30

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 23:03

石川さん 朝日新聞のインタビュー

石川智晶さん関連

まさか全面広告とは思ってなかった…。
びっくりしたですー。

朝日新聞東京版(夕刊)
 2009/09/30(水)
 石川智晶ロングインタビュー

090930_石川智晶_朝日新聞夕刊

インタビューとしては今まで語っていることと大差ないです。
が、インパクト大。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20090930 |

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 22:53

梶浦由記「PandoraHearts O.S.T.2」感想

梶浦由記さん関連

買ってきました。

PandoraHearts ORIGINAL SOUNDTRACK 2
 梶浦由記
 2009/09/30
 品番:VTCL-60169
 レーベル:FlyingDOG

【収録曲】
01.Reminisce
02.everytime you kissed me /Emily Bindiger 貝田由里子 WAKANA
03.Wrapped in darkness
04.Pandora hearts expanded /貝田由里子 WAKANA
05.Open
06.Wave motion
07.The relief
08.Restrain /笠原由里 東京混声
09.Limits /笠原由里 東京混声
10.Dash
11.In the dark
12.Reveal /東京混声
13.A shadow /貝田由里子
14.Beside
15.Narrate
16.Melody 2
17.Cradle
18.Gravel
19.Fountain
20.Do it later
21.Naughty
22.Miracle
23.Revolve
24.Confidence
25.Reminisce 2
26.Maze Karaoke with ああ (bonus track)
27.Maze Karaoke with 近江知永 (bonus track)

★02.everytime you kissed me /Emily Bindiger 貝田由里子 WAKANA
ああ、本当にEmilyです。
確かにEmilyです。この悲しい歌声。
ひさしぶりのEmily曲に鼻水出るほど泣いてます私。嗚咽しそう。
そこに今野ストリングスと赤木さんのフルートが重なっていて。
さらに詞が素晴らしいので、もう胸が震えて仕方ないのです。

"貴方が私にキスをするたび 私の心は苦痛に喘ぎました"

ここの歌詞と、そのあとの甘さとの対比にやられました。
梶浦さんの英詩曲はあまりに美しいので打ちのめされてしまいます。

★03.Wrapped in darkness
Alone(O.S.T.1収録)のアコギVer.
かなりいい。

★04.Pandora hearts expanded /貝田由里子 WAKANA
Pandora hearts(O.S.T.1収録)の別Ver.
元の方は少し短くて物足りないので、長くなって良い感じ。

★08.Restrain /笠原由里 東京混声
東京混声いいですね~。
笠原さんの歌声の使い方も贅沢です。(全面に使わないという意味で)

★09.Limits /笠原由里 東京混声
わわーっストリングス格好いい!こちらは城戸さんのグループで。
笠原さんと東京混声とで作られた厚みに圧倒。
東京混声の皆様にはもっともっと梶浦音楽で大活躍して頂きたいと心の中で思っております。

★12.Reveal /東京混声
うっとり。

★13.A shadow /貝田由里子
この曲めちゃくちゃいい曲なんですけど…。
フルートの展開すごく素敵。
貝田さんの歌声は言うまでもなく。

★14.Beside
おお…。これは…。
またなんという名曲。

★15.Narrate
優しいメロディだ。

★16.Melody 2
もちろんMelody(O.S.T.1収録のオルゴール曲)のピアノVer.

★17.Cradle
やばい…良すぎ。泣ける曲だ…。
ああ、このメロは…。
12~17曲目まで凄すぎ。

★21.Naughty
こういう曲も好き。

★24.Confidence
Turn(O.S.T.1収録)の別Ver.
こっちの方が好きー。
______

梶浦さんの曲としては25曲あって、私としてはサントラ1よりも好きでした。
メロディアスなのが多くて。
Emily曲1曲だけでも買う価値あるんですけど、それを抜いて考えてもいいサントラだと思います。
しかも2が出たことによって、1の楽しみ方も増えるので、Ver.違いを存分に楽しみたいと思います。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090930 |

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 00:24

梶浦さん関係ライブのチケット

梶浦由記さん関連


チケットは3公演とも確保出来ました。
1公演だけ再抽選でしたが。
ともかく確保出来て安心しました。
休みとらねば。

あ、大阪のチケット是永さんの漢字間違ってる。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090930 |

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 00:11

石川智晶「誰も教えてくれなかった事」感想

石川智晶さん関連

さて、石川さんの2ndアルバム!
なんかね、発売済みの曲群も含めて、すごくいい音でした。
なんて言ったらいい?
物凄くやわらかい音になってたというか。まろやか。
聴き比べると収録音圧とか、単純に音量も全然違う。
すべての曲がこのアルバムとして聴きやすいまとまりのある音になってました。
そこが一番感動しましたよ私は。

誰も教えてくれなかったこと
 石川智晶
 発売日:2009/09/30
 品番:VTCL-60140
 発売元:FlyingDOG

 【収録曲】
 01.Prototype ~Album version(~Album ver.)
 02.砂の上のドルフィン(※1/2(はんぶん)カップリング曲)
 03.squall(※機動戦士ガンダム002ndシーズンEDテーマPrototypeカップリング曲)
 04.クラウディ(※新曲)
 05.落涙(※戦国BASARA)挿入歌)
 06.Shylpeed~シルフィード~(※新曲)
 07.49scale(※新曲)
 08.First Pain(※エレメントハンターOPテーマ)
 09.Blue Velvet(※新曲)
 10.誰も教えてくれなかったこと (※First Painカップリング曲)
 11.太陽(※セルフカバー)
 12.1/2(はんぶん)(※逮捕しちゃうぞフルスロットルEDテーマ)


★01.Prototype ~Album version
ピアノのイントロがついたアルバムVer.
そのピアノ部がいい。
シングルよりも音が下がって綺麗な感じになった印象。

★02.砂の上のドルフィン
大好きな曲。
見事にこのアルバムにハマってました。
私は2番の歌詞が特に好きです。

★03.squall
うん、これもシングルと音が違います。
ドラムの音が小さくなってるから聴きやすいんだなー。
鋭角な音は全部丸くなってます。

★04.クラウディ
1stにおける「ミスリード」のような位置づけの曲で、中毒性あり。
やばい。好きだ。大好き。
ヒッヒッヒヒヒッって(笑)そんなコーラスいれますか!?
カタカナで書くとイッちゃってるなぁ。
いやでもすごい曲にあってていいんです。
それにしてもAメロ格好良すぎる。
「僕の心がわかるだろうか?」のところ特に好き。

フィドルが間奏で響きまくり。
これが1発録音とは…恐るべし…。

★05.落涙
この中に入ると予想外にいい味を出している!
おお~アルバムに入れて正解だったんだこの子。

★06.Shylpeed~シルフィード~
DVDで聴きまくってた曲ですが、やっぱりいいっ。
でもあれですね、この曲聴くともうアイルランドを淡々と映した映像が浮かびます。
そして、DVDで見ながらのほうがより魅力的に聴こえると思います。
ということで買っていない方にはDVDをぜひお勧めしたい。

★07. 49scale
ちょ、異色放ちすぎです!!
歌詞も曲もです!
コーラスちゃんと意味があるって言ってましたけど、解読……できませんよーおー。

★08.First Pain
これはシングルの感想書いたばかりなので省略。

★09.Blue Velvet
アルバム中一番好きかも。
本当にストンと体に入ってくる曲でたまらない。

★10.誰も教えてくれなかったこと
これもシングルと変わらないです。
やっぱりこのLR行ったり来たり…気持ち悪いなぁ。
これさえなければ、ヘッドフォンで聴かなければ大好きな曲なんですけど。

★11.太陽
結構力強い曲で、そういう曲が好きな人にはいいかも。
個人的には…アレンジしてもそんなに好きになる曲ではなかったですが。

★12. 1/2
なんか、このアルバムに入ってこの曲の良さが際立ったような気がしました。

-------
ところで、限りなくどうでもいい話なんですけど…
FlyingDOGのDOGって全部大文字が正式表記じゃないんですかね?
ブックレットのクレジットが全部"Dog"だったので…。
私は結構てきとーに書いてますけど、クレジットがてきとーってことはないですよね?
そしてSpecial ThanksにこっそりCHIYOが。イラスト付きで!(笑)
代わりにあのナマズみたいな金魚マークがいなくなってますねぇ。

あと、歌詞が全部明朝体なのってかなり意識してそうしてのだろうと思うのですが、すごくいいです。
シングルのときにはゴシック体の時もあるけど、石川さんの歌詞にはゴシックより明朝が似合う。

最後の方、時間が全然足りなかったのでまた明日追記します…。

--追記 09/10/01--
明日追記すると言っておきながら昨日は追記できませんでした…。
一応穴埋めしました。

そういえば、Shylpeedキャンペーンの内容…そりゃないだろと思ったのは私だけなんでしょうか。
期待してなかったけど、がっかりはした…そんな感じ。

さて2日ほど聴きまくってますが、「クラウディ」「Shylpeed~シルフィード~」「Blue Velvet」が良い曲すぎて、通して聴こうと思ってるのについつい「クラウディ」が終わると3回くらい戻し、以下略なことを繰り返しています。
「クラウディ」かなり好きです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20090930 |

Page up▲

29

January February March April May June July August September October November December
2009(Tue) 22:20

米倉千尋「Departure」感想

アニソン…中心に音楽話

うおー頑張って帰ってきたのにパンドラハーツのO.S.T.2だけ売ってなかったのです…!!
しょうがないか…明日買いに行く気だったのだから我慢しなきゃ。

とりあえず、「12番目の・・」だけ聴いたので先に。
あとで他の曲の感想書きます。

(09/10/01 追記しました)

Departure
 米倉千尋
 2009/09/30
 品番:KICS-1500
 発売元:キングレコード

【収録曲】
01. My Departure  作詞:米倉千尋 作曲:鵜島仁文 編曲:小板良輔
02. Shooting Star  作詞・作曲:影山ヒロノブ 編曲:tatsuo(from everset)
03. スピカ         作詞・作曲:米倉千尋 編曲:高山和芽
04. ラブ・ファイター   作詞:米倉千尋 作曲・編曲:川添智久
05. 12番目の・・    作詞・作曲:石川智晶 編曲:葉山拓亮
06. Be ambitious! 作詞・作曲:米倉千尋 編曲:高山和芽
07. Dream On Dream―夢の続き―  作詞:渡辺なつみ 作曲:田中公平 編曲:葉山拓亮
08. Overwrite!   作詞:桃井はるこ 作曲:YOFFY(サイキックラバー) 編曲:tatsuo(from everset)
09. プレリュード     作詞:奥井雅美 作曲:米倉千尋 編曲:小板良輔
10. Smile Go Happy~君に贈る言葉~  作詞・作曲:米倉千尋 編曲:高山和芽


★02. Shooting Star
アルバムの中では一番好きかも。
こういう伸びやかなメロディ歌わせたら最高にハマる~!
影山さん米倉さんの一番いい歌声の領域わかってるなーと思った。

★05. 12番目の・・
おいおい、無茶苦茶いい曲だよー…!!
歌詞、石川智晶全開です。
詞的で全部説明しない感じが石川さんらしい。(少し意味不明な感じするよねいつも)
ああ~しかもメロも格好いいの。
サビの直前のところ、鳥肌立つわ。
編曲が違う方だから、石川さんらしさと、そうじゃない部分が重なり合って凄くいいことになってます。
米倉さんの歌声も大好きな私にはたまらんですこれ。

★07.Dream On Dream -夢の続き-
最近あんまり聴かないテンポ感だったので新鮮でした。
これは多分聴けば聴くほど好きになっていくタイプの曲。

★08. Overwrite!
もう少しピコピコじゃなくてバンド音のほうが格好いいんじゃないかと思ったけど、メロは走っててかなりいい感じです。
この曲は桃井xYOFFYx米倉さんというコンビでやることに意味があった曲ですけど、個人的には桃井はるこ作曲の曲も米倉さんで聴いて見たかったな。
桃井はるこは作詞も作曲も才能あるな~と思うので。
逆にYOFFYも作詞いいので、今度機会があったら逆で、というのも面白そう。

★09. プレリュード
歌詞、奥井さんらしい!
Bメロが好きでした。

-----------
追記しつつ総感。

結構明るい曲が多くて、もう少ししっとりしたバラードがあったほうが聴きやすいなーと思いました。
でも久しぶりのオリジナルアルバムということで、色んな人とのコラボが非常に面白くて楽しめました!
やっぱりそれぞれ色が出てるなって。

でも、でもでも、米倉さんのバラードは最高なので。
次回にはその辺期待したい。
いやだって「未来の二人に」超泣けるし。
「いつの日か」も「FRIENDS」も「-祈り-」も「My song for you」も大好き!

そんな風に思いつつ久しぶりに昔の米倉さんの曲も聴き返したりして。
「Butterfly Kiss」「be with you」「トムソーヤの冒険」「約束」
「ライラ・ライラ・ライ」「永遠の扉」「FEEL ME」「Please」
「Birth of light」「陽のあたる場所」
このあたりも大好きです。
でもいい曲多いので上げていくときりがないかも…。

クリスマスライブ、ちゃんとチケット取れるといいな。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20090929 |

Page up▲

28

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 23:35

石川さんのメディア情報など。

石川智晶さん関連

明日はフラゲ日だけど、どうにも買いに行けそうにないなぁ。
30日になりそう。

あ、メディア情報が出てたのでメモ。

朝日新聞東京版(夕刊)
 2009/09/30(水)
 石川智晶ロングインタビュー

anan
 2009/09/30(水)
 ポスターのように美麗な見開き広告(FlyingDog曰く)掲載


あとは米倉さんのインタビューなんだけど、なかなか良かったので。↓
他人から見た自分を詞や曲で表現してもらい、尚且つそこからちゃんと自分を見てくれているんだという片鱗が感じられて嬉しい!って気持ちに満ちている。
エキサイトアニメ 米倉千尋:仲間たちとの絆が作り上げた最上級のコラボレート・アルバム


Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20090928 |

Page up▲

27

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 23:37

【BL】小説まとめて感想

BL小説

BL警報。





(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20090927 |

Page up▲

27

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 22:05

ジャーロ 作家アリス編

最近はアンソロとか以外に有栖川本が出てないので、そろそろ禁断症状が。
というか出ないことに慣れっこなはずなのですが、去年やけにいっぱいでたのでなんとなくもっと読みたい気分。
それにつけてジャーロ今号おいしいと言われてついつい…。
雑誌は買わない方針なのに!!

ジャーロ 2009 AUTUMN No.37 EQ EXTRA GIALLO
 有栖川有栖 「長い廊下がある家」 掲載

50Pくらい?の三段組み。
中編というべきか短編というべきか。

昨日届いてワクワクしながら読んでたのに、ようやく殺人が起こった時点で眠りこけてました…。
相当疲れてたんだなぁ…。
やっと火村が出てきたところだったのに。

私はミステリ読むときはいつも素直に作家の手で踊らされて読んでいるので、今回も例にもれずです。
アリスが火村に○○されたアレも(卑猥な意味ではありませんよ)わたしもまんまと○○されました。

それにしても「火村英生に~」以来アリスの可愛らしさが私のなかでビックバン。
読み返したい。作家シリーズをとにかく読み返したい。
ビックバン中に読み返したい。
そう思ってはいるのですが、私の部屋には未読の本が漫画小説問わず200冊くらいあります…。
それをいつ読むのよ、というのもあって…なかなか読めず。


あ、あと「本格ミステリ大賞」受賞記念トークショーの模様も収録されています。
有栖川氏含む5名の方のトークショー。
本当に有栖川有栖は本格ミステリ大好きだな、と。
エッセイ読んでても本当に好きで好きでたまらないんだなぁーと思う。
読んでるこっちが照れるくらいの愛です。
そんなところが好き。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 本 | 20090927 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2009(Fri) 21:58

アルバムコメントとかインタビュー記事とか

石川智晶さん関連

「誰も教えてくれなかったこと」リリースに向けてのコメント出てます。
http://www.jvcmusic.co.jp/chiaki/comment_2album.html

アルバムライナーノーツも始まってるのですが、DVD買ったときに貰った小冊子の抜粋なので、個人的には…。
http://www.jvcmusic.co.jp/chiaki/liner_2album.html

アニメイトTV 石川智晶さんの3カ月連続リリース第3弾は9月30日発売の3rdアルバム『誰も教えてくれなかったこと』。石川さんの魅力とアイルランドの空気感が詰まった1枚

これもまだ読んでないです。
何故私は金曜にこんなに焦ってるかというと、明日も仕事だからです。
23日も仕事でした…。
明日の夜には読みたいです。

Edit Comments(2) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20090925 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2009(Fri) 21:41

梶浦さんのインタビュー記事とか

梶浦由記さん関連

梶浦さんのインタビュー。長い。
しかもJAMのメイキングみててまだ読んでないです。
テレビジョンが配信してる記事だけど、とりあえずライブドアのほうをリンク。

webザテレビジョン アニメやゲーム音楽で圧倒的な人気を誇る“梶浦サウンド”の秘密を徹底解剖!(1)
webザテレビジョン アニメやゲーム音楽で圧倒的な人気を誇る“梶浦サウンド”の秘密を徹底解剖!(2)

TBSアニメフェスタのレポート。まあ、一応。

アニメイトTV 『TBSアニメフェスタ2009』レポート(前編) 7年ぶりに帰ってきたあの名作に大喝采!怒涛の6時間の前半をレポートだ!


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090925 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2009(Fri) 21:28

JAMの武道館ライブDVD

JAM Project関連

JAMのDVD買いましたー。
非常に待ち望んでいたのでうれしい!…最高!

と言うはずだったのよ見るまでは。

JAM Project Hurricane Tour 2009 Gate of the Future LIVE on 2009.6.12
 発売日:2009/09/25(金)
 品番:LABM-7056, 7057
 ランティス
 
 LIVEディスク 173分
 Specialディスク 171分

とりあえず、エンジニアとスタッフの仕事ぶりが酷くてそれが悲しい。

こんなこと言いたくないが…今までのDVDの中で一番悪い。
映像的には最高だけど、音声的に最悪だった。
なんか…ボーカル音あまりにも小さすぎる。
ソロの歌声の広がりが全然ないっていうか。
MCも全部こもってる。
全員で歌ってるところは音量重なって大きく聞こえる。
バンドの音もちゃんとしてる。
オーディエンスの声はでかすぎるくらい、しっかり入ってる。
なのに…ボーカルが…。
ラインからとってるはずなのになぜこんなことになってるのか全然わからないよ…。
早く出してくれて嬉しいと思っていたけど、こんな適当な仕事されるくらいなら遅い方がマシだった。
エンジニア…。

あんまりがっかりしたのでLIVEディスクとりあえず見るのやめちゃいました…。
おまけディスクのほうを今みてます。
こっちは楽しい!

で、応募券、なんであんなところに付けちゃうの?
酷い。大切なLIVEの思い出にDVD買ってるのに酷い。 TдT
本買ってカバーの折り返し部分に応募券付ける並の極悪さだ…。
もう少しファンの身になってみれば、そこはまずいってわかると思うんだが。
切るの涙目だよ~~~やだ~~~。うえーん。

その上背表紙とジャケット裏に誤字という有様。
ランティス祭りとか浮かれる前に、ちゃんと仕事してよ…。
背表紙間違えるなんて、情けないにもほどがある。
売れ残ったDVDがこれから数年間、店頭の棚で恥ずかしめを受けるかと思うと…悲。


正直、こんなブルーレイでもこんな仕事しかしてないなら買う価値ない…。
買うの怖くなってきた…。
がっかり×∞

-----------
追記 09/09/26

親切な通りすがりの方にコメントでアドバイスを頂き、環境を変えてライブディスクにトライ!
かなり楽しい環境になりましたのでこれからがっつり見てきます。

-----------
追記 09/09/27

Z'sの映像格好いいなぁ。
そしてあの衣装で1滴たりとも顔に汗がない奥井さんが驚異。
大丈夫なのか~それって。

ハリケーンLOVEのバック映像に虎が映っててちょっとびびりました。
ライブ会場では全然気が付かなかったー。
「愛し合うだけ」って一人づつ言っていくところ格好よすぎです。
リピートしてしまう。

Legend of the Heroes楽しい~!
それにしてもヒデキ歌いまくっってる(笑)
あれだけ楽しそうな笑顔見せられると、こっちが笑顔になってしまうわー。

MC1つ目。
福山さんのコール&レスポンスがすごい。
客席の反応もすごい!

ハローダーウィンでの福山さんの映像みて、
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ー」
って喉叩いてやってたのかと今更知りました。

牙狼はライブでトップレベルに興奮する曲です。
刻まれる早さにも興奮するし、あれと同じタイミングで拳挙げてると1曲終わっただけで腕が痛くなるという…。
(ディスプレイの前で一人でやってみたけどやっぱり楽しい)
最後の最後に遠ちゃんの歌声で締めるとこも大好き。

BreakOutの最後のハモリ、DVDで聴くとめちゃめちゃ綺麗にハモれてる。
感動した。

・・・しばらく見惚れてて感想書き残し忘れた…。

未来への咆哮、バック映像格好いい。

去年ののーぼーだーの映像。
やっぱりサンパウロ熱いなぁ。
メキシコもすごい。

あああああーーーー。
Get over the Borderの映像もやっぱり格好いい。
歌ってる映像と一緒に写ってると最高に興奮。
ていうかこの曲大好きなんだよね…。

Cosmic Dance!!!!!!
これもバック映像超綺麗。
その上、武道館でのコズミックは最高の出来栄えだったので、今聴いても泣けてくる。
というか武道館以後、プレイヤーでコズミック聴くだけでじんわり来る私がいるので。

アコギコーナーよかったなぁ。

レスキューファイアー熱かった!
あの炎の熱が頬に来たのが思い出されます。
座って聴いてるだけなのに熱くなってきた…。

Sempre Sonhando映像美しすぎる。
ニュージェネ楽しっ。



…気がついたらもう終わってた…。
感想残し忘れた…。


http://lantis.jp/news/index-all.php?subaction=showfull&id=1253871138&archive=&start_from=&ucat=4&
ジャケットとブックレット、誤字があるので差し替え可能になるそうです。
私は差し替えしてもらいます。

Edit Comments(2) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20090925 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2009(Fri) 20:13

東海大学 望星会建学祭  「影山ヒロノブ×松本梨香LIVE」

JAM Project関連

是非行きたいが、11/4で日曜日って2012年まで待たなきゃいけないんだが。
もしかしてもしかしての10/4(日)の間違い?と思いつつ、11/3に同じ大学の学園祭ライブとして福山さんが行くのに、1か月前なんてありえないよね。
11/4(水)の間違いだとは思うが。
って結局それじゃあ平日じゃーん!

東海大学 望星会建学祭  「影山ヒロノブ×松本梨香LIVE」
 2009/11/4(日????)
 開演:16:00 ※17:00~に変更
 場所:東海大学湘南校舎 野外音楽堂
 *観覧無料

 出演:影山ヒロノブ、松本梨香

  http://solidvox.jp/cgi-bin/information/index.cgi?no=89
  >日 時 : 11月4日(日)

--追記09/09/26-----
修正されて11/4(水)になりましたね。
平日だと午後休とらないと行けないなぁ。
でも行きたいなぁあーー。

梨香さん個人のライブは11/28のチケ取りましたが。
きっと二人で歌う曲あるだろうし…。

--追記09/10/21---
(変更前)
開 場 : 15:00~
開 演 : 16:00~
↓ 
(変更後)
開 場 : 16:00~
開 演 : 17:00~

とのこと。
要注意

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20090925 |

Page up▲

21

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 23:49

福山さん学園祭出演

福山さん関連

福山さん学園祭なんて珍しい。
2007年の福神としての学園祭は、神奈さんの母校だったんでしたっけ。
台風が来ていて土砂降りの中行った思い出があります。
水たまりだらけでもうびちょびちょに濡れて寒かった~。
楽しかったですけどね。

今回は野外かぁ!みたいなぁ。行こうかな。

第55回東海大学建学祭
 福山芳樹 アコースティックライブ
 2009/11/03(火・祝)
 時間:17:00~18:00
 会場:東海大学野外音楽堂(住所:神奈川県平塚市北金目1117)
 ※雨天中止




Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20090921 |

Page up▲

21

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 23:34

歴史秘話ヒストリアO.S.T. 感想

梶浦由記さん関連

私にしてはかなり遅い感想なんですが、8月終わり頃はアニサマ23日による気落ちが激しかったので暫く明るい曲をと思い、梶浦さんの曲聴けずにいました。
梶浦さんの曲は暗く悲しく切なくて、そこが何より好きなのだけど、あそこまで自分が落ちてるとちょっとキツかったのです。

別に一人のアーティストにいろんな要素を求めようとしていないので、明るい曲は別のアーティストで補おうと、そういう方針です。私は。
そういう意味ではKalafinaの過日のライブVer.「progressive」はその期待している方向性から最も遠いところにあるアレンジだったのですが、CDVer.はまた違うアレンジだそうでどうなっているのか興味深いところであります。
私が好きになるかどうかってだけの話なんですが。

■「歴史秘話ヒストリア」オリジナルサウンドトラック
 梶浦由記
 発売日:09/08/26
 発売元:SMEレコーズ
 品番:SECL-778
 ★「歴史秘話ヒストリア」オリジナルサウンドトラック

【収録曲】
01. Historia : opening theme /WAKANA 貝田由里子
02. secret episodes /貝田由里子
03. one morning...
04. frenetic /戸丸華江
05. dawn is falling
06. dance of the time
07. where I stand /WAKANA
08. tears ~op theme #2 /笠原由里
09. looking for something
10. complications
11. despair
12. remember me
13. for this day
14. tell me more ~op theme #3 /戸丸華江
15. ordinary dream /WAKANA
16. innocent days
17. ominous
18. where my story begins ~op theme #4
19. walk on your destiny /笠原由里 戸丸華江 貝田由里子
20. where are you now?
21. dreamcatcher
22. the moving era /笠原由里 貝田由里子
23. going against your mind
24. homecoming
25. faith /戸丸華江
26. into the light
27. peace in my mind
28. Historia : closing theme /WAKANA 貝田由里子


★01. Historia : opening theme /WAKANA 貝田由里子
番組のOPテーマということで、もう何度も聴いた曲ですが良い曲です。
WAKANAの響き渡る高音も素晴らしいし、相変わらず貝田さんのコーラスが広がりまくりでいいですね。

★02. secret episodes /貝田由里子
番組の序盤で毎回のように流れる曲ですが、個人的には好き…程ではないかな。

★03. one morning...
ふと思ったんですが、アキレスと亀の曲群と雰囲気が似ています。
フルートとオーボエの組み合わせが近しいから単純にそう感じただけかもしれません。
すごく好きな雰囲気の曲です。

★04. frenetic /戸丸華江
戦闘曲のつもりで作ったんじゃないかという曲。
戸丸さんって「目覚め」といいこういう曲を映えさえる人だ。
なんか、来年の日本語封印ライブでやりそうな感じな空気を少し感じているのですが。
シークレットゲストで戸丸さんいらっしゃったら(心の中で)飛びあがって喜ぶのですけど。

★05. dawn is falling
こういう曲が番組を支えていると思う。そんな1曲。
私はこの曲凄く好きです。
1:08あたりからの展開の仕方が梶浦さんらしいと思う。

★06. dance of the time
フルートが踊ってる!!
歴史ものでこのようなタイトルをつけるというのも、やるなと。

★07. where I stand /WAKANA
暗い…。切ない…。

★08. tears ~op theme #2 /笠原由里
サントラでは久しぶりの笠原さん!嬉しい。
番組ではいつもラスト少し前の一番大事なところでかかる曲。
これも切なくて好き。

★09. looking for something

★10. complications
和な激しさを表現したような曲。

★11. despair
★12. remember me
11がチェロの重い曲で、12はその暗い雰囲気を引き継ぎつつも前の曲の重みを解放するかのようなアコギの曲。
という勝手な解釈。ということで並び順がいいなと。
12が引き立っていてとても好き。

★13. for this day
起承転結の"結"って感じの曲。
タイトル格好良すぎ。

★14. tell me more ~op theme #3 /戸丸華江
あ~このVer.凄く好きだったんです。

★15. ordinary dream /WAKANA
普通に好きって感じ。

★16. innocent days
ピアノ曲。いいわー。

★17. ominous

★18. where my story begins ~op theme #4
音の重ね方が梶浦さんらしくていいなぁ。
これ前にOPの別Ver.がかかってていい曲だったって言ってた曲です。

★19. walk on your destiny /笠原由里 戸丸華江 貝田由里子
豪華すぎて言葉がありませぬ。

★20. where are you now?

★21. dreamcatcher
「ordinary dream」と同じリズム取ってる?
dreamでつなげてるのかな。

★22. the moving era /笠原由里 貝田由里子
笠原さんの本領発揮というか。圧倒されてしまう。
こういうのはホールでいつか聴きたいなぁ。

★23. going against your mind

★24. homecoming
うわ~~~好き~~~!!

★25. faith /戸丸華江
綺麗な曲ですね。クリスマスみたいなキラキラ感。

★26. into the light
広がりを持った曲。「I reach for the sun」みたいな。
そんなイメージを持ちました。

★27. peace in my mind
こういう曲にハズレなし。
「Grandpa's Violin」級の名曲のヨカンッッ!!

★28. Historia : closing theme /WAKANA 貝田由里子
OPとEDだったらEDのようなメロ展開がより好みです。
1:48あたりのWAKANAの声の使い方が好きだし。
1:30あたりの貝田さんとのコーラス展開も美しい。

______________

特に感想がないものは空欄になってます。
ボーカル入りの曲が多いサウンドトラックになりましたが、インスト曲も非常に充実しており、どちらの方面からも楽しめる1枚になってました。
こういうどちらも充実したサントラは久しぶりなんじゃないかなぁ。
嬉しいですね。
「PandraHearts」のほうはあれで梶浦さんに転ぶには一歩押しが弱いって感じがするんでアニメ見ていない人にはオススメしにくいサントラでしたが、ヒストリアは梶浦節全開で人に勧めやすそう。
まあ私は勧める相手もいませんけどね。

あ~絶対世界里山紀行もCDにしたら名盤だったのに!
ファンクラブ限定でも売ってくれないかなぁ…。
と希望に書いてたりするんですけど、非常に望み薄で…。
今なら里山のボーカル殆ど主ボーカルWAKANAだってわかるんですけどねー。
あの当時はわかんなかったなー。
中国編のインスト曲とか面白い曲あったし、ポーランド編なんて盛り沢山だったのに~。
ホントに勿体なさすぎる。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090921 |

Page up▲

20

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 00:58

福山さんのライブツアー東京!

福山さん関連

今日の福山さん喉の調子良かったなぁ~!
まさかツアーこれだけ経て、今日こんなにクリアな声とは思ってなかったのでびっくりしたやら、嬉しいやら。
福山さんのライブとしては久しぶりに最大級の満足が得られて幸せです。

にしても今日は久しぶりのアストロホールでしたが、前回ほど混んでいませんでしたね。
やっぱりツアー結構やってるからかな?

YOSHIKI FUKUYAMA ELECTRIC LIVE 2009 "REBIRTHDAY"
 2009/09/19(土)
 場所:東京・ASTRO HALL
 開場:16:00
 開演:17:00

なにが嬉しいって久しぶりに「野性の眼をした少年」が聞けたんで歓喜。
ハミングバードの曲でもNo.1でこの曲が好きなのです♪
「Happy Birthday」での「あの空の向こう側へ」>「野性の眼をした少年」>「月のささやき」という曲順は私にとって完璧ゾーンです。
と、いうことで、そんな歌が聴けちゃった今日は最高の日でした。
それにしてもこの曲結構シリアスなのに、その前のMCひどかったなぁ!
相変わらずですね、そこんとこ!!
福山さん自分で言っといて笑って歌に行けないし(笑)

「RED DATA FRIENDS」あのイントロはやっぱり格好いい。

「神のDNA 魔女のDNA」新譜ではこの曲が一番好きだけど、やっぱりいい!
良い曲だなぁ。

「夜が来て 明日が始まる」相変わらず口笛吹かせたら凄い。
「複眼」すごい…すごいクリアな声が出てて感動。
感動ったら感動。

アンコールは19:10ごろから19:57分ごろまで。
(私の位置から福山さんが確認してた時計が見えまくりだったので)
そのうちの30分がねここしゃんという!!
洋楽一体何曲やったんだか?
しかもそこここにねここしゃんが(笑)
福山さんのテンション凄かったし、楽しめまくりです。

てつろうさんは相変わらずの色気、クールときどき熱いベース&さわやかコーラスでうっとり。
麻生さんはなんかカッキーアッシュポテトを福山さんにめちゃめちゃ宣伝されてて照れていたー。
今日はスピーカーの前にいたので3時間みっちり麻生さんのリズム聴いておりました。
横田さんの福山バンドへの溶け込み具合が非常にいい感じで、2年前の丁度今の時期にあったYELLOW HOUSEのツアーのことを思い出したりしてました。
その前の8月のマクロス25周年ライブが参加始りだったような…、でも25周年ライブはマクロス曲だけだし、初めて近くでしかも福山さんのソロ曲でのライブを見たのはアストロが最初だったんじゃなかったかなぁ?
だから対比で馴染んだな~という空気を感じた、というわけでした。

とりあえず大満足のライブでした。
さらに福山さんがものっすごい笑顔でこっちをみてくれて、それだけでもうキュンときたね!
2回ほどキュンキュンしたね!
なんか普段はこんな馬鹿なこと感想に書かないんだけど、今日は本当に幸せだから書いちゃう。

はっDVD買ったんだった!
これから見ます~♪

Edit Comments(2) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20090920 |

Page up▲

19

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 11:13

石川さん アニカンR MUSIC Vol.9

石川智晶さん関連

まずは石川さんのインタビュー記事。
今日は福山さんのライブなのでちゃちゃっといきますっ。

アニカンR MUSIC Vol.9
 2009/09/10頃発売…だが絶対に10日には発売してない

インタビューは4P。
インタビュアーの冨田さんは石川さんのインタビュー多いなぁ。
アルバム全曲レビューも載ってます。
落涙はあの曲の方面から来たのか、とちょっと納得する部分もあったりして。

でも個人的には米倉さんのインタビューが一番良かったというか、嬉しかった。
米倉さん視点の石川智晶像というか、インタビューでの石川さんに頼んだ時の様子とか、その曲をもらったときの様子とか、全曲レビューでの「12番目の…」についての言葉とか。
そんなものが読めて嬉しかったのです。
何しろ米倉さんのアルバム自体が楽しみなもんですから。

というかですね、9/30に発売するアルバムで買うのが多すぎて。

・石川智晶「誰も教えてくれなかったこと」
・梶浦由記「Pandora Hearts O.S.T.2」
・米倉千尋「Departure」
・松本梨香「まんまる」
・串田アキラ「一筋」

1日は24時間しかないんだぞ!
しかも30日は平日で、どうやっても聴き終われない。
クッシーのアルバム5枚組だし…。
まあゆっくり聴いていきたいな、っと。

___________________________________________________
【内容】
表紙&巻頭カラー大特集
 angela Text by 鈴木隆詩

カバースペシャル
 ALI PROJECT Text by 池田桂

総力特集&ロングインタビュー
 志方あきこ Text by 冨田明宏
 石川智晶 Text by 冨田明宏
 妖精帝國 Text by 清水耕司
 JIMANG Text by 冨田明宏
 飛蘭 Text by 幡野敬
 サイキックラバー Text by 清水耕司
 米倉千尋 Text by 斉藤貴志 
 m.o.v.e×宝野アリカ×AKINO Text by 池田桂
 榊原ゆい Text by 澄川龍一
 supercell Text by 編集部
 畑亜貴 Text by 高木樹
 福原美穂 Text by 冨田明宏
 エレメンツガーデン Text by 冨田明宏
 詩月カオリ Text by 編集部
 吉岡亜衣加 Text by 斉藤貴志
 ほか豪華ラインナップ!! 

グラビアイベントレポ
 水樹奈々/Sound Horizon/FictionJunction
 JAM Project/茅原実里/新谷良子/GRANRODEO/MOSAIC.WAV

ニューアルバムセルフライナーノーツ
 angela/Land Ho!
 ALI PROJECT/Poison
 サイキックラバー/Psychic Lover ?
 妖精帝国/Gothic Lolita Doctrine
 石川智晶/誰も教えてくれなかったこと
 米倉千尋/Departure
 奥井雅美/Self Satisfaction
 Suara/キズナ
 白石涼子/GLITTER
 加藤英美里/One girl
 近江知永/HAPPY DAYS
___________________________________________________

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20090919 |

Page up▲

17

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 22:57

舞の音楽含むサンライズ第8スタジオベスト

梶浦由記さん関連

個人的には買う気も、必要性もないけど一応。

舞-HiME、そして舞-乙HiME&0~S.ifr~&宇宙をかける少女 COMPILATION~少女たちの絆~
 2009/09/25
 品番:LACA-5956
 レーベル:ランティス
 ★ランティス CDの詳細

01.Shining☆Days
02.媛星
   音楽:梶浦由記

03.デュラン召還
   音楽:梶浦由記

04.It's only the fairy tale
   作詞:Jim Steele 作・編曲:梶浦由記 歌:アリッサ(宮村優子)
05.目覚め
   音楽:梶浦由記

06.阿修羅姫
07.半熟ヒロイン☆
08.乙女の子守唄
   音楽:梶浦由記
09.オ・ト・メ降臨
   音楽:梶浦由記
10.聖乙女の祈り
   音楽:梶浦由記

11.乙女はDO MY BESTでしょ? 2007ver.
12.ここにあったね
13.PROLOGUE~奪還
14.RUCE WALLECE
15.最終決戦
16.ARTEMIS
17.希望
18.裸々イヴ新世紀
19.DIALOGUE
20.SORAKAKE GIRL
21.KIRKWOOD
22.OLD HOME
23.GLORIOUS, MAJESTIC
24.MAJESTIC OVERTURE with JAM Project
25.宇宙は少女のともだちさっ TVサイズ type.S


Kalafinaライブの記事、補完用。
アニメイトTV Kalafina初のワンマンライブ開催!秋には新曲!冬には横浜BLITZでのライブも決定!熱気に包まれた会場を誌上大再現!
ザ・テレビジョン 単館レイトショーから空前の大ヒット! アニメ映画「空の境界」の主題歌を歌うKalafinaとは?
 ライブドアの記事

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090917 |

Page up▲

13

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 20:02

サイラバ 2ndアルバム発売記念ミニライヴ&サイン会

サイキックラバー関連

インストアイベント終了ですっ。いやっほう!
ワンマン物販でのTシャツとかタオルのデザインは今までで最高にかっちょいいとのお話。



2ndアルバム発売記念ミニライヴ&サイン会
サイキックラバー
2009/09/13(日)
場所:パセラリゾーツ グランデ渋谷
  1. "特撮"SIDE@東京  開演:12:00
  2. "アニメ"SIDE@東京 開演:14:30

【セットリスト】
>>>>"特撮"SIDE@東京
01.侍戦隊シンケンジャー
02.デカレンジャーアクション
03.冒険者 ON THE ROAD
04.SWAT ON デカレンジャー
05.LET'S TRY TOGETHER
06.呪文降臨 ~マジカル・フォース
→サイン会

>>>>"アニメ"SIDE@東京
01.LET'S TRY TOGETHER
02.LOST IN SPACE
03.Blaze Out!
04.SUBLIMINAL I LOVE YOU
05.ナンバーワン・バトルブローラーズ
06.侍戦隊シンケンジャー
→サイン会


★特撮SIDE 感想
特撮サイドは60人いたかいないか…。
少なかった~~。
まともに埋まったのは横12席の3列目までで、あとはパラパラ。
特撮サイドのほうが人気あると思ってたのに。
でも特撮サイドは秋葉原まで買いに行かないとチケット貰えなかったから仕方ないのかも。

でも楽しかった~~。
「君たちがアルバムの選曲に不満を持っていることは知ってるんだ!」とか言ってましたけど(笑)
でも「どれもお腹を痛めて産んだ子なので、選ぶの難しい」と。
「SWAT ON~」はイントロとかラストとか物凄い盛大にカットカットしたVer.でした。
マーチングが格好いいのに!!そこ切っちゃう!?
それもまた楽し。
もう2曲目あたりでYOFFY髪から汗が滴りおちるレベル。
熱そうだったー。
客席はガラガラだったんで結構涼しかったデス…。
私は「デカレンジャーアクション」聴けて大満足。うれし~。
最後に下に降りて1列目の人と端から端までタッチしてて、うらやまし~~。

YOFFYはシンケンとかはリアルタイムで見てるらしい…。(録画せず)
私はTV番組は殆どHDD録画して、しかも早送りで見てたりする製作者泣かせの人間ですすいません。

そしてサイン会。
1回目は一番お気に入りの写真である最初に開いたページ(曲目リスト載っているところ)にサインをもらうと決めていたのよ!
ふふふ!
何人か前の男の人がアニサマの話を振ってたけど、やっぱり悔しかったと言ってました。
「俺も歌いたかったんだけど…」と。
そりゃそうよね…。
その分ワンマンでは弾けてくれると楽しみにしている!!

JOEの衣装はアルバムジャケのやつ。
MCで「衣装に無頓着なので着てほしいのがあれば送ってくれ」(笑)みたいなこと言ってましたが、今年のゆかいな~の女装のもファンの人が送ったみたいでした。
取りあえずサイン会では女装可愛かった旨伝えておきました。
YOFFYのも、あれ曲目リストページのTシャツじゃないかな??なんて思ったんですけど。
どうでしょう。

★アニメSIDE 感想
こっちは人いっぱい~。といっても100人弱?
YOFFYが仕切りに気にしていたけど、アニメの主題歌2つしか歌ってない(笑)
「アニメ以外の歌っていい?」って3回くらい聴かれたけど、1回くらい「ダメ!!」って言ってみたいなとか思ってました。(冗談で、ね)

「LOST~」はYOFFY的にはNHKで自分の歌が流れるのが嬉しかったそう。
JOEのギターソロめちゃかっこいいしー。
「Blaze Out!」歌詞…別物になってますよ(笑)
「SUBLIMINAL~」おーみちゃんのラジオネタがここで。
「一秒 に 百万回」という歌詞を「一秒 二百万回」と勘違いしていたおーみちゃん。
ちょっと気持ちわかるけど。
 http://pc.animelo.jp/su/oa_090904.html
「ナンバーワン~」燃えたゾ!最高でした。
そしてアニメサイドなのに特撮やっちゃったよーなシンケンジャー。

"Psychic"の表記が間違いやすくて大変という話題には激しく頷きたい。
ぶっちゃけブログに書くとき間違えそうなのでいつもコピペしてます…。

2回目のサイン会はジャケ表に。
あ、2回目の衣装は1回目と全然違いましたね。

と、こんな感じでセトリ的にはアニメサイド物足りないですね。
でも物足りない感じにして次のワンマンに気持ちを向けたい戦略だそうなので、思惑としては大成功では?
私は早く「ブッちぎり∞ジェネレーション」をききたいー。

Edit Comments(0) trackBack(0) | サイキックラバー関連 | 20090913 |

Page up▲

12

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 14:44

梶浦さんの予定備忘録 09/12更新

梶浦由記さん関連

重要なのはパンドラCDと日本語封印ライブ!!

--[一覧]----------------------------------------
09/09/15 Kalafina 「Heaven & Earth」
09/09/30 CD「PandoraHearts ORIGINAL SOUNDTRACK 2」
09/10/11 LIVE 秋葉祭ライブ ~Live for SIE~
09/10/15 LIVE Kalafina 「fairytale」(morph)
09/10/17 LIVEチケ ローチケ 大阪公演 プレリクエスト開始
09/10/21 DVD LIVE DVD第1部「FictionJunction YUUKA」
09/10/28 CD Kalafina「progressive」
09/10/28 LIVEチケ ローチケ 横浜公演 プレリクエスト開始
09/11/21 LIVEチケ ローチケ 横浜/大阪 一般発売
09/12/09 DVD 空の境界第7章「殺人考察(後)」
09/12/12 FCイベント東京
09/12/13 FCイベント東京
09/12/23 DVD LIVE DVD第2部「FictionJunction」
09/12/27 LIVE Kalafina LIVE 2009 "progressive"
10/01/09 LIVE Yuki Kajiura LIVE Vol.#5 (横浜)
10/01/11 FCイベント大阪
10/01/12 LIVE Yuki Kajiura LIVE Vol.#5 (大阪)
------------------------------------------------
 ※6月、9月、12月、3月が会報月

以下詳細。

--[劇伴]----------------------------------------
歴史秘話ヒストリア
 歴史番組 NHK総合
 2009/04/01(水)
 PM10:00~10:45
 再放送 翌水曜日 PM04:05~04:50
 再放送 BS2 翌水曜日 AM 08:15~09:00
 ★歴史秘話ヒストリア
-----------------------------------------------

--[CD]-----------------------------------------
PandoraHearts オリジナルサウンドトラック 2
 梶浦由記
 発売日:2009/09/30
 品番:VTCL-60169
 レーベル: flying DOG
 ★Amazon PandoraHearts オリジナルサウンドトラック2

progressive
 Kalafina
 発売日:2009/10/28
 品番:SECL814 DVD付き限定盤
    SECL816 通常盤
 発売元:SME

 【収録曲】
 01. progressive
 02. うつくしさ
 03. progressive ~Instrumental~

 【初回特典DVD】
 ・「progressive」ビデオクリップ
 ・クローズド・プレミアムライブ(2009年5月19日にshibuya O-WESTにて開催)
  より、「love come down」「音楽」「また風が強くなった」のライブ映像
 ・TOKYO MXTVで7月にオンエアされたアーティスト密着ドキュメント番組
  「うたたね」Kalafinaバージョン

----------------------------------------------

--[DVD]---------------------------------------
FictionJunction YUUKA ~Yuki Kajiura LIVE Vol.#4 Part 1~
 Yuki Kajura LIVE Vol.#4~Everlasting Songs Tour 2009~
  第一部 FictionJunction YUUKA
 梶浦由記、YUUKA  コーラス:YURIKO KAIDA、HIKARU
 発売日:2009/10/21(水)
 品番:VTBL-7
 価格:\3,990
 組み枚数:1枚
 FlyingDOG

 映像特典:「nostalgia」PV *初収録
 初回特典:フォトブック

 【収録曲】
 01.circus
 02.aikoi
 03.Silly-Go-Round
 04.焔の扉
 05.よろこび
 06.nostalgia
 07.荒野流転
 08.ピアノ(1番のみ)
 09.暁の車
 10.cazador del amor
 11.記憶の森
 12.nowhere
 13.約束

FictionJunction~Yuki Kajiura LIVE Vol.#4 Part 2~
 Yuki Kajura LIVE Vol.#4~Everlasting Songs Tour 2009~
  第二部 FictionJunction
 発売日:2009/12/23(水)
 品番:VTBL-8
 価格:\3,990
 組み枚数:1枚

■空の境界 第7章 殺人考察(後)
 
----------------------------------------------

--[LIVE]---------------------------------------
Heaven & Earth
 Kalafina出演
 2009/09/15(火)
 開場:17:30
 開演:18:00
 場所:morph-tokyo

秋葉祭ライブ ~Live for SIE~
 ゲスト:影山ヒロノブ Kalafina
 2009/10/11(日)
 開場:15:00~
 開演:16:00~
 場所:東京電機大学 千葉ニュータウンキャンパス内

Yuki Kajiura LIVE Vol.#5 ~日本語封印スペシャルLIVE~
 <横浜>
  2010/01/09(土)
  場所:横浜BLITZ
  開場:17:00
  開演:18:00
 <大阪>
  2010/01/12(火)
  場所:なんばHatch
  開場:18:00
  開演:19:00

-------------------------------------------------

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090912 |

Page up▲

12

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 13:31

え?えええ?えええーーーーーーーーーーーーーーーーっえみりーーーーーーーーーーーー!!!!

梶浦由記さん関連





ゴシゴシ…




きゃああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!
きゃあかかかkfjfsdかfjかkfdぁf;dk;ぁgkl

Emily Bindiger!!!!!!
きたーああああああああああああああああああ!!!!!!!!!

野崎さん本当にありがとうございます。
ありがとうございます。
何回でも言いたいです。
ありがとうございます。

やっぱり期待に応えてくれるのはビクターですね。
Emily貴方を待っていた。
嬉しくて涙が…久しぶりのEmilyだよ…。
長かった…。

Edit Comments(4) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090912 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 23:18

9月の石川さん関連のインタビュー誌

石川智晶さん関連

今週は仕事忙しくて…疲れたよ…パトラ…。
とはいえ地獄はこれから…といった感じなわけで、もう仕事中に音楽聴きたくて仕方なくなる~~。
あの淡々としたスクリプト作成を無音(というか機械音?)で過ごすなんて…寝ちゃうよ!!
そんな感じなので結構簡潔に。
といって簡潔だった試しがあるだろうか。いつも結局くどいんだよな。

月刊アニメージュ 10月号
 2009/09/10
 石川智晶インタビュー

カラー見開き2P。
1Pはまるまる石川さんの写真。(アルバムジャケ写の大きいやつ)
「Prototype」のアルバムVer.がピアノイントロとな!?
わくわく。
「49scale」はトランス系とな!?
わくわく。

FGサイトで視聴できるけれども、アルバムに関してはぜってー視聴しない。
ただでさえアルバム曲少ないのだから、アルバム聴いた時の驚きを残しておきたい。

月刊 声優グランプリ 10月号
 2009/09/10
 石川智晶インタビュー

モノクロ1P。
「Blue Velvet」と「First Pain」ってそういう関係性だったのかーとか、興味深い。
なんかラジオとかで聴いたなーと思う話も載っていますが。
ここでも「49scale」が非常に気になるようなコメントが。

月刊アニメディア 10月号
 2009/09/10
 石川智晶インタビュー

いつもの「CD JOURNAL」コーナー、モノクロ1P。
比較的アイルランドでの話多め?
ここでも「49scale」が!ごにょごにょ。
多重録音のコーラスはスタッフから"不思議ちゃんコーラス"と呼ばれているとか。

声優アニメディア 10月号
 2009/09/10
 3か月連続 石川智晶インタビュー

3か月連載のラスト、カラー1P。
「Shylpeed」に対するコメントを読んで、なんだか物凄く納得してしまったなー。
こういうコメントを読むと曲がもっと好きになれる気がして、それが嬉しくてこんなところまで追っかけているわけですが。
それにしても「49scale」のコーラスはどうなってんだろう。


ここまで「落涙」の話題なし。
「落涙」はシングルでもないから、シングル時にコメント読めたわけでもないし、かなりスルーな感じ。
「太陽」はカバーだし、わかるんだけど。
でも曲的にも微妙なんだよねぇ…。
すごくいいとも言い難いし、悪いとも言い難い。
「Blue Velvet」とかと比較すると引力の違いがはっきり分かるんですよね。
まあ全部がそんなに強い力でも疲れるんですけど。

つまり、何が言いたいかというと、「Blue Velvet」はマジでいい曲。
朝聴くと、なんだか清らかな気持ちになるのです。
コーラスのうねりに飲み込まれる心地よさ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20090910 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 22:38

サイラバ インタビュー誌3冊

サイキックラバー関連

ライブハウスに探しにいったけど無かったので取寄せしたんですが、取寄せて大正解だった「Rooftop」。

Rooftop 2009 9月号
 2009/09/01
 フリー冊子
 サイキックラバー表紙&インタビュー

中のインタビューがカラー3Pで非常に充実しています。
今時中々3Pさいたインタビューって読めないので嬉しい。
ほんの数行のために1000円くらい払って雑誌買うこともザラだし。

さらに、アニメ系に寄らない冊子の傾向がインタビューを面白くしているというか、興味深い話を引きだしていて、ふんふんって感じ。
小さい字でみっしり3Pというのは読み応えあります。

月刊 声優グランプリ 10月号
 2009/09/10
 サイキックラバーインタビュー

モノクロ1Pのインタビュー。
YOFFYのインタビューをしらばく読んでいるけど一体何回「中村あゆみ」が出てくるんだろう!(笑)
そして二人のインタビューを読んでいると大石さんのインタビューみたいなものも読んでみたいなーという気になってきます。
アレンジャーが何考えてやってるかって結構大事な気がする。

月刊アニメージュ 10月号
 2009/09/10
 サイキックラバーインタビュー

モノクロ実質半ページのインタビュー。
まあ半ページのインタビューとしてはそのくらいかなーという感じ。


下の二冊はサイラバのインタビューが入っているとは思っておらず、石川さんのインタビュー目的で買ったら思わぬところに伏兵が、といった感じです。
個人的には早く来月の「宇宙船」に掲載されるクッシーとの対談が読みたいです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | サイキックラバー関連 | 20090910 |

Page up▲

08

January February March April May June July August September October November December
2009(Tue) 23:04

週刊少年チャンピオンのサイラバ記事げっと

サイキックラバー関連

この年にして初チャンピオン。
なかなかこの表紙をいい年した女が買うのは恥ずかしい。
BLならどんな表紙でも買えるんだが…(確実にそのほうが問題だ)
チャンピオンだと刃牙しか知らないなあ。

週刊少年チャンピオン 40
 サイキックラバーのインタビュー掲載 (アルバム発売記念)
チャンピオン_サイラバインタビュー掲載

後ろから数えて7ページ目くらいにインタビューが載っています。
1ページ分。
(情報エクスプレスというコーナー)

ちゃんと少年向けのインタビューになっていてそれが面白い。

Edit Comments(0) trackBack(0) | サイキックラバー関連 | 20090908 |

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 23:04

なんか

日記 と呼んでいいものか

ここ数週間、毎週毎週ライブに行っていて、結構疲れてます…。
数えてみたら8月は9回ライブに行ってるし。

9月は
 09/06 今日のアニソンシンガー大集合
 09/13 サイラバイベント 2回
 09/19 福山芳樹ライブ
の三回…か。
これで済めばいいな。
というか済まないと厳しい。
体がもちそうにありませぬ。
09/16のZ旗東京湾納涼船に行こうかなーとか思ってましたが、死んでしまいそうなのでやめました。

10月は
 10/04 サイラバワンマン
 10/17 串田アキラワンマン
 10/18 マクロスクロスオーバー チケット取れたら
 10/24 ガンダム30周年イベント

11月は
 11/03 福山さん 学園祭
 11/04 影山さんx梨香さん 学園祭 ←休めたら
 11/27 マクロス7 15周年
 11/28 松本梨香 ライブ
のみかな?いろいろ追加
マクロス7ライブ わらってしまうような良席が来ました。

12月は
 12/12 米倉さんのクリスマスライブ
 12/27 Kalafina ライブ
 12/29 福山芳樹ライブ

1月は
 01/09 YK Vol.#5 横浜
 01/12 YK Vol.#5 大阪

後半のライブはまだ発表されてないのもあるんでまだまだ増えそう。
あとチケット発売まだのやつとかは当然取れたらですけど。
個人的には
 ・五條さんのライブに猛烈に行きたい。
 ・サイラバ大プッシュ。
 ・特ソン系はもっと行きたい。
 ・坂本洋さんのライブ…なんかあるといいな。
 ・Z旗要チェック。
 ・JAMは…ROイベントはさすがに…、それ以外になんかあるといいな。
といったところです。
久しぶりに特ソンの波が来ていて、かなりやばいです。熱いです。
最近少し特ソン系怠けていたので、急いで遡り中。
魂が、幸せだって言ってる。特ソンラブ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20090906 |

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 20:57

アニソンシンガー大集合!! エスパ川崎

アニソン…中心に音楽話

ちゃんと辿り着けるか不安でしたが、無事に辿り着いて楽しんできました。
特に私が心配だったのがバス!
バスって地元の人以外が使うにはあまりに危険な乗り物だと思うのよね。
一つ間違えたらどこに行くかわからないっていうか。
というかうっかり者で心配症だから…。
川崎でもどこで乗ったらいいか分からなくて、地下に降りてすぐの案内所で乗り場教えてもらいました。
(今後のために私メモ:地下に降りたら14番出口を出て3番のところからバスに乗れば10分で着く、「小田栄」で降りるべき)

今日は日差しがあって天気が良くて、程よく風があるものだから、日陰での観覧とっても気持ち良かった~。
歌い手の歌う場所がトラック(横が開くやつ)で、そこはカンカン照りで暑そうだったなー。
何度かトラックの片隅ある日陰に隠れようとするMoJoさん、MoJoさんを日陰にしようとするMIQさん、可愛かったです。
出演者の方本当にお疲れ様でした。
090906_アニソンシンガー大集合の舞台
アニソンシンガー大集合!!
 2009/09/06(日)
 場所:イトーヨーカドー エスパ川崎店 正面玄関エントランス前
    http://www.e-itoyokado.jp/205/index.html
 Part1 時間:13:00~、15:00~
      鵜島仁文、高橋洋樹
 Part2 時間:14:00~、16:00~
      MoJo、MIQ  司会 ショッカーO野

【Part1 セットリスト】
>>>>13:00~
01.FLYING IN THE SKY (鵜島仁文)
02.Will (鵜島仁文) *カバー
03.Trust You Forever (鵜島仁文)
04.魔訶不思議アドベンチャー! (高橋洋樹)
05.CHA-LA HEAD-CHA-LA (高橋洋樹) *カバー
06.WE GOTTA POWER (高橋洋樹) *カバー
07.POWER OF DREAMER (高橋洋樹)
08.マジンガーZ (鵜島仁文、高橋洋樹) *カバー

>>>>15:00
01.FLYING IN THE SKY (鵜島仁文)
02.BACK TO THE GROUND (鵜島仁文) *カバー
03.Trust You Forever (鵜島仁文)
04.魔訶不思議アドベンチャー! (高橋洋樹)
05.CHA-LA HEAD-CHA-LA (高橋洋樹) *カバー
06.超星艦隊セイザーX (高橋洋樹)
07.POWER OF DREAMER (高橋洋樹)
08.飛べ!ガンダム (鵜島仁文、高橋洋樹) *カバー

【Part2セットリスト】
>>>>14:00
01.バトルフィーバーJ (MoJo)
02.ダンバイン とぶ (MIQ)
03.光速電神アルベガス (MoJo)
04.獅子の女王(リオン・レーヌ) (MIQ) *カバー
05.若き旅人 (MoJo)
06.スターライト・シャワー (MIQ)
07.海のトリトン (MoJo) *カバー
08.コブラ(MIQ) *カバー
09.大戦隊ゴーグルV (MoJo)
10.MEN OF DESTINY (MIQ)

>>>>16:00
01.GET IT! (MIQ)
02.星雲仮面マシンマン (MoJo)
03.みえるだろうバイストン・ウェル (MIQ)
04.人生の停車駅 (MoJo)
05.哀 戦士 (MIQ) *カバー(CD有)
06.宝島 (MoJo) *カバー
07.過激気! (MIQ)
08.炎神合体エンジンオーG6 (MoJo)
09.エルガイム-Time for L-GAIM- (MIQ)
10.科学戦隊ダイナマン (MoJo)


セットリストご覧になればわかりますが、無料ライブとは思えぬ豪華さ。
(というかセトリ…は多分あってると思うんですけど…間違ってても許して)
4時間楽しかったです。
観客は完全にAJF常連って感じの方々。
合いの手等々のタイミングも完璧な集団がイトーヨーカドーの片隅に(笑)
そして今年大人気の集団ショッカーごっこも完璧。

★Part1感想
ウッシーは、「Trast~」が聴けたのも嬉しかったけど、「BACK~」が聴けるなんて、感動で落涙。
私はウッシー曲のなかではこの曲一番好き!!
「十数年前に作った当時はデビューしたてで、調子にのって自分が出せる最高のキーで作っちゃったけど、今になってどうしてこんな高いキーで作っちゃったのかと思う。
でも皆原曲キーにこだわりあるでしょう?
カラオケと違って、歌うための音源は簡単に一音下げるってことが出来ないってのもあるんだけど」
というような話をしていましたね。

高橋さんのライブで歌う姿は初めて拝見したかな。
「魔訶不思議~」はやっぱりいいアニソン♪
「CHA-LA~」はドラゴンボールということでカバーしたのだけど、「この歌初めて歌ったけど気持ちいいね、皆が掛け声いれてくれるから。影山さんが羨ましい。」って仰ってました。
あと新曲も披露。CDのサイン付き即売会は13:00後で即完売だそう。
良かったですね~。

ウッシーも高橋さんもブランクがあるので連続で歌うのは結構辛そうな印象。
どちらもパワーのいる持ち歌多いので、歌い続けるのには体力がいるのですね。

★Part2感想
「炎神合体エンジンオーG6」きたああああああああああああああああああああああ!!
ライブでめちゃめちゃ聴きたかったの!
嬉しかった~~~~~~~!!!
やっぱり燃える曲だ。熱い!
「人生の停車駅」は感動的。泣けるわ。
戦隊曲は本当に心が一つになる感じがたまらない。

MIQさんは本当にパワーボーカルだなぁ。
しかもいつまで経ってもパワフルってのは凄いことだと思います。
それにしてもMIQさんの「獅子の女王」が聴けるなんてっ!
大好きな曲だったのでわをー!って感じで聴かせて頂きました。
エルガイムもダンバインも名曲ばかり。はふー。

お二人ともCMソングをいっぱい歌っていらっしゃるという話から、MIQさんはヨドバシカメラの歌とか、マクドナルド(だったっけ?)とか。
MoJoさんは、俺とお前と大五郎、お~い北海道、セガサターン、シロとかとか。
これもすごい面白いコーナーでした♪

★おわりに
どのパートも登場時は提供のトヨタの車に乗って登場(笑)
なんか良く分からない盛り上がりがありました。
車はPart1はエスティマ、Part2はノア。
とても楽しい時間を作ってくれたので、終了後はお礼がてらエスパ川崎内でお買いもの。
ていうか途中のアナウンスで「是非ご利用下さい。切実です。」みたいなの流れてて大変そうだなって…。
またやってもらいたいですしね。

↓Part1の登場用車
090906_アニソンシンガー大集合_登場時の車_鵜島さん高橋さん

↓Part2の登場用車
090906_アニソンシンガー大集合_登場時の車_MoJoさんMIQさん

私の友達もノア乗ってたんで見覚えある感じ。
私はホンダのCAPAのあと、日産のキューブ ライダー乗ってました。
正直CAPAが大好きで、乗り換えの時期にCAPAがまだ売ってたらまたCAPAの新車に乗り換えてたと思います。
でもCAPAは絶版になっちゃったんですよね T T
あんなに乗りやすかったのに。後継のモビリオは母親が乗ってたので却下。
モビリオ微妙にでかいし。でも出来ればホンダ車が良かった。あの窓大きいのが好きだったの。
で、私はボックス系が好きだったのでキューブに。
確かライダーだけ内部の黒地のやつがあったんだったような…?(2005年当時の話だけど)
あと前からみた姿もライダーのほうが可愛かったようなー?忘れたけど。
ただ、その新車買って1か月半くらいで東京に来ることを決めて、その車に半年くらいしか乗らなかったんですけどね!
計画性ないですね。つくづく無駄な百ン万でしたね。
アレほどの無駄遣いは未だかつてないです。

でも人生ってタイミングだなって思ったんですよ。
あの時、今でなければ会社辞めて東京にこようって踏ん切りはつけられないって自分で思ったのです。
車なんてどうでもいい!今行かなきゃ!って。
誰かに背中押して貰わないと自分からは何もできない人間だったから…。
あの車捨ててこっちに来ただけの価値がある楽しい生活でよかったですホント♪

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20090906 |

Page up▲

05

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 23:58

五條さんの新曲「JUSTICE of LIGHT」

アニソン…中心に音楽話

五條さんのブログを見ていたら、新番組のOPを歌うらしい!ということで、もしかしてラジオ聴いてたらOP流れるかも、と待機してたらやっぱり流れたー。
岩崎貴文(マジレンの子)作曲らしい。
あんまり普段の五條さんのタイアップ曲らしくない、疾走感ある曲でしたね。
五條さんの路線としてはいつものほうが好きかなーって思ったんですけど、聴きこむとかわるかなー?
でもフルで流れたんでラッキーでしたな。

JUSTICE of LIGHT
 五條真由美
  TVアニメ聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)OP
 品番:COCC-16317
 発売日:2009/11/18
 メーカー:コロムビアエンタテインメント
 http://columbia.jp/blasmi/

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20090905 |

Page up▲

05

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 17:45

「Not Enough」はアニメイトとエキサイト通販で販売

石川智晶さん関連

MSからのメルマガによると
 >「Not Enough」
 > 9月上旬よりアニメイトとエキサイト通販で販売開始

とのこと。

先月のメルマガも一応公式HPのリンクが切り替わったのでペタリ。
7月の声おうよのイベントレポです。
http://www.ms-e.jp/mailnews/200908/2009_08.html

MJの24日に放送された完全版の再放送もあるそうで。
9/11です。

アルバム早く発売しないかなぁ。
DVDだけど、「Blue Velvet」の部分だけ擦り切れるんじゃないかと思うくらい、あればっかり見てる私。

--[一覧]------------------------------------------
09/09/10 声優アニメディア
09/09/10 声優グランプリ
09/09/10 月刊アニメディア
09/09/10 月刊アニメージュ
09/09/10 アニカンR MUSIC Vol.9
09/09/11 MUSIC JAPAN 新世紀アニソンスペシャル完全版(再放送)
09/09/30 CD 「誰も教えてくれなかったこと」
09/09/30 CD 米倉千尋さんへの曲提供アルバム発売
09/10/24 LIVE 機動戦士ガンダム30周年記念
09/12/12 LIVE Chihiro Yonekura Presents X'mas Party Live 2009
-------------------------------------------------

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20090905 |

Page up▲

05

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 15:07

FJY Vol.#4 LIVEDVDの初回特典はフォトブック?

梶浦由記さん関連

現時点で2店舗でフォトブック付きである旨の記載を確認(09/09/05 15:00現在)

Neowing 記載あり
 http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=VTBL-7
楽天ブックス 記載あり
 http://item.rakuten.co.jp/book/6149668/

HMV 記載なし
タワレコ 記載なし
アニメイト通販 記載なし
新星堂 記載なし
山野楽器 記載なし
 →しかし収録曲が明確に。アンコールは入らない様子。
 http://www.yamano-music.co.jp/userProdDetail.do?itemCode=4209070607&type=V

FictionJunction YUUKA ~Yuki Kajiura LIVE Vol.#4 PART1~
 梶浦由記、YUUKA
 コーラス:YURIKO KAIDA、HIKARU
 発売日:2009/10/21
 品番:VTBL-7
 FlyingDOG

 映像特典:「nostalgia」PV *初収録
 初回特典:フォトブック

 【収録曲】
 01.circus
 02.aikoi
 03.Silly-Go-Round
 04.焔の扉
 05.よろこび
 06.nostalgia
 07.荒野流転
 08.ピアノ(1番のみ)
 09.暁の車
 10.cazador del amor
 11.記憶の森
 12.nowhere
 13.約束

ついでにKalafinaワンマンライブ記事。
これまでの記事と違って写真が衣装チェンジ前のモノ。
ライブドア側の記事のほうが写真点数多し。
ザ・テレビジョン壮大な世界観が魅力! Kalafina初のワンマンライブに1200人が熱狂
 ライブドア側のテレビジョン記事

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090905 |

Page up▲

03

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 23:03

「クローバー」22巻

少女漫画

連載当時からだからもう12年間買い続けてきた「クローバー」だけど、22巻を読んで買うのやめる決心がつきました。
基本的に面白くないなーと思っても惰性で買い続けてしまう私ですが、こんな話はもう嫌。
ここ最近の展開は本当にひどい。
こんな展開を望んでいる読者本当にいるわけ?
途中まではとても面白い作品だったのに、完全に駄作になり果てました。
さっさと終わらせておけばよかったのに。

クローバー 22巻
 稚野鳥子(マーガレットコミックス)

読み始めたころ好きだった柘植さんが大嫌いになりました。
栞はあまりにも分かりやすい嫌な女キャラだけど、この展開ではそれも我慢ままならぬ。
沙耶にもいい加減うんざりしてきた。
もう柘植さんと結婚出来てもハルキがかわいそうだし、ハルキとくっついてもなんかむかつくし。
沙耶にイライラする。
というかそれでも"さん"付けで書いてる自分がキモイ!!
あんな奴柘植と呼び捨てでいい。

里李香はいいよもう。成長ないから。
あゆこと先生が唯一の救いだったのにあそこも別れて。
というかよくよく考えるとクローバーにはまったく共感できるキャラがいないじゃん…。

22巻読了後の気分の悪さったら、壁に投げつけたいどころか燃やしてやりたいと思ったくらい。
火事が怖いからしないけど。
いつもはじれったさも少女漫画の楽しさと思っているんだけど、そういうレベルじゃない。
そういう面白さに落とし込めてないというのが少女漫画失格。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 少女漫画 | 20090903 |

Page up▲

03

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 22:34

サイラバ 米倉さん主催のライブ出演決定

サイキックラバー関連

ということでサイラバも米倉さんのクリスマスパーティーに出演決定!!
よだれでそうなくらい嬉しい。
チケットまだ取れてないくせに(笑)

Chihiro Yonekura Presents X'mas Party Live 2009
2009/12/12
 場所:SHIBUYA-AX
 開場:16:30
 開演:17:30
 出演アーティスト:
  石川智晶、鵜島仁文、栗林みな実、サイキックラバー
  savage genius、松本梨香、美郷あき、桃井はるこ

衝動にまかせて本日サイラバカテゴリを作成。
昔の、まだ自分自身がサイラバ大好きだってことに気がついていない頃の感想も含めて移動させました。

-[今後の予定メモ]--------------------
09/09/10 アニカンR MUSIC Vol.9 インタビュー掲載
09/09/13 2ndアルバム発売記念ミニライヴ&サイン会"特撮"SIDE@東京
09/09/13 2ndアルバム発売記念ミニライヴ&サイン会"アニメ"SIDE@東京
09/10/01 「宇宙船」串田アキラ&サイキックラバー対談収録
09/10/04 ワンマンライブ
09/12/12 Chihiro Yonekura Presents X'mas Party Live 2009
-------------------------------------

Edit Comments(0) trackBack(0) | サイキックラバー関連 | 20090903 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2009 灯ブログ, all rights reserved.
08 | 2009/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Page up▲