろまてぃっく』、『大正野球娘。』、人気作品のトーク&ライブでファンも大満足の“TBSアニメフェスタ2009”リポート!

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20091002 |

Page up▲

01

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 00:10

串田アキラ「一筋」

アニソン…中心に音楽話

クッシーのBOXも届いてますっ!
ただ、全然聴けてないですっ!
時間が~~足りない~~!

とにかくクッシー40周年本当におめでとう!ってことです。
クッシーの歌声を愛してやまないファンの一人です。

デビュー40周年記念BOX 串田アキラ 「一筋」
 串田アキラ
 2009/09/30
 COCX-35786~90
 コロムビアミュージックエンタテインメント

090930_串田アキラ「一筋」

ブックレットにはいろんな方からのお祝いコメントが。
アントニオ猪木のコメントは、ずるいと思います(笑)

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20091001 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2009 灯ブログ, all rights reserved.
09 | 2009/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲