28

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 20:30

FictionJunction CLUB 会報1号到着

梶浦由記さん関連

うおおおおおおおおお。
FanClub会報きました!!

…実はこれを手にするまでに大苦戦しました…。
今日、もう届いてるところがあるという話だったので何度もポストを見に行ってたわけですよ。
で、他の人のブログで水色の封筒だというのを見て、ああーいいなーまだかなーと思ってたんです。
もう何度目か分からないほど見に行ったとき…ふとブルーの封筒が目に入って…

!?
そこ私のポストじゃないよ!?
でも私の名前!!!!!FictionJunction CLUBって書いてある!!!
えええええええええええ

となったわけです。
つまり私の会報が他のポストに入ってたわけですよ。
ありえねー。郵便局はホント糞すぎるよ。
11月も私が送ったの郵便事故にするし、仕事しろよちゃんと!!
と罵倒は山のように頭の中を駆け巡ったわけですが。
まてまて冷静になろうぜ。
これが他のポストにあるってことはだ、…どうしたらいいんだ!?(全然冷静じゃない)
ああ、そうだ。その家に連絡して取ってもらおう。そうだそうだ…。
ん?やべぇこのポスト空きポスト!!(余ってて該当のお家がないポストのことね)
がーん…鍵かかってるし…大家行き?ねえぇええ!!大家!?
どうしようどうしよう…とパニクり、とりあえず部屋に戻って、お姉ちゃんに泣きつき、箸で取れないか?ということになり、チャレンジして漸く今私の手にあるわけです。
はぁ…疲れた。

でもでも、来たよ!うふふ!
うれしーな!!
会報…スナップ写真いっぱいだー!
リスを写メってるWAKANAが可愛すぎる。

梶浦由記ファンクラブ_会報01

で、ニュース大量。

Yuki Kajiura LIVE Vol.#4 ~Everlasting Songs Tour 2009~
09/07/08(水) 名古屋
09/07/09(木) 大阪
09/07/12(日) 東京

ファンクラブイベント
09/05/??
 (詳細未定)

名古屋、大阪、行きたいけど平日かー。
2連休とか取ったことないけど…相談してみよう…。
できれば全部行きたいです!
近畿中部の方には嬉しいニュースですね。

*ファンクラブのスペルが間違ってたので訂正しました。
 こっそり教えてくださった方ありがとうございます。^^;

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090228 |

Page up▲

28

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 18:13

引田香織「natural」

梶浦由記さん関連

アニカンもらってきた日に買ってきたのですが、全然聴いてなかったので感想かけずにいました。
と、そんな前置きをするとじゃあ今はちゃんと聴いたんだな?って思われそうですが…いやそんなこともなく…エバラスに夢中で…。

■「natural」
引田香織
発売日:2009/02/25
品番:FCCV-27
発売元:フロンティアワークス
Amazon 「natural」
「natural」公式特設ページ
アニメイトTV 「natural」プロモ配信
 *視聴あり

【収録曲】
01.笑顔の訳(TVアニメ『少年陰陽師』OPテーマ)
02.名まえのない道(TVアニメ『あまつき』EDテーマ)
03.手の中の永遠(TVアニメ『破天荒遊戯』EDテーマ)
04.みちゆき(TVアニメ『LOVELESS』EDテーマ)
05.HΛNT! *オリジナル
06.月の呪縛(カース)(TVアニメ『LOVELESS』OPテーマ) *カバー
07.口笛のワルツ *オリジナル
08.You will find your HERO サッカーチーム「ニューウェーブ北九州」応援ソング
09.願い(OVA『テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION』EDテーマ)


「月の呪縛」のカバーは無難なところにまとまったかなって感じ。
特筆するほどの何かがあるわけではないです。
原曲歌っている翁鈴佳の声について、私はなんとなくすごく高音張り上げている印象があったんですが、改めて単体で聴いていると意外とそんなことなかったんだなーと思いました。
いつも「月の呪縛」と「みちゆき」をセットで聴くので「みちゆき」の暗さとの対比でそういう印象を受けていたのかも。
まあ何故今その話を出したかというと、引田香織が歌ったらもっと違う変化があるかなと思ってたけどあまり変化がなくて、実は同じライン上の声質なんじゃないか?と今回のカバーを聴きながら思ったからなんですが。
(とても分かりにくい日本語になってしまった)
もちろん違うところは沢山あるんですけど…こんなに変化がないとは思わなかったというか…。
説明になってないかなぁー。

「手の中の永遠」私が引田香織のアルバムを買うのを躊躇っていた理由は実はこの曲にありました。
この歌、本当はシングルで買うつもりでした。梶浦曲じゃないけど石川さん作詞だったし。
でも、流れているのを聴いてかなり幻滅したというか、びっみょーだったわけです。
梶浦曲じゃないと私の琴線には触れないのかしら…ととても残念に思った曲だったわけです。
それでアルバムは、シングル全部持っていて新曲に期待が持てないなら買うべきではないのではないか?と思ってしまったのです。
まあそんな個人的に曰くつきのこの曲なんですが、その微妙な印象を受けた原因はサビです。
私この曲のサビが好きじゃないんだわ。
Aメロとか悪くないなーと思う分非常に残念。

引田香織はアップテンポな曲よりバラード曲の声がいい。
「口笛のワルツ」は結構好きでしたよ。
そうはいってもバラードばっかりではマンネリになるので、あるべきなんですけど。
まあ私の好みの問題です。
引田香織にはこれからも頑張っていただいてたまに梶浦さんの曲歌ってもらいたいので応援のために買ったCDです。
「みちゆき」1曲だけでも買う価値があるほど素晴らしい曲ですから、聴いたことない方はぜひどうぞ。
私はやっぱり引田香織の「みちゆき」がたまらなく好き。

KAORIの「みちゆき」をいまいちに感じたのは、語尾がシツコイからだとわかりました。
くどいの。普段からKAORIの歌い方はちょっとしつこめだけど、それはそれでいいんだけど、「みちゆき」はもっと素直に語尾を歌いきってくれたほうが綺麗な曲だと思います。
でもそれは私が「みちゆき」という曲に対して抱いているイメージだから、また別のイメージを広げている人には合うのかもしれません。
そんな感じ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090228 |

Page up▲

28

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 12:22

梶浦さん関連の予定備忘録

梶浦由記さん関連

今後の予定、Liveが非常に多いですね。
とりあえず備忘録を新たに作成。
えっとーPHの情報が出てきていたのですが書き忘れていたので今回入れました。
発表されていないところでは、いずれPHのO.S.Tも出るだろうし(7月くらいになる?)、後は北斗の拳の残り3章分は何時O.S.T.にするんだ!!というところでしょうか。
ユニバーサルシグマめ…。

でもまず…明日はファンクラブ始動日だー!
特別何も起きなさそうだけど。でも目出たい!

<FanClub>
■梶浦由記ファミリー公式ファンクラブ「FictionJunction CLUB」
09/03/01始動



<CD>
■「Seventh Heaven」
Kalafina
発売日:2009/03/04
品番:期間限定(2009/04/30迄) SECL-763/4  \4,800
    通常 SECL-765  \3,059
発売元:SME
Amazon「Seventh Heaven」 期間限定生産(2009/04/30まで)
Amazon「Seventh Heaven」 通常盤
【期間生産限定盤】
◎特殊仕様パッケージ
◎スペシャル40Pブックレット
 スペシャル①・・・Kalafina撮り下ろしPhoto
 スペシャル②・・・劇場版「空の境界」場面写+全七章イラスト
 スペシャル③・・・奈須きのこ氏による劇場版「空の境界」全七章主題歌書き下ろしライナーノーツ
◎「空の境界」イラストワイドキャップステッカー
◎「oblivious」「君が光に変えて行く」「傷跡」「ARIA」のライブ映像+「sprinter」「fairytale」「seventh heaven」のビデオクリップ収録DVD
◎同時発売シングル「Lacrimosa」とのW購入特典・Kalafinaプレミアムライブ招待応募ハガキ封入

【通常盤】
◎Kalafina撮り下ろしPhoto 24Pブックレット
◎同時発売シングル「Lacrimosa」とのW購入特典・Kalafinaプレミアムライブ招待応募ハガキ封入

 【収録曲】
 01.overture
 02.oblivious
 03.love come down
 04.夏の林檎
 05.fairytale
 06.ARIA
 07.また風が強くなった
 08.傷跡
 09.serenato
 10.音楽
 11.明日の景色
 12.sprinter
 13.君が光に変えて行く
 14.seventh heaven

 【DVD】*期間限定盤のみ
 01.oblivious (LIVE 08/12/27)
 02.君が光に変えて行く(LIVE 08/12/27)
 03.傷跡 (LIVE 08/07/31)
 04.ARIA (LIVE 08/07/31)
 05.sprinter (PV)
 06.fairytale (PV)

■「Lacrimosa」
Kalafina
「黒執事」EDテーマ
発売日:2009/03/04
品番:初回特典 SECL-760/1 \1,575
    通常 SECL-762 \1,223
発売元:SME
Amazon「Lacrimosa」初回生産限定盤
Amazon「Lacrimosa」通常盤

【初回生産限定盤】
◎イラストワイドキャップステッカー「シエル・ファントムハイヴ」
◎「Lacrimosa」ビデオクリップ+「黒執事」ノンクレジットエンディング映像DVD
◎同時発売アルバム「Seventh Heaven」とのW購入特典・Kalafinaプレミアムライブ招待応募券封入

【通常盤】
◎イラストワイドキャップステッカー「セバスチャン・ミカエリス」
◎同時発売アルバム「Seventh Heaven」とのW購入特典・Kalafinaプレミアムライブ招待応募券封入

 【収録曲】
 01.Lacrimosa
 02.Gloria
 03.Lacrimosa ~Instrumental~

■「Parallel Hearts」
FictionJunction(YURIKO KAIDA,WAKANA,KEIKO,KAORI)
「パンドラハーツ」OPテーマ
発売日:09/04/29
品番:VTCL-35065
発売元:flyingDOG
Amazon 「Parallel Hearts」



<Live>
Kalafina Kick Off Greeting Vol.0
Kalafina
日時:2009/03/08(日)
開場:16:30
開演:17:00
場所:都内某所
人数:200名(招待制)

※livedoor/GyaO/BIGLOBEの動画よりメールで応募。
 先着で200名が招待される。

Kalafinaクローズドプレミアムライブ
Kalafina
日時:2009/05/19(火)
開場:18:00
開演:19:00(予定)
場所:Shibuya O-WEST
人数:500名(招待制)

※「Seventh Heaven」+「Lacrimosa」同時購入で応募可能
※抽選で500名
※抽選結果判明時期 4月下旬 (発送による発表)
※国内のみ

Anime Boston
2009/05/22~
梶浦由記+Kalafina
Anime Boston
 →アーティスト紹介ページ

ファンクラブイベント
09/05/??
 (詳細未定)

Yuki Kajiura LIVE vol.4 "FictionJunction LIVE"
出演:1部 /FictionJunction YUUKA
    2部 /FictionJunction (Vocal:KAORI,KEIKO,WAKANA,YURIKO KAIDA)
09/07/08(水) 名古屋
 場所:ボトムライン名古屋(オールスタンディング)
 会場:18:00、 開演:19:00
09/07/09(木) 大阪
 場所:大阪 BIG CAT(オールスタンディング)
 会場:18:00、 開演:19:00
09/07/12(日) 東京
 場所:JCB HALL 2部制(全席指定)
 会場:17:00、 開演:18:00 



<雑誌>
アニカンR Vol.21 超LIVE特集号
 発売:2月中旬 *いつのまにか下旬になってる! さらに3/1に変更
 ブランケット大判/予価300円
 ★anican.net
 ★Amazon アニカンR Vol.21
 >表紙&カラー大特集
 >水樹奈々@日本武道館
 >NANA MIZUKI LIVE FEVER 2009
 >ファンのメッセージで見るLIVE FEVER
 >ツアー終了直後のロングインタビュー ほか

 >その他の掲載予定
 >Sound Horizon/オレぱら/I've in BUDOKAN 2009/サイキックラバー/angela/
梶浦由記/ほか年末年始のライブをフラッシュバック!!

キーボードマガジン(リットーミュージック刊)
 2009.03.10 (火)
 >キーボードマガジン(3月10日発売号)に梶浦由記ロングインタビュー記事が掲載されます。
 ★Rittor Music キーボード・マガジン
 ★Amazon キーボードマガジン

オリ★スタ
 09/03/06
 Kalafina情報
 ★ORICON STYLE オリ★スタ

VOICE NEWTYPE
 2009.03.10 (火)
 >VOICE NEWTYPE(3月10日発売号)に梶浦由記 「Everlasting Songs」のインタビュー記事が掲載されます。
 ★Web Newtype 公式サイト

アニカンR MUSIC Vol.8
 発売:2009/03/20
 品番:ACAN-8092
 税込価格1,050円 A5判 148ページ 平綴仕様
 ★anican.net
 ★Amazon アニカンR MUSIC Vol.8
 総力特集&ロングインタビュー
 Sound Horizon Text by 冨田明宏
 志方あきこ Text by 冨田明宏

 梶浦由記 Text by 清水耕司
 KOTOKO×川田まみ Text by 鈴木隆詩
 May'n Text by 斉藤貴志

 kalafina Text by 前田 久
 畑 亜貴 Text by 坂本 寛
 eufinius Text by 未定
 MOSAIC.WAV Text by 未定
 Rita.Text by 未定

 南里侑香 Text by 斉藤貴志 *これもおまけで
 POARO Text by 澄川龍一
 ほか豪華ラインナップ予定

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090228 |

Page up▲

28

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 00:35

Kalafinaアルバム&シングル発売にむけて動画ラッシュ

梶浦由記さん関連

今日はKalafinaのBIGLOBE動画を見るために夜遅くまで起きていたんですけど、何時まで経ってもアップされないので1時間毎に寝る>起きてリロード>寝る>起きてリロードを朝6時まで繰り返して会社に行ったので物凄く辛かった…。
それで結局動画がアップされたのが、会社に行ってる昼間の午後というのはなんとも泣ける話であります。
もうグッタリ。しかも200名という絶望的な数字。
3日間、ソニーに振り回されただけな気がします。

そういえばKalafinaの公式サイト、1280x1024でブラウジングしてると分かったのですが、全体的に茶色背景なのに下の3cmくらいが青色背景というみっともない状態がずっと続いていたんです。
でも今日修正したみたいですね。
青色というのはfairytaleのときの背景色なので、そこから今のフラッシュに切り替えた時点からずっと気になっていたのですっきり。

BIGLOBE Kalafina特集

今日振り回された記事です。
でもいい動画で救われました。

Special映像
 →「傷跡」
「Seventh Heaven」メッセージ
 →コメントの他にも「Lacrimosa」のPV有

3人かわいいなぁ。くるくるかわいい。
Hikaruは目開いてるのか?というほど目が細くて、なんだかそこが愛おしい。
それにしても「Lacrimosa」のPV凄いいい出来だあああ!感動。
真ん中あたりの歌ってる映像にどんどんシノワズリーっぽい模様が描かれていくところがいいよー。すごくいいよー。
今までのPVでは見なかったWAKANAの挑発的な目線!
まるで見下しているような!うわーたまらんー。

と、映像ばかり言及してましたが、あまりにもフルは素晴らしくて言葉がないです。
CD発売までこれで我慢なんて悶絶です。

GyaO Kalafina映像

それから2/26に公開されていたGyaOの映像。
「Seventh Heaven」のPVがちらっと見られます。
これまためちゃめちゃ凝った映像です。
ジャケットの写真でもあるあの極彩色のセットと衣装、一歩間違うとエライことになりますけど物凄い綺麗なバランスなんですよねー。
本当に良く出来てる!
KEIKOのあの頭はどんな重さなのか興味あるなぁ。

そして懐かしのMayaを含む映像。
「ARIA」はやっぱりいい。
「微笑みあい…」のときのHikaruの笑顔。
「無残な空が光る…」のところのHikaruとMayaのハーモニー。
WAKANAとKEIKOの梶浦語コーラス。
聴きどころ満載。

それにしてもPHのサイト更新こないなぁ。
あのサイト毎週金曜日には絶対更新してたのに。

Edit Comments(5) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090228 |

Page up▲

27

January February March April May June July August September October November December
2009(Fri) 22:55

北斗の拳DVD、結魂式…残念なことに。

梶浦由記さん関連

ゲーマーズからポストカードが届いたのでエバラスの記事に追加しました。
で、北斗の拳DVDが届きましたよ。
結論から言うと、大敗北!(笑…)

まず、特典映像はGyaOで流れていたものとまったく違う映像なんでした。
なんかどっかのTVで流れた取材映像みたいなアイドルがスタッフに取材しまくるようなそんなの。
肝心の梶浦さんのライブシーンは…え?っていうくらい一瞬でした。
1分くらい?あははっ。
あとはインタビューがちょっとありましたけども。
もう笑っとけって感じなくらい予想外しまくってたので笑っておきます。
まあ私はそれも覚悟の上だったのでいいんですが、皆様結魂式目当てでは買わないように。


真救世主伝説 北斗の拳 ZERO ケンシロウ伝
DVD
発売日:2009/02/27
品番:初回限定版 ASBY-4324
   通常盤 ASBY-4323
価格:初回限定版 \6,090
   通常盤 \3,990
真救世主伝説 北斗の拳 公式サイト
Amazon 「真救世主伝説 北斗の拳 ZERO ケンシロウ伝 コレクターズ・エディション 初回限定版(2枚組)」
【初回限定版】
 特典ディスク内容
  ・ 「結魂式」特別編集版
 封入特典
  ・「結魂式」限定複製原画(2枚)
  ・生原稿ポストカード(5枚組)
  ・特典映像版との2枚組

北斗の拳_ケンシロウ伝DVD
★おまけキャプチャ
北斗の拳_結魂式_梶浦さん関係の映像
※KEIKOの画像がないのはKEIKOのアップがまったくなかったためです。
 かわりに未来のVo.均(現ヴァイオリン)をチョイスしてみました。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090227 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 23:28

Kalafinaライブ

梶浦由記さん関連

Kalafinaのライブについて今日一気に二つの情報が。
どっちも全然Fanclubの効力がないです…。
金払うから抽選はやめてもらいたいよホントに。

Kalafina Kick Off Greeting Vol.0
Kalafina
日時:2009/03/08(日)
開場:16:30
開演:17:00
場所:都内某所
人数:200名(招待制)

※某記事見た人限定。で先着順。
 小心者なのでアドレスは私からは言わない!

Kalafinaクローズドプレミアムライブ
Kalafina
日時:2009/05/19(火)
開場:18:00
開演:19:00(予定)
場所:Shibuya O-WEST
人数:500名(招待制)

※「Seventh Heaven」+「Lacrimosa」同時購入で応募可能
※抽選で500名
※抽選結果判明時期 4月下旬 (発送による発表)
※国内のみ


雑談。
今日は仕事をしてても頭の中で「記憶の森」が鳴りまくってました。
うっかり「く~らいもり~のな~かで~」とか独り言言いそうなくらい。
結構中毒になってます。

ところで、こんな重要な時期に携帯音楽プレーヤーのイヤホンが小姓…じゃない故障です。
(小姓が一発変換とか松山花子の陰謀か)
しかも故障の仕方が、もれなく全曲オフボーカルになるという梶浦コーラス仕様です。
前兆は先週の木曜日くらいですか。
ノイズキャンセリングモードONにしていると物凄い音でブブブブブブってノイズが入るようになったんですね。
OFFにすればとりあえず普通に使えたので、早いうちに買い替えようと土曜日に電気屋に赴いたわけですよ。
そうしたら…Panasonicが私の知らない間に音楽携帯プレーヤー事業から撤退しておりイヤホン買うことすら出来なかったんです。
普通のイヤホン使えばいいじゃんって思うでしょ。
ノイズキャンセリング内臓だからプラグの形状が全然違うんです。
普通のイヤホンさしても音流れないんです。厄介です。
新しいの買おうかなーと思ったけど、ノイズキャンセリング機能に慣れていて、ないってことに我慢出来ないなーと思って取りあえずPanaのネットからイヤホン買いました。
ということでそれ待ちです。
それまではオフボーカルで…ってそれはさすがに耐えられないので昔のプレーヤー引っ張り出してきて使ってます。
それにしても…iPodのシェア60%とかいう記事を見て馬鹿かと。
猫も杓子もiPodかと。天の邪鬼なのでなんとなく避けて通りたいところであります。

----------------------------------
(09/02/26)
記録のために追記。
梶浦さんは海外からの招待多いねぇ。

Anime Boston
2009/05/22~
梶浦由記+Kalafina
以下公式より転載
----------------------
Kalafinaが、2009年5月22日からアメリカ合衆国・マサチューセッツ州ボストンにて開催される全米最大級の
アニメコンベンションの一つ「Anime Boston」から、新人にもかかわらずGuest of honor(メインゲスト)として、
プロデューサーの梶浦さんと共に正式な招待を受けました!

また同コンベンションでは、劇場版「空の境界」の海外初プレミア上映が行われる事も決定しており、
Kalafinaと揃ってアメリカに進出する事となりました!

Anime Bostonでは、Kalafinaはメインゲストとしてオープニングセレモニー、クロージングセレモニーに参加し、
さらに5,000人収容のメインホールにおいてワンマンライブを行います。

また劇場版「空の境界」のプレミア上映においても、梶浦さんと共に登壇します。
その他パネルディスカッションやオートグラフセッション(サイン会)を開催したり、現地のメディアの取材を受けるなど、
多忙なスケジュールをこなす事になりそうです!

----------------------

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090225 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 22:04

梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第三弾

梶浦由記さん関連

アニカンFREEもらってきました。
Kalafinaとしては過去一番面白いインタビューだったと思います。
WAKANA、KEIKO、HIKARUの3人へのインタビュー、「Seventh Heaven」全曲コメント、「Lacrimosa」コメント、と3Pに渡って特集組まれています。
非常に読み応えがありましたし、記念になるのでフリーペーパーもらってくることをお勧めしますよ。

結構大きめにスキャンしたのだけど、FC2のブログは500KBまでなのでかなり無理やり小さくしてしまいました。
まあなんとか文字見えるし、いいかな。

アニカン FREE Vol.69
 2009/02/25配布スタート
 ★anican.net
 <カバースペシャル>
 kalafina
 ニューシングル&ファーストアルバム同時発売決定記念大特集
 ロングインタビュー&全曲解説 Text by 富田明宏
 <豪華インタビュー>
 南里侑香 Text by 斉藤貴志
アニカンFREE_Vol.69_Kalafina
アニカンFREE_Vol.69_Kalafina2 アニカンFREE_Vol.69_Kalafina3

☆おまけ
アニカンFREE_Vol.69_YUUKA



残るプレス予定。
アニカンRは今日いけば売ってるかなーと思ったんですけど売ってませんでした。
でも下旬ってあと3日ですよ。いつなのかな。
Amazonに登録来てました。3/1みたいですね。面倒だからネットで買おう。

アニカンR Vol.21 超LIVE特集号
 発売:2月中旬 *いつのまにか下旬になってる!
 ブランケット大判/予価300円
 ★anican.net
 ★Amazon アニカンR Vol.21
 >表紙&カラー大特集
 >水樹奈々@日本武道館
 >NANA MIZUKI LIVE FEVER 2009
 >ファンのメッセージで見るLIVE FEVER
 >ツアー終了直後のロングインタビュー ほか

 >その他の掲載予定
 >Sound Horizon/オレぱら/I've in BUDOKAN 2009/サイキックラバー/angela/
梶浦由記/ほか年末年始のライブをフラッシュバック!!

キーボードマガジン(リットーミュージック刊)
 2009.03.10 (火)
 >キーボードマガジン(3月10日発売号)に梶浦由記ロングインタビュー記事が掲載されます。
 ★Rittor Music キーボード・マガジン

VOICE NEWTYPE
 2009.03.10 (火)
 >VOICE NEWTYPE(3月10日発売号)に梶浦由記 「Everlasting Songs」のインタビュー記事が掲載されます。
 ★Web Newtype 公式サイト

アニカンR MUSIC Vol.8
 発売:2009/03/20
 品番:ACAN-8092
 税込価格1,050円 A5判 148ページ 平綴仕様
 ★anican.net
 ★Amazon アニカンR MUSIC Vol.8
 総力特集&ロングインタビュー
 Sound Horizon Text by 冨田明宏
 志方あきこ Text by 冨田明宏

 梶浦由記 Text by 清水耕司
 KOTOKO×川田まみ Text by 鈴木隆詩
 May'n Text by 斉藤貴志

 kalafina Text by 前田 久
 畑 亜貴 Text by 坂本 寛
 eufinius Text by 未定
 MOSAIC.WAV Text by 未定
 Rita.Text by 未定

 南里侑香 Text by 斉藤貴志 *これもおまけで
 POARO Text by 澄川龍一
 ほか豪華ラインナップ予定

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090225 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 00:02

Yuki Kajiura LIVE vol.4決定

梶浦由記さん関連

ライブ日程がCDに封入されています。

Yuki Kajiura LIVE vol.4 "FictionJunction LIVE"
日時:2009/07/12(日)
場所:JCB HALL 2部制(全席指定)
出演:1部 /FictionJunction YUUKA
    2部 /FictionJunction (Vocal:KAORI,KEIKO,WAKANA,YURIKO KAIDA)


JAMのライブとかぶらなくって一安心。
あとはKalafinaのライブがいつなのか?そもそも当たるのか?…。
期待と不安が入り混じるー。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090225 |

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2009(Tue) 23:37

FJ「Everlasting Songs」発売!

梶浦由記さん関連

とりあえずあんまり遅くならずにすみました!
で、フラゲOK!
ゲーマーズからは…
----------------------------
(株)ブロッコリー ゲーマーズ通信販売係でございます。
日頃は弊社をご利用頂きまして誠に有難うございます。

今回ご注文頂きました
「CD:Everlastin/FictionJunction」
でございますが、

特典「特典:梶浦由記・複製コメント+歌姫サイン入りポストカード・from・NY」
納品遅延の為に別送させて頂きますことご連絡いたします。

つきましては、先に「CD:Everlastin/FictionJunction」と
「ゲーマーズ&アニメイト特典:梶浦由記・複製コメント
+歌姫サイン入りポストカード・from・NY・ゲーマーズ&アニメイトVer」のみを
お送りさせていただきますこと
何卒、ご了承くださいますようお願いいたします。
----------------------------

というメール"だけ"来ておりましたので、発送してないのね…ということで近場のCDショップでフラゲしてきました。
まあゲーマーズは特典用に買ったんで届きさえすればいいです。
とりあえず今日買ったのにはポストカードはついてないのでそれについてはまた後日。

■「Everlasting Songs」
FictionJunction is YUKI KAJIURA
 YUUKA, KAORI, KEIKO, WAKANA, ASUKA,YURIKO KAIDA
発売日:2009/02/25
品番:VTCL-60106
発売元:flyingDOG
Amazon 「Everlasting Songs」

【収録曲】
01.星屑 Vo.KEIKO/KAORI
  [ビロードうさぎ ベルベットの祈りセルフカバー]
02.記憶の森 Vo.YUUKA
  [OADツバサ春雷記 ED] *初収録
03.dream scape Vo.KAORI
  [ツバサ・クロニクル O.S.T. Future Soundscape Ⅲ]
  [ツバサ・クロニクル ベスト・ボーカル・コレクション]

04.銀の橋 Vo.WAKANA/KEIKO/KAORI
  [アクエリアンエイジ SIGN FOR EVOLUTION SPHERE.4 Influential E.G.O.]
05.風の街へ Vo.KEIKO
  [ツバサ・クロニクル O.S.T. Future Soundscape Ⅱ]
  [ツバサ・クロニクル ベスト・ボーカル・コレクション]

06.here we stand in the morning dew Vo.YURIKO KAIDA
  [Everything /千葉紗子]
  [さよならソリティアc/w(シングル) /千葉紗子]

07.synchronicity Vo.KEIKO
  [synchronicity (シングル) /牧野由依]
  [マキノユイ。/牧野由依]

08.花守の丘 Vo.KAORI
  [北斗の拳「トキ伝」主題歌] *初収録
09.水の証 Vo.WAKANA
  [機動戦士ガンダム SEED スーツCD (3) ラクス・クライン×ハロ /田中理恵]
  [機動戦士ガンダムSEED~SEED DESTINY BEST「THE BRIDGE」Across the Songs from GUNDAM SEED&SEED DESTINY /田中理恵]

10.cazador del amor Vo.YUUKA
  [エル・カザド オリジナルサウンドトラック2」
11.秘密 Vo.YURIKO KAIDA
  [ノワール blanc dans NOIR~黒の中の白~]
12.宝石 Vo.KEIKO
  [Le Portrait De Petit Cossette Original Soundtrack]
13.ユメノツバサ Vo.KAORI
  [ツバサ・クロニクル O.S.T. Future SoundscapeⅡ]
14.みちゆき Vo.KAORI
  [月の呪縛、*みちゆき(シングル) /翁鈴佳、*引田香織]
15.everlasting song Vo.ASUKA
  [エレメンタルジェレイド オリジナルサウンドトラック] *英語Ver.のみ

  *Vo.は「Everlasting Songs」における歌姫
  *[ ]は原曲収録CD


「星屑」
イントロからしてWAKANAのコーラスがあああ。というのはさておき。
歌詞はまったく別物で、すごく良かった!
もちろん原曲も好きですが、こんな形で生まれ変わったのね!という喜びで胸いっぱい!
あえて漢字をひらいている部分は、"僕"の幼さの表現かな。

「記憶の森」
入りのコーラス梶浦さんかな?
メロディが不安定な感じで、梶浦さんが言っていた「怖い」というイメージが音から溢れてきています。
間奏で普段ならヴァイオリン鳴らしそうなところがギターというのも特徴的。
2番が全部過去形なんだよね…。

「dream scape」
良い曲だしライブでやるのは大好き!だけど、個人的には思い入れないし新録でもないし感想は省略。

「銀の橋」
シンプルになっただけに歌のうまさも浮き彫りになったアレンジでした。
格好いい!ベースたまらんー。
WAKANAの貴重な歌声が聴ける1曲です。(泣ける話だ)
コーラス部分のKEIKOはすごくいい!
ただ、ソロ部分のKEIKOのところはもう少し力を抜いたらどう?と言いたくなりました。
「…聞こえない歌に…」の"歌に"の部分気になるー。
あとこれはKEIKOとは別の話ですが「輝きだけを」の部分、3人(?)の声まったく同期とれてないけど、わざと?わざとなの?

「風の街へ」
何年経っても、何回聴いても素晴らしいという一言しかない曲。
特に今のような冬の時期に凍える空の下で聴くのが最高に切なくなって好きです。
KEIKOの歌声でしか得られない"じんわり"する感じがいいなぁ。

「here we stand in the morning dew」
貝田さんの声がこんなに強く出ている曲、今までになかったようなーと思ったり。
これがNYでミキシングした効果なんだろうかと思ったり。
さわやかさが突き抜けている~はぁ~。

「synchronicity」
うおおお。
是永アレンジ…すごいよ!感服。
しかも途中の梶浦語コーラスがたまんないっ!!
ライブで聴いたときも思ったけど、化けたなぁ。

「花守の丘」
待望の待望のCD化。
クレジットみて、Stringsの厚みに笑ってしまった。
「暮れ行く大地が優しい声で 永遠を歌い出すまで」
…改めて歌詞を見ると凄いこと歌ってたんだなぁ。

「水の証」
もれなく泣きましたが…何か…。ぐずず…。
最後のチェロ泣かす気満々でしょ。
この曲は歌詞もいいですよね。
私は「暗い海と空の向こうに・・・」の章が好きだなー。

「cazador del amor」
CDに入っているのを聴くまでは言うまいと思っていました。
が、この曲はこのアルバムにはいらなかったというのが私の感想。
特になんのアレンジもなかったし、やっぱり浮いてる気がしてならない…。

「秘密」
とんでもないアレンジで惚れ込みました。
これフルートの赤木さんが凄い。

「宝石」
原曲との明らかな違いは色気じゃないかと。
原曲は歌声からして静謐なのがポイント。感情を殺している感じ。
KEIKOが歌うと色気が付きますね。温度があるというか。
その違いが非常に面白くて聴き甲斐があると思います。
主題歌としてはドールという点から井上麻里奈の歌声がぴったりだったんですけどね。

「ユメノツバサ」
ライブでの喜びが蘇る一曲ですねー。
音源になってよかった。

「みちゆき」
うーん。予想外にイマイチ。軽すぎる気がする。
KAORIのバラードには信頼感があったのに何故だろう。
まだ聴きこんでないからかな。ちょっと評価保留で。
原曲聴きすぎて先入観が取り払えないのかもしれないので。
それにしても「みちゆき」ってこんなに難しい色味の歌だったのか…と再認識して、そんでもって引田香織に対する認識を改めることになりました。
ということでアルバム、これからの応援のために買おうかとこれを聴いて思い至りました。

「everlasting song」
最後は最高にさわやかなエバラスで。
そういえばお姉ちゃんにライブDVDをちらっと見せたら「こんな暗い曲ばっかりライブでやられたら寝てしまう」と言われ、「この曲だけじゃん明るいの」とエバラスについて言われました。
私としては「dream scape」とかも随分明るめの曲だという認識だったのですが…。
これは梶浦曲麻痺なのか!?わからない…。

■デザイン
吉田さんはCDの盤デザインまで本当にきっちりやってくれるから好き!
盤の天幕の中は木の実だったりして。違いを見つけるのが楽しい。
CDを取り外した下にある絵のバレエシューズは、まだ見ぬ歌姫を表現しているのでしょうか?
…なんて勝手な解釈をしてみたり。
芸が細かい。

■誤字
今回の見どころ…なわけないが段々間違い探しゲーム的な感じになってきました。
ビクターがこれだけ間違えるのは珍しいなぁ。

・チラシ:"を前に足してください。"
・cazador del amor:「…..」はエルカザドOST2の時から誤字のままだと思われる…
・クレジット:「YURIOKO KAIDA」(2回) 「YUKIRO KAIDA」 …。

■CM
公式にCM30秒Ver.きてます!

関係ないけど犬の鳴き声入れるのはやめてもらいたい。気持ち悪い…。




追記:09/02/27
ゲーマーズからCDが届きました。ということはポストカードも1枚届いたということなわけで。

FictionJunction_CDとポストカード
☆ゲーマーズ&アニメイト特典:梶浦由記・複製コメント+歌姫サイン入りポストカード・from・NY・ゲーマーズ&アニメイトVer
FJ_PostCard

追記:09/02/28
もう一つも届きました。
☆特典:梶浦由記・複製コメント+歌姫サイン入りポストカード・from・NY
FJ_PostCard_2

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090224 |

Page up▲

23

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 23:38

明日はとうとう

梶浦由記さん関連

明日はいよいよ「Everlasting Songs」のフラゲ日ですね!
はー長かったな。
発売が公表されたのは08/11/20ですからもう3か月も待ち望んでいたんですね。
どんなふうになってるんだろう。
楽しみ楽しみ。

ただ明日は早く帰れないかも。
まあこうやって色々大人買い出来るのも労働の対価によるものだということを考えたら、しっかり働いてくるべきなのかもしれません。
その場の空気で早く帰って来られればラッキーということで。

あとはゲーマーズの通販で予約しているのですが、いつ発送されるかが問題でして。
明日発送メールが来ないようならもしかしたら店頭で買ってしまうかも。かもかも。
予定は未定。


そういえばFictionJunctionの公式サイトのProfile、歌姫'sの紹介読むのに夢中で梶浦さんのプロフィールをよく読んでなかったんですが、総売上350万枚になってたんですね。
去年の今の時期に作られたDreamPortの公式サイトオープン時点で300万枚でしたから1年で50万枚積んだんですか。
ここ1年っていうと…殆どKalafinaですよね。
あとはライブ活動によって旧作が売れたとか?
あ、「アキレスと亀」のO.S.T.も発売してました。
でもあれ梶浦ファン以外には売れてなさそうだしなぁ。
(関東圏のファンはトークショーのために2枚買ってる人も多かったと思いますが、それでも200人くらいしか入らない会場だから…)
今年はパンドラハーツもあってうきうきですな~。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090223 |

Page up▲

22

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 03:31

インタビュー雑誌追加

梶浦由記さん関連

「アニカンR MUSIC」久しぶりに出るみたい。
Vol.6とVol.7の間は1か月くらいだったのに、Vol.8はそれから約半年ですか?空いてますね。
インタビュー以外にもイベントレポートも来るみたい。
アニカンR(ブランケット判)のちょっと質がいいVer.が載るのかな?
とりあえず梶浦さん周りをちょいちょい載せてくれているので、有難いことです。
Kalafinaのロングインタビュー、Hikaruはいるんだろうか?
Mayaは…いなそうだ。
個人的にはFreePaperよりも販売のほうが、金さえ払えば確実に手に入るという点で好きです。
安心は金で買えということです。

アニカンR MUSIC Vol.8
 発売:2009/03/20
 品番:ACAN-8092
 税込価格1,050円 A5判 148ページ 平綴仕様
 ★anican.net

 総力特集&ロングインタビュー
 Sound Horizon Text by 冨田明宏
 志方あきこ Text by 冨田明宏

 梶浦由記 Text by 清水耕司
 KOTOKO×川田まみ Text by 鈴木隆詩
 May'n Text by 斉藤貴志

 kalafina Text by 前田 久
 畑 亜貴 Text by 坂本 寛
 eufinius Text by 未定
 MOSAIC.WAV Text by 未定
 Rita.Text by 未定

 南里侑香 Text by 斉藤貴志 *これもおまけで
 POARO Text by 澄川龍一
 ほか豪華ラインナップ予定

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090222 |

Page up▲

20

January February March April May June July August September October November December
2009(Fri) 20:07

梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第二弾

梶浦由記さん関連

「ADLIB」も届きましたし、フリーペーパーも無事GET。

ADLIB(スイングジャーナル社刊)
 2009.02.19 (木)
 >ADLIB(3月号)に梶浦由記「Everlasting Songs」インタビュー記事が掲載されます。
 ★スイングジャーナル
 ★Amazon ADLIB 3月号


あまり大した内容ではありませんでした。

>FictionJunctionは2004年,YUUKA(南里侑香)と組んだMADLAXというTVアニメの<瞳の欠片>という曲から活動を開始した。

また嘘を…。

DROPS(新星堂音楽情報フリーペーパー)
 2009.02.20 (金)
 >新星堂音楽情報フリーペーパー「DROPS」に梶浦由記「Everlasting Songs」インタビュー記事が掲載されます。
 ★新星堂 NEWS SATELLITE ーニュースサテライトー
DROPS(新星堂FP)のコピー2

こちらのほうがまだ実りのある内容でした。
レジ横に置いてあったので通常であれば抵抗感を感じるところでありますが、今日のわたしはふふふ…「眠り姫」(ABC)を買うという大義名分があるのだよ!!
ということでにっこりGETでありました。



残るプレス予定。
Kalafinaまわりはもう少しインタビュー記事とか出てもいいと思うのに、なかなか情報がひっかかって来ません。

アニカンR Vol.21 超LIVE特集号
 発売:2月中旬 *いつのまにか下旬になってる!
 ブランケット大判/予価300円
 ★anican.net
 >表紙&カラー大特集
 >水樹奈々@日本武道館
 >NANA MIZUKI LIVE FEVER 2009
 >ファンのメッセージで見るLIVE FEVER
 >ツアー終了直後のロングインタビュー ほか

 >その他の掲載予定
 >Sound Horizon/オレぱら/I've in BUDOKAN 2009/サイキックラバー/angela/
梶浦由記/ほか年末年始のライブをフラッシュバック!!

アニカン FREE Vol.69
 2009/02/25配布スタート
 ★anican.net
<カバースペシャル>
 小野大輔
 ファーストアルバム 『風花』 発売記念大特集
 ロングインタビュー&本人による全曲解説 Text by 上田繭子


 <カバースペシャル>
 kalafina
 ニューシングル&ファーストアルバム同時発売決定記念大特集
 ロングインタビュー&全曲解説 Text by 富田明宏


 <豪華インタビュー>
 宮野真守 Text by 未定
 みなみけおかえり/茅原実里 Text by 仲上佳克
 テニスの王子様/幸村精市 Text by 磯貝綾子
 平野 綾 Text by 富田明宏

 南里侑香 Text by 斉藤貴志 *一応…まあどうでもいいんですけど
 ON/OFF Text by 未定
 カオスヘッド Text by 未定
 奥井雅美 Text by 未定
 栗林みな実 Text by 未定
 下川みくに Text by 斉藤貴志
 彩 音 Text by 幡野敬
 國府田マリ子 Text by 未定
 らっぷびと Text by 澄川龍一
 獣の奏者エリン/コッサミ Text by 澄川龍一
 ほか、豪華ラインナップ!


キーボードマガジン(リットーミュージック刊)
 2009.03.10 (火)
 >キーボードマガジン(3月10日発売号)に梶浦由記ロングインタビュー記事が掲載されます。
 ★Rittor Music キーボード・マガジン

VOICE NEWTYPE
 2009.03.10 (火)
 >VOICE NEWTYPE(3月10日発売号)に梶浦由記 「Everlasting Songs」のインタビュー記事が掲載されます。
 ★Web Newtype 公式サイト


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090220 |

Page up▲

19

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 22:34

「seventh heaven」視聴来ました!

梶浦由記さん関連

今日はADLIBの発売日だったので、本屋やってるギリギリの時間まで仕事しつつ駆け込みセーフ!で買う気だったのですが、いざ本屋に駆けこもうとしたら

「変電工事のため本日2/19は~」
orz

ざまぁないね!!
やっぱり通販にすればよかったぜ…と家に帰って速攻ぽちりました。
ということで明日には届くハズ。
明日はフリーペーパーなので、ちゃんと手に入れられるかだけ心配してます。


そんでもってよ。
Kalafinaの公式サイトTOPで
・今まで発売したシングル曲
・7章の主題歌「seventh heaven」と思われる曲
・Lacrimosa
がローテーションでかかってますよ。
一瞬ですけど。


「seventh heaven」はHikaru??
うわーもうこれだけでめちゃめちゃいい曲だ!
楽しみ楽しみ楽しみすぎるよ~~~!!


あとアニメイトTVに梶浦さんのインタビュー記事きてます。
アニメイトTV 梶浦由記さんが名曲の数々をセルフカバーしたアルバム『Everlasting Songs』を2月25日にリリース! ファンクラブ結成&アニメ新番組主題歌も担当!!

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090219 |

Page up▲

18

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 19:42

FictionJunction News更新

梶浦由記さん関連

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Information/A022369.html

NEWSとMEDIA情報が更新されてたんで。
CMが秋葉原で流れるからといって、わざわざ秋葉原にいけるか!と思いつつ
特別CMとか流れちゃったらどうしようと思ったりもします。


■「銀の橋」 FM TARO 「あにわん」ウィークリーパワープレイに選ばれました。
「銀の橋」がFM TARO「あにわん」のウィークリーパワープレイに選ばれました。
番組は毎週金曜日夜7:30~。再放送日曜日夜9:00~の30分番組です。
http://www.fmtaro.co.jp/

■Everlasting SongsSPOTが秋葉原でオンエアされます。
FictionJunctionファーストアルバム「Everlasting Songs」のCMがスーパーライザ秋葉原で流れます。2月22日~28日までの1週間期間限定です。

■こむちゃっとカウントダウン
2009.02.28 (土)
文化放送 / 23:00 ~24:00
梶浦由記・KAORI・KEIKOがゲスト出演します。
http://www.comcha.net/

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090218 |

Page up▲

17

January February March April May June July August September October November December
2009(Tue) 00:05

福山さんのライブ・・・

福山さん関連

福山さんの3月のライブ、申し込んだのはいいけど振込締切確認するのすっかり忘れててね、今日会社で振込用紙に記入していて今日が期限だって気が付きました。
焦った焦った!

それにしても…3/6(金)に電話で申し込み、3/13(金)に振り込み案内のはがきが家に届き、3/16(月)に振り込み締切って結構無茶じゃないかと思うわけです。
確かに実は3月って来月だし(実はもへったくれもないですね)、期間ないのはわかるんですけど。
それにしてもタイトであります。
とりあえず今日気がついてよかった。

久しぶりのソロライブで楽しみなんだけど、お姉さまはいかないんですって。
福神ライブで福山さんへのテンションがかなり下がっている様子…。
むむーっ!また一人かえ。いつものことだけどさ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20090217 |

Page up▲

16

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 23:46

FictionJunction公式にコメントアップ

梶浦由記さん関連

FictionJunction公式にコメントアップきてますね

公式コメント…一日一曲ずつでカウントダウンしていく感じみたいですね。
まあ見ようと思えば全部見られますが…。

ということでちょっとネタバレも含みつつ話題にしようかと。
(ネタバレして話しますから!)


とりあえず
> 判断材料は単純に声が歌に合うか合わないかだけ。
…(略)… だから、アルバム全体でメインを取る曲が均等に行き渡るようにバランスを取ることはいっさいしませんでした。

というコメントを十分に理解した上で一言言わせて。
KAORI多すぎるぜ!うん。これ以上は言わないから。

「星屑」については原曲のやさしいイメージから貝田さんだったらいいなーと思っていたのでちと残念。
そんなこと言い始めるとキリがないんですけどね。
しかも実際聞いたら凄い良いんですよ、きっと。
「秘密」が希望通りだったので嬉しいな!楽しみ。
「cazador del amor」はこうやって改めて考えると収録曲の中で異色かも?
アルバム収録にあたってアレンジが入ったのかどうかが気になるところ。
「みちゆき」はKAORIかなり合いそう。これも楽しみにしています。

それにしても愛するWAKANAの曲が「銀の橋」と「水の証」だけというのはとても淋しいのですが…。
でも多分この2曲めちゃめちゃいい曲になってると思うのよ。
2曲だけで別世界いけるくらいいい曲だよ。
泣けるような曲になってると思うの。
だから大丈夫。
コーラスで他曲にもいるだろうし!

■「Everlasting Songs」
FictionJunction is YUKI KAJIURA
 YUUKA, KAORI, KEIKO, WAKANA, ASUKA,YURIKO KAIDA
発売日:2009/02/25
品番:VTCL-60106
発売元:flyingDOG
Amazon 「Everlasting Songs」

【収録曲】
01.星屑 Vo.KEIKO/KAORI
  [ビロードうさぎ ベルベットの祈りセルフカバー]
02.記憶の森 Vo.YUUKA
  [OADツバサ春雷記 ED] *初収録
03.dream scape Vo.KAORI
  [ツバサ・クロニクル O.S.T. Future Soundscape Ⅲ]
  [ツバサ・クロニクル ベスト・ボーカル・コレクション]

04.銀の橋 Vo.WAKANA/KEIKO/KAORI
  [アクエリアンエイジ SIGN FOR EVOLUTION SPHERE.4 Influential E.G.O.]
05.風の街へ Vo.KEIKO
  [ツバサ・クロニクル O.S.T. Future Soundscape Ⅱ]
  [ツバサ・クロニクル ベスト・ボーカル・コレクション]

06.here we stand in the morning dew Vo.YURIKO KAIDA
  [Everything /千葉紗子]
  [さよならソリティアc/w(シングル) /千葉紗子]

07.synchronicity Vo.KEIKO
  [synchronicity (シングル) /牧野由依]
  [マキノユイ。/牧野由依]

08.花守の丘 Vo.KAORI
  [北斗の拳「トキ伝」主題歌] *初収録
09.水の証 Vo.WAKANA
  [機動戦士ガンダム SEED スーツCD (3) ラクス・クライン×ハロ /田中理恵]
  [機動戦士ガンダムSEED~SEED DESTINY BEST「THE BRIDGE」Across the Songs from GUNDAM SEED&SEED DESTINY /田中理恵]

10.cazador del amor Vo.YUUKA
  [エル・カザド オリジナルサウンドトラック2」
11.秘密 Vo.YURIKO KAIDA
  [ノワール blanc dans NOIR~黒の中の白~]
12.宝石 Vo.KEIKO
  [Le Portrait De Petit Cossette Original Soundtrack]
13.ユメノツバサ Vo.KAORI
  [ツバサ・クロニクル O.S.T. Future SoundscapeⅡ]
14.みちゆき Vo.KAORI
  [月の呪縛、*みちゆき(シングル) /翁鈴佳、*引田香織]
15.everlasting song Vo.ASUKA
  [エレメンタルジェレイド オリジナルサウンドトラック] *英語Ver.のみ

  *Vo.は「Everlasting Songs」における歌姫
  *[ ]は原曲収録CD

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090216 |

Page up▲

15

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 09:43

経済羅針盤終わっちゃうの!?

梶浦由記さん関連

ソルティーマーティセィイーマスティーヤー♪

今日は中途半端に8:45くらいに起きたのでひさしぶりに生で経済羅針盤を見てました。
で、録画も回してたのでせっせとラインからごにょごにょしてたわけですが、ふと「経済羅針盤」のWikiを見ていたら…

> NHKの改編により2009年3月29日の放送を最後に終了。

エー!そうなんですか。。。
NHKだから終わりそうもなくて油断してたわ。
梶浦さんの「voyagers」(vo.WAKANA)が使われたのはおよそ1年ほどということになるわけですね。
次の番組には引き継がれないと思うので。

それにしてもホントにいい曲だ。
今日は比較的長く流れたかなー。
(毎週流れる長さがちょっとずつ違うのでね)
まだ聴いてない方は今のうちに聴いておいてください。

Edit Comments(2) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090215 |

Page up▲

15

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 01:45

米倉さんのクリスマスライブのレポートと石川さんの今後の予定

石川智晶さん関連

久しぶりに石川さんの話題。
米倉さんのクリスマスライブの詳細レポートがexciteアニメに出たんですよ。
そこに石川さんの写真とかもあるので。

exciteアニメ 「X'mas Party Live“FRIENDS”~あなたのハートにWINTER WISH~」
石川さんの登場場面のレポートページ

細かいのはいいけど色が氾濫してて恐ろしく読み辛いです。
しかももともと背景を黒にするつもりではなかったのか知りませんが、じまんぐさんのコメント黒背景に濃紺(濃紫?)文字です…。
およそ人に読んでもらう前提のレポートとは思えませんね!
まあそれはいいとして、リンクは省略しますがライブの内容だけではなく、リハーサルの様子についてもレポートしていますのでリハの石川さんの写真とかですね、見られます。


そういえば、石川さんの話題でいえば「アニうた」に出ますね。
自分が行く気ないので話題にしてきませんでしたが。
ああ、石川さんのインタビューがアニうた公式で見られますのでこれも紹介。

アニうた 石川智晶インタビュー


んでもって、やっぱりね…な「Gフェス」参加。
DVD買って応募してみたところでまったく当選しそうにないですよ。(倍率的に)
いや、買いませんが。
Gフェスティバル
> 出演アーティスト(予定)
> ・石川智晶(「機動戦士ガンダム00」EDテーマ担当)


最近の石川さんのブログには…大分悲壮感が漂っているわけですが…、ゆっくりいい音楽を作ってもらえればと思います。
気長に応援しております。
新曲も楽しみですねー。

前にインタビューで仰っていた日中親善のイベント、結局全然音沙汰ないですよね。
公式サイトのプロフィールのところには
> 2008年 中国北京、上海 アニメイベントに出演予定
ってあるんですけどね…。
もう終わってるんじゃないかと思うわけですが。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20090215 |

Page up▲

14

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 22:45

Kalafinaについての雑談

梶浦由記さん関連

アルバムの法人別オリジナル購入特典情報、いらなすぎて安心しました。
こういう言い方は如何かと思いますが、ソニーとしては標的は空の境界ファンなわけですね。

ところでKalafinaの公式サイトにあるDISCOGRAPHY[Seventh Heaven【期間生産限定盤】]のところに書かれている文が地味に気になってます。

>CDのみならず、鮮烈なステージデビューを飾った時のライブ映像も含めた、DVDも収録した超豪華盤です。

KalafinaのステージデビューはDreamPort神戸なんじゃないか?という意味で気になってるのですけど。
あれだってちゃんとKalafinaとして出てたのに!
まあDVDとして出るのは7/31と12/27なんでしょうけども。

んでもって「oblivious」の簡易PVを見ながら、これもちゃんとPV作って欲しかったなーと思いました。
「oblivious」のときの衣装二人とも無茶苦茶かわいいし、どっちのヘアメイクも良かったし。
作ってたらさぞ華やかだっただろうなーと思うわけですよ。


(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090214 |

Page up▲

14

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 17:31

「赤い月、廃駅の上に」有栖川有栖

「赤い月、廃駅の上に」
有栖川有栖
★bk1 赤い月、廃駅の上に

10編が収録された短編集です。
そのうち8編が「幽」に掲載された作品であり、キーワードは"鉄道"と"ホラー"って感じかな?

【収録作品】
・夢の国行き列車
・密林の奥へ
・テツの百物語
・貴婦人にハンカチを
・黒い車掌
・海原にて
・シグナルの宵
・最果ての鉄橋
・赤い月、廃駅の上に
・途中下車

全部初見でした。
私はあんまりホラー好きではないのですが(なんかドキドキさせるだけさせて終わりな感じが苦手なのです)、有栖川さんの文章だと意外にいけるなって感じでしたね。
結構うまいこと組まれていて読みやすかったです。

「夢の国行き列車」は最後の2行で好きになりました。
「密林の奥へ」すごく謎な短編でした…。良いとも悪いとも言い難い不思議な感じ。でも印象に残ってます。
「海原にて」最後がそうなるとは。ううーん。
「最果ての鉄橋」この話の"状況"に対してやけにコミカルな語り口が面白かった。
「赤い月、廃駅の上に」これは怖い。怖いよ!そんな話と露知らず読んでいたので…最後の数ページでがくがく。うまいこと踊らされて読んでしまいました。

全体的な本の装丁の話。
本文のフォントがいいですね。
瑣末なことながら結構本にとっては大事だと思います。
あとカバーの真っ赤な写真が素敵。
怖い話にはぴったりです。
赤い月、廃駅の上に
それを外したら真緑というのもこれまた…すごい。
(「密林の奥へ」を読んだあとだと意味深だなぁと)
赤い月、廃駅の上に_カバー外すと…

Edit Comments(0) trackBack(0) | 本 | 20090214 |

Page up▲

13

January February March April May June July August September October November December
2009(Fri) 20:27

FictionJunction公式サイト!

梶浦由記さん関連

FictionJunctionの公式サイトが出来てました。

http://www.jvcmusic.co.jp/fj/

またまたこの写真。
この調子だとエバラスのポストカードもやっぱりこの写真かしら。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090213 |

Page up▲

12

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 23:24

昔のアニマジックの記事

梶浦由記さん関連

昔のアニメ雑誌を漁っていたら、梶浦さんの記事があったんで。

Newtype 9月号(2004) アニマジック2004 の記事です。
アニマジック2004_梶浦由記

今日の今日まで載ってるの知らなかったので、この号を買った理由はこれには因ってないんですけど…でも他の記事を見てもどれも目的の記事ではなさそう。
うーん。お姉ちゃんが版権の仕事したやつがどっかに載ってるのかしら。

このライブは仁科さんが出てたんですよね。
いいよなー。仁科さんライブゲストこないかなー。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090212 |

Page up▲

11

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 10:53

失くした定期…

日記 と呼んでいいものか

失くした定期入れ、警察に届けてられてました!
留守電にメッセージはいってました。
あ~~ほっとしちゃった…。
それにしても絶対見つからないと思ってたので本当にうれしい。
世の中優しい人はいるもんだなぁ…。

7万の定期を失くしたショックもさることながら、ゴルチエ(Jean-Paul GAULTIER)の定期入れを失くしたことも大きなショックだったので…。
だってゴルチエの小物類、日本ではもう殆ど流通してないから。
傷ついてないといいなぁ。
嗚呼でも多くは望むまいよ。
戻ってきてくれるだけで感謝しよう!

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20090211 |

Page up▲

11

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 00:50

今頃ライブレポート追加

梶浦由記さん関連

今頃!?と思いつつ、ライブレポートが新たに上がってたんで。

axive ニューアルバムからの新曲も多数披露! 梶浦由記ソロライブレポート

いつも思うが、ここの記事軽く素人臭さが漂っている。
でも写真チョイスが非常に豊富でGJなので今後も見守りたいと思います。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090211 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2009(Tue) 21:47

梶浦由記関連インタビュー雑誌リレー第一弾

梶浦由記さん関連

今日はもっと早く帰ってくるはずだったのに残業で帰れず、しかも3か月で7万もするのに定期を無くし踏んだり蹴ったり…。
(今日早く帰社して雑誌買って読みたいがためによ、あんなに前もって頑張って仕事したのに…ぐすん。)
と言いたいところですがインタビュー読んで少し浮上しました。

石川さんのときと同じく梶浦さんの雑誌も公表されているやつは全部おっかける所存!
ということで今日もドササーッ。
本日は5冊発売。この前みたいに記載ミスもなくて良かった良かった。

梶浦由記_FictionJunction_090210発売

で、とりあえず記事の規模がわかるように写真だけUP。
内容についてはまたあとで書きます。とりあえず腹減った!


追記しました。

月刊アニメディア
2009.02.10 (火)
>月刊アニメディア(2月10日発売号)に梶浦由記「Everlasting Songs」インタビュー記事が掲載されます。
月刊アニメディア
090210_アニメディア_梶浦由記FictionJunction

お馴染みのページに3段組みでの記事です。
「記憶の森」は初めからYUUKAに歌ってもらうつもりで作ったとか。
「Everlasting songs」というアルバムタイトルに込めた思いとか。
今年のライブの1回目はもう決まってるとか。(いつとは書いてないけども)
梶浦さんのインタビューのみです。

月刊ニュータイプ
2009.02.10 (火)
>月刊ニュータイプ(2月10日発売号)に梶浦由記+歌姫達の「Everlasting Songs」NY密着取材記事が掲載されます。
AnimeNewtypeChannel Newtype最新刊
090210_Newtype_梶浦由記FictionJunction

見開き特集!うはっ!

> 蒼茫たるJunction
> 憂いと希望、痛哭と歓喜……。絵にはできない感情を優に表現し、
> ドラマの中で凛と気高く存在する梶浦由記の音楽は、常に"特別"でありつづける。


煽り文句もやる気満々です。写真も格好いいー。
左側にはNY追っかけ写真が。
あとは誰が何を歌ってるとか結構ネタバレ有。
各歌姫'sに対する梶浦さんのコメント、さらに歌姫'sからアルバムに対してのコメントもあり。
まあ5雑誌中独占記事だけあって一番気合入っているのでどれか1冊ならこれですね。

梶浦さんとは全然関係ないけど「シャングリラ」関連で村田蓮爾のA3サイズのカレンダーが挟まってるんです。
村田さんの描く女の子可愛すぎるぜ。
だが一番好きなのは村田絵のおっさんだっ。渋すぎる。

月刊アニメージュ
2009.02.10 (火)
>月刊アニメージュ(2月10日発売号)に梶浦由記「Everlasting Songs」ロングインタビュー記事が掲載されます。
月刊アニメージュ
090210_アニメージュ_梶浦由記FictionJunction

やけに可愛い色味の見開きページ。
梶浦さんの微笑みにやられた。
どの雑誌もこの梶浦さんの写真なんですけど、これが一番大きいカットなわけですよ。
各曲のメインを誰が務めるかは、4人全員に一度メインを歌ってもらってその中から一番曲に合っている歌姫にしたそう。

> 判断材料は単純に声が歌に合うか合わないかだけ。
…(略)… だから、アルバム全体でメインを取る曲が均等に行き渡るようにバランスを取ることはいっさいしませんでした。


贅沢な話だ。。。
梶浦さんのインタビューのみです。

ところでWAKANAの紹介コメントのところ…
> スタッフ、ファンの間では鮫好きで知られる。
吹いたわ。

声優グランプリ
2009.02.10 (火)
>声優グランプリ(2月10日発売号)に梶浦由記「Everlasting Songs」インタビュー記事が掲載されます。
声優グランプリ 2009年2月号
090210_声優グランプリ_梶浦由記FictionJunction

1P記事。
「記憶の森」は怖いというイメージを取り出して曲にした曲らしいですよ。
梶浦さんの音楽に対する考え方だったりが書いてあったりして、殆どどのインタビューも大差はないんですけど、この記事結構好きです。

> ずっと歌っている必要はないけど、何年か後にこうやって再開して、「そうだね、君いたね」と言えるのって素敵だな、そういうのもEverlasting」というじゃないかな

というようなところとか。
梶浦さんらしい言葉の選び方で語っている気がします。
梶浦さんのインタビューのみです。

声優アニメディア
2009.02.10 (火)
>声優アニメディア(2月10日発売号)に梶浦由記「Everlasting Songs」インタビュー記事が掲載されます。
声優アニメディア
090210_声優アニメディア_梶浦由記FictionJunction

1P記事。
収録されていない曲もデモだけはいっぱい録っていたとか。
やはり大人の事情で2枚組にならなかったのが悔やまれる!
だがこのアルバムがちゃんと売れれば次があるかもしれないので、それなりに売れるといいな。
Newtype以外の雑誌で共通の写真ですが、各雑誌によってトリミングの方法とかサイズとか違います。
その中ではカラーで一番綺麗に写真を掲載しているかな?(梶浦さんの写真はアニメージュが一番なので除く)
KEIKOの伏した目もとが非常に色っぽくていらっしゃる。
梶浦さんのインタビューのみです。

以上。


さて残るプレス予定。

ADLIB(スイングジャーナル社刊)
 2009.02.19 (木)
 >ADLIB(3月号)に梶浦由記「Everlasting Songs」インタビュー記事が掲載されます。
 ★スイングジャーナル
 ★Amazon ADLIB 3月号

 果たしてこの雑誌店頭で普通に買えるのか…?通販にしようか迷い中。

DROPS(新星堂音楽情報フリーペーパー)
 2009.02.20 (金)
 >新星堂音楽情報フリーペーパー「DROPS」に梶浦由記「Everlasting Songs」インタビュー記事が掲載されます。
 ★新星堂 NEWS SATELLITE ーニュースサテライトー

アニカンR Vol.21 超LIVE特集号
 発売:2月中旬 *いつのまにか下旬になってる!
 ブランケット大判/予価300円
 ★anican.net
 >表紙&カラー大特集
 >水樹奈々@日本武道館
 >NANA MIZUKI LIVE FEVER 2009
 >ファンのメッセージで見るLIVE FEVER
 >ツアー終了直後のロングインタビュー ほか

 >その他の掲載予定
 >Sound Horizon/オレぱら/I've in BUDOKAN 2009/サイキックラバー/angela/
梶浦由記/ほか年末年始のライブをフラッシュバック!!

アニカン FREE Vol.69
 2009/02/25配布スタート
 ★anican.net
<カバースペシャル>
 小野大輔
 ファーストアルバム 『風花』 発売記念大特集
 ロングインタビュー&本人による全曲解説 Text by 上田繭子


 <カバースペシャル>
 kalafina
 ニューシングル&ファーストアルバム同時発売決定記念大特集
 ロングインタビュー&全曲解説 Text by 富田明宏


 <豪華インタビュー>
 宮野真守 Text by 未定
 みなみけおかえり/茅原実里 Text by 仲上佳克
 テニスの王子様/幸村精市 Text by 磯貝綾子
 平野 綾 Text by 富田明宏

 南里侑香 Text by 斉藤貴志 *一応…まあどうでもいいんですけど
 ON/OFF Text by 未定
 カオスヘッド Text by 未定
 奥井雅美 Text by 未定
 栗林みな実 Text by 未定
 下川みくに Text by 斉藤貴志
 彩 音 Text by 幡野敬
 國府田マリ子 Text by 未定
 らっぷびと Text by 澄川龍一
 獣の奏者エリン/コッサミ Text by 澄川龍一
 ほか、豪華ラインナップ!


キーボードマガジン(リットーミュージック刊)
 2009.03.10 (火)
 >キーボードマガジン(3月10日発売号)に梶浦由記ロングインタビュー記事が掲載されます。
 ★Rittor Music キーボード・マガジン

VOICE NEWTYPE
 2009.03.10 (火)
 >VOICE NEWTYPE(3月10日発売号)に梶浦由記 「Everlasting Songs」のインタビュー記事が掲載されます。
 ★Web Newtype 公式サイト


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090210 |

Page up▲

08

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 22:38

【BL】タクミくんシリーズ

BL小説

BLとしてはあまりにもメジャーなタクミくんシリーズですが、実はうちにはずっと漫画版しかありませんでした。
1月にとても読みたい気持ちが湧いてきて買い始め、当初はゆっくり揃えていくつもりだったのですが1か月もしないうちに全巻揃えてしまいました。

(.. Read more)


Edit Comments(2) trackBack(0) | BL小説 | 20090208 |

Page up▲

08

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 11:47

アランジの福袋2009

雑貨

全然気がつかなかったけど公式に福袋の中身公開きてたんですね。

アランジアロンゾ 今年の福袋の中身
アランジ_福袋

な、なんだ真ん中のテツはっっ!!
小さなポーチ?小銭入れ?可愛すぎる~。
これ商品化されたら買っちゃいそう。

ワルモノのゴミ箱もかわいいし、パンダの時計もいいね。
水筒もかわいいっ!
うーーいっぱい買ってしまいそうだ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 雑貨 | 20090208 |

Page up▲

08

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 03:23

きゃらびぃVol.193における盛大な嘘

梶浦由記さん関連

 ※すごくどうでもいい話です。

ここまで盛大に間違われるといっそ清々しいという一例。
どこをどう転んで「ゴーストノート」が「梶浦由記」になったんだろうか。

きゃらびぃ Vol.193

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20090208 |

Page up▲

08

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 02:34

「LOVARIOUS」関智一

アニソン…中心に音楽話

かなり今更感漂う智一のアルバムですが、一応感想書いておこうかと。

■「LOVARIOUS」
関智一
発売日:2008/12/19
発売元:アトミックモンキー
Amazon 「LOVARIOUS」

【収録曲】
01.Hello
02.Dance in the mirror
03.ROSE
04.in my life
05.Ring~約束~
06.Truth
07.夕暮れ
08.祈りのうた
09.壊れ逝くもの
10.I'll be here
11.君に贈る歌

昔の「Naked Mind」とか「遊心~Mind Player~」とかとはまったく違う方向性のアルバムで、まあそれはわかっていたことだったんですけどなんとなく聴き馴染めなくて入ってくるのに時間がかかった作品でした。
でもあれかな、今は結構好きかな。
歌声はだいぶ変わってしまったなーと思いました。
「関智一の勝手に祝うライダー35周年!」ではまああの調子なので全然気がつかなかったんですけども。
ラブソング集です。

「ROSE」
一番好きです。
サビのメロがドラマティックでいい。

「in my life」
これはAメロが一番好き。
「想像から~」と「そういつかは~」の"そう"が綺麗で冒頭ばっかり聴いてたり。

「夕暮れ」
優しい歌声で、これも好き。まったりします。

「Dance in the mirror」「祈りのうた」も結構好きですね。

ラブソング集というコンセプトなのは分かっていつつも、ちょっと偏りすぎかなぁという気がしないでもありません。
1枚ずっと聴いているには刺激が足りないというのかな。
1曲1曲に目を向けるといい曲なのに、意識せずに聴いていられないのはそのせいなのかしらと思いました。
徐々に好きになる感じのアルバムでした。


余談ですが、私このブログではあまり書いていませんが結構智一好きなんですよ。
大好きとまでは書かないですけどね。
でも男性声優の歌い手としては一番好きですかね。
Weiβとかアニメ店長とか、高橋兄弟のアルバム(頭文字D)、「VERSUS」(これコント中心のCDだけど)あたりまで手を出してたりします。
でも一方で梶浦ファンとしては、智一の歌う梶浦曲「Shoot」は好きじゃないのです。
大好きな梶浦曲で、好きな智一だから…といらぬ期待があったわけですが、かなり肩透かしくらった感じですね。
あー梶浦さんの曲に男は合わないなーと思った瞬間でしたあれは。
どちらが悪くて…という問題ではなく、もう噛み合ってない感じ。
「Shoot」に比べたらこのアルバムはどれもいいと思いますよ。
あくまで私の主観ですけど。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20090208 |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2009(Mon) 21:15

むふふ。

日記 と呼んでいいものか

今年もステットラーのチョコレートが食べられる季節になりました!!
う・れ・し・い!♪

ステットラーの「パヴェ・ド・ジュネーブ」というチョコレートは本当に美味しいのですよ!
で。去年までは3つしかラインナップがなかったと思うのですが、今年は12個入りの値段違いが売ってます。(多分なかったと思うのよ?)

・6個入り  \1,680
・12個入り  \3,308
・24個入り  \5,880
・12個入り  \2,835 ←New?

何が違うかというと包装が違うだけだそうで、簡易包装なので安くなっているとのこと。
どうせ自分で食べるだけなのでと今年は\2,835のにしました!
(お姉ちゃんに買ってきてもらったんですが ^ ^;)
うまいうまい!
こんな美味しいのをいつでも食べられる(?)スイス人がうらやましいよ!

それにしても…昔、自分が書いた記事を見ると、6個入りで\1,400程度だったみたいです。
他の人のブログを見てると12個入りも値段が跳ね上がってるみたい。
去年は12個入りを買ったんですけど、いくらか覚えてないなぁ。


あとはレ・アントルメ国立の生チョコが食べられれば今年は満足。
レ・アントルメ国立のチョコレート「大学通りの石畳」 も、非常にシンプルで美味なのです。
私は"チョコはシンプルなのが一番!"と思っているのでこういう味が好きです。
こっちは値段もお手頃で手が出やすいですね。
バレンタインの時期に2回くらい買ってしまいます。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20090202 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2009 灯ブログ, all rights reserved.
01 | 2009/02 | 03

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Page up▲