31

January February March April May June July August September October November December
2009(Tue) 21:50

ピアノ譜の詳細(やさしいピアノ・ソロ/梶浦由記作品集)

梶浦由記さん関連

シンコーミュージックにピアノ譜の詳細きました。
まだ4月上旬になってますね。
アマゾン嘘かな?

■追記 09/04/02
アマゾン訂正かかってきてたので修正。9日みたい。

シンコーミュージック 2009年4月の新刊・既刊情報

> やさしいピアノ・ソロ
> 梶浦由記 作品集
> 菊倍判/104頁/定価1,890円/4月上旬発売予定/ISBN978-4-401-02172-7

> See-Saw、FictionJunction、Kalafinaとしての活動、また、個人でも映画やアニメ等で大活躍の作曲家・梶浦由記のピアノ曲集が登場!「機動戦士ガンダム」シリーズの主題歌から、北野武監督映画「アキレスと亀」挿入曲まで、全23曲掲載。

> 曲目●あんなに一緒だったのに(アニメ「機動戦士ガンダムSEED」)/暁の車(アニメ「機動戦士ガンダムSEED」)/君は僕に似ている(アニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」)/焔の扉(アニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」)/傷跡(劇場版「空の境界」)/oblivious(劇場版「空の境界」)/君が光に変えて行く(劇場版「空の境界」)/ARIA(劇場版「空の境界」)/sprinter(劇場版「空の境界」)/fairytale(劇場版「空の境界」)/Seventh Heaven(劇場版「空の境界」)/想い出の絵(映画「アキレスと亀」)/Lacrimosa(アニメ「黒執事」)/優しい夜明け(アニメ「.hack」)/key of the twilight(アニメ「.hack」)/Silly-Go-Round(アニメ「.hack」)/It's only the fairly tale(アニメ「舞-HiME-」)/ユメノツバサ(アニメ「ツバサ・クロニクル」)/a song of storm and fire(アニメ「ツバサ・クロニクル」)/canta per me(アニメ「ノワール」)/Salva nos(アニメ「ノワール」)/花守の丘(OVA「真救世主伝説 北斗の拳「トキ伝」」)/everlasting song(アニメ「エレメンタルジェレイド」)/全23曲


整理しましょう。

■やさしいピアノ・ソロ/梶浦由記作品集
ピアノ楽譜集
発売日:2009/04/09? 2009/04/30?
ISBN:978-4-401-02172-7
JAN:4997938021725
シンコーミュージック
Amazon やさしいピアノ・ソロ 梶浦由記 作品集

【曲目】*全23曲
 あんなに一緒だったのに(アニメ「機動戦士ガンダムSEED」)
 暁の車(アニメ「機動戦士ガンダムSEED」)
 君は僕に似ている(アニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」)
 焔の扉(アニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」)
 傷跡(劇場版「空の境界」)
 oblivious(劇場版「空の境界」)
 君が光に変えて行く(劇場版「空の境界」)
 ARIA(劇場版「空の境界」)
 sprinter(劇場版「空の境界」)
 fairytale(劇場版「空の境界」)
 Seventh Heaven(劇場版「空の境界」)
 想い出の絵(映画「アキレスと亀」)
 Lacrimosa(アニメ「黒執事」)
 優しい夜明け(アニメ「.hack」)
 key of the twilight(アニメ「.hack」)
 Silly-Go-Round(アニメ「.hack」)
 It's only the fairly tale(アニメ「舞-HiME-」)
 ユメノツバサ(アニメ「ツバサ・クロニクル」)
 a song of storm and fire(アニメ「ツバサ・クロニクル」)
 canta per me(アニメ「ノワール」)
 Salva nos(アニメ「ノワール」)
 花守の丘(OVA「真救世主伝説 北斗の拳「トキ伝」」)
 everlasting song(アニメ「エレメンタルジェレイド」)

ものすごい広い範囲で抑えてきましたね。
個人的には「key of~」という選曲に選曲者のナイスっぷりを感じる次第。
「アキレスと亀」からくるとはねー。
なかなかいい選曲だ。
売れれば次があるかも。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090331 |

Page up▲

31

January February March April May June July August September October November December
2009(Tue) 21:43

ヒストリア公式に梶浦さんのコメントあり

梶浦由記さん関連

この前全然気がつかなかった。
歴史秘話ヒストリアの公式サイトに梶浦さんのコメント動画があります。

http://www.nhk.or.jp/historia/cast/composer_i.html

お、音声ちっちゃすぎだろ!

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090331 |

Page up▲

29

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 23:52

石川さんの今後の予定

石川智晶さん関連

最近さぼりっぱなしの石川さん情報を更新!

「落涙」
石川智晶
戦国BASARA 挿入歌

2009/06/10に発売される以下のサントラのどちらかに石川さんの曲が収録される様子。
『「戦国BASARA」音楽絵巻 ~蒼盤 It's Show Time!~』(VTCL-60117)
『「戦国BASARA」音楽絵巻 ~紅盤 燃えよ、我が魂!~』(VTCL-60118)

戦国BASARAのことは何も知らないですがこれは物凄くいいタイアップが来た予感。
(なんせゲームまったくやらない人間なので)
むちゃくちゃ楽しみです。

「First Pain」
石川智晶
「エレメントハンター」OP
エレメントハンター公式サイト

こけないかちと心配な感じもありつつ。
これも楽しみ。
タイトルからして、結構やばそうな(私の好みそうな)感じがプンプン。

ちなみにEDは柿島さんだって。
トランスフォーマーとか、L/Rあたりでよく聴く人です。
特に「Growing Up !!」格好良くて好きですね。
アニソンらしくて最高。
トランスフォーマーは当たり曲大杉…久美子…冗談です。


あとは随分今更なんですけど、しばらく前に紹介したエキサイトアニメの米倉さん主催のクリスマスライブの特集ページ、フォトギャラリーが見られるようになってますよ。
いや、紹介するのが今更というより、これアップされたの結構最近なんですけどね。
フラッシュなんでリンク貼れないけど、5P目に石川さんの写真がありますよ。
あと最後のほうにもちらっとあるのでチェック。

exciteアニメ 「X'mas Party Live“FRIENDS”~あなたのハートにWINTER WISH~」

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20090329 |

Page up▲

29

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 22:55

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

映画

今日はなんの映画を見に行ったって、相棒の映画です。
本当は昨日行く予定だったのだけど、福山さんのライブになってしまったのでお姉ちゃんにずらしてもらったのです。

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

相棒_米沢守の事件簿_パンフ

結果的な感想から行くと面白かったです。
凄く楽しめた。
今期私の相棒熱はMINだった(というか最終回さえまだ見ていない。なんか見るの怖くて)ので心配だったのだけど、むしろ去年の映画よりも見たあとの満足度は上かも。
本編の相棒としては去年の映画いまいちだったからなー。
DVD買ったけども。

以下色々と感想を書こうかと思いますが、ネタバレなので反転で。

・片桐はいりのOL姿がインパクトあり過ぎる。
・最後の大河内すべてを持っていった!ずるい!(笑)
・相原の鬱陶しい暑苦しさが良かった。
・米沢さんの妻妄想が痛々しい。
・遺書の意味、マラソン大会に参加してたってことも知ってんだからすぐにわかるだろ普通。あんなネタをずるずる引っ張るのはいただけない。
・でも最後の最後で犯人ミスリードさせられた!むむ。意外。
・天野いい役だった。
・伊武さん悪い役似合うなー。


妻お手製お弁当の米沢顔やばいくらい似てる(笑)
エンドロールで見逃したのだけど、パンフレットに写真載ってて笑ったわー。
ちなみに相棒の二人はほとんど出てきません。
スピンオフという立ち位置としては非常に良くできた作品だったと思います。
満足。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 映画 | 20090329 |

Page up▲

29

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 22:23

梶浦さん周りの情報色々と。

梶浦由記さん関連

昨日のライブ疲れのまま今日映画見に行ったんで、かなりお疲れモード。
2連休の両日ともに外にお出かけするなんて私にしては珍しいです。
(普段は絶対そうならないようにコントロールしてるし。疲れるから…)

ところで今日終わってしまった経済羅針盤。
最後のほう、結構曲流れる時間長かったですねー。

ピアノ譜は発売日延びたらしい。
何時まで経ってもシンコーミュージックのサイトに情報が載らないので困る。
2009/04/09 → 2009/4/30
Amazon やさしいピアノ・ソロ 梶浦由記 作品集


歴史秘話ヒストリアの公式サイトが少し充実。
まさかの作曲家クローズアップです。
梶浦さんをそんなに全面に押し出すとはNHK本気だな。

>「歴史秘話ヒストリア」のメインテーマとなるオープニング、エンディングをはじめ、 メインモチーフとなる曲の数々は、作曲家・梶浦由記の書き下ろしです。

歴史秘話ヒストリア


あと新しい雑誌情報。
■声優グランプリ
2009/04/10
梶浦由記「Paralell Hearts」
インタビュー記事
声優グランプリ

■月刊アニメージュ
2009/04/10
梶浦由記「Parallel Hearts」
インタビュー記事
月刊アニメージュ


そんでもって4/24のパンドララジオには梶浦さんクルー!です。
楽しみです。
Pandora Hearts 公式サイト
Pandora Hearts ラジオ


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090329 |

Page up▲

29

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 00:49

ファンクラブイベントとライブ

福山さん関連

前の記事に有るとおりタクシーで強引に乗り込んだファンクラブイベント、そのあと続けざまのライブ、終わりました。
なんか、10時にご飯食べたあと23時まで食べなかったのでお腹すいて腹痛が。
いまはもう腹いっぱい。げふ。

福山芳樹 OFFICIAL FAN CLUB "福山王国" PRESENTS
  「第5回ファンクラブの集い~ライブ&トーク~」
日:2009/03/28(土)
会場:13:30
開演:14:00
場所:Studio Cube 326

・秘蔵映像コーナー
・デモ公開
・国民は見た!
・質問コーナー
・アコースティックライブ(ピアノとアコギで)
・バントライブ
・プレゼント抽選、握手&おみやげ渡し

順番は微妙に間違ってますけど、やったことは大体こんな感じ。

JAMのアルバムに入っている「翼」のデモ、めちゃめちゃ良かった。
あのまま歌詞変えて(笑)福山さんソロのVer.が欲しいくらい。
あとは神奈さんの福神アルバム作成時のデモも流れてました。
神奈さんの声が結構クリアで、たどたどしいながら爽やかだった。

「国民は見た!」コーナーのP.N.へっちゃらさん(影山さん)の投稿は心底吹いた。(笑)
福山さんのレコーディング後のポップガード(マイクの前にある丸い網)にえびせん?だったか何かのお菓子がついていたとか。
やりそうだなーと思わせるところがまた。

入れ替えバンド面白かったー。
楽しそうにドラムを叩く福山さん。
キーボードのてつろうさんの挙動不審ぷりも最高でした。
横田さんは緊張したーとか言ってたけど、いやいや、堂々としたものかと。
麻生さんのベース弾く姿、やけに貫禄ありました。

ファンクラブイベントはいつも整理番号異常に良くて、一昨年1桁、昨年1桁(一昨年より良い)という状況で、今年初めて二桁だったんですけど、それでもごにょごにょ番という。
ライブの整理番号も基本的にかなりいいですね。
まあ分母が小さいので10番台とか結構きやすいのかな。
ライブの場合は福山さんのツバが飛んでくるの回避で、あえて2列目にしたりします。

あ、そうだ。今日は買ったばっかりのデジカメの試し撮りとばかりに撮りまくってきました。
(一応言っておくと、福山王国のファンクラブイベントは写真に限って許可されています)
ブレ写真がいっぱいあります!
ここに乗せてもまったく肖像権に触れないほどのブレです(笑)
途中からやけにてつろうさんの写真が多いのは多分気のせい。

YOSHIKI FUKUYAMA LIVE 2009
日:2009/03/28(土)
会場:17:30
開演:18:00
場所:Studio Cube 326

セトリは省略。
ライブ版「マイ・ブラザー」久々で、あの間奏なげーと思いました。
あまりに長いので途中寝かかりましたよ。
あんなに長かったっけっていつもやるたびに思います。
「月のささやき」名曲。
前の仕事のときにさ、夜中に車で帰路についてたとき、精神的にも疲れ果てた状態で聴いた「月のささやき」にボロ泣きしたことがあるんです。
ホントに夜中だったから、田舎道で他に車も通ってないし人っ子一人いないし、その孤独な風景と曲に心洗われたというか…、そんな思い出の曲。

今日は高音が潰れてたけど、中音は結構良い感じ、というのが私の個人的な感想。
確かにざらっとした声なんですけど、まあそれもいい味になってるというか。
いつもよりハスキーめな、でも行き過ぎずな感じで気持ちいい声でした。(中音に関してね)
高音は花粉症の影響で壊滅なのかなー。

てつろうさんの相変わらずの色気に当てられました。
男の人がするチョーカーってなんであんなにエロいの。


おまけ写真をば。(注:まじめに撮った結果です。)

↓自分の下手さに笑ってしまう。
へたくそすぎる

↓あれ?なんかいる…。
おばけ…?

↓超絶ドラムプレイ    に見える写真。
ドラマー

デジカメの使い勝手になれず、やたらめったら撮りまくり。
中にはこういう写真もありましたとさ、ということです。
連写モードで撮ってたので200余枚ほどありますが、たまに成功してます。
たまに。

ちなみに去年のファンクラブイベントにおけるベストショット
2008_best
去年は姉に借りたデジカメでしたが、動いてる人がいなければ綺麗に撮れるんですよ!と当たり前のことを言ってみる。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20090329 |

Page up▲

28

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 12:59

えーん!

福山さん関連

山の手人身事故で止まっちゃた…。
福山さんのファンクラブイベントに絶対間に合わないよーTT

追記
別ルートで三田まででてタクシー乗ったらギリギリ自分の整理番号の入場に間に合ったー!
良かった…。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20090328 |

Page up▲

27

January February March April May June July August September October November December
2009(Fri) 21:17

ヒストリアに笠原さん!!

梶浦由記さん関連

歴史秘話ヒストリアの曲、笠原由里さんも歌ってるんですって!!
(笠原さんのブログ参照)

> 出発の前日には、4月から始まるNHK新番組
> 「ヒストリア」
> 毎週水曜夜10時放映(「その時歴史は動いた」の後番組)
> の、番組冒頭の歌など4曲のレコーディングがあり、
> パワー全開の梶浦由記さんの作品を歌わせて
> 頂きました!!


わああ久しぶりの笠原さん、嬉しい嬉しい!
番組冒頭の歌って予告の歌とは別なのかしら?
それとも同じ?
笠原さんとWAKANAのコラボとかだったら…倒れるよ嬉しくて。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090327 |

Page up▲

26

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 07:20

FJでアニサマ、23日

梶浦由記さん関連

アニサマ出演だって。
しかもよりにもよって23日だって。
22日だけのはずが。
苦痛を伴う日だよ23は…。
激戦日だからチケットも取れるかわからんし、石川さんいないし、JAMもいないのに1~2曲の為に行くなんて…。
と思ってるのにチケット取れたら行くつもりの自分にガッカリ。
23日はサイラバと米倉さんくらいしか楽しみがないなぁ。

DVDとBD出るの殆ど確実。
え!そうなると初めてFJライブ映像がBDに…。
今までいらなかったがBD再生機買おうかな。
(考えてることが駄目人間すぎる)

追記
去年のドラムは佐藤強一さんでしたね。
今年もそうだったら、嬉しいわ。

ちなみに去年31日では3曲を単独アーティストで歌ってるのはJAMだけなのでFJで3曲歌うなんてことは奇跡レベルの確率。

Animelo Summer Live 2009 -RE:BRIDGE-


新しい記事たてるの面倒だしこのままここに感想もどき。
2008の31日のアニサマDVDは昨日届いたので見てます。
まだ途中だけど。
3枚組なので面倒だか2枚目の後半から見始めてます。

ちょ、メイキングの会場入りの石川さんかわいいいい。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090326 |

Page up▲

22

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 16:37

梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第八弾

梶浦由記さん関連

ここしばらくの雑誌関係では最後のやつが届きました。
最近買ったばっかりのデジカメでちょっと表紙を取ってみましたよ。
まあ今までも持ってたことは持ってたんですが、ここ2~3年くらい起動してなかったらぶっ壊れてたので。
このブログの写真においても適度に画質が悪い携帯カメラでよかったのですけど、なんか富士フイルムのあのレースがどうしても欲しくなったの!!
そんな理由で特別撮るあてもないのに買ってしまいました。
レースかわいっ♪
でもあんまり画質が良くても、あとでインタビュー文字とか潰す手間を考えると画質悪いほうが手っ取り早くていいのよね。

アニカンR MUSIC Vol.8
 発売:2009/03/20
 品番:ACAN-8092
 税込価格1,050円 A5判 148ページ 平綴仕様
 ★anican.net
 ★Amazon アニカンR MUSIC Vol.8
090320_アニカンRMUSIC_Kalafina_FictionJunction

Kalafinaは表紙&巻頭特集9P。
インタビューがおよそ5P。
全曲セルフレビューが2P、これはこの前のFREEに掲載されていたやつとまったく同じかな。

FictionJunctionとしては8P。
梶浦さんのインタビューです。
面白かったー。
でも"エバラスを聞けば結構わかる、優しくて親切なライブ"は7月だけでいいので、Vol.#5はまたアクの強いLiveをやってください。
お願いします。

あとはVol.#3ライブの写真まとめが1P。
ちなみに南里侑香ソロは6Pインタビュー。

本日の誤字
 貝田百合子…由里子だよ(ノд`。)
 男になってないだけまだまし…とかそんな妥協点はないぞおお。

【いままでのまとめ】
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第一弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第二弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第三弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第四弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第五弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第六弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第七弾

*******************************
ライブの話が出てたので、これからのライブについて夢を馳せてみた。

NOIRVer.の「lullaby」を貝田さんに歌ってもらいたいわ!
「秘密」はエバラスのアレンジ大好きだけど、久川Ver.も好きです。
"リ・ズ・ム"って言ったあとにドンチャカ始まる感じは久川Ver.にしかないから。
あれゾクゾクしちゃう~。好きー。

で「whispering hills」のあの変な怪しいのを梶浦さんに。
歌姫いるのにあえて梶浦さんメインとか、ありだと思います。
絶対あり得ないけど…。

私はWAKANAに「in a beautiful morning of May」あたり、挑戦してもらいたい。
難しいけど…そらもちろん難しいけど、WAKANAなら笠原さんのオペラのレベルとはいかないまでも、結構いいとこ行くと思うんですよね。
難しい歌与えたら与えただけ一気に追いついてくると思う。
「I reach for the sun」も「forest」ついでに歌ってみないかい?
でもでもっ、WAKANA「forest」はDVDに残してほしいので発売確定のときにはやって欲しい。

「voices silently sing」も聞いてみたい。
「prove yourself」とかもこのあたり4人でやったら迫力あってよさそう。
ツバササントラって、買ったばかりのころはあんまり馴染まなかったんですけど、年月がたつほどに好きになります。
完成度高いんですよね。
「just for love ~L.A.#2」これ、梶浦さんがエルカザドの中でL.A.が一番好きって知った時から梶浦さんのL.A.への愛の歌にしか聞えません!
優しい貝田さんの声がたまりません。

あとしつこくアンケートに書き続けてるんだけど「once upon a time there was you and me」。
もう、どんとフルート呼んじゃって!赤木さん呼んじゃって!
やってもらいたい…。

そしてやっぱりそろそろFJ 歌い手だけでなく、奏者も欲しいよね。
「break the sword of justice」やってくれたら立てなくなると思います。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090322 |

Page up▲

18

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 23:19

歴史秘話ヒストリアの予告

梶浦由記さん関連

歴史秘話ヒストリアの予告で梶浦曲ながれたー!!
録画回しててよかったー。
梶浦成分満載でこれは楽しみすぎる!!
録音したのをヘッドフォンで聴いてみると間違いなくWAKANAです。
最後の"ヒィーーー"(こんな表現でいいのか…?)あたりとか、「第一回は…」って言ってる丁度後ろあたりの声は完全にWAKANA。
経済羅針盤レベルの高音WAKANA美声が楽しめるとはこれ!!

歴史秘話ヒストリア

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090318 |

Page up▲

17

January February March April May June July August September October November December
2009(Tue) 23:54

PHカップリングとKalafinaイベントと楽譜発売

梶浦由記さん関連

なんか…今日がまだ火曜日だなんてウソでしょ!って感じの疲労感。
金曜日だよって誰かに言ってもらいたい。。。
そして明日休みたい。
とかいって永遠に休んでくださいとか肩叩かれても困るので頑張る。


axive TVアニメ『PandoraHearts』の主題歌! FictionJunctionの1stマキシシングル「Parallel Hearts」発売

ジャケットすごい良い感じ!
カップリングはFJ YUUKAですって。
「記憶の森」で久しぶりにYUUKAの新曲聴いて、やっぱりインパクトの強いヴォーカリストだと思いました。
挿入歌とかで使われるのかしら?

そういえばアニマックスのイベント、2日前までMay'nと喜多しか発表されておらず、もしかしたらビクター系で石川さんとか…と思ってチェックしていたのだけど、昨日南里侑香ソロで更新来てびっくりしました。
そんな斜め上は想像してなかった…。
それにしてもこのMay'nの特別扱いっぷり。凄いね。
7月だっけ…マクロスのライブのときも、8月のアニサマでもとてもいいパフォーマンスをしていて、ライブ映えする歌い手だなーと思いましたね。
でも「娘トラ。」の「トライアングラー (fight on stage)」聴いて、この子のために作られた曲じゃないとイマイチだなーと思ったり。
「娘フロ。」は結構聴いたけど、「娘トラ。」2回くらいしか聴いてないなぁ。
微妙だった。
マクロスライブのチケの倍率も異常だし、お陰で早く熱が冷めて良かったのかもしれない。

■「Parallel Hearts」
FictionJunction
 「パンドラハーツ」OPテーマ
発売日:09/04/29
品番:VTCL-35065
発売元:flyingDOG
Amazon 「Parallel Hearts」
【収録曲】
 01.Parallel Hearts
  (Vo.KAORI、KEIKO、WAKANA、YURIKO KAIDA)
 02.ひとみのちから(Vo.YUUKA)
 03.Parallel Hearts ~Instrumental~
 04.ひとみのちから ~Instrumental~


オンナノコノウタ@morph-tokyo
日時:2009/04/16
場所:morph-tokyo

ライブイベントにKalafina出演とのこと。
他のアーティストもワンサカ出るイベントなんで、多分Kalafinaに割かれる時間はかなり少ない。
しかも平日ということで、色々ハードルが高いです。
ファンクラブ枠あり。


やさしいピアノ・ソロ/梶浦由記作品集
ピアノ楽譜集
発売日:2009/04/09
ISBN:978-4-401-02172-7
JAN:4997938021725
シンコーミュージック

今までゼノIIとツバサでは楽譜が出てたかな?
あと曲単品では色々なところに収録されているみたいですが、梶浦さん自身がクローズアップされているとなると、ほんの少し興味がわきます。

雑談。私にとってピアノは弾くという意味において良い思い出…ないですね。
保育園の頃から小学生の途中まで、それでも6年くらいは習ってましたか。
個人経営の教室で、物凄い怖い女の先生でした。
私と姉は才能がないからか(笑)かなりその先生から嫌われていて、嫌がらせかと思うような宿題の出され方しました。
楽譜のうちほんの一部をを、その先生宅にある練習室で100回弾くまで帰らせてもらえないとかもありましたね。
一人でそれくらいの数ならあっという間ですけど、他の子もいるから順番を待って漸く1回弾ける程度で、14時~20時までかかったこともありました…。

さらに家に帰れば母親から練習しろと言われ、ピアノの前で見張られ…、間違えれば弾いてる傍から上から叩かれて鍵盤に叩きつけられ、頭を叩かれ、ピアノの蓋を手に落とされたりして。
なんでただの習い事でこんなことになってんのかと…我慢ならなくなってやめたわけです。
最後の発表会の曲「チューリップ」ですよ。
(「チューリップ」とはいっても"咲いた~♪"ではないやつ)
その先生に気に入られているかどうかは、発表会のときに与えられる楽譜のページ数でわかると評判でしたが、その楽譜は5Pくらいだったかな。
そんなに嫌いなのかと、軽くトラウマ完成♪

そのあと我が家のピアノは物置に。
今では"咲いた~"さえ弾けるか疑問。いや弾けないな!


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090317 |

Page up▲

13

January February March April May June July August September October November December
2009(Fri) 23:24

PandoraHeartsイベントにFictionJunction

梶浦由記さん関連

パンドラハーツのイベントにFictionJunctionが来るとか。
もう葉書書きました!

ラジオが更新されてますね。
「Parallel Hearts」22分ごろから流れてます。

パンドララジオ

うほ。WAKANAメイン!!
ということは?PVも?WAKANA出番多いってことっすか!?
コーラスも厚いし。
こらーたのしみだーあああ。

カップリングはどんなのが来るのかなー。
フライングドックのほうのページは多分
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A016061/VTCL-35065.html
ここになると思うけど…まだ出来てない。
大体1か月前にならないと表示されないのよね。
あとアニカンR MUSICの発売日、メディア情報には3/18って書いてあるけど3/20なんだけどな。
いつまで経っても修正はいる気配なし。

OP聴くためにラジオ聴いてたのにいつのまにか鳥ちゃんの声に夢中になってしまいましたよ。
良い声だ、相変わらず。
たまに聞きたくなるP.K.O.(国際連合~にあらず)…「BG☆Dancing」とかー、ネタ曲(といっていいのか?)にあたり曲多いです。

■「Parallel Hearts」
FictionJunction(YURIKO KAIDA,WAKANA,KEIKO,KAORI)
「パンドラハーツ」OPテーマ
発売日:09/04/29
品番:VTCL-35065
発売元:flyingDOG
Amazon 「Parallel Hearts」

Edit Comments(2) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090313 |

Page up▲

11

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 21:07

梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第七弾

梶浦由記さん関連

きたきたっ。きましたよー。

キーボードマガジン(リットーミュージック刊)
 発売:2009/03/10 (火)
 >キーボードマガジン(3月10日発売号)に梶浦由記ロングインタビュー記事が掲載されます。
 ★Rittor Music キーボード・マガジン
 ★Amazon キーボードマガジン
キーボードマガジンVol.364 梶浦由記インタビュー

見開きとその次のページで計3Pの充実したインタビュー記事でした。
写真の梶浦さんの笑顔も眩しく、お仕事してる作業スペースの記事とかも良かった良かった!
キーボードにはまったく詳しくないので何いってるのかさっぱりな説明もありますけれども。。。
音楽との出合いからプロになりサントラやるようになり~みたいなところからFJアルバム、最近好きな音楽などまで、今までに聞いたことある話もありますが全体的になかなか楽しく読めました。

おまけ
読売新聞 夕刊
 2009/03/11(水)
090311_読売新聞_夕刊_Kalafina
Kalafinaの「Lacrimosa」宣伝記事。
夕刊って50円なんだ、と初めて知った。



アニカンR MUSIC Vol.8
 発売:2009/03/20
 品番:ACAN-8092
 税込価格1,050円 A5判 148ページ 平綴仕様
 ★anican.net
 ★Amazon アニカンR MUSIC Vol.8
 総力特集&ロングインタビュー
 Sound Horizon Text by 冨田明宏
 志方あきこ Text by 冨田明宏

 梶浦由記 Text by 清水耕司
 KOTOKO×川田まみ Text by 鈴木隆詩
 May'n Text by 斉藤貴志

 kalafina Text by 前田 久
 畑 亜貴 Text by 坂本 寛
 eufinius Text by 未定
 MOSAIC.WAV Text by 未定
 Rita.Text by 未定

 南里侑香 Text by 斉藤貴志 *これもおまけで
 POARO Text by 澄川龍一
 ほか豪華ラインナップ予定


【いままでのまとめ】
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第一弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第二弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第三弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第四弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第五弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第六弾

Edit Comments(2) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090311 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2009(Tue) 23:32

石川さんのライブ予定

石川智晶さん関連

エキサイトアニメ 石川智晶ライブ情報

上の記事を見ると夏までに6本ライブがあるとのこと。
でもいくら考えてもこれ以上わからない。

09/04/05 Gフェス(名古屋)
09/04/25 Gフェス(東京)
09/05/03 Gフェス(大阪)
09/05/17 米倉千尋 石川智晶 “ぼくらのFRIENDS” 香港ライブ
09/08/22 Animelo Summer Live 2009 - RE: BRIDGE -

まさかアニうたが6本の中に入ってるんだろうか。
3月に出す記事に…?
記事にするならせめて6本が何を指しているのかくらい書かないと、記事としての価値がないのでは。
尚且つ誰目線なのかまったくわからない文章です。

それはいいとして、体調崩さずに乗り越えていただきたいものです。
夏の番組とはなんでしょうね。
そしてもうそろそろ単独ライブがあってもいいのでは~~~。
アニサマは…また不本意ながら…行くと思います。
JAMと同日なのでせめてもの救い。

ちなみにアニうたのセトリをメモがてら。(今更)
【セットリスト】
 アンインストール
 1/2
 squall
 Prototype

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20090310 |

Page up▲

09

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 21:19

梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第六弾

梶浦由記さん関連

今日早く帰れたので本屋をのぞいてみたのですが、早売りしていたので。
明日遅くなりそうだしゲットできてよかったです。

VOICE Newtype
 2009.03.10 (火)
 >VOICE NEWTYPE(3月10日発売号)に梶浦由記 「Everlasting Songs」のインタビュー記事が掲載されます。
 ★Web Newtype 公式サイト
VOICE Newtype_FJ

この前のインタビュー雑誌も向いに可憐がいたのだが(笑)
まあそれはいいとして、内容は梶浦さんのコメントが2段組みになってます。
さすがにこれだけ追ってると目新しい話があるわけもなく。
記念買いです。

VOICE Newtype_南里侑香
侑香ソロのほうが記事が大きいので、侑香ファンは買いかもしれない。

そういえばこの雑誌には野崎Pのコラムがあるのですよ。
前、何号だったか忘れちゃったけどCDに入れるブレスについての話題を野崎さんがしていて、エバラスの「水の証」を聴いていてその記事のことを思い出しました。
当然ながら意図的にブレス入れているわけですが、そのあたりも聴いていると面白くていいですね。
お母様が音楽の先生だからか?その教育の賜物なのか、WAKANAの歌い方はとても綺麗なのでブレスも心地よいです。

梶浦さんの話とはずれますけど、私の中でブレスで強烈に印象に残っているのは「純心」(怪盗セイントテールED /井上昌己)です。
凄かったこれは。とっても良い曲なんですが、CDで聴いてブレスをあそこまで意識したのはこの曲が初めてだったなーと思います。



あと少し。
キーボードマガジン(リットーミュージック刊)
 2009.03.10 (火)
 >キーボードマガジン(3月10日発売号)に梶浦由記ロングインタビュー記事が掲載されます。
 ★Rittor Music キーボード・マガジン
 ★Amazon キーボードマガジン

アニカンR MUSIC Vol.8
 発売:2009/03/20
 品番:ACAN-8092
 税込価格1,050円 A5判 148ページ 平綴仕様
 ★anican.net
 ★Amazon アニカンR MUSIC Vol.8
 総力特集&ロングインタビュー
 Sound Horizon Text by 冨田明宏
 志方あきこ Text by 冨田明宏

 梶浦由記 Text by 清水耕司
 KOTOKO×川田まみ Text by 鈴木隆詩
 May'n Text by 斉藤貴志

 kalafina Text by 前田 久
 畑 亜貴 Text by 坂本 寛
 eufinius Text by 未定
 MOSAIC.WAV Text by 未定
 Rita.Text by 未定

 南里侑香 Text by 斉藤貴志 *これもおまけで
 POARO Text by 澄川龍一
 ほか豪華ラインナップ予定


【いままでのまとめ】
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第一弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第二弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第三弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第四弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第五弾

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090309 |

Page up▲

09

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 20:58

「歴史秘話ヒストリア」曲担当

梶浦由記さん関連

そういえば昨日書くの忘れてました!

■「歴史秘話ヒストリア」
NHK総合
2009/04/01 放送開始

PM10:00~10:45
再放送 翌水曜日 PM04:05~04:50
再放送 BS2 翌水曜日 AM 08:15~09:00

NHK大阪放送局 報道資料「歴史秘話ヒストリア」
 *pdf形式なので嫌いな人はクリック注意

梶浦さんが音楽やりますよ的なことも書いてあります。
そういえばVol.3のときのライブにNHKの歴史番組から花が来てましたね。
これ繋がりだったのかー。

梶浦さんの音楽とNHKの番組は結構相性いいので楽しみ。
とはいえ、CD出してほしいんだ!
世界里山紀行も経済羅針盤も、ファンがいかにCD化を望んでいるか…。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090309 |

Page up▲

08

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 21:30

Kalafina Kick Off Greeting Vol.0

梶浦由記さん関連

行って来ました。
無事2回参加出来ましたよ。

Kalafina Kick Off Greeting Vol.0
Kalafina
日時:2009/03/08(日)
場所:ソニーミュージック乃木坂ビル内 ライブテリア
L/G(livedoorとGyaO)
 開場:16:30 開演:17:00

B/F(BiglobeとFC)
 開場:18:00 開演:18:30

【1回目】
 01.oblivious
 02.fairytale
 03.Lacrimosa

【2回目】
 01.oblivious
 02.君が光に変えて行く
 03.Lacrimosa

カラオケだったのでちょっと物足りなかったなー。
まあバンドなわけないとは思ってたけど、やっぱり梶浦さんの曲はバンドがいいなーと実感しました。
マイクの音が強すぎて割れまくりだし、音楽とのバランスも悪いし。
ライブで音が前面に出る分には気にならないところが気になったので勿体なかったなーと。

梶浦さんはステージにはあがりませんでした。
入りを見かけた人がいたということで会場にはいたようです。
舞台袖にいたんでしょうか?

3人の衣装はカウントダウンコメントとまったく同じでした。

感想はこれからちまちま書きますね。
一通り書いてみました。
トークの順番はバラバラです。思い出した順。整理しやすかったんで。

☆「Seventh Heaven」の話。(どっちか忘れた)
梶浦さんはこのアルバムにかけた時間のうち、半分くらいは「seventh heaven」に掛けていたらしいとのこと。
(またはそれくらい気合を入れて、大事に作っていたと)
Keikoはこの曲を歌うときのディレクションで、「包み込むように、母のように」というようなことを言われたとか。

各人アルバムで好きな曲は?
Wakana:明日の景色
歌詞がとにかく好きみたいで、冒頭部分の"別れ"があって最後のほうに前向きになるところがいいと。
Keiko:音楽
ライブでやったら盛り上がりそうだから、ライブ好きのKeikoはそれが想像できて楽しいと。
Hikaru:夏の林檎
「のんびりしてていい。」(このあと数秒間沈黙)
……「お、終わり!?」とKeikoとWakanaに突っ込まれてました。
Hikaruさんののんびり度ほどじゃないですよ(笑)と感じ。
で、そのあと「WakanaがうたってーHikaruがうたってー、サビになってー」とか説明したら、Keikoに「それは皆わかってるよ!」と突っ込まれると。

☆「Lacrimosa」の話。 (たぶん2回目)
いくつかある仮曲を歌ったときにWakanaとKeikoが「格好いいです!これがいいです!」というようなことを言っていたとのこと。
レコーディングは去年の11月にやったらしい。
やはりとても疲れる曲らしく、ブースから出てくると「疲れた~ふぅ~」みたいな感じだったとWakanaだったかな?

Q.空の境界の好きなキャラは?(1回目の話題)
Wakana:燈子
理由は、梶浦さんに似ているから。
眼鏡をとったり、縛っている髪を解いたりするしぐさが、レコーディングとかでの梶浦さんのOFFの様子に似ていると。
Keiko:鮮花
理由は忘れました。
原作読んだ時から好きだったとか。
あと、6章を試写でみた後に、WakanaとKeikoと梶浦さんで一緒に車で移動していて、6章の冒頭の振り向くシーン(?)がいいよねーと言っていたら、前の座席に座っていた梶浦さんが「それ男子目線だよ!私は怖かったよー」と言っていたそう。
Hikaru:式
司会からは主人公の名前が出て良かったとの言葉が。
式のデレの部分が好きらしい。

Q.黒執事の好きなキャラは?(2回目の話題)
Hikaru:シエル
ツンがいい。
Keiko:セバスチャン
あんな執事が欲しい。朝紅茶を入れてほしい。
それなら寝起きが悪いKeikoでも起きられそう。
Wakana:田中さん
セバスチャンが他の人にあれやってこれやってっと言うシーンで、田中さんにだけ「田中さんはお茶飲んでてください。」と言ったのがツボったようで。
実際いたらつわものとかなんとか。

☆アメリカ「Anime Boston」に行く話。(1回目と2回目まぜこぜ)
メインで招待されていて、1時間くらいやるらしい。
既に航空券を買った勇者がいるという話題に。
Hikaruは意気込みコメントで
「がんばります」
………それだけ!(笑)みたいな
天然にもほどがある感じでした。Wakanaを突っ込みに回すって一体!?(白目)

☆「空の境界」「黒執事」ともに、原作者のHPで絶賛されている件。(2回目)
とてもうれしい。
「Lacrimosa」の帯にも枢さんから"…感動と感謝でいっぱいです。"とコメントを貰ったが、こちらこそありがとうございますって感じですと。

☆プレゼント争奪ジャンケン大会
司会者から、まず「プレゼントがあります」みたいな前振りがあってわーきゃーと会場が盛り上がり、「さらに生写真でサイン入りです」と言われてわーきゃーとなり、そこまで盛り上がらせた上で10名程度に…というオチ。
そのガッカリ感ったら。ないよねー。
そんななので、2回目のときのプレゼント発表はものすごい無反応でした。
(皆2回目の人凄く多くて、どうせジャンケンなんだろ…みたいな)

1回目のジャンケン
Wakanaが最初にパー出し。
適度に減っていい感じ。(私はあいこで残念)
一人づつと言っているのにもう一度自分がジャンケンしようとするWakana。
それをあわてて止めてKeikoが。またパー出し。
一気に5人まで減るという空気読めない感じに。

2回目のジャンケン
先ほど減り過ぎて結局HikaruがジャンケンできなかったということでHikaruから。
グーだったかな?(今回ここでは勝った)
そのあとKeikoはもうジャンケンせず、Wakanaに。
またここでもグーだったかな。(負けてしまった)

☆その他
「seventh heaven」のPVがイベント開始前にスクリーンに流れてました。
あと、イベント開始のときに空の境界のアニメ映像から始まってKalafinaの今までの軌跡が流れて、終わったときに「Kick Off」という映像が出てオブリが流れ始めるみたいな。
そんな感じでしたね。

☆物販
それぞれイベント終了後に物販が。
CD買うとサインが貰えるということで…。
Kalafina Kick Off Greeting Vol.0のサイン
あれ、お前また買ったんですか?なんて声が聞こえ…てはきませんが自分の心の中から聞こえます。

「Lacrimosa」の通常盤は1回目の物販のときに売り切れていて、2回目は売り切れたままだったので最低でも\1,500以上になってましたね。
あれはソニーの戦略とみた。
一番安い通常盤が一番売れるのはわかりきったことなのにあえて少ない数を置いておく。
そして途中で売り切れたのであとはもう高いの買ってくださいねー的な。
さすがですね。さすがソニー。
しかも今週のオリコンの数に上乗せするためのイベント日程なんですよね。
で、そこまで思ってる癖に買う私。終わってますね。
ソニー潰れちゃえばいいのに。んで移籍すればいいよ…と内心思いつつ。

[全体感想]
トークは面白かったけど、肝心の曲のほうが初めに書いたような状態だったので残念でした。
2回目は後ろのほうだったので1回目よりは音割れ少なかったし、歌う方もエンジンかかってる様子で声が出ていてよかったですね。
「Lacrimosa」は"まぼろしの馬車~"のところだったかな?どこだったか自信ないのですが、2番の歌詞の途中のWakanaが歌うところをHikaruが歌ってました。

んで、以下はちょっと辛辣なことが書いてあるので、特にKeikoファンは読まないようがいいかな。
あと幸せな気分に浸ってるのでそれを壊さないで!という人も読まないほうがいいと思います。
その辺は自分で判断してください。
チラ裏なんで苦情は受付ませんから。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090308 |

Page up▲

07

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 20:40

梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第五弾

梶浦由記さん関連

届いたので。

アニカンR Vol.21 超LIVE特集号
 発売:2月中旬 *いつのまにか下旬になってる! さらに3/1に変更
 ブランケット大判/予価300円
 ★anican.net
 ★Amazon アニカンR Vol.21
アニカンR Vol.21

インタビューはないのでこれまたタイトルとの整合があれなんですけども。
これだけです。
セットリストがあってモノクロ写真が載ってるだけ。
他のアーティストの分も同じです。
水樹奈々ファン以外にはなんのお役にも立たない仕上がりになっております。

さて、明日はKalafinaライブですよ!!
うへへうへへ。楽しみです。
バンドなのかカラオケなのかが気になるところですが果たして?

あ、Vol.4のヴァイオリンは今野さんだってー。(今野さんのブログより)
嬉しいーっ!



キーボードマガジン(リットーミュージック刊)
 2009.03.10 (火)
 >キーボードマガジン(3月10日発売号)に梶浦由記ロングインタビュー記事が掲載されます。
 ★Rittor Music キーボード・マガジン
 ★Amazon キーボードマガジン

VOICE NEWTYPE
 2009.03.10 (火)
 >VOICE NEWTYPE(3月10日発売号)に梶浦由記 「Everlasting Songs」のインタビュー記事が掲載されます。
 ★Web Newtype 公式サイト

アニカンR MUSIC Vol.8
 発売:2009/03/20
 品番:ACAN-8092
 税込価格1,050円 A5判 148ページ 平綴仕様
 ★anican.net
 ★Amazon アニカンR MUSIC Vol.8
 総力特集&ロングインタビュー
 Sound Horizon Text by 冨田明宏
 志方あきこ Text by 冨田明宏

 梶浦由記 Text by 清水耕司
 KOTOKO×川田まみ Text by 鈴木隆詩
 May'n Text by 斉藤貴志

 kalafina Text by 前田 久
 畑 亜貴 Text by 坂本 寛
 eufinius Text by 未定
 MOSAIC.WAV Text by 未定
 Rita.Text by 未定

 南里侑香 Text by 斉藤貴志 *これもおまけで
 POARO Text by 澄川龍一
 ほか豪華ラインナップ予定


【いままでのまとめ】
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第一弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第二弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第三弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第四弾

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090307 |

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2009(Fri) 22:23

梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第四弾

梶浦由記さん関連

今更なんですが
 >梶浦由記_FictionJunction関連インタビュー雑誌リレー第三弾
このタイトルでKalafinaの記事って実はあってなかったですね。
まったく気付いてなかった…。(コピペだから…)
ということで、整合性のためFJの文言を削除。(3弾まですべて)
すっきり。

さて、今日はオリスタの発売日だったので買ってきました。
こんな雑誌店頭にあるんかいなと思ってましたが、ああ、意外とメジャーらしく余裕で並んでました。

(そうだ、昨日のサイトジャックは終わりましたがフォトギャラリーは生きてますよ!
見てない人は要チェックね。あとメイキングも来てますから、忘れずにチェックね!)

オリ★スタ
 09/03/06
 Kalafina情報
 ★ORICON STYLE オリ★スタ
オリスタ_Kalafina

記事ちっさ!まあ320円なんで。
Kalafina記事です。
とはいえ、次のページに1P広告が。…。
オリスタ_Kalafina広告
先に広告が目に入って、まさかこれのために私買ったのか…?と思ってしまったわけですが、一応3人からの一言コメントはありました。
それにしてもSONYは宣伝費凄いな。
ビクターではあり得ないよねー。ビクターにやられても困るけど。

にしてもだ。
>Wakana、Keiko、Hikaruの3人のボーカリストからなるユニット。
……。



残り。
とはいえアニカンRは入荷遅くて今配送中です。
明日には届くかしら。
キーボードマガジンもネットで注文しました。
「VOICE NEWTYPE」は簡単に手に入るので店頭で買おうかと。

アニカンR Vol.21 超LIVE特集号
 発売:2月中旬 *いつのまにか下旬になってる! さらに3/1に変更
 ブランケット大判/予価300円
 ★anican.net
 ★Amazon アニカンR Vol.21
 >表紙&カラー大特集
 >水樹奈々@日本武道館
 >NANA MIZUKI LIVE FEVER 2009
 >ファンのメッセージで見るLIVE FEVER
 >ツアー終了直後のロングインタビュー ほか

 >その他の掲載予定
 >Sound Horizon/オレぱら/I've in BUDOKAN 2009/サイキックラバー/angela/
梶浦由記/ほか年末年始のライブをフラッシュバック!!

キーボードマガジン(リットーミュージック刊)
 2009.03.10 (火)
 >キーボードマガジン(3月10日発売号)に梶浦由記ロングインタビュー記事が掲載されます。
 ★Rittor Music キーボード・マガジン
 ★Amazon キーボードマガジン

VOICE NEWTYPE
 2009.03.10 (火)
 >VOICE NEWTYPE(3月10日発売号)に梶浦由記 「Everlasting Songs」のインタビュー記事が掲載されます。
 ★Web Newtype 公式サイト

アニカンR MUSIC Vol.8
 発売:2009/03/20
 品番:ACAN-8092
 税込価格1,050円 A5判 148ページ 平綴仕様
 ★anican.net
 ★Amazon アニカンR MUSIC Vol.8
 総力特集&ロングインタビュー
 Sound Horizon Text by 冨田明宏
 志方あきこ Text by 冨田明宏

 梶浦由記 Text by 清水耕司
 KOTOKO×川田まみ Text by 鈴木隆詩
 May'n Text by 斉藤貴志

 kalafina Text by 前田 久
 畑 亜貴 Text by 坂本 寛
 eufinius Text by 未定
 MOSAIC.WAV Text by 未定
 Rita.Text by 未定

 南里侑香 Text by 斉藤貴志 *これもおまけで
 POARO Text by 澄川龍一
 ほか豪華ラインナップ予定


【いままでのまとめ】
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第一弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第二弾
梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第三弾

Edit Comments(2) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090306 |

Page up▲

05

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 22:54

【BL】生徒会長に忠告 Dear+3月号

BL漫画

「Dear+」の3月号でとうとう念願のアレっが!!っという噂を聞きつけて単行本派なのに雑誌を買ってしまいました。
(よく分かってない方は興味本位で続きを読まないように)

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL漫画 | 20090305 |

Page up▲

05

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 22:21

Kalafina Note 特別版 フォトギャラリー

梶浦由記さん関連

今日一日Kalafinaがソニーのサイトジャックする話は書いてましたが、フォトギャラリーが出来ていたので。
とはいえ本日はあと2時間で終わりなわけですが。

↓サイトジャック場所
http://www.sonymusic.co.jp/
↓Kalafina Note 特別版 フォトギャラリー
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/kalafina/special/090305/

梶浦さんの寝方が…
それにしても、やっぱりロックハート城だったのね。
FJYでも撮影してるからロックハート城に似てるけど違うのかと思ってました。
階段とかそっくりだと思ったのだけど。

にしても時間が足りない。
「Seventh Heaven」は聴けば聴くほど面白いアルバムなのでもっともっと聴きこみたいのだけど、現実は甘くないわけで。
脳内で鳴ってる以外は通勤時間と家にいる時間くらいしか聴けないわけで。

「夏の林檎」がサイコー!…なのはもう五月蠅いって言われそうな勢いなので黙るとして。
「love come down」の良く分からなさにどんどんのめりこんでみたり、「明日の景色」のWakanaに酔いしれてみたり、やっぱり「seventh heaven」がいいなぁ…しみじみするなぁと思ったり。
尚且つ「Lacrimosa」と「Gloria」は2曲とも完璧すぎてあのシングル聴き始めると逃れられなくなるんですよねー。

完全に寝不足です。
仕事中にディスプレイ見てると落ちそうになります…。

あと、いつもちょいちょい拍手ボタン押してくださってありがとうございます。
嬉しいものでありますね。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090305 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 23:43

JAM「Space Roller Coaster GO GO!」

JAM Project関連

正直、Kalafinaに夢中で一度買い忘れ、清算したばっかりのレジにもう一回払いに行くという恥ずかしいマネを…。
今日ようやくちょっと聞いたので。

Space Roller Coaster GO GO!
JAM Project with NICE GIRL μ
劇場版『ケロロ軍曹 ケロ0 出発だよ!全員集合!!』主題歌
発売日:09/03/04
レーベル:ランティス

【収録曲】
 1.Space Roller Coaster GO GO!
 2.アスタマニア~ナ!!
 3.Space Roller Coaster GO GO!(off vocal)
 4.アスタマニア~ナ!! (off vocal)


「Space Roller Coaster GO GO!」
元気のいい曲でいいですね。
私は好きよこういうJAMの曲!
NICE GIRL μがどうなってることかと一抹の不安を抱いていたわけですが、いい感じにコーラスしてて問題ないですねー。
アニソンには子供の掛声とか上等ですよ!

「アスタマニア~ナ!!」
編曲村上さんかー。
優しい歌でこれも好きー。
遠ちゃんと福山さんの二人のハーモニーが特に好き。
前にも同じこと言ったかもですけど。
最近は子供向けアニメ(ケロロは…まあ子供向けって言ってもいいだろう!)の主題歌やってくれて嬉しいよー。
フィギュアとかプロレスとかとのコラボもいいけど、やっぱりこのラインはやり続けてほしいので。
や、「NEW GENERATION! ~KOBE to the WORLD~」とか超大好きだけども。
朝から聴いてると気合はいるぜ~♪
オレたちは開拓者~~♪


「レスキューファイアー」はどんな曲だろうね。
「GO! GO! レスキュー」系の曲来てくれたら嬉しいなー。
とか言っててドHR来たらどうしよ。笑うわー。

にしても三郷あたらなすぎだから。。。
去年の戸田を彷彿とさせる。
2Daysもないし、始まる前から少々切ない気持が込み上げて…。
とりあえず武道館は死ぬ気で行くから。会社なんて休んじゃうから!
チケットまだだけど。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20090304 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 00:00

「Seventh Heaven」「Lacrimosa」感想

梶浦由記さん関連

なんか…Kalafinaってすごいね。
LiveDVD見てそう思い、アルバム聴いて唸ってるところです。
あんまりあんまりで言葉に出来ないことが多いのだけど、なんにしても梶浦さん渾身の一枚ですねこれは!
随所にそう感じさせるものが散りばめられています。
エバラスとどっちが好きかって、それはもうKalafinaです。
この暗さ。明るさとか眩しくて…たまにでいいのよね。

写真。撮ってみたけどサイズも画質も補正も適当という有様。笑って下さいよ。

Seventh Heaven 期間限定盤と通常盤
 豪華すぎて吹きます。
 期間限定盤と通常盤のブックレットは1枚しか写真かぶってない(ハズ…私がみた限りでは)。
 Kalafinaオタクは揃えるといいと思います。
Seventh Heaven_期間限定と通常盤 Seventh Heaven_期間限定盤の中
Lacrimosa 初回限定盤と通常盤 
 前後中と、6枚の写真があって実は1人2枚づつ写真がある。
Lacrimosa_初回限定と通常盤_表 Lacrimosa_初回限定と通常盤_裏
なんだかくれたのでもらってきたkalafina封筒
kalafina_封筒

■「Seventh Heaven」
Kalafina
発売日:2009/03/04
品番:期間限定(2009/04/30迄) SECL-763/4  \4,800
    通常 SECL-765  \3,059
発売元:SME
Amazon「Seventh Heaven」 期間限定生産(2009/04/30まで)
Amazon「Seventh Heaven」 通常盤
【期間生産限定盤】
◎特殊仕様パッケージ
◎スペシャル40Pブックレット
 スペシャル①・・・Kalafina撮り下ろしPhoto
 スペシャル②・・・劇場版「空の境界」場面写+全七章イラスト
 スペシャル③・・・奈須きのこ氏による劇場版「空の境界」全七章主題歌書き下ろしライナーノーツ
◎「空の境界」イラストワイドキャップステッカー
◎「oblivious」「君が光に変えて行く」「傷跡」「ARIA」のライブ映像+「sprinter」「fairytale」「seventh heaven」のビデオクリップ収録DVD
◎同時発売シングル「Lacrimosa」とのW購入特典・Kalafinaプレミアムライブ招待応募ハガキ封入

【通常盤】
◎Kalafina撮り下ろしPhoto 24Pブックレット
◎同時発売シングル「Lacrimosa」とのW購入特典・Kalafinaプレミアムライブ招待応募ハガキ封入

 【収録曲】
 01.overture
 02.oblivious
 03.love come down
 04.夏の林檎
 05.fairytale
 06.ARIA
 07.また風が強くなった
 08.傷跡
 09.serenato
 10.音楽
 11.明日の景色
 12.sprinter
 13.君が光に変えて行く
 14.seventh heaven

 【DVD】*期間限定盤のみ
 01.oblivious (LIVE 08/12/27)
 02.君が光に変えて行く(LIVE 08/12/27)
 03.傷跡 (LIVE 08/07/31)
 04.ARIA (LIVE 08/07/31)
 05.sprinter (PV)
 06.fairytale (PV)
 07.seventh heaven (PV)

今日はWAKANAではなくWakana、KEIKOではなくKeikoと書いていきます。

「overture」
これ自体が1章OSTの「M01」のメロディですね。
このメロディはOST聴いているとかなり頻繁に形を変えて登場してくるんです。
最近では5章OSTの「M26」とか。
「Re/~oblivious」の「Finale」でもありますね。
毎日聴いてるんで馴染みすぎていて怖いくらい。

「oblivious」
俯瞰風景Mixを聴きすぎて久しぶりに通常Ver.を聴いた気がします。
Mixも面白いけどたまにはシンプルもいいですね。

「love come down」
歌詞が、「かっ梶浦さんっ!?」って思うほどの熱い愛の歌です。
曲自体もイケイケ…。(死語だな)
びっくりしちゃったよ。
でも怖い。これは癖になりそう。
Keikoが楽しそうに歌ってます。

「夏の林檎」
うっうわっ。
この曲、なんて表現したらいいかわかんないな。。。
とにかくQuenaな唸りまくってます。
それが夏の終わりを惜しんでいるような、哀愁漂う調べなのです。
タイトルからイメージしていた、ほんの少しの爽やかさとか甘酸っぱさとかそんなものとは違うんですよ。
これは胸が痛い。
Wakanaが"癒される"と言ってましたけど、癒されるかどうかは人によるんじゃないかと。
個人的にはこの癒されない、傷を抉られる感じが好きですが。
これはハマった。
旭さんがこの曲を収録された日のレポートがいつものサイトさんにありますのでそれを見るのも面白いかと。

「fairytale」
「夏の林檎」のあとにこれを持ってくる曲順にあっぱれであります。

「ARIA」
実は、シングルの中では一番好きかもしれない曲です。
兎に角Hikaruの歌声が切なすぎる。
発売してから一度も携帯プレーヤーのプレイリストから外したことのない曲です。
それにしてもMayaの声わかんないなーと思ってたけど、やっぱりいないのか?
(奈須きのこのライナーノーツを読むといなそうだよなぁ)

「また風が強くなった」
ドラムがホントに凄かった!
燃え上がる曲ですねー。
これ、聴けば聴くほど好きになるかも。
綺麗なHikaruの声も好きだけど、このくらい強いHikaruの声、凄く好き。

「傷跡」
Kalafinaの曲は、時期によって一番好きな曲がコロコロ変わるくらい聴けば聴くほど味が出てくるんですけど、これは「oblivious」が出てから2か月くらいして急に1曲リピートかけるほどハマったことがありました。

「serenato」
Keikoが"あんなに苦しんでるWakanaは初めて見て…"とコメントしてたのが物凄く印象に残っている曲。
でもその甲斐あってか異国情緒溢れるメロディとWakanaの声がマッチしてるのよねー。
聴き応えあるなぁ。

「音楽」
ビートはや!
まだ2~3回しか再生してないのでこの曲の面白さを理解してない気がします。
まだまだ。

「明日の景色」
メロディアス~な感じ。
とりあえず、このあたりまでくるとこのアルバム大分疲れてくるので(笑)、いい清涼剤かと。
でも歌詞泣けるなぁ。
赤木さんのフルートが清々しいまでに鳴ってます。

「sprinter」
このアルバムを聴いていると、この曲が結構普通に思えてくる不思議。
普通じゃないほどの入り組んだ曲だったはずなのに…。
このあたりまで来ると、大分Kalafinaの音にやられてきます。

「君が光に変えて行く」
アルバムにおいてこの位置にあって大層癒されます。
いいなぁー。この曲。

「seventh heaven」
"淡雪に別れを告げたの"
今、外雪ってどんな奇跡?
Wakanaの歌い方が、私の一番好きな歌い方になっている1曲で、それだけでもう惚れぼれしちゃうわけですが、「overture」で始まって「overture」終わる…あたりがニクイ構成であります。
それでまた「overture」が流れて…無限ループ。

★DVD
「oblivious」紗幕の演出とっても良く映ってましたねー!
良いね~!
今野ヴァイオリンも素敵だぁー。
「sprinter」と「Lacrimosa」が闇に葬られたのが重ね重ね惜しいが、それでも日の目を見たライブ映像があるのは嬉しい限り。
「Seventh Heaven」のPVようやく見ました。
Keiko…白い。
全体的に物語要素があって見ていて飽きないです。
KalafinaのスタッフはホントにPV上手い。
あの頭に盛りまくった時の映像、白い息出てるけどどんだけ寒い状況で撮ったんだろう?
室内だろうに。
あと、Wakanaのしてる蝶々のイヤリング?ピアス?琥珀色のやつ、可愛いなぁ。
売ってたら欲しいくらい。(蝶モチーフのアクセが大好きなので)
んでもって、下に出てくる字、物語なんだと思うので読みたいのですが、さっぱり…。

全体的に「Seventh Heaven」のほうは装飾品がどれも凝ってて見ごたえあります。
Hikaruの赤いサンダルもかわいいし。



■「Lacrimosa」
Kalafina
「黒執事」EDテーマ
発売日:2009/03/04
品番:初回特典 SECL-760/1 \1,575
    通常 SECL-762 \1,223
発売元:SME
Amazon「Lacrimosa」初回生産限定盤
Amazon「Lacrimosa」通常盤

【初回生産限定盤】
◎イラストワイドキャップステッカー「シエル・ファントムハイヴ」
◎「Lacrimosa」ビデオクリップ+「黒執事」ノンクレジットエンディング映像DVD
◎同時発売アルバム「Seventh Heaven」とのW購入特典・Kalafinaプレミアムライブ招待応募券封入

【通常盤】
◎イラストワイドキャップステッカー「セバスチャン・ミカエリス」
◎同時発売アルバム「Seventh Heaven」とのW購入特典・Kalafinaプレミアムライブ招待応募券封入

 【収録曲】
 01.Lacrimosa
 02.Gloria
 03.Lacrimosa ~Instrumental~

「Lacrimosa」
CDの音で聴く「Lacrimosa」は鳥肌立ちますね!
イントロもすっごい好き~~。
"無慈悲な神々には"のところのWakanaとKeikoのハモリ方とかたまんないです。
そのあとの"空を焼き尽くそう"も好き。
そしてクライマックスの"Lacrimosa"。
ライブの圧倒的な興奮を覚えていると、CDでの抑え方が初めは肩透かしだったんですけど、よく良く聴いているといいバランスになってるんですよね~。

「Gloria」
感動。
松田さんのピアノも素晴らしいし、「Lacrimosa」の後にこれって…贅沢過ぎて。
Hikaruの泣きとWakanaの気高い声が心揺さぶるわけで!!
「Lacrimosa」も「Gloria」も歌詞見ると別世界に行ける感じ。
お気に入りの1枚になってしまいました。

PV何度も見てしまう!
今までで一番好きー!> <



にしても、オフィシャルのカウントダウンコメントは3日、2日と来て「あと1日」はこないんかーい!
 追記:当日更新きたわー。
   「3日前」と「2日前」と「当日」の3つのコメントが用意されていたみたいです。

あと↓メールきてましたねー。
┌┐
└■Kalafina「Lacrimosa」リリース記念、ビデオクリップフルコーラス公開!
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 MBS・TBS系アニメ「黒執事」エンディングテーマ、ニューシングル「Lacrimosa」
 梶浦由記プロデュース、劇場版「空の境界」主題歌プロジェクト・Kalafinaの
 集大成のアルバム「Seventh Heaven」2枚同時に3/4リリース!

 このリリースを記念して、3/5 0:00 ~ 3/5 24:00の24時間、
 Sony Music Online Japanトップページをサイトジャック!

 この期間限定で、「Lacrimosa」「Seventh Heaven」ビデオクリップを
 フルコーラスで公開!

 ▼詳しくはコチラ
http://www.kalafina.jp/?id=msp090303


だめだ、時間切れ。
また明日追記とか訂正とか色々しまする。
「Lacrimosa」側に全然辿りつけなかった!!うう。

09/03/04
ちびちび追記しました。
もう今日は「夏の林檎」のQuenaがず~~~っと、仕事中からトイレの中でまで鳴りっぱなしですよ。
特に一番最後の"胸にある果実~"のあとにくるのが最高。
最後の一音が頭で鳴り終わったらまた始まるので…怖い(笑)
FictionJunction TAKASHIとか、どうだろうか。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090304 |

Page up▲

03

January February March April May June July August September October November December
2009(Tue) 21:21

KalafinaライブVol.0あたったああああ

梶浦由記さん関連

メール来ました!
ライブ当たったよおお!
嬉しい!!

Kalafina Kick Off Greeting Vol.0
Kalafina
日時:2009/03/08(日)
L/G(livedoorとGyaO)
 開場:16:30 開演:17:00

B/F(BiglobeとFC)
 開場:18:00 開演:18:30

30~40分程度みたいです。
しかも2回にわけてあるらしい。
どっちも当たったのでどっちも参加…と思ったけど良く見たら無理なのか?
わからぬ…。

アルバムとシングルは買ってきたので聴いてる最中!

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090303 |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 22:02

FictionJunction CLUB 公式サイトオープン

梶浦由記さん関連

関東明日は雪が降るみたい?
Kalafina祭りで浮かれて転ばないようにしなければ。

FictionJunction CLUB 公式サイト

アニメイトTV 劇場版『空の境界』でブレイクしたKalafinaが1stアルバムとニューシングルを同時リリース! 5月には初の単独ライブや海外ライブも決定!!

>Wakanaさん:どの曲も印象的なので難しいんですけど……何とか絞るとしたら、まず自分がメインボーカルをやった「夏の林檎」で、(略)
目を付けていた「夏の林檎」がWAKANAメインとはこれ!!
うは!

>ステージからバンドまですべてがKalafina仕様
どんな仕様なんー!?絶対見たい。。。

取りあえず3/8の抽選は、FC枠の発表である8/5まではないんだろうなーと思ってるんですけど。
それにしても迷惑メールフィルタを解除しているので物凄い大量の迷惑メールが。
前にドメイン登録して受け入れられるようにしたメールが届かなかったことがあるので怖いのよねぇ…。

まんたんウェブ 空の境界:人気の連作アニメが海外進出へ 米コンベンションでプレミア上映

Kalafina招待が先で上映決定だったのか、という驚き。


それにしても…

09/03/08 Kalafina Kick Off Greeting Vol.0
09/03/28 YOSHIKI FUKUYAMA LIVE 2009 & 第5回ファンクラブの集い
09/04/11 JAM Project 三郷
09/05/19 Kalafinaクローズドプレミアムライブ
09/05/?? FictionJunction CLUB イベント
09/06/12 JAM Project 武道館
09/07/08 Yuki Kajiura LIVE vol.4 "FictionJunction LIVE"
09/07/09 Yuki Kajiura LIVE vol.4 "FictionJunction LIVE"
09/07/12 Yuki Kajiura LIVE vol.4 "FictionJunction LIVE"
09/08/22 Animelo Summer Live 2009 -RE:BRIDGE-

こんなに行きたいライブが盛りだくさんな割には、福山さんのライブ&FCチケしか持ってないという…。
三郷ホントに当たらない…泣ける。

アニカンRも届かない。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090302 |

Page up▲

01

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 19:31

Vol.4のライブツアー全部行くためには?

梶浦由記さん関連

梶浦さんのライブVol.4、どうやっても平日のライブに行きたいので色々考え中。

【プランA】
 一番豪快な8,9,10日と全部休むというプラン。
 ただこれは社会人としてどうか…というのもあり採用するのはなかなか難しい…。
 個人的には13日も疲れてそうだから休みたいのだが、それはさすがに自粛。

【プランB】
  8日は午後休で名古屋、宿泊する。
  9日は1日休みで名古屋から大阪へ。宿泊する。
  10日は午前休で大阪>東京>一度家へ行って荷物を置いて会社へ。

 これだと実質2日の休みで済むし、まる一日不在なのは9日だけということで
 角が立たなそうで一見良さそうな感じに見える。
 だがそんなことするくらいなら10日半日行かずに休んじゃえば!?
 という気もする訳で、 [プランB']として10日も全休という選択肢を残したい。

【プランC】
  8日午後休で名古屋、宿泊せずに帰宅。(どうやって?)
  9日午後休で大阪、宿泊せずに帰宅。(これもどうやって?)
  10日出勤。

 …辛い。こんなん仕事にならん。
 休暇自体は1日だけで済むのですけど…。

今年どのくらいライブがあるかで使う休みの量も考えないとなーとも思ってます。
新幹線の終電は名古屋で10時14分、大阪で10時30分 頃とかそれくらいみたい?
19:00開始のライブでそれは乗れないだろうと。
プランCとか、考えてみたけどこの選択肢を私が選択できるかと言えば…多分出来なくって…Bあたりかなぁ。

とりあえず今のところ考えたのはこれくらい。
私の考え方には存在しない素晴らしいプランが実はあるのかもしれませんが…思い浮かばない。
名古屋への遠征は昨年のJAMツアー以来。
大阪は初めてー。どうしたらいいのか分からない~。
そして、これはある意味一番大問題なのことなのですが重度の方向音痴ですので遠くは心配です。
(この前の横浜のライブも、もう横浜何度も行ってるのに駅から出るのに30分近くかかってました…絶望的です)


Yuki Kajiura LIVE vol.4 "FictionJunction LIVE"
出演:1部 /FictionJunction YUUKA
    2部 /FictionJunction (Vocal:KAORI,KEIKO,WAKANA,YURIKO KAIDA)
09/07/08(水) 名古屋
 場所:ボトムライン名古屋(オールスタンディング)
 会場:18:00、 開演:19:00
 ★ボトムライン名古屋
  愛知県名古屋市千種区今池4丁目7番11号

09/07/09(木) 大阪
 場所:大阪 BIG CAT(オールスタンディング)
 会場:18:00、 開演:19:00
 ★BIG CAT
 大阪市中央区西心斎橋1-6-14 BIGSTEP4F

09/07/12(日) 東京
 場所:JCB HALL 2部制(全席指定)
 会場:17:00、 開演:18:00 

☆メモ☆
【名古屋遠征用】
 ・東京>名古屋
   のぞみだと約 1時間 43分?
   ひかりだと約 1時間 48分?

 ・新横浜>名古屋
   のぞみだと約 1時間 25分?
   ひかりだと約 1時間 30分?

 ・名古屋駅>今池駅
   地下鉄東山線-普通 藤が丘(愛知)方面 10分

【大阪遠征用】
 ・東京>新大阪
   のぞみだと約 2時間 33分?
   ひかりだと約 2時間 57分?

 ・新横浜>新大阪
   のぞみだと約 2時間 17分?
   ひかりだと約 2時間 51分?

 ・新大阪駅>心斎橋駅
   大阪市営地下鉄御堂筋線-普通 なかもず(大阪市営)方面 13分

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090301 |

Page up▲

01

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 01:24

Kalafina公式にカウントダウンコメント

梶浦由記さん関連

Kalafina公式 アルバム&シングル発売記念カウントダウンコメント!!

Kalafina公式にWAKANA,KEIKO,Hikaruからコメントきてますー。
(トップページの右上)
カウントダウンコメントってことはですよ、多分毎日変わりますよ!と予想。
「Lacrimosa」のオススメポイントを語ったりしてますが。
WAKANA「ライブで一緒に歌ったら痩せる!!」
笑った。

メモがてら。
http://listen.jp/newtype/anisonnews_000583.htm
http://www.barks.jp/news/?id=1000047420
http://www.barks.jp/feature/?id=1000047421&p=4
http://news.livedoor.com/article/detail/4036686/

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090301 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2009 灯ブログ, all rights reserved.
02 | 2009/03 | 04

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲